5/12 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶19,482,924人・ 死者 6百258,356人!。★国内感染者 32人死亡(累計2万9,988人)・4万1,741人感染(累計826万9,856人)!。 ※ロナワクチンの”接種”励行!。▼コロナ渦の”脅威”終息?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--
☆今日13(金)20℃16℃雨 明日14(土)28℃18℃雨 明後日15(日)20℃15℃曇 ★コロナ渦予防(マスク、手洗い、自粛)・ワクチン接種励行・花粉症・熱中症・脱水症予防対策!。

★太平洋側は本降りの雨に 災害警戒!。午後から太平洋側は局地的に激しい雨 土砂災害や道路冠水などに警戒 今日13日(金)は本州南岸に停滞する梅雨前線や低気圧の影響で、西日本や東日本の太平洋側を中心に本降りの雨になっています。

★「福」を招く巣立ち 福島・伊達の梁川八幡神社、フクロウのヒナ確認!。巣立ちしたフクロウのヒナ=伊達市・梁川八幡神社 伊達市梁川町の梁川八幡神社で11日までに、フクロウの巣立ちビナが見つかった。4年連続の確認に、住民は写真に収めるなど、愛くるしい姿を楽しんでいる。同神社などによると、確認されたのはヒナ鳥3羽。例年4月下旬から5月末にかけて巣立つという。毎日、朝昼夕の1日3回見に行くという氏子の斎藤真一さん(73)は「地域住民で見守り、癒やされている。フクロウを見て“福“が来るといい」と話した。

★輝く初夏の清流 長良川鵜飼が開幕!。開幕した長良川鵜飼で、総がらみを披露する鵜匠たち=11日午後8時33分、岐阜市長良川 1300年以上の歴史を持つ岐阜市長良川鵜飼と関市の小瀬鵜飼が11日、両市を流れる長良川でそれぞれ幕を開けた。新型コロナウイルス感染拡大で過去2年、ともに5月11日の「鵜飼開き」を延期しており、通常日程での開幕は3年ぶり。初夏の清流に鵜飼のかがり火が戻り、待ちわびた乗客が幻想的な伝統漁法に見入った。10月15日まで行われる。 岐阜市では午後8時ごろに幕開けし、6隻の鵜舟が観覧船と並んで川を下る「狩り下り」や、鵜舟が横一列になって一斉に鮎を追い込む「総がらみ」を繰り広げた。長良川鵜飼のこの日の乗船客数は、昨年の初日より127人多い382人。予約人数(11日時点)は、昨季の年間乗船客数1万3910人の2倍近くと、コロナ下では最多となっており、関係者の期待は大きい。杉山雅彦鵜匠代表(61)は「これまで皆さんから多くの励ましをもらったので、今度は我々が鵜飼の神髄をお見せする」と話した。

★頭にハート模様のニシキゴイ「縁結びになれば」府中市「恋しき」!。頭の部分にハート型の模様がある恋しきのコイ ハート型の模様が頭の部分にあるニシキゴイが、広島県府中市の旧料亭旅館の複合施設「恋しき」で泳いでいる。コイを趣味で養殖する市民が「ハート模様が恋しきに合う。話題づくりになれば」と寄贈した。玄関ホールの水槽で公開し、名前を募っている。赤いハート模様のコイ 体長約20センチの雌。全身は白く、頭の部分の赤がハート型に見える。寄贈した市民のもとで偶然生まれたという。当面は水槽で育て、いずれは他のコイもすむ庭園の池に放す。国登録有形文化財の恋しきは明治初期の1872年開業の元旅館で、母屋や離れからなる。庭園の池で泳ぐコイは象徴の一つとして親しまれてきた。「恋しき」の屋号との関連性は定かではないという。 コイの名前は、施設に置く応募用紙で22日まで募集し、審査の上で31日に発表する。施設を管理する市観光協会の高尾英里さん(34)は「親しみやすい呼び名にしたい。ハート模様のコイにちなみ、恋しきが縁結びの地になれば」と期待する。恋しきTel0847(41)5140。

★草はみ伸び伸びと 牛の放牧始まる【岩手】!。11日に放牧が始まった大迫宇瀬水牧野。青空をバックに牧草をはむ牛たち 大迫町外川目の市営大迫宇瀬水牧野で11日、今季の牛の放牧が始まった。入牧は13日まで行われる予定。初日は同市のほか、遠野市矢巾町紫波町などの農家から預けられた57頭が、牧草をはみながら伸び伸びと過ごした。同牧野は標高約800メートルに位置し、広さは約300ヘクタール。放牧では林などを除く約110ヘクタールが活用される。トラックで次々と繁殖牛が運び込まれ、1頭ずつ妊娠鑑定や採血を受けて草地に放された。牛たちは広大な牧野を元気よく駆け回り、青々と茂った牧草を食べていた。同牧野互助会長で花巻市石鳥谷町新堀の高橋淑郎さん(74)は「9頭を預けた。ここは標高が高いため、虫の害も少ない。この牧野がしっかり管理してくれるから、多頭飼育ができる」と感謝していた。同牧野では黒毛和牛の雌を受け入れ、最終的には160頭ほどに上ると見込まれる。牧野は10月の閉牧まで市指定管理者の市農業振興公社が管理する。藤原秀司場長(54)は「この牧野は斜面が多いため牛の足が強くなるが、けがのリスクもある。病気やけが、ストレスがないように最後までしっかり管理していきたい」と話していた。

