6/3 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶30,889,596人・ 死者 6百296,221人!。★国内感染者 32人死亡(累計3万727人)・ 1万9,271人感染(累計891万6,572人)!。※コロナワクチンの”接種”励行!。▼コロナ渦の”脅威”終息?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--

☆今日4(土)26℃15℃晴/曇 明日5(日)25℃17曇/雨 明後日6(月)17℃15℃雨/曇 ★コロナ渦予防(マスク、手洗い、自粛)・ワクチン接種励行・花粉症・熱中症・脱水症予防対策!。

★5日(日)~7日(火) 西・東日本太平洋側中心に大雨のおそれ 梅雨入り前でも警戒!。 5日(日)~7日(火) 西・東日本太平洋側中心に大雨のおそれ 梅雨入り前でも警戒 5日(日)は、西日本太平洋側で雨が強まり、週明けは、大雨エリアが東日本太平洋側へ移るでしょう。梅雨入り前でも、大雨おそれがありますので、土砂災害、低地の浸水、河川の増水に注意・警戒するとともに、最新の気象情報を確認してください。●5日(日) 西から次第に雨 九州は「警報級の大雨」の可能性も6月最初の日曜以降は、雨の降り方に注意が必要です。予想天気図を見ますと、5日(日)は、梅雨前線上に低気圧が発生し、次第に九州へ近づくでしょう。この低気圧に向かって、大雨のもとになる「暖かく湿った空気」が、どんどん流れ込みそうです。そのため、九州では、5日(日)午後は本格的な雨で、雷を伴い、降り方が次第に強まるでしょう。6日(月)にかけての総雨量が、多い所で200ミリを超える可能性もあり、「警報級の大雨」になるおそれもあります。土砂災害、低地の浸水、河川の増水に注意・警戒するとともに、落雷や突風にもご注意ください。5日(日)夜は、中国、四国から関東でも、あちらこちらで雨が降り出すでしょう。こちらも、お出かけの時には、傘をご用意ください。●6日(月) 発達した雨雲は東へ 6日(月)になると、発達した雨雲は東へ進むでしょう。九州~東北にかけて雨が降り、特に、紀伊半島など、西日本の太平洋側を中心に、雨が強まりそうです。低気圧が近づくにつれて、雨だけでなく、風も強まるので、横殴りの雨になる所もあるでしょう。傘を持っていても、強い風によって雨が吹き込んでくるため、体が濡れてしまいそうです。お出かけには、撥水・防水加工の上着や、レインコート、レインシューズ、体を拭くためのタオルなどをご用意ください。でも、南~南東側にひらけた斜面では、特に雨雲が発達しやすくなるおそれがあります。梅雨入り前でも、大雨になる可能性がありますので、側溝や雨どいの掃除をしておくなど、大雨への備えは早めに行ってください。●6日(月)夜~7日(火) 関東で雨風のピークかして6日(月)夜~7日(火)に日付がかわる頃には、関東を中心に、雨や風のピークを迎えるでしょう。夜暗い時間に、関東の沿岸部を中心に、短い時間に雨がザッと強まり、大雨になる可能性があります。又、太平洋側だけでなく、北陸など日本海側でも、雨や風が強まるでしょう。九州など雨が止んだ所でも、7日(火)にかけて、風が強く、波の高い状態が続きますので、強風や高波にご注意ください。只、低気圧の進むスピードによってや、雨や風の強まる時間帯は、まだ変わる可能性もあります。最新の気象情報を、確認してください。

★横浜開港祭、規制ない開催3年ぶり 花火でフィナーレ ドローン500機のショーも!。3年ぶりの通常開催となった横浜開港祭。フィナーレはステージの光のショーと花火がハマの夜空を彩り、多くの市民を魅了した。ミナトの誕生を祝う「第41回横浜開港祭2022」(同祭協議会主催)が2日、横浜・みなとみらい21(MM21)地区などで開かれた。夜には市内全18区で同時に花火が打ち上げられ、ハマの夜空を彩った。通常開催は3年ぶり。 臨港パークのステージでは、横浜市民約300人が合唱やダンスを繰り広げる「ドリーム・オブ・ハーモニー」を披露。500機のドローンが夜空を舞うショーも繰り広げられた。フィナーレの花火が打ち上がると、歓声が響いた。 これに先立ち、開港記念式典が関内ホール横浜市中区)で開かれ、山中竹春市長は「開港以来、育まれてきた歴史や文化、横浜を愛するはまっ子の思いを大事に、多くの人に選ばれる横浜を将来に引き継いでいく」とあいさつした。ヴァイオリニスト石田泰尚さんが率いる弦楽合奏団「石田組」による記念コンサートもあり、市民ら約850人が記念日を祝った。

