5/10 “コロナ渦!” ★世界の累計感染 5憶18,055,132人・ 死者 6百253,570人!。★国内感染者 51人死亡(累計2万9,915人)・ 4万2160人感染(累計818万2,182人)!。※コロナワクチンの”接種”励行!。▼コロナ渦”脅威”終息?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--
☆今日11(水)24℃10℃晴/曇 明日12(木)25℃15℃曇/雨 明後日13(金)23℃15℃曇/雨 ★コロナ渦予防(マスク、手洗い、自粛)・ワクチン接種励行・花粉症・熱中症・脱水症予防対策!。

★12日(木)から14日(土)にかけて、本州付近に前線が停滞し、活動が活発になるでしょう!。九州から関東の太平洋側を中心に、大雨や荒れた天気になりそうです。前線の活動の程度によっては、警報級の大雨のおそれがあります。大雨への備えは早めに行い、最新の気象情報にご注意ください。

★新緑と雪のコントラスト 強い寒気で浅間山が冠雪 【長野】!。10日朝の長野県内はこの時期としては冷え込みが強まり、浅間山山頂は雪が積もりました。午前8時半ごろ、軽井沢町から撮影した映像です。新緑が映える5月に浅間山が白く染まりました。長野地方気象台によると、県内はきのう、この時期としては強い寒気が入り込み、標高の高いところでは雪になりました。けさの最低気温は、菅平でマイナス3.5℃、野辺山でマイナス0.2℃で冬日となったほか、軽井沢町は1.6℃で平年より4度ほど低くなりました。寒気はすでに抜けていて、きょうは広く日差しが届き、気温も上がる見込みです。

★富士山がしっかり雪化粧 麓の冷たい雨は山で雪!。麓は冷たい雨も、富士山では雪に 静岡県小山町から見た富士山 10日(火)は天気が回復して、富士山も姿を見せました。雪化粧が復活して、山頂付近は真っ白になっています。昨日9日(月)の東海地方は前線や気圧の谷の影響で午後から冷たい雨が降り、富士山の麓、御殿場市では16.0mmの降水を観測しています。平地では冷たい雨でしたが、富士山頂は気温が-4℃前後でしたので雪として降り続きました。静岡県小山町から見る富士山は、山頂から七合目あたりまでが真っ白に雪化粧しています。同じ小山町から6日(金)に撮影された写真では、山頂付近にも雪のない部分が見えていましたので、ずいぶんと様子が変わりました。富士山周辺では13日(金)頃から再び降水が予想されています。ただ、今後は南から暖かな空気が流れ込んで山頂近くでもプラスの気温になる予想です。雪はあまり増えず、むしろ溶ける可能性が高いとみられます。

★福島 大熊町 帰還困難区域で田植え コメの試験栽培3年目!。大熊町の帰還困難区域で、避難指示が解除されたあとの営農再開に向けて行われている試験栽培の3年目の田植えが行われました。大熊町では、帰還困難区域となっている熊地区など3つの地区で近く避難指示が一部解除される予定で、町は解除後を見据えて、こうした地区でおととしからコメの試験栽培を行っています。これまでは基準を超える放射性物質は検出されておらず、10日は、熊地区のおよそ18アールの水田で、町の農業委員会の委員や職員などおよそ20人が3年目の田植えを行い、福島県のオリジナル米「天のつぶ」の苗を手作業で1本1本植えていました。秋に収穫されたコメは放射性物質の量を調べたあと食べずに処分されますが、町は、今回も基準を超える放射性物質が検出されなければ、来年以降は収穫後食べることができる「実証栽培」に切り替える方針です。大熊町農業委員会の根本友子会長は「営農再開に向けては、原発事故後10年以上という期間はあまりに長く担い手の確保が重要だが、その前にまずは農業ができる環境をしっかり整えていきたい」と話していました。

★ちゃっかりサギ トラクター追いかけ餌探し 今日から愛鳥週間!。ラクターが耕す田んぼで餌を探すサギたち=9日午前、霧島市国分広瀬 長旅の途中や繁殖期を控えた野鳥たちは、体力を蓄えるために食欲旺盛。あの手この手を使って食事にありつく。田植え準備が進む鹿児島県内では、田おこし中のトラクターに付いて回り、ちゃっかり人の手を借りて獲物を捕るサギの姿が見られ、この時季ならではの風物詩となっている。10日から16日は愛鳥週間 トラクターが耕す田んぼで餌をついばむチュウサギ 霧島市国分広瀬の干拓地では9日午前、全身真っ白なチュウサギ、頭と背がオレンジ色のアマサギなど20羽ほどが集結、田んぼを耕すトラクターの後を追ったり待ち伏せたり。近くの宮永昇さん(63)は、「田おこしをするとたくさんついて来る。害虫を食べてくれるのはありがたいが(虫を食べる)カエルまで捕ってしまう」と話し、サギたちの食欲にお手上げ気味だった。

東日本大震災津波で全壊の郵便局 新店舗で再開 福島 いわき!。11日で東日本大震災の発生から11年2か月です。いわき市では、津波で7割の建物が被害を受けた豊間地区の郵便局が、10日から高台に新たに作った店舗で業務を始めました。いわき市の「豊間郵便局」は11年前の巨大地震による津波で全壊し、被災のおよそ9か月後から市内の別の場所に設けた仮設店舗で業務を続けてきましたが、土地区画整理事業が進んで新たな宅地が整備され自宅を再建した住民が増えてきたことから、地区内の高台に新たな店舗を建てて移転しました。10日は地元の関係者らを招いて開局式が開かれたあと、午前9時から窓口業務が始まり、訪れた地元の人たちは早速貯金の手続きや切手の購入などを行っていました。切手と収入印紙を購入した71歳の女性は「今までは別の地区に買いに行かなければならず不便だったので、地元で再開してもらえてとても頼りになります」と話していました。10日着任した地元出身の遠藤雄三局長は「11年間地元の方々に負担をかけましたが、これからは誰もが気軽に立ち寄れる郵便局を作っていきたいです」と話していました。日本郵便によりますと、東日本大震災で被災したいわき市内の3つの郵便局は、これですべて元の地区で業務を再開しましたが、福島県内では津波原発事故のため今も17の郵便局が営業を休止したままです。

★大型連休中の空の便利用者 去年に比べ約2倍増 国際線は4.6倍!。大型連休の期間中、国内の空の便を利用した人は260万人余りと、新型コロナの感染拡大で緊急事態宣言が出されていた去年と比べおよそ2倍に増えたほか、国際線も、ハワイ向けツアーの再開などで4.6倍に増えました。国内の主な航空会社11社のまとめによりますと、大型連休の先月29日から今月8日までの10日間に、国内の空の便を利用した人はおよそ267万人で、去年の同じ時期のおよそ2倍に増えました。このうち、全日空の利用者数は去年の同じ時期と比べおよそ1.9倍、日本航空はおよそ2.3倍、ピーチ・アビエーションはおよそ2.4倍となっています。又、全日空によりますと、新型コロナの感染拡大前の3年前の同じ時期と比べても65%まで回復しています。一方、国際線は、3社のみの運航となっているものの、ことしは新型コロナの感染拡大で中止されていたハワイ向けのツアーが、およそ2年ぶりに再開された影響などもあり、利用者はおよそ14万1千人と去年の同じ時期の4.6倍に増えました。