★すギョいです トビウオ45秒間飛行の映像 ギネス世界記録認定!。NHKの自然番組で撮影された、トビウオが海面から飛び出て45秒間にわたって飛行した映像が、最も長く飛行したトビウオの記録としてギネス世界記録に認定され、撮影したクルーに認定証が渡されました。東京 渋谷のNHK放送センターでは、トビウオの映像を撮影したカメラマンやディレクターらが集まって、ギネス世界記録の認定証の交付式が行われました。映像は、2008年に放送されたNHKの自然番組「ダーウィンが来た!」のため、鹿児島県の屋久島に向かうフェリーの上から撮影されたものです。映像では、海面から飛び出したトビウオが、時速30キロほどで走るフェリーと並行して左右に向きを変えながら飛行していて、途中、尾びれで海面をたたいて勢いが衰えないようにしながら45秒間にわたって飛んでいます。専門家などによりますと、トビウオの飛行時間について正確な記録があるものとしては、1920年代にアメリカの研究者が報告した42秒がこれまでで最も長かったということで、今回で記録を3秒更新したことになるとしています。撮影したカメラマンは「あまりにも長く飛ぶので当時は間違えて鳥を撮ってしまったのかと思うほどだった。トビウオも体力的に限界だったと思うが本当によく頑張ってくれたと思います」と話していました。さかなクン「すギョいです」 東京海洋大学客員教授の「さかなクン」は「トビウオがこんなに長く飛び続けるのは本当に驚きで、すギョいです。風に乗って飛行しているだけでなく、着水しそうになると水面をキックしたりジグザグに飛行したりと、さまざまな飛び方があることもよく分かります」と映像の価値を指摘したうえで「百聞は一見にしかずで改めて映像を見るとトビウオの体の使い方なども分かってわくわくします」と話していました。そしてギネス世界記録を記念して3時間かけて描いたというトビウオの絵を披露し、「ギネス世界記録認定、おめでとうギョざいます」とお祝いのことばを贈っていました。

★中国 重慶の空港で旅客機が滑走路外れ炎上 全員脱出も36人けが!。中国内陸部、重慶の空港で、国内線の旅客機が離陸する際に異常が発生して滑走路を外れ、機体の一部が炎上しましたが、乗客乗員122人は全員脱出し、このうち36人がけがをしました。中国内陸部、重慶の空港で12日午前、チベット自治区ニンティに向かう予定だった中国の航空会社「チベット航空」のエアバスA319型機が、滑走路を外れて炎上しました。現場の映像では、機体の左前方から炎が出て黒煙が上がり、消防隊が消火に当たる様子が確認できます。中国の航空当局によりますと、旅客機には乗客113人と乗員9人の合わせて122人が乗っていましたが、全員脱出し、このうち36人が軽いけがをして病院に運ばれたということです。又機体は、離陸する際に異常が発生したため、急きょ離陸を取りやめたものの滑走路を外れ、機体の一部が地面に接触したということで、航空当局が詳しい原因を調べています。重慶にある日本総領事館によりますと、日本人が乗っていたとの情報は入っていないということです。中国ではことし3月、南部の広西チワン族自治区の山中に旅客機が墜落し、乗客乗員132人全員が死亡しています。

5/12 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶19,482,924人・ 死者 6百258,356人!。★多い国①アメリカ感染者82,223千人死者998千人②インド感染者43,113千人死者524千人③ブラジル感染30,617千人664千人④フランス感染28,269千人死者143千人⑤ドイツ感者25,592千人死者137千人⑥英国感染者22,158人死者176千人。⑦ロシア感染者17,975千人死者369千人。

★G7外相会合 ドイツで開催へ ロシアへの圧力強化が焦点!。G7=主要7か国の外相会合が日本時間の13日未明からドイツで開かれます。ロシアのプーチン大統領ウクライナへの軍事侵攻を改めて正当化し攻撃を強める中で、ロシアへの圧力の強化で引き続き一致した姿勢を示すことができるかが焦点です。G7の外相会合は、ドイツ北部のバルト海に面したリゾート地バイセンハウスで12日夜、日本時間の13日未明から、林外務大臣も参加して14日まで3日間の日程で始まります。会合には、ウクライナのクレバ外相や、隣国モルドバポペスク外相も一部の日程で参加する予定で、会場のホテル周辺では大勢の警察官が厳重な警備態勢を敷いています。会合は、ロシアによるウクライナ侵攻への対応が主な議題で、議長国ドイツの外務省は、侵攻の影響によるエネルギー価格の高騰などへの対応についても話し合うとしています。又、海洋進出を強める中国や北朝鮮の核・ミサイル開発などについても議論が行われる見通しです。G7は今月8日、首脳がオンラインで会合を開き、ロシアへの圧力をさらに強めるため、石油の輸入を段階的に、もしくは、直ちに禁止することで一致しましたが、プーチン大統領は、9日の戦勝記念日で侵攻を改めて正当化し攻撃を強めています。外相会合では、G7としてロシアへの圧力の強化で、引き続き一致した姿勢を示すことができるかが焦点です。林外相 開催地ドイツに到着 林外務大臣は、日本時間の13日未明に開幕するG7の外相会合に出席するため、12日午後6時前、ドイツに到着しました。林大臣は11日の記者会見で「今回の会合は、ロシアのウクライナ侵略の前から予定されていたもので、ウクライナ情勢のみならず、インド太平洋における諸課題など、さまざまな論点について率直な議論を行い、改めてG7としての連携強化を図りたい」と述べました。今回の外相会合は、来月の首脳会議に向けた調整の場として、ウクライナ情勢が主な議題となることから、林大臣は、ロシアへの制裁措置など日本の対応を説明するとともに、アジア地域でも、ロシアに対する包囲網形成に向け努力していることを伝える方針です。又、会合では、海洋進出を強める中国や北朝鮮情勢などをめぐっても議論が行われる見通しで、ウクライナ情勢がアジア地域の秩序にも波及しうるとして、自由で開かれたインド太平洋の重要性を重ねて訴え、G7の連携強化を図りたい考えです。

フィンランド NATO加盟求める方針 ロシアのウクライナ侵攻受け!。北欧フィンランドのニーニスト大統領とマリン首相は12日、共同で声明を発表し、NATO北大西洋条約機構への加盟を速やかに求めるべきだという立場を表明し、近く国として正式な判断をすることを明らかにしました。フィンランドはこれまで、NATOには加盟せず軍事的に中立な立場をとってきましたが、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を受けて、加盟を求める世論が急速に高まっていました。NATOをめぐっては隣国のスウェーデンも加盟を検討していて、両国の加盟に向けた動きはヨーロッパの安全保障の枠組みを大きく変えることになり、ロシアの反発を招くことも予想されます。

フィンランド首相単独インタビュー 脅威にどう立ち向かう?!。ロシアと1300キロにわたって国境を接するフィンランド。冷戦中も貫いてきた「軍事的中立」の立場を転換し、NATO加盟へ、大きく舵を切ろうとしています。そのフィンランドを率いる36歳のリーダー、マリン首相に隣国ロシアの脅威にどう立ち向かおうとしているのか聞きました。