★若アユ跳ねる 富山 熊野川!。勢いよく飛び跳ねる若アユ=熊野川 川をさかのぼる若アユの群れが、富山市友杉の熊野川堰堤(えんてい)で力強く飛び跳ねている。2日も水しぶきの中を何度も跳ね、日差しに銀りんが輝いていた。県内のアユ漁は、釣り漁が16日午前5時、網漁が21日正午にそれぞれ解禁される。

★清流守り豊漁を期待 北上・和賀川 アユ放流【岩手】!。アユの稚魚を和賀川に放流する作業に当たる関係者=北上市下鬼柳 和賀川淡水漁業協同組合(伊藤彬組合長)は2日、北上市和賀川でアユの稚魚を放流した。アユ漁は7月1日に解禁され、最盛期の9月中旬には塩焼きを味わえる。放流は同市下鬼柳の和賀川ふれあい広場やな場のほか、わが大橋、和賀川グリーンパーク一帯で行われ、同組合と県企業局、関係業者の20人ほどが参加。盛川漁業協同組合(大船渡市)から仕入れた体長6、7センチほどの稚魚400キロ分が和賀川に放たれた。3日も同川上流で400キロの放流を予定。新型コロナウイルスの影響で、今回も子供たちによる稚魚放流は見送った。アユの順調な成長には川の清流を保ち、餌となるこけの生育が不可欠。和賀川淡水漁協は県企業局などと水質調査したり、北上市猟友会などの協力を得て天敵カワウを駆除している。9月の最盛期には25センチ程度まで成長。同漁協はやな場でアユの塩焼きを味わってもらい、敬老の日に合わせ市内の福祉施設にも提供している。ただ、例年台風シーズンに当たり大雨による増水も心配という、伊藤組合長は「全国から『アユを食べたい』とわざわざ来られる方もいる。清流を守り、皆さんにおいしいアユを味わってもらえるよう豊漁を期待したい」と話している。

★徳島 「阿波おどり」開催まで2か月余 宿泊施設 予約入り始める!。今年の徳島市阿波おどりの開催まで2か月余りとなり、市内の一部の宿泊施設では、宿泊客の予約が入り始めています。今年の徳島市阿波おどりについて実行委員会は、8月11日の前夜祭のあと、12日から15日に3年ぶりに街なかで踊る案をもとに、新型コロナの感染状況に応じて開催規模を調整することにしています。開催規模は定まっていませんが、市内の宿泊施設では阿波おどりの開催を想定して、特別な料金で、キャンセルもできない条件で予約を受け付けていて、すでに20組の一般客の予約が入っているということです。施設の持田直宏代表は「去年は全く予約が入らなかったのでほっとしている。来た人が心から楽しめるよう最大規模で開催してほしい」と話していました。又、NHKが市内の宿泊施設に問い合わせたところ、企業や旅行会社の仮予約で阿波おどりの期間中が満室になっているホテルもあります。徳島県旅館ホテル生活衛生同業組合の森浦源泰理事長は「例年に比べて予約のペースが遅いが、チケットの販売が始まり、今月からようやく団体の予約が動き始めている。阿波おどりの規模は例年より縮小されるので、全体の予約数は少なくなるかもしれない」と話していました。