 ★信長の側室眠る久昌寺、解体始まる 「後の時代に再興を」 愛知!。解体予定の本堂の中で、寺に伝わる織田信長の足跡などについて書かれた巻物「久昌寺縁起」の説明をする生駒英夫さん。本尊など寺の備品は既に撤去してある 戦国武将・織田信長の最愛の女性で、信長との間に後の岐阜城主となる信忠らをもうけたとされる側室、吉乃(きつの)の墓がある久昌寺(きゅうしょうじ)=江南市田代町=の解体工事が9日、始まった。約640年の歴史に幕を下ろすこととなり、歴史ファンや地元からは惜しむ声が上がった。吉乃は地元有力者だった生駒氏の娘。寺は生駒家の菩提(ぼだい)寺にあたる。吉乃は生駒家の屋敷で暮らしていた時に信長と出会い、側室となった。長男信忠、次男信雄、後に徳川家康の長男信康の妻となった徳姫をもうけたとされる。「江南市史」などによると寺は1384年創立。現在の本堂は1925年築で、庫裏は江戸期とみられる。寺は老朽化などで維持が困難になっていた。寺を所有する宗教法人の役員で19代生駒家当主の生駒英夫さん(48)は、クラウドファンディングなどで存続の道も探ったが歴史的に檀家(だんか)が少なく、持続的な寺院経営が困難として廃寺を決めていた。解体後の土地は市が買い取り、2023年度中に公園として整備する。この日は午前中から業者が寺の周りに囲いを設置。工事は7月まで続く見込み。工事に立ち会った生駒さんは「とうとうこの日が来てしまい残念。地域の方や歴史ファンには申し訳ない気持ちもあるが仕方がない。後の時代に再興できればうれしい」と語った。吉乃の墓は寺の西側にあり、生駒家歴代当主の墓と共に市文化財に指定されている。解体や売買の対象ではなく、墓標は立ち続ける。生駒さんは近くに小さなお堂を建てる予定という。 21年8月に取り壊し方針が報道されると、市には存続を望む声が多く寄せられ、支援を申し出る声もあったが難しかった。解体前に一目見ようと県内外から歴史ファンらが訪問。3月に訪れ御朱印も求めたという神奈川県の会社員、高野浩司さん(47)は「一度失われた文化財は二度と戻らない。歴史的価値も考慮し、行政に動いてほしかった」と話した。子供の頃によく寺で遊んだという、近くに住む木全正之さん(82)は「昔は例祭の時は参拝客であふれていた。思い出のお寺なので目に焼き付けたい」と名残惜しそうだった。

★小学校が休校、お隣の学校へ 転入金魚は「アイちゃん」 「キンちゃん」から改名、新しい名前はチャームポイントが由来 鹿児島!。金魚の「アイちゃん」に興味津々の児童=垂水市の牛根小 アタシはこの春、水市の牛根小学校に転入してきた金魚のアイちゃん。3月までいた境小が休校になって困っていたんだけど、隣の牛根小が受け入れてくれたの。校長室の水槽で優雅に舞っているのよ。【写真】アイちゃんに興だって。照れちゃうけどうれしい。ちなみに以前はキンちゃんって呼ばれてた。転入してからはずっと有馬博志校長先生が食事をくれるんだけど、最近ダイエットで量を抑え味津々の児童 休み時間に新しい友達が会いに来てくれる。「アイちゃん」って名前は4年の梶ケ山悠莉さんがつけてくれた。チャームポイントの大きな目に注目したん気味。だから必死に水槽をぐるぐる回ってエクササイズに夢中なんだ。牛根小の皆さん、これからもよろしくね。

★大相撲 東大出身力士 須山 白星デビュー「東大関目指したい」!。大相撲夏場所は3日目の10日から初土俵の力士たちによる前相撲が始まり、東大から初めての力士となった須山が最初の相撲を白星で飾りました。須山はふじみ野市出身の24歳。東大で相撲を始め、相撲部の主将を務めていました。須山は先月行われた新弟子検査を受検して、身体検査では1メートル80センチ、体重104キロで基準を上回って夏場所初日に合格が発表され、東大から初めての力士となりました。10日は同じ夏場所初土俵を踏む力士たちによる前相撲が、東京 両国の国技館で始まり、須山は山田海と対戦しました。須山は立ち合いから素早く右を差して前に出て寄り倒しで勝って、最初の相撲を白星で飾りました。須山は10日の相撲について「いつもと同じ気持ちだった。しっかり前に出ようと思っていた。よかったと思う。始まったなという感じだ」と振り返りました。東大卒業に向けて相撲部屋で生活しながら大学に通っているという須山は、部屋での生活について「ちょっとずつ慣れてきた。学生のときは稽古が週3回だったので、毎日稽古があるのは、まだ少し大変だと感じているが頑張っていこうと思う。東大なので東大関を目指したい」と意気込んでいました。木瀬親方 “今場所はけがをせず 力をつけ早く幕下に”師匠の木瀬親方は、10日の前相撲のあと「勝ち負けは本人は気になると思うが、今場所はけがをしないような相撲を取るようにと言った」と話していました。そして、相撲部屋での生活について「体が慣れるまで半年間は、まわしを巻くまでが稽古だ。まずはそれを半年間続けていかないとダメだとうるさく言っている。それをわかって何でも一生懸命やっていて、これまでとは別世界の相撲界に早く慣れようと努力している」と述べました。又、須山の相撲について「三段目の中段くらいの相撲を取るが、序二段にも負けたりする。自分の体にあった相撲を見つけないといけない。力をつけて、幕下までは早く上がってほしい」と話していました。

5/10 “コロナ渦!” ★世界の累計感染 518,055,132人・ 死者 6百253,570人!。★多い国①アメリカ感染者81,973千人死者998千人②インド感染者43,105千人死者524千人③ブラジル感染30,574千人死者664千人④フランス感染28,161千人死者143千人⑤ドイツ感者25,406人死者136千人⑥英国感染者22,140人死者176千人。⑦ロシア感染者17,966千人死者369千人。

★EV中国メーカー 日本でのバス販売目標累計4000台 2030年までに!。EV=電気自動車大手の中国メーカー「BYD」は、2030年までに日本で累計4000台のEVのバスを販売するという目標を明らかにしました。商用車でもEVをめぐる日本と海外メーカーの競争が激しくなりそうです。バッテリーのメーカーとして創業し、現在はEVの製造・販売を手がける中国のBYDは、世界で7万台のEVのバスを販売していて、2015年からは日本市場にも参入しています。10日は東京都内で新しいEVバスの発表会が開かれ、一度の充電で走れる距離=航続距離を従来より1割程度伸ばした新型車など2つの車種を来年、投入すると発表しました。更に2030年には日本市場で累計4000台のEVバスを販売するという新たな目標を明らかにしました。BYDはEVバスの分野では日本で7割余りのシェアを持ち、他社をリードしています。BYDジャパンの花田晋作副社長は「交通事業者は電動化の意識が高まっていて、目標達成は難しくない。日本のカーボンニュートラルに向けて頑張っていきたい」と話していました。いすゞ自動車日野自動車も2024年度から共同でEVバスの生産に乗り出す方針で、商用車でもEVをめぐる日本と海外メーカーの競争が激しくなりそうです。

