5/11 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶18,736,189人・ 死者 6百255,457人!。★国内感染者 41人死亡(累計2万9,956人)・ 4万5,957感染人(累計822万8,126人)!。※コロナワクチン”接種”励行!。▼コロナ渦の”脅威”終息?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--
☆今日12(木)23℃14℃曇/雨 明日13(金)22℃16℃雨/曇 明後日14(土)26℃18℃曇/雨 ★コロナ渦予防(マスク、手洗い、自粛)・ワクチン接種励行・花粉症・熱中症・脱水症予防対策!。

★太平洋側、14日にかけて雷伴う大雨の恐れ…土砂災害・河川氾濫に注意!。気象庁は12日、西日本から東日本の太平洋側と南西諸島で、14日にかけて、雷を伴うなど激しい雨が降る恐れがあるとして土砂災害や浸水、河川の氾濫などへの注意を呼びかけた。気象庁によると、前線が九州南部付近へ延びており、前線上の低気圧が九州の西の海上にあって東北東へ進んでいるという。前線は14日にかけて南西諸島付近から西日本や東日本の太平洋側に延びる見込みで、暖かく湿った空気が流れ込むため大気の状態が不安定となる。13日午前6時までの24時間の雨量は、いずれも多い所で、四国で200ミリ、九州南部で180ミリ、近畿と東海で150ミリ、関東甲信で80ミリに達する見込み。その後、14日午前6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、九州南部、四国、近畿、東海、関東甲信で100~200ミリと予想されている。

★鹿児島 奄美地方が梅雨入り 去年より6日遅く平年より1日早い!。前線や湿った空気の影響で、鹿児島県の奄美地方ではところどころで雨が降っています。この先1週間も曇りや雨の日が多くなると予想されていることから、鹿児島地方気象台は11日午前11時、「奄美地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。奄美地方の梅雨入りは、去年と比べて6日遅く、平年より1日早くなっています。

★上流目指し若アユ乱舞 和歌山県古座川町の「滝の拝」!。「滝の拝」にある魚道で上流を目指してジャンプする若アユ。古座川町小川にある県の名勝・天然記念物「滝の拝」で、上流を目指す若アユが、階段状になった魚道で乱舞するように跳ねている。同町佐田の七川ダムより下流の本流と支流を区域とする古座川漁協によると、この場所での遡上(そじょう)は今がピークとみられる。同漁協管内の古座川でのアユ釣りは6月1日に解禁する予定。若アユがジャンプする様子が見られるのは、落差約8メートルという滝の拝にある滝の脇に、人工的に造られた階段状の魚道。新緑が映え好天に恵まれた8日には、大きいものでは全長15センチほどありそうな若アユが、餌となる藻類が豊富な古座川の支流・小川の上流を目指して次から次へと急流をジャンプ。流れの脇にはアユがひしめき合っており、魚道から飛び出して岩場に乗り上げてしまうアユもいた。以前に新聞を見て今年初めて撮影に訪れたという和歌山市の男性(37)は「動きが早くピントがなかなか合わない。難しいが、頑張りたい」と夢中で撮影していた。古座川漁協の大屋敏治組合長(65)は「去年は天然遡上が非常に少なく、滝の拝でもアユが跳ねる様子はあまり見られなかったが、今年は滝つぼにアユがたまっているとか跳ねているという情報が寄せられており、解禁に向けて去年より期待できると思う。水量や水温にも左右されると思うが、頑張って滝を上ってほしい」と話していた。

★種差海岸でサクラソウ見頃/青森・八戸!。鮮やかな赤紫の花を咲かせたサクラソウ=10日、八戸市の種差海揺れていた。桜の花に似ているのが由来で、この時期に見頃を迎える。青森県内では主に太平洋側で見られ、県レッドデータブックでAランクに指定されている希少種だ。一帯で散策を楽しんでいた同市根城の舘章二朗さん(79)、弘子さん(75)夫妻は、「色鮮やかできれい。気分が明るくなる」と笑顔を見せていた。

★バラ1800株、豊かな色・香り 福岡・海の中道海浜公園で見ごろ!。見ごろを迎えたバラの花=福岡市東区海の中道海浜公園で、

★大野・JR越美北線沿線に「タイム」が香る!。JR越美北線の線路脇で淡いピンクの花を咲かせるタイム 大野市陽明町1丁目のJR越美北線の線路脇で、ハーブの一種「タイム」が淡いピンクの花を開かせ、辺りを清涼感のある香りで包み込んでいる。2004年の福井豪雨で被災した同線の復旧を願い、地元住民グループ「下庄をよくする会」と沿線住民が05年から手掛ける植栽地。2年ほどかけ線路に沿って約300メートルを整備し、今も手入れを続ける。かわいらしい小さな花は地面を埋めるように咲き誇り、今がちょうど見頃。青空が広がった5月10日は、日差しを浴びて華やかさを増していた。今月中旬までが見頃という。

ミドリガメ、家庭飼育を容認 外来生物法改正案が成立!。外来種アカミミガメ(ミドリガメ)とアメリカザリガニについて、家庭のペットとしてなら飼育などを例外的に認める規定を盛り込んだ改正外来生物法が11日の参院本会議で可決、成立した。

★チョモランマベースキャンプに野生動物の姿!。7日、チョモランマベースキャンプに現れたシロボシマシコ。中国西蔵(シーザン)自治区で現在、チョモランマ超高標高地区の総合科学調査「ピークミッション2022」が実施されている。標高5200メートルのベースキャンプ付近では、さまざまな野生動物が姿を見せる。

     常磐の船ヤリイカ釣りでトップ40尾 群れを追ってこまめな移動で数伸ばす!。常磐沖の浅場に良型ヤリイカがやってきた。4月20日(水)、茨城日立久慈漁港出船の大貫丸から同イカ狙いで釣行した。前日のような入れ掛かりはなかったものの、パラソル級交じりに25~50cm15~40尾となった釣りの模様をリポートする。大貫丸でイカ釣り出船前に大貫茂・大船長に釣況を聞くと「きのうはオス、メス交じりで25~50cmが入れ掛かりで33~109尾。初心者でも30~40尾は持ち帰ったよ」とのことで、期待できそうだ。4時半、小雨が交じるなか14人を乗せて大貫翔平船長の舵取りで出船。航程約40分で釣り場に到着すると、船べりに立て掛けたツノ投入器にプラヅノを入れ投入に備える。幸先よく本命ヒット船は群れを捉えると軽く制動がかかって「いいですよ、水深60m」という船長からの合図で、私はオモリを海面に投げ入れ、着底したらイトフケを取って竿先を上げ、リールのハンドルを2回転巻き取り、竿先を海面に下げて誘い、底上5mまで探ったところでグッと手応え。2、3mは手巻きで慎重に巻き上げ、以降は竿を小脇に抱えて、中速から2段階ほど遅くして電動で巻き上げ、仕掛けが海面まで見えたところでミキイトを掴んでプラヅノを投入器に戻しながら一手一手たぐり上げるとパラソル級の一荷で好発進。群れを追って転戦次投では乗りなし。底上10mまでを探って乗りがなければ仕掛けを30mほど一気に電動で巻き上げて再度落とし込みを行ったが反応はなく、群れが去った様子。すぐに移動の合図があり、再び船は群れを捜索して再投入。移動後の1投目では乗るものの、なかなかあとが続かない。そのため、船長は懸命に群れを追ってこまめな移動を繰り返す。右隣で竿をだす恩蔵さん(東茨城郡)は「竿が硬いみたいで高切れが多い」と苦戦しながらもパラソル級をキャッチ。確かに、浅場でヤリイカを狙う場合はオモリにやや負ける程度の竿がよさそうだ。パラソル級交じりで好乗り左隣の北條さん(つくば市)は同釣りは3回目とのことだが、良型をダブルで取り込むと、左舷ミヨシ寄りの田沢さん(那須烏山市)も絶好調。「竿先を小刻みに揺らす誘いが効果的だよ」とコツを教えてくれた。又、同氏の隣で竿を出す堀内さん(熊谷市)はダブルで取り込むと「ヤリイカ釣りは2度目。隣の先生のおかげ」と微笑む。胴の間の斉藤さん(小美玉市)はこの釣り初挑戦。「みんな親切に教えてくれるので、マダイやヒラメ、タチウオもこの船でやってきましたが、ヤリイカも面白いですね」と、さっそくこの釣りにハマった様子だ。初挑戦でキャッチ以降も移動のたびに乗りがあり、正午ちょうどに沖上がり。釣果は25~50cm15~40尾。メスを追って良型のオスも交じるような感じなので好調をキープしそう。

