※6/27 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶43,597,674人・ 死者 6百329,045人!。★国内感染者 13人死亡(累計3万1,155人)・ 9,572人感染(累計926万7,104人)!。※コロナワクチンの接種励行!。▼コロナ渦の”脅威”終息?。

             ---ようこそ!。小江戸越・新河岸高階 パソコン爺の隠れ家へ!。ー--
☆今日28(火)35℃23℃晴/曇 明日29(水)35℃26℃晴 明後日30(木)65℃26℃晴/曇 ★コロナ渦予防(マスク、手洗い、自粛)・ワクチン接種励行・花粉症・熱中症・脱水症予対策!。

★消滅の危機にあった寺が参拝客5万人超の「死ぬまでに行きたい絶景」に…52歳副住職が20年地道に続けたこと!。生き残りをかけて行動を起こした地元の僧侶がいた。男鹿半島の北部、北浦地区にある曹洞宗雲昌寺(うんしょうじ)副住職の古仲宗雲(こなか・しゅううん)さん(52)だ。雲昌寺がある北浦地区は、かつてはハタハタ漁で栄えた漁村だ。だが、不漁と漁業従事者の高齢化と後継者不足によって近年の漁獲高は往時の20分の1以下に。人口流出は止まらず、地域経済は疲弊し切っている。北浦地区は男鹿半島の集落の中ではもっとも人口の多い集落であったが、2022年度はついに小学校の入学者がゼロになった。雲昌寺の檀家数も、ここ半世紀ほどは減少の一途をたどっていた。観光客を呼び寄せられるような「売り」のある寺でもなかった。古仲さんが危機感を募らせていた2002年6月のこと。境内に植えてあった1株の青のあじさいの花がふと、目についた。「パチンと切って、生花にして部屋に飾って眺めていると夜、ライトの光を浴びて青色が輝いてみえたのです。これを増やしていけば、お檀家さんや地域の方に喜んでもらえるのではないか」そう考えた古仲さんの、地道な株分け・挿木作業が始まった。境内は青のあじさいで埋め尽くされ参拝者は年々倍増 2000坪ほどある雲昌寺には庭園らしい庭園はなく、山門から本堂までは梅と杉の林が広がっていた。思い切って梅と杉の木を伐採。他の品種や別の色のあじさいを新たに植えることはせず、この青のあじさいだけに特化して延々と株分けを続けることにした。10年ほどが経過し、ねずみ算式にあじさいが増え始めると、地元紙などが取り上げ始めた。すると、少しずつ地元民が訪ねてくるようになった。さらに、古仲さんは株分けを続けていく。そして、最初の株分けからおよそ15年が経過。境内全域は青のあじさいで埋め尽くされた。お参りの人は年々倍増し、路上駐車問題が発生し始めるほどに。2018年、古仲さんは問題解決のため有料拝観に踏み切る。シーズン中は500円(最盛期の土日は800円)、夜間特別拝観(ライトアップ)は1000円(最盛期の週末は1300円)とした。同時に「あじさいお守り」「あじさい御朱印」などの物販のほか「フォトウェディング」も始めた。初年は4万人の参拝客を記録。翌2019年は5万3000人となった。秋田空港との定期便で結ばれている台湾からの客も相次いだ。集落の高台にある立地も幸いした。青のあじさい畑の向こうに日本海が見える絶景となった。とあるインフルエンサーが運営する「死ぬまでには行きたい! 世界の絶景」の2017年国内ベスト絶景にも選ばれ、SNSなどを通じて噂は瞬く間に広まっていった。それまで檀家相手の仏事だけに頼っていた寺は、拝観料や物販に加え、フォトウェディングなどの収入源が生まれた。「寺院消滅」の危機に瀕していた寺は、一転して「寺院再生」のモデル寺院となった。突如として出現した男鹿半島の新名所。地元への経済波及効果も絶大だった。たとえば、男鹿半島の突端の入道埼には、土産店や飲食店が5軒あるが、雲昌寺のあじさいシーズン中の売り上げは1店舗あたり数百万円ほど増えたという。地元の男鹿温泉に宿泊した客には、開門前の朝の特別拝観を実施する試みも始めた。2020年夏シーズンには、大型バス200台以上の予約が入っていた。雲昌寺を軸にして、地域創生の芽が出始めた。寺を復活させた副住職が次に狙っていることがしかし、2020年春以降はコロナ禍が到来。団体客のキャンセルが相次いだ。それでもコロナ初年にあたる2020年夏でも3万人、翌2021年には3万7000人が寺に訪れた。京都や奈良、鎌倉の観光寺院ではコロナ禍が始まって以来、設備投資や人件費などの固定費で経営を圧迫する状況が続く。たとえば奈良の法隆寺では先日、維持費を捻出するためにクラウドファンディングを始めたとのニュースが報じられたばかりだ。だが、雲昌寺はそもそも大きな投資はしていないのでリスクは小さい。あじさいの株分け・挿木はさほど費用がかからない。ただ、地道に株を増やしていっただけのことである。あじさいで有名な寺は、京都の三室戸寺や鎌倉の長谷寺明月院などさまざまある。筆者も多くのあじさい寺を訪れている。それぞれが、それなりに美しい。しかし、雲昌寺は他のあじさい寺とは一線を画す、感動の景色である。特に夜間ライトアップはブルーのLEDライトに照らされ、幻想的な世界が広がる。まさに、「見ずには死ねない景色」といえる。そこには、疲弊した地方の再生の灯火をみることができる。雲昌寺の花を使った寺院・地方再生モデルは他の地域でも、まねる価値は十分ある。いや、これこそが地域創生の「唯一の手段」と言っても過言ではないと思う。雲昌寺境内のあじさいはすでに飽和状態。すでに、古仲さんの目は寺外に向いている。たとえば男鹿市内の高齢者施設にあじさいを分け、入居者が株分けを楽しんでいる。さらに自治体などとも連携し、秋田空港などへの株分けも検討されている。古仲さんはこれからもたくさんの人に喜んでもらえるようにあじさいを増やしていきたいと話している。※同寺では2022年6月11日(土)から7月18日(月・祝)の間「あじさい観覧」が行われる。

