※6/23 “コロナ渦!”★世界の累計感染者 5憶41,371,487人・ 死 6百,324,081人!。★国内感染者15人死亡 (累計3万1,106人)・1万6,676人感染 (累計921万751人)!。※コロナワクチンの”接種”励行!。▼コロナ渦の”脅威”終息?。

 ---ようこそ!。小江戸越・新河岸高階 パソコン爺の隠れ家へ!。ー--
☆今日24(金)33℃23℃晴/曇 明日25(土)35℃25℃晴 明後日26(日)36℃24℃曇/晴 ★コロナ渦予防(マスク、手洗い、自粛)・ワクチン接種励行・花粉症・熱中症・脱水症予対策!。

★来週半ばにかけて関東甲信と東北で猛暑予想 週明けに関東~九州の梅雨明け!。きょうは各地で気温が上昇し、最高気温30度以上の真夏日が午前中から続出しています。あすから来週半ばにかけて関東甲信と東北では猛暑が続くことも予想され、気象庁熱中症への警戒を呼びかけています。

★新潟で今年初の37度超 広い範囲で気温上昇 熱中症に警戒を!。九州から東北にかけての広い範囲で24日も気温が上がり、新潟県ではことし初めて37度を超えるなど猛烈な暑さとなっています。こまめな水分補給や我慢せず冷房を適切に使用するなど熱中症に警戒してください。気象庁によりますと、太平洋側では高気圧の張り出しが強まって太平洋側では晴れのところが多く、日本海側では山越えの暖かい空気が吹き降ろす「フェーン現象」などの影響で九州から東北にかけての広い範囲で気温が上がっています。新潟県では、▽十日町市で午後2時前に気温が37.1度、▽上越市大潟で正午前に37度ちょうどと、ことしはじめて37度に達しました。このほか各地で猛烈な暑さとなり、午後3時半までの最高気温は▽香川県東かがわ市引田で36.9度、▽富山県魚津市で36.3度、▽京都府京田辺市で35.6度▽三重県伊賀市で35.5度、▽長野市で35.4度、▽岡山市で35度ちょうどとことし最も高くなりました。又、▽大分市で34.8度、▽大阪市で34度ちょうど▽東京の都心で32.6度、▽名古屋市で32.1度、▽福岡市で32度ちょうど、▽福島市で31度などと各地で真夏日となりました。全国的な厳しい暑さは25日以降、来週にかけても続き、ところによっては35度以上の猛暑日になるところがある見込みです。この時期はまだ暑さに慣れていないため、こまめに水分を補給したり我慢せず冷房を適切に使用したりして、熱中症に警戒してください。


北日本・九州 非常に激しい雨のおそれ 西・東日本は猛暑日に!。低気圧や前線の影響で、北日本や九州では25日にかけて局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒が必要です。一方、西日本や東日本では猛暑日になるところがある見込みで、熱中症に警戒するようにしてください。気象庁によりますと、日本海にある低気圧からのびる前線の影響で、北海道や東北、九州などに発達した雨雲がかかっています。午前10時までの1時間には、北海道の▽登別市で45.5ミリの激しい雨が降ったほか、▽白老町森野で29.5ミリの強い雨が降りました。前線や低気圧に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込むため、北日本と九州北部では局地的に雷を伴って1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあります。25日朝までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで▽北海道で180ミリ、▽九州北部で120ミリ、▽中国地方で100ミリと予想されています。更に、26日の朝までの24時間には、九州北部の多いところで50ミリから100ミリの雨が降る見込みです。北海道の日本海側では風も強まり、最大瞬間風速が35メートルに達するおそれがあります。気象庁は土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒するよう呼びかけています。又、北海道では暴風にも警戒が必要です。猛暑日予想も 熱中症に警戒 一方、高気圧の張り出しが強まるため、西日本や東日本では厳しい暑さとなる見込みです。日中の最高気温は▽富山市で36度、▽松山市高松市で35度と猛暑日が予想されているほか、▽大分市新潟市で34度、▽東京の都心で31度と予想されています。さらに、25日から来週にかけては関東甲信の内陸などで35度以上の猛暑日になるところがある見込みです。この時期はまだ暑さに慣れていないため、こまめに水分を補給したり、冷房を適切に使用したりして、熱中症に警戒するようにしてください。又、気温の上がる午後を中心に積乱雲が発達し、局地的に雷を伴って激しい雨が降るおそれがあります。急な激しい雨や落雷、竜巻などの突風に十分注意してください。

★あすから1週間 高い気温想定も電力確保できる見通し!。25日からの1週間、平年より高い気温が想定されていることを受けて、各地の電力需給の見通しが示されました。全国的に安定供給に必要な電力を確保できる見通しです。25日から来月1日までの1週間は平年より高い気温が想定されていることを受けて、経済産業省は最も需給が厳しい時間帯の供給の余力=予備率の見通しについて発表しました。このうち電力需要が増える27日以降の平日の予備率は、▽東京電力管内で6%台から8%台、▽東北電力管内で6%台から10%台、▽北海道電力管内で7%台から10%台、▽それ以外では10%以上となり、全国的に安定供給に必要な水準を確保できる見通しだとしています。一方、この夏、10年に一度の厳しい暑さを想定した場合には電力需給が厳しくなるとして、政府は、来月からは、大規模な停電を避けるため7年ぶりに全国で節電要請を行います。不要な照明を消すなど無理のない範囲での節電を呼びかける一方、必要に応じたエアコンの利用などを通じて、熱中症への注意を呼びかけています。

