※6/28 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 9憶3,345人 ・死者 6百330,556人!。★国内感染者 108人死亡 (累計3万1,263人)・1万/9,386人感染 (累計928万6,486人)!。※コロナワクチンの”接種”励行!。▼コロナ渦”脅威”終息?。

             ---ようこそ!。小江戸越・新河岸高階 パソコン爺の隠れ家へ!。ー--
☆今日29(水)37℃24℃晴/曇 明日30(木)38℃26℃晴 明後日7/1(金)35℃26℃晴/曇 ★コロナ渦予防(マスク、手洗い、自粛)・ワクチン接種励行・花粉症・熱中症・脱水症予対策!。         


 ★群馬 桐生で40.4度 関東・東海・近畿で38度超に 厳重警戒!。1日は、桐生市で40.4度の最高気温を観測し、ことし国内で最も高くなりました。関東や東海、近畿の各地で38度を超える危険な暑さとなっていて、外出をなるべく避け、こまめに水分や塩分を補給するなど引き続き熱中症に厳重に警戒してください。気象庁によりますと、1日も西日本と東日本を中心に広く高気圧に覆われて晴れ、気温が上がっています。群馬県桐生市では午後2時半前に40.4度を観測し、ことし国内で最も気温が高くなりました。   午後4時半までの最高気温は▽群馬県伊勢崎市で40.3度、▽山梨県甲州市勝沼で40.2度、▽埼玉県鳩山町で40.1度、▽埼玉県熊谷市岐阜県多治見市で40度ちょうど、▽栃木県佐野市で39.9度、▽愛知県豊田市で39.8度、▽大阪市名古屋市で38.4度などと、各地で危険な暑さとなっています。また、東京の都心は37度ちょうどと7日連続の猛暑日となっていて、東北から九州にかけて230を超える地点で猛暑日となっています。熱中症の危険性が極めて高くなるとして、気象庁環境省関東甲信から九州南部にかけての各地に「熱中症警戒アラート」を発表しています。熱中症に厳重に警戒し、対策をとってください。▽外出はなるべく避ける、▽こまめに水分を補給する、▽我慢せず冷房を適切に使用する、▽屋外で会話が少ない場面などではマスクを外して休憩することなども重要です。こと熱中症で搬送される人が急増しているほか、高齢者などが熱中症の疑いで死亡するケースが相次いでいます。屋内では冷房を適切に使用するよう、離れて住む家族や周囲の人が声をかけるようにしてください。鳥取 米子 77歳男性 熱中症の疑いで死亡鳥取県西部消防局によりますと、1日午前9時すぎ、米子市に住む77歳の男性が自宅で倒れているのを家族が見つけ、消防に通報しました。男性は意識がなく、熱中症の疑いで市内の病院に搬送されましたが、その後、死亡しました。鳥取県によりますと熱中症の疑いで県内で死亡が確認されたのは、今年初めてだということです。米子市では、1日も朝から気温が上がり、午前9時には30.7度と厳しい暑さになっていました。

 ★ブナ林歩き眺望満喫 西和賀町山開きで女神山登る!。西和賀町山開きで女神山の頂を目指す参加者 西和賀町山開きは26日、女神山(956メートル)で行われた。町民や登山愛好者ら18人が参加し、ブナ林や稜線(りょうせん)を歩いたり、眺望を楽しんだりしてトレッキングに親しんだ。山頂で記念撮影する参加者 山開きは2年ぶりに実施。町内の山を選んで実施しており、女神山は2017年以来となった。今回は初めて秋田県美郷町の土手森登山口へ下山するルートを計画。西和賀町の女神山登山口で行われた山開き式では、内記和彦町長が「新たなルートを歩くことで、山の楽しみがまた一つ増える。皆さんに広めてもらいたい」とあいさつした。関係機関の代表者がテープカットした後、山頂を目指して出発。急な斜面やなだらかな尾根など変化に富んだコースで、声を掛け合いながら登り切った。頂上では、町民がクリの木で作った標柱もお披露目となり、参加者が囲んで記念撮影した。付近は眺望が良く、鳥海山仙北平野を見ることができた。帰路はブナ見平から起伏の多い登山道を進み、土手森(740メートル)を経由して土手森登山口へ。6時間半かけて約8・5キロの道のりを踏破した。参加した児童(湯田小学校3年)は「登り坂が疲れたけれど、頂上で食べるお弁当はいつもよりおいしかった」と汗を拭い、西和賀山岳会会員の祖父(73)は「孫と一緒に参加できてうれしかった。よく登った。びっくりした」と笑顔を見せた。

★「農村の夏」稲の間からひょっこり「サギ」緑と白のコントラスト美しく/丹波篠山市!。青々と茂る稲の中からひょっこりと顔を出すサギ。緑と白のコントラストは「農村の夏」の景色だ 背伸びを始めている兵庫県丹波篠山市。美しい草原のようになった田からひょっこりと顔を出したのは野鳥の「サギ」だ。口角の切れ込みの位置から、「ダイサギ」とみられる。この時期の田はさまざまな生き物の宝庫。カエルや虫、小魚など、サギにとっては「楽園」となっており、豊かな生態系の維持に人間も一役買っていることがうかがえる。稲の間をゆったりと歩きながら時折、隠れるようにして餌をついばむサギ。稲の緑とサギの白のコントラストは、何気ないけれど、「農村の夏」を象徴する景色だ。27日には早くも各地で梅雨明けが宣言され、近畿地方も雨が少ないまま明けてしまいそう。人間も含め、生き物たちにとって厳しい夏になるかもしれない。

 ★温室みかん出荷急増 愛知・蒲郡でまもなく最盛期!。農家が出荷した温室みかんを選果するスタッフ 蒲郡市で温室みかんの出荷が急増している。「蒲郡みかん」は、県内で初めて地域団体商標地域ブランド)として登録された農産物。お中元などの贈答品として、東海地方や首都圏、東北地方などに向けて出荷される。県の統計では、蒲郡市はみかんの生産量や栽培面積が県内一。JA蒲郡市によると、10月上旬から翌年3月中旬に露地みかん、4月中旬~9月下旬に温室みかんが出荷されている。JA蒲郡市では、同じ品質で出荷できるように、温室みかんの栽培農家87戸が、すべて同一品種「宮川早生(わせ)」を出荷している。冷やしておいしく、さわやかな味が特徴で、7、8月の最盛期には最大で1日30トンを超す出荷を見込んでいる。4日は、スタッフが選果機上でみかんの傷の有無や色づきなどを点検していた。この日の出荷量は約18トンだった。