★英 1-3月GDP +0.8% 伸び率縮小 インフレで回復ペース減速!。イギリスのことし1月から3月のGDP国内総生産の伸び率は、前の3か月に比べてプラス0.8%で、前の期と比べて伸び率が縮小しました。ロシアによるウクライナへの侵攻をきっかけに拍車がかかったインフレが経済活動の重荷となり、回復のペースが減速しています。イギリスの統計局が12日に発表したことし1月から3月までのGDPの伸び率は、前の3か月に比べてプラス0.8%となりました。プラス成長は4期連続ですが、伸び率は前の期のプラス1.3%から0.5ポイント縮小しました。又、年率に換算した成長率はプラス3.0%だとしています。イギリスでは新型コロナウイルスの規制が段階的に緩和されたものの、ロシアによるウクライナへの侵攻をきっかけに記録的な水準となったインフレが経済活動の重荷となっていて、回復のペースが減速しています。中央銀行イングランド銀行は今年10月から12月に物価の上昇率がピークを迎え、10%をわずかに上回るとする見通しを示し、金融引き締めを進めてインフレの抑制を急いでいます。一方で、引き締めを急ぎすぎると景気がさらに下押されるおそれもあり、難しい課題に直面しています。

★日・EU定期首脳協議 ウクライナ情勢 連携働きかけで一致!。岸田総理大臣と日本を訪れているEUヨーロッパ連合のミシェル大統領らとの定期首脳協議が行われました。ウクライナ情勢をめぐって、日本とEUで協力してアジアやアフリカ諸国に連携を働きかけていく方針で一致しました。岸田総理大臣とEUヨーロッパ連合のミシェル大統領、フォンデアライエン委員長との定期首脳協議は、12日午前10時半からおよそ1時間行われました。就任後初めての定期協議となる岸田総理大臣は「ロシアによるウクライナ侵略は国際秩序の根幹を揺るがすものだ。日本はEUと協調して強力な対ロ制裁を実施し、ウクライナへの支援を強化しており、引き続き断固とした決意で対応していきたい」と述べました。そのうえで「ヨーロッパとインド太平洋の安全保障は不可分であり、力による一方的な現状変更は世界のどこであれ断じて許されない。基本的な価値を共有する日本とEUで、自由で開かれたインド太平洋の実現に向けても連携していきたい」と述べました。これに対しミシェル大統領は「われわれは民主主義やルールに基づいた国際秩序という価値を共有している。今回の協議でさまざまな分野の協力を強化していきたい」と述べました。協議ではウクライナ情勢をめぐって、日本とEUを含むG7=主要7か国と協調してロシアに対する強力な制裁と、ウクライナへの支援を継続する方針を確認しました。そのうえで、日・EUで協力し、ロシアの軍事侵攻や原材料価格の高騰などの問題で、アジアやアフリカ諸国に連携を働きかけていく方針で一致しました。又、中国や北朝鮮を念頭に、自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた連携を強化することや、気候変動対策、経済安全保障、それにエネルギー分野での協力を進めていくことを確認しました。岸田首相「日・EUの力強い前向きなメッセージ発信したい」岸田総理大臣は共同記者発表で「きょうの協議の成果として共同声明を発出し、国際社会に対する日・EUの力強い前向きなメッセージを発信したい」と述べました。又、ミシェル大統領が13日、広島を訪問し、原爆資料館などを視察することを歓迎するとして「『核兵器のない世界』という大きな理想に向け、EUとも協力していきたい」と述べました。EU ミシェル大統領「最も緊密な戦略的パートナーだ」共同記者会見で、EUヨーロッパ連合のミシェル大統領は「日本とEUは大きな市場を持ち、民主主義の価値観に基づいた深い関係を有しており、インド太平洋地域における最も緊密な戦略的なパートナーだ」と述べたうえで、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻をめぐって「私たちはともに、人道的や財政的、軍事的な支援をウクライナとその人々に送っている。制裁逃れを防ぎ、偽情報と戦うための協力についても話し合った。さらに私たちは、戦争犯罪の責任者を裁判にかけなければならないと確信している」と述べました。又、ミシェル大統領は13日に広島を訪問し原爆資料館などを視察することについて「ウクライナでの戦争に照らし、平和と希望の強力なメッセージを発信する重要な機会になるだろう」と述べました。EU委員長 “EUはインド太平洋で積極的役割果たしたい”またEUヨーロッパ連合のフォンデアライエン委員長は「ロシアはウクライナへの野蛮な戦争を行っており、今日の世界秩序のもっとも直接的な脅威だ。日本はロシアに対して厳しい制裁を科した中心的な国であり、ウクライナやヨーロッパの将来だけでなく、世界の秩序にとって何が問われているかを理解している」と述べ、ロシアに対する制裁について日本と連携して対応していく考えを示しました。又、中国や北朝鮮を念頭に「インド太平洋は、東シナ海南シナ海北朝鮮からの継続的な脅威にさらされ緊張が続いている。EUはインド太平洋で積極的な役割を果たしたいと考えている」と述べ、インド太平洋地域でも日本と協力していく姿勢を強調しました。

★南米とEUのFTA、欧州の保護主義が障害=アルゼンチン大統領!。アルゼンチンのフェルナンデス大統領は11日、南米南部共同市場(メルコスル)と欧州連合(EU)の自由貿易協定(FTA)について、欧州の一部分野における「保護主義」が最大の課題との見解を示した。メルコスルとEUは2019年にFTAで合意したが、アマゾンの森林伐採やブラジルの環境対策を巡り欧州議会などが懐疑的な立場を崩しておらず批准されていない。フェルナンデス氏はベルリンでショルツ独首相と共同会見し、「われわれが本当に議論する必要があるのは、欧州経済の特定分野の保護主義に対してどう行動するかということだ」と述べた。新型コロナウイルスパンデミック(世界的流行)とウクライナ戦争によって深まった欧州と中南米の経済格差も困難をもたらしていると指摘した。ショルツ氏は環境基準や社会基準に懸念される点もあるが、協定は非常に重要で最終的には成功させる必要があると述べた。

