※6/20 “コロナ渦!” 世界の累計感染者 5憶38,955,851人・ 死者 6百318,639人!。★国内感染者 13人死亡(累計3万1,059人)・ 7,800人感染(累計916万1,428人)!。※コロナワクチンの”接種”励行!。▼コロナ渦の”脅威”終息?。

 ---ようこそ!。小江戸越・新河岸高階 パソコン爺の隠れ家へ!。ー--
☆今日21(火)29℃23℃曇 明日22(水)27℃21℃雨/曇 明後日23(木)29℃22℃曇 ★コロナ渦予防(マスク、手洗い、自粛)・ワクチン接種励行・花粉症・熱中症・脱水症予防対策!。

★梅雨前線停滞 あすにかけ九州を中心に大雨のおそれ 厳重警戒を!。梅雨前線の影響で、九州北部では非常に激しい雨が降っているところがあります。前線は22日にかけて停滞するため、九州を中心に大雨となるおそれがあり、気象庁は土砂災害に厳重に警戒するよう呼びかけています。気象庁によりますと、西日本に停滞する梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、この時間、九州北部や鹿児島県に発達した雨雲がかかっています。午前8時半までの1時間には、▽熊本県宇城市で33.5ミリ、▽熊本県宇土市で31.5ミリの激しい雨が降りました。又、長崎市脇岬では午前6時半すぎまでの1時間に62ミリの非常に激しい雨が降りました。これまでの雨で土砂災害の危険性が非常に高まり、鹿児島県の一部に土砂災害警戒情報が発表されています。今後の見通し九州では21日夕方にかけて1時間に30ミリ以上の激しい雨が降り、局地的には1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあります。22日朝までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで▽九州北部で180ミリ▽九州南部で150ミリと予想されています。土砂災害に厳重に警戒を 気象庁は、土砂災害に厳重に警戒するとともに、低い土地の浸水、川の増水や氾濫に警戒するよう呼びかけています。落雷や竜巻などの激しい突風にも十分注意してください。

 ★今日夏至 ふんわりピンク、ネムノキ咲く 鹿児島市!。ネムノキの花の周りを飛ぶアゲハ=20日午後、鹿児島市犬迫町の都市農業センター 21日は1年で最も昼の時間が長い「夏至」。鹿児島地方気象台によると、奄美地方を除く鹿児島県内は週明けまで曇りがちで、気温は平年並みか平年より高くなる日が多い。奄美は晴れて真夏日になる日が多くなり、暦通り夏が本格化しそうだ。【写真】ふんわりと咲くピンクの花が鮮やかなネムノキ=20日午後、鹿児島市犬迫町の都市農業センター 鹿児島市犬迫町の都市農業センター・水生植物園では20日、斜面に植えられた7本のネムノキがピンク色の花を咲かせ、来園者らの目を楽しませていた。 同市城山2丁目の稲葉努さん(71)は、チョウやトンボ、野鳥などよく撮影に来るという。「ネムノキは優しくて淡い雰囲気が好きな花」と言いながらカメラを向けていた。

★100歳の喜び 女性丹精のサボテン開花 ピンク色の大輪、一日だけ鮮やかに/丹波篠山市!。伊熊さん宅で鮮やかなピンクの大輪を咲かせたサボテン。一日限りの美しさ 丹波篠山市の伊熊きぬ子さん(100)が自宅で育てているサボテンが20日、開花した。1年に1日しか咲かないという。直径5―10センチほどのピンク色の鮮やかな大輪を咲かせ、伊熊さんは「嬉しい」と和やかな笑みを浮かべている。【写真】こつこつ増やし  近所の人から株を譲り受け、「若い頃からずっと育て続けてきた」というサボテン。品種は不明。毎年6月頃に開花しているという。子株が生えるたびに株分けをし、こつこつと本数を増やしてきた。現在約30本を栽培中。春になると肥料をやり、庭先に出し、適度に水をやる。ほかにランなども栽培している伊熊さんは「花が生きがい。育てるのが楽しい」とほほ笑んでいる。

★天敵を子どものソリにおびき寄せ 東洋一のハスがもうじき見頃!。「東洋一」とも称される、新潟県上越市にある『高田城址公園』のハス。このハスを食べてしまう害虫を捕まえるため、虫の習性を利用した作戦が実施されています。天敵を子どものソリにおびき寄せ 東洋一のハスがもうじき見頃 高田城址公園の池に浮かべられていく、子ども用の“黄色い”雪ソリ。その数およそ100個。ハスの天敵である『イネネクイハムシ』を捕まえるための作戦です。【上越市都市整備課公園管理係 宮崎直樹公園管理人「ハスの茎の部分から栄養を吸い取るんですね。その害虫を駆除しております」『イネネクイハムシ』の幼虫は、ハスの茎や根を食べてしまう厄介者ですが、そこで目を付けたのが「黄色」に寄ってくるという成虫の習性。黄色いソリの中には水と中性洗剤が入っていて、黄色につられて引き寄せられた虫はここで死んでしまいます。2004年から上越市では、専門家のアドバイスのもと、殺虫剤を使わないこの駆除方法を続けています。【上越市都市整備課公園管理係 宮崎直樹公園管理人】「ハスは今のところ、順調に例年並みには育っているかなと思います。お客様がかなりいらっしゃる時期(観蓮会)は、この時期特有のものですのでゆっくりと楽しんで」この「黄色いソリ作戦」は、観蓮会の始まる7月中旬ごろまで続けるということです。

日本芸術院賞の授賞式 天皇皇后両陛下が出席!。芸術の分野で優れた業績をあげた人たちに贈られる、日本芸術院賞の授賞式が、天皇皇后両陛下も出席されて行われました。天皇皇后両陛下は、20日午前10時半前、東京 台東区日本芸術院会館に到着されました。ことしの日本芸術院賞の授賞式には、合わせて5人が出席し、特に優れた業績に贈られる恩賜賞には、書家の牛窪梧十さん(77)本名、牛窪勲さんと、小説家の筒井康隆さん(87)、雅楽演奏家の大窪永夫さん(73)の3人が選ばれました。授賞式では、受賞者1人ひとりが両陛下の前に進み出て賞状などを受け取り、両陛下はにこやかな表情で拍手を送られていました。このあと両陛下は恩賜賞の受賞者たちからそれぞれの業績などについて説明を受け、このうち書家の牛窪さんには、天皇陛下が「1枚書くのはずいぶん大変ではないですか」などと尋ねられ、皇后さまは「力強いですね」などとことばをかけられていました。