★エンジェルス 大谷翔平 試合前に昨シーズンのMVP授賞式!。大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が、10日の試合前に昨シーズンのアメリカンリーグMVP=最優秀選手の授賞式に臨み、記念のレリーフを受け取りました。セレモニーは、カリフォルニア州アナハイムの本拠地、エンジェルスタジアムで10日のレイズ戦の前に行われ、グラウンド上に置かれたテーブルには昨シーズン、大谷選手が受賞したMVPやコミッショナー特別表彰、それにシルバースラッガー賞などのトロフィーが並べられました。このうち、MVPの記念のレリーフが、エンジェルスのモレノオーナーから大谷選手に手渡されるとファンからMVPコールがわき上がり、大谷選手は帽子をとって応えていました。大谷選手はスピーチをすることはありませんでしたが、通訳の水原一平さんやチームメートでMVPを3回受賞しているトラウト選手との記念撮影でうれしそうな笑顔を見せていました。MVPの授賞式は当初、ことし1月にニューヨークで行われる予定でしたが、大リーグがロックアウト中だったことや、新型コロナの感染が再拡大していたことから中止になったため、今回エンジェルスが開催したということです。又、この日は授賞式に合わせて大谷翔平選手をモチーフにした首振り人形が、訪れたファンに配られました。人形は、MVPのレリーフの上にバットを持った大谷選手が立っているデザインになっていて2万5000個が用意され、球場には多くのファンが詰めかけました。
5/11 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶18,736,189人・ 死者 6百255,457人!。★多い国①アメリカ感染者82,059千人死者998千人②インド感染者43,107千人死者524千人③ブラジル感染30,594千人664千人④フランス感染28,229千人死者143千人⑤ドイツ感者25,503人死者136千人⑥英国感染者22,150人死者176千人。⑦ロシア感染者17,971千人死者369千人。

習近平氏「ブロックで対抗、長期的な脅威」…マクロン大統領との電話会談で主張! 。パリで握手を交わす習近平国家主席(左)とマクロン仏大統領フランスのマクロン大統領は10日、中国の習近平(シージンピン)国家主席ウクライナ情勢などについて電話で協議した。フランス大統領府によると、両首脳はウクライナと同国に侵攻するロシアが停戦について早急に合意することが必要との立場で一致した。一方、中国外務省によると、習氏は「欧州の国々が欧州の安全を自らの手中に握ることを支持する」と述べたうえで、「ブロック(集団)を作って対抗すれば、世界の安全や安定にとって更に大きく長期的な脅威となる」と主張した。マクロン氏が、北大西洋条約機構NATO)の結束を重視していることや、米欧がロシアへの制裁を強めていることをけん制した発言だ。中国は、NATOが東方に拡大しロシアの脅威になっているとのプーチン露大統領の主張を支持している。習氏は中国とフランスの戦略的な協力関係を今後も深めていきたいとの意向を示した。

マリウポリ製鉄所に空襲「24時間に34回」…東部ハルキウでは民間人44遺体発見!。ウクライナ南部オデーサで、ロシア軍の砲撃により破壊されたショッピングモール(10日)米情報機関を統括するアブリル・ヘインズ国家情報長官は10日、上院軍事委員会の公聴会で、ロシアのウクライナ侵攻を巡り、プーチン大統領は紛争の長期化に向け準備しているとの分析を示した。そのうえでロシア軍が東部ドンバス地方(ドネツク州、ルハンスク州)の全域を制圧しても、米当局としては「戦争が終結するとの確信を持てない」と述べた。ヘインズ氏は、ロシア軍が首都キーウ(キエフ)周辺から撤退し、ドンバス地方に戦力を集中させていることについて「主導権を取り戻すための一時的な変更」との見方を示した。 ロシアはウクライナに侵攻した当初、キーウを占領して親欧米のゼレンスキー政権を倒し、親ロシア政権を樹立することを目指したとされる。ヘインズ氏は「(ロシアの)戦略的目標はおそらく変わっていない」と述べ、軍事的、政治的な目標を達成するまでロシアが侵攻を続ける可能性を指摘した。軍事作戦はロシアの狙い通りには進んでおらず、ヘインズ氏は「今後数か月は更に予測不能エスカレートするおそれがある」との懸念を示した。米欧をけん制するため、ロシアが更に大規模な核戦力の演習を行うことも考えられるという。英国防省は10日、プーチン氏が9日の対独戦勝記念日の演説で「戦果」に触れなかったことについて、露軍が「最良のシナリオ」に基づき侵攻を計画し、「作戦の失敗につながった」ためとの分析をSNSに投稿した。一方、ウクライナ東部ハルキウ(ハリコフ)州の知事は10日、同州イジュームで、3月上旬にロシア軍の攻撃により崩壊した集合住宅のがれきの下から、民間人44人の遺体が発見されたと発表し、「新たな戦争犯罪だ」と非難した。州内では激しい攻防が続いており、州知事は10日、SNSでウクライナ軍が州都ハルキウ周辺の4集落を奪還したと明らかにした。南東部マリウポリでは、露軍がアゾフスタリ製鉄所の制圧に向け攻撃を続けている。マリウポリ市議会は10日、SNSに「露軍の製鉄所への空襲は、過去24時間で34回に及んだ」と投稿し、多連装ロケットシステムや戦車による攻撃も続いていると訴えた。露国防省は10日、東部ルハンスク州のポパスナを親露派武装集団が制圧したと主張した。

★クアッド首脳会合を前に 警視庁が都内でテロ警戒強化!。日本とアメリカにオーストラリア、インドを加えた4か国の枠組み「クアッド」の首脳会合などが今月下旬に日本で開かれるのを前に、東京では大勢の人が集まる駅などがテロの標的になるおそれがあるとして、警視庁が警戒を強化しています。今月は22日からアメリカのバイデン大統領が日本を訪問し、岸田総理大臣と日米首脳会談を行うほか、24日には日本とアメリカにオーストラリア、インドを加えた4か国の枠組み、クアッドの首脳会合も開かれる予定です。これを前に東京では、大勢の人が集まる駅や空港などのいわゆる「ソフトターゲット」と呼ばれる場所がテロの標的になるおそれがあるとして、警視庁が警戒を強化しています。このうちJR品川駅では11日、警視庁の警察官やJRの社員など10人が爆発物を探知する警備犬とともに新幹線のコンコースなどを歩き、ゴミ箱やコインロッカーに不審物などがないか確認していました。警視庁は、11日から都内の主要な駅などに機動隊員を新たに配置し、パトロールなどを行うということです。高輪警察署の庭山美恵警備課長は「クアッドの開催に向け、きょうから都内の各所で警戒を強化している。テロなどの不法行為を防止するため、不審なことがあれば通報してほしい」と話していました。