 ★米先住民の寄宿学校で「500人超死亡」 英語名に改名、体罰も!。サウスダコタ州ラピッドシティーにある、先住民の子どもを対象とした寄宿学校の元校舎=AP 米内務省は11日、先住民の子どもを対象とした寄宿学校の実態について、初の調査報告書を公表した。それによると、連邦政府同化政策などの一環で運営に関与した寄宿学校は計408校あり、子どもの埋葬地は少なくとも53カ所確認されたという。報告書は、このうち約19校で500人超が死亡したとしており、確認できる死者数は今後も大幅に増えるとみられる。報告書によると、寄宿学校は子どもたちを強制的に移住させることで、先住民の文化的同化を進め、領地を取り上げる目的で運営された。1819年から1969年までの150年間で、連邦政府が資金面などで支援をした寄宿学校は計37州で408校あり、本土のほかにもアラスカ州で21校、ハワイ州で7校あった。約半数は、宗教団体も運営に携わっていたという。 これらの学校では同化政策を進めるため、子どもを英語名に改名したり、先住民の言語使用を禁じたり、軍事的な訓練を行わせたりした。ルールに従わない場合は独房への収容や体罰、食事を与えないなどの罰を使ったという。

★韓国 ユン新政権が初閣議 首相候補任命に野党反対で多難な船出!。韓国のユン・ソンニョル(尹錫悦)大統領は12日、閣僚の一部を任命したうえで、初めての閣議を開きました。一方、国会の同意が必要な首相の候補の任命には、過半数議席を占める野党が反対していて、ユン新政権は多難な船出となっています。韓国のユン・ソンニョル大統領は12日午後、新政権が10日に発足してから初めてとなる閣議を開き、長引く新型コロナの影響を考慮して、追加の経済対策を盛り込んだ予算案を決定しました。ただ国会では、閣僚候補に対する人事聴聞会が続いていて、半数の任命手続きが終わっておらず、閣議には、ユン大統領が12日までに正式に任命したパク・チン(朴振)外相など9人が出席しました。一方、任命に国会の同意が必要な首相の候補には、かつて革新系のノ・ムヒョン盧武鉉)政権で首相を務めたハン・ドクス(韓悳洙)氏が指名されていますが、過半数議席を占める野党が反対していて、少数与党に支えられるユン新政権は、多難な船出となっています。

★安倍元首相、韓国新大統領に要求「英知ある対応を!。自民党安倍晋三元首相は12日の安倍派(清和政策研究会)の会合で、韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)新大統領について「安全保障については、日本や米国と認識を共にしている。正確な現状認識を持っている」と述べた。一方で、日韓間の懸案事項については「英知ある判断をしていただきたい」と強調した。慰安婦問題については日韓合意の履行、いわゆる徴用工問題については日韓基本条約や日韓請求権協定にのっとった対応を求めた。

北朝鮮 “新型コロナ 感染者確認” 初めて公式に明らかに!。北朝鮮は12日、朝鮮労働党の政治局会議を開き、首都ピョンヤン平壌)で新型コロナウイルスの感染者が確認されたとして「最大非常防疫態勢」に移行することを決めたと発表しました。北朝鮮が国内での新型コロナの感染確認を明らかにしたのは初めてで、キム総書記は、すべての市や郡を封鎖して感染拡大を抑え込むよう指示しました。北朝鮮朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は12日、キム・ジョンウン金正恩)総書記が出席して党の政治局会議が開かれ、新型コロナウイルスの変異ウイルス、オミクロン株が流入したとして「最大非常防疫態勢」に移行することを決めたと伝えました。今月8日に首都ピョンヤンで発熱した複数の人の検体を確認したところ、オミクロン株と一致したとしていて、北朝鮮が国内での新型コロナの感染確認を明らかにしたのは、これが初めてです。会議でキム総書記は「すべての市や郡を徹底して封鎖し、ウイルスが広がる空間を完全に遮断する」と述べ、感染拡大の抑え込みに全力を挙げるよう指示しました。紙面に掲載された写真では、スーツ姿のキム総書記を除いて、党の幹部たちが全員マスクを着用しているほか、時計の針が3時前を指していて会議が未明に招集されたとみられることが確認できます。一方、キム総書記は「ウイルスよりも危険な敵は、非科学的な恐怖や弱い意志だ。われわれには高い政治意識があり、必ず勝利できる」と強調し、北朝鮮内部で動揺が広がりかねないとして、神経をとがらせていることをうかがわせています。

北朝鮮 弾道ミサイルの可能性があるもの EEZ外に落下か!。海上保安庁は「北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射された」という情報があると、防衛省から連絡を受けたと午後6時33分に発表しました。更に、海上保安庁は「弾道ミサイルの可能性があるものは、すでに落下したとみられる」という情報があると、防衛省から連絡を受けたと午後6時43分に発表しました。航行中の船舶に対し、今後の情報に注意するよう呼びかけています。複数の日本政府の関係者によりますと、北朝鮮から発射された弾道ミサイルの可能性があるものは、日本のEEZ排他的経済水域の外側に落下したとみられるということです。政府は、さきほど北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたと発表しました。防衛省北朝鮮から弾道ミサイルの可能性のあるものが発射されたと午後6時38分に発表しました。防衛省関係者によりますと、弾道ミサイルの可能性があるものは、日本のEEZ排他的経済水域の外側の日本海にすでに落下したとみられるということです。防衛省は詳しい落下地点などについて引き続き情報の収集と分析を進めています。防衛省はこのあと午後7時半ごろから幹部会議を開き、情報の収集や分析などを行うことにしています。政府は、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している官邸対策室に関係省庁の担当者をメンバーとする緊急参集チームを招集し、情報の収集と被害の確認などにあたっています。

★女性記者「報道」と書かれた防弾チョッキ着用していたが…頭部に銃撃受け死亡!。 死亡したシリーン・アブアクレさん(写真)=11日、ガザで パレスチナ自治区ヨルダン川西岸のジェニンで、イスラエル軍パレスチナ人の衝突を取材していた中東の衛星テレビ局アル・ジャジーラの女性記者が何者かに銃撃され、死亡した。イスラエルパレスチナは、ともに相手側に責任があると主張し、非難の応酬に発展している。アル・ジャジーラによると、死亡したのはパレスチナ系米国人のシリーン・アブアクレさん(51)。イスラエルで相次ぐパレスチナ人による襲撃事件を受け、イスラエル軍が実施した一斉逮捕作戦を取材中、頭部に銃撃を受けた。アブアクレさんは「報道」と書かれた防弾チョッキを着用していた。同社の別のパレスチナ人記者も背を撃たれ負傷した。パレスチナ自治政府のマハムード・アッバス議長は11日、声明で記者殺害を「イスラエル政府による凶悪犯罪」と非難した。一方、イスラエルのナフタリ・ベネット首相は同日の声明で「武装したパレスチナ人による発砲が原因の可能性が高い」と主張した。イスラエル国防省は同日、真相究明に向けた調査を開始した。パレスチナ側にも証拠品の提供や調査結果の共有などで協力を呼びかけている。中東和平を担当する国連のトール・ウェネスランド特別調整官は11日、ツイッターへの投稿で銃撃を「強く非難する」とし、徹底した捜査が速やかに行われるよう要請した。