アメリカで「武器貸与法」成立 ウクライナへの支援が加速へ!。アメリカで、ロシアの軍事侵攻が続くウクライナなどに対して軍事物資を迅速に貸与することを可能にする法律が成立しました。バイデン大統領は「ウクライナへの支援は今が極めて重要なときだ」と述べて、支援を加速させていく考えを示しました。ウクライナを支援するための「レンドリース法=武器貸与法」は、ロシアによる軍事侵攻を受けるウクライナや近隣の東欧諸国に対して、来年9月末までの間、軍事物資を貸与するための手続きを簡略化し、迅速に提供することを可能にするものです。バイデン大統領が9日、ホワイトハウスで署名し、法律が成立しました。「武器貸与法」は、第2次世界大戦中にも制定され、ナチス・ドイツと戦うイギリスなどに対して武器や装備を提供し、大きな役割を果たしたとされています。バイデン大統領は法律について「ウクライナの人々がプーチン大統領による残虐な戦争から民主主義を守るための重要な手段を提供することになる。今が極めて重要なときだ」と述べて、ウクライナへの支援を加速させていく考えを示しました。「武器貸与法」とはアメリカの「レンドリース法=武器貸与法」は、第2次世界大戦中の1941年、ナチス・ドイツと戦うイギリスが武器を賄う資金の不足に追い込まれ苦戦を強いられる中で、制定されました。当時のルーズベルト大統領は「アメリカが民主主義の偉大な兵器庫になるべきだ」として、軍事支援の必要性を訴えました。この法律のもとでアメリカからイギリスなど連合国へ供給された武器や装備品といった物資は1945年までに総額およそ500億ドルに上り、連合国勝利の要因のひとつになったとも言われています。又ドイツと戦っていたソビエトに対する支援にも適用されました。当時の法律は効力を失っていますが、今回、ウクライナに対する軍事物資の供給に必要な手続きを簡略化するため、新たな「武器貸与法」が制定されました。今年2月にロシアが侵攻を始めて以降、アメリカによるウクライナへの軍事支援は合わせておよそ38億ドル、日本円にして4900億円あまりに上っていますが、新たな「武器貸与法」によって、大統領の権限でより迅速に支援を提供することが可能になります。署名にあたってバイデン大統領は「ウクライナの人々が民主主義を守るための重要な手段を提供することになる」と述べ、アメリカが軍事支援をさらに推し進めるという決意を表明した形です。

ウクライナ外相インタ「最後にはわれわれが勝利」!。ウクライナのクレバ外相は9日、NHKの単独インタビューに応じ、モスクワで行われた戦勝記念日の式典で演説を行ったプーチン大統領について、「彼はナチズムと戦っているという彼自身の世界観の中に生きている」と述べ、ウクライナへの侵略のための口実を求めているだけと批判しました。クレバ外相は、9日、日本時間の午後5時から、オンラインでNHKの単独インタビューに応じ、モスクワで行われた戦勝記念日の式典でプーチン大統領が行った演説について、驚く内容はなかったとしたうえで、「彼は1940年代のスターリンのように、ナチズムと戦っているという彼自身の世界観の中に生きている。すべてでっち上げで、彼が見ているものは現実と一致していない。ウクライナにはネオナチ主義などないからだ」と述べ、プーチン大統領ウクライナへの侵略のための口実を求めているだけだと批判しました。その上で、「戦いは長く続くかもしれないが最後にはわれわれが勝利する。 これはウクライナだけでなく、民主主義を支持するすべての人たちにとっての勝利だ。もしもロシアが勝った場合、歴史や世界の地図を書き換えたい者たちにとって、侵略がその手段であるというメッセージを与えてしまう。それは許すことができない」と述べた上で徹底抗戦を続ける考えを強調し、そのためにも、日本を含めた世界各国からの支援が欠かせないと訴えました。

★「私たちには明日も明後日もない」日本に避難 ウクライナ人母子!。長女とともにプーチン大統領の演説を聴くオレシア・サブリバさん。「一人の人間がすることにしてはひどすぎる」と憤った=宝塚市で2022年5月9日、山田尚弘撮影© 毎日新聞 提供 長女とともにプーチン大統領の演説を聴くオレシア・サブリバさん。「一人の人間がすることにしてはひどすぎる」と憤った=宝塚市 「私たちには明日も明後日もない。頭にあるのは、この瞬間をどう生きるかだけです」。第二次大戦で当時のソ連ナチス・ドイツの侵略に打ち勝ったことを祝う対ドイツ戦勝記念日を迎えた9日、ウクライナの首都キーウ(キエフ)から兵庫県宝塚市に避難するオレシア・サブリバさん(49)が記者に思いを語った。恐れるのは、核施設への攻撃と、原子爆弾の使用だ。広島、長崎、福島の経験から、「日本の人には痛みを分かってもらえる」との気持ちもあるという。2月24日に始まった侵攻以降、13歳と20歳の娘とともに自宅マンション11階の部屋から一歩も出ない生活が23日間も続いた。寝室のシーツに身をうずめる母娘を気遣いながら、夫は軍関係の職場に出向いた。備蓄していたパン粉でパンを作り、少量の米を分け合ってしのいだ。示し合わせたように、砲撃は午前5時から始まり、キーウ市内を一望できる自慢の展望は、砲撃によって煙で曇った。ブチャの方角に、時折あかりがともるようにオレンジ色の火柱が立つ。「あの光の下で何人もが殺されたのだと思うと何も考えられなかった」核による被害恐れて ミサイル攻撃よりも、最も恐れるのは核による被害だ。1986年4月のチェルノブイリ原発事故以降、廃炉に関わった労働者と何人も知り合ったが、染色体異常が現れ、50歳を待たずに亡くなっていた。3月上旬からロシア軍が相次いで原発に攻撃を始めると、2人の愛娘の将来を案じ、日本への避難を決め、同月29日に来日した。ヨーロッパから遠く離れていること、広島、長崎、福島の惨禍を経験した国なら、との意識もあった。2000年まで4年間、日本の旅行会社で働くなどしたオレシアさん。連絡を取り続けてきた知人が受け入れ先を見つけ、家電や家具を用意してくれた。現在身を寄せる県営団地の隣の老夫婦は、手を引いて周辺のコンビニ店やクリーニング店を案内してくれたり、オレシアさんが話すロシア語で「ごみの出し方」を書いた紙を用意してくれたりした。「なぜこんなに皆優しいのか。不思議な気持ちしかない」いまだに時差ぼけが直らず、食事も喉を通らない日が続く。レストランの店長として100人以上を束ねてきたオレシアさんは、毎日電話やメッセージアプリで安否を確認し、夫とは「大丈夫?」「大丈夫だよ」とだけ、短いやり取りを続けて眠るという。2人の娘は、慣れない布団で寝起きしながらも、マスクで割り箸をトングのように束ねて食事を取り、毎日ウクライナの歌を歌って、気丈に振る舞っている。だが、2人が肌身離さず持つスマートフォンに祖国の都市が攻撃される映像やニュースが流れてくると、寝室にこもってしまう。それでも、夜には日本語、英語、ウクライナ語、ロシア語の四つの言葉で「愛してる」と娘たちの耳元でささやくという。長女の元には約3週間前、友人から同級生の男子学生がマリウポリで殺されたと電話がかかってき。「ウクライナ、ロシア、そして日本。国なんて関係ない。子どもを戦地に送った親と一緒に泣きたい。たとえそれがロシア兵の親であってもね」「ママ、いつ帰れるの」日本の生活には感謝しかないが、つらいのは、娘たちが毎日「ママ、いつ帰れるの」と投げかけることだという。「子どもにとって故郷はウクライナしかないのよ」。手元に現金を用意し、いつでも航空券を買う心構えはある。しかし、ロシアの動きが見えない現在は、目の前が暗く押しつぶされる。ロシアの対独戦勝記念日の9日は、インターネットでプーチン大統領の演説を長女とともに見た。「ロシアにとって受け入れられない脅威がある」というプーチン大統領の言葉に、「元々兄弟のような国だった。一人の人間の考えで、こんなに多くの人を不幸せにしてよいはずがない」と憤り、「プーチンが話す旧ソ連の言葉を耳にするだけでつらくなる。これ以上脅かされるのは耐えられない。安全に祖国に戻れる日を心待ちにしています」と語った。