★参道漂う清涼感 山形、出塩文殊堂で「あじさい祭り」!。山門近くでは色鮮やかなアジサイが咲いていた 山形市村木沢の出塩文殊堂で26日、「むらきざわあじさい祭り」が始まった。参道を彩るアジサイは現在3分咲きといったところだが、家族連れなどが訪れ、清涼感を味わった。お堂に続く長さ515メートルの参道に40種2500株のアジサイが植えられている。日当たりが良い山門近くで、鮮やかな青色の花がお出迎え。写真を撮ったり、じっくり眺めたりする人の姿が見られた。母親と初めて足を運んだという河北町西里小6年渡部凛さん(11)は「きれいな花に癒やされ、また頑張ろうと思った」と笑顔で話した。出塩文殊堂は約1200年前に弘法大師が開いたとされる。参道の石段を保護するため、1987(昭和62)年から7年間にわたり、地元有志らから寄贈されたアジサイの苗木が植えられた。見頃は7月10日前後だという。祭りは同17日まで。2~9日の午後6時半(日没)~同8時半にライトアップする。期間中の土、日曜は地元農産物を販売する。問い合わせは村木沢コミュニティセンター「あじさい交流館」023(643)2050。

 

★完売は毎回1~2時間で!初夏の風物詩「草加朝顔市」今年で40回目 朝8時に客100人以上の行列が!。500鉢が限定販売された 埼玉県の初夏の風物詩「草加朝顔市」が26日、草加市松江のまつばら綾瀬川公園で開かれた。朝顔は、円筒形に組んだ棒に絡ませるあんどん仕立ての鉢植えで、星咲き模様の「曜白」とグラデーションの「暁」の2種類。市内の園芸農家が育て、1鉢に4色の株が植えられる。朝顔市は1983年から始まり今年で40回目。例年800鉢ほど販売するが、コロナ禍も踏まえて今年は500鉢に限定した。例年1~2時間ほどで完売する。この日も早朝に開花する朝顔を求め、販売開始の午前8時には100人以上が列を作った。市観光協会の公募で選ばれた女性4人の「草加さわやかさん」も草加地場産の浴衣姿で店頭に立ち、赤や青、紫の大輪を涼しげにアピールしていた。