★フィリピン大統領選 マルコス氏の陣営が勝利宣言!。フィリピンの大統領選挙で勝利したフェルディナンド・マルコス氏の陣営は、11日に声明を出し、「マルコス氏が第17代フィリピン大統領に就任することになった」と述べ、勝利を宣言しました。9日に投票が行われたフィリピンの大統領選挙では、故マルコス元大統領の長男、フェルディナンド・マルコス氏が、現職の副大統領レニー・ロブレド氏など、ほかの候補に大差をつけて勝利しました。マルコス氏の陣営は11日に声明を出し、「98%の票が集計され、圧倒的な差をつけたマルコス氏が、第17代フィリピン大統領に就任することになった」と述べ、勝利を宣言しました。そのうえで、「これは、すべてのフィリピン人と民主主義の勝利だ。政治的な隔たりを越えて、国を1つにすることが大統領としての使命だ」としています。陣営によりますと、これに先立って投票から一夜明けた10日、マルコス氏は首都マニラにある、故マルコス元大統領の墓を訪れて、選挙での勝利を報告したということです。公開された写真では、マルコス氏が墓前に花を手向けたあと、感情が込み上げたのか、目のあたりを手で覆うようすも確認できます。マルコス氏をめぐっては、かつて父親が敷いたような独裁体制に戻るのではないかと懸念する声もあがっていて、声明では、「私を先祖で判断するのではなく、私の行動で判断してほしい」としていて、そうした懸念を払拭(ふっしょく)するねらいがあるものと見られます。

★政府 入国者数の上限 来月から一日当たり2万人に引き上げ検討!。新型コロナの水際対策をめぐり政府は、来月から一日当たりの入国者数の上限を、今の1万人から2万人に引き上げることを検討していて、大型連休が明けた今後の感染状況も慎重に見極めたうえで、最終的な対応を判断する方針です。新型コロナの水際対策をめぐり、岸田総理大臣が先週、訪問先のイギリスで、来月にはほかのG7=主要7か国並みに円滑な入国が可能となるよう緩和する方針を表明したことを受けて、政府は具体的な協議を進めています。政府関係者によりますと、緩和策の1つとして、現在一日当たり1万人としている入国者数の上限を、来月から2万人に引き上げることを検討していて、引き上げる場合の検疫体制の在り方などの調整も行っています。水際対策の緩和をめぐっては、停止措置が続いている外国人観光客の受け入れを来月以降、段階的に再開することも検討されています。政府は、新型コロナの感染拡大につながることは避けたいとして、大型連休が明けた今後の感染状況も慎重に見極めたうえで、最終的な対応を判断する方針です。

★米議会下院 ウクライナ支援強化で約400億ドルの追加予算案可決!。ウクライナへの兵器の供与や人道支援などを強化するため、アメリカ議会下院は、バイデン大統領が当初求めていた額から70億ドルさらに上乗せしたおよそ400億ドル、日本円にして5兆2000億円の追加の予算案を可決しました。アメリカの議会下院は10日、長期化が懸念されるロシアの軍事侵攻をめぐって、ウクライナへの支援を強化しようと、およそ400億ドル、日本円にして5兆2000億円の追加の予算案を賛成368、反対57の賛成多数で可決しました。アメリカ議会は与党・民主党と野党・共和党の対立が深刻で、新型コロナウイルス対策のための費用など、さまざまな法案が成立しない状況が続いていますが、ウクライナへの支援をめぐっては超党派の合意が得られていて、予算案はバイデン大統領が当初求めていた330億ドルからさらに70億ドル上乗せされ、およそ400億ドルとなりました。予算案には、ウクライナへの兵器の供与やアメリカ軍が提供する兵器の補充、ウクライナ政府への経済支援、それに人道支援などが含まれていて、近く上院でも可決される見通しです。アメリカ議会は、ことし3月にもウクライナ支援のため、136億ドルの予算案を可決していて、アメリカの有力紙ニューヨーク・タイムズは、議会が承認した外国政府への支援としては、少なくとも過去20年間で最大規模だと伝えています。自由など、さまざまな重要な問題がある法案にもかかわらず、審議は非常に不十分だった。アメリカと中国の対立のもとで『経済安全保障』という新しい概念が利用されて、日本の経済の自主性などにさまざまな形で問題が出てくるだろう」と述べました。

WNBA 町田瑠唯 初の先発出場で9得点 チームの勝利に貢献!。バスケットボール アメリカ女子プロリーグ WNBA町田瑠唯選手が10日、初めて先発で試合に出場し9得点、4アシストをマークしてチームの勝利に貢献しました。去年の東京オリンピックで、日本代表の司令塔として銀メダル獲得に貢献した29歳の町田選手は、今シーズン、女子バスケットボールの世界最高峰、WNBAワシントン・ミスティクスと契約を結び、今月6日の開幕戦に出場して日本選手4人目となるWNBAデビューを果たしました。町田選手は10日、本拠地のワシントンで行われたラスベガス・エースズ戦で、WNBA3試合目にして初めて先発で出場し、29分4秒プレーして9得点を挙げ、4アシストをマークしました。試合は、ミスティクスが89対76で勝ち、町田選手はチームの開幕3連勝に貢献しました。「やるしかないと思った」試合後、町田選手は「けさの練習で先発を言われて、本当にやるしかないと思った。試合の出だしはすごく緊張していたが勝つことができてほっとしている」と振り返りました。のうえで「自分がどういうプレーをしなきゃいけないかというのは、きょうの試合でしっかり分かった。チームにはシュートの得意な選手が多いので、その選手たちをしっかり生かしてコントロールできる、アップテンポなバスケットができるようにやっていきたい」と、手応えを感じている様子でした。

★エンジェルス 大谷翔平 指名打者でフル出場 二塁打含む2安打!。大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手がレイズ戦に指名打者でフル出場し、もう少しでホームランというツーベースを含むヒット2本を打ちました。この試合でエンジェルスのリード・デトマーズ投手がノーヒットノーランを達成しました。前日に満塁ホームランを含む2本のホームランを打った大谷選手は10日、本拠地のエンジェルスタジアムで行われたレイズ戦に3番 指名打者で先発出場しました。1回の第1打席はセンターフライ、2回の第2打席はファーストゴロで、4回の第3打席でアウトコース低めに落ちる変化球にうまく合わせてセンター前に運び、4試合連続となるヒットを打ちました。6回の第4打席はショートライナーで、エンジェルスが大きくリードした8回の第5打席は、ピッチャーを休ませるためにこの回の最初から登板した外野手のフィリップス選手との対戦となり、ツーベースヒットを打ちました。80キロ台のスローボールを引っ張った打球はライトフェンスをライナーで直撃し、大リーグ通算100号にあと少しという鋭い当たりでした。大谷選手は5打数2安打で打率を2割5分8厘に上げました。先発のデトマーズ投手 ノーヒットノーラン達成 試合はエンジェルスの先発、22歳のリード・デトマーズ投手が最速151キロのストレートに加え、落差のあるカーブやチェンジアップを有効に使ってレイズ打線に的を絞らせず、5回まで1人のランナーも許さないピッチングを見せました。6回の先頭バッターにフォアボールを与え、7回には味方のエラーによるランナーを背負いましたがヒットは最後まで許さず、9回、最後のバッターをショートゴロに打ち取って自身初のノーヒットノーランを達成し、エンジェルスが12対0で快勝しました。大リーグで1人が完投してのノーヒットノーランは今シーズン初めてです。デトマーズ投手は9回、108球を投げてヒットなし、与えたフォアボールは1つで奪った三振は2つでした。試合後、デトマーズ投手は、「子どもの頃から夢に見ていたことで、何と言っていいかわからない。試合の途中からベンチで誰も自分に近づかなくなり、6回か7回にスコアボードを見て何が起きているのか気がついた」と笑顔を見せていました。