 ★豊作祈願し虫送り 住民ら、たいまつ手に練り歩く 三重・度会町!。【たいまつを手に水田周辺を練り歩く参加者ら=度会町立岡で】【度会郡三重県度会町立岡で26日、稲の害虫を追い払い、豊作を祈願する伝統行事「虫送り」があった。住民ら約30人が参加し、長さ約二メートルのたいまつを手に水田周辺を練り歩いた。昭和30年ごろに途絶えた伝統行事を子どもらに体験してもらおうと、地域住民らでつくる「立岡営農クラブ」と「立誠会」が平成26年に復活させた。行事で使用するたいまつは地域の子どもらも参加して作製。稲や麦のわらを束ねて竹に挿し、40本を用意した。今年は初めての試みとして、子どもらが太鼓やかね、ホラ貝を担当。参加者らがたいまつを持ち、煙が出るように上下に振りながら約500メートルを歩いた。同クラブの山本操代表(74)は「密にならないように気を付けながら三年ぶりに開催した。今後もできるだけ長く続けていきたい」と話していた。

★【うメェ~】河川敷で羊が草刈り 環境にやさしくコストを削減!。当別町の河川敷で、コストや環境負荷の削減のため、羊を活用した除草の取り組みが実施されています。およそ20頭の羊が、思い思いに河川敷で草を食べています。北海道開発局当別町で去年から行っている「ひつじ放牧除草」です。これまでは、機械で河川敷の除草作業をしていましたが、羊を利用することで除草コストの削減だけでなく、環境への負担も低減できるといいます。(藤倉厚さん)「羊によって除草することで、ガスが出ない自然に優しい取り組みをやろうと思って始めました」道内では初めての「ひつじの放牧除草」。北海道らしい風景で観光にも生かしていきたいとしています。

 

★「四国の水がめ」早明浦ダム 貯水率 平年比50ポイント以上低い!。高知県吉野川上流にある早明浦ダムは家庭の水道や農業、工業などに利用する水を最大で1億7300万立方メートルためることができるダムで、長年、渇水に悩まされてきた香川県に水を供給するなど、「四国の水がめ」と位置づけられています。今年に入ってから早明浦ダム周辺の雨の量は平年を大きく下回る状況が続き、貯水率は28日午前0時時点で34.9%と平年に比べて50ポイント以上低くなっています。香川県では今のところ市民の生活に大きな影響は出ていないものの、ダムから供給する水の量を35%削減する第二次取水制限が行われています。国と四国4県などで作る協議会は貯水率が30%程度にまで低下した場合、水の供給量を50%削減する第三次取水制限を行う考えで、四国地方整備局によりますと、早ければ来月2日にも基準に到達する見通しだということです。第三次取水制限が行われれば、平成25年8月以来9年ぶりで、前回は一般家庭でも水道の出が悪くなるなどの影響が出ました。香川県広域水道企業団は第三次取水制限が行われた場合、1世帯当たり1日およそ50リットルの節水を目標にしてほしいとしています。企業団は家庭向けにおよそ30万枚作成したチラシを新聞折り込みなどですでに配布していて、この中で第三次取水制限となった場合には、▽元栓を閉めて水の勢いを弱める自主減圧を行うことや、▽風呂の残り湯を洗濯に再利用すること、▽シャワーの時間を減らすなど、一層の節水を心がけるよう呼びかけています。

★中国 四国 近畿 今後も雨少ないか 農作物の管理などに注意を!。気象庁が28日梅雨明けを発表した中国地方と四国、それに近畿では先月上旬ごろから雨の量が少なく、平年の半分に達していないところもあります。今後10日間程度は雨の少ない状態が続くと予想されるため、気象庁は農作物や水の管理などに十分注意するよう呼びかけています。気象庁によりますと、西日本では先月上旬ごろから低気圧や前線、湿った空気の影響を受けにくく、雨の少ない状態が続いています。先月1日から27日までの降水量は、▽松江市で平年の34%の92.5ミリ、▽広島市で平年の36%の130ミリと平年の3割余りにとどまっているほか、▽高松市で平年の43%の100.5ミリ、▽大阪市で平年の61%の181ミリなどとなっています。気象庁は28日午前、西日本各地の梅雨明けを発表していて、今後10日間程度は高気圧に覆われて晴れる日が多く、まとまった雨が降る可能性は低い見込みです。気象庁は中国地方と四国、それに近畿に「少雨に関する気象情報」を発表し、農作物や水の管理などに十分注意するよう呼びかけています。西日本を中心に雨が少ない状態 6つの水系で取水制限各地で梅雨明けが発表されていますが西日本を中心に5月から雨の少ない状態が続き、四国や中国地方、それ九州北部の合わせて6つの水系で取水制限が行われています。貯水率が平年より大幅に低いダムもあり、国などで作る協議会が節水を呼びかけています。国土交通省によりますと6月28日時点では▽九州で1水系▽中国地方で2水系▽四国で3水系の合わせて10のダムで取水制限が行われています。国 貯水率大幅に低いダムも このうち、▽愛媛県の水源となっている銅山川の上流にある3つのダムを合わせた貯水率は28日時点で17.7%と、平均より60ポイント近く低くなっているほか、▽「四国の水がめ」とも言われ、高知県吉野川上流にある早明浦ダム貯水率は34.9%と平年よりも50ポイント以上低くなっています。国と四国4県などで作る協議会は農業用水や工業用水に加え、水道用水について取水制限を行っていますが、貯水率が30%程度にまで低下した場合、水の供給量を50%削減する第3次取水制限を行う見通しだということです。四国地方整備局によりますと、貯水率30%には早ければ7月2日にも到達する見通しだということです。更に、このまま雨が降らない状態が続いた場合、7月の中旬ごろには貯水率がゼロになるおそれもあるということで、この場合、一般家庭にも影響が出る可能性があるということです。中国地方 新たに取水制限実施予定も 又、中国地方ではすでに取水制限を行っている2水系に加え、岡山県を流れる旭川水系の旭川でもダムの貯水率が急速に低くなっていて7月4日から取水制限を行うことが決まっています。関東 ダム貯水量はおおむね平年通り 一方、このほかの地域では今のところ取水制限は行われていません。関東の水がめとされる利根川水系の9つのダムについては、28日時点での貯水量はおおむね平年と同程度で、直ちに水不足の懸念がある状況ではないということです。只、今後の雨の降り方によっては水不足となる可能性もあり、ダムを管理する関東地方整備局の担当者は「このまま雨の少ない状態が続けば水不足になるおそれはあり、日ごろからの節水を心がけていただきたい」としています。植えができない水田も 広島 世羅町中国地方は先月上旬から平年に比べて降水量の少ない状況が続いていて、広島県内の農家には水不足で一部で田植えができないなどの影響が出ています。世羅町にある農産物の生産販売会社では、地域のおよそ30戸の農家から合わせて26ヘクタールの水田を預かって稲作を行っています。然し、世羅町では梅雨入りした今月14日から27日までの降水量が35ミリと、平年の同じ時期と比べて3分の1と少なくなっています。このため、この会社では雨水をためて行っていた田植えができなくなり、50アールの田んぼでことしの稲作を断念したということです。作田博取締役は「水不足で田植えができなかったことはこれまで記憶にない。残念だが、ことしは稲作は諦めて水が少なくても育つ野菜の栽培に転換しようと思う」と話していました。

