5/14 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶20,664,225人・ 死者 6百262,448人!。★国内感染者 30人死亡(累計3万53人)・ 3万,9416人感染(累計834万8,898人)!。※コロナワクチンの”接種”励行!。▼コロナ渦の”脅威”終息?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--
☆今日15(日)23℃16℃曇 明日16(月)16℃13℃雨/曇 明後日17(火)21℃13℃曇 ★コロナ渦予防(マスク、手洗い、自粛)・ワクチン接種励行・花粉症・熱中症・脱水症予防対策!。

★沖縄 本土復帰50年 天皇皇后 両陛下もオンラインで式典に出席!。沖縄が本土に復帰してから50年になる15日、沖縄と東京の2つの会場で同時に開催される記念式典には、天皇皇后両陛下もオンラインで出席されます。記念式典は政府と沖縄県が共同開催し、15日午後、沖縄県宜野湾市と東京・港区の2つの会場で同時に行われます。沖縄と東京で同時に開催されるのは、沖縄が本土に復帰した50年前の昭和47年(1972年)以来で、この時は昭和天皇香淳皇后とともに出席しました。又、復帰20年の平成4年(1992年)には上皇ご夫妻が臨まれています。いずれも東京の会場への出席でしたが、今回、天皇皇后両陛下は皇居のお住まいからオンラインで出席されます。天皇陛下上皇ご夫妻の沖縄への思いを大切に受け継ぎながら戦争の歴史と向き合い、平和を願われてきました。皇太子になる前の昭和62年の初訪問以来、これまでに5回、沖縄に足を運ばれています。又、「豆記者」と呼ばれる、夏休みに記者の仕事を体験する沖縄の子どもたちと上皇ご夫妻との懇談に子どものころからたびたび加わるなど「豆記者」との交流を通じて沖縄の歴史や文化への理解を深められました。沖縄県豆記者交歓会の顧問、川満茂雄さん(75)は「上皇ご夫妻の平和であってほしい、戦争を繰り返さないでというメッセージは天皇皇后両陛下に引き継がれていると思います。両陛下には沖縄に来ていただき、『慰霊の旅』としてだけではなく、今の沖縄も見てほしい」と話していました。

 

★岸田首相が沖縄県本土復帰50周年式典で党声明!。声明は「本日、沖縄県の本土復帰50年の節目を迎えました。1972年の本土復帰の実現、そして、沖縄の振興に尽力されてきた多くの先人たちの献身的努力に、改めて心から敬意を表します」とはじまり、「沖縄は、成長するアジアの玄関口に位置する地理的特性や素晴らしい自然環境といった優位性と潜在力を有しており、日本のフロントランナーとして経済再生の牽引役となる大きな可能性を秘めています」とした。 政府・与党としての取り組みについては「これまで5次にわたる『沖縄振興計画』に基づき、各種の社会資本整備や産業振興などに取り組んできました。引き続き、力強い沖縄経済の実現に向け、産業発展、基地跡地の利活用、人材育成など沖縄振興策を国家戦略として推進してまいりま一方、「戦後77年を経てなお、沖縄に多くの米軍施設・区域が集中し、県民の方々にとって大きな負担となっている事実を重く受け止めなければなりません。沖縄の負担軽減については、『できることはすべて行う』との姿勢で、一つ一つ着実に取組みを進め、目に見える成果を挙げていきます」とした上で、「沖縄の平和と発展を次の世代へと受け継いでいくことは、わが党に課せられた大きな責務です。わが党は、沖縄県民に寄り添い、共に歩んでいくことを改めて決意し、沖縄が『21世紀の万国津梁』として多くの国々との架け橋となり、飛躍的な発展を遂げられるよう、これからも全力で取り組んでまいります」としている。

★の花が見ごろ 雨で花びらが透明になる「山荷葉」の花も咲くニリンソウ!。高山市では、ニリンソウが見ごろを迎えています。見ごろを迎えているのは奥飛騨温泉郷にある平湯キャンプ場の近くの原生林です。ニリンソウキンポウゲ科多年草で茎の先に2輪の花を咲かせることからその名で呼ばれています。先月暖かい日が続き、雪解けが進んだため、例年よりも少し早く咲き始め、可愛らしい花が一面に咲きそろいました。ニリンソウと同時に今、見ごろを迎えているのが雨にぬれると花びらが透明になる山荷葉という花です。13日の雨で花びらが透明になり、幻想的に咲く姿が訪れた人を魅了していました。

★「赤い宝石」大きく甘く 福島、ハウス栽培のサクランボ収穫開始!。赤く色づき一粒一粒丁寧に収穫されるサクランボの高級品種「佐藤錦飯坂町の果樹農家で、ハウス栽培のサクランボの収穫が始まった。金子多美雄さん(82)方では、金子さんと長男の清高さん(49)が赤く色づいたサクランボの高級品種「佐藤錦」の摘み取り作業に追われている。清高さんによると、一部に着色の遅れが見られたものの、大粒が多く実り、甘みも上々という。摘み取ったサクランボはきり箱に詰め、主に首都圏や関西方面に出荷するという。佐藤錦の収穫作業は今月いっぱい続く見込み。