ブルージェイズ 菊池雄星 被安打2本の好投も今季2勝目ならず!。大リーグ、ブルージェイズ菊池雄星投手が、ニューヨークで行われたヤンキース戦で6回途中まで投げて、ヒット2本に抑える好投を見せましたが、リリーフしたピッチャーが打たれて今シーズン2勝目はなりませんでした。今月4日にヤンキースから今シーズン初勝利をあげた菊池投手は、中5日で10日、2試合続けてヤンキース戦に先発登板しました。菊池投手は、2回までに3つのフォアボールを出すなど、序盤はコントロールに苦しみましたが、5回までヒットを許さず無失点で抑えました。3点リードの6回、先頭バッターに初ヒットとなるツーベースを打たれ、このあと1アウト一塁三塁となったところで、勝ち投手の権利を持ってマウンドを降りました。然し、代わったピッチャーが直後にヤンキースの4番、スタントン選手に同点のスリーランホームランを打たれて、菊池投手は6回途中まで投げて2失点となりました。許したヒットは2本、フォアボールは3つ、奪った三振は7つで、菊池投手に勝ち負けはつきませんでした。ブルージェイズは、5対6で逆転サヨナラ負けし3連敗です。カブス 鈴木は代打出場でセンター前ヒットカブス鈴木誠也選手は10日、相手の本拠地サンディエゴで行われたパドレス戦に2点を追う9回2アウトから代打で出場し、低めの変化球を捉えてセンター前にヒットを打ちました。鈴木選手は、前日の試合で右足首の痛みを訴えて途中交代していて、この日も代走を送られて退き1打数1安打でした。カブスはここから反撃して1点を返しましたが、4対5で敗れました。パイレーツ 筒香は4打数ノーヒットパイレーツの筒香嘉智選手は、本拠地ピッツバーグで行われたドジャース戦に5番・ファーストで先発出場し、4打数ノーヒットでした。1回の第1打席は見逃し三振、4回の第2打席はファーストゴロ、7回の第3打席はセカンドゴロ、1アウト満塁で迎えた8回の第4打席はファーストゴロで三塁ランナーがホームにかえり、1打点がつきました。筒香選手は4打数ノーヒット1打点で、打率は再び2割を切って1割9分2厘となりました。パイレーツは、1対11で大敗しました。