★外国人観光客の受け入れ 早期再開を国に要望 観光業界!。新型コロナウイルスの水際対策をめぐって、旅行会社や航空会社など観光業界の関係者が、国土交通省に対し、経済の本格的な回復にはインバウンドの復活が欠かせないとして、外国人観光客の受け入れを早期に再開するよう要望しました。旅行会社でつくる日本旅行業協会や日本ホテル協会、それに航空大手やJRグループなどは、新型コロナの水際対策について要望書をまとめ、12日に斉藤国土交通大臣に手渡しました。要望では現在、観光目的の入国を認めていない国は日本や中国などで、極めて少数派になっていると指摘しています。そのうえで「このまま厳しい対策を続ければ、世界に必要とされない『観光孤立国』となりかねない。インバウンドの復活は経済のV字回復にとって重要なポイントだ」として、外国人観光客の受け入れを早期に再開するよう求めています。又、一日当たりの入国者数の上限撤廃や、外務省が国別に発表している「感染症危険情報レベル」の引き下げも要望しています。外国人観光客の受け入れについて、政府は、国内外の感染状況も慎重に見極めたうえで、来月以降、段階的に再開することを検討しています。日本旅行業協会の会長を務めるJTBの高橋広行会長は記者団に対し、「今の円安の為替相場で、外国人観光客の受け入れを再開できれば、日本経済にとって大きなチャンスになる」と述べました。

★工場を止めるな! 会議室に雑魚寝の「バブル」、上海封鎖下の40日!。泊まり込み操業で大きな課題だった寝床。簡易ベッドを導入して、床での雑魚寝からは解放された=2022年4月30日、上海市三井化学合弁会社提供© 朝日新聞社 泊まり込み操業で大きな課題だった寝床。簡易ベッドを導入して、床での雑魚寝からは解放された=2022年4月30日、上海市三井化学合弁会社提供 上海市全体を覆う都市封鎖(ロックダウン)がしかれたとき、一部の企業は会社や工場そのものを「隔離」して、中では活動を続けるという事態に追い込まれた。内部でも厳しい感染対策を取らなければならず、従業員が会議室などでの寝泊まりを強いられている。外部との出入りを制限する、企業版「バブル管理」の実態とは――。カーペット敷きの床に広げられた布団や寝袋。荷物棚にハンガーをかけて乾かされた下着。過酷な環境下でなんとか快適に過ごそうと、段ボールで囲って作った即席の個室もあった。上海市郊外の化学コンビナートの一角にある三井化学の合弁工場。3月末、事務所建屋の会議室は、従業員が集団で寝泊まりする「居住空間」へと様変わりした。同社は、中国の国営企業との合弁会社「上海中石化三井弾性体」で、主に自動車部品に使う合成ゴムの原料などをつくっている。ロックダウンの知らせは、急にやってきた。新型コロナウイルスの感染が急拡大を見せる中、3月27日夜、市東部を翌28日から4日間、封鎖する方針が発表されたのだ。工場のある化学工業区も含まれていた。午後9時ごろ、出回ったニュースを見ていると、総経理の野中武さん(51)の電話が鳴った。「封鎖が始まるので、従業員を工場に移す」合弁相手の幹部からだった。化学プラントの特性上、簡単には操業を止めたり、再び動かしたりできない。操業を続けるには、泊まり込みしかなかった。自動車工場などは生産を止めたが、化学プラントのほか、電気やガスなど生活インフラに関わる企業や、一部金融機関が泊まり込みで操業や営業を続けた。大急ぎで寝具や食料を準備し、28日未明には日中双方の従業員が通常の約半分にあたる38人が集まった。これは「4日間を乗り切るための態勢だった」と野中さんは振り返る。だが、封鎖は4日をはるかに超えて延長されることに。ここから長い泊まり込みの生活が始まった。工場も住宅地と同様に市政府の管理対象で、「外出」が禁止だ。つまり、泊まり込みの従業員は働きながら、外部との接触を避けるため、原則は敷地内に閉じこもらないといけない。更に、平均3~4日に1回のPCR検査を受ける必要がある。食事は、外部でつくった弁当を調達できた。問題は、寝る場所だった。工場内にあった梱包(こんぽう)用の段ボールを会議室の床に敷き、ホテルから借りた掛け布団や寝袋で雑魚寝せざるを得ない日々が続いた。■社内の住環境を整えても、早々に限界が プラントが正常に運転できているか計器類を監視したり、定時の巡回をしたりする業務は本来、4班で回していた。それを2班でやり繰りしなければならない。しっかり休めなければ、操業に影響しかねない。徐々に木製の簡易ベッドやマットレスも調達し、住環境を充実させた。従業員の心身が早晩、限界に達するのは目に見えていた。野中さんは中国側のトップらとともに、政府に掛け合って追加要員を増やし、4月中旬からは3班で勤務を回せるようになった。従業員には特別手当を支給することも決めた。従業員の鈴木俊雄さん(54)は、4月25日に自宅マンションを出て、工場に合流した。他の従業員と接触しないよう、事務所建屋に設けられた「隔離フロア」で、まず48時間の隔離が必要だった。その間、PCR検査と抗原検査をそれぞれ2回受けた。いずれも陰性だったことを確かめた上で、ようやく作業に加わった。持ち込んだのは、3~4日間分の下着とカップ麺などの食料や常備薬。自宅でもきついロックダウンの下に置かれていた。「弁当が定時に届くため、自宅の生活に比べても食事の心配はない」。休みの時間には倉庫などの空スペースを利用してサッカーやバドミントンができ、運動不足を解消しているという。だが、外界と遮断する「バブル」をつくった上で働くやり方は、持続可能ではないと野中さんは言う。