アジサイ爽やか初夏彩る チューリップ四季彩館!。涼しげな色のアジサイが咲きそろう会場 砺波市のチューリップ四季彩館の季節展示「季節を彩る花々 初夏」が13日、同館で始まった。爽やかな青のアジサイを中心に、初夏の花々が会場を彩っている。6月14日まで。八重咲きで花びらのように見えるガクの縁が濃く彩られた「ひなまつり」や、レースのようなフリルが特徴の「クレージーテンシア」など30品種100鉢のアジサイが並ぶ。抑制栽培で開花時期を調整した赤色の「プリティーウーマン」など色とりどりのチューリップ5千本も展示している。担当者は「これから暑くなるが、花を見て涼しさを感じてほしい」と話している。

牧野富太郎のヒメアジサイ“里帰り” 練馬の庭園で植樹式!。日本の植物学の父とも言われる牧野富太郎の生誕160年を記念して、牧野が発見して名前を付けた「ヒメアジサイ」が、出身地の高知県から生前の自宅があった東京 練馬区の庭園に移されて植樹されました。植物学者の牧野富太郎が長野県の民家で発見した「ヒメアジサイ」は優美な青い花を咲かせる様子からその名前が付けられ、生前、牧野が自宅の練馬区で育てたヒメアジサイは没後に出身地の高知県の植物園が枝を譲り受けて半世紀にわたって育てていました。14日、牧野の生誕160年を記念して自宅があった「牧野記念庭園」に一部が移されて植樹されることになり、式典が行われました。式には牧野の親族も参加して、記念撮影などをしたあとで高さ1メートルほどの株に土をかけて水をやり植樹を祝いました。練馬区みどり推進課の星野正博課長は「牧野博士が庭で育てたヒメアジサイの『里帰り』ということで大変意義深いです。来月上旬に花が咲き、中旬には見頃となるのでぜひ多くの区民に楽しんでいただきたいです」と話していました。牧野富太郎は、来年春から放送予定のNHK連続テレビ小説『らんまん』で主人公のモデルにもなっています。

★基地ない沖縄を 1000人が平和行進!。3年ぶりの平和行進はじまる 梅雨空の下、県内外から千人が「基地のない沖縄」訴え9キロ歩く 日本復帰から50年となる沖縄で、過重な基地負担の解消を訴える「第45回5・15平和行進」(同実行委員会、沖縄平和運動センターフォーラム平和・人権・環境主催)が14日、開催された。全国の労働組合平和団体など約70団体から約千人が参加した。平和行進は新型コロナの影響で2020年、21年と2年連続で中止しており、3年ぶりの開催となった。

★名勝「屏風ヶ浦」を背景にフラダンスを披露 千葉 銚子!。銚子市でフラダンスのグループが踊りを披露する催しが開かれました。銚子市海浜公園で開かれた「銚子ハワイアンフェスティバル」はフラダンスの愛好家らによる実行委員会が開いているもので、関東を中心に22のグループ合わせて600人ほどが参加しています。国指定の名勝の「屏風ヶ浦」を背景に各グループが練習の成果を披露しました。成田市のグループの女性は「銚子の海をバックにして踊ることがでるので楽しみにしています」と話し、小学6年生の女の子は「緊張したけど笑顔で踊れました」と話しました。実行委員会の城島麻理子さんは「練習やイベントへの参加も少しずつできるようになってきて、開放感に浸って踊れることができ、多くの人が参加してくれたので準備の疲れも吹き飛びました」と話していました。この催しは15日も開かれます。

★「仙台・青葉まつり」3年ぶり開催 コロナ対策で規模を大幅縮小!。仙台の初夏の風物詩「仙台・青葉まつり」が、14日から3年ぶりに始まりました。新型コロナウイルス対策で規模を縮小した開催ですが、午後からは定禅寺通でも伝統の「すずめ踊り」が行われ、訪れた人たちが久しぶりの祭りを楽しんでいました。「仙台・青葉まつり」は、江戸時代の仙台藩の祭りを昭和60年に復活させた催しで、仙台の初夏の風物詩となってきましたが、新型コロナの影響で去年とおととしは開催されませんでした。今年は新型コロナ対策で規模を大幅に縮小した形で3年ぶりに開催されることになり、仙台市役所前の市民広場で開催式典が行われたあと、扇子をすずめの羽に見立てて踊る伝統の「すずめ踊り」が披露され、2日間にわたる祭りがスタートしました。今年の祭りは、すずめ踊りや山ぼこ巡行の開催エリアを定禅寺通周辺に絞り、参加者数も例年の4分の1の2400人ほどに制限されています。午後からは、けやき並木の新緑がきれいな定禅寺通でもすずめ踊りが行われ、訪れた人たちは3年ぶりとなる祭りの雰囲気を楽しんでいました。仙台市の30代の女性は「2歳の子どもにすずめ踊りを見せたかったので3年ぶりに開催されてうれしいです。感染対策もしっかりしていたので安心しました」と話していましたべ動物園で写生大会 小中学生ら1760人 お気に入り動物描く(愛媛)!。ホッキョクグマのピースを描く児童=14日午前、砥部町上原町 第35回とべ動物園写生大会が14日、砥部町上原町の県立とべ動物園であった。幼児や小中学生ら1760人が、お気に入りの動物を思い思いに描いた。画用紙を手にした参加者は開園と同時に、ホッキョクグマのピースなどお目当ての動物の前に向かって全力ダッシュ。体の形や模様、しぐさを熱心に観察しながら筆を走らせた。モデルの「対応」はさまざまで、キリンの親子がのんびり歩いてその姿を惜しみなく見せる一方、フサオマキザルは遊具の間をせわしなく飛び回り、下絵を描く子どもたちを悩ませていた。写生大会は、砥部町教育委員会愛媛新聞社などが主催。作品は愛媛美術教育連盟が審査し、入賞作品は松前町筒井のエミフルMASAKI(6月7~12日)と、同園(6月14日~7月3日)で展示する