★日本が水素で負けるのか?!。次世代エネルギーの「本命」とも言われる水素。脱炭素社会実現に向けた切り札です。日本は2017年、世界に先駆けて水素基本戦略を策定しました。しかし、その後、世界各国も「本命」を手に入れようと力を入れ始め、今は激しい争奪戦となっています。スマホ半導体のように欧米にまたもや先を越されてしまうのか。厳しい現状と日本の勝ち筋を探ります。(経済部記者 佐々木悠介)経産省内の危機感 日本のエネルギー政策の司令塔である経済産業省。ある幹部が私に深刻な表情でこう打ち明けました。「日本が脱炭素燃料でも世界に負けてしまいかねない事態だ」日本が世界に負けてしまう? この幹部が危機感を募らせていたのは水素のことです。水素は水からも作ることができ、燃やしても二酸化炭素を出さない、理想的な次世代エネルギーと期待されています。日本がトップを走る 日本は水素開発の分野で世界のトップを走ってきました。早くから関連技術の開発に着手し、トヨタ自動車日産自動車パナソニックなど大手企業が数多くの特許を保有しています。2014年、トヨタは水素を燃料として使う量産型としては世界初の燃料電池自動車「MIRAI」をデビューさせ、世界をあっと言わせました。2017年には政府は世界に先駆けて水素の国家戦略を打ち出しました。2030年ごろに水素を燃料とする発電を商用化して原子力発電所1基分に相当する100万キロワット規模の発電を目指すことや、効率的な輸送を可能にする技術の確立などをいち早く宣言したのです。猛追するドイツ、オランダ、アメリカ ところが水素の実用化に向けて海外が猛追してきています。水素エネルギーを使った燃料電池で動く電車(ドイツ)代表格はドイツです。日本から遅れること3年、ドイツは2020年に国家水素戦略を策定しました。国内の水素技術の創出や海外との連携におよそ90億ユーロ、日本円で1兆円を超える強力な支援を決めました。そして、再生可能エネルギーから水素をつくる装置の設備投資に多額の補助金を拠出します。この装置を水素の製造コストが安い中東やアフリカなどに輸出し、現地で製造した水素をドイツに輸入する戦略を動かし始めています。オランダ ロッテルダム港 同じEUヨーロッパ連合のオランダは輸送に焦点をあてています。世界有数の石油などの輸入港であるロッテルダム港で、水素の輸入を通じて、ドイツなどのヨーロッパ各国にエネルギーを供給することをねらっています。ロッテルダム港湾局を中心に研究機関や企業とコンソーシアムを組み、EU補助金を活用した調査を実施しています。2050年に水素搬入量2000万トンという目標を掲げて、早ければ来年からパイプラインによる水素輸送や海外からの大規模輸入を検討しています。又アメリカもおよそ1兆円の政府補助金を拠出し、国内の4地点以上に水素の製造、貯蔵、そして輸送を行う大規模な拠点を整備する予定です。研究開発だけでなく、インフラ整備や実用化まで政府が手厚く支援しているのです。国際標準化で出遅れ 水素は環境にやさしいつくり方かどうかで主に3つに分類されます。グレー水素 天然ガスなど化石燃料でつくる(何もしない)ブルー水素 天然ガスなど化石燃料でつくり、製造時に発生する二酸化炭素を地下に埋める グリーン水素 再生可能エネルギーで水を電気分解してつくる 今、世界中の水素は99%がグレー水素だと言われています。欧米は製造時の二酸化炭素の削減基準を示し、ブルー水素の基準を厳しくしています。まだこの分野で明確な国際基準がないなか、先行して基準を示すことで水素の国際標準を主導したいという思惑があるものとみられています。日本は国として基準を示せていません。半導体での苦い思い 冒頭、経済産業省の幹部が語った「世界に負けてしまいかねない」との危機感。実は日本は最初は先頭を走っていたのに気が付いたら抜かれてしまったという苦い経験をいくつも重ねていることが背景にあります。思い起こされるのは、半導体や液晶パネル、携帯電話や太陽電池などです。このうち半導体は1980年代後半には日本の世界シェアは5割以上。シェアトップ10には、日本のメーカーが6社も入るなど、2位のアメリカを大きく引き離す状況でした。然し、工場を持たずに設計に専念するファブレスの時代に乗り遅れ、90年代の深刻な金融危機と景気悪化に企業は苦しみ、研究開発への投資ができなくなりました。政府も明確な半導体戦略を描く余裕もなく、思い切った資金支援もないまま、競争力を失っていったのです。現在(2019年)は日本の半導体の世界シェアは1割を切っています。勝つために:運搬技術 日本が水素でリードを維持するためにはどうしたらいいのか。強みを磨き続けることが重要だと指摘されています。その1つが水素の運搬技術です。川崎重工業は世界で唯一、液化した水素を船で運搬する技術をもっています。世界初の液化水素を運ぶ専用船「すいそ ふろんてぃあ」。高い密閉性と耐久性が求められるため、最新の真空断熱技術などが用いられています。水素をマイナス253度に冷やして液化し、体積を800分の1にしてより多くの水素を効率よく運ぶことができるのです。この液化水素運搬船は一回の航行で燃料電池車1万5000台分の水素を運ぶことができるということで、今後技術開発が進めば水素の供給コスト低下につながると期待されています。今年2月にはオーストラリアで取り出した水素を初めて神戸港に運搬することに成功し、会社では2030年ごろの商用化を目指しています。勝つために:巨額投資負担する仕組み 水素を一般に普及させていくためには供給側と需要側の双方を同時に立ち上げなければなりません。製造側が「ニーズがない」、使う側が「コストが高い」と言っているようではいつまでも普及しません。研究開発から実用化まで一気通貫した支援にはばく大なコストがかかります。専門家は開発する企業が投資判断を予見しやすい制度の設計を急ぐ必要があると指摘します。九州大学 水素エネルギー国際研究センター 佐々木一成センター長九州大学 佐々木センター長「かつてもともとコストが高いLNGを商用化できたのも国民に広く負担する仕組みづくりがあったからだが現在はそうしたスキームがなくなっている状況だ。脱炭素燃料への投資環境が進まないと、いずれ脱炭素燃料が手に入らなくなり、最終的に国民が損をする事態になってしまう」ドイツは輸入した水素を10年間固定価格で官民で作った財団が買い取る新たな仕組みを導入する予定です。日本でも導入されている再生可能エネルギーの固定価格買取制度の“水素版‘’のような制度で、2年後の2024年からドイツへの輸入を開始する計画です。又イギリスでは、政府が基準価格を設定し、市場価格との差を補償する事業者への補助金のような制度を検討しています。専門家はイギリスやドイツのように水素の基準価格と市場価格との差を補償する制度の検討を急ぐべきだとしています。期間を限定して事業者に補償する制度や、二酸化炭素の排出量に応じて企業にコストを負担してもらう「カーボンプライシング」を財源として事業者を支援する制度など、国民負担を考慮した施策も考えられるとしています。待ったなしの温暖化対策地球温暖化は平均気温の上昇、干ばつや大雨、海面上昇などさまざまな悪影響を私たちの暮らしにもたらすとされています。残念ながら日本は発電の70%以上をいまだ化石燃料に頼り、温暖化対策は道半ばです。政府は2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする目標を掲げていますが、太陽光などの再生可能エネルギーだけで実現するのは厳しく、原子力発電の利用拡大も国民の反発から困難が伴います。せっかく技術でリードしている水素をいかに活用し、普及させていくのか。ここからが正念場となりそうです。
★5/11国内感染者 41人死亡(累計2万9,956人)・ 4万5,957感染人(累計822万8,126人)!。大阪で8人、埼玉県で7人、東京都で5人、神奈川県で5人、奈良県で3人、沖縄県で3人、兵庫県で2人、千葉県で2人、愛知県で2人、北海道で1人、宮城県で1人、滋賀県で1人、熊本県で1人の合わせて41人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め822万7414人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて822万8126人となっています。亡くなった人は、国内で感染が確認された人が2万9943人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて2万9956人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は11日の新たな感染者数です。▽東京都は147万6311人(4764)▽大阪府は92万2812人(3679)▽神奈川県は72万600人(2340)▽埼玉県は52万6665人(1910)▽愛知県は50万3684人(2729)▽千葉県は43万1964人(1373)▽兵庫県は39万8659人(1902)▽福岡県は39万484人(2403)▽北海道は31万7971人(3259)▽京都府は18万8546人(1061)▽沖縄県は17万9422人(2702)▽静岡県は15万3842人(1168)▽茨城県は14万9374人(595)▽広島県は13万6803人(1451)▽岐阜県は8万9469人(612)▽群馬県は8万8339人(446)▽熊本県は8万7516人(732)▽岡山県は8万6603人(1035)▽奈良県は8万6010人(385)▽栃木県は8万5031人(550)▽滋賀県は8万4037人(355)▽宮城県は7万8482人(623)▽三重県は7万5040人(556)▽鹿児島県は7万1344人(730)▽長野県は6万6043人(445)新潟県は6万4807人(553)▽福島県は5万6398人(595)▽青森県は5万2021人(415)▽長崎県は5万1251人(569)▽佐賀県は4万7895人(369)▽大分県は4万7578人(435)▽石川県は4万7314人(625)▽宮崎県は4万4499人(790)▽香川県は4万2513人(481)▽山口県は3万8931人(331)▽和歌山県は3万8209人(328)▽愛媛県は3万5598人(237)▽富山県は3万3615人(310)▽岩手県は3万248人(314)▽山梨県は3万133人(158)▽福井県は2万9731人(339)▽秋田県は2万7475人(262)▽山形県は2万4974人(261)▽高知県は2万3550人(249)▽徳島県は1万9775人(163)▽島根県は1万5031人(159)▽鳥取県は1万3245人(116)このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万7399人(93)▽中国からのチャーター機で帰国した人と、国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、11日時点で163人(5)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは、11日時点で、▽国内で感染が確認された人が781万4056人▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて781万4715人となっています。又、5月9日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で7万2057件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが、過去の原稿はさかのぼって修正しないため、累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

★経済安保法 参院本会議で可決・成立!。経済安全保障の強化を図る新たな法律が、11日の参議院本会議で自民・公明両党や立憲民主党などの賛成多数で可決・成立しました。法律には、国民生活に欠かせない重要な製品が安定的に供給されるよう国に新たな権限を与えることなどが規定されていて、今後、運用の在り方が焦点となります。経済安全保障の強化を図る新たな法律は、11日の参議院本会議で採決が行われた結果、自民・公明両党や立憲民主党日本維新の会、国民民主党などの賛成多数で可決・成立しました。新たな法律には、半導体や医薬品など国民生活に欠かせない重要な製品「特定重要物資」が安定的に供給されるよう、企業の調達先を調査する権限を国に与えることや、サイバー攻撃を防ぐため、電力や通信といったインフラを担う大企業が重要な機器を導入する際に、国が事前審査を行えるようにすることが規定されています。又、軍事に関わる技術の中から国民の安全を損なうおそれのあるものは、特許の出願を非公開にできる制度なども盛り込まれ、実効性を保つため罰則も設けられています。一方、経済界などから自由な経済活動への制約につながりかねないという懸念があったことも踏まえ、審議が行われた衆参両院の内閣委員会では「特定重要物資」を指定する場合には、関係する事業者や団体の意見を考慮するなどとした付帯決議が採択されました。法律は近く公布され、ことし秋には、政府が制度の要点などを盛り込んだ「基本方針」を策定したうえで、それぞれの制度ごとに段階的に施行されることになっていて、今後、運用の在り方が焦点となります。経済安保相「早期施行に向け準備加速したい」 法律が成立したことを受け小林経済安全保障担当大臣は記者団の取材に対し、「いかなる状況にあっても、国民の命と暮らしを経済面から守り抜くための重要な一歩を踏み出せたと感じている。経済活動の自由とのバランスを図っていくためにも予見可能性をしっかりと担保し、企業の負担を軽減していくことを意識しながら、早期の施行に向けて体制面の整備も含め、準備を加速していきたい」と述べました。経団連会長「重要技術の開発などの進展に期待」 経団連の十倉会長は「経済活動の自由を維持しながらサプライチェーンの強じん化や基幹インフラの安全性と信頼性の確保、産官学による先端的な重要技術の開発などが進展することを期待する。今後打ち出される政策が経済活動の実態に即した実効性のあるものとなるよう、必要な情報の共有を政府に求めていく」などとするコメントを発表しました。官房長官「重要な一歩だと認識」 松野官房長官は午前の記者会見で、「法律は分野横断的、かつ法制上の手当てが必要な喫緊の課題に対応するためのものだ。具体的にはサプライチェーンの強じん化に資する重要物資の安定供給確保をはじめとする必要な経済施策を整備するもので、わが国の経済安全保障の確保に向けた重要な一歩だと認識している。引き続き、経済安全保障担当大臣が中心となり、関係省庁と緊密に連携をしながら経済安全保障の確保のための施策をしっかりと推進していきたい」と述べました。公明 山口代表「法律の運用は極めて重要 目を光らせる」 公明党の山口代表は、党の参議院議員総会で「日本の国益をどう守り、世界の安定をどう作り出すかに関わる新たな法律になる。これからの法律の運用は極めて重要になるので、目を光らせ、国益や国際社会の安定に寄与するよう導いていかなければならない」と述べました。維新 藤田幹事長「引き続き注視し議論喚起」 日本維新の会の藤田幹事長は、記者会見で「われわれが危惧してきたことは、法律の実効性をいかに担保するかということだ。今後は、罰則規定をどの程度盛り込めるか、引き続き注視するとともに、議論を喚起していきたい」と述べました。共産 穀田国対委員長「審議は非常に不十分」 共産党の穀田国会対策委員長は記者会見で「経済の自主性や学問の

