5/7 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶16,758,659人・ 死者 6百249,619人!。★国内感染者27人死亡(累計2万9,805人)・3万9327人感染(累計806万9,054人)!。※コロナワクチンの”接種”励行!▼コロナ渦の”脅威”終息わ?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--
☆今日8(日)22℃15℃晴/曇 明日9(月)16℃12℃曇/雨 明後日10(火)22℃10℃曇 ★コロナ渦予防(マスク、手洗い、自粛)・ワクチン接種励行・花粉症・熱中症・脱水症予防対策!。

★GW最終日は行楽日和の所多い でも北海道や関東、九州南部などで天気急変に注意!。ゴールデンウィーク最終日のきょう8日(日)は、大体晴れて、行楽日和の所が多いでしょう。ただ、北海道や関東、九州南部などで、にわか雨や雷雨の所があるため、空模様の変化にご注意ください。

★2週間天気 ゴールデンウィーク明けの9日 東京は雨? 12日頃からは大雨に注意 !。2週間天気 ゴールデンウィーク明けの9日 東京は雨? 12日頃からは大雨に注意 ゴールデンウィーク明けの9日(月)は東京は午後になると雨が降るでしょう。12日(木)以降は全国的に雨が降り、西日本と東日本を中心に大雨の恐れがあります。今後の情報にご注意ください。●1週目9日~15日:12日以降は大雨に注意 ゴールデンウィーク明けの9日(月)は、北海道から九州にかけては広い範囲で晴れる見込みです。ただ、関東は気圧の谷の影響でマークにはありませんが、東京都心も含めて昼ごろから雨が降るでしょう。朝の通勤通学の時間に雨が降っていなくても雨具があると安心です。10日(火)は、広い範囲で晴れますが、九州では、気圧の谷や湿った空気の影響で雨の降る所がありそうです。11日(水)は、気圧の谷が九州から本州の南岸付近を進む予想です。そのため、西日本から東日本の太平洋側を中心に雨が降るでしょう。北陸や北日本は晴れる所が多くなりそうです。12日(木)以降は、前線が本州付近に北上し、西から雨の範囲が広がる見込みです。前線に向かって南から湿った空気が流れ込むため、雨脚が強まりそうです。特に12日(木)と13日(金)は、同じところで雨が長く続く可能性もあり、土砂災害や河川の増水などの危険が高まる恐れもあります。まだ予報には幅がありますが、今後の情報に注意してください。梅雨入りしている、沖縄は雨や曇りの日が続くでしょう。梅雨入りの平年が12日ごろの奄美地方も、まもなく雨の季節に入りそうです。最高気温は、平年並みか高い日が多いでしょう。湿度も高めでムシムシと感じられそうです。●最新の情報 どこを見たら 何がわかる?最新の「気象情報」を入手するには、テレビやラジオなどの方法もありますが、インターネットで確認する場合、おすすめのチェックポイントが3つあります。①雨雲レーダーをチェックしましょう。「今、どこで雨雲が発達しているのか」という実況だけでなく、「この後、雨雲がどこへ進むのか」という予想もわかります。自分のいる付近を拡大すれば、より詳しく知ることができます。②雷レーダーをチェックしましょう。雨雲レーダーと同じように使えます。また、雷が予想されている所では、落雷だけでなく、竜巻などの突風の可能性も高まっていて、ひょうにも注意が必要です。③注意報・警報をチェックしましょう。発表されている注意報・警報の種類によって、どんな現象に注意・警戒しなければならないか、わかります。注意警戒事項には、いつまで注意・警戒すべきか、ということも書いてあります。●2週目16日~21日:晴れて気温が30℃に迫る所も16日(月)は、大気の状態は不安定で、東京は午後に雨の降ることがありそうです。天気の急変にはご注意ください。17日(火)以降は、東北から九州にかけては、晴れる日が多くなるでしょう。最高気温は、平年並みか高い予想です。19日(木)と20日(金)は、大阪で30℃に迫るような気温を予想しています。まだ、体が暑さに慣れていない時期ですので、特に屋外で作業や運動をされるかたは、こまめな水分補給や休憩を心がけましょう。札幌は、変わりやすい天気が続きそうです。降っていなくても折り畳みの傘を持ち歩くとよいでしょう。沖縄も雨や曇りの日が続きそうです。一時的な強い雨や雷雨にも注意が必要です。

★雪の至仏山 大型連休でにぎわう!。至仏山の山頂をめざす登山者の列。奥に尾瀬ケ原と燧ケ岳を望む= 尾瀬を代表する山、至仏山(しぶつさん、2228メートル)は雪に覆われ、優美に輝く。群馬県片品村戸倉の鳩待峠からの登りは大型連休中、大勢の登山者やスキー客らでにぎわった。今月7日から6月中は高山植物の植生を保護するため、登山道は閉鎖される。夏山が始まるまでいったん静けさを取り戻す。「着いたー」。快晴に恵まれた4日、約3時間かけて山頂にたどり着いた登山者が歓声を上げた。登山者の列は続き、山頂は大にぎわい。眼下には雪の尾瀬ケ原、正面は尾瀬の盟主、燧ケ岳(ひうちがたけ、2356メートル)。「尾瀬沼を引立てるものが燧岳とすれば、尾瀬ケ原のそれは至仏山であろう」。作家の深田久弥は「日本百名山」の中でそう紹介した。スキーやスノーボードを担ぎ上げた愛好者は、広々とした雪の山腹に自由な線を描きながら滑り降りた。