★埼玉県内 3日も突風やひょうの被害 割れた窓ガラスでけが!。埼玉県内は、3日も大気の状態が非常に不安定になり、突風やひょうによる被害が相次ぎ、消防によりますと、突風で校舎の窓ガラスが割れ、中学生1人が軽いけがをしたということです。気象台によりますと、埼玉県内は2日に続いて3日も午後から大気の状態が非常に不安定になり、局地的に発達した雨雲がかかりました。消防によりますと、春日部市では突風で中学校の窓ガラスが割れ、13歳の男子生徒がけがをして病院に搬送されましたが、けがの程度は軽いということです。越谷では 60代女性が突風で転倒 頭に軽いけが 又、越谷市では外で作業をしていた60代の女性が突風で転倒し、頭に軽いけがをしたということです。さいたま市岩槻区では、風で農業用ハウスがめくれ、ねじれたハウスの一部が木によりかかる被害が出ましたが、けが人はいないということです。県によりますと、春日部市越谷市久喜市ではひょうが降ったということで、県が被害の状況を調べています。きのうも各地で被害 一方、2日は県の北部でひょうの被害が相次ぎ、県によりますと、本庄市深谷市上里町美里町神川町でガラスが割れる被害が出たということです。、本庄市や消防によりますと、本庄市上里町では割れたガラスで手を切る被害が4件あったということです。県によりますと、熊谷市深谷市本庄市上里町神川町寄居町の小中学校や幼稚園などで、窓ガラスが割れたり木が倒れたりするなどの被害が出たということです。農作物にも被害が出ていて、上里町では農業用ハウスのシートに穴があいたり、突風でシートがめくれたりして、中で栽培していたきゅうりが傷つくなどの被害が出ました。県によりますと、このほか熊谷市本庄市深谷市美里町神川町寄居町でもとうもろこしや小麦などに被害が出ているということで、詳しい状況を調べています。気象台 引き続き注意呼びかけ気象台によりますと、大気の不安定な状態は3日夜遅くにかけて続く見込みで、気象台は低い土地の浸水や土砂災害、川の増水、落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうに注意するよう呼びかけています。

 ★「岐阜の熊野古道」権現山にあずまや完成 登山者増、山頂急な雨天でも安心!。山頂であずまやを組み立てる会員ら 登山客が増えている岐阜県川辺町下吉田の権現山の山頂に、六角形のおしゃれなあずまやが完成した。地元住民でつくるボランティア団体「ふるさと吉田愛好会」が手作りしたもので、整備した参加者からは「インスタ映えする」との声が出ている。 権現山は昨年、同会の手で登山道が整備されたほか、麓にある星神社までの道の景観が「岐阜の熊野古道」としてネットなどで話題になっている。登山者が増えたことで、急な天候の変化や災害にも対応できるよう、あずまやを整備した。 整備は2日間かけて行われ、会員ら約10人が参加。あらかじめ加工した建材を山頂近くまで車で運んで、基礎部分から組み立てた。完成したあずまやは5人ほどが一度に休憩できるスペースがあり、柱は丸太そのものが使われているのが特徴。近くの展望台からは町の南北が見渡せる。 同会の赤坂良造会長(80)は「大勢の人が来てくれるようになり、本当にありがたい。暑い中、頂上まで登ってくれた人が一休みして、また元気に帰ってもらえるとうれしい」と話している。

★エビと魚…ニワトリ?野菜も?? 全部一緒に育てる装置開発 ふんは肥料に、水の交換も原則不要 姫路のベンチャー!。コメン マルチポニックスについて説明する小西勇史 兵庫県姫路市ベンチャー企業「コニークリエイティブ」が、エビと魚、ニワトリ、野菜を一体的に育てる装置「マルチポニックス」を開発した。水槽などの飼育設備を配管でつなげ、鳥や魚のふんを植物の肥料として役立てる仕組み。小西勇史社長(24)は「水の交換も原則不要。世界の食糧問題にも一石を投じられるはず」と力を込める。姫路出身の小西さんは淳心学院高を卒業後、東海大工学部に進学。在学中の3年前、台湾旅行で食べたオニテナガエビの塩焼きの味に魅了され、日本でも育てたいと考えたのが開発のきっかけという。新型コロナウイルス禍で大学の授業がオンラインになり、小西さんも姫路の実家に帰った。「お金はないが、時間はある。オニテナガエビを日本でも広めたい」。高校時代の友人で早稲田大4年の渡辺匠(しょう)さん(24)も加わり、水槽と水耕栽培の装置を配管でつなぎ、双方を同時に育てる「アクアポニックス」に着目した。貯金を切り崩しながら浄化装置を自作するなどして試行錯誤を続けた。 さらに植物の育ちを良くするために目をつけたのが、肥料としても活用される鶏ふん。ニワトリを加えて「マルチポニックス」と名付けた。水質と栄養のバランスを保つのに苦労したというが、知人宅のカーポートを改装した作業場で、ニワトリ2羽、オニテナガエビホンモロコなど計約1800匹、水耕栽培ミニトマトやキウイなど約10種類を配管でつながれた一つの装置で同時に育てている。2人は開発のめどが立った1年前に起業。装置の販売を始め、渡辺さんは「地域で課題になっている空き家や休耕田対策にもなる」と手応えを語る。この春に大学を卒業した小西さんは「設備の大型化への課題などがある。今後も研究を続けたい」と話した。 コニークリエイティブTEL090・9764・7998。