★平和の礎を訪れる人たち!。沖縄慰霊の日の前夜、ライトアップされた「平和の礎」を訪れる人たち=22日午後、沖縄県糸満市平和祈念公園

徳島市で準絶滅危惧種ヒラズゲンセイ発見!。徳島市内の路上で捕獲されたヒラズゲンセイ=徳島市沖浜町© 徳島新聞徳島市内の路上で捕獲されたヒラズゲンセイ=徳島市沖浜町 徳島県レッドデータブックで準絶滅危惧種に指定されている昆虫ヒラズゲンセイの雄1匹が、徳島市沖浜町で捕獲された。鮮やかな赤い体が特徴。四国をはじめ西日本に分布しているが、県内では近年、数が減っている。捕まえたのは八万小1年の巽洸晴(こうせい)君(6)。18日午前、下校中に沖浜町居屋敷の住宅の塀に止まっているのを確認し、袋に入れて持ち帰った。「赤いクワガタムシみたいで珍しかった」と話した。県立博物館に寄贈する。県立博物館元学芸員の大原賢二さんによると、ヒラズゲンセイはクマバチの巣に寄生し、成長する。1950年代まではクマバチが巣を作る木造校舎周辺などでよく確認されていたが、その後はあまり見られなくなっている。

★水泳世界選手権 乾が2つ目の金 アーティスティックスイミング!。ハンガリーで開かれている水泳の世界選手権は22日、アーティスティックスイミング、ソロのフリールーティン決勝が行われ、乾友紀子選手が95.3667で優勝し、今大会2つめの金メダルを獲得しました。乾選手は世界選手権のアーティスティックスイミングで日本選手初となる金メダルを獲得したソロのテクニカルルーティンに続いてフリールーティンに出場しました。予選で94点台をマークしトップで22日の決勝に進んだ乾選手は、決勝で力強く高さのある足技やスピン、それに緩急をつけた演技でテーマである八岐大蛇(やまたのおろち)を表現して、95.3667点をマークし、テクニカルルーティンに続いて今大会2つめの金メダルを獲得しました。2位はウクライナの選手で、93.8000、3位はギリシャの選手で91.7667でした。今大会は強豪のロシアの選手は出場していません。このほか22日に行われたアーティスティックスイミングの種目ではチームのフリールーティン予選で日本が92.7667をマークし、3位で決勝に進んでいます。乾「思ったとおりに泳ぐことができた」アーティスティックスイミング、ソロのフリールーティンで金メダルを獲得した乾友紀子選手は、自身の演技について「自分のやってきたことを出し切ることに集中した。きょうは最後まで自分の思ったとおりに泳ぐことができた」と振り返りました。今大会で2つの金メダルを獲得したことについては「7回も世界選手権に出場して、うまくいかないことも多かったが、少しずつ続けてきた成果で頑張ってきてよかった。個人で評価されたいと思ってソロに専念して、オリンピックが終わってからこの1年やってきて、ここに来るまでは自信がないところもあったが、大会を通して少し自分に自信が持てるようになった」と笑顔で話しました。そして、小学校6年生のときから指導を受けてきた井村雅代コーチについては「オリンピックが終わってから濃い時間だったので、楽しいことばかりではないが、先生と作り上げてきた。私の可能性にかけてやってくれて、結果で恩返しできてよかった」と感謝していました。井村雅代コーチ「幸せなコーチだ」アーティスティックスイミングのソロで2冠を達成した乾選手を指導してきた井村雅代コーチは「最後の最後だけはバテたが、よく泳ぎ切った。95点はなかなか出ないから満足している。やはり世界一はなかなかなれるものではなく、実力と運とあらゆるものが合わさって、初めて実を結ぶものなので、彼女にとって挑戦してよかったし、努力が報われたので本当にすごいなと思う」と評価していました。そして、これまでの道のりを振り返り「彼女がオリンピック後に今度は自分が1人で世界で評価されたいと言って、その決意が決してなまはんかなものではないとわかったので、私もその挑戦に乗った。彼女のあと何年あるかわからない選手人生をとにかく悔いなく終わらせたいという思いしかなくて、コーチとして力になりたいと思った。彼女にとって一番の力になれたかなと思うと幸せなコーチだ」と涙を浮かべながら話しました。

★青い目の人形 名は「メーガン」 日米友好願い宣教師の孫が寄贈!。戦前、日米の友好を願い日本に「青い目の人形」を贈る活動をしていたアメリカの宣教師の孫が、100年近くの時をこえて、甲府市の学校に新たに人形1体を贈りました。アメリカの宣教師、シドニー・ギューリックは、アメリカで反日感情が高まっていた1927年、日米の友好と平和を願って日本各地の学校などに「青い目の人形」およそ1万2000体を贈る活動を行いました。然し、その多くは戦時中の反米意識から壊され、現在、山梨県内には5体しか残っていません。こうした中、この宣教師の孫から100年近くの時をこえて、再び県内の学校に人形が贈られました。贈られたのは、甲府市の山梨英和中学校・高校で、23日、学校で贈呈式が行われました。この学校の卒業生で大学3年生の志村眞裕希さんが、在学中に自由研究のテーマとして「青い目の人形」を取り上げたことをきっかけに、宣教師の孫と知り合って、人形を受け取り、母校との懸け橋になりました。式では、宣教師の孫から届いた「両国の友好の理解に役立ててほしい」というビデオメッセージも流されました。新たな人形は「メーガン」と名付けられ、手作りの洋服のほかパスポートも添えられています。山梨英和中学校・高校の三井貴子校長は「生徒たちには交流の歴史的な大切さと平和を願う気持ちを大切にしてほしい」と話していました。