大谷翔平 投打で先発 6回1失点 4打数1安打 チームは敗れる!。大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手がレイズ戦に先発登板し6回を1失点に抑えたものの4勝目はならず、バッターとしてはヒット1本を打って盗塁も決めましたが、あと1本に迫っている大リーグ通算100号は持ち越しとなりました。大谷選手は11日、本拠地のエンジェルスタジアムで行われたレイズ戦に先発ピッチャー兼、3番指名打者で出場しました。ピッチャーとしてはコントロールに苦しみ、2回に甘く入ったスプリットを打たれてソロホームランで先制され、3回も連続フォアボールで一塁二塁のピンチを招きましたがここは後続を断って追加点は許しませんでした。4回以降は緩いボールを多く使い、時には雄叫びをあげる気持ちのこもったピッチングで、6回を1失点に抑えてマウンドを降りました。大谷選手は92球を投げて打たれたヒットは2本、フォアボールは2つ、三振は5つでした。バッターとしては、1回の第1打席はファーストゴロに倒れ、4回の第2打席は高くバウンドした打球を相手のファーストがはじいて記録は内野安打となり5試合連続ヒットをマークしました。このあと二塁へ今シーズン5つ目の盗塁を決め、先発ピッチャーのかたわら打って走ってチャンスを作りましたが得点には結びつきませんでした。6回の第3打席はショートゴロ、8回の第4打席は空振りの三振で4打数1安打、盗塁が1つで、あと1本に迫っている大リーグ通算100号は、持ち越しとなりました。試合はエンジェルスが8回に追いついてタイブレーク制の延長戦に入りましたが、10回に2点を勝ち越されて2対4で敗れ、先月22日から続いた20連戦は13勝7敗で終えました。大谷選手に勝ち負けはつかず、ピッチャーとしては3勝2敗のままです。カブス 鈴木誠也は初の欠場 カブス鈴木誠也選手はパドレス戦に出場せず、開幕から30試合目で初めて欠場しました。鈴木選手は右足首の痛みを訴えて9日の試合で途中交代し10日は代打での出場でした。カブスは7対5で勝ちました。

★国内感染者 32人死亡(累計2万9,988人)・4万1,741人感染(累計826万9,856人)!。埼玉県で6人、大阪府で6人、東京都で4人、兵庫県で2人、千葉県で2人、三重県で1人、北海道で1人、奈良県で1人、宮城県で1人、宮崎県で1人、栃木県で1人、石川県で1人、神奈川県で1人、福岡県で1人、群馬県で1人、茨城県で1人、香川県で1人の合わせて32人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め826万9144人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて826万9856人となっています。亡くなった人は、国内で感染が確認された人が2万9975人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて2万9988人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は12日の新たな感染者数です。▽東京都は148万527人(4216)▽大阪府は92万6101人(3290)▽神奈川県は72万2441人(1841)▽埼玉県は52万8438人(1774)▽愛知県は50万6057人(2373)▽千葉県は43万3194人(1233)▽兵庫県は40万248人(1589)▽福岡県は39万2906人(2424)▽北海道は32万1147人(3176)▽京都府は18万9482人(936)▽沖縄県は18万1752人(2330)▽静岡県は15万5083人(1242)▽茨城県は15万23人(649)▽広島県は13万8307人(1504)▽岐阜県は9万98人(629)▽群馬県は8万8701人(362)▽熊本県は8万8164人(649)▽岡山県は8万7437人(834)▽奈良県は8万6477人(467)▽栃木県は8万5439人(408)▽滋賀県は8万4559人(522)▽宮城県は7万8957人(475)▽三重県は7万5499人(459)▽鹿児島県は7万2111人(767)▽長野県は6万6489人(446)▽新潟県は6万5271人(464)▽福島県は5万6958人(560)▽青森県は5万2465人(444)▽長崎県は5万1731人(481)▽佐賀県は4万8259人(364)▽大分県は4万7986人(408)石川県は4万7890人(576)▽宮崎県は4万5035人(536)▽香川県は4万2878人(365)▽山口県は3万9222人(291)▽和歌山県は3万8453人(244)▽愛媛県は3万5839人(241)▽富山県は3万3855人(240)▽岩手県は3万523人(276)▽山梨県は3万267人(134)▽福井県は3万67人(336)▽秋田県は2万7698人(223)▽山形県は2万5179人(205)▽高知県は2万3831人(281)▽徳島県は1万9914人(139)▽島根県は1万5184人(153)▽鳥取県は1万3346人(101)です。このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万7483人(84)▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、12日時点で159人(-4)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは、12日時点で、▽国内で感染が確認された人が786万4759人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて786万5418人となっています。又、今月10日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で8万1587件でした。・集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

★国内最大手 半導体製造装置メーカー 宮城の工場に開発棟建設へ!。半導体製造装置メーカー国内最大手の東京エレクトロンは、デジタル化の進展で、半導体市場のさらなる拡大が見込まれるとして、宮城県大和町の工場に、新たに開発棟を建設することを明らかにしました。発表によりますと、東京エレクトロン宮城県大和町にある子会社の「東京エレクトロン宮城」の工場に、新たに開発棟を建設することを決めました。新たな開発棟は、プラズマエッチングと呼ばれる、表面の膜を削る装置の開発拠点になるということで、建設費はおよそ470億円を見込んでいます。来年春に着工し、2025年春の完成を予定しているということです。会社では、世界的な半導体需要の高まりを見込んで、熊本県合志市にも、およそ300億円をかけて、別の用途の開発棟を建設する予定です。東京エレクトロンの笹川謙ジェネラルマネージャーは、オンラインの会見で「半導体市場の成長に伴い、製造装置の市場もさらなる伸びを期待している。拡大する市場や多様化する最新技術のニーズに応えるため、積極的な研究開発と設備投資を加速していく」と述べました。一方、東京エレクトロンが12日発表した昨年度1年間の決算は、売り上げが、前の年度より43%増えて2兆38億円、最終的な利益は、79%増えて4370億円と、いずれも過去最高となりました。