自衛隊施設の工事めぐり官製談合か 大阪の防衛局捜索 愛知県警!。岐阜県内にある自衛隊施設の工事をめぐって、防衛省近畿中部防衛局の元課長が入札に関する情報を建設会社側に漏らしたとして、官製談合防止法違反などの疑いで逮捕されました。愛知県警は11日、大阪市にある防衛局を捜索しました。防衛省 近畿中部防衛局調達部建築課の元課長 稲垣正義容疑者(60)は、防衛局が発注した航空自衛隊岐阜基地の施設の建築工事の入札に関する情報を、おととし11月ごろ防衛省の元職員で、岡山市に本店がある建設会社顧問 村上泉容疑者(65)に事前に漏らした疑いが持たれていて、愛知県警は10日、2人を官製談合防止法違反などの疑いで逮捕しました。愛知県警は11日午後、大阪市中央区にある近畿中部防衛局の建築課の部屋などをおよそ3時間にわたって捜索しました。建築工事の入札には16の業者などが参加し、工事を行ううえでの技術評価点や、入札価格などの総合評価で落札者が決まる仕組みで、村上容疑者が勤める会社が参加する共同企業体がおよそ51億円で落札したということです。警察によりますと、稲垣元課長は技術評価点が最も高い業者についての情報や、防衛局が適正な工事が可能だと判断した最低限の価格を村上容疑者に漏らしていたとみられるということです。警察は押収した資料を分析するなどして、事件の詳しいいきさつを捜査しています。2人の認否については、明らかにしていません。

トヨタ自動車 昨年度の最終的な利益 2兆8500億円余 過去最高に!。トヨタ自動車の昨年度1年間のグループ全体の決算は、好調な販売や円安などを背景に売り上げと最終的な利益がともに過去最高となりました。一方、今年度・2022年度の業績見通しについては、原材料価格の高騰などを受けて減益を予想しています。トヨタ自動車が11日に発表したグループ全体の昨年度1年間の決算によりますと、売り上げにあたる営業収益は、前の年度から15%余り増えて31兆3795億円、最終的な利益は26%余り増えて2兆8501億円となり、いずれも過去最高となりました。これは車の需要の回復が続き北米やアジア、ヨーロッパなどで販売を伸ばしたことに加え、円安によって利益が押し上げられたことなどが要因です。一方、今年度・2022年度は、昨年度を上回る990万台の販売を計画していますが、鉄やアルミ、貴金属などの原材料価格の高騰や輸送コストの上昇が続いているなどとして、最終的な利益の見通しは2兆2600億円と減益を予想しています。オンラインで会見したトヨタ自動車の近健太 副社長は、「資材価格の高騰や新型コロナウイルスなどの影響もあったが、これまで積み重ねてきた体質改善が成果として現れた決算だ。資材価格の高騰については、より安価な材料に変更するなど、仕入れ先と一体となって対応していく」と述べました。

パナソニックとシャープ 昨年度の最終利益 前年度の1.5倍以上!。大手電機メーカーのパナソニックホールディングスとシャープは11日そろって昨年度の決算を発表し、両社とも最終的な利益が前の年度の1.5倍以上に増えました。コロナ禍で普及したテレワーク向けの製品などの販売が伸びているということです。このうちパナソニックは、昨年度1年間のグループ全体の決算で、売り上げが前の年度より10.3%増えて7兆3887億円、最終的な利益が前の年度より54.7%増えて2553億円となりました。これは、コロナ禍でテレワークが普及する中、コンデンサーなど電子部品の販売が伸びたことや、EV=電気自動車向けのリチウムイオン電池の売り上げが増えたことなどが要因だとしています。又、シャープの昨年度の決算では、売り上げが前の年度より2.9%増えて2兆4955億円、最終的な利益が前の年度より61%増えて857億円となりました。これは、テレワークの普及を背景にパソコン用などの中型の液晶パネルの販売が伸びたことや、大型テレビの売り上げが国内外で増えたことが主な要因です。一方で、原材料価格や物流コストなどの高騰によるマイナスの影響が570億円に上ったことも明らかにしました。シャープの野村勝明社長は、オンラインの記者会見で「これまでのところは製品価格に転嫁していないが、このまま続くと厳しいので今後の新製品などで対応を検討していきたい」と述べました。

ハウス食品 主力商品のカレーなど 約7年ぶりに8月から値上げ!。原材料価格などが高騰する中、大手食品メーカーの「ハウス食品」は、主力商品のカレーなどをおよそ7年ぶりに、ことし8月から値上げすることを決めました。発表によりますと、対象となるのはカレーのルーやレトルトの商品など家庭用と業務用の合わせておよそ480品目で、今年8月15日の納品分から値上げします。引き上げ幅は、いずれも税別で、家庭用では、カレーのルーや調味料などがおよそ10%、レトルトカレーがおよそ5%で、業務用ではカレーのルーや香辛料などが平均7%としています。主力商品のカレーなどの値上げは家庭用、業務用ともにおよそ7年ぶりです。理由について会社では、海外から輸入している油脂や小麦などの原材料価格の高騰に加え、原油高に伴うエネルギー価格や物流費の上昇などが進み、企業努力だけではコストを吸収しきれないためだと説明しています。ハウス食品では、こしょうなど、家庭用の一部の香辛料についても、ことし7月1日の納品分から平均で10%余り値上げすることを決めていて、原材料価格の高騰などを受けた身近な食品の値上げがさらに広がっています。

愛知銀行中京銀行 今年10月に経営統合で最終合意!。名古屋市に本店を置く「愛知銀行」と「中京銀行」は、ことし10月に経営統合し、両行を傘下に収める「あいちフィナンシャルグループ」を設立することで、最終的に合意したと発表しました。発表によりますと、名古屋市に本店を置く地方銀行の「愛知銀行」と「中京銀行」は11日、それぞれ開いた取締役会で、去年12月の「基本合意」に基づいて経営統合することを決め、最終的な合意に達したということです。具体的には、ことし10月3日に持ち株会社の「あいちフィナンシャルグループ」を設立し、2つの銀行を傘下に収めるとしています。そのうえで両行は、統合の効果をより高めるため、およそ2年後をめどに合併する方針です。又、中京銀行の株式の39%余りを持つ大手銀行の三菱UFJ銀行は、中京銀行に対して保有株すべてを売却する予定だということです。統合後の預金残高は5兆円規模に上るとみられ、東海地方有数の地銀グループが誕生することになります。東海地方では先月、静岡県の「静岡銀行」と愛知県の「名古屋銀行」が幅広い分野で業務提携することで合意していて、低金利の長期化や人口減少で地銀の経営環境が厳しさを増す中、競争が一段と激しくなりそうです。