★ジム利用、夏もマスク? 熱中症懸念、悩む屋内スポーツ施設!。ジムで夏もマスク? 事故リスクジム利用、夏もマスク? 熱中症懸念、悩む屋内スポーツ施設 トレーニング中にマスク着用を求めるか否か―。新型コロナウイルス禍が続く中、静岡県内の屋内スポーツ施設で対応が割れている。感染拡大の第2波が襲った2020年夏に浜松市の施設でクラスター(感染者集団)が発生したこともあり、マスク着用は感染防止対策の柱の一つと位置付けられてきた。ただ、昨今はクラスターは見られず、一時は利用を控えていた高齢者の姿も目立つようになってきた。熱中症のリスクがある夏場を控え、どう対応すべきか。関係者は頭を悩ませている。

★北京パラで金3つ 「二刀流」の村岡桃佳 パラ陸上に復帰し優勝!。パラ陸上のトップ選手が集まる「ジャパンパラ大会」が14日から京都市で始まりました。女子100メートル車いすのクラスでは、ことし3月に行われた北京パラリンピックアルペンスキーで3つの金メダルを獲得した村岡桃佳選手が「二刀流」としてパラ陸上に復帰し優勝しました。「ジャパンパラ大会」は14日から2日間、京都市たけびしスタジアム京都で行われ、去年夏の東京パラリンピックで活躍したトップ選手が出場しています。このうち女子100メートル車いすのクラスには、東京パラリンピックのこの種目で6位に入賞し、ことし3月の北京パラリンピックアルペンスキー女子で金メダル3つ、銀メダル1つを獲得した村岡選手が出場しました。「二刀流」に挑戦している村岡選手は、次の夏と冬のパラリンピックにも出場を目指す考えを示していて、冬の競技を終え、この大会がパラ陸上の復帰戦でした。村岡選手は、得意のスタートから飛び出して追い風3.4メートルの参考記録ながら自身が持つ日本記録まで0秒01差に迫る16秒68をマークして優勝しました。又、男子400メートルと1500メートルの車いすのクラスでは、いずれの種目も東京大会で金メダルを獲得した佐藤友祈選手が優勝し、実力を示しました。男子100メートル義足のクラスでは、この種目の東京パラリンピック代表の山本篤選手が13秒16で優勝、女子100メートル、腕に障害のあるクラスでは、2大会連続でパラリンピックに出場した辻沙絵選手が自身が持つ日本記録を0秒16更新する12秒69をマークし優勝しました。村岡桃佳「すごくいい復帰戦だった」村岡桃佳選手は「北京大会のあと、なかなか練習する時間がなくて体力の低下を感じていた。記録より現状の確認で臨んでいたので、まずは走り切れてよかった。すごくいい復帰戦だった」と振り返りました。追い風で参考記録ながら自身が持つ日本記録に迫ったタイムについては「いいフィーリングでスピードに乗せることができた。風に助けられた部分が大きいので、どのような状況でもいいタイムをコンスタントに出せるようにしていきたい」と話していました。今後については「下積みをする苦しい期間が続くが、パリ大会までの2年間を全力で挑んでいきたい」と意気込みを話していました。山本篤「よしとするタイムだった」山本篤選手は「今のコンディションの中で、100%の力を出せたので、自分の中ではよしとするタイムだった」と振り返りました。山本選手は現在、陸上のほかにゴルフにも挑戦しているということで「大会で3日連続でゴルフをすることは疲れるが、陸上にはゴルフで培う諦めない心が生きている」と話していました。

5/14 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶20,664,225人・ 死者 6百262,448人!。★多い国①アメリカ感染者82,421千人死者999千人②インド感染者43,119千人死者524千人③ブラジル感染30,664千人665千人④フランス感染28,334千人死者144千人⑤ドイツ感者25,723千人死者137千人⑥英国感染者22,180人死者177千人。⑦ロシア感染者17,984千人死者369千人。

★ロシアの自然火災、過去最悪の勢い 侵攻で消火に軍出せない影響か!。 ロシアで増加している自然火災の消火活動の様子=ロシア緊急事態省提供 ロシアで春の訪れとともに森林などでの大規模な自然火災が発生し、焼失面積が増えている。過去最悪となった昨年を上回る勢いで、プーチン大統領が10日、政府の会議で対応を指示した。欧米では、ウクライナ侵攻により、消火活動に軍を投入できないことが影響したとの見方もある。ロシア緊急事態省によると、年初からロシア全土で発生した自然火災は13万8千件以上に上る。50近い州などで特別態勢が敷かれ、シベリア管区のオムスク州とクラスノヤルスク地方では非常事態が宣言された。クラスノヤルスク地方で7日発生した火事で8人が死亡したほか、4月下旬からシベリアとウラルの両管区で計15人以上が死亡。住宅など約1300軒が焼失した。ロシア林業庁のデータでは、自然火災による焼失面積は2018年に1540万ヘクタール、19年と20年にそれぞれ1650万ヘクタール以上と年々増え、21年は約1900万ヘクタールと過去最悪を記録した。中東のシリアとほぼ同じ面積で、北海道の2倍以上の面積が焼失したことになる。