JOC「シンボルアスリート」新たに体操の橋本大輝など選ばれる!。JOC日本オリンピック委員会の「シンボルアスリート」に、東京オリンピックで2つの金メダルを獲得した体操の橋本大輝選手などが新たに選ばれ、認定式が行われました。JOCは、実力と知名度を備えた国内トップレベルの選手を協賛企業の広告などに使用してもらう「シンボルアスリート」の制度を設け、その収益は競技団体の強化費などに充てられています。シンボルアスリートにJOCは新たに、東京オリンピックで2つの金メダルを獲得した体操の橋本選手と、東京大会で日本代表のキャプテンとして7位入賞に貢献したバレーールの石川祐希選手の、2人を選びました。23日は東京 新宿区で認定式が行われ、シンボルアスリートとなった選手たちにオリンピックで活躍している様子が描かれた記念のイラストが贈られました。橋本選手は「光栄に思う。シンボルアスリートとしてスポーツ界を盛り上げていけるように活動していきたい」とあいさつしました。石川選手は海外遠征中のためビデオメッセージを寄せ「パリ大会ではメダル獲得を目指したい。人間としてアスリートとしてさらなる高みを目指して成長していく」とコメントしていました。シンボルアスリートには、スピードスケートの小平奈緒選手やソフトボール上野由岐子投手なども継続して選ばれています。レスリング金メダリスト 金城梨紗子 “パリ五輪目指す”JOCのシンボルアスリートの認定式には東京オリンピックレスリングの金メダリストで旧姓・川井梨紗子選手、金城梨紗子選手も出席しました。継続してシンボルアスリートに選ばれた金城選手は、5月、第一子の女の子を出産したばかりで「子どもを産んでオリンピックを目指すという選手は、日本のレスリング界ではいなかった。私がそこを目指すことに意味がある。パリ大会に出場する姿を見てほしい」と話し、2年後のパリオリンピックを目指す考えを明らかにしました。金城選手が出産後にパリ大会を目指すと発言したのは初めてです。

★”人食いザメ”が住宅街近くの川や干潟に…東海や関東に出没の恐れも「黒潮大蛇行」影響か!。これから迎える海水浴シーズンを前にいま、各地でサメの目撃情報が相次いでいます。さらに、黒潮の流れが南に大きく迂回する「黒潮大蛇行」によって、今後、関東にも入ってくる可能性があると専門家が指摘しています。干潟に”人食いザメ”が4匹…「普通ないこと」写真に納められたのは、干潟に横たわった、灰色の生き物。写真を撮影した「漫湖水鳥・湿地センター」の、平良小百合さんは「6月17日の夕方にこの川で見かけました。こういう川に入ってくるのはオオメジロザメだと思います」と話します。オオメジロサメが横たわっていたのは、沖縄県那覇市の中心部にほど近い干潟。河口から3キロほど上流です。オオメジロザメは体長2メートルから3メートル、人を襲った例もある大型の獰猛なサメですが、見つかったのは1匹ではありませんでした。この場所で、4匹も確認されたというのです。漫湖水鳥・湿地センター 平良小百合さん:ここに4匹死んでました。こうやって4匹も干潮の干潟の上で死んでいるっていうのは普通ないことだと思う。繁華街から5分の場所に… 川を上って住宅街近くまで来ることも 更に、人気の観光スポット「国際通り」から徒歩で5分ほどの場所でも…5月19日、住宅街を流れる久茂地川をサメとみられる生き物が泳いでいるのが撮影されました。この周辺では、目撃情報が相次いでいます。目撃者80センチくらいかな。ゆっくりゆっくり泳いでいた。私、最初は分からなかったんです。ある人がこれサメですよと。見たらサメだった。向こうから上がってくる。ゆっくり安里川ファンクラブ・高嶺太一 代表:一番直近だと、20日に見ました。(見つけたのは)そこの川の上流になるので。いないかな…6月20日オオメジロザメを目撃したというのは、沖縄の河川の愛護活動をしている「安里川ファンクラブ」の高嶺太一さん。21日、一緒に探してみましたが、オオメジロザメを見つけることはできませんでした。なぜ、海から離れた内陸部や住宅街を流れる川に現れたのでしょうか。サメの生態に詳しい、東海大学海洋学部の堀江琢准教授に話をきくと…東海大学海洋学部・堀江琢准 教授:沖縄は昔からオオメジロザメの生息する地域になっていて、西表島とか沖縄本島も、たまにオオメジロザメが川を上がってきてるよ、ということは報告されてます。淡水でも生きられるオオメジロザメは、川を泳いで陸地の奥まで来ることもあるといいます。梅雨が明け、夏を迎えようとする沖縄で、相次いで目撃されるサメ。しかし、目撃談は沖縄だけではありません。波打ち際に“人食い”イタチザメ…獲物の肉をそぎ取る鋭い歯 鹿児島県奄美大島の手広海岸。毎年、多くの海水浴客で賑わう場所です。地元住民:衝撃的でしたね。あの波打ち際まで来たのはたぶん初めて見ました。これからも、サメの目撃情報とかそういったのは注意すると思います。ここで目撃されたのは、イタチザメです。イタチザメはオオメジロザメの仲間で、平均的な大きさは4メートルから6メートルですが、8メートルに達することもあり、“人食いザメ”として知られています。2021年、奄美大島・瀬戸内町の漁港では、体長は約4メートルのイタチザメが釣り上げられました。その生態について、動物研究家のパンク町田氏は…動物研究家・パンク町田 氏:イタチザメっていうのは、歯がハート型をしているってよく言われるんです。このハート型ってなんとなくかわいいイメージがありますけれども、実は、噛んだあとにシェイキング、振るんです。振った時に、右に振っても左に振っても、獲物の肉が削ぎとれる歯なんです「黒潮大蛇行」が影響か…東海や関東に出没の可能性も 沖縄、鹿児島などで相次いでいるサメの目撃。今後、心配されると専門家が指摘したのが、「黒潮大蛇行」との関連性です。東海大学海洋学部・堀江琢准 教授:外洋性のサメ、暖かい所を好むようなサメなんですが、特に黒潮が静岡の方に寄っているので、暖かい水が寄っている。そういったものと一緒に入り込んできてるっていうのはあるかもしれない日本の太平洋沿岸を流れる「黒潮」が大きく南に迂回する「黒潮大蛇行」。現在、観測史上最長の期間を記録していて、この黒潮の暖かい流れに乗って、サメが入り込んでいる可能性があるというのです。黒潮が大蛇行して、紀伊半島沖から沿岸を離れますが、その後、近づくのが東海や関東地方だといいます。東海大学海洋学部・堀江琢准 教授:今、駿河湾を調査してるんですけど、今年は、外洋性のサメが少し多い感じがあります。そういったものが東京とか関東でもあるかもしれないです。今後、関東などでもサメがたびたび目撃されることになるのでしょうか。