★林外相 韓国新大統領と会談 関係改善へ緊密に意思疎通を確認!。韓国を訪れている林外務大臣は、10日に就任したユン・ソンニョル(尹錫悦)大統領と会談し、日韓関係の改善に向け、両国間の懸案の解決が必要だという考えを伝え、今後、政府間で緊密に意思疎通を行っていくことを確認しました。会談の冒頭、林大臣が、岸田総理大臣からの親書を手渡したのに対し、ユン大統領は、「岸田総理大臣とともに、両国関係の改善のために努力していくことを期待している。早いうちに総理大臣にお目にかかりたい」と述べ、早期の日韓首脳会談の実現に意欲を示しました。続いて、林大臣は、「ルールに基づく秩序が脅かされている現下の国際情勢で、日韓関係の改善は待ったなしだ。そのためには、旧朝鮮半島出身労働者問題をはじめとする懸案の解決が必要だ」と述べました。これに対し、ユン大統領は、「日韓関係を重視しており、関係改善に向けて共に協力していきたい」と述べ、両者は今後、政府間で緊密に意思疎通を行っていくことを確認しました。会談のあと、林大臣は記者団に対し、「今回の訪問は、韓国の新政権側に日本の一貫した立場を直接伝達し、緊密に意思疎通を行う重要な機会となった」と述べました。又林大臣は、今回の訪問を踏まえ、ユン新政権の外相候補パク・チン(朴振)氏を日本に招いて会談を行いたいという考えを示しました。ムン政権下で悪化した日韓関係 日本と韓国の関係は、前のムン・ジェイン文在寅)政権下で、戦後最悪とも言われるまでに冷え込みました。そのきっかけとなったのは、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題で、2018年10月、韓国の最高裁判所が初めて、日本企業に賠償を命じた判決でした。日本政府は、「徴用」をめぐる問題について、1965年の日韓請求権協定に基づき解決済みだとして、国際法違反の状態を是正するよう韓国政府に再三にわたって求めています。これに対してムン政権は、三権分立の原則から司法判断を尊重するとした姿勢を変えず、日本企業の韓国国内の資産の「現金化」に向けた手続きが進みました。そうした中、日本政府は2019年7月、韓国側の貿易管理の体制が不十分で安全保障上の懸念があるとして、半導体の原材料など3品目について、韓国向けの輸出管理を厳しくする措置を取りました。これを受けて、韓国国内では日本への反発が強まり、日本製品不買運動が広がったほか、当時の安倍政権に抗議するデモが繰り返されました。ムン政権は「徴用」をめぐる問題での報復措置だと強く反発し、2019年8月には、日本との軍事情報包括保護協定=GSOMIA(ジーソミア)を破棄すると通告しました。その3か月後、GSOMIAの失効が迫ると、ムン政権は一転して現状を維持することを決めましたが「いつでも終了できる」と主張してきました。更に、慰安婦問題をめぐって、去年1月、韓国の地方裁判所が日本政府に元慰安婦の女性への賠償を命じ、これに対して日本政府は、韓国の裁判権に服することは認められないとして控訴せず、判決は確定しています。このほか、日本政府が新潟県の「佐渡島の金山(さどのきんざん)」の世界文化遺産への登録をユネスコに推薦したことについても、ムン政権は強い遺憾の意を示し抗議しています。このように、日韓の間では、ムン政権下の5年間で課題が山積しましたが、首脳会談は2019年12月を最後に開かれておらず、関係改善に向けた糸口を見いだすことができないまま、問題の解決は次のユン・ソンニョル政権に先送りされる形となりました。