★福島 大熊町の帰還困難区域 一部で避難指示解除を正式決定!。政府は、原発事故のあと原則として立ち入りが禁止されている福島県大熊町の帰還困難区域について、30日に一部で避難指示を解除することを正式に決めました。帰還困難区域で住民が帰還できるようになるのは2例目となります。政府は28日午前、原子力災害対策本部を持ち回りの形式で行いました。そして、東京電力福島第一原子力発電所が立地し、原発事故のあと避難指示が出され、原則として立ち入りが禁止されている福島県大熊町の帰還困難区域について、30日に一部で避難指示を解除することを正式に決めました。大熊町では、現在、町のおよそ6割が帰還困難区域となっていて、このうちおよそ2割にあたる地域について、政府が、住民が生活できる「特定復興再生拠点区域」に認定し除染などを行ったため、今回、避難指示が解除されることになりました。帰還困難区域で住民が帰還できるようになるのは福島県葛尾村に続いて2例目となります。

★東北北部で非常に激しい雨 土砂災害や川の氾濫に警戒!。梅雨明けしていない東北には湿った空気が流れ込み、北部では1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降って大雨になっています。29日にかけて北海道でも大雨になる見込みで、土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水に警戒してください。気象庁によりますと低気圧からのびる前線が北日本に近づき、太平洋高気圧から湿った空気が流れ込んでいる影響で、東北の日本海側や北海道には発達した雨雲がかかっています。午前11時までの1時間には、青森県深浦町に設置した雨量計で57ミリの非常に激しい雨を観測したほか、午後1時半までの1時間にはレーダーによる解析で、青森県八戸市付近でおよそ30ミリの激しい雨が降ったとみられます。このあとも、東北北部の日本海側を中心に1時間に40ミリの激しい雨が降り、大雨になるほか、北海道でも29日にかけて1時間に30ミリから40ミリの激しい雨が降るおそれがあります。29日昼までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで▽北海道の日本海側で180ミリ▽北海道の太平洋側で150ミリ、▽東北で100ミリと予想されています。雨は北海道を中心にその後も降り続き、30日昼までの24時間雨量は、北海道の日本海側と太平洋側で50ミリから100ミリと予想され、大雨になるおそれがあります。気象庁は大雨による土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水に警戒するよう呼びかけています。

★危険な暑さ 「かくれ脱水」に注意!。“かくれ脱水”に要注意…史上初6月に40℃超「普通この時期はない」熱中症とみられる救急搬送相次ぐ 史上初都心で6月に2日連続猛暑日”危険な暑さ”リポート:「現在、有楽町駅前に来ています。午後2時を回ったところなのですが、手元の気温計を見てみますと、36.1℃と表示されています」。

★50年間も誰も歩かなかった離島の元通学路 小学生がいなくなり草木に覆われてしまった道が復活した理由!。「きつねダンス踊ってる場合じゃない!」石橋がF杉谷に猛ゲキ 帝京の先輩&後輩竹や雑草、雑木を刈って通学路を復活させた(左から)宮岡健二さん、牧野稔さん、平尾一義区長=島根県海士町御波竹や雑草、雑木を刈って通学路を復活させた(左から)宮岡健二さん、牧野稔さん、平尾一義区長=島根県海士町御波 島根・隠岐の島、海士町御波・日須賀地区から旧御波小学校を結ぶ山越えの通学路が半世紀ぶりに開通した。小学生がいなくなり草木に覆われたが、厳しい山道を6年間通った思い出が残る地元有志が「再び歩きたい」と熱望し、復活。途中に島前カルデラが見える展望所があり、有志は隠岐ジオパークのトレッキングルートとしての活用を働きかける。通学路は直線距離で1・6キロの日須賀地区と御波小の間を、緩い弧を描くように通っていた。海辺の日須賀から標高140メートルまで上がり、再び海辺の学校まで下るアップダウンの道を、子どもたちは片道1時間かけて通学した。旧御波小学校と日須賀地区の位置(国土地理院地理院地図Vectorを加工して作成)旧御波小学校と日須賀地区の位置(国土地理院地理院地図Vectorを加工して作成)日須賀の平尾一義区長(74)は「雪の日は靴に荒縄を巻いて滑り止めにして、竹スキーで坂道を下りたこともある。服がぬれると御波の人が急いで乾かしてくれた」と振り返る。最盛期には50世帯100人が暮らした日須賀地区は人口減少が止まらず、1973年には小学生がいなくなり、今は14世帯30人が暮らす。通学路を知る世代が定年退職を迎え、3、4年前から「思い出の残る通学路を歩きたい」との声が上がるようになった。只、草木が密集し、地区住民の宮岡健二さん(63)は「われわれの力ではできないとくじけていた」ところ、隠岐島前高校で島留学生だった小林京胡(きょうこ)さん(17)=宮城県登米市=に昨秋、出会った。 小林さんは新しい観光の目玉にトレッキングルートの開拓を提案しており、再整備に賛同して旧御波小側の住民と、半分を開通させた。日須賀側は青年海外協力隊としてスリランカに向かう前に、国際協力機構(JICA)の実習で滞在する牧野稔さん(37)が加勢し、3月に全体が開通した。実習期間を終え、島を離れた牧野さんは「人のためになることができた」、小林さんは「開通できたのは、隠岐のみなさんのおかげ。優しさに支えられた」と感謝した。通学路の頂点には展望所がある。島前諸島で有数の夕日の名所とされる日須賀地区と結ばれたことから、宮岡さんは隠岐ジオパークを体感できるトレッキングや町歩きでの活用を関係機関に勧める考えで「ツアーができるといい」と夢を膨らませる。

※6/28 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 9憶3,345人 ・死者 6百330,556人!。★多い国①アメリカ感染者87,092千人死者1,016千人②インド感染者43,418千人死者525千人③ブラジル感染者32,130千人死者670千人④フランス感染29,823千人者146千人⑤ドイツ感染者27,914千人死者140千人⑥英国1染者22,640千人死者180千人。⑦韓国感染者18,339千人死者24千人。