★新たな変異ウイルス「BA.4」 兵庫 姫路で確認 国内2例目!。姫路市は、新型コロナウイルスのオミクロン株の系統の1つで「BA.4」と呼ばれる、新たな変異ウイルスが確認されたと発表しました。「BA.4」が検疫を除いて国内で確認されるのは、岡山県に続いて、2例目だということです。姫路市によりますと、今月13日、けん怠感や頭痛などがあった市内の50代の女性が民間の検査所で検査を受けたところ、新型コロナの感染が確認されました。症状は軽く、自宅で療養していて、海外への渡航歴はないということです。姫路市の環境衛生研究所がゲノム解析を行ったところ、オミクロン株の系統の1つで「BA.4」と呼ばれる新たな変異ウイルスと、23日、確認されたということで。「BA.4」は、ことし1月に南アフリカで最初に検出され、姫路市によりますと、空港での検疫を除くと、国内で初めて岡山県で確認されたのに続き、今回が2例目だということです6月3日付けの国立感染症研究所の資料によりますと「BA.4」は従来のオミクロン株に比べて重症度などに大きな差が見られるという科学的な証拠は現時点ではないものの、監視を継続していく必要があるとしています。姫路市は「今後も市内の変異株の動向を把握し、情報を公開していく。変異ウイルスでも基本的な対策は変わらないので、引き続き感染予防を徹底してほしい」と話しています。

東北新幹線 開業40年の記念イベント JR仙台駅で始まる!。東北新幹線の開業から40年になるのにあわせた記念のイベントが23日からJR仙台駅で始まりました。東北新幹線は、1982年6月23日に埼玉県の大宮駅と岩手県盛岡駅の間で開業し、23日に開業40年を迎えました。これにあわせたイベントが23日からJR仙台駅の構内で始まり、東北新幹線のイラストが入ったトートバッグやキーホルダーなど、記念のオリジナルグッズのほか、東北6県の食材を使った記念の駅弁などが販売され、鉄道ファンなど多くの人が買い求めていました。また、期間限定で運行されている、クリーム色の車体に緑のラインをあしらった開業当時の200系新幹線の色合いを再現した車両もホームにお目見えし、写真を撮る人の姿が見られました。新幹線の利用客の20代の女性は「東北新幹線は東京で友達と会うときや、仕事の研修があるときによく利用します。新幹線を使うと東京を近くに感じることができ、助かっています」と話していました。職場が仙台にあるという70代の男性は「新幹線が開通する前は、時間がかかって不便でした。スピードも乗り心地もよく、日々進歩していると感じます。今後も事故のないよう運行を続けてほしい」と話していました。記念のイベントは、6月26日まで開かれています。

※6/23 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶41,371,487人・ 死 6百,324,081人!。★多い国①アメリカ感染者86,636千人死者1,014千人②インド感染者43,344千人死者524千人③ブラジル感染者31,890千人死者669千人④フランス感染29,499千人死者145千人⑤ ドイツ感者27,573千人死者140千人⑥英国1染者22,558千人死者179千人。⑦韓国感染者18,305人死者24千人。


ウクライナ避難者受け入れ支援 ポーランドの団体へ寄付金贈呈!。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻から24日で4か月になります。ポーランドなどの周辺国が多くの避難者を受け入れる中、23日、在日ポーランド商工会議所が現地で避難した人たちを受け入れているキリスト教の団体の東京本部に寄付金を贈呈しました。世田谷区にあるカノッサ修道女会の東京本部を訪れたのは在日ポーランド商工会議所のメンバーです。商工会議所は多くの避難者をウクライナから受け入れているポーランドの人たちの活動を支援しようと日本で募金を集めてきました。この修道女会のポーランド支部は7家族14人を受け入れているということで、商工会議所のメンバーは集まった寄付金およそ2000万円のうち200万円を贈呈しました。寄付金は修道女会を通じてポーランドなどに避難している子どもたちの教育費や医療費、就業などのために語学を学んでもらう費用などに充てられるということです。寄付金を受け取ったカノッサ修道女会日本管区長のヴァレリア・マルティネス修道女は「大変な思いをして避難して来た人が安心して暮らし、自立できるように支援に役立てたいです」と話しています。在日ポーランド商工会議所のピーター・ロバート・スシツキ会頭は「寄付をしてくれた人たちに感謝します。長期的な支援が必要なのでこれからもいろいろなところに寄付金を贈りたいです」と話しています。