★3月の景気動向指数 “まん延防止” 解除で2か月連続の上昇!。内閣府が発表した、ことし3月の景気動向指数は、景気の現状を示す「一致指数」が2015年を100として97.0となり、前の月を0.2ポイント上回って、2か月連続で上昇しました。「まん延防止等重点措置」の解除に伴って、家電量販店やデパートなどの販売額が回復したことが要因です。指数の動きから機械的に導かれる景気判断は、「改善」という表現で据え置かれました。又、景気の先行きを示す「先行指数」は、前の月を0.9ポイント上回り、3か月ぶりの上昇となりました。

★ガソリン小売価格 全国平均1リットル171.1円 4週連続値下がり!。今週のレギュラーガソリンの小売価格は、全国平均で1リットルあたり171.1円と4週連続で値下がりしました。政府が石油元売り会社への補助金を拡充したことが要因ですが、1リットル当たり168円としている基準価格を上回っています。国の委託を受けてガソリン価格を調査している石油情報センターによりますと、9日時点のレギュラーガソリンの小売価格は全国平均で1リットル当たり171.1円と、前回の調査が行われた大型連休前の先月25日の週から1.7円値下がりしました。値下がりは4週連続です。政府が物価の上昇を踏まえた緊急対策の一環として石油元売り会社への補助金を拡充したことが要因で、経済産業省は小売価格を28円余り抑える効果があったと説明しています。只、基準価格としている1リットル当たり168円を上回っているため、経済産業省は12日以降、各地のガソリンスタンドに卸される分から補助額を引き上げ、上限に近い1リットル当たり34.7円を支給することにしています。

ソフトバンク 昨年度決算は売り上げと最終的な利益 過去最高に!。通信大手のソフトバンクの昨年度1年間の決算は、携帯電話料金の値下げの影響で個人向け携帯サービスでは売り上げが減ったものの、企業のデジタル化に伴い法人向けのサービスが好調で、売り上げと最終的な利益がともに過去最高となりました。ソフトバンクが発表した昨年度のグループ全体の決算は、売り上げは前の年度より9.3%増えて5兆6906億円、最終的な利益は5.3%増えて5175億円といずれも過去最高となりました。携帯電話料金の値下げの影響で、個人向けの携帯サービスでは売り上げは減りましたが、テレワークの普及を受けて法人向けの携帯電話の契約数が増えたほか、企業のデジタル化に伴ってクラウドサービスなどが好調だったということです。更に傘下のLINEやヤフーの広告事業も収益が伸び、業績を押し上げたとしています。会社では、今年度も企業のデジタル化が一層進み、法人向けサービスで好調な業績が続くとして増収・増益を見込んでいます。ソフトバンクの宮川潤一社長は「大企業の顧客の獲得は順調だが、中小企業向けの取り引きのシェアは低く、今後は中小企業の顧客の拡大に真剣に取り組みたい」と述べました。

 ★好調「回転すし」市場、コロナ禍で過去最高へ 大手チェーン、10年で800店増加 課題は魚価高騰、「1皿100円」で食べられなくなる可能性も!。回転すし好調 10年で800店増加!。好調「回転すし」市場、コロナ禍で過去最高へ 大手チェーン、10年で800店増加 課題は魚価高騰、「1皿100円」で食べられなくなる可能性も「回転すし業界」動向調査 コロナ禍で外食産業が苦戦するなか、「回転すし」市場の好調ぶりが際立っている。スシローやくら寿司など大手を中心とした2021年度の国内回転すし市場(事業者売上高ベース)は、10年前の4636億円(2011年度)から1.6倍の規模に拡大、前年からも約600億円増加し、7400億円(8.3%増)を超える見込みとなった。

しまむら不正アクセスでシステム障害 一部サービス停止!。ファッションセンターしまむら」の看板 衣料品販売大手しまむらは11日、今月4日から不正アクセスによるシステム障害が発生し、原因を調査していると発表した。一時的に停止していたキャッシュレス決済は既に復旧しているが、商品の取り寄せサービスについては利用できない状況が続いているという。

★博報堂DYHD 子会社の元社員逮捕 ギフトカード10億円分詐取疑い!。広告大手の博報堂DYホールディングスの子会社の元社員が、ギフトカード10億円分を会社に無断で取引先に発注し、だまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕されました。逮捕されたのは、博報堂DYホールディングスの子会社「博報堂プロダクツ」の元社員、小林司容疑者(47)です。警視庁によりますと、おととし11月、都内の取引先にギフトカード20万枚、金額にして10億円分を会社に無断で発注し、だまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。小林容疑者は、社名をかたって業務とは関係のないギフトカードを発注して換金し、取引先への支払いのために再びギフトカードを発注する行為を繰り返していたとみられるということです。取引先からの連絡で発覚し、去年1月に懲戒解雇されていました。調べに対し「だまし取ったことに間違いない」と容疑を認めているということです。警視庁は、一昨年12月までのおよそ5年間に合わせて250億円分を無断で発注し、このうち取引先への支払いなどを除く、およそ4億円を生活費や車のローンの返済などに充てていたとみて調べています。

上島竜兵さん死去 61歳 「ダチョウ倶楽部」メンバー!。お笑いグループ「ダチョウ倶楽部」のメンバーで、お笑いタレントの上島竜兵さんが11日未明、東京都内で亡くなりました。61歳でした。

★「結城酒造」で火災 酒蔵などが国の登録有形文化財 茨城 結城!。11日午後、国の登録有形文化財となっている酒蔵などがある、茨城県結城市の酒造会社から火が出て、消防は消火活動を急いでいます。警察や消防によりますと、11日午後2時45分ごろ、茨城県結城市の「結城酒造」の従業員から「ボイラーから酒蔵に火が延焼した」と消防に通報がありました。消防車10台が出て消火活動が続けられていますが、午後4時の時点で火はおさまっていないということです。酒造会社にある酒蔵や煙突は、国の登録有形文化財となっていて、消防などは消火活動を急ぐとともに、けが人や逃げ遅れた人がいないか確認を進めています。現場は、JR水戸線の結城駅から北におよそ700メートル離れた、住宅などが密集する地域です。

オリックス 選手ら3人コロナに感染 選手の感染は3日間で5人に!。プロ野球 オリックスは、兼任コーチを務める能見篤史投手など選手2人とスタッフ1人が新型コロナほウイルスに感染したと発表しました。オリックスでは9日にも選手3人の感染を発表していて、この3日間で感染が確認された選手は5人となりました。球団によりますと、新型コロナの感染が確認されたのは、能見投手兼任コーチと齋藤綱記投手の選手2人とスタッフ1人の合わせて3人です。3人は、10日に実施した新型コロナのPCR検査で陽性と判定されたということで、いずれも症状はなく、チームから離れて療養しているということです。能見投手はプロ18年目でチーム最年長の42歳。投手兼任コーチを務めていますが、今シーズンはここまで1軍の登板はありません。オリックスは、9日にも打線の中軸を担う吉田正尚選手など選手3人の感染を発表していて、この3日間で感染が確認された選手は5人となりました。