 ★露 フィンランドへの送電停止へ!。ロシアの電力会社、フィンランドへの送電停止へ ロシア国営電力会社「インターRAO」は13日、フィンランドへの送電を14日に停止すると発表した。フィンランドの系列会社「RAOノルディック」が声明を出した。北欧や西欧の電力会社などが参加する電力取引市場「ノルドプール」で販売された電力料金の未払いを理由としている。フィンランドは12日、米欧の軍事同盟である北大西洋条約機構NATO)に近く加盟申請する意向を表明し、ロシアが反発していた。

★露軍 製鉄所中心部の突入を計画か!。製鉄所中心部の突入計画か 黒海でも交戦 ウクライナ南東部マリウポリのアンドリュシェンコ市長顧問は13日、ウクライナ部隊が抵抗拠点とする市内のアゾフスタル製鉄所の中心部に対し、ロシア軍の地上部隊が「突入を計画している」と述べた。

★キーウ近郊に「車の墓場」…無数の弾丸の痕、水玉模様のように刻まれる!!。 ロシア軍に一時占領されたウクライナの首都・キーウ近郊のイルピン。戦闘により焼け焦げた車両の前で、3歳の男の子が玩具の自動車で遊んでいた13日 ロシア軍の侵攻で激しい被害を受けたウクライナの首都キーウ(キエフ)近郊のイルピンで、廃車が山積みにされた「車の墓場」を見つけた。駐車場の一角に集められた100台近い車のほとんどは焼け焦げ、窓ガラスや内装は失われていた。無数の銃弾の痕が水玉模様のように刻まれた車の脇には、機関銃の弾丸が落ちていた イルピンでは露軍の侵入を防ぐため、ウクライナ軍が橋を爆破した。このため、車を乗り捨てて徒歩などで脱出した住民が多かったという。3日前に避難先からイルピンに戻ったセチ・クリブシュイエンコさん(30)は、「逃げ遅れた人は想像を絶する悲劇に出くわしたのだろう。露軍の残虐さを息子(3)にしっかり伝えたい」と話した。

UAE ハリファ大統領が死去 73歳 急速な経済発展を主導!。中東有数の産油国UAEアラブ首長国連邦の経済発展を主導してきたハリファ大統領が亡くなりました。73歳でした。UAE国営通信は13日、ハリファ大統領が亡くなったと伝えました。ハリファ大統領は1948年生まれで、UAEが1971年に建国され、父親のザイド氏が大統領に就任してからは豊富なオイルマネーを持つアブダビ首長国の皇太子として父親を支えました。2004年のザイド大統領死去に伴って2代目の大統領に就任してからはUAEの急速な経済発展を主導してきました。2014年に脳卒中の手術を受けて以降は公の場にあまり姿を見せなくなり、健康面を不安視する見方が出ていました。UAEでは、ハリファ大統領の弟で、アブダビ首長国ムハンマド皇太子が、長年対立してきたイスラエルとの国交正常化を主導するなど、外交などの国家政策を取りしきっていて、後継の大統領として有力視されています。「国際社会にとっての大きな損失」岸田首相が談話 UAEアラブ首長国連邦のハリファ大統領が死去したことを受けて、岸田総理大臣は談話を発表しました。この中で、岸田総理大臣は「ハリファ大統領のご逝去の報に接し、深い悲しみを禁じえない。日本国政府および日本国民を代表して、アラブ首長国連邦政府およびその国民に謹んで哀悼の意を表す」としています。そして「ハリファ大統領はアラブ首長国連邦の経済社会開発と中東地域の平和と安定に重要な役割を果たし、エネルギー分野を中心にわが国との関係強化に格別な配慮を払われてきた。世界各国から深い尊敬を集めていたハリファ大統領のご逝去はアラブ首長国連邦の国民のみならず国際社会にとっての大きな損失だ。アラブ首長国連邦の国民がこの深い悲しみを乗り越えるに当たり、日本は常にアラブ首長国連邦と共にある」としています。東京都 小池知事 UAEクウェート訪問を延期 東京都の小池知事は、都知事としては3年ぶりとなる海外出張として、14日から5日間の日程で中東のUAEクウェートを訪問する予定でした。然し、UAEのハリファ大統領が亡くなったことを受け、両国政府から「喪に服すため受け入れが難しくなった」という連絡が東京都にあったということです。このため小池知事は、今回の中東訪問を延期することになりました。都は今後、現地の状況などを見極めながら日程を再調整するとしています。

★インドが小麦輸出を停止 国内優先!。インド、小麦輸出を即時停止-国内の食糧安全保障を優先(ブルームバーグ): インドが小麦輸出を即時禁止した。ロシアによるウクライナ侵攻で小麦供給は逼迫(ひっぱく)している。