大谷翔平 大リーグ自己最長タイ8回投げ 13奪三振無失点で6勝目!。大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が、22日、ロイヤルズ戦に先発ピッチャー兼2番・指名打者で出場し、大リーグで自己最多となる13個の三振を奪って8回を無失点に抑える好投で6勝目をあげました。前日の試合でスリーランホームラン2本、自己最多の8打点とバッターで活躍した大谷選手は、22日、本拠地のエンジェルスタジアムで行われたロイヤルズ戦に中5日で先発登板しました。1回に2者連続ヒットでノーアウト一塁二塁のピンチを招きましたが、3番からの主軸を抑えて無失点で切り抜けると、2回以降は速球と得意のスプリットに加えて緩いカーブも効果的に使って、フォアボールのランナーを1人出しただけの危なげないピッチングで、2回と4回には3者連続三振を奪いました。球数が96球となりリードが3点に広がった8回もマウンドに上がり、最後はふだんよりやや腕を下げて投げたスライダーで見逃しの三振を奪って3つ目のアウトを取り、雄たけびをあげてガッツポーズを見せました。大谷選手は大リーグで自己最長に並ぶ8回を投げて無失点、打たれたヒットは1回の2本だけで、フォアボールは1つ、奪った三振は大リーグで自己最多となる13個、球数は108球でした。バッターとしては、1回の第1打席はフォアボール、3回の第2打席は、一・二塁間を守っていたショートのグラブをはじく内野安打、5回の第3打席は1アウト一塁から再びフォアボールを選び、後続の犠牲フライでエンジェルスが先制しました。7回の第4打席と8回の第5打席は三振し、この試合は3打数1安打、フォアボール2つで、打率は2割6分となりました。エンジェルスは終盤に得点を重ねて、5対0で勝って連敗を2で止め、大谷選手は自身3連勝で、今シーズンの成績は6勝4敗となり、防御率は2.90と3点を切りました。大谷「なるべく長い回を投げたいと 勝ててほっと」主砲のトラウト選手が休養で欠場した試合で、気迫のこもったピッチングでチームの連敗を止めた大谷選手は、試合直後のグラウンドでのインタビューで「勝ててほっとしている。主力の2人が休みで、抑えのイグレシアス投手も投げないと決まっていたので、なるべく長い回を投げたいと思っていた。立ち上がりはよくなかったが、切り替えて次の回からいけたのがよかった。バッターを観察しながら、投げるところに投げて打ち取れた。せっかく試合前にセレモニーもやっていたので、いい形で花を添えることができてよかったと思う。休み前なので、あしたしっかりと休んであさってから頑張りたい」と話していました。大谷 100本塁打と300奪三振を達成 ベーブ・ルース以来大谷翔平選手は、先発登板した22日のロイヤルズ戦で、1回にロイヤルズの3番、ウィットJr.選手から空振り三振を奪って、通算300奪三振としました。大谷選手はこれまでに108本のホームランを打っていて、大リーグで通算ホームラン100本と300奪三振を達成したのは「野球の神様」と言われるベーブ・ルース以来、史上2人目です。ベーブ・ルースは大リーグ歴代3位の通算ホームラン714本を打ち、奪三振は488を記録しています。

 

核兵器禁止条約 締約国会議最終日「ウィーン行動計画」採択へ!。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻によって核兵器が使用されることへの懸念が高まる中で開かれていた、核兵器禁止条約の初めての締約国会議は、最終日の会合が始まり、核兵器廃絶を目指すための条約の運用の方針をまとめた「ウィーン行動計画」が採択される予定です。核兵器の所有や使用などを禁じる核兵器禁止条約の初めての締約国会議は、今週21日からオーストリアの首都ウィーンで開かれていて、23日午前、日本時間の23日午後5時すぎから最終日の会合が始まりました。会合では3日間の話し合いを受けて、今後の運用の方針をまとめた「ウィーン行動計画」が採択される予定です。草案によりますと「ウィーン行動計画」は具体的な50の項目からなり、▽条約の締約国を増やすために取り組むことや▽核兵器のリスクや人道的な影響などを分析する専門家グループを作ること▽被爆者や核実験の被害者への支援や救済をよりいっそう進めることなどが盛り込まれています。また焦点となっていた、核保有国に核軍縮への取り組みを課しているNPT=核拡散防止条約との関係については「禁止条約とNPTは互いに補完し合う関係だ」と強調したうえで「2つの条約の調整役」を任命するとしていますこのほか最終日には、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻によって核兵器が使用されることへの懸念が高まる中で「核なき世界」の実現に向けて国際社会に行動を呼びかける「ウィーン宣言」も採択される予定です。

EU首脳会議開催へ ウクライナに「加盟候補国」認めるか協議!。EUヨーロッパ連合は、日本時間の23日夜から首脳会議を開き、加盟を申請したウクライナに交渉開始の前提となる「加盟候補国」の立場を認めるか協議します。EUは23日から2日間、ベルギーのブリュッセルで首脳会議を開きます。今回の焦点は、ロシアによる軍事侵攻が始まったことし2月に加盟を申請したウクライナに、交渉開始の前提となる「加盟候補国」の立場を認めるかどうかです。EUの執行機関、ヨーロッパ委員会は今月17日、ウクライナについて、法の支配や汚職対策などで課題はあるとしながらも「加盟候補国」として認めるようEU加盟国に勧告しました。既にバルト3国やスウェーデン、それにフランスなど、各国の首脳がウクライナの「加盟候補国」入りを支持する立場を表明しています。「加盟候補国」として認められるには、すべてのEU加盟国の同意が必要です。今回の会議では、併せてウクライナの隣国モルドバについても協議する予定で、ミシェル大統領は会議に先立って、記者団に対し「EUにとって決定的な瞬間だ。きょう、地政学的に重要な選択をする。ウクライナモルドバに加盟候補国の立場を認めることになると確信している」と述べました。