★皇后さまが天皇陛下愛子さまと一緒に『御給桑』!。天皇ご一家は皇居で飼育している蚕に餌(えさ)となる桑の葉を与える「御給桑」をされました。天皇ご一家は1日午後6時前、皇居の紅葉山御養蚕所で日本の在来種の蚕である「小石丸」に皇居内で育てた桑の葉を与えられました。これは御給桑と呼ばれ、ご一家は飼育を担当する職員に質問をしながら楽しそうに作業をされていたということです。皇居での蚕の飼育は明治時代以降の皇后が代々取り組んでいます。今回、ご一家で御給桑に臨まれたことについて、側近は「天皇陛下が養蚕の歴史に関心をお持ちなことに加え、ご一家で色々と体験することを楽しまれるお気持ちの表れではないか」と明かしました。皇后さまは当初先月31日に御給桑を予定していましたが、体調が整わず一日、延期されました。

とうかさん3年ぶり開幕、露店は60店 ゆかたできん祭の歩行者天国は見送り!。3年ぶりに露店が並んだ平和大通りの緑地帯 広島に夏の訪れを告げる祭り「とうかさん」が3日、広島市中区の円隆寺で始まった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で2020年、21年は大幅に規模を縮小したが、今年は3年ぶりに境内が約500個のちょうちんで彩られた。午後3時の開門を前にお参りに訪れる人も目立った。【写真映えスポット】約500個のちょうちんで彩られた円隆寺 周辺の中央通りの東側の歩道と平和大通りの緑地帯には約60の露店が並んだ。早速、祭りの雰囲気を楽しむ親子連れもいた。友人と浴衣姿で訪れた南区の大学1年久保琴音さん(18)は「新型コロナ禍で浴衣を着る機会がなかった。こうして夏の始まりに浴衣で出かけられるのはうれしい」と笑顔を見せた。 今年は「ゆかたできん祭」もアリスガーデンと紙屋町地下街シャレオ(いずれも中区)を会場に開かれる。ただ例年は主会場の中央通りを歩行者天国にしていたが、今回は見送る。

★プラスチック廃材のリサイクル研究拠点 報道陣に公開 神奈川!。プラスチックの廃材を原料に、3Dプリンターで家具などを作ることができるリサイクルの研究拠点が、神鎌倉市に開設され、報道陣に公開されました。この拠点は、慶應義塾大学鎌倉市、それに企業などが地域におけるリサイクルの在り方を研究しようと開設したもので、4日からの運営開始を前に報道陣に公開されました。3日は、運営の責任者で慶應義塾大学の田中浩也教授が、地域で回収したプラスチックの廃材を利用して、地域に必要な製品を作るプロジェクトについて説明しました。施設にある大型の3Dプリンターでは、細かく裁断したプラスチックの廃材を高温で溶かし、ひも状に押し出して積み重ねることで製品をつくることができ、実際にベンチやプランターを作る様子が公開されました。この拠点では7月以降、市内の3か所にボックスを設置してプラスチックの廃材を集め、公共の場で使える製品を作ることにしています。田中浩也教授は、「この取り組みを通してリサイクルへの理解を深めてもらい、より多くの人に分別や資源回収に協力してもらいたい」と話していました。
 ★麓の島原、犠牲43人を追悼 雲仙・普賢岳火砕流31年!。
雲仙・普賢岳の大火砕流から31年となり、報道陣の取材拠点「定点」で関係者が参列して営まれた法要=3日午前、長崎県雲仙・普賢岳消防団員や警察官、報道関係者ら43人が犠牲になった1991年の大火砕流から31年となり、被災した麓の同県島原市では3日、遺族や古川隆三郎市長らが花を手向け、犠牲者を追悼した。消防団員や警察官、報道関係者ら43人の犠牲者を追悼 雲仙・普賢岳火砕流31年 「仁田団地第一公園」内の追悼碑前には、朝から市職員や警察官らが集まった。大火砕流発生当時、消防団員だった古川氏は献花後、取材に「時間の経過とともに災害の記憶が風化していくが、子どもたちにしっかり伝えていきたい」と誓った。 91年6月3日の大火砕流では、避難勧告に従わず取材を続けていた報道陣や同行のタクシー運転手、消防団員らが犠牲になった。

☆6/3 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶30,889,596人・ 死者 6百296,221人!。★多い国①アメリカ感染者84,545千人死1,008千人②インド感染者43,164千人死者524千人③ブラジル感染者31,101千人死者666千人④フランス感染28,744千人死者145千人⑤ドイツ感者26,452千人死者139千人⑥英国感染者22,305人死者178千人。⑦韓国感染者18,141千人死者24千人。