日本学士院賞の授賞式 天皇皇后両陛下も出席!。学術の分野で優れた業績をあげた研究者に贈られる日本学士院賞の授賞式が、天皇皇后両陛下も出席されて行われました。天皇皇后両陛下は27日午前10時半すぎ、東京 上野の日本学士院会館に到着されました。今年の授賞式には10人が出席し、特に優れた業績に贈られる恩賜賞には、大脳のシナプスが化学伝達を担うだけでなく、法則に従って運動することを明らかにした東京大学ニューロインテリジェンス国際研究機構の河西春郎特任教授が選ばれました。授賞式では、受賞者が両陛下の前に進み出て賞状などを受け取り、両陛下は拍手を送られていました。式典に続いて、両陛下は受賞者から研究について説明を受け、天皇陛下は「脳の分野にはまだ分からないことがいろいろあるんですか」などと尋ねられ、皇后さまは「どういうことでこの分野に興味を持たれたのですか」などとことばをかけられていました。

★水遊びする子どもたち!。公園で水遊びする子どもたち。東京都心では26日、2日連続の猛暑日となった=東京都江東区

★1粒当たり4万円も さくらんぼ「青森ハートビート」初競り!。青森県がブランド化を目指して3年前から販売しているさくらんぼ「青森ハートビート」の初競りが行われ、過去最高の1粒当たり4万円の値がつきました。青森県がブランド化を目指すさくらんぼ「青森ハートビート」は、新品種として開発された「ジュノハート」の中でも特に色つやなどに優れたもので、500円玉よりも大きい粒や酸味、甘味のよさが特徴です。八戸市で25日、ことしの初競りが行われ、1箱15粒入りの「青森ハートビート」合わせて11箱が競りにかけられました。その結果、最も高いもので去年より15万円高い60万円の値がつき、1粒当たり4万円の過去最高の落札額となりました。一方、一般の「ジュノハート」39箱の初競りも行われ、15万円から1万5000円で落札されました。「青森ハートビート」を最高値で競り落とした卸売り会社の長塚京子社長は「ジュノハートと青森ハートビートの知名度が上がっていってほしい」と話していました。生産者の1人、留目秀樹さんは「ことしは低温などの影響で実割れする品種もあるなか、ジュノハートは順調に熟しました。農園で作業してくれているみんなとこの喜びを分かち合いたい」と話していました。落札されたさくらんぼは、東京や大阪などの百貨店や青果店などで販売されるということです。

★列車の扉に合わせて動く新型ホームドア公開 大阪駅北側 新駅に!。大阪駅北側の「うめきた」エリアの新駅に導入されるホームドアが、27日、報道陣に公開されました。最新の技術を使って、列車の扉の位置に合わせてホームドアが動く仕組みで、JR西日本は、高さが天井まである「フルスクリーン」と呼ばれるタイプの導入は世界初だとしています。大阪駅北側の「うめきた」エリアには、来年春に新しい駅が開業します。新しい駅には、特急や在来線などさまざまな列車が乗り入れることになっています。扉の数が列車の種類によって異なるため、従来の「固定式」のホームドアでは対応できないことが課題となっていました。そこで新たに開発されたのが、高さが天井まである「フルスクリーン」で作られた「可動式」の新しいホームドアです。列車の扉の位置に合わせてホームドアが自在に動く仕組みです。会社ではフルスクリーンの可動式のホームドアは世界初だとしていて、来年春の開業時に試験的に導入するということです。27日はこのほかにも、デジタル案内板に利用者ごとに登録した場所への行き方を表示する技術などが公開されました。JR西日本イノベーション本部の小森一担当課長は「『うめきた』の新駅は未来に向けた実験場だと捉えている。フルスクリーンホームドアはいろいろな車両に対応できる最新の技術で、『うめきた』で培った技術を、安全面やほかのサービスにも展開していきたい」と話していました。

※6/27 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶43,597,674人・ 死者 6百329,045人!。★多い国①アメリカ感染者86,967千人死者1,015千人②インド感染者43,407千人死者525千人③ブラジル感染者32,023千人死者670千人④フランス感染29,658千人者146千人⑤ドイツ感染者27,771千人死者140千人⑥英国1染者22,592千人死者179千人。⑦韓国感染者18,448千人死者24千人。