★サウジ皇太子 ジャーナリスト殺害事件後初のトルコ訪門!。サウジアラビアムハンマド皇太子がみずからの関与も指摘された4年前のジャーナリスト殺害事件のあと初めてトルコを訪問しました。事件で悪化したトルコなどとの関係の改善とともに事件の幕引きを図る思惑があるとみられます。サウジアラビアムハンマド皇太子は22日、トルコの首都アンカラを訪問し、エルドアン大統領と会談しました。トルコでは2018年、サウジアラビア人ジャーナリストのジャマル・カショギ氏がサウジアラビア当局者などに殺害され、エルドアン大統領が皇太子の事件への関与を示唆したことなどから、両国関係は冷え込んでいました。事件後、ムハンマド皇太子がトルコを訪問するのは今回が初めてです。ムハンマド皇太子はサウジアラビアの人権状況を批判してきたアメリカのバイデン大統領とも来月、会談する予定で、トルコや欧米各国との関係改善に乗り出すとともに、事件の幕引きを図る思惑があるものとみられます。事件をめぐってサウジアラビア政府は捜査結果などを明らかにしておらず、カショギ氏の婚約者だったハティジェ・ジェンギズさんは今回の訪問について「殺人の責任を負っている事実を変えるものでもない」と非難し、皇太子の責任を追及すべきだと訴えています。

  ドネツク激戦、親ロシア派兵士55%死傷か…英国防省「異常な水準」!。 22日、ウクライナ東部ドネツク州の破壊された住宅 英国防省は22日、ロシア軍の後押しを受けているウクライナ東部ドネツク州の親露派武装集団の死傷者数が、兵士数全体の約55%に上っているとの試算を明らかにした。東部ドンバス地方(ドネツク、ルハンスク両州)を巡る激戦で、露軍側の人的消耗が「異常な水準になっている」と分析した 英国防省の分析は、ドネツク州の武装集団が16日時点で戦死者数が2128人、負傷者数が8897人となっていると発表したデータに基づくもの。ドネツク州の武装集団の戦死者数は、露国防省が3月25日を最後に更新していない露軍兵士の戦死者数1351人を上回る。ウクライナ軍は兵士の死傷者数が1日あたり最大1000人に上っているとされ、消耗戦の激しさをうかがわせる。一方、米国の政策研究機関「戦争研究所」は21日、ロシア空挺(くうてい)軍の司令官が交代したと指摘し、司令官の大幅な入れ替えに着手している可能性があるとの分析を明らかにした。侵攻作戦を統括するアレクサンドル・ドボルニコフ総司令官が解任されたとの情報にも触れ、露軍がドンバス地方で攻勢を強める中での司令官の交代は、露軍の指揮命令系統が機能していないことの表れと評価した。

★ロシア軍 ウクライナ東部で攻勢強めるも完全掌握には至らず!。ロシア軍はウクライナ東部で攻勢を強めるものの、完全掌握には至らず、軍事侵攻の開始から4か月となるのを前に、ロシア軍の指揮をとっていたとされる総司令官が更迭されたという見方が、ロシアの専門家の間でも出ています。ロシア軍は、ウクライナ東部ルハンシク州の完全掌握を目指してウクライナ側の拠点、セベロドネツクなどへの攻撃を続け、ロシア国防省は22日、ルハンシク州で弾薬庫などを破壊したと発表しました。イギリス国防省は、ロシア軍が19日以降、セベロドネツクに隣接するリシチャンシクに向かって部隊を進めた可能性が高く、ウクライナ側は、包囲されないよう一部の部隊を撤退させたという分析を23日、示しました。そして、ロシア軍は最近、部隊を強化して火力を集中させ、セベロドネツクなどの一帯に対して、圧力を強めていると指摘しました。ロシア軍は、ウクライナ側が反転攻勢に乗り出していた東部ハルキウ州でも、ここ数日、砲撃を強め、ウクライナの公共放送が22日、伝えたところによりますと、8歳の女の子を含む15人が死亡したということです。然し、24日で侵攻開始から4か月がたちますが、ロシア軍は東部のいずれの州も全域を掌握はしていません。ロシア軍 南部軍管区トップの総司令官を更迭か こうした中、ロシア軍の動向に詳しい軍事評論家のワレリー・シリャエフ氏はNHKの取材に対して、ロシア軍の指揮をとっていたとされる、南部軍管区のトップ、ドボルニコフ氏が総司令官を更迭されたという見方を示しました。シリャエフ氏は「ドボルニコフ氏に代わって、事実上、別の人物が指揮している。それはロシア軍の軍事政治総局長で、別の紛争に参加した経験がある 人物だ」と述べ、ロシア軍のゲンナジー・ジトコ軍事政治総局長の名前を挙げました。侵攻したロシア軍の総司令官をめぐっては、アメリカのシンクタンク「戦争研究所」も21日、プーチン大統領が、ドボルニコフ氏からジトコ氏に交代させたとする見方を示しています。


★京都の新興メーカー EVトラック開発 組み立て委託でコスト削減!。京都の新興メーカーが開発したEV=電気自動車のトラックが公開されました。みずからは企画や設計に専念し、組み立ては中国のメーカーに委託することで価格を抑えたとしていて、大手メーカーもEVトラックの開発を加速させる中、今後、競争が活発になりそうです。EVのトラックを公開したのは、京都にある新興のメーカー、フォロフライです。公開されたEVトラックは積載量は1トンで、一度の充電でおよそ300キロ走行できるとしています。自動車の分野では、設計から組み立てまで一貫して自社で手がける「垂直統合型」が一般的ですが、この会社は、みずからは企画や設計に専念し、組み立ては中国のメーカーに委託する、半導体スマートフォンの分野に多い「水平分業型」でビジネスを展開しています。自社の工場を持つ必要がないため、コストの大幅な削減につながったとしていて、価格をおよそ400万円に抑え、およそ1万台を国内の大手物流会社に納入する計画だということです。この会社の中尾源COO=最高執行責任者は「スーパーや倉庫業など、幅広い業種から引き合いがあり、企業の間でカーボンニュートラルへの意識が高まっていると感じる」と話しています。EVのトラックをめぐっては、日野自動車がことし夏に、いすゞ自動車が年度内と、大手メーカーも相次いで販売に乗り出す方針で、今後、競争が活発になりそうです。す。そのうえで、「主要な戦闘の最中の司令官の交代は、ロシア軍の上層部の深刻な危機を物語っている」と指摘しています。