★“国際的な違法漁業の取締り強化” 米大統領が署名 中国に圧力!。アメリカのバイデン大統領は、各国と連携して国際的な違法漁業の取締りを強化するための覚書に署名しました。中国の漁船が違法な操業を繰り返しているとして、国際社会との連携を強化することで、中国への圧力につなげたい考えです。アメリカのバイデン大統領は27日、国際的な違法漁業の取締りを強化するための覚書に署名しました。それによりますと、アメリカの国務省国防総省、それに沿岸警備隊など21の政府機関が連携して、来月末までに違法漁業を取り締まるための5か年計画を発表するとしたうえで、台湾やベトナムなど5つの国や地域と連携していくとしています。更に、イギリスやカナダと違法漁業を取り締まる連携の枠組みを立ち上げ、海洋監視の強化のほか、漁船の操業状態や水揚げされた水産物の透明性の確保などに取り組んでいくとしています。バイデン政権の高官は、覚書は「特定の国を念頭にしたものではない」としながらも「中国は、違法漁業を行っている中心的な国で、国際機関が進める違法漁業対策や乱獲の対策といった活動を妨害している」と批判しました。バイデン政権としては、違法漁業対策をめぐって国際的な連携を強化し、中国に対する圧力につなげたい考えです。

アメリカ中西部で列車脱線 3人死亡50人けが 現地メディア!。アメリカ中西部ミズーリ州で列車が脱線する事故があり、アメリカメディアなどによりますと、3人が死亡し、少なくとも50人がけがをしたということです。アメリカ中西部ミズーリ州で、27日午後1時前、日本時間の28日午前3時前、ロサンゼルスからシカゴに向かっていた長距離列車が踏切でトラックと衝突し、脱線しました。当時列車には乗客と乗員合わせておよそ250人が乗っていて、地元の警察によりますと、列車に乗っていた2人と、トラックに乗っていた1人の合わせて3人が死亡したということです。又警察はけがをした人の数を明らかにしていませんが、アメリカメディアはこれまでに少なくとも50人がけがをしたと伝えています。現地からの映像では、複数の車両が横倒しになり中にいる乗客の救助作業が行われている様子が確認できます。警察によりますと、現場の踏切には信号機や遮断機などは設置されていなかったということで、警察などが当時の状況を詳しく調べています。

アフガニスタン地震 300万ドル規模の緊急無償資金協力へ 政府!。アフガニスタン東部で1000人以上が死亡した地震を受けて、政府は、保健医療分野などの人道支援のために、300万ドル規模の緊急無償資金協力を実施することを明らかにしました。アフガニスタンでは今月22日、東部のホスト州を震源とするマグニチュード5.9の地震が起き、地元当局によりますと、合わせて少なくとも1040人が死亡し、1600人以上がけがをしているということです。林外務大臣は、28日の記者会見で「被害に対する人道支援として、300万ドル規模の緊急無償資金協力を実施する。現地の支援ニーズを踏まえて、保健医療などの分野で人道支援を行う」と述べました。今回のアフガニスタン東部の地震をめぐって、政府は、先週24日には緊急援助物資として、毛布などの寝具や給水用のポリタンクを現地に届けることを決めていて、林大臣は「引き続き、アフガニスタンの人々に寄り添った支援を行っていきたい」と述べました。

ウクライナの商業施設にミサイル攻撃 少なくとも市民10人死亡!。ウクライナ中部ポルタワ州のクレメンチュクで、ショッピングセンターがロシア軍のミサイルで攻撃され、ドミトロ・ルニン知事によりますと、少なくとも10人が死亡、40人がけがをしたということです。ゼレンスキー大統領が27日、SNSで公開した動画では、ショッピングセンターとみられる建物が激しく燃え、大量の煙が立ち上っていました。ゼレンスキー大統領は「攻撃された時、建物の中には1000人以上の民間人がいた」と投稿し、ロシア軍の攻撃を非難しました。G7首脳「言語道断」と非難この攻撃について、G7=主要7か国の首脳は27日、声明を発表し「攻撃は言語道断だ」と厳しく非難しました。そのうえで「市民に対する無差別な攻撃は戦争犯罪だ。プーチン大統領は責任を問われることになる」と指摘し、プーチン大統領の責任を追及し、ウクライナへの支援を継続する姿勢を示しました。

★トルコ“クルド組織へ軍事作戦” 北欧2国のNATO加盟揺さぶりか!。トルコのエルドアン大統領は、隣国シリアのクルド人武装組織に対する軍事作戦に踏み切る構えを示しました。トルコは、北欧のスウェーデンフィンランドが「クルド人武装組織を支援している」と主張して、両国のNATO北大西洋条約機構への加盟に難色を示しており、28日に加盟に向けた協議が行われるのを前に揺さぶりをかけた形です。トルコは、クルド人武装組織の脅威から自国を守るためだとして、隣国シリアの北部で軍事作戦を実施すると、繰り返し示唆してきました。エルドアン大統領は27日に閣議後の記者会見で「準備が整いしだい、シリアで軍事作戦を開始する」と述べ、新たな軍事作戦に踏み切る構えを示しました。背景にあるのが北欧のスウェーデンフィンランドの、NATOへの加盟申請です。エルドアン大統領は、両国が「クルド人武装組織を支援している」と主張して、これまで加盟に難色を示してきました。事態打開に向けて28日には、トルコのほか、スウェーデンフィンランドの首脳、さらにNATOのストルテンベルグ事務総長も加わり、4者で協議する予定です。この協議についてエルドアン大統領は「テロ組織への欺まんの数々を、資料で示す。彼らの姿勢が変化しないかぎり、トルコの態度が変わることを期待するのは不可能だ」と述べました。エルドアン大統領は、スウェーデンフィンランドに対してクルド人武装組織との関係を見直すよう求めており、28日の協議を前に欧米に揺さぶりをかけた形です。

★中国政府 海外からの入国者の隔離期間 大幅に短縮すると発表!。中国政府は、新型コロナウイルス対策のガイドラインを変更し、海外からの入国者に義務づけている隔離期間を大幅に短縮すると発表しました。それによりますと、従来は、ホテルなどの指定施設での隔離を14日間行ったあと、自宅での健康観察を7日間行うとしていましたが、今後は、指定施設での隔離を7日間行ったあと、自宅での健康観察を3日間行うよう短縮するとしています。このガイドラインをもとに今後、各地方政府が具体的な対策の見直しを行うことになるとみられます。