★食料危機対応 約2億ドル拠出方針 G7サミットで岸田首相表明へ!。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を背景とした食料危機への対応をめぐって、日本政府はおよそ2億ドルを拠出する方針を固めました。G7サミット=主要7か国首脳会議で予定されている会合で岸田総理大臣が表明する見通しです。ドイツ南部のエルマウで開かれているG7サミットでは、ウクライナ情勢や食料安全保障をテーマにした会合が予定されていて、岸田総理大臣も出席します。これを前に、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を背景とした食料危機への対応をめぐって日本政府はおよそ2億ドル、日本円にして270億円を拠出する方針を固めました。具体的には、穀物の輸出が滞っているウクライナで小麦などを貯蔵する施設の整備や、価格高騰の影響を強く受ける中東・アフリカ諸国への支援などが検討されているということです。岸田総理大臣は会合で、食料危機に直面する国々への実質的な支援が必要だと呼びかけたうえでこうした方針を表明する見通しです。そして、新たに追加で行うことを検討している人道支援なども合わせて、ウクライナや関係国などに対する総額11億ドルの支援を実施していく方針を各国に説明したい考えです。

★“ロシア化が進んでいる” へルソンから逃れた地元記者の証言!。ウクライナ南部のヘルソンでは、ロシアが行政機関を管理下に置くなど、支配の既成事実化が進んでいるとみられます。6月初め、ヘルソンから避難した地元テレビ局の記者が、ロシアによる支配が進む中で、市民は厳しい暮らしを強いられると証言しました。

★韓国 ユン大統領 初外遊に出発 NATO首脳会議 日米韓首脳会談へ!。韓国のユン・ソンニョル(尹錫悦)大統領は、NATO北大西洋条約機構の首脳会議に出席するため、スペインに向けて出発しました。就任後初めてとなる外国訪問で、北朝鮮の非核化に向けて国際社会の協力を呼びかけるほか、日本とアメリカとの3か国の首脳会談を行って北朝鮮への対応で連携を確認する見通しです。韓国のユン・ソンニョル大統領は27日午後、今月29日と30日に行われるNATO北大西洋条約機構の首脳会議に出席するため、キム・ゴニ(金建希)夫人とともにソウル近郊の空港からスペインのマドリードに向けて出発しました。ユン大統領としては先月の就任後、初めてとなる外国訪問で、ウクライナ情勢をめぐり韓国の支援を表明するほか、北朝鮮の非核化に向けて国際社会への協力を呼びかける見通しです。また、29日には岸田総理大臣とアメリカのバイデン大統領と2017年9月以来となる3か国の首脳会談を行う予定で、北朝鮮への対応をめぐって連携を確認するとみられます。一方で、韓国大統領府の関係者は、日韓首脳会談の実現については難しいとの見方を示していますが、通信社の連合ニュースは「会議や晩さん会などで両首脳が対面する機会が何度かあるので、関係改善に向けたきっかけができるか関心が集まっている」と伝えています。

★釜山ロッテ百貨店 閉店騒動で批判!。ロッテ百貨店が「約束守らず」韓国・釜山で閉店騒動、ずさん経営に批判 韓国第2の都市・釜山にあるロッテデパートが6月1日に突然営業中断し、閉店の危機だと報じられた。韓国を代表する企業の一つであるロッテグループの、しかもデパートが閉店危機とは、いったい何が起こっているのか。その背景を探ると、ロッテ側のお粗末で杜撰(ずさん)な対応が明らかになったのである。

パドレス ダルビッシュ 6回3失点に抑えるも8勝目ならず!。ダルビッシュ有投手が26日、本拠地のサンディエゴで行われたフィリーズ戦に先発し、6回を3失点に抑えて勝ち投手の権利を持ってマウンドを降りましたが、代わったピッチャーが打たれて8勝目はなりませんでした。ダルビッシュ投手は、1点を先制してもらった直後の2回に2つの盗塁を絡めた攻めで2点を失い逆転されましたが、チームが3回に4点を入れて再びリードを奪いました。5回に2アウトからの連打で1点を返されましたが、力強い速球やスライダーなどの変化球で要所を締めて102球で6回まで投げ、リードを守ってマウンドを降りました。然し、7回に代わったピッチャーが逆転のスリーランホームランを打たれ、パドレスは5対8で敗れました。ダルビッシュ投手は6回3失点、許したヒットは7本、フォアボールは1つ、奪った三振は9つで、勝ち負けはつかず、今シーズンの成績は7勝3敗のままで防御率は3.26となりました。

★広島が秋山翔吾の獲得を正式発表!。交渉役の鈴木本部長「ビックリした」!。カープ 秋山翔吾の獲得を正式発表!。広島が秋山翔吾の獲得を正式発表!交渉役の鈴木本部長「ビックリした」 広島は27日、米大リーグ、パドレス傘下3A・エルパソ自由契約となっていた秋山翔吾外野手(34)の入団を正式に発表した。記者会見は決まり次第、あらためて発表するという。