★「タイヤがバーストして火が・・・」朝の関越道でトラックが大炎上 埼玉県!。関越道でけさ、トラックが炎上する事故がありました。黒煙を巻き上げながらトラックの前方部分が真っ赤な炎に包まれています。午前5時半ごろ、関越道の鶴ヶ島ジャンクション近くで、「トラックのタイヤがバーストして火が出ている」と運転手から通報がありました。事故があったのは、関越道と圏央道の合流付近で、火はおよそ3時間後に消し止められ、けが人はいませんでした。トラックは空のペットボトルを積んでいて、警察によりますと、左の前輪から炎が出たということです。警察は事故の詳しい原因を調べています。

★和歌山の私立高校 給料未払いなどで教職員スト 授業行われず!。日高川町にある私立高校で、給料の未払いなどを理由に教職員が11日から3日間のストライキに入り、授業が行われない異例の事態となっています。和歌山県によりますと、県内の私立高校でストライキが行われた事例はないということです。日高川町にある和歌山南陵高校によりますと、教職員20人余りの先月分の給料が、給料日を過ぎて現在まで支払われていないということです。この高校をめぐっては、国が授業料を負担する「就学支援金」の制度で、昨年度、国から支援金を受け取りながら、生徒から徴収した授業料の一部を返還せず、先月、県の指導を受けています。教職員はこれらについて、学校を運営する法人側に説明を求めていましたが、適切な対応が行われなかったとして、11日から3日間のストライキに入り、授業が行われない異例の事態となっています。和歌山県によりますと、県内の私立高校でストライキが行われた事例はこれまでにないということです。教職員は11日午前中に全校集会を開き、生徒たちにストライキについて説明し、謝罪したということです。教職員の代表は「やむをえずこの決断に至ったことが悔しい。学校運営を適正に戻すために法人と理事長はしっかりと説明してほしい」と話しています。一方、学校を運営する法人の小野和利理事長は「今後、説明の場を設けたいので、現時点で個別の質問に答えかねます」とコメントしています。

★流血…朝はねられた男性「大丈夫。家へ送って」 送った運転手、再び夜訪問…死亡した男性発見、運転手逮捕!。05/11 08:59 はねられるも「大丈夫」と言った男性、夜に自宅で死亡していた。 川口市で6日、交通事故に遭った男性が自宅で死亡した事件で、県警交通捜査課と川口署は9日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、川口市中青木2丁目、介護士の男(32)を逮捕した。逮捕容疑は6日午前8時55分ごろ、川口市西青木2丁目の交差点で乗用車を運転中、市内居住の男性(78)をはね、救護措置などを取らなかった疑い。同課などによると、現場は信号機のない丁字路交差点。乗用車が右折した際、左側から横断歩道を渡っていた男性をはねた。男性は頭から出血していたが「大丈夫なので自宅まで送ってほしい」と話したため、男は警察などに通報しないで男性の自宅まで送り届けていたという。6日午後11時10分ごろ、男が男性宅を訪れたところ、室内で意識や呼吸がなく倒れている男性を発見し110番していた。県警は現場付近を走行していた車両のドライブレコーダーの映像や目撃情報を分析するなど捜査していた。 男は「相手が転んだだけと言っていたので警察へ通報しなかった」と供述しているという。

★側溝で男性倒れ死亡 刃物で刺されたような複数の傷 愛知!。11日朝早く、愛知県知立市の道路の側溝で、20代から40代くらいの男性が倒れて死亡しているのが見つかりました。体には刃物で刺されたような傷が複数あったということで、警察は殺人・死体遺棄事件として捜査を始めました。11日午前6時ごろ、愛知県知立市の道路を通りかかった人から「車が溝にはまっている」と警察に通報がありました。警察が駆けつけたところ、乗用車の前輪の片方が側溝に落ちた状態で止まっていて、近くの側溝内で男性が死亡しているのが見つかりました。警察によりますと、男性は20代から40代くらいで、体には刃物で刺されたような傷が複数あったということです。また、男性は側溝内に横たわっていたということですが、現場の状況から、何者かに運ばれたとみられるということで、警察は殺人・死体遺棄事件として捜査を始めました。警察は身元の確認を進めるとともに、死因などについて詳しく調べています。現場は、名鉄三河線三河八橋駅から南に500メートルほど離れた住宅や田畑が広がる地域です。11日朝に警察に通報したという40代の男性によりますと、午前6時ごろ、犬の散歩で現場付近を通りかかったところ、乗用車の前輪の片方が側溝に落ちていて、乗用車の前方には血だまりがあったということです。周囲を見回しても人の姿はなく、車のドアが閉まっていたほか、フロントガラスなどは曇った状態で、そのほかのドアのガラスもスモークフィルムがはってあったため、中の様子をうかがうことはできなかったということです。男性は「いつも通る道なので、まさかここで人が亡くなっているとは思いませんでした。事件なら早く犯人が捕まってほしい」と話していました。

★山菜採り遭難の女性(73) 無事発見!。真室川町の山で10日、山菜採りに入り、けがをして動けなくっていた新庄市の女性が11日朝、無事発見された。無事、発見されたのは新庄市松本の無職工藤陽子さん(73)。警察の調べによると工藤さんは真室川町大沢の山に1人で山菜採りに出掛けたが、10日午後1時ごろ、携帯電話で友人に連絡し、「足が痛くて動けなくなった」などと話した。友人たちで捜索したが見つからず、119番通報した。警察や消防などが11日午前6時から約60人態勢で捜索していたところ、午前7時20分ごろ、工藤さんの車が発見された場所から500メートルほど離れた山の中で無事、発見された。工藤さんはけがをしていて病院に搬送されたが、命に別条はないという。

★タケノコ採りに夢中の73歳男性、顔を上げたら目の前にカモシカ…山中で30分もみ合う!。8日正午頃、山形県白鷹町下山の大平山でタケノコ採りをしていた、近くに住む無職の男性(73)がカモシカに襲われ、足などにけがを負った。県警長井署の発表によると、カモシカは体長約1メートルで成獣とみられる。タケノコを採るのに夢中になっていた男性が、顔を上げると目の前にカモシカがいて、30分ほどもみ合いになったという。男性は、角で突かれるなどして、右太ももや右わきの下などを負傷した。男性は病院に搬送されたが、命に別条はない。現場は道の駅「白鷹ヤナ公園」から約400メートル南東で、付近には民家が点在している。

★「ウドを採りに行く」と裏山に入り73歳男性が行方不明…崖から滑落、約100メートル下で発見 留萌市!。73歳の男性を捜索した留萌警察署 10日、北海道留萌市内の山林に山菜取りに入ったまま行方が分からなくなっていた73歳の男性が救助されました。男性は崖から約100メートル下に滑落し、衰弱した姿で発見されました。救助されたのは、留萌市見晴町に住む73歳の無職の男性です。10日午後1時40分ごろ「山菜取りに出かけた父が時間になっても帰ってこない」と、男性の娘から警察に通報がありました 警察によりますと、男性は10日の午前9時半ごろ、自宅の裏山に「ウド(山菜)を採りに行く。昼には戻る」と家族に伝え、1人で山菜取りに出かけましたが、昼を過ぎても帰宅しませんでした。通報を受けた警察や消防が、男性が持っていた携帯電話の位置情報などから山林を捜索したところ、午後7時前、30度から40度の傾斜の崖の下約100メートルのところに滑落し、衰弱した男性を見つけ救助しました。男性は骨折などはしていませんでしたが、寒さのため消防隊員の問いかけにうなずくしかできないほど衰弱していたということです。 男性は病院に運ばれ、手当てを受けていますが、命に別状はないということです。10日の留萌市の気温は夜になると気温は10℃を下回り、警察は山菜採りをする人に「1人で山に入らない」「行き先を家族に伝える」「十分な装備で出かける」といった基本事項を守るよう呼びかけています。