★雨の日に保護された子ねこ 肩乗り状態で寝る姿に1.4万人悶絶「大切な命の重さ」!。飼い主さんの肩でスヤスヤと眠るしま子ちゃん【写真提供:ねこといっしょ(@nekotoixtusho)さん】© Hint-Pot 飼い主さんの肩でスヤスヤと眠るしま子ちゃん【写真提供:ねこといっしょ(@nekotoixtusho)さん】子どもの頃、アニメや漫画の主人公が動物と通じ合うシチュエーションに憧れませんでしたか? 特に相棒となる小さな生き物を手懐けて、肩に乗せている主人公がかっこよく見えたという人は多いでしょう。そんな“憧れのシチュエーション”がツイッター上で1.4万件もの“いいね”を集め、注目されています。肩に乗っているのは、1匹の元保護ねこ。撮影時のほっこりエピソードや保護時の様子について、飼い主さんに詳しいお話を伺いました。保護されたばかりのしま子ちゃん 子ねこらしく何にでも興味津々 大好きな飼い主さんの肩にしがみつき、安心しきった様子で夢の中へ……。あどけなさ全開の寝顔を見せている子ねこの名前は「しま子」ちゃん。実は元保護ねこで、現在の推定月齢は1か月です。「仕事帰りに、職場の植え込みから子ねこの声が聞こえたんです。以前も同じように職場でねこを保護した経験があったので、その時のことを思い出し、雨が降る中で10分ほど植え込みをかき分けて探し続けました」小さな命を救いたい一心だったという飼い主さんによって、ようやく安心できる場所にたどり着いたしま子ちゃん。飼い主さんのおうちに来てから日は浅いですが、家の中を探検したり5匹の先住ねこたちとコミュニケーションを取ったりと、すっかり心を許してくれたようです。「まさに子ねこといった様子で毎日を過ごしていますね。起きている時はやんちゃですが、眠くなるとくっついてくる甘えん坊です」と、目を細める飼い主さん。今回話題になった一枚も、しま子ちゃんが飼い主さんの元でいかに安心して過ごしているかが伝わってくるものでした。飼い主さんが机に向かっていると、足元から膝の上まで登ってきて甘えてくるというしま子ちゃん。しかしこの日はさらに上を目指し、いつの間にか飼い主さんの肩まで到達しました。そして、居心地が良かったのか、何とそのまま1時間も眠り込んでしまったのです。「しま子は現在、体重630グラムほど。少し重いので肩が凝りそうになりましたが、それ以上に『一緒にいたい』と思って肩に乗ってくれたことが本当にうれしかったです。時々、目を覚まして頬ずりもしてくれました」しま子ちゃんの愛くるしい姿とともに飼い主さんがツイッター上で喜びを綴ると、投稿は1.4万件の“いいね”を集めました。リプライ(返信)には「大切な命の重さですね」「ねこ飼いの夢……」「肩まで登ってそこで寝てしまうって、主様を信頼してるからこそです」など、飼い主さんとしま子ちゃんの絆に感動する声が多数寄せられました。又、この一枚を“憧れのシチュエーション”に重ね、肩に乗った生き物が登場する作品やキャラクター名を挙げる人もいました。大好きな飼い主さんに見守られ、元気いっぱい成長中のしま子ちゃん。大きくなっても同じように、飼い主さんの肩に乗って寄り添う姿を見せてくれるかもしれませんね。○取材協力:ねこといっしょ(@nekotoixtusho)さん。

★工場の“やっかいもの”が商品になりました!。キャンプ人気で、多くのメーカーがキャンプ用品の開発に乗り出しています。愛媛からは特産のタオルを作るメーカーが、あるモノを商品化し、キャンパーの間で話題になりました。目をつけたのは、工場で廃棄されていた“やっかいもの”でした。日本一のタオルの産地 瀬戸内海に面した、愛媛県今治市。2019年の生産量は1万トンを超える、日本一のタオルの産地です。市内にはタオルを織る工場をはじめ、糸を加工する工場や染色工場など200近い関連工場があります。新型コロナの影響で2021年の生産量は8000トンに減少しましたが、全国のシェアは57%と、ほかの産地を圧倒しています。今回、私が取材したのは、創業68年のタオルの染色会社です。この会社では、タオルをさまざまな色に染めたり、風合いを出す加工を行っています。近年、タオル業界も環境対策が課題になっています。工場では、機械を動かし繊維を染めるために、水や電気など、大量のエネルギーが必要になります。この会社でも省エネのため配管を断熱材で覆ったり、電力効率の高い機械を導入したりと環境にやさしい取り組みを推進してきました。あの“やっかいもの” 綿ぼこりが… 福岡友也さん染色会社で商品開発を担当する福岡友也さんです。持続可能な商品開発を目指していましたが、ある日、工場の中で目にとまったものがありました。それは、工場の片隅に山積みに置かれていた「綿ぼこり」です。染色工場では染めたタオルを巨大な乾燥機で乾かしますが、機械を一日使用すると、240リットルもの綿ぼこりが出ます。フィルターにはびっしりとほこりが張り付き、省エネや防火対策のためにも毎日、5回程度の掃除が欠かせません。只廃棄するしかなかった綿ぼこりを、再利用できないか。キャンプが趣味の福岡さんは、たき火に火をつけるために使う“着火剤”として活用することを思いつきました。福岡さん「火がつきやすいというのは前からわかってました。しかし、どういう燃え方するのかわからなかったので、商品化をするために、ほこりの量によって燃焼時間がどう変わるかなど、何度も観察しました」“カラフルさ”を売りに福岡さんは実験を繰り返し、実用性には確信を持ちました。然し、元はただのほこり。そのまま商品化するだけでは消費者の目には止まりません。そこで、着目したのが染色工場ならではの「色」でした。「色なら自由自在に作ることができる」というこの工場にはタオルの色と同じ数の色のほこりがあります。乾燥機のフィルターに付着したほこりは白、黄、赤、青、緑…本当にカラフルなんです。カラフルなほこりをどう商品に生かすか。若手の従業員と議論していた時、SNSに映えることを意識して、詰める容器を透明にしたら外から色が見えて面白いのではというアイデアが出ました。更に、1色ではなく複数の色を合わせたらより人目を引くのではないかという意見も。どの色を組み合わせて詰めるかは若手の感性に任せることにしました。女性従業員「外から見てほこりが層になるようにこだわっています」福岡さん「私が作るとどうしてもおじさんの色になってしまうのですべて任せています」ほこりから作った着火剤 これが、完成したほこりの“着火剤”です。ことし2月から、販売を開始しました。般的な使用量で、およそ5回分の着火に使えるほこり、50グラムが詰められています。アウトドアブームの後押しもあって福岡さんのねらいは当たり、商品はSNSを中心に人気を集め、全国から注文が相次いでいるといいます。山市内のアウトドアショップの店員アウトドアショップの店員「注目している人は多いです。ぱっと見た色合いなどが今の若い人の好みにあったテイストで、目に入りやすいからだと思います」実際の使い勝手はどうなのか気になり、瀬戸内海に面した場所にあるキャンプ場で利用者に試してもらいました。いつもまきに火をつけるのは、アウトドアが趣味の夫に任せっきりだという妻は商品を手に取ると。「初めてまきに火をつけることができたよ。あったかいね」廃棄されるだけだったタオルのほこりを今治の“誇り”にして照らしたい。福岡さんの願いです。福岡さん「元は“ほこり”ですが、ほこりで終わってはいけない。この地域のタオル産業、これらを含めて未来への光になればなと思います」ほかにもあった タオル工場で見つけた再利用 工場で出た不要なものを、再利用する取り組み。取材を続けると、ほかのメーカーでも進んでいました。そのうちの1つが、今治市内に本社を置く創業63年のメーカーです。この会社では、タオルを織ったあとに出る余り物の「残り糸」を再利用してタオルを生産しています。カラフルな「残り糸」メーカーによりますと、タオルの生産には、デザインごとに指定された色の糸を多めに準備するため、どうしても糸が余ってしまいます。その量は、年間およそ6000キログラム。色は数百種類以上に上るといいます。残り糸で作ったタオルこのメーカーでは、およそ20年前から残り糸を使ったタオルの生産をしています。今では、その99%を再利用し、新たな商品に生まれ変わらせることで、廃棄物の削減につなげているということです。「残り糸」を再利用した今治市のタオルメーカーの担当者は次のように話しています。今治市のタオルメーカーの企画営業 桑原崇さん「工場で生産される上質なタオルの残り糸を使ったものなので、品質は通常タオルと変わらずとてもよく、色がミックスされていることが人気です。最近は、環境問題への関心の高まりから、残り糸を使ったタオルへの問い合わせが増えています」廃棄するしかなかった「やっかいもの」を、ちょっと視点を変えることで、別のビジネスチャンスにつなげていく。今回取材した取り組みには、地域の大切な産業を守り、発展させていくためのヒントがありました。今後も、愛媛の地場産業を支える魅力的なアイデアを見つけて発信していきたいと思います。