★国内感染者15人死亡 (累計3万1,106人)・1万6,676人感染 (累計921万751人)!。大阪府で3人、北海道で2人、神奈川県で2人、福島県で2人、京都府で1人、千葉県で1人、東京都で1人、福岡県で1人、長野県で1人、青森県で1人の合わせて15人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め921万39人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて921万751人となっています。亡くなった人は国内で感染が確認された人が3万1093人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて3万1106人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は23日の新たな感染者数です。▽東京都は158万1122人(2413)▽大阪府は100万2921人(1248)▽神奈川県は77万2724人(808)▽埼玉県は56万4474人(770)▽愛知県は56万3685人(914)▽千葉県は46万3人(572)▽福岡県は44万2641人(752)▽兵庫県は43万9345人(744)▽北海道は37万7856人(753)▽沖縄県は24万3834人(1542)▽京都府は21万147人(312)▽静岡県は17万7354人(305)▽広島県は16万6663人(339)▽茨城県は16万3638人(268)▽熊本県は10万6876人(453)▽岐阜県は10万6184人(222)▽岡山県は10万3509人(185)▽群馬県は9万7566人(114)▽滋賀県は9万4330人(157)▽奈良県は9万3878人(117)▽栃木県は9万3461人(110)▽宮城県は9万2619人(215)▽鹿児島県は9万1171人(361)▽三重県は8万5916人(177)▽長野県は7万6927人(113)▽新潟県は7万4993人(133)▽福島県は6万6161人(113)▽長崎県は6万4098人(239)▽青森県は6万2246人(246)▽石川県は5万9373人(157)▽大分県は5万7077人(96)▽宮崎県は5万7037人(206)▽佐賀県は5万5492人(181)▽香川県は5万326人(82)▽山口県は4万8170人(160)▽和歌山県は4万3838人(88)▽愛媛県は4万3111人(177)▽富山県は3万9562人(90)▽福井県は3万8254人(110)▽岩手県は3万7565人(68)▽山梨県は3万4142人(56)▽秋田県は3万1866人(35)▽山形県は3万26人(88)▽高知県は2万9871人(110)徳島県は2万4034人(83)▽島根県は1万8046人(128)▽鳥取県は1万6057人(54)このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万9677人(▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、23日時点で38人(+2)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは23日時点で、▽国内で感染が確認された人が902万2432人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて902万3091人となっています。又、21日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で5万35件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

★デパート5月売り上げ 前年同月を57.8%上回る 3か月連続プラス!。日本百貨店協会によりますと、全国のデパートの先月の売り上げは、既存店どうしの比較で、前の年の同じ月を57.8%上回り、3か月連続のプラスとなりました。新型コロナウイルスの感染拡大後、初めて行動制限のない大型連休となり、来店客が大幅に増えたことに加え、貴金属などの高額品が堅調に推移したほか、ワンピースやサンダルなどの夏物商品が好調だったことが主な要因です。一方、感染拡大前にあたる3年前との比較では、10%余り下回っていて、感染拡大前の水準には戻っていません。

フジテック 株主総会を前に内山社長の取締役再任案を撤回!。彦根市に本社があるエレベーターメーカーの「フジテック」は、23日の株主総会を前に、内山高一社長の取締役の再任案を撤回し、内山氏は社長も退任することになりました。フジテックの大株主で、香港に拠点を置く投資ファンドは会社が内山氏ら創業家に便宜供与を図っているなどとして内山社長の再任に反対するようほかの株主に呼びかけていました。エレベーターメーカーの「フジテック」は23日午前、株主総会に提出していた内山高一社長の取締役の再任案を撤回したことを明らかにしました。 会社側が、株主総会の直前に現職社長の取締役再任の提案を撤回するのは異例です。 又、内山氏は社長も退任することになりました。 フジテックを巡っては、香港に拠点を置き、フジテックの株式のおよそ9%を保有していると見られる投資ファンドの「オアシス・マネジメント」が「会社が、創業家である内山家の私的利用のために東京 港区の高級マンションを購入した疑惑に加え、内山社長が保有する別の会社との間に不透明な取り引きがある」 などと批判し、内山社長の再任に反対するようほかの株主に呼びかけていました。 フジテックは先月、ファンドの指摘に対し「問題ない」と表明しましたが、今月17日、第三者委員会を設け追加調査を行うことを決めました。 会社では、この調査で問題がないと判明すれば、改めて株主に取締役就任の是非を問うとしています。投資ファンドの責任者「株主への説明責任逃れようとする行為」 内山社長の取締役再任に反対していた、香港に拠点を置く投資ファンドの責任者がオンラインで会見を開きました。 この中で「オアシス・マネジメント」のセス・フィッシャー最高投資責任者は、再任案の撤回について「株主がみずからの代理人を選ぶ権利を奪うことになる。株主への説明責任から逃れようとする行為だ」と批判しました。 また、会社側が第三者委員会を設け、問題となっている取り引きを改めて調査するとしていることについては、「内山氏を取締役として再任することに触れていることからもいかに独立性を欠いた調査かが分かると思う」と指摘しました。 そのうえで今後の対応について「株主として法的に認められたあらゆる権利を行使して対話していきたい」と述べ、引き続き企業統治の在り方をめぐって会社に改善を求めていく考えを示しました。