 

★バイデン大統領 NATO事務総長と会談 ウクライナ支援継続で一致!。アメリカのバイデン大統領は2日、ウクライナ情勢などを巡ってNATO北大西洋条約機構のストルテンベルグ事務総長と会談しました。両者は、ロシアによる軍事侵攻の長期化を見据え、ウクライナへの支援を続けることで一致しました。アメリカのバイデン大統領はNATOのストルテンベルグ事務総長と2日、会談し、ホワイトハウスによりますとウクライナ情勢が地域の安全保障に与える影響について協議したということです。会談を終えたストルテンベルグ事務総長は記者団に「戦争は予測不可能なものであり、われわれは長期戦に備えなければならない」と述べ、会談では軍事支援やロシアに対する経済制裁などを通じてウクライナを長期的に支援していくことで一致したと明らかにしました。又、会談では今月下旬にスペインの首都マドリードで開かれるNATOの首脳会議についても協議したということです。首脳会議ではNATOの今後10年間の方向性を決めることになっていて、ストルテンベルグ事務総長は「われわれの安全保障環境はロシアや中国のような権威主義的な国家からの影響を受けている。首脳会議は、NATOが戦略的な競争に適応していけるよう確認する場になる」と述べました。

★バイデン大統領 ロシアとの戦略対話を再開させる必要性強調!。アメリカのバイデン大統領は、シンクタンクに対して送った書簡の中で、ウクライナへの軍事侵攻を続けるロシアの責任を追及する一方で、核軍縮の枠組みなどを話し合う戦略対話を再開させる必要性を強調しました。アメリカのバイデン大統領は、2日付けで首都ワシントンにあるシンクタンク「軍備管理協会」に書簡を送りました。この中でバイデン大統領は「われわれはウクライナへの残忍で不当な軍事侵攻を続けるロシアの責任を追及する中にあっても、ロシアを戦略的な安定に関する問題に関与させ続けなければならない」として、ロシアとの間で核軍縮の枠組みなどを話し合う戦略対話を再開させる必要性を訴えました。そのうえで「軍拡競争や核の危険性を低減するため、冷戦以降、おそらくいまが最も努力しなければならない」と強調しました。米ロの戦略対話は、両国間の核軍縮条約「新START」が4年後の2026年に失効することを見据えて、去年6月のバイデン大統領とプーチン大統領の首脳会談のあと行われてきましたが、ロシアによる軍事侵攻を受けて協議は中断し、再開のめどは立っていません。バイデン大統領としては、プーチン大統領が軍事侵攻のあと核戦力を行使する可能性に示唆したことなどを踏、米ロ両国で核軍縮に取り組むことの重要性を改めて訴えたものとみられ、米ロ間の直接対話につながるのか注目されます。

パキスタン新政権 ウクライナに支援物資 前政権との違い鮮明に!。パキスタンで2日、ウクライナに送る人道支援物資の引き渡し式が行われました。前政権がロシア寄りの姿勢を示してきたのに対し、ことし4月に誕生したシャリフ政権は、ウクライナを支援する姿勢を打ち出し、前政権とは違う立場を鮮明にしています。引き渡し式は、パキスタンの首都イスラマバードの近郊ラワルピンディの空軍基地で行われました。毛布や医薬品などの人道支援物資7.5トンを輸送機に積んで、3日、ウクライナの隣国ポーランドに向けて出発するということです。ウクライナのチュチュック駐パキスタン大使は「パキスタンの支援は、戦いに苦しむウクライナ国民への思いやりと善意の表れだ。パキスタンウクライナ側に立ってくれていることに心から感謝したい」と述べました。これに対し、パキスタンのカル副外相はロシアによる軍事侵攻に懸念を示したうえで「被害を受けた民間人への人道支援に全力を尽くす」と述べました。パキスタンはこれまで、カーン前首相がロシアの軍事侵攻直後の2月24日にモスクワでプーチン大統領と会談したほか、3月に開かれた国連総会の緊急特別会合ではロシアを非難する決議案の採決を棄権するなど、ロシア寄りの姿勢を示してきました。一方、ことし4月に誕生したシャリフ政権は、ウクライナを支援する姿勢を打ち出し、前政権とは違う立場を鮮明にしています。