★韓国ユン大統領 “北朝鮮 非核化転換なら経済改善の計画準備”!。韓国で10日就任したユン・ソンニョル(尹錫悦)大統領は、就任式に臨んで演説を行い、核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮に対し「実質的な非核化に転換するなら経済と市民生活を画期的に改善できる大胆な計画を準備する」と呼びかけ、核問題の平和的な解決のため、対話する用意があるという姿勢を示しました。10日午前0時をもって韓国の第20代大統領に就任したユン・ソンニョル大統領は、10日朝、ソウル市内の国立墓地に参拝したあと、午前11時から国会前の広場で開かれた就任式に臨みました。ユン大統領は、ムン・ジェイン文在寅)前大統領やパク・クネ(朴槿恵)元大統領、それに日本の林外務大臣をはじめ外国からの来賓や一般市民など4万人余りを前に、宣誓をしたうえで就任演説を行いました。この中でユン大統領は、核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮に対し「核開発を中断して実質的な非核化に転換するなら国際社会と協力して経済と市民生活を画期的に改善できる大胆な計画を準備する」と呼びかけました。そして、核問題の平和的な解決のため、北朝鮮と対話する用意があるという姿勢を示しました。又、ユン大統領は、貧富の拡大など社会の二極化が韓国の発展を妨げているとして、科学技術の進展をもとに成長を急ぐことが重要だと強調しました。ユン大統領はこれまで、アメリカとの同盟関係を基盤に北朝鮮への抑止力を強化する姿勢を鮮明にするとともに、日本を含む3か国の連携を重視すると繰り返し強調していますが、10日の演説では言及しませんでした。ユン大統領は午後、林外務大臣や中国の王岐山国家副主席など各国の代表と会談し、本格的な外交をスタートさせます。林外相 就任式出席 ユン大統領と会談へ韓国のユン・ソンニョル大統領の就任式には、日本政府から林外務大臣が出席しました。林大臣は、このあとユン大統領と会談する予定で、日韓の間の懸案を解決し、悪化した両国の関係を改善していくきっかけにしたい考えです。林外務大臣は岸田総理大臣の特使として、10日行われた韓国のユン大統領の就任式に出席し、新政権への祝意を示しました。林大臣はこのあとユン大統領と会談する予定で、岸田総理大臣の親書を手渡すとともに、日韓関係などをめぐって意見を交わす見通しです。林大臣はこれに先だって、9日夜、新政権の外相候補のパク・チン氏と会談し、ウクライナ情勢や北朝鮮問題などを踏まえ、日韓関係の改善は待ったなしだという認識を示す一方、改善に向けては太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題など、両国の間の懸案を解決することが必要だと伝えました。そして両者は懸案の早期解決に向け、政府間でスピード感をもって協議していくことで一致しました。林大臣は9日夜、パク氏と一致した内容も踏まえてユン大統領との会談に臨み、日韓の間の懸案を解決し、両国の関係を改善していくきっかけにしたい考えです。松野官房長官「日本の立場に基づき 新政権と緊密に意思疎通」松野官房長官は、閣議のあとの記者会見で「ユン・ソンニョル大統領の就任を歓迎し、心からお祝い申し上げる。国際社会が時代を画する変化に直面する中、健全な日韓関係は、ルールに基づく国際秩序を実現し、地域と世界の平和や安定、それに繁栄を確保するうえで不可欠だ。国交正常化以来、築いてきた友好協力関係に基づき関係を発展させていく必要があり、ユン大統領のリーダーシップに期待している」と述べました。そのうえで「両国間の懸案などを早期に解決すべく、今後、両政府がスピード感を持って協議していくことで一致している。林外務大臣の訪問を機に健全な関係に戻すべく、日本の一貫した立場に基づき、新政権と緊密に意思疎通を行っていく」と述べました。岸防衛相「課題解決のためにリーダーシップ発揮を期待」岸防衛大臣閣議のあとの記者会見で「北朝鮮の核・ミサイルをめぐる状況もあり、日韓両国を取り巻く安全保障環境は非常に厳しさと複雑さを増している。北朝鮮への対応をはじめ、インド太平洋地域の平和と安定のため、韓国のユン新政権と緊密に意思疎通を図り、日米韓3か国の連携強化を推進していく」と述べました。又、岸大臣は、4年前の12月、海上自衛隊の哨戒機が韓国軍の駆逐艦から射撃管制用レーダーを照射された問題を念頭に「日韓の防衛当局間ではさまざまな課題があり、両国の防衛協力・交流に影響をおよぼしている。これらの解決のために韓国のユン新政権がリーダーシップを発揮することを期待している」と述べました。自民 茂木幹事長「実際の具体的行動をしっかり見ていく必要」自民党の茂木幹事長は、記者会見で「前の政権のもとで、韓国側の問題によって崩れてしまった日韓関係を立て直していくことは極めて重要だ。ユン大統領がそういう姿勢を示していることは評価したいが、実際の具体的な行動をしっかり見ていく必要がある。関係改善には、韓国側の対応を見ながら、応じていきたい」と述べました。自民 高市政調会長 “約束違反など 対応や改善見定めなければ”民党の高市政務調査会長は、党の政調審議会で「ユン政権の誕生にまずは祝意を表したい。北朝鮮弾道ミサイルを発射し、近々、核実験を行うという推測もあり、日米韓3か国の協力強化は非常に大事だ」と述べました方で「慰安婦問題の合意が守られていない約束違反や、日韓請求権協定違反、それに在外公館の前に慰安婦像を設置するといった国際儀礼の違反にどう対応するか、しっかり改善を見定めていかなければならない」と述べました。

★ロシア軍、侵攻長期化で精密誘導兵器枯渇か 英国防省が指摘!。砲撃を受け、黒煙が噴き上がるアゾフスターリ製鉄所=ウクライナ南東部マリウポリで2022年5月7日、英国防省は9日、ウクライナに侵攻したロシア軍が「精密誘導兵器の多くを使い果たしている」可能性があるとツイッターで明らかにした。枯渇の理由については、侵攻が「想定よりも長引いている」ことを挙げた。精密誘導兵器が不足したことで、ロシア軍は現在、照準が定まらず、迎撃もされやすい旧型兵器を使用しているという。兵器運用能力の欠点が露呈した格好で、英国防省は、今後はロシアが新たな兵器の調達を模索するとの見方を示した。ロシア軍は9日もウクライナ南東部マリウポリのアゾフスターリ製鉄所への攻撃を継続した模様だ。ロイター通信によると、ウクライナ国防省のモトゥジャニク報道官は、「敵(ロシア)は製鉄所で我々の部隊を包囲し続けている」と述べ、戦車などによる砲撃があったことを明らかにした。ロシア国防省は7日、製鉄所の中にいた民間人の退避が完了したと発表した。だが製鉄所には民間人避難後もウクライナ政府傘下の戦闘部隊「アゾフ大隊」が立てこもっているとみられ、依然として戦闘収束の見通しは立っていない。

★「馬鹿馬鹿しい」プーチン氏の演説にウクライナからの避難者が!。「対ドイツ戦勝記念日」を迎えたロシアでは、首都モスクワで軍事パレードが開催され、9日にプーチン大統領が演説を行いました。3月にウクライナから来日したディマ・クドリャフツェフさん(22)さんはウクライナ侵攻後、両親とともに避難していたポーランドを経由して単身で来日されました。ロシアでの軍事パレードについては、どのように見ているのでしょうか。

★沖縄振興に向けた基本方針決定「強い沖縄経済を実現」 政府!。沖縄の振興に向けた今後10年間の基本方針を決定しました。「強い沖縄経済を実現する」と明記し、観光産業の魅力をさらに高めるほか、デジタル技術を活用して新たな産業の創出を図るなどとしています。10日に決定された基本方針では、沖縄県民一人当たりの所得が依然として全国で最下位の水準にとどまり、自立的な発展に課題が残されていると指摘したうえで「事業者の生産性や『稼ぐ力』の向上を図り、強い沖縄経済を実現する」と明記しています。そのために、観光産業の魅力をさらに高めて競争力を強化するほか、デジタル技術の活用や脱炭素化などを通じて新たな産業の創出を図るとしています。又、本島北部地域では特産品の開発や販路の拡大などによって雇用を創出し、ICTも活用した住民サービスの向上で移住や定住を促す環境を整えるとしています。更に子どもの貧困対策として、子どもの居場所の運営支援や保護者の雇用確保などに取り組むことも盛り込んでいます。西銘沖縄北方相「沖縄の自立的発展と豊かな生活が実現するよう」西銘沖縄・北方担当大臣は記者会見で「基本方針では、沖縄振興の意義や方向、基本的な視点、このあと県が振興計画を策定する際の基本的な事項について定めている。引き続き沖縄の自立的発展と豊かな住民生活が実現するよう、沖縄振興に全力で取り組んでいく」と述べました。