アメリカとASEAN 関係を11月の首脳会議で格上げする方針で一致!。アメリカとASEAN東南アジア諸国連合の首脳会議が開かれ、双方の関係を「包括的戦略パートナーシップ」に格上げする方針で一致しました。バイデン政権としては東南アジア各国との関係を強化しこの地域で影響力を拡大させる中国に対抗したい考えです。アメリカのバイデン大統領は首都ワシントンにASEAN各国の首脳らを招いて13日までの2日間、首脳会議を開き「アメリカとASEANは新たな時代を迎える。このパートナーシップを格上げし、連携をさらに強化させる」と述べました。首脳会議後に発表された共同声明では、双方の関係について今年11月に開かれる首脳会議で「包括的戦略パートナーシップ」に格上げする方針だとしています。「包括的戦略パートナーシップ」は、中国とASEANがすでに結んでいるもので、ASEAN各国の間でアメリカの地域への関与が不十分だとの受け止めもある中、バイデン政権としては、改めて関係を強化し、東南アジアで影響力を拡大させる中国に対抗したい考えです。一方、ウクライナ情勢をめぐってはASEAN各国の間でロシアとの関係に温度差があり、共同声明では、軍事侵攻したロシアを名指しせず「主権や政治的独立性、それに領土の一体性を尊重することを改めて確認した」と述べるにとどめました。インドネシア ジョコ大統領 “新たな経済連携を歓迎”今回の首脳会議でASEAN側の窓口としてアメリカと加盟国の調整を担ってきたインドネシア政府は会議のあと、声明を発表しました。それによりますとインドネシアのジョコ大統領は会議の中でアメリカが主導して新たな経済連携「IPEF=インド太平洋経済枠組み」の立ち上げを目指すとしていることを歓迎する意向を示しました。ただ「IPEFの連携は包括的なものでなければならない」として自国の利益にどの程度つながるのか見極める考えを示しました。又、来年インドネシアASEANの議長国を務める際には「インド太平洋インフラフォーラム」の開催を計画していると伝えたうえで「アメリカのこのフォーラムへの参加を期待している」と述べ、アメリカが経済分野でも東南アジア地域との関係をより強めていくことに期待を示しました。

★商業用建物で火災 27人死亡 犠牲者さらに増えるおそれ インド!。14日 17時、4階建ての建物で火災があり、これまでに27人が死亡しました。犠牲者はさらに増えるおそれがあるとみられています。地元警察と消防によりますと、13日夕方、ニューデリーの西部、ムンドカにある4階建ての商業用の建物で火災がありました。建物から黒い煙が激しく立ち昇る様子が確認できます。消防が消火活動を行い火はすでに消し止められましたが、警察によりますと、これまでに27人が死亡し、少なくとも12人がけがをして病院で手当てを受けたということです。建物の中にはまだ捜索できていないところもあるということで、警察は犠牲者はさらに増えるおそれがあるとしています。インドでは最高気温が40度を超える日が続いていて、消防などは火災が起きた原因を調べています。

★大リーグ パドレス ダルビッシュ 6回途中5失点 4勝目ならず!。大リーグ、パドレスダルビッシュ有投手がブレーブス戦に先発登板し、6回途中まで投げて5失点で今シーズン4勝目はなりませんでした。前回の登板で3勝目をあげたダルビッシュ投手は13日、相手の本拠地、アトランタで行われたブレーブス戦に先発登板しました。1回は2アウト二塁からレフト前ヒットを打たれましたが、好返球が返ってランナーがホームベースでアウトになり無失点でした。2回は三者凡退に抑え、1点を先制した直後の3回に先頭バッターにホームランを打たれて追いつかれました。このあと3対1とリードした直後の5回はヒット2本で1点を失い、再び2点のリードをもらった直後の6回は2アウトを取ったあと2本の連続長短打で1点差に追い上げられました。ダルビッシュ投手は続くバッターにもヒットを打たれ一塁三塁となったところでマウンドを降り、かわったピッチャーが直後にスリーランを打たれて逆転されました。ダルビッシュ投手この試合5回と3分の2イニングを投げてヒット9本で5失点、奪った三振は4つでフォアボールは1つでした。試合はこのあと、パドレスが逆転して11対6で勝ち、ダルビッシュ投手に勝ち負けはつかず防御率は4.62になりました。

★大リーグ エンジェルス 大谷 指名打者でフル出場もヒットなし!。大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手は、アスレティックス戦に指名打者でフル出場したものの、ヒットなしに終わりました。大リーグ通算100号ホームランまであと1本としている大谷選手は13日、相手の本拠地オークランドで行われたアスレティックス戦に3番・指名打者で先発出場しました。1回の第1打席は、アウトコースの変化球を打ちましたがセンターライナーでした。4回の第2打席は空振りの三振、6回の第3打席はファーストゴロ、9回の第4打席は、サードへのファウルフライに打ち取られました。大谷選手は、4打数ノーヒットで連続試合ヒットが「5」で止まりあと1本としている大リーグ通算100号は持ち越しとなりました。試合はエンジェルスが2対0で勝ちました。

 ★次期戦闘機、日英共同開発へBAEと協力、伊も参加!。大手BAEシステムズと日本の三菱重工を主軸とする日英での共同研究開発事業とする方向で調整に入ったことが13日、分かった。複数の政府関係者が明らかにした。5日の日英首脳会談に基づき、年末までに正式合意する。次期戦闘機は米ロッキード・マーチン社から支援を受ける方向で検討されていたが、事実上の方針転換となる。