★英女王在位70年 祝賀に沸く国民!。英女王、在位70年記念式典に出席 祝賀に沸く国民 英国のエリザベス女王Queen Elizabeth II、96)の歴史的な在位70年「プラチナジュビリー(Platinum Jubilee)」を祝う記念式典が2日、開幕した。首都ロンドンのバッキンガム宮殿(Buckingham Palace)のバルコニーに女王が姿を見せると、集まった何万人もの国民が、祝意を込めて大歓声を送った。

★ロシア太平洋艦隊が演習=艦船40隻超、米国けん制か!。 ロシア太平洋艦隊の誘導ミサイル巡洋艦=2014年5月、上海 ロシア国防省によると、海軍太平洋艦隊が3日、太平洋海域で40隻以上の艦船と航空機最大20機を動員した演習を開始した。10日まで1週間にわたり行われる。ロシアのウクライナ侵攻が続く中、太平洋で行われる演習は、米国やその同盟国をけん制する意図がありそうだ。演習にはミサイル観測支援艦「マルシャル・クルイロフ」やフリゲート艦「マルシャル・シャポシニコフ」、対潜艦などが参加。国防省は「艦船は海軍航空隊と共に、仮想敵の潜水艦探知のほか、海上や空中の標的に向けた戦闘演習を行う」と説明した。機雷除去を想定した訓練も行うという。 

★米、プーチン氏の豪華ヨット差し押さえ…資産管理のチェロ奏者も制裁対象に!。プーチン大統米政府は2日、ウクライナ侵攻を続けるロシアに対する追加制裁を発表した。プーチン大統領の親友で資産管理を担っているとされるチェロ奏者のセルゲイ・ロルドゥギン氏を制裁対象に加えたほか、プーチン氏が利用する豪華ヨットを差し押さえの対象とした。プーチン氏や周辺への圧力を一段と強める狙いだ。ロルドゥギン氏は2016年、各国首脳らによるタックスヘイブン租税回避地)の利用実態を暴露した「パナマ文書問題で巨額の金融取引を指摘されたことがある。米財務省によると、プーチン氏とは40年以上の付き合いがあるという。 ロシア外務省の報道官や、プーチン政権を支えるオリガルヒ(新興財閥)なども制裁対象に追加した。米国内の資産を凍結し、米国人との取引も禁止する。差し押さえ対象となる豪華ヨットのうち、ケイマン諸島船籍の「オリンピア」は、プーチン氏が21年に、ベラルーシアレクサンドル・ルカシェンコ大統領と黒海を航海した際にも使われた。輸出規制も強化する。米商務省は禁輸措置の対象にロシアとベラルーシの71団体を加えた。

北朝鮮問題 日米韓が韓国政権交代後初協議 緊密連携姿勢を強調!。北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐり、日米韓3か国の政府高官による対面での協議が3日、韓国の政権交代後初めて行われ、3か国が緊密に連携する姿勢を強調しました。韓国・ソウルで3日に行われた協議には、外務省の船越アジア大洋州局長、アメリ国務省のソン・キム北朝鮮担当特別代表、韓国外務省のキム・ゴン(金健)朝鮮半島平和交渉本部長が出席しました。冒頭、ソン・キム特別代表は北朝鮮が新たな核実験を準備していると指摘した上で「地域の同盟国を守る防衛力と抑止力を強化するため、必要に応じ短期的、長期的に軍事態勢を調整する用意がある」と述べました。更にキム・ゴン本部長も「北朝鮮が執拗に核兵器を追求することは、結果的にわれわれの抑止力を強化することにしかならない」と述べた上で、北朝鮮を対話に導くことも重要だと指摘しました。そして、船越局長は「核実験を含むさらなる北朝鮮の挑発があり得るような状況だ。様々な状況にどう対応するか、深く議論する必要がある」と述べて、3か国の連携の重要性を述べました。この枠組みによる協議は韓国で先月、ユプーチン大統米政府は2日、ウクライナ侵攻を続けるロシアに対する追加制裁を発表した。