 

★スポーツクライミング リード W杯男子 百合草が2位 初の表彰台!。スポーツクライミング、リードのワールドカップの今シーズン開幕戦がオーストリアで開かれ、男子は19歳の大学生、百合草碧皇選手が2位に入り、初めてワールドカップの表彰台に上がりました。スポーツクライミングのリードは、壁を登った高さを競う種目です。今シーズンのワールドカップ開幕戦はオーストリアインスブルックで開かれ、26日、男女の決勝が行われました。このうち男子は9人で決勝を争い、3人が出場した日本勢のうち19歳の百合草選手は力強い登りで高度を上げて2位に入り、初めてワールドカップで表彰台に上がり このほかの日本勢は吉田智音選手が6位、本間大晴選手は9位でした。優勝はアメリカのコリン・ダフィー選手でした。一方女子は、18歳の谷井菜月選手が日本勢でただ1人決勝に進み5位でした。優勝は、東京オリンピックの金メダリストでスロベニアのヤンヤ・ガンブレット選手で、ただ1人、ルートの上部まで達する圧倒的な強さを見せました。百合草「納得のいく登りができた」百合草碧皇選手は「どこが表彰台のラインになるのか分からなかったが、ただがむしゃらに高度を伸ばしていった。予選、準決勝、決勝と自分の納得のいく登りができ、それが結果に結び付いてすごくうれしい。いつものように決勝で高度を下げてしまうのではないかと緊張して怖かったが、『今の一瞬を楽しもう』と思いながら登ったら、とても気持ちよく登ることができて幸せだ」と喜びを話しました。そのうえで、このあとも連戦が続くワールドカップの戦いに向けては「今後も一瞬一瞬を楽しめるように登って、自分の気持ちのいいクライミングができるように頑張りたい」と意気込みを話していました。

★国内感染者 13人死亡(累計3万1,155人)・ 9,572人感染(累計926万7,104人)!。千葉県で3人、福岡県で2人、青森県で2人、三重県で1人、京都府で1人、北海道で1人、広島県で1人、愛知県で1人、長野県で1人の合わせて13人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め926万6392人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて926万7104人となっています。亡くなった人は国内で感染が確認された人が3万1142人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて3万1155人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は27日の新たな感染者数です。▽東京都は158万8984人(1517)▽大阪府は100万7468人(586)▽神奈川県は77万6794人(753)▽埼玉県は56万7000人(496)▽愛知県は56万6603人(444)▽千葉県は46万1977人(327)▽福岡県は44万5550人(545)▽兵庫県は44万1519人(284)▽北海道は37万9982人(318)▽沖縄県は24万8379人(603)▽京都府は21万1231人(160)▽静岡県は17万8239人(114)▽広島県は16万7836人(216)▽茨城県は16万4523人(175)▽熊本県は10万8677人(310)▽岐阜県は10万6803人(116)▽岡山県は10万4033人(71)▽群馬県は9万7876人(43)▽滋賀県は9万4870人(76)▽奈良県は9万4293人(108)▽栃木県は9万3731人(48)▽宮城県は9万3273人(83)▽鹿児島県は9万2346人(202)▽三重県は8万6596人(139)▽長野県は7万7313人(44)▽新潟県は7万5402人(51)▽福島県は6万6449人(50)▽長崎県は6万4874人(107)▽青森県は6万3098人(151)▽石川県は5万9771人(90)▽宮崎県は5万7815人(147)▽大分県は5万7436人(78)▽佐賀県は5万6202人(227)▽香川県は5万542人(29)▽山口県は4万8660人(81)▽和歌山県は4万4151人(70)▽愛媛県は4万3750人(112)▽富山県は3万9846人(35)▽福井県は3万8772人(124)▽岩手県は3万7801人(39)▽山梨県は3万4330人(31)▽秋田県は3万1983人(12)▽山形県は3万257人(43)▽高知県は3万247人(54)▽徳島県は2万4287人(45)▽島根県は1万8637人(154)▽鳥取県は1万6263人(51)です。このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万9750人(13)、▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、27日時点で45人(+5)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは27日時点で、▽国内で感染が確認された人が907万8074人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて907万8733人となっています。又、今月23日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で4万9353件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが、過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