大谷翔平、メジャーで初のグランドスラム…2打席連発5号・6号!。第1打席で右飛に倒れたエンゼルスの大谷 米大リーグは9日(日本時間10日)、各地で行われた。エンゼルスは本拠地・米カリフォルニア州アナハイムでレイズと対戦。大谷翔平は3番指名打者(DH)で先発し、六回の第3打席に10試合ぶりの本塁打となる5号ソロを放つと、第4打席にはメジャーで初の満塁本塁打を放った。大谷は前日のナショナルズ戦でも、同点2点打と激走で、逆転サヨナラ勝ちの立役者となっていた。レイズ3 エンゼルス11 第4打席】1点を加えてなおも七回無死から、左越えへ満塁本塁打を放った。3番手右腕フォーシェの真ん中のカットボールを完璧にたたいた。本人は打った瞬間にさく越えを確信したようで、すぐに走り出さずに打球の行方を見つめていた。【第3打席】六回無死走者なしから、左中間へ5号ソロを放った。トラウトが7号2ランを放ち、2点を追加した直後に、救援左腕ビークスの甘いカットボールを捉え、2者連続ホームランとした。これが今季本拠地では初、10試合ぶりのさく越えだった。【第2打席】四回一死一塁で、3試合連続安打となる中前打を放った。初球のスライダーに体勢を崩され、打ち上げてしまったが、中堅のキアマイヤーがボールを見失った。これに気づいた右翼のフィリップスが猛然と飛び込んだが、及ばずポテンヒットになった。5番ウォルシュの中越え3ランで逆転のホームを踏んだ。【第1打席】初回二死走者なしから、右飛だった。2ボール1ストライクから内角の真っすぐを打ち、高々と上がったが伸びはなかった。

上島竜兵さん死去61歳 「ダチョウ倶楽部」メンバー!。お笑いグループ「ダチョウ倶楽部」のメンバーで、お笑いタレントの上島竜兵さんが11日未明、東京都内で亡くなりました。61歳でした。

★国内感染者 51人死亡(累計2万9,915人)・ 4万2、160人感染(累計818万2,182人)!。
10日、埼玉県で8人、長野県で5人、千葉県で4人、大阪府で4人、奈良県で4人、神奈川県で4人、福岡県で4人、北海道で2人、岡山県で2人、広島県で2人、東京都で2人、沖縄県で2人、滋賀県で2人、兵庫県で1人、宮崎県で1人、愛知県で1人、熊本県で1人、長崎県で1人、鳥取県で1人の合わせて51人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め818万1470人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて818万2182人となっています。亡くなった人は国内で感染が確認された人が2万9902人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて2万9915人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は10日の新たな感染者数です。▽東京都は147万1547人(4451)▽大阪府は91万9133人(4240)▽神奈川県は71万8261人(2203)▽埼玉県は52万4756人(1474)▽愛知県は50万955人(3000)▽千葉県は43万593人(1154)▽兵庫県は39万6759人(1823)▽福岡県は38万8082人(2251)▽北海道は31万4712人(2400)▽京都府は18万7485人(835)▽沖縄県は17万6720人(2265)▽静岡県は15万2674人(1027)▽茨城県は14万8779人(573)▽広島県は13万5352人(1021)▽岐阜県は8万8857人(824)▽群馬県は8万7893人(509)▽熊本県は8万6784人(795)▽奈良県は8万5625人(168)▽岡山県は8万5568人(668)▽栃木県は8万4482人(475)▽滋賀県は8万3682人(452)▽宮城県は7万7860人(640)▽三重県は7万4484人(382)▽鹿児島県は7万614人(961)▽長野県は6万5598人(458)▽新潟県は6万4254人(401)▽福島県は5万5804人(505)▽青森県は5万1607人(379)▽長崎県は5万682人(505)▽佐賀県は4万7526人(357)▽大分県は4万7143人(506)▽石川県は4万6689人(235)▽宮崎県は4万3710人(416)▽香川県は4万2032人(437)▽山口県は3万8600人(360)▽和歌山県は3万7881人(238)▽愛媛県は3万5361人(321)▽富山県は3万3305人(178)▽山梨県は2万9976人(152)▽岩手県は2万9934人(308)▽福井県は2万9392人(346)▽秋田県は2万7213人(372)▽山形県は2万4713人(168)▽高知県は2万3301人(366)※過去最多▽徳島県は1万9612人(156)▽島根県は1万4872人(160)▽鳥取県は1万3129人(130)です。このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万7306人(115)▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、10日時点で158人(-5)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは、10日時点で、▽国内で感染が確認された人が778万4155人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて778万4814人となっています。又、今月8日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で3万1279件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが、過去の原稿はさかのぼって修正しないため、累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

★“国の借金” 1241兆円余 6年連続で過去最大を更新!。国債や借入金などを合わせた政府の債務、いわゆる“国の借金”は、今年3月末の時点で1241兆円余りと過去最大を更新し、財政状況は一段と厳しくなっています。財務省によりますと、国債と借入金、それに政府短期証券を合わせた政府の債務は、ことし3月末の時点で1241兆3074億円となりました。去年の3月末と比べた1年間の増加額は24兆8441億円で、初めて100兆円を超える増加となった前の年より縮小しましたが、債務の総額は、6年連続で過去最大を更新しました。医療や介護、年金などの社会保障費が膨らんでいることに加え、引き続き新型コロナ対策も求められる中で税収などで賄えない分を国債の発行で補っているためです。債務の内訳は、▼国債が1104兆6800億円、▼短期的な資金繰りのために発行する政府短期証券が86兆1989億円、▼借入金が50兆4285億円となっています。政府は、新型コロナへの対応が続く中、今年度の当初予算では36兆9260億円の新規国債の発行を計画しているほか、ウクライナ情勢に伴う物価高騰への対応なども求められていて財政状況は一段と厳しくなっています。