★没後74年 太宰治が晩年に描いた肖像画 初公開 東京 三鷹!。作家、太宰治が亡くなってから今月で74年。太宰が描いた肖像画が晩年を過ごした東京 三鷹市に寄贈され初めて公開されています。今回初めて公開された肖像画は縦33センチ、横24センチの大きさで、太宰治を担当していた編集者の遺品から見つかって、太宰が晩年を過ごすなどゆかりがある三鷹市に寄贈され、「三鷹市美術ギャラリー」で今月から展示されています。肖像画は、市がすでに保有している太宰の作品と同様に油絵の具が大胆に使われる特徴があったことなどから晩年の太宰が描いたものと判明したということですが、モデルが誰かは分からないということです。名古屋市から訪れた女性は「文学作品から繊細な絵を描くような人物のイメージを持っていたが、感情をぶつけるような小説とは違う一面が見えて、びっくりしました」と話していました。芸員の吉永麻美さんは「独特の色づかいや筆の運びの力強さは『野獣派』とも言われている。モデルが判明していないが、そこが、この作品のミステリアスな魅力で、誰を描いたのか想像しながら見ると、親しみが湧くと思う」と話していました。作品は「三鷹市美術ギャラリー」で来月24日まで展示されています。

★標高1000mのキャンプ場 そこは「駅」だった わずか10年で消えた赤城山の鉄道!。赤城山にあった2つの鉄道とは? 群馬県のほぼ真ん中に位置し、平野部の広い範囲から見える山のひとつに赤城山(1828m)があります。県民によく知られたこの山に、かつて鉄道がありました。山裾の部分を東西に上毛電鉄が、東側の渡良瀬川沿いをわたらせ渓谷鐵道が通っていますが、それらではありません。鉄道があったのは、標高1000m以上の高地で。「赤城登山鉄道」の位置と開業当時 写真で見る利平茶屋の旧赤城登山鉄道跡 利平茶屋の旧赤城登山鉄道跡 起点の駅は「利平茶屋」といいます。わたらせ渓谷鐵道水沼駅群馬県桐生市)付近、国道122号「下田沢交差点」から赤城山方面への県道をクルマで20分ほど上っていくと、「利平茶屋森林公園」にたどり着きます。ここは現在、赤城山登山口のひとつであり、キャンプ場です。駐車場にクルマを停め、家族連れで賑わうキャンプエリアを横目に、車道が途切れる広場まで進むと、「利平茶屋 標高一〇三〇米(1030m)」と書かれた古びた標柱や、バーベキュー場にもなっている1軒の東屋があります。東屋の裏に回ると、そこから階段状に「廃線」が続いていました。これはケーブルカー(鋼索鉄道)の廃線。急な斜面になった路盤に枕木が連続して敷き詰められ、その端にはコンクリートの階段が残っています。さらに上っていくと路盤もコンクリートになり、ところどころにレールを固定していたであろうボルトやプレートが点在していました。この廃線は、現地の登山道の案内看板にも描かれており、標高1390mの鳥居峠まで続いています。なお、終点だった「赤城山頂駅」の旧駅施設は今も残っており、「サントリー・ビア・バーベキューホール」として営業中。2018年には、この駅舎ならびにプラットホームが国の登録有形文化財に指定されています。実はこの路線、わずか10年強で廃止されたものでした。東武鉄道総裁・根津嘉一郎の肝いり開発プロジェクト ケーブルカーを運営していたのは東武鉄道の傍系会社「赤城登山鉄道」です。1957(昭和32)年7月に開通し、その6日後には、鳥居峠よりもさらに高い赤城平と地蔵岳を結ぶロープウェー(のちの赤城山ロープウェイ)も開通しています。 東武鉄道の社史などには、戦前に東武の総裁を務めた根津嘉一郎(初代)が赤城山に赴き、観光資源としての将来性に着目したとあります。戦後、昭和30年代に入ると、東武赤城山の開発へ本格的に着手。この前後から、浅草より桐生線終点の赤城へ直通列車や夜行列車を運行するなどしました。ちなみに、赤城駅はもともと新大間々という駅名でしたが、赤城登山鉄道の開業を機に赤城駅へ改称されています。キャンプ場となっている利平茶屋森林公園。ここがかつての駅 キャンプ場となっている利平茶屋森林公園。ここがかつての駅 然し、前橋方面へ通じる赤城山南側の道路が整備されると、自家用車の普及もあって、東側のルートは急速に廃れ、1968(昭和43)年にケーブルカーは廃止されます。存続期間は11年足らずでしたが、ロープウェーはその後も1998(平成10)年まで存続しました。ケーブルカーの起点である利平茶屋は、訪れたときこそゴールデンウイークで多くのテントが張られ家族連れで賑わっていましたが、クルマでのアクセスも良いとは言えず、普段はひっそりしていることでしょう。ホントにここに鉄道が? と思うかもしれません。しかしそこには、赤城山の一大観光地化を目指した東武鉄道の夢の跡が眠っています。