大谷翔平が「フル回転」 ダブルヘッダーで投手と指名打者で出場!。ダブルヘッダーの1試合目に先発登板した米大リーグ・エンゼルス大谷翔平=ニューヨークで2022年6月2日、 米大リーグ・エンゼルス大谷翔平は2日、ニューヨークで行われたヤンキースとのダブルヘッダー第1試合に「2番・投手兼指名打者」で先発したが、四回途中まで投げ、3本塁打を浴びて4失点し、4敗目を喫した。打者では5打数1安打だった。 日本時間午前2時過ぎに開始した試合は降雨のため約1時間半中断し、午前6時半ごろに終了。大谷は約1時間半後に始まったダブルヘッダー2試合目にも「2番・指名打者」で先発出場。投打の「二刀流」を含めて1日2試合に出場する「フル回転」となった。
ン・ソンニョル(尹錫悦)政権が発足してからは初めてです。北朝鮮はことし、ICBM大陸間弾道ミサイル級を含むミサイルを16回発射したほか、近く7回目の核実験に踏み切る可能性が指摘されていて、日米韓3か国は今回の協議で緊密に連携する姿勢を強調しました。
ウイグルで人気のテスラ 実利優先!。ウイグルではテスラ人気、「外車はステータスになるし米中対立は気にならないね」米国と中国は政治的に対立しつつ、企業、地方、消費者の間で経済的な相互依存が広がる。米政府は過度の対中依存を警戒し、安全保障や人権などの重要分野では中国経済とのデカップリング(切り離し)を図る。


★国内感染者 32人死亡(累計3万727人)・ 1万9,271人感染(累計891万6,572人)!。
大阪府で5人、埼玉県で4人、東京都で4人、福岡県で3人、北海道で2人、沖縄県で2人、神奈川県で2人、静岡県で2人、京都府で1人、千葉県で1人、大分県で1人、奈良県で1人、山口県で1人、岐阜県で1人、熊本県で1人、鹿児島県で1人の合わせて32人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め891万5860人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて891万6572人となっています。亡くなった人は国内で感染が確認された人が3万714人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて3万727人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は3日の新たな感染者数です。▽東京都は154万7169人(2111)▽大阪府は97万8858人(1530)▽神奈川県は75万6897人(1027)▽埼玉県は55万2771人(744)▽愛知県は54万6529人(1230)▽千葉県は45万1314人(483)▽福岡県は42万8600人(1081)▽兵庫県は42万7287人(806)▽北海道は36万2262人(1038)▽沖縄県は21万9420人(1326)▽京都府は20万4258人(394)▽静岡県は17万1751人(434)▽茨城県は15万9523人(315)▽広島県は15万8922人(574)▽岐阜県は10万1301人(425)▽熊本県は9万9535人(363)▽岡山県は9万9241人(326)▽群馬県は9万4865人(156)▽奈良県は9万1590人(178)▽栃木県は9万1386人(129)▽滋賀県は9万1322人(173)▽宮城県は8万7765人(296)▽鹿児島県は8万4168人(424)▽三重県は8万2897人(214)▽長野県は7万4114人(198)▽新潟県は7万2570人(209)▽福島県は6万3874人(133)▽長崎県は5万9687人(362)▽青森県は5万8435人(210)▽石川県は5万6413人(165)▽大分県は5万4792人(161)▽宮崎県は5万3737人(292)▽佐賀県は5万2752人(113)▽香川県は4万8579人(156)▽山口県は4万5375人(201)▽和歌山県は4万2427人(133)▽愛媛県は4万189人(208)▽富山県は3万7628人(92)▽福井県は3万5697人(156)▽岩手県は3万5254人(170)▽山梨県は3万2963人(81)▽秋田県は3万657人(68)▽山形県は2万8761人(85)▽高知県は2万7899人(91)▽徳島県は2万2438人(97)▽島根県は1万7099人(57)▽鳥取県は1万5306人(48)です。このほか▽空港などの検疫での感染確認は19410人(8)▽中国からのチャーター機で帰国した人と、国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、3日時点で86人(-6)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは3日時点で▽国内で感染が確認された人が862万6765人▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて862万7424人となっています又1日、行われた自主検査を除くPCR検査などの数は、速報値で5万2944件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが、過去の原稿はさかのぼって修正しないため、累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

★原因不明の急性肝炎 新たに5人確認 4月以降 計36人に 厚労省!。欧米で幼い子どもを中心に報告が相次いでいる、原因不明の急性肝炎について、厚生労働省は国内で新たに5人が、同様の症状で入院していたことが確認されたと発表しました。厚生労働省によりますと、国内で16歳以下の子ども5人が原因不明の急性肝炎と診断されて入院していたことが、自治体からの報告で新たに分かったということです。今年4月以降、国内で原因不明の急性肝炎の疑いがあるとして報告された子どもは合わせて36人になりました。肝臓移植をしたケースはなかったということです。このうち先月26日までに報告された31人について、国立感染症研究所が分析したところ▽性別は男性が19人、女性が12人で年齢は生後2か月から15歳の間▽居住地は広い地域で確認されたということです。ECDC=ヨーロッパ疾病予防管理センターのまとめでは、先月19日時点でイギリスやアメリカなど31か国で、合わせて614人の原因不明の急性肝炎の患者が報告されていて、厚生労働省は引き続き自治体に対して、同様の症状の患者がいれば報告するよう求めています。