★米テキサス州 トレーラーから46人の遺体見つかる 不法移民か!。アメリカ南部・テキサス州のメキシコとの国境近くで、放置されたトレーラーから不法移民とみられる、少なくとも46人の遺体が見つかりました。警察は事件に関わった疑いがあるとして3人を逮捕するとともに、トレーラーの運転手の行方を追っています。アメリカでは、ここ数か月、メキシコからの移民が急増する中、南部のテキサス州にあるメキシコとの国境に近いサンアントニオで27日、放置されたトレーラーから不法移民とみられる少なくとも46人の遺体が見つかりました。又、トレーラーの中にいた子ども2人を含む16人が救助され、熱中症とみられる症状などで搬送先の病院で手当てを受けているということです。遺体で見つかった人たちの死因は明らかになっていませんが、現地は気温がおよそ40度と厳しい暑さだったということで、有力紙のニューヨーク・タイムズは「アメリカで近年、移民が犠牲になった最悪の事件の一つだ」と伝えています。警察は事件に関わった疑いがあるとして3人を逮捕するとともに、トレーラーの運転手の行方を追っています。同じサンアントニオでは2017年にも、スーパーの駐車場に止められていた大型トレーラーの中から大勢の不法移民が見つかり、このうち10人が熱中症とみられる症状などで死亡する事件が起きています。

★タンクから有毒ガス漏れ 12人死亡、260人超負傷 ヨルダン!。ヨルダン南部アカバの港で27日、輸送船に積み込まれる途中の有毒ガス入りタンクがクレーンから落下、ガス漏れが発生して12人が死亡、260人以上が負傷した。国営メディアが伝えた。

★ロシア国債の“デフォルト”「投資家の損失は限定的」財務相!。先月、利払いの期限を迎えたロシアの外貨建て国債をめぐり、海外メディアがデフォルト=債務不履行に陥ったと報じたことについて、鈴木財務大臣は「ロシア国債の動向が日本の投資家に及ぼす直接的な損失は限定的だ」という認識を示しました。ロシア政府は先月27日、合わせて1億ドル、日本円でおよそ135億円のドル建てやユーロ建ての国債の利払い期限を迎え、期限までに外貨で支払い手続きをとったとしていました。然し、複数の海外メディアは、30日間の猶予期間が過ぎても投資家が資金を受け取っていないと伝えていて、デフォルト=債務不履行が起きたという認識が市場で広がることが予想されます。これについて鈴木財務大臣は、28日の閣議の後の記者会見で「日本への影響について現時点で確たることを申し上げるのは困難だが、日本の対外債券投資全体に占めるロシア向けの投資の割合は限定的だ」と述べたうえで「ロシア国債の動向が金融機関を含めて日本の投資家に及ぼす直接的な損失は限定的だ」という認識を示しました。

★干ばつのせいで、イタリアでは第二次世界大戦時の沈没船が姿を現す!。イタリア最長の川の水位が異常なほど低下したため、沈没していた第二次世界大戦時の艀(はしけ)が姿を現しました。Zibelloという艀が出現したのは、イタリア北部の村グアルティエーリ近くの水域。この船は第二次世界大戦中には木材を運ぶために使われ、1943年に沈没したとAP通信は報じています。ガーディアン紙の報道によれば、これまでポー川の水位が低かった時には船の船首部のみが見えていたそうですが、今年は、船体の大部分が水上に出てしまっている状態です。

北朝鮮に近いダム放流!。梅雨前線の影響で北朝鮮で集中豪雨が続く中、北朝鮮から韓国に流れ込む臨津江の洪水調節機能を持つ郡南ダム(京畿道漣川郡)で放流が行われている。臨津江の水位は「非洪水期人命退避」の基準となる2メートルを超え、28日午前に3メートルまで上昇した=28日、漣川。

レッドソックス澤村 リリーフで1回無失点 チームは連勝止まる!。大リーグ、レッドソックス澤村拓一投手が、27日のブルージェイズ戦にリリーフで登板し、1イニングを無失点に抑えました。澤村投手は、相手の本拠地、カナダのトロントで行われたブルージェイズ戦で、0対7の7回に4人目でマウンドに上がり、ヒット1本を打たれましたが、三振1つを奪って無失点に抑えました。レッドソックスは、2対7で敗れて連勝が7で止まりました。

★エンジェルス 大谷 指名打者でフル出場 2試合ぶりのヒット!。大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が、ホワイトソックス戦に指名打者でフル出場し、ヒット1本を打ちました。大谷選手は27日、本拠地のエンジェルスタジアムで行われたホワイトソックス戦に3番・指名打者で先発出場し、1回の第1打席はチェンジアップにタイミングを外されて空振りの三振でした。3回の第2打席では、甘く入ったスライダーを引っ張って低いライナーでライト前に運び、2試合ぶりのヒットをマークしました。5回の第3打席は空振り三振で、7回の第4打席はチームが2点を奪って4対3と逆転し、なお2アウト二塁のチャンスでしたが、申告敬遠のフォアボールでした。大谷選手はここから、二塁ランナーのウォード選手とともにダブルスチールを成功させ二塁三塁とチャンスを広げましたが、追加点にはつながりませんでした。エンジェルスは、このあと8回はテペラ投手、9回はイグレシアス投手と、前日の乱闘騒ぎで退場処分を受けた2人が、いずれも3人で抑えて逃げきり、4対3で勝ちました。大谷選手は、3打数1安打、フォアボール1つ、盗塁1つで、打率は2割6分となりました。

★エンジェルスとマリナーズの乱闘騒ぎ 12人に出場停止など処分!。大リーグ機構は、26日のエンジェルスとマリナーズの試合で起きた乱闘騒ぎで、エンジェルスのネビン監督代行を10試合の出場停止とするなど、両チーム合わせて12人の処分を発表しました。この試合では、2回にエンジェルス先発のワンツ投手が、マリナーズ4番のウィンカー選手にデッドボールを与えたことをきっかけに、両チームが入り乱れる大乱闘となって8人が退場となりました。これについて大リーグ機構は27日、両チーム合わせて12人に、出場停止や罰金の処分を科したと発表しました。処分が最も重いのは、エンジェルスのネビン監督代行で、乱闘騒ぎのきっかけとなったデッドボールを、故意にピッチャーに投げさせた責任があるとして、10試合の出場停止となりました。エンジェルスは、けが人リストに入っていながらグラウンドに出て乱闘騒ぎで最初にもみ合いをしたレンドーン選手がけが人リストから復帰後に5試合の出場停止、ワンツ投手と、主にリードしている場面で起用されるテペラ投手が3試合の出場停止、抑えのイグレシアス投手が2試合の出場停止となるなど合わせて9人が処分を受けました。一方、マリナーズ側は、デッドボールを当てられて激こうし、最初にレンドーン選手ともみ合いになったウィンカー選手が、7試合の出場停止になりました。只、処分は選手3人にとどまり、大リーグ機構は、エンジェルス側がデッドボールを故意に与えたとして、その責任を重く見た形となりました。処分は27日の試合から適用され、エンジェルスは、ネビン監督代行にかわってモンゴメリー ベンチコーチが指揮をとっていますが、エンジェルスのイグレシアス投手とテペラ投手、それに、マリナーズの選手3人は異議を申し立てたため処分が保留となっています。