上野動物園の双子パンダ 1歳誕生日会 子どもたちがリンゴ贈る!。上野動物園の双子のジャイアントパンダ、シャオシャオとレイレイが今月23日で1歳になるのを前に誕生日会が開かれ、訪れた子どもたちからリンゴやお祝いのメッセージが贈られました。東京 上野動物園で去年6月23日に生まれた双子のジャイアントパンダの、オスのシャオシャオとメスのレイレイは、いずれも今月13日には体重が27キロを超え、生まれたときのおよそ200倍に成長しています。20日の誕生日には、抽せんで選ばれた14組の親子が参加し、生まれたときには120グラムほどだった双子の映像を見たり、バースデーカードに「おたんじょうびおめでとう」などと書いたりしていました。シャオシャオはうとうと レイレイは退屈そう? 20日のシャオシャオは、木にもたれかかって、うとうマイペースなレイレイは、木の上にちょこんと座ってのんびりささをかじっていましたそして、レイレイが退屈したのか、寝ているシャオシャオにちょっかいをかけても、シャオシャオは相手にせずにまたすぐ寝てしまい、諦めたレイレイはお母さんのシンシンと一緒にささを食べていました。式典では、子どもたちからメッセージとともにカゴに入ったリンゴがプレゼントされ、代理で園の担当者が受け取っていました。子どもたちは、式典のあとようやくシャオシャオ、レイレイを間近で見ることができ、「丸くてかわいかった」「前に見たときより大きくなってた」などと話していました。パンダが大好きで自分で描いた双子の絵をTシャツにして参加した6歳の男の子は「寝てたから声をかけないであげたよ。お母さんパンダみたいに大きくなってほしい」と話していました。上野動物園教育普及課の大橋直哉課長は「無事に1歳を迎えられてうれしいです。日本で生まれ育ったパンダが野生パンダの保全に役立ってくれればと思います」と話していました。

★「核兵器の人道的影響に関する会議」開催 長崎の被爆者も証言!。核兵器禁止条約の初めての締約国会議が21日からオーストリアで開催されるのを前に、各国の政府代表やNGOなどが核兵器がもたらす人道的な影響について議論する会議が始まりました。ウクライナ情勢を受け核の脅威が高まる中、会議では長崎の被爆者も証言し、核兵器の非人道性を改めて訴えました。オーストリアの首都ウィーンでは、今週21日から核兵器禁止条約の初めての締約国会議が開催されるのを前に、先ほど日本時間の午後5時ごろから、各国の政府代表やNGOなどが参加して「核兵器の人道的影響に関する会議」が始まりました。核兵器がもたらす人類や環境への影響に焦点を当てるこの会議は、これまでノルウェーやメキシコ、オーストリアで開かれ、核兵器禁止条約の実現を後押しする議論が行われてきましたが、条約が発効してから開催されるのは、初めてです。会議では、5歳の時に長崎で被爆した木戸季市さんがみずからの体験を証言し「私たちは核兵器をなくすこと、戦争をなくすことを求めて参りました。この願いが核兵器禁止条約の成立につながりました。条約は被爆者の願いそのものです」と挨拶しました。会議には、核兵器禁止条約には参加していない日本政府の代表も、出席しています。ウクライナ情勢を受け核兵器の脅威が高まる中、会議を主催するオーストリア政府としては、核の非人道性への国際社会の関心を喚起することで核兵器の使用や開発に歯止めをかけるとともに、禁止条約の意義を改めて訴えるねらいがあるものと見られます。日本被団協事務局長 木戸季市さん 長崎での被爆体験語る 5歳の時に長崎で被爆した日本被団協日本原水爆被害者団体協議会の事務局長の木戸季市さんは「あのとき、私は自宅前の路上にいました。飛行機の音を聞きました。その瞬間『ピカドン』と光を浴び、爆風で飛ばされ、意識を失いました。翌日、爆心地近くを通って逃げましたが、爆心地に近づくにつれ、私が見たものは、ごろごろと転がった死体、水を、水を、と水を求める人の姿でした。爆心地近くの浦上川の大橋という所には、水を求めて行った、死体が積み重なっていました。原爆は、無数の命を奪いました」とみずから被爆体験を語りました。そして「その後、生き残った被爆者も原爆症でバタバタと倒れていきました。被爆者の不安、苦しみは、時がたって消え去るものではありません。どんどん大きくなっていくのです。私自身の自分の不安から、子どもの不安へ、孫の不安へ、そして、すべての人の不安へと広がっていくのです」と被爆者が今も抱える苦しみについて訴えました。そのうえで核兵器禁止条約について「私たちは、核兵器をなくすこと、戦争をなくすことを求めてまいりました。この願いが核兵器禁止条約の成立につながりました。条約は、被爆者の願いそのものです。締約国会議の成功を心から願っております」と話しました。又木戸さんは核兵器禁止条約に署名・批准していない日本政府に触れ、「被爆国、日本政府は、圧倒的多数の国民の願いに反して、核兵器禁止条約に署名・批准していません。なぜでしょうか」と述べました。そして、核兵器が使われるリスクが指摘されているウクライナ情勢に関連して、「被爆者は、武力に対して武力で対抗することを求めません。被爆者は話し合いによる解決を求めます」と話していました。国連 中満事務次長 会議の重要性を強調「核兵器の人道的影響に関する会議」の冒頭、国連で軍縮部門のトップを務める中満泉事務次長が演説し「今回の会議は科学的な研究と生存者の経験や証言に焦点を当てている。政策をめぐる議論は科学的で人道的な現実に根ざしたものであることが重要かつ不可欠だ。今回の会議でわれわれは新しい研究や最新の情報も確認する」と述べ、核兵器のない世界を実現するためにも、核兵器が人類や環境にもたらす影響に焦点を当てる会議の重要性を強調しました。
※6/20 “コロナ渦!” 世界の累計感染者 5憶38,955,851人・ 死者 6百318,639人!。★多い国①アメリカ感染86,246千人死者1,013千人②インド感染者43,296千人死者524千人③ブラジル感染者31,611千人死者668千人④フランス感染29,286千人死者145千人⑤ ドイツ感者27,210千人死者140千人⑥英国1染者22,472千人死者179千人。⑦韓国感染者18,280人死者24千人。