★検疫での感染確認激減 専門家“見つけられていないと認識を”!。空港や港での検疫で新型コロナウイルスへの感染が確認された人の発表は、2日は5人で、水際対策が緩和される前の段階の感染確認が発表された1日の107人から大きく減りました。検疫での感染確認の発表は、ことしに入って以降は100人を超える日も多く、最近でも▽5月28日に102人▽5月29日に130人▽5月30日に141人▽5月31日に119人▽6月1日に107人となっていました。感染確認の発表が1ケタになったのは、オミクロン株の感染拡大が始まる前の去年12月10日以来です。

★「合計特殊出生率」去年は1.30  6年連続で前年を下回る!。1人の女性が産む子どもの数の指標となる出生率は、去年、1.30となり、6年連続で前の年を下回ったことが分かりました。厚生労働省によりますと、1人の女性が一生のうちに産む子どもの数の指標となる※「合計特殊出生率」は、去年は1.30で、おととしを0.03ポイント下回りました。出生率が前の年を下回るのは6年連続です。

★3次元映像見ながらオンライン診察のシステム 順天堂大など開発!。専門的な医療を受けるのが難しい地域の患者に、東京から専門医が3次元の映像を見ながらオンラインで診察できるシステムを、順天堂大学などが開発し、診察の様子が公開されました。このシステムは、順天堂大学がIT企業と開発したもので、専用のゴーグルをつけることで、医師と患者が離れた場所から3次元映像を見ながらオンラインで診察できます。3日は東京 文京区の順天堂大学から、石川県にあるパーキンソン病専門の介護施設にいる患者を診察する様子が、デモンストレーションとして公開されました。3次元の映像をリアルタイムで見ることができるため、パーキンソン病の診察に必要な患者の細かい動作を確認できるということで、診察では、医師が映像を見ながら症状を詳しく尋ねるなどしていました。パーキンソン病など体を動かすことが難しくなる病気では、専門的な治療を受けることができる医療機関まで通えないケースも多いことから、大学では今後、各地にあるパーキンソン病専門の介護施設などで、このシステムを使ったオンライン診療を導入していきたいとしています。順天堂大学の大山彦光准教授は「この技術を活用できれば、多くの患者さんに距離や時間に関係なく、対面に近い形の診察で高い水準の医療を提供できるようになると思う」と話していました。

日本大学 次期理事長に作家の林真理子氏就任へ!。脱税事件で前理事長が辞任した日本大学は、3日に開かれた理事会で作家の林真理子氏を次期理事長の候補者とすることを決定しました。林氏は来月1日に理事長に就任する見通しです。日本大学の次期理事長に就任する見通しになったのは、日大芸術学部出身で作家の林真理子氏(68)です。日本大学では、田中英壽前理事長(75)が脱税の罪に問われ、有罪判決が確定する異例の事態となり、大学が新たな理事長を決めるために設置した、外部の有識者などで作る選考委員会は1日、林氏を候補者に選定しました。そして3日午後、大学の理事会で林氏を次期理事長の候補者とすることが承認され、来月1日に開かれる理事会の承認を経て、正式に就任する予定です。2日、都内で報道陣の取材に応じた林氏は、日本大学の一連の問題について「ずっと心を痛めて非常にやるせない思いで見ていました。母校をなんとかしたいという気持ちでおり、それは今も変わっていません」と話していました。又3日の理事会では、2011年まで3年間日大の総長を務めた酒井健夫氏(78)が次の学長に就任することも決まりました。理事長と学長の任期は4年で、大きく損なわれた大学の信頼をどのように取り戻すか、手腕が問われることになります。松野官房長官日本大学の信頼回復に尽力を」松野官房長官は午後の記者会見で「田中前理事長が有罪判決を受けるなどガバナンス不全に陥る事態となったことは極めて遺憾で、学校法人としての信頼を回復するために、理事長としてふさわしい人物を選任し、速やかに新体制を発足させることが必要だ。新理事長には日本大学の信頼回復に尽力をいただきたい」と述べました。