国民健康保険 2054億円の黒字 保険料収入減も受診控えなど影響!。自営業者などが加入する「国民健康保険」の令和2年度の決算がまとまり、加入者の減少に伴って、保険料収入は7年連続で前の年度を下回る一方、実質的な収支は、新型コロナの感染拡大による受診控えなどの影響で、2054億円の黒字となりました。厚生労働省は、都道府県や市区町村が運営し、自営業者などが加入する「国民健康保険」の令和2年度の決算をまとめました。それによりますと、国民健康保険の加入者の数は、前の年度より41万人減って2619万人となりました。これに伴って、保険料収入は前の年度より550億円減って2兆5417億円となり、7年連続で前の年度を下回りました。一方、保険給付費は、新型コロナの感染拡大による受診控えなどの影響で、前の年度より3381億円減って8兆3971億円となりました。この結果、国や都道府県、市区町村からの支出金なども含めた全体の実質的な収支は、前の年度より2993億円改善し、2054億円の黒字となりました。実質的な収支が黒字となるのは2年ぶりです。又、「後期高齢者医療制度」の令和2年度の決算もまとまり、全体の収支は、前の年度より4613億円改善し、8219億円の黒字となりました。

国民年金 保険料の納付率 10年連続前年度上回る!。自営業者などが加入する国民年金の保険料の昨年度の納付率は、73.9%と、10年連続で前の年度を上回りました。一方、保険料の納付を全額免除または猶予された人は、新型コロナの影響もあり、612万人と過去最多になりました。厚生労働省によりますと、国民年金の保険料の昨年度(令和3年度)の納付率は前の年度より2.4ポイント上がって73.9%と、10年連続で前の年度を上回りました。これを年代別に見ますと、▽55歳から59歳までが80%と最も高く、▽25歳から29歳までが62.1%と最も低くなりました。一方、保険料の納付を全額免除または猶予された人は、前の年度より3万人増えて612万人と、今の制度が始まった昭和61年度以降で最も多くなりました。これは、新型コロナの影響で収入が減った人たちを対象に、納付を免除するなどの特例措置がとられたことも背景にあると見られるということです。厚生労働省は「若い世代や未納者への周知、広報などにより、納付率のさらなる向上に努めたい。新型コロナの影響を受けた人には、引き続き、特例措置の利用を呼びかけたい」としています。

★約4900万円脱税か 高級ニット輸入会社の社長 東京国税局が告発!。イタリアの高級ニットを取り扱う、東京にある輸入卸売会社の元税理士の社長が消費税の税務申告を行わず、およそ4900万円を脱税したとして、東京国税局から告発されました。告発されたのは、東京 渋谷区にある輸入卸売会社「オノダインターナショナル」と、この会社の駒井伸俊社長(54)です。関係者によりますと、駒井社長は高いもので数十万円するイタリアの高級ニットを輸入しデパートなどに卸していましたが、おととし8月までの3年間、消費税に関する税務申告を行っていなかったということです。税額を算出するために必要な帳簿などをつけていなかった疑いがあり、東京国税局査察部は消費税およそ4900万円を脱税したとして、会社と駒井社長を消費税法違反などの疑いで東京地方検察庁に告発しました。駒井社長は税理士として会計事務所も経営し、企業経営に関する本を出版したり、セミナーを開いたりもしていたということですが、ことし3月に税理士会を退会し、廃業していました。駒井社長はNHKの取材に対し「国税局の指導に従い、期限後申告を行い、納税も一部済ませています。心よりおわび申し上げます」などとコメントしています。

★大阪 豊中で男女2人けが 現場付近で銃の発砲のような音の情報!。警察と消防によりますと、23日午後1時ごろ、豊中市柴原町で2人がけがをして病院に搬送されたということです。捜査関係者によりますと、けがをしたのは男女2人で、現場付近では銃の発砲音のような音がしたという情報もあるということです。又、消防によりますと、現場の近くにいた配達業者の男性から「女性が刺され、男性が拳銃で頭を撃った」と通報があり、確認したところ、男女はいずれも高齢とみられるということです。警察が詳しい状況を調べています。現場は、阪急宝塚線蛍池駅から東に1.5キロメートルほどの住宅街の一角です。

★わざと屋根壊し“台風被害” リフォーム会社 元社長ら逮捕!。台風被害を無料で点検すると持ちかけて、藤沢市の住宅に上がり込み、屋根をわざと壊して保険金をだまし取ったとして、リフォーム会社の元社長らが逮捕されました。会社は2億円以上を売り上げていて、警察が実態の解明を進めています。逮捕されたのは、茅ヶ崎市にあったリフォーム会社「成相ハウス」の元社長で、現在は別の会社を経営している相田大緒容疑者(31)ら6人です。警察によりますと6人は、おととし、藤沢市内の2軒の住宅に「台風で被害が出ていないか無料で点検する」と言って上がり込み、屋根をわざと壊したうえで「保険金で工事費を賄う」と持ちかけて、保険金を請求し、合わせて300万円余りを不正に受け取ったとして、詐欺などの疑いが持たれています。調べに対し、6人とも容疑を否認し、このうち元社長は「現場から報告を受けていないので分からない」などと供述しているということです。警察によりますと「成相ハウス」は、藤沢市茅ヶ崎市を中心に住宅に電話をかけたり、訪問したりして、台風被害の無料点検を持ちかけていたということです。一昨年12月までの1年半で、およそ2億6000万円を売り上げたということで、警察は実態の解明を進めています。