★高齢者の免許更新制度 あす変更 寺尾聰さんが交通安全呼びかけ!。13日から高齢ドライバーの免許更新の制度が変わるのを前に、歌手で俳優の寺尾聰さんが神奈川県警の1日運転免許本部長を務め、交通安全を呼びかけました。高齢ドライバーの事故が相次いでいることを受けて道路交通法が改正され、13日からは一定の違反歴がある75歳以上の高齢者が免許を更新する際には、新たに運転技能検査が義務づけられます。12日は寺尾さんが県警の1日運転免許本部長に委嘱され、運転免許センターで来場者を前に警察官とトークショーを行いました。今月75歳になるという寺尾さんは、ほぼ毎日車を運転しているということで、運転中は声に出して安全確認をしていると話したうえで、会場の人たちに「ほかの人の安全も考えて注意を払いながら運転してほしい」と呼びかけました。そして、自動ブレーキなどの安全装置を備えたサポートカーを体験したあとパトカーに乗り込み、県警の音楽隊が演奏する代表曲「ルビーの指輪」に合わせて会場をあとにしました。寺尾さんは「長年運転していると慣れてきて、免許をとったばかりのころには注意していたことができなくなっていることもあると思う。今回の改正をきっかけに、いまいちど自分の運転が安全かどうか見直してほしい」と話していました。

★都内で初 オミクロン株の「組み換え体」ウイルス 6件確認!。都の研究機関が行った解析で、オミクロン株の「BA.1」と「BA.2」が組み合わさった「組み換え体」のウイルスが6件、確認されました。都内で「組み換え体」が見つかるのは初めてです。これは、12日に開かれた都のモニタリング会議で報告されました。それによりますと、都の「健康安全研究センター」が行った遺伝子解析で、ことし3月中旬に採取された2件の検体と、4月上旬の4件の検体から「BA.1」と「BA.2」が組み合わさった「組み換え体」が確認されたということです。都内で「組み換え体」が見つかるのは、今回が初めてです。いずれも海外渡航歴など、いわゆる海外リンクはなく、全員が軽症だったということです。報告した都の「専門家ボード」の座長で、東北医科薬科大学の賀来満夫特任教授は、この6件について「XE」と呼ばれるウイルスとは別の、系統の分類が決定していないタイプだと説明しました。賀来特任教授は「世界各地からオミクロン株の『BA.1』と『BA.2』の組み換え体が報告されているが、その多くは、感染性や重症度などの変化は明らかになっていない。今後も引き続き、新たな変異株の発生動向を監視していく」と述べました。

★働く人たちの景気実感 “2か月連続で改善” 内閣府調査!。働く人たちに景気の実感を聞く内閣府景気ウォッチャー調査で、先月の景気の現状を示す指数は、前の月を2.6ポイント上回る50.4となり、2か月連続で改善しました。景気ウォッチャー調査は、2000人余りの働く人たちを対象に、3か月前と比べた景気の実感を聞いて指数にしています。先月25日から30日にかけて行われた今回の調査では、景気の現状を示す指数が前の月を2.6ポイント上回って50.4となり、2か月連続で改善しました。各地に出されていた、まん延防止等重点措置が3月に解除されたことが要因だということで、調査に対し、東海地方のコンビニからは「通勤・通学客の増加により販売量、来客数ともに前年を上回る店舗が大多数を占めている」という声が寄せられたほか、東北地方の旅行代理店からは「世界情勢は不安定で物価上昇も続いているが、国内の宿泊マーケットは底を脱した印象が強い」といった声が出されました。又、2か月から3か月後の景気の先行きを聞いた指数も前の月を0.2ポイント上回る50.3となりました。これを受けて内閣府は「新型コロナの影響は残るものの持ち直しの動きがみられる」として景気の基調判断を維持し、先行きについては、「持ち直しへの期待がある一方でウクライナ情勢による影響も含め、コスト上昇などに対する懸念がみられる」としています。

全日空 給与とは別の「一時金」 今年の夏の分 2年ぶり支給へ!。航空大手の全日空は、新型コロナの影響で、これまで支給をとりやめていた、毎月の給与とは別の「一時金」について、ことしの夏の分を2年ぶりに支給する方針を決め、労働組合に提案しました。全日空は、新型コロナの感染拡大以降の厳しい経営環境を反映して、給与とは別の「一時金」について、2年前の夏を最後に支給をとりやめてきました。会社によりますと、ことしの夏の「一時金」は、正社員を対象に毎月の給与にあたる「月例賃金」の1か月分を支給する方針を決め、12日に労働組合に提案したということです。全日空では、今年度から一般職の月例賃金についても、一律に行っていた5%カットをやめて、元の水準に戻しています。全日空を含むANAホールディングスでは、今年度の業績の見通しについて、最終的な利益が3年ぶりに黒字に転換すると予想していて、会社では、「『一時金』の支給により、黒字化に向けた従業員のモチベーションを高めたい」としています。

NTTグループ 昨年度決算 利益過去最高 社長に島田明副社長昇格!。NTTグループの昨年度1年間の決算は、売り上げが前の年度より1.8%増えて12兆1564億円、最終的な利益が28.9%増えて1兆1810億円で、いずれも過去最高となりました。新型コロナウイルスの影響で企業のDX=デジタル変革の取り組みが急速に広がり、ITサービスの需要が増えたことなどが主な要因です。島田明副社長の社長昇格を発表 又NTTは、澤田純社長が会長につき、後任の社長に島田明副社長を昇格する人事を発表しました。発表によりますと、社長の交代はことし6月づけで、澤田社長は代表権のある会長につき、後任の社長として島田副社長を昇格させます。島田氏は64歳。人事や総務の経験が長く、転勤や単身赴任の原則廃止などグループ内の働き方改革を推進してきました。島田氏は12日の会見で「経済情勢や事業環境の先行きが不透明な現在、ダイナミックにみずから変革を続けるNTTグループをつくっていきたい」と述べました。新たな体制では島田氏がグループ全体の事業のかじ取りを担い、会長の澤田氏はガバナンス=企業統治や「IOWN」と呼ばれる光技術を使った次世代ネットワークの世界展開に引き続き携わる見通しです。澤田氏は「IOWN構想のもと、1人ひとりが幸せを感じられるように、技術の開発や導入をこの先も進めていきたい」と述べました。

 ★スバル 国内でEV生産を開始へ!。SUBARU、国内でEVの自社生産を開始 20年代後半から SUBARU(スバル)は12日、国内で電気自動車(EV)の自社生産を開始する計画を発表した。2020年代中盤から群馬製作所の矢島工場で、ガソリン車と混流でEVの生産を始める。20年代後半には、新たにEV専用ラインも追加する方針。