トライアスロン世界シリーズ 東京パラ銀の宇田秀生が3位 横浜!。トライアスロンの世界最高峰、世界シリーズの大会が横浜市で開かれ、パラトライアスロンでは去年の東京パラリンピックで銀メダルを獲得した宇田秀生選手が3位に入りました。世界最高峰の世界シリーズは海外からも選手を招いて開催され横浜市山下公園周辺のコースを舞台に行われました。午前中に行われたパラトライアスロンはオリンピックの距離の半分となる750メートルを泳ぐスイム、20キロを自転車で走るバイク、5キロを走るランで争われました。このうち、男子運動機能障害のPTS4のクラスには東京パラリンピックでこの競技で日本勢初のメダルとなる銀メダルを獲得した宇田選手が出場しました。右腕を事故で失った宇田選手は、最初のスイムで出場した8人の選手のうち5番手と大きく出遅れますが、2種目めのバイクでトップのタイムをマークして前を走る選手との差を縮めます。最後のランでは2人をかわし、1時間1分5秒のタイムで3位でフィニッシュしました。優勝は東京大会の金メダリストでフランスのアレクシ・アンカンカン選手でした。このほかの日本勢は東京大会で6位に入賞した男子車いすのクラスの木村潤平選手が2位、クロスカントリースキーバイアスロンで北京パラリンピックに出場した佐藤圭一選手が男子運動機能障害のPTS5のクラスで6位でした。宇田「パリ大会でもまた表彰台に」3位となった宇田秀生選手は「去年の東京パラリンピックをピークとして、そのあとちょっと休んでまだまだ戻らないなという感じです。近くで大きな声援をいただいたので、頑張って走ることができました」とレースを振り返りました。そして2年後のパリパラリンピックに向けては「パリ大会でもまた表彰台に上がって目立ちたいなと思っています」と話す一方で、今回のレースでフランスの選手2人が1位と2位になったことに触れ「パリまで遠いなと思いました」と苦笑いしていました。ウクライナの選手 渡航費などの支援を受けて出場 今回の大会にはロシアによる軍事侵攻が続くウクライナの選手が渡航費などの支援を受けて出場しました。大会に出場したのはいずれも東京パラリンピックにも出場した、男子視覚障害のクラスのアナトリー・バルフォロミエフ選手と、女子運動機能障害PTS5のクラスのアリサ・コルパクチ選手の2人です。2人は14日の午前中に行われたレースに出場しいずれも完走しました。ウクライナ選手団の受け入れにあたり、横浜市と日本トライアスロン連合などで作る大会の組織委員会は、大会期間中の渡航費や滞在費などの支援を行っていて、日本トライアスロン連合によりますと、ロシアによる軍事侵攻のあと、ウクライナの選手が日本国内の国際大会に出場するのは初めてだということです。レースのあと、バルフォロミエフ選手は「21世紀にこのような戦争が起こることはとても考えられない。ロシアとウクライナの両方の国でたくさんの人が亡くなっているので、2つの国の人がこれ以上、誰も亡くならないことを祈っている」と話していました。

★岸田首相が沖縄県本土復帰50周年式典で党声明!。14日150沖縄訪問し、式典出席・メッセージをお送りいたした。

★国内感染者 30人死亡(累計3万53人)・ 3万9,416人感染(累計834万8,898人)!。14日、東京都で10人、埼玉県で4人、群馬県で3人、茨城県で3人、北海道で2人、沖縄県で2人、兵庫県で1人、奈良県で1人、山口県で1人、山形県で1人、愛知県で1人、福岡県で1人の合わせて30人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め834万8186人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて834万8898人となっています。亡くなった人は国内で感染が確認された人が3万40人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて3万53人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。()内は14日の新たな感染者数です。▽東京都は148万8435人(3799)▽大阪府は93万2750人(3440)▽神奈川県は72万6530人(2077)▽埼玉県は53万1443人(1439)▽愛知県は51万982人(2472)▽千葉県は43万5357人(1059)▽兵庫県は40万3583人(1769)▽福岡県は39万7218人(2114)▽北海道は32万6952人(2771)▽京都府は19万1273人(884)▽沖縄県は18万6458人(2464)▽静岡県は15万7262人(1095)▽茨城県は15万1309人(641)▽広島県は14万852人(1247)▽岐阜県は9万1246人(538)▽群馬県は8万9455人(395)▽熊本県は8万9341人(596)▽岡山県は8万8920人(761)▽奈良県は8万7071人(295)▽栃木県は8万6227人(397)▽滋賀県は8万5316人(347)▽宮城県は7万9963人(512)▽三重県は7万6303人(372)▽鹿児島県は7万3384人(640)▽長野県は6万7323人(421)▽新潟県は6万6154人(460)▽福島県は5万7985人(529)▽青森県は5万3191人(353)▽長崎県は5万2538人(415)▽石川県は4万8916人(499)▽佐賀県は4万8875人(308)▽大分県は4万8696人(358)▽宮崎県は4万6077人(550)▽香川県は4万3560人(362)▽山口県は3万9949人(319)▽和歌山県は3万9035人(271)▽愛媛県は3万6263人(212)▽富山県は3万4366人(276)▽岩手県は3万1076人(261)▽福井県は3万780人(356)▽山梨県は3万544人(132)▽秋田県は2万8133人(202)▽山形県は2万5718人(284)▽高知県は2万4353人(257)▽徳島県は2万176人(136)▽島根県は1万5477人(143)▽鳥取県は1万3573人(111)です。このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万7625人(77)、▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器やECMO(エクモ)をつけたり集中治療室などで治療を受けたりしている重症者は14日時点で153人となっています。重症者の数は13日から3人減っています。一方、症状が改善して退院した人などは、▽国内で感染が確認された人が792万4786人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人で、合わせて792万5445人となっています。又、今月12日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で7万2926件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