★スペインとドイツで広域の森林火災 「異常高温+強風+低湿度+落雷」で被害が拡大!。 スペイン北西部シエラ・デ・ラ・クレブラで消火活動を行っている消防士 前週から高温、強風、低湿度に見舞われていたスペインとドイツなどの西欧で森林火災が多発。15日の落雷で一気に火の手が広がったスペインではビルバオサラゴサの中間に位置しているシエラ・デ・ラ・クルブラやアルタス、サンマルティン・デ・ウンクスなどで炎と煙が立ち込め、マドリードの北西200キロのサモーラではすでに東京23区の面積の半分に相当する300平方キロメートル以上が燃えてしまった。AP通信によれば、スペインでは前週に各地で40度を超える6月としては記録的な猛暑に見舞われ、これに風速20メートル前後の強風と落雷、さらに低い湿度が加わって森林火災が続発。サモーラ周辺では650人の消防士が懸命の消火活動を続けているがまだ鎮火には至っていない。バルセロナの南、レリダでもすでに東京・板橋区とほぼ同じ30平方キロメートルを焼失しており、火災が発生している地区の住民には避難指示が出されている。一方、ドイツ東部のドレスデンやフローンスドルフなどでも19日に気温39・2度を記録。ベルリン郊外のトロイエンブリーツェンでは2個所で森林火災が発生しており、3つの村落の住民に対して「火の手が迫っている」として避難指示が出された。気温は19日の午前になっていったん下がったものの、今週中ごろには再び上昇すると見られており、当局では警戒するように呼びかけている。

ウクライナ議会 ロシアの出版物の輸入など禁止する法案を可決!。ロシアの軍事侵攻が続くウクライナでは、東部ルハンシク州のウクライナ側の拠点セベロドネツクをめぐり激しい攻防が続いています。こうした中、ウクライナの議会はロシアの出版物の輸入などを禁止する法案を可決し、ロシアの影響力を排除するねらいがあると見られます。ウクライナへの軍事侵攻を続けるロシアの国防省20日、東部ルハンシク州とドネツク州でウクライナ軍の部隊や兵器などを攻撃したほか、南部オデーサ州では飛行場をミサイルで攻撃し、無人機を破壊したなどと発表しました。このうち、完全掌握を目指すルハンシク州では、ウクライナ側の拠点となっているセベロドネツク郊外の集落を、現地の親ロシア派勢力とともに掌握したとしています。一方、アメリカのシンクタンク「戦争研究所」は、19日に発表した分析で「セベロドネツク市内の支配に向けた作戦は、19日はほとんど成果をあげられなかった。ロシア軍が前進するには歩兵部隊などの戦力が不十分だ」と指摘し、セベロドネツクをめぐり一進一退の攻防が続いていると見られますこうした中、ウクライナの議会に当たる「最高会議」は19日、ロシアやベラルーシからの出版物の輸入を禁止する法案や、ロシア人の歌手などの音楽を公共の場で演奏したり、流したりすることを禁止する法案を相次いで可決しました。今後、ゼレンスキー大統領の署名をへて成立する見通しで一連の動きは、ウクライナにおける反ロシア感情の高まりを反映し、ロシアの影響力を排除するねらいがあると見られます。一方、ロシアのプーチン政権は、ゼレンスキー政権がロシア系住民を迫害していると主張し、今回の軍事侵攻を正当化していて、こうしたウクライナ側の動きに対し一層、強硬な姿勢を示す可能性もあります。

 ★コロンビア大統領選 元ゲリラ当選!。コロンビア大統領選、元ゲリラのペトロ氏当確 初の左派政権誕生へ 南米コロンビアで19日、右派ドゥケ大統領の任期満了に伴う大統領選の決選投票が投開票され、元左翼ゲリラで左派のグスタボ・ペトロ元ボゴタ市長(62)が、独立系候補の実業家、ロドルフォ・エルナンデス氏(77)を小差で制し、初当選を決めた。保守派による親米路線が続いたコロンビアで、左派政権が誕生するのは初めて。

松山英樹が猛追 通算3アンダーで4位 全米オープン最終ラウンド!。男子ゴルフの海外メジャー第3戦、全米オープン選手権は19日、マサチューセッツ州で最終ラウンドが行われ、日本勢でただ1人決勝に進み、17位からスタートした松山英樹選手はスコアを5つ伸ばし通算3アンダーで4位に入りました。マサチューセッツ州で行われた全米オープン選手権で日本勢でただ1人決勝ラウンドに進んだ松山選手は、19日の最終ラウンドを首位に6打差の通算2オーバー、17位からスタートしました。難しいコースセッティングに多くの選手がスコアを落とす中、松山選手は前半でスコアを2つ伸ばすと、後半は12番と13番のパー4でいずれも長いパットを沈めて連続バーディーを奪います。16番のパー3もバーディーとした松山選手はこの日、バーディー5つ、ボギーなしのベストスコアで回り、通算3アンダーで首位に3打及ばなかったものの4位に入りました。首位に並んでスタートしたイギリスのマット・フィッツパトリック選手がスコアを2つ伸ばし、通算6アンダーで優勝しアメリカツアー初優勝をメジャー大会で果たしました。1打差の2位はいずれもアメリカの、首位に並んでスタートしたウィル・ザラトリス選手と、世界ランキング1位のスコッティ・シェフラー選手でした。