★エネルギー価格高騰 アジアで混乱拡大 ラオスでは給油所に列!。世界的なエネルギー価格の高騰が続く中、経済基盤が弱いアジアの国で社会の混乱が広がっています。ラオスではガソリンが極端に不足し、給油所に長い列ができる事態になっています。東南アジアのラオスでは、先月上旬からガソリン不足が深刻になっています。ラオスは石油を輸入に頼っていますが、自国の通貨安が進む一方で、ウクライナ情勢などを背景にエネルギー価格の高騰が続き、調達が通常どおりにできなくなっているためです。首都ビエンチャンにある給油所は多くが閉まっていて、営業している一部の店舗には大勢の市民がガソリンを求めて詰めかけています。今月中旬から下旬にかけてビエンチャンで撮影された映像では、給油を待つ車やバイクで長い列ができているのが確認できます。又、インフレも加速していて、中央銀行のまとめによりますと、先月の消費者物価の上昇率は12.8%と、記録的な水準になっています。ラオスと国境を接するタイ東北部の都市、ノンカイでは、ラオスから来た人たちが給油をする姿が見られ、36歳の女性は「ラオスではガソリンが足りず、日用品も値上がりしている。買い物は必需品だけにして節約している」と話していました。アジアでは、スリランカで深刻なエネルギー不足が続いているほか、ミャンマーでも一時、ガソリンが不足したと伝えられていて、経済基盤の弱い国を中心に混乱が広がっています。★国内感染者 108人死亡 (累計3万1,263人)・1万/9,386人感染 (累計928万6,486人)!。大阪府で92人、神奈川県で4人、沖縄県で3人、埼玉県で2人、東京都で2人、福岡県で2人、京都府で1人、兵庫県で1人、鹿児島県で1人の合わせて108人の死亡の発表がありました。※ただ、大阪府の死者については、ことし1月29日から3月24日にかけて亡くなっていたものの、大阪市保健所が把握できていなかった92人が28日一括で計上されています。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め928万5774人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて928万6486人となっています。亡くなった人は国内で感染が確認された人が3万1250人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて3万1263人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は28日の新たな感染者数です。▽東京都は159万1498人(2514)▽大阪府は100万9769人(2302)▽神奈川県は77万7885人(1091)▽愛知県は56万7976人(1373)▽埼玉県は56万7478人(478)▽千葉県は46万2615人(639)▽福岡県は44万6420人(870)▽兵庫県は44万2342人(823)▽北海道は38万403人(421)▽沖縄県は25万123人(1744)▽京都府は21万1526人(295)▽静岡県は17万8610人(372)▽広島県は16万8145人(309)▽茨城県は16万4648人(125)▽熊本県は10万9520人(843)▽岐阜県は10万7154人(351)▽岡山県は10万4137人(104)▽群馬県は9万7997人(121)▽滋賀県は9万5018人(148)▽奈良県は9万4337人(44)▽栃木県は9万3828人(97)▽宮城県は9万3510人(237)▽鹿児島県は9万2766人(420)▽三重県は8万6786人(190)▽長野県は7万7422人(109)▽新潟県は7万5488人(86)▽福島県は6万6514人(65)▽長崎県は6万5237人(363)▽青森県は6万3321人(223)▽石川県は5万9812人(41)▽宮崎県は5万8037人(222)▽大分県は5万7656人(220)▽佐賀県は5万6529人(328)▽香川県は5万653人(111)▽山口県は4万8857人(197)▽和歌山県は4万4319人(168)▽愛媛県は4万4064人(314)▽富山県は3万9934人(88)▽福井県は3万8843人(71)▽岩手県は3万7873人(72)▽山梨県は3万4389人(59)▽秋田県は3万2024人(41)▽高知県は3万397人(150)▽山形県は3万337人(80)▽徳島県は2万4347人(60)▽島根県は1万8942人(305)▽鳥取県は1万6348人(85)このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万9767人(17)▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、28日時点で46人(+1)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは、28日時点で、▽国内で感染が確認された人が909万2711人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて909万3370人となっています。又、今月26日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で1万7159件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

★「電気を運ぶ船」の大型蓄電池工場を建設へ 日本最大級 岡山“造船の街”の新産業に!。電気を運ぶ船の蓄電池工場「電気を運ぶ船」の実現を目指すベンチャー、株式会社パワーエックス(PowerX、東京都港区)は、玉野市に日本最大級の蓄電池組立工場「Power Base」を建設すると発表しました。【これ工場!?】斬新デザインで玉野の新名所に? 電気運搬船 パワーエックスは洋上風力などによる電力を、海底ケーブルで送電する代わりに、コンテナ型の蓄電池に電気を貯めて需要地まで船で運ぶことを計画しています。工場では定置用蓄電池やEV急速充電器、船舶電池、家庭用蓄電池を開発し、2023年からテスト生産、2024年春から年間出荷を開始する予定です。

★ゴンドラ故障か ビルの窓清掃作業員 熱中症の疑いで搬送!。28日午前、 千代田区のビルで作業員4人が乗ったゴンドラが地上からおよそ15メートルの高さで動かなくなりました。作業員のうち1人が熱中症とみられる症状を訴えて病院に搬送されたということで、警視庁などが詳しい状況を調べています。警視庁と東京消防庁によりますと、28日午前11時半すぎ、千代田区丸の内のオフィスビルで「ゴンドラに作業員が取り残されている」と119番通報がありました。警察官などが現場に駆けつけたところ、ゴンドラには男性作業員4人が乗っていて、ビルの3階部分、地上からおよそ15メートルの高さで動かなくなっていたということです。4人は午後0時半ごろまでに救助されましたが、このうち20代の作業員1人が熱中症とみられる症状を訴えて病院に搬送されました。意識はあるということです。4人は、28日朝から、ビルの窓の清掃作業を行っていましたが、午前11時前にゴンドラのスイッチが突然作動しなくなったということで、警視庁などは何らかの原因で故障したとみて詳しい状況を調べています。