プロ野球結果 セ・リーグ ヤクルト首位浮上 広島の連勝止める!。プロ野球は6試合が行われ、セ・リーグはヤクルトが広島に勝ち入れ代わって首位に浮上しました。
セ・リーグです。 ▽広島対ヤクルトは、ヤクルトが5対3で勝ちました。ヤクルトは1点を追う8回、村上選手の2打席連続となる11号ソロと長岡選手のタイムリーで2点を奪って逆転しました。3人目のコール投手が来日初勝利、マクガフ投手が11セーブ目を挙げ、首位に浮上しました。広島は先発の森下投手が7回2失点と好投しましたが、リリーフ陣が崩れて連勝は「4」で止まり、2位に転落しました。▽巨人対中日は巨人が7対6で勝ちました。巨人は0対5の6回に2点を返し、続く7回にはポランコ選手のタイムリーツーベースと中田選手の2試合連続ホームランになる4号満塁ホームランで5点を奪い逆転しました。3人目の平内投手が2勝目をあげ、デラロサ投手が今シーズン初セーブをマークしました。巨人は3連勝です。中日は先発した高橋宏斗投手が6回途中2失点と粘りましたが、3人目の祖父江投手が打たれました。中日は3連敗です。▽DeNA阪神阪神が9対2で勝ちました。阪神は1回、マルテ選手の犠牲フライと佐藤輝明選手のタイムリーツーベースで2点を先制し、3回に中野選手の2号ツーランで2点を加えました。その後も糸井選手の2点タイムリーや中野選手のこの試合2本目の3号ツーランなどでリードを広げました。先発した青柳投手は6回2失点で4勝目をあげました。DeNAは先発の上茶谷投手が5回途中7失点と崩れました。
パ・リーグです。 ▽西武対楽天は、西武が5対4で勝ちました。西武は1対4の7回、川越選手のタイムリーと滝澤選手のプロ初打点となる2点タイムリスリーベース、さらに相手のワイルドピッチで一挙4点を奪って逆転しました。3人目の森脇投手が今シーズン初勝利、増田投手が9セーブ目をあげました。楽天は先発の早川投手が6回1失点と好投しましたが、リリーフ陣が崩れて4連敗となりました。▽オリックス対ロッテは、オリックスが1対0で勝ちました。オリックスは先発のエース山本投手が8回を無失点と好投し、1回に打線が奪った1点を守り先月9日以来の勝ち星となる4勝目をあげました。ロッテはプロ初先発の佐藤奨真投手が6回1失点と好投しましたが、打線の援護がなく、チームの連勝は「3」で止まりました。▽日本ハムソフトバンクは、日本ハムが2対0で勝ちました。日本ハムは3回に今川選手の2点タイムリーツーベースで奪った得点を2人の投手リレーで守りきりました。先発の上沢投手が8回まで投げ、ヒット5本、無失点で2勝目。北山投手が4セーブ目をあげました。日本ハムは今シーズン2回目の3連勝です。ソフトバンクは打線がつながらず、2試合連続の完封負けを喫しました。

中田翔ほえた 逆転満塁ホームラン1.巨人・中田 観客総立ちの逆転満塁本塁打!「ウッシャー!」吠えた 2戦連発の4号 「巨人7-6中日」(14日、東京ドーム) 巨人・中田翔内野手が、値千金の4号逆転満塁本塁打を放った。七回、2点差に迫り、なお1死満塁の好機で豪快な一発を運んだ。本拠地の観客は総立ち、中田はダイヤモンドを一周後、仲間とハイタッチを交わしながら「ウッシャー!」と吠えた。

オリックス 竹安 新型コロナ感染 6日間で6人に!。プロ野球オリックスは竹安大知投手が新型コロナウイルスに感染したと発表し、感染が確認された選手がこの6日間で6人になりました。オリックスによりますと、竹安投手は13日行った新型コロナウイルスPCR検査で陽性と判定されたということで、症状はなく、チームから離れて療養しているということです。竹安投手はプロ7年目の右投げのピッチャーで今シーズンは今月8日の楽天戦に先発として初登板し翌日に1軍の出場選手登録を抹消されていました。オリックスでは今月9日以降、打線の中軸を担う吉田正尚選手や兼任コーチを務める能見篤史投手などが新型コロナウイルスに相次いで感染し、感染が確認された選手がこの6日間で6人となりました。