★国内感染者 13人死亡(累計3万1,059人)・ 7,800人感染(累計916万1,428人)!。 北海道で2人、埼玉県で2人、沖縄県で2人、茨城県で2人、京都府で1人、千葉県で1人、富山県で1人、岐阜県で1人、神奈川県で1人の合わせて13人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め916万716人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて916万1428人となっています。亡くなった人は国内で感染が確認された人が3万1046人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて3万1059人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は20日の新たな感染者数です。▽東京都は157万4417人(1076)▽大阪府は99万8752人(394)▽神奈川県は77万182人(624)▽埼玉県は56万2445人(414)▽愛知県は56万685人(275)▽千葉県は45万8490人(277)▽福岡県は44万456人(398)▽兵庫県は43万7253人(243)▽北海道は37万5907人(434)▽沖縄県は23万9291人(422)▽京都府は20万9191人(119)▽静岡県は17万6463人(87)▽広島県は16万5644人(218)▽茨城県は16万2998人(168)▽岐阜県は10万5582人(96)▽熊本県は10万5447人(271)▽岡山県は10万2943人(147)▽群馬県は9万7168人(69)▽滋賀県は9万3806人(85)▽奈良県は9万3569人(84)▽栃木県は9万3135人(70)▽宮城県は9万1868人(79)▽鹿児島県は9万6人(174)▽三重県は8万5394人(108)▽長野県は7万6551人(53)▽新潟県は7万4593人(47)▽福島県は6万5791人(86)▽長崎県は6万3314人(105)▽青森県は6万1500人(89)▽石川県は5万8991人(104)▽大分県は5万6774人(43)▽宮崎県は5万6483人(60)▽佐賀県は5万4916人(131)▽香川県は5万70人(44)▽山口県は4万7777人(70)▽和歌山県は4万3572人(52)▽愛媛県は4万2548人(61)▽富山県は3万9213人(57)▽福井県は3万7965人(132)▽岩手県は3万7315人(65)▽山梨県は3万3976人(20)▽秋田県は3万1748人(9)▽山形県は2万9803人(28)▽高知県は2万9524人(47)▽徳島県は2万3762人(49)▽島根県は1万7731人(55)▽鳥取県は1万5893人(43)このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万9641人(18)▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、20日時点で41人(±0)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは20日時点で、▽国内で感染が確認された人が897万7364人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて897万8023人となっています。又、今月16日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で4万8306件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

★5月の首都圏新築マンション 平均価格6000万円余 2か月ぶり上昇!。先月、首都圏で発売された新築マンションの平均価格は6000万円余りと去年の同じ月を3%上回り、2か月ぶりの上昇となりました。調査会社は「需要が強いため、今後は資材価格の上昇分が販売価格に上乗せされることも見込まれる」としています。調査会社「不動産経済研究所」によりますと、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県で、先月発売された新築マンションの1戸当たりの平均価格は6088万円で、去年の同じ月より180万円、率にして3%上昇しました。池袋や勝どきなど、東京23区内で価格の高いタワーマンションが発売されたことや、郊外でも駅に近い場所の物件が相次いで発売されたことが主な要因だということです。地域別では、▽東京23区が7760万円で、去年の同じ月より11.9%▽埼玉県は6004万円で28.2%▽千葉県は4721万円で7.3%それぞれ上回りましたが、▽神奈川県は大型物件の発売がなかったことから、4982万円と7.5%下回りました。調査会社は「新築マンションの需要は強い状況が続いているため、今後発売される物件では、資材価格の上昇分など増加したコストが販売価格に上乗せされることも見込まれ、平均価格は、この先も高い水準が続くだろう」と話しています。

★各党の支持率は NHK世論調査!。党の支持率です。「自民党」が38.4%、「立憲民主党」が5.1%、「公明党」が4.3%、「日本維新の会」が3.7%、「国民民主党」が0.8%、「共産党」が2.7%、「れいわ新選組」が0.4%、「社民党」が0.5%、「NHK党」が0.3%、「特に支持している政党はない」が34.1%でした。

★バスケ 全国の高校トップ8校が参加のリーグ戦を新設へ!。バスケットボールの高校生世代での競技力向上につなげようと、日本バスケットボール協会は、男女ともに全国トップクラスの8つの高校が参加するリーグ戦形式の大会を新設すると発表しました。高校生のバスケットボールでは、全国高校総体=「インターハイ」と、国民体育大会、それに高校選手権大会=「ウインターカップ」という3つの主要な全国大会がすべてトーナメント方式で行われています。然し、トーナメント方式では、勝ち進む学校以外は試合数が限られて経験が積めないため、選手の強化や育成には、高校生の段階で一定の試合数を確保することが必要だとして、日本バスケットボール協会は、トップレベルの高校が参加するリーグ戦形式の大会を新設するということです。最初のリーグ戦は、ことし8月から11月下旬までの予定で、出場するのは去年のウインターカップで優勝した男子の福岡大学付属大濠高校や、女子の桜花学園など、全国大会で上位の成績を残した男女それぞれ8校です。日本のバスケットボールは、東京オリンピックで女子が史上初めて銀メダルを獲得した一方で、男子は予選リーグ敗退となり、2年後のパリオリンピックでは、女子は金メダル獲得、男子はベスト8を目指す方針で、世界レベルで戦うための選手の強化や育成が課題となっています。日本バスケットボール協会三屋裕子会長は「継続的に大会を重ねていくことが、世界を沸かす未来の日本バスケットボール界をつくると信じて、進化にチャレンジしていきます」とコメントしています。新リーグ 出場チームは新設されるリーグに出場するチームは、去年の全国高校総体=「インターハイ」と、全国高校選手権=「ウインターカップ」の成績をもとに決められました。男子は、▽宮城県仙台大学付属明成高校群馬県前橋育英高校▽埼玉県の正智深谷高校▽インターハイウインターカップで準優勝した新潟県帝京長岡高校▽長野県の東海大学付属諏訪高校▽インターハイで優勝した愛知県の中部大学第一高校▽福岡県の福岡第一高校▽ウインターカップを制した福岡大学付属大濠高校の8チームです。女子は、▽千葉県の昭和学院▽東京の東京成徳大学高校▽東京の明星学園岐阜県岐阜女子高校▽愛知県の安城学園▽インターハイウインターカップでいずれも3連覇中の桜花学園ウインターカップ準優勝の京都府京都精華学園▽インターハイ準優勝の大阪の大阪薫英女学院の合わせて8チームです。NBA 渡邊雄太 “高校から経験できるのはプラスに”高校生世代のリーグ戦形式の大会の新設について、バスケットボールの世界最高峰、NBAアメリプロバスケットボールでプレーする渡邊雄太選手は「高校生からリーグ戦を経験できるのは次のレベルに行ったときに生かせると思う」と期待感を示しました。そのうえで「高校3年生のときは優勝候補と言われながら、インターハイも国体も予選で敗退してしまった。大きな大会が年に3回しかない中で、もっと、この舞台でプレーしたいというのはあった」と自身の経験を振り返りました。そして「リーグ戦のよさは、初戦を負けても高いレベルで次の試合ができ、初戦で自分たちの力が出せなくても、次でしっかり出せばいいというメリットもある。そういう面も含めて、高校生が経験できるのはすごく大きいことだ」とリーグ戦の意義を強調しました。みずからもアメリカの大学に進学して、大学リーグ戦を戦った経験を踏まえ「スカウティングの部分で、相手チームがどうか分析するのが大変だったが、それが今、プロになって大きく生きていると思う。高校からそういう経験ができるのはプラスになる」と述べました。そして、これからの日本のバスケットボールの発展に向けて「今回、リーグに入れなかったチームは、そこを指してレベルアップすると思う。競争があればあるほど、日本のバスケットボールがもっと強くなると思うし、今の日本でいちばん足りない部分は競争という部分だと思う。このリーグ戦で競争をしていけるのは、世界を相手にするために絶対必要になってくると思うので期待したい」と話していました。