外食チェーン5月売り上げ 6か月連続プラスに!。日本フードサービス協会によりますと、全国の主な外食チェーンの5月の売り上げは、前の年の同じ月より20.4%増加し、6か月連続でプラスとなりました。コロナ禍となって初めて行動制限のない大型連休となる中、ファミリーレストランなどでの外食需要が高まったことや、都市部を中心に緊急事態宣言が出ていた去年からの反動で、居酒屋などの売り上げが大きく増えたことが主な要因です。一方、感染拡大前となる2019年5月との比較では、4.6%下回っていて、依然としてコロナ前の水準には回復していません。

★レンタルボートの70代店主が遭難か 客2人の救助で?。伊東市 下田海上保安部(下田市)は26日夜から、同県伊東市のレンタルボート店の70代の男性店主が同市の近海で遭難した可能性があるとみて捜索を続けている。27日午前11時現在、発見に至っていない。下田海保や県警伊東署によると、このレンタルボート店を利用した三島市沼津市の男性会社員2人の乗っていたボートが26日午前9時ごろ沈没した。2人は釣りをするため、午前7時半ごろ出港。沈没する直前、店主に「風と波が高くて戻れない」などと携帯電話で連絡したところ、店主から「何とかします」との返事があったという。2人は同日午後2時過ぎ、海保に救助された。救命胴衣を付けていたという。だが同日午後8時半ごろ、2人は伊東署に「店主と連絡が取れない」と通報してきた。店主が帰宅した形跡もないことから、海保は店主が2人を救助に向かった途中で遭難した可能性があるとみている。

★登校中の生徒が目撃…高校の近くに『クマ』体長約50-60cmの子グマか 猟友会等がフンを確認!。27日朝、金沢市の県立金沢北陵高校近くで、登校中の生徒がクマを目撃しました。けが人はいませんでした。「クマが目撃されたのは金沢市北稜高校近くのあちらの茂みです。クマは目撃された後、フェンスに沿って上へ上って行ったということです」27日午前7時25分ごろ、金沢市百坂町の県立金沢北陵高校に向かう坂道で、登校中の生徒が1頭のクマを目撃しました。クマは体長およそ50センチから60センチの子グマとみられ、北陸自動車道方面の山へ逃げたということです。生徒にケガはありませんでした。猟友会などが付近を捜索したところクマのフンが見つかったということです。北陵高校はクマが目撃された現場周辺の歩道を2カ所立ち入り禁止にし、複数の生徒で下校するよう呼び掛けたということです。金沢市ではパトロールを行い付近の住民に注意を呼びかけています。

★病院で医師が刺されけが 殺人未遂疑いで59歳容疑者逮捕 福岡!。27日午前、福岡市にある病院で医師が刃物のようなもので刺され、警察はその場にいた59歳の無職の容疑者を殺人未遂の疑いで逮捕し、詳しく調べています。警察によりますと、医師は背中などを刺されていますが、意識はあるということです。警察によりますと27日午前10時ごろ、福岡市東区の「千早病院」で「刃物を持った患者に医師が切りつけられてけがをした」と病院の関係者から警察に通報がありました。警察が駆けつけたところ、院内で医師の男性が刃物のようなもので切りつけられてけがをしていたということです。医師は背中などを刺されていますが、意識はあるということです。警察はその場にいた福岡市東区下原の無職、川野二郎容疑者(59)を殺人未遂の疑いで逮捕し、詳しい状況を調べています。現場の千早病院はJR千早駅から西におよそ600メートルほどの、住宅や店舗が建ち並び近くに小学校などがある一角にあり、病院のホームページによりますと、内科や外科、それに整形外科や眼科などの診察科を持つ病床175床の総合病院です。