★2030年冬の五輪・パラ招致へ 札幌市とJOC 新組織を発足!。2030年冬のオリンピック・パラリンピック招致に向けて全国的な機運を高めようと、札幌市とJOC日本オリンピック委員会が新たな組織を発足させました。新たに発足したのは「北海道・札幌2030オリンピック・パラリンピックプロモーション委員会」です。10日午前、札幌市で開かれた初会合には、会長を務める札幌商工会議所の岩田圭剛会頭や札幌市の秋元市長、JOC山下泰裕会長のほか、各界の代表者やオリンピアン、パラリンピアンなど、オンラインを含めておよそ30人が出席しました。会合では冒頭、岩田会長があいさつし「国民の支持を得られるよう、全国の機運醸成につながるメッセージを送っていきたい。専門的な知見から、開催の意義や価値を議論してほしい」と述べました。このあと出席者からは、夏の東京大会でホストタウンに登録された全国の自治体と連携を深めることや、感染症などリスクへの備え、それに、委員会のリーダーシップを求める声などがあがりました。委員会は今後、国内や世界に向けて発信する大会の開催意義について、環境や経済など、テーマごとに議論を重ね、年内に取りまとめることにしています。JOC 山下会長「大事なことは開催都市の人たちが望んでいるかだ」 プロモーション委員会の初会合に出席した、JOC日本オリンピック委員会山下泰裕会長は、NHKの単独インタビューに応じ「最も大事なことは、開催都市の人たちが大会をどれだけ望んでいるかだ。もっと努力を重ねながら理解を深めていく」と話し、今後の招致活動に意欲を示しました。山下会長は「オリンピックの開催は、いろんな人と思いをひとつにし社会を変えていく力がある。大会を開催することで魅力的なまちづくりに寄与できるような大会を望んでいる。札幌市が考えている都市の構想は、大会の開催都市に求められているものに合致している」と、札幌市が開催都市としてふさわしいことを改めて強調しました。又、北海道民を対象にした開催に向けての意向調査で過半数が賛成と回答したことについて触れ「過半数の方々の賛成は大変心強いが、一方で、4割近い方が否定的だったことは真剣に受け止めるべきだ。大会開催の意義を丁寧にチームジャパンで説明していく必要がある」と話しました。そして「最も大事なことは、開催都市の人たちが大会をどれだけ望んでいるかだ。もっと努力を重ねながら理解を深めていく。それができるかどうかが、開催のカギになるし、いちばん大きなポイントだ。開催ありきではなく、それを通して札幌や北海道の発展に寄与する形でなければ意味がない」としたうえで「世界的にみて雪の資源が豊富にあるところはそんなに多くはない。招致活動や大会を通して札幌の魅力や北海道の魅力を世界に伝えていくことは、われわれの役割だ」と話し、招致活動に意欲を示しました。

★9月開業の「西九州新幹線」 走行試験始まる 長崎!。今年9月に開業する西九州新幹線の走行試験が長崎県内で始まりました。開業に向けて線路などの状態に問題がないかなどを確認するということです。西九州新幹線は、博多=長崎間の九州新幹線・西九州ルートのうち長崎と佐賀県の武雄温泉の間でことし9月23日に開業します。開業を前に10日から車両の走行試験が始まり、西九州新幹線の「かもめ」が長崎県大村市にある車両基地を出発し、10日は最高時速45キロで走行しました。又、長崎県内の新幹線の各駅では記念の式典が行われ、このうち大村市の新大村駅では集まった地元の人たちがホームで新幹線の車両を出迎えたあと、停車した車両の写真を撮っていました。家族で新幹線を見に来た30代の女性は「キラキラしていてすごいのひと言です。実際に車両を見て感動しました。開業したら乗ってみたいと思いました」と話していました。鉄道・運輸機構によりますと、西九州新幹線の車両の走行試験は来月16日まで行われ、期間中は時速260キロまで段階的に速度を上げながら線路や電車線の状態に問題がないかなどを確認するということです。

JR四国 四国管内の全路線 来年春にも運賃値上げへ 27年ぶり!。JR四国は、来年春にも四国管内すべての路線で、運賃を値上げする方針を明らかにしました。新型コロナの影響を受けた収入の回復ペースが遅いことなどが理由だとしていて、消費税率の引き上げに伴うものを除けば27年ぶりの値上げとなります。これは、JR四国の西牧世博社長が10日の記者会見で明らかにしました。この中で西牧社長は、経済活動の正常化で利用客は回復が見込まれるとする一方、「新型コロナの影響が3年目に入り、想定したほどには収入が回復していない」という認識を示しました。そして、安全な運行への投資を続けながら収支を改善させるには限界があるとしたうえで、来年春にも運賃を値上げする方針を明らかにし、「このままでは鉄道ネットワークの維持は困難になることが想定される。公共交通機関の役割を果たすためには大変心苦しいが、お客様に負担をお願いせざるをえない」と述べました。値上げの対象となるのは、唯一採算が見込めていた、本州と四国を結ぶ「瀬戸大橋線」を含む四国管内のすべての路線で、具体的な値上げ幅については、今後検討するとしています。消費税率の引き上げに伴う値上げを除けば、運賃の値上げは平成8年以来27年ぶりとなります。又、JR四国の昨年度のグループ全体の決算は、営業損益が221億円の赤字となり、過去2番目の赤字幅となりました。

ソニーグループの営業利益、初の1兆円超え… オンラインゲームやサブスク好調!。ソニーグループが10日発表した2022年3月期連結決算(国際会計基準)は、売上高が前期比10・3%増の9兆9215億円、営業利益が25・9%増の1兆2023億円と、いずれも過去最高を更新した。 営業利益が1兆円を超えたのは初めて。オンラインゲームや音楽の定額配信、映画事業といったエンターテインメント関連事業が大きく伸びた。23年3月期の連結売上高の予想は14・9%増の11兆4000億円と、10兆円の大台を超える見通し。

任天堂 昨年度決算は減収減益 半導体不足で主力ゲーム機販売減!。任天堂の昨年度1年間の決算は、世界的な半導体不足の影響で主力ゲーム機の販売が減少したことなどから減収減益となりました。今年度についても、半導体不足でゲーム機の予想販売台数が昨年度をさらに下回り、減収減益になるという見通しを明らかにしました。任天堂が10日に発表した昨年度1年間の決算によりますと、売り上げが前の年度と比べて3.6%減って1兆6953億円、最終的な利益は0.6%減って4776億円となりました。ゲームソフトの販売は好調だったものの、半導体不足の影響で主力のゲーム機「ニンテンドースイッチ」の生産が滞り、昨年度の販売台数が2306万台と、前の年度から20%減少したことなどが主な要因です。今年度についても半導体不足の影響が続くとして「ニンテンドースイッチ」の販売台数を昨年度からさらに8%少ない2100万台と見込んでいて、業績についても売り上げが昨年度から5.6%、最終的な利益が28.8%それぞれ減る見通しだとしています。オンラインで会見した古川俊太郎社長は「半導体不足をめぐっては不透明な状況が継続しており、解消の時期は現時点では見えていない。1台でも多く生産できるよう努めていきたい」と述べました。

★大手商社の昨年度決算 7社すべて最高益 ロシア関連では損失も!。大手商社の昨年度の決算は、資源価格の上昇を背景に7社すべてで最終的な利益が過去最高となりました。ただ、ウクライナへの軍事侵攻で経済制裁が科されているロシアに関連するビジネスでは、損失の計上などが相次ぎました。大手商社7社が10日までに発表した昨年度の決算によりますと、グループ全体の最終的な利益は▽「三菱商事」が前の年度と比べて5.4倍の9375億円、▽「三井物産」が2.7倍の9147億円、▽「伊藤忠商事」が2倍の8202億円に上りました。又、▽前の年度に赤字だった「住友商事」が一転して黒字となったほか、▽「丸紅」、▽「豊田通商」、▽「双日」も大幅な増益で、7社すべてが過去最高を更新しました。これは、コロナ禍からの世界経済の回復やウクライナ情勢の緊迫化で、原油や石炭などの資源価格が上昇したことに加え、円安で利益が押し上げられたことが主な要因です。只、欧米などから厳しい経済制裁が科されているロシアに関連するビジネスでは、▽石油や天然ガスの開発事業で、保有する株式などの資産価値を減額したり、▽航空機リース事業で損失を計上したりする商社が相次ぎました。ロシア極東での石油と天然ガスの開発事業「サハリン2」に出資する三菱商事の中西勝也社長は、今後の対応について「エネルギーの安定供給の重要性や、日本の経済や社会への影響を総合的に勘案して適切に対応したい」と述べ、事業を続けていく考えを示しました。