★遠方から通うがん患者を支えるホテル 病院敷地内にオープンへ!。がんの治療を受けるために、遠くから病院に通う患者も利用しやすい設備やサービスを提供するホテルが、来月千葉県にある日本のがん医療の中核を担う病院の敷地内にオープンすることになり、20日報道陣に公開されました。ホテルは千葉県柏市にある国立がん研究センター東病院の敷地内に建設されました。この病院はがんの薬の治験を行う国内の拠点になっていることなどから、治療を受けたり、治験に参加したりする患者が、全国各地から訪れていて、およそ1割の患者は、2時間以上かけて来院しているということです。ホテルは計画の段階から、がん患者や家族から話を聞くなどして、ニーズに応じた設備を整えたということで、145室の客室に合わせて300人余りが宿泊することができます。客室には緊急時に備え介護の研修を受けたスタッフとつながる呼び出しボタンがあるほか、人工肛門を装着している人に対応したシャワールームやトイレがある部屋や、治療で長期滞在する人のためにキッチン付きの部屋もあるということです。病院から情報を受けて、ホテルのスタッフが、患者の状態に合わせて介助を行う体制も整えるということで、病院では、がん患者と家族に対応したホテルができるのは初めてではないかとしています。大津敦病院長は「ホテルを活用することで、より多くの患者に、この病院の医療を提供できるようにしていきたい」と話しています。治験実施は都市部が多い 100キロ以上離れた患者も がん治療は、全国400か所余りに「がん診療連携拠点病院」が整備されていて、全国どこでもがんの標準治療を受けることができますが、国立がん研究センターなどによりますと、新たな薬の治験や治療法の効果を検証する臨床試験の実施件数は都市部の病院が多くなっているということです。国立がん研究センター東病院の大津敦 病院長によりますと、特に初期の段階の薬の治験の8割から9割ほどは国立がん研究センターの千葉県柏市にある東病院と、東京 中央区にある中央病院の2つの病院で行われているということです。今回、敷地内にホテルが建設された東病院では、年間に受診するがん患者およそ30万人のうちの1割ほどは2時間以上かけて受診し、薬の治験に参加する患者の4分の1は100キロ以上離れたところから受診しているということです。大津病院長は「治験を行うためにはスタッフも含めて非常に高度な態勢が必要で、どうしても受け入れられる病院が限られてしまう。抗がん剤の副作用などで体調を崩している患者さんにとっては、遠方からの移動は非常に負担になっていて、こうしたホテルを活用して少しでも負担を少なくしたい」と話していました。ホテルの設備やサービス 患者や家族の意見を反映 今回、建設されたホテルは、がんの治療中の患者やその家族などの意見を聞いて設備やサービスが整えられたということです。アイデアを提供した1人、櫻井公恵さん(54)は2010年に夫の雄二さんを消化器の希少がんで亡くしました。雄二さんは千葉県銚子市にある自宅から片道3時間近くかけて治療のために国立がん研究センター東病院に通院し、仕事と病院での治療を両立させていたということです。櫻井さんは当時のことを思い出し、ホテル側に対して客室のインターネット環境を整え、患者が作業しやすい高さの机を置いてもらうよう要望しました。又、雄二さんが抗がん剤の副作用で手の指に痛みが出て、ものを握ることが難しくなっていたことを思い出し、ペットボトルのふたなどをあける「オープナー」を部屋に常備してもらうようアイデアを出し、サービスとして取り入れられたということです。櫻井さんは「治験など、最新の治療は受けられる施設がどうしても限られるが、患者や家族としてはどんなに家から遠くても、そこでしか受けられない治療なら受けたいという気持ちだと思う。患者目線に立ったホテルがあることは支えになるし、在宅療養に切り替えたときの参考にもできると思う」と話していました。ホテルでは患者や家族の要望を生かして、治療中の患者が食べやすいよう患者や家族の希望に応じて、食事を細かく刻んだり、一口で食べられるようにしたりするほか、食べこぼしにくいスプーンなどの貸し出しも行うということです。

★徳島 鳴門市の病院にサイバー攻撃 電子カルテなど使用できず!。徳島県鳴門市にある病院が「ランサムウエア」と呼ばれる身代金要求型ウイルスによるサイバー攻撃を受け、電子カルテなどが使えなくなっていることがわかりました。病院は患者の個人情報などが流出していないか調べるとともに、システムの復旧を急いでいます。サイバー攻撃を受けたのは、徳島県鳴門市にある鳴門山上病院です。病院などによりますと、19日午後5時40分ごろ、病院のシステムがランサムウエアの被害に遭い、電子カルテや病院内のネットワークが使えなくなりました。病院は、病院の端末を外部のネットワークから切り離し、警察や厚生労働省、県などに被害を報告しました。病院は20日、新規の外来の受け付けを停止し、患者の個人情報などが流出していないかや、攻撃を仕掛けた相手がどのような要求を行っているか調べるとともに、システムの復旧を急いでいます。病院によりますと、21日は診療を行うとしています。ホームページによりますと、この病院は主に高齢者のリハビリや介護、療養を行い、病床数は90床で、内科や外科、リハビリテーション科など、9つの診療科があります。徳島県内では去年、つるぎ町立半田病院がランサムウエアの攻撃を受け、電子カルテのシステムが使えなくなり、2か月以上にわたって通常の診療ができなくなりました。