★江戸時代の酒蔵全焼の結城酒造 酒を買って応援相次ぐ 茨城!。11日、結城市の酒造会社で、国の登録有形文化財となっている江戸時代の酒蔵などが全焼した火事から一夜明け、地元では酒造会社を応援したいと酒を買い求める人が相次いでいます。11日午後、結城市の「結城酒造」から火が出て、江戸時代に建てられ、国の登録有形文化財となっていた2棟の酒蔵が全焼するなど、およそ1100平方メートルが焼けました。大正時代から結城酒造の商品を取り扱っている近所の酒店には、12日朝は早くから地元の人が「応援したい」などと、次々と結城酒造の商品を買い求めに来ていました。この酒店には11日夜から、結城酒造の酒を卸している全国の飲食店から心配する声が相次いでいるということです。酒を買いに来た70代の女性は、ふだんから結城酒造の酒を飲んでいるということで「お酒がおいしいだけでなく、酒蔵でコンサートを開くなど、いろいろな取り組みをしている会社です。今は大変だと思いますが、早く再建してほしいですし、頑張ってほしいです」と話していました。酒店の池田真社長は「地元だけでなく、全国のお客様から心配の声や、何かできることがないかと問い合わせをいただいており、今は在庫がほとんどない状況です。地元のみんなで復活を支えるために頑張っていきたいと思います」と話していました。

★山菜採り中に滑落…死亡したのは安曇野の71歳男性 長野の奥裾花渓谷!。鬼無里の奥裾花渓谷で11日、山菜採りをしていた男性が滑落して死亡しました。死亡したのは、安曇野市堀金烏川の自営業の男性(71)です。男性は11日午後3時過ぎ、長野市鬼無里の奥裾花渓谷で仲間3人と山菜採りをしていた際に、バランスを崩して滑落しました。仲間からの救助要請を受け、午後5時半ころに県警ヘリが救助し、松本市内の病院に搬送しましたが、死亡が確認されました。男性が、滑落した状況などを調べています。

★給付金4630万円誤って振り込んだ阿武町 返還拒否の男性を提訴!。阿武町が、新型コロナウイルスの影響で生活に困窮する463世帯分の給付金あわせて4630万円を、誤って1人の男性の口座に振り込み、その後、返還を拒否されている問題で、阿武町はこの男性を相手に、給付金の返還を求める訴えを裁判所に起こしました。阿武町は先月8日、新型コロナウイルスの影響で生活に困窮する世帯を対象に1世帯当たり10万円を支給する国の臨時特別給付金について、463世帯分の合わせて4630万円を、誤って町内の24歳の男性の口座に振り込み、その後、返還を求めましたが、男性は「お金はすでに動かした。もう戻せない」などとして返還を拒否しています。12日に開かれた臨時の町議会で花田憲彦町長は、「公金の回収に向け全力で取り組みます」と述べて、誤って振り込んだ給付金の返還を求めて男性を提訴する議案を提出し、全会一致で可決されました。このあと、阿武町の代理人の弁護士が、山口地方裁判所支部に訴えの書類を提出しました。阿武町によりますと、振り込んだ4630万円は、2週間ほどでほぼ全額が口座から引き出され、現在、男性とは連絡が取れない状態だということです。花田町長は「訴訟は公金の回収に向けた大きな一歩だが、男性に対しては『今からでもいいので返してほしい』と言いたい」と話していました。

★2台ひと組のロボット 荷物を自動で運ぶ 物流効率化へ実証実験!。新型コロナウイルスの影響でネット通販などの荷物が急増し、物流の効率化が課題となるなか、2台のロボットがひと組となって、さまざまな大きさの荷物を自動で運ぶ実証実験が、都内の物流センターで行われています。この実験は物流会社や電機メーカーが、東京 江東区にある物流センターで行っています。実験では、あらかじめ設定した場所に作業員が荷物を置くと、天井にあるカメラが荷物の大きさを認識します。その情報をもとに、2台のロボットが自動で荷物が置かれた場所に向かい、両側からはさみこむ形で荷物を運びます。ロボットは作業員のサポートがなくても、さまざまな大きさの荷物を運べるほか、移動するルートも自由に設定できます。物流業界では新型コロナの感染拡大で、ネット通販などの荷物が急増する一方で、人材の確保や長時間労働の解消が課題となっています。実験に参加する企業は、こうした課題の解消に向けて新しいロボットの効果を検証し、本格的に導入するかを検討することにしています。ロボットを開発したNECの依田健司ロジスティクスソリューション統括部長は「画像やカメラ、遠隔操作などの技術を活用した新しいロボットで、物流業界のお手伝いをしたい」と話していました。

    

       

★「道路をシカが走っている」110番続々…公園グラウンドに追い込み、ネットで捕獲!。兵庫県警察本部 12日午前6時30分頃から7時30分頃にかけ、神戸市灘、東灘両区の住民らから、「道路をシカが走っている」という内容の110番が相次いだ。兵庫県警灘署員が灘区烏帽子町付近の住宅街でシカ1頭を発見。近くの公園のフェンスで囲まれたグラウンドに追い込み、午前10時10分頃、猟友会の会員らがネットで捕獲した。けが人はいなかった。路をシカが走っている」110番続々…公園グラウンドに追い込み、ネットで捕獲!。

熊野古道小辺路」男性が登山道で50m下に滑落!。奈良県警察本部 11日午後2時頃、奈良県十津川村西中の世界遺産熊野古道の一つ「小辺路(こへち)」近くで、埼玉県飯能市の男性(63)が登山道から約50メートル下の斜面に滑落した。男性は頭を強く打つなどし、同日夜に死亡が確認された。県警五條署の発表では、男性は登山ツアーに参加していたとみられ、後方を歩いていた同行者が119番した。

★「てんや」の天丼、500円から530円に…ロイヤルホストの一部メニューも値上げへ!。天丼てんや ロイヤルホールディングスは12日、「天丼てんや」の一部商品を6月16日から10~30円値上げすると発表した。「天丼」は税込み500円から530円になる。食材費の上昇や原油価格の高騰が要因という。 ファミリーレストランロイヤルホスト」でも7月13日(一部店舗は6月29日)から一部メニューを値上げする。「190gレギュラー 黒×黒ハンバーグ」は110円高い1408円になる。