★携帯各社の割安プラン契約数 4050万件に 1年で2.5倍余に!。金子総務大臣は、携帯電話各社が去年から導入している割安な料金プランの契約数がこの1年で2.5倍余りに増えたとして、引き続き契約の乗り換えがしやすくなるよう、事業者間の競争を一層促していく考えを示しました。携帯電話の料金をめぐっては、政府の値下げ要請に応じる形で、去年から各社が従来より割安な料金プランを導入し、事業者間の競争が活発になっています。これについて、金子総務大臣は28日の閣議のあとの会見で、去年2月以降に主な携帯電話会社が導入した割安な料金プランの契約数が、先月末の時点でおよそ4050万件になったことを明らかにしました。去年5月からの1年間でみると2.5倍余りに増加し、一般の利用者向けの契約に占める割合はおよそ27%になったとしています。金子総務大臣は「利用者のニーズに合った事業者や料金プランに乗り換えをしやすい環境整備に取り組んでいく」と述べ、事業者間の競争を一層促していく考えを示しました。

★古賀厚労副大臣 新型コロナに感染確認 省内に濃厚接触者なし!。古賀篤 厚生労働副大臣が、PCR検査の結果、新型コロナに感染したことが確認されました。厚生労働省によりますと、後藤厚生労働大臣を含め、省内に濃厚接触者はいないということです。衆議院の発表や古賀篤副大臣の事務所によりますと、古賀副大臣と同居する家族が新型コロナに感染したことから28日、医療機関PCR検査を受けたところ、感染が確認されました。古賀副大臣に症状はなく、現、福岡市内の自宅で療養しているということです。また、厚生労働省によりますと、古賀副大臣が最後に出勤したのは今月16日で、後藤厚生労働大臣を含め、省内に濃厚接触者はいないということです。

★十二指腸腫瘍手術で「細胞シート」移植に成功 長崎大など!。十二指腸の腫瘍を取り除く手術で合併症が起こるのを防ぐため、腸に患者自身の細胞をシート状に培養して移植する手術に長崎大学などのグループが世界で初めて成功したと発表しました。これは、長崎大学大学院の金高賢悟教授らのグループが28日、記者会見を開いて明らかにしたものです。グループによりますと、早期の十二指腸の腫瘍を内視鏡で取り除く手術では腸の壁に穴があいて、腹膜炎などの重篤な合併症が起こるリスクがあり、課題となっているということです。グループでは医療機器メーカーなどと連携し、患者自身の細胞をシート状に培養した「細胞シート」を腸に移植することで合併症を防いだり回復を早めたりする治療の実用化に向けた治験の準備を進めてきました。そして、今月8日、長崎大学病院に入院する女性患者に「細胞シート」を移植する手術を行ったということで、患者は順調に回復し、無事に退院したということです。グループによりますと「細胞シート」を移植する手術は心臓などではすでに行われていますが、十二指腸など、腹くう内の臓器では世界で初めてだということです。金高教授は「腹くう内に再生医療を持ち込むのは前人未到で、全く未知だった世界に踏み出すことができた。安全に進めることが第一だが、多くの患者にこの治療を届けられるよう研究を進めたい」と述べました。

東芝 株主総会 “モノ言う株主”から2人社外取締役 人事案可決!。経営の混乱が続く東芝株主総会が開かれ“モノ言う株主”の投資ファンドから、2人の幹部を社外取締役に受け入れるという人事案が、賛成多数で可決されました。東芝企業価値を高める戦略を外部から募集していて、28日、選任された取締役が選定を進めることになります。東芝株主総会は、都内で午前10時から開かれました。株主総会では、新たな取締役として、島田太郎社長と柳瀬悟郎副社長のほか、会社と対立が続いている“モノ言う株主”の投資ファンドから、2人の幹部を受け入れるという、会社側が提案した人事案が諮られました。総会では島田太郎社長が「東芝企業価値向上に向けた戦略的選択肢の検討、およびガバナンス=企業統治の改善という観点から最善だと考えている」と述べ、理解を求めました。モノ言う株主から受け入れる2人をめぐっては、弁護士出身の社外取締役が総会の前に、ほかの株主との公平性などから、選任に反対するという異例の事態となっていましたが、採決の結果、この2人を含めて全員の選任が賛成多数で可決されました。東芝は非上場会社になることも含めて、企業価値を高める戦略を外部から募集していて、これまでに10の提案が寄せられています。今後は28日、新たに選任された取締役によって、本格的な選定が進められることになります。

東京電力株主総会 株主の東京都 “電力の安定供給に責任を”!。電力需給ひっ迫注意報が継続されるなか、東京電力株主総会で、株主である都は電力の安定供給に責任を持って取り組むよう求めました。東京都は東京電力の株式を1.2%保有していて、28日、都内で開かれた株主総会に小池知事が出席して株主提案を行いました。提案の中で都は、東京電力管内で電力需給ひっ迫注意報が継続していることを踏まえ、「都民・国民に節電を強く呼びかけなければいけないのはロシア・ウクライナ情勢があるとはいえ、本来あるべきではない」と指摘しました。そのうえで、休止している運転可能な発電所の再稼働や、燃料の調達を確実に行うなど、電力の安定供給に責任を持って取り組むよう求めました。又、東京電力に対し、需給ひっ迫の度合いなどの情報を正確・迅速に提供し、都民や事業者などに具体的な節電の対応を周知することなどを求めました。都の株主提案は反対多数で否決されました。株主総会のあと、小池知事は記者団に対し「株主として1400万の都民の声を代弁する形で提案をした。都としてもなんとか皆さんの日々の生活や事業を守っていきたい」と話していました。

沢田亜矢子 愛娘・澤田かおりさんを米国で極秘出産した過去「死にもの狂いで産んだ」「悩み苦しんだ」!。女優の沢田亜矢子(73)が28日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜後1・00)にゲスト出演。娘で作曲家の澤田かおり(36)を米国で極秘出産した当時について振り返った。司会の黒柳徹子から「かつてアメリカに極秘出産しにいらっしゃって、その時に生まれた娘がもうママになった」とかおりさんが結婚し、昨年米ハワイで第1子女児を出産したと明かされると、沢田は「そうなんです。去年。何があるか分からないもんですね」と笑顔で明かした。黒柳が「孫を見ると、出産とか、育児とか、いろんなことを思い出すんですって」と話を振ると、沢田は「そうですね」とうなずいた。「あの時どうだったかなとか。出産当時は私も本当に誰も親戚の者は付き添ってくれなかったんですけれども、アパートの管理人さんに付き添っていただいて、死にもの狂いで産んだんですけれども」と明かした。「でも何とか子供って育つもので。周りの方もみんなアメリカ人なんですけど、とっても優しくてですね。たった一人で日本から来て産んでるんだなということで、乳母車とかいろんな物をボランティアで貸していただいたりして、本当に助けられたんですけど」とも回顧。「あの時はこうだったなあとか、1カ月たつとこうなるなあとか、寝る暇もなくて、ミルクを与えるのに本当に頬がこけるくらい私も痩せ細っちゃったなあとか、“日本に帰って来る時はどうしようかな”って本当に悩み苦しんだなあとか、そんなことをいっぱい思い出しますね」と続けた。「だから子供を見てると、私がたどった道をあの人は又ハワイですけれども、同じことをやってるんだなあと思いますね」と沢田。「ですから、愛おしくなって、余計に母親としての連帯意識っていうのが出てきて、手出しすると怒られてしゅんとするんですけれどね」と笑ってみせた。