 ★体操 NHK杯 女子 宮田笙子が初優勝 世界選手権代表に3人決定!。世界選手権の代表選考を兼ねた体操のNHK杯が14日から始まり、女子では17歳の宮田笙子選手が初優勝を果たしました。競技の結果、宮田選手と2位の笠原有彩選手、それに3位の山田千遥選手が世界選手権の代表に決まりました。体操のNHK杯は、東京 渋谷区の東京体育館で世界選手権の代表選考を兼ねて14日から始まり、大会は先月の全日本選手権の得点を持ち越して行われました。全日本選手権で2位だった17歳の宮田選手は、1種目めの跳馬で強みの脚力を生かした高さのある演技で14.266をマークしこの種目で2位となり、2種目めの段違い平行棒では全日本選手権で落下した技をしっかりと決めて13.666の高得点を出し、この時点でトップの笠原選手まで0.3差まで迫りました。次の平均台では、落ち着いた演技でまとめ逆転してトップに立ち、最後の4種目めのゆかも持ち味の表現力を生かしたダイナミックな演技を見せるなどすべての種目で13点以上をマークしました。宮田選手は全日本選手権との合計の得点が160.029で初優勝を果たしました。一方、全日本選手権を高校生として9年ぶりに制した17歳の笠原選手は3種目めの平均台でバランスを崩し、12.866と得点を伸ばせず、全日本選手権との合計で159.528となり2位でした。3位には全日本選手権との合計が158.895の山田選手が入りました。この結果、優勝した宮田選手と2位の笠原選手、それに3位の山田選手がことし10月からイギリスで行われる世界選手権の代表に決まりました。世界選手権の日本代表は5人で、残りの2人は来月の全日本種目別選手権の成績を踏まえて選ばれます。

★千葉県沖で貨物船傾く、荷崩れか 乗組員5人救助!。貨物船の貨物が荷崩れ2人ケガ 南房総市沖合千葉県沖で貨物船傾く 乗組員救助!。千葉県沖で貨物船傾く、荷崩れか 乗組員5人救助 14日午前3時半ごろ、千葉県南房総市の野島崎沖約13.5キロの海上で、香川県船籍の貨物船「めいせん2」(499トン)から「コンテナが荷崩れして船体が傾いている」と118番があった。横須賀海上保安部によると、貨物船は午前8時時点で約45度に傾斜。日本人乗組員5人はいずれも救助された。2人はけがをしているが、命に別条はない。詳しい状況を確認している。

★山梨 道志村で発見の肩甲骨 小倉美咲さんとDNAの型が一致 警察!。今月、道志村の山中で見つかった人の肩甲骨について警察は鑑定を行った結果、3年前に近くのキャンプ場で行方不明になった当時小学1年生で、千葉県成田市の小倉美咲さんとDNAの型が一致したと発表しました。これまでに、警察は先月見つかった頭の骨の一部について、母親と親族関係にある人物として矛盾はないと発表していました。周辺の山の斜面にある水がかれた沢では美咲さんが当時、身につけていたものと特徴が一致する運動靴や衣服が見つかっていて、警察は引き続き捜索を行うとともに、事件と事故の両面で詳しい状況を調べることにしています。

★埼玉 朝霞 内装工事の会社が全焼 1人が遺体で見つかる 社長か!。14日午前、朝霞市にある内装工事の会社の建物が全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。火事のあと40代の社長の男性と連絡が取れなくなっていて、警察は亡くなったのはこの男性とみて身元の確認を進めています。14日午前10時前、朝霞市上内間木の内装工事の会社「長葭内装」で、近くをとおりがかった人から「建物から黒い煙が出ている」と消防に通報がありました。消防車6台が出て消火に当たり、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、プレハブ平屋建ての事務所をかねた作業場が全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。警察によりますと、この建物では当時、40代の社長の男性が1人で仕事をしていたとみられ、この火事のあと社長と連絡が取れなくなっているということです。警察は亡くなったのは社長とみて身元の確認を進めるともに火事の原因を詳しく調べています。現場はJR武蔵野線北朝霞駅から東におよそ2キロほどの国道254号線沿いの工場などが建ち並ぶ地域です。

★ワラビ採りの女性 遭難 東通村の山(青森県)!。東通村の山にワラビ採りに入った65歳の女性の行方がわからなくなっており警察や消防が捜索しています。行方がわからなくなっているのは東通村野牛の杉本ちえみさん65歳です。杉本さんはきのう午後2時ごろ東通村尻労の姉沼付近の山に知人2人とワラビ採りに入りました。30分ほどして杉本さんの姿が見えなくなったため知人が近くを捜しましたが見つからず午後6時まえ119番通報しました。 警や消防が周辺を捜索しましたが杉本さんは見つからずけさも午前7時ごろから50人態勢で捜索しています。一緒に山に入った知人によりますと杉本さんは山菜採りによく出かけており山に慣れていたということですが携帯電話を知人の車に置いたまま持って行かなかったということです。

★タケノコ採りの75歳男性が行方不明 警察と消防が捜索 <妙高市>!。警察と消タケノコ採りの75歳男性が行方不明 警察と消防が捜索 <新潟・妙高市妙高市の山にタケノコ採りに入った75歳の男性の行方が、5月13日から分からなくなっています。警察や消防などが14日から捜索を行っています。行方が分からなくなっているのは、妙高市関山の無職・石田憲明さん、75歳です。警察によりますと石田さんは5月13日午前11時ごろ、タケノコを採るために自宅近くの山に1人で入りました。午後2時20分ごろ、妻が連絡すると「これから帰る」と話しましたが、夕方になっても戻らなかったことから警察に届け出ました。現在、連絡がつかない状態だということです。石田さんは身長160センチぐらいで、白髪の短髪、黄色のヘルメットに黒色の防寒具を着用していました。警察と消防は14日朝から30人態勢で捜索を行っています。