★海運大手3社 決算 いずれも過去最高益に!。海運大手3社の昨年度1年間の決算は最大手の日本郵船の最終的な利益が初めて1兆円を超えるなど、いずれも過去最高となりました。コンテナ船の運賃の高止まりに加え、大幅な円安が業績を押し上げる形となっています。海運最大手の日本郵船が9日発表した、ことし3月までの1年間のグループ全体の決算は最終的な利益が1兆91億円と、初めて1兆円を超えました。又商船三井の最終的な利益は7088億円、川崎汽船は6424億円で、3社とも過去最高となりました。前の年度と比べると最終的な利益がおよそ6倍から8倍近くに膨らんでいて、各社では新型コロナの感染拡大以降、物流網の混乱が続いている影響で世界的にコンテナ船の運賃が高止まりしていることに加え、大幅に円安が進んだことも業績を押し上げる形となったと説明しています。今後の見通しについて日本郵船の丸山徹執行役員は「ロシアによるウクライナ侵攻の影響もあり運賃などの先行きを予想するのは非常に難しい。ただ今年度の上半期は高止まりが続くのではないか」と述べました。

★家庭用小麦粉など 値上げの動き広がる 大手製粉メーカー!。政府から売り渡される輸入小麦の価格が大幅に引き上げられたことや円安などを受けて、大手製粉メーカーの間ではことし7月以降、家庭用の小麦粉などの商品を値上げする動きが広がっています。このうち、昭和産業はことし7月1日の納品分から家庭用の小麦粉と天ぷら粉、それにお好み焼き粉などを、およそ2%から7%値上げすると9日発表しました。8月1日の納品分からは、うどんやそうめんなどの乾麺やパスタの価格をおよそ3%から7%引き上げるということです。又、ニップンはことし7月1日の納品分から家庭用の小麦粉や天ぷら粉などをおよそ3.5%から11%値上げするほか、8月1日の納品分から乾麺でおよそ4%から8%、パスタやパスタソースでおよそ3%から8%、それぞれ価格を引き上げると9日までに発表しました。値上げの理由について、両社では政府から売り渡される輸入小麦の価格が先月から大幅に引き上げられたことや、原油高を背景にした物流費や燃料費の上昇、さらには円安の影響もあり、企業努力だけではコストを吸収しきれなくなったためとしています。製粉大手では、日清製粉ウェルナもことし7月以降の納品分から家庭用の小麦粉などを値上げすることを決めていて、家計の負担が一段と増えることになりそうです。

★船が岸壁に衝突 4人軽傷 通勤中のハンセン病国立療養所の職員!。10日午前、高松市の港で、小型の旅客船が岸壁に衝突する事故があり、乗っていた女性4人が軽いけがをしました。船はハンセン病の国立療養所の職員が通勤のため利用していたということで、海上保安部が詳しい状況を調べています。午前10時20分ごろ、高松市庵治町の港で、小型の旅客船が、桟橋に着岸しようとしたところ、岸壁に衝突しました。高松海上保安部によりますと、この事故で船に乗っていた女性4人が首やひざに軽いけがをしたということです。衝突したのは高松市の「ジャンボフェリー」が運航する旅客船「BARCA SOLARE」(19トン)で、高松市沖の大島にあるハンセン病の国立療養所「大島青松園」の職員などが通勤などのために専用で利用しているということです。当時も療養所の職員6人が通勤のため乗船していて、けがをした4人も職員だということです。海上保安部が事故当時の詳しい状況を調べています。

★盗まれた仏像がオークションサイトに出品 寺に返される 京都!。去年、京都市の寺から盗まれた仏像が、インターネットのオークションサイトに出品されていることが、今月明らかになり、仏像は寺に返されました。出品した古物商は「骨とう業者専用のオークションで仕入れた」と話していて、警察は盗まれた仏像が出品されたいきさつを詳しく調べています。去年6月、京都市上京区にある「立本寺」で、お堂に安置されていた高さおよそ50センチの仏像「月天子(がってんじ)」が盗まれ、今月、インターネットのオークションサイトによく似た仏像が出品されました。出品したのは大分県にある古物商で、寺や警察からの問い合わせを受けて、今月6日、仏像を寺に返し、盗まれた仏像だと確認されたということです。古物商は、先月、京都市で開かれた骨とう業者向けのオークションで仏像を落札したとしていて、NHKの取材に対し「盗まれた品とは知らずに仕入れました。驚いて急いで対応しました」と話していました。警察は盗まれた仏像がオークションに出品されたいきさつなどを詳しく調べています。立本寺の三木大雲 貫主名代は「1年近くかけて仏像に再会することができ、毎日拝むことができる日常にほっとしています。情報を寄せてくれた多くの人にも感謝したい」と話していた。

★「銃で撃たれた」男性が病院駆け込む 撃った男は逃走中 三重・伊賀!。三重県警本部=津市栄町1丁目 10日午前11時半ごろ、三重県伊賀市の病院に、50代くらいの男性が「銃で撃たれた」と駆け込んだ。男性は命に別条はないといい、県警伊賀署が発砲事件として調べている。伊賀署によると、男性は近くの駐車場に車を止めていたところ、30~50代の男に撃たれたという。男は徒歩で逃走したとみられる。男は身長170~180センチで、黒いジャージーに黒い野球帽をかぶっていたといい、同署が行方を追っている。現場は市の中心部。

★ホテルの便器に生後間もない赤ちゃん 殺人未遂の疑いで捜査!。10日午前 堺市のホテルの部屋で生まれて間もない赤ちゃんがみつかり、警察は母親が産んだあとその場を立ち去ったとみて、殺人未遂の疑いで捜査しています。10日午前9時半、堺市堺区甲斐町東のホテルで、「赤ちゃんが産み落とされている」とホテルの従業員から消防に通報がありました。連絡を受けた警察の調べによりますと、従業員がホテルの部屋に清掃に入った際、トイレから赤ちゃんの泣き声が聞こえ、確認したところ便器の中から生まれて間もない女の赤ちゃんがみつかったということです。発見時、へその緒がついた状態で便器のふたは閉められていたということです。赤ちゃんは病院に運ばれていて、命に別状はありません。警察は、現場の状況から、母親が赤ちゃんを産んだあとその場を立ち去ったとみて、殺人未遂の疑いで捜査しています。

くら寿司で社保加入拒否か 提訴!。社会保険加入を拒否された」現役従業員が「くら寿司」をパワハラで提訴へ 大手寿司チェーン「くら寿司」の現役従業員がパワハラを受けたとして、同社と上司の二者を相手取り、訴訟を起こす意向であることが「 週刊文春 」の取材でわかった。