★大相撲 今月引退の松鳳山「継続は力なり いい相撲人生だった」!。大相撲の現役最年長の関取として今月引退した元小結の松鳳山が会見し「継続は力なりと思って稽古をずっと続けてきた。16年間すごくいい相撲人生だった」と振り返りました。放駒部屋の松鳳山は福岡県築上町出身の38歳。平成18年春場所初土俵を踏み身長1メートル76センチと力士としては小柄ながら持ち味の突き押し相撲で長く幕内で活躍しました。最高位は小結でした。現役最年長の関取として十両12枚目で臨んだ先場所は3勝12敗と負け越し、今月22日に引退を発表しました。松鳳山は28日、東京 両国の国技館にある相撲教習所で会見し「すっきりした気持ちだ。もうちょっと長く相撲を取りたかったが相撲を取るのが怖くなった。目標としていた40歳まで関取でいることが達成できなかったことだけは心残りだ」と心境を語りました。又、思い出に残る相撲として、同じ福岡県出身で同い年の元大関 琴奨菊秀ノ山親方との一番を挙げ「九州場所の時には特に負けたくないと思った。長い相撲でも声援が力になっていい相撲が取れた」と振り返りました。そして、みずからの土俵人生について「継続は力なりと思って稽古をずっと続けてきた。同じことを繰り返す強さというのはある。お相撲さんでいることを常に意識しながらの16年間だったが、すごくいい相撲人生だった。いろんな人に支えてもらい応援もしてもらったので本当に感謝しかない」と語りました。会見に同席した師匠で元関脇 玉乃島の放駒親方は「本当に稽古を休まない力士だった。若い力士もその姿を見ていていい手本になっていた」と努力し続けた姿をねぎらっていました。松鳳山は、日本相撲協会には残らずみずからの力士経験を踏まえ、さまざまな競技のアスリートに食事面のサポートをする仕事に当たっていきたいとしています。

大阪府バレーボール協会理事 2500万円余着服 刑事告発の考え!。大阪府バレーボール協会で会計を担当していた50代の男性理事が協会の口座から6年間で2500万円余りを着服していたことが分かりました。これは、大阪府バレーボール協会が記者会見して公表しました。それによりますと、協会の2019年度の決算でおよそ4700万円の使途不明金が見つかったことから内部調査を進めたところ、2005年から会計を担当していた50代の男性理事が2014年から6年間にわたって2579万円を着服していたことが分かったということです。理事は、協会の積立金などを管理していた口座から52回にわたって現金を引き出し、帳簿上は立替金として処理していたということです。そのうえで協会の調査に対して「インターネットサービスの課金に使った」と話していて、着服した金は今月までに全額弁済したということです。又、会見に同席した公認会計士などによりますと、残りの2100万円余りについては、私的流用はないものの正しい会計処理が行われていなかったとしています。会見には、日本バレーボール協会川合俊一会長も出席し「金額の大きさにびっくりした。泥棒ですから警察に突き出すのが普通。罪を償ってもらいたい」と話しました。そして、理事を刑事告訴させる考えを示すとともに、大阪府バレーボール協会に対して会計の管理を徹底するため、再来年3月までに法人化するよう指示したことを明らかにしました。

★将棋 里見香奈女流四冠 女性初の“プロ棋士”に向け挑戦へ!。将棋の里見香奈女流四冠(30)がプロ棋士を目指して、日本将棋連盟の「編入試験」を受けることになりました。五番勝負を勝ち抜けば、女性初のプロ棋士が誕生します。里見女流四冠は、先月27日の対局に勝って直近の公式戦で「10勝以上」かつ「勝率が6割5分以上」の条件などを満たし、プロ棋士への「編入試験」を受験する資格を獲得しました。その後、試験を受けるかどうか明らかにしていませんでしたが、日本将棋連盟は里見女流四冠から申請があり、受理したと、28日発表しました。里見女流四冠は島根県出雲市の出身で2011年からは「奨励会」に所属して、女性初の三段になりました。然し、プロ棋士として位置づけられる「四段」への昇段は果たせず、4年前、年齢制限のために「奨励会」を退会していました。一方で、その後も女流タイトル獲得数の歴代最多記録を更新するなど活躍を続け、再びプロ棋士を目指すのか注目されていました。里見女流四冠は「このたび、棋士編入試験受験申込書を提出致しました。全力を尽くしますので、静かに見守っていただけると幸いです」とコメントしています。8月以降、四段の棋士との五番勝負を行い、3勝すれば、女性初のプロ棋士が誕生します。プロ棋士への“編入試験”とは将棋のプロ棋士になるには、原則として日本将棋連盟の「奨励会」に入り、対局で上位の成績を収めて「四段」に昇段する必要があります。然し、プロへの道のりは険しく、原則として四段に昇段できるのは半年に2人です。里見香奈女流四冠も2011年から「奨励会」に所属して、女性初の三段になりましたが、四段昇段は果たせず、年齢制限のために退会しました。今回、里見女流四冠が受けることになったプロ棋士への編入試験は、16年前の2006年に設けられた制度です。女流棋士やアマチュアが公式戦でプロ棋士と対局し、直近の対局で「10勝以上」かつ「6割5分以上の勝率」の条件などを満たせば、受験資格を得られます。この制度が誕生するきっかけとなったのが、当時は会社員でアマチュアの強豪だった瀬川晶司六段(52)の訴えでした。このときは、プロ棋士を相手に高い勝率をあげていた瀬川さんが、日本将棋連盟にプロ入りを認めてほしいと嘆願書を出して特例で試験が行われ、合格を果たしました。その後、正式に「編入試験」の制度ができましたが、合格してプロ棋士になったのは、今泉健司さん(48)と、折田翔吾さん(32)の2人だけで、女流棋士が挑戦するのは、里見女流四冠が初めてです。里見女流四冠は、8月以降、試験官を務める四段の棋士たちと1か月に1回対局し、3勝すれば、これまで男性しかいなかったプロ棋士の世界に、新しい風を吹き込むことになります。
参院選 年金と高齢者医療も争点に!。年金、高齢者医療が争点 与野党の違い鮮明【公約比較】参院選では年金と高齢者医療が社会保障政策の主要な争点となっている。