★石川 珠洲 地震被害状況を確認 市役所の職員らがパトロール!。地震が相次いでいる石川県珠洲市では、被害の状況を確認するため、市役所の職員らが市内のパトロールを行っています。珠洲市では20日、職員20人余りが市内のパトロールを行って、ため池や公共施設などに被害がないか確認しています。職員らは、事前に見回りを行う場所や地域を確認したあと、班ごとに車に乗り込み、それぞれの担当の場所に向かいました。このうちため池では、側面の壁などが崩れていないかや、水漏れが発生していないかなどを目視で確認していました。現場では、ため池の横にある農道にひびが入っている場所が見つかり、職員は写真を撮ったり被害状況をメモにとったりしていました。20日は、市内に200か所ほどあるため池のうち、住宅近くの100か所余りを点検するということです。又、パトロールでは、通行止めにした2つの橋を含む市内の橋の安全確認や、学校や保育園など公共施設の再点検も行うことにしています。ため池の見回りを行った珠洲市産業振興課の天徳寺吉光係長は「ため池に被害があれば市民に影響も出るので点検を行いました。今回の点検の結果をもとに対応を検討していきたい」と話していました。珠洲市正院町のため池では、ため池横の山肌が大きく崩れ、木が数本池の方に倒れこんでいました。近くに住む人によりますと、珠洲市震度6弱の揺れを観測した19日の地震で崩れたということです。更に、すぐそばの県道沿いでも縦およそ5メートル、幅2メートルほどにわたって山肌が崩れ、岩などが歩道に転がり込んでいました。住宅の屋根の一部壊れるなどの被害も 19日に震度6弱の揺れを観測した珠洲市の正院町にある住宅では、屋根の一部が壊れるなどの被害があり、雨に備えてシートで覆うなどの対応をとっていました。又、家の中は、食器棚に入れていた食器が床に落ちて割れたり、壁が崩れたりしていて、少しずつ片付けを進めているということです。この家に住む40代の男性は「雨が降ったら雨漏りしてしまうので業者に頼んでシートをかけてもらいました地震で家の中はまだ足の踏み場もないような状況ですが、再び大きな地震が起きるかもしれないので、物を高いところに上げないようにしています」と話していました。

★小学校の児童12人が熱中症疑いで搬送 重症者なし 千葉 流山!。20日正午ごろ、千葉県流山市の小学校で5年生の児童12人が熱中症の疑いで病院に搬送されました。いずれも意識はあり重症者はいないということです。千葉県や消防によりますと、20日午前11時50分ごろ流山市にある八木北小学校から「10歳の女児が走っている最中に意識が混濁した」と119番通報がありました。救急隊員がかけつけると5年生の児童12人が頭痛などの熱中症とみられる症状を訴えていて、いずれも病院に搬送されました。症状は中等症が7人、軽症が5人でいずれも意識はあり重症者はいないということです。小学校によりますと12人は体育の授業のなかでスポーツテストの「シャトルラン」という、20メートル走を繰り返す運動を体育館で行ってから、不調を訴えたということです。授業前には水分補給をするように指導したうえで、授業はマスクを外して行い、体育館内の換気もしていたということです。銚子地方気象台によりますと流山市に近い我孫子市の観測地点では20日正午には29.4度を観測していました。気象台は「湿度が高く、気温が高い日が続いている。水分補給をこまめにするなど熱中症に気をつけてほしい」と話しています。搬送後快方に向かい12人は全員帰宅 八木北小学校によりますと5年生の1クラス32人が、10時35分からの3時間目に、体育館でスポーツテストの「シャトルラン」という、20メートル走を繰り返す体育の授業を行っていました。この、授業中から授業後にかけて男女12人が「具合が悪い」とか「頭が痛い」などと熱中症とみられる症状を訴えたということです。体育の授業中にはマスクを外し体育館内の換気もしていたということです。12人は病院に搬送されましたが、いずれも快方に向かい、今は全員、帰宅しているということです。岐阜でも熱中症疑いで6人搬送 いずれも回復し帰宅20日午前、岐阜県羽島市にある小中一貫の義務教育学校で、ダンスの授業中に中学1年生にあたる7年生の生徒6人が熱中症とみられる症状を訴え、病院に運ばれました。すでに回復していていずれも帰宅したということです。羽島市教育委員会羽島市消防本部などによりますと20日午前、羽島市にある小中一貫の義務教育学校「桑原学園」の体育館でダンスの授業を受けていた7年生の生徒15人のうち3人が授業中に体のだるさなどを訴え体育館で休憩したということです。授業は予定よりも10分早く切り上げられ、その後、別の生徒3人も頭痛や手足のしびれなどを訴えたことからあわせて6人が病院に搬送されました。羽島市消防本部によりますとこのうち2人は中等症と診断されましたがすでに回復していて、6人は、いずれも帰宅したということです。羽島市教育委員会によりますと学校側は授業が始まる際にマスクをはずしてもよいと指導していたということですが、授業を受けた15人のうち病院に運ばれた6人を含む12人がマスクをつけていたということです。体育館にエアコンは整備されていませんが、授業の際には窓を開け、随時、水分補給も行っていたということです。

★1km程先で猟友会が駆除…ツキノワグマに男性が襲われ両腕ケガ「こんな所歩いてくるなんて考えられない」!。20日朝、砺波市で74歳の男性がクマに襲われケガをしました。20日午前5時ごろ、砺波市鷹栖の住宅の庭で、74歳の男性が落ち葉を拾い集めていたところ、クマに襲われました。男性は両腕に傷を負い病院に救急搬送されましたが、命に別状はないということです。*クマに襲われた男性は「いきなり目の前に飛びかかってきた。びっくりした。山のふもとにはいるかも知れないが、こんな所を歩いてくるなんて考えられない」クマは、体長120センチ、体重50キロほどのツキノワグマのオスの成獣で、午前9時ごろ、男性が襲われた現場から1キロほど離れた南砺市野尻の空き家近くで、猟友会により駆除されました。