★大雨に備え「頼もしい施設」完成 さいたま・油面川排水機場が供用開始へ 大規模浸水被害で前倒し供用!。7月1日に供用開始する油面川排水機場。油面川(手前)の水を取り込み、ポンプで鴨川(奥)に放流する=5月26日、さいたま市区道場5丁月1日に供用開始する油面川排水機場。油面川(手前)の水を取り込み、ポンプで鴨川(奥)に放流する=5月26日、さいたま市桜区を中心に、準用河川油面川流域の浸水被害を防ぐため、市が整備を進めていた「油面川排水機場」(桜区道場5丁目)の供用が7月1日に開始される。2019年10月の台風19号では記録的な大雨が降り、桜区で甚大な浸水被害が出たため、市は23年春の供用開始予定を前倒しした。市河川課などによると、施設は鉄筋コンクリート造り2階建てで、敷地面積は約2591平方メートル。自家発電機、ポンプ2台、原動機2台、廃棄物を取り除く自動除塵(じょじん)機が整備され、排水能力は1日に最大17万立方メートル。25メートルプールに換算する480杯分の雨水を強制的に排水することができるという。台風や大雨による洪水時、1級河川鴨川の水位が油面川の水位より高くなると、鴨川からの逆流を防ぐために堤防沿いのゲートを閉めて対応。油面川から排水機場に水が流れ、ポンプ2台により、吐き出し水槽、強制排水路を通して鴨川に放流する仕組み。台風19号では、ポンプの制御盤が水没し、水を排出できなくなった。桜区だけで床上浸水743件、床下浸水281件の計1024件に上り、市内の浸水被害の70%を超えた。排水機場の稼働で、市はシミュレーションの結果、床上浸水は97%、床下浸水は81%まで低減できるとしている。市は16年度から用地買収、17年度に工事を開始。台風19号の被害を受けて、供用開始を前倒した。整備費用は総額約18億円。清水勇人市長は6月15日の定例会見で、「浸水被害軽減の一翼を担う頼もしい施設の完成に、大きな期待を感じている」と述べた。■「一安心」でも「不安」さいたま市は21日、地元住民や市議、報道機関向に排水機場を公開し、自治会の住民らは計61人が参加した。桜区桜田3丁目の男性(89)は、3年前の台風19号で自宅が床上浸水した。2階に避難して無事だったが、1階の畳など大きな被害を受けた。「昔と違って舗装が多く、水が一気に来る。押し寄せた水は独特の臭いで、経験した者でないと分からない。雨の時期より前に完成したのは良かった」 桜区桜田1丁目の男性(82)は、約40年前に油面川が氾濫して、自宅周辺で浸水被害が起きたという。土盛りをして住宅を建て直し、台風19号の大きな被害はなかった。「排水機場ができて、一安心だが、(市の計算でも)浸水する可能性が残る。(建設中の)荒川の調節池が完成しないと、まだ安心できない」桜区桜田3丁目の浦和中央青果市場は台風19号で、市場全体が浸水して、出荷前の商品などが被害を受けた。水はけの悪い場所などに排水を新設するなど、対策を進めているという。取締役総務部長の伊沢浩助さん(48)は、排水機場の供用開始について、「懸念が少し和らぎ、前倒しも非常にありがたい。ただ、水がたまってしまう場所なので、懸念の解消までには至っていない」と話していた。 一方、排水機場の完成自体を把握していたが、公開については知らなかったという。伊沢さんは「市から情報がなく、残念。情報提供を待っているだけでは良くないのかもしれない」と話した。市河川課は「全て自治会を通している」としている。

★住宅火災で1人が遺体で見つかる 住人の中学生か 青森 五所川原!。27日未明、五所川原市で住宅が焼ける火事があり、焼け跡から女性1人の遺体が見つかりました。この家に住む14歳の中学生と連絡がとれなくなっていて、警察が身元の確認を進めています。警察や消防によりますと、27日午前0時半ごろ、青森県五所川原市姥萢の嘉山定男さん(76)の住宅から火が出ました。消防車6台が出て、火はおよそ4時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅の2階部分、およそ100平方メートルが焼け、2階の居間の焼け跡から女性1人の遺体が見つかりました。警察によりますと、この家には嘉山さんと妻、49歳の長女、それに14歳の中学生の孫の4人が暮らしていて、火事のあと中学生の孫と連絡がとれなくなっているということです。又嘉山さんと長女が、市内の病院に搬送されて治療を受けたということです。警察は遺体の身元の確認を進めるとともに、火事の詳しい原因を調べています。

★ブドウ畑に超軽量飛行機墜落 操縦の70代男性にけがなし 茨城・かすみがうら市!。かすみがうら市で、ブドウ畑に超軽量飛行機が墜落したが、ネットに引っかかり、操縦していた男性に、けがはなかった。26日午前10時45分ごろ、かすみがうら市のブドウ畑で、「畑に飛行機が落ちた」と、通報があった。警察によると、レジャー用の超軽量飛行機が着陸のために高度を下げたところ、木に接触して墜落したという。畑には、ネットが張られていて、飛行機の一部が壊れたが、操縦していた70歳の男性にけがはなかった。