★イルカ来た来た! むつ市の児童生徒、遊覧船から観察 青森県陸奥湾!。むつ市脇野沢沖の海面を跳ねるように泳ぐカマイルカの群れ 陸奥湾を回遊するイルカが今年も姿を見せている。6日は、青森県むつ市が運航する遊覧船「夢の平成号」に体験乗船した同市脇野沢小学校と脇野沢中学校の児童生徒19人が約300頭のカマイルカに遭遇。海面に突如現れる姿を見つけては「あっちあっち」「いたっ!」と歓声を上げていた。午前9時ごろに脇野沢港を離れた児童生徒は、20分ほどで最初のイルカを発見。その後は船の両側を同時に泳いだり、航跡の波と遊ぶように海面を跳ねたりするイルカの群れを観察した。脇野沢小時代から10回以上遊覧船に乗っているという脇野沢中3年の藤田龍神さん(14)は「船が囲まれるほど、イルカが多いことは今までなかった」と驚いた様子。「海岸のごみを少しずつ減らして、イルカがもっと元気よく泳げるようにしたい」と話した。夢の平成号は7日~6月19日、脇野沢沖を周遊するイルカウオッチングコースを運航する。脇野沢港発着で1日2便。

★今シーズン初 札幌の卸売市場で北海道産メロンの競り!。札幌市の卸売市場で、道内産のメロンとして今シーズン初めて、安平町で生産されたメロンの競りが行われました。7日、札幌市中央卸売市場に入荷したのは、安平町で生産された「追分アサヒメロン」です。道内産のメロンとして今シーズン初めて行われた競りでは、6日収穫されたメロン84箱、合わせてて404玉が取り引きされました。競り人の掛け声が響く中、仲買人たちが次々に競り落とし、最も高いもので去年と同じ5玉、22万円の値がつきました。「追分アサヒメロン」は強い甘みとすっきりとした後味が特徴で、ことしは雪の影響で農作業に苦労したものの、例年と変わらない出来に仕上がったということです。とまこまい広域農協の追分アサヒメロン組合の安井貴志組合長は「十分すぎるほどの価格で買っていただき感謝しています。ことしも消費者においしいメロンを届けたい」と話していました。道内産メロンの生産は夏にかけて本格化し、「夕張メロン」や「富良野メロン」などの出荷も順次始まる見込みです。

★茨城 大洗海岸 潮干狩りにぎわう!。大洗町の海岸は、大型連休の期間中潮干狩りに訪れる多くの家族連れなどでにぎわっています。大洗町の海岸はハマグリやホッキ貝などがとれることから、大型連休には毎年、多くの家族連れなどが潮干狩りに訪れます。今年は、3年ぶりに行動制限がない大型連休となり、潮干狩りができる1.2キロの砂浜は、貝を探す人たちでにぎわっていました。大洗町によりますと、ことしの大型連休の人出は感染拡大前の3年前を上回る水準だということです。栃木県から訪れた31歳の女性は「人が多いと思いましたが、屋外なので多少は安心しています。コロナの感染に気をつけながら楽しみます」と話していました。都内から訪れた48歳の女性は「この2年は外出を控えて海にも来ていなかったので、久しぶりに楽しめています。とった貝をおいしく食べたいです」と話していました。

万博公園に広がる絶景 カリフォルニアポピー満開!。万博記念公園で見ごろを迎えているカリフォルニアポピー=7日午後、吹田市万博記念公園カリフォルニアポピーが見頃を迎えている。公園内の「花の丘」には、カリフォルニアポピーシャーレーポピーなど3種のポピー38万本が植えられている。満開のカリフォルニアポピーが日差しの下、オレンジ色の花々で斜面を鮮やかに染めている。東大阪市から家族6人で訪れた大学生の楊(やなぎ)ゆいさん(19)は「とてもカラフルで、青空とのコントラストもきれい。写真もたくさん撮りました」と笑顔で話していた。見頃は5月中旬まで。万博記念公園の入園料は大人260円、小中学生80円。水曜が休園。問い合わせは万博記念公園コールセンター(0120・1970・89)。

★水面彩る「花いかだ」…池に浮かぶ5千輪のシャクヤク!。色とりどりのシャクヤクを浮かべた「花いかだ」つくば市の「つくば牡丹園」で7日、約5000輪のシャクヤクを池に浮かべた「花いかだ」の公開が始まった。出荷時期が合わずに余るなどしたシャクヤクを農家から譲り受けた。赤やピンクを中心とした色鮮やかな花が水面を彩り、訪れた人の目を楽しませている。22日までの毎週土日に公開し、14、15日は白やピンク色、21、22日は黄色の花を増やす予定だ。関浩一園長(61)は「この機会に、多くの人に美しい花を眺めてもらいたい」と話している。

★棚田に映える「水鏡」、映り込む空 千葉・鴨川の大山千枚田!。田植えのために水を張った水田に朝日が反射する大山千枚田 田植えのシーズンを迎え、水を張った水田に空などが映り込む「水鏡」が各地で見られる。農林水産省の「日本の棚田百選」に選定されている鴨川市大山千枚田でも棚田が刻々と変化する空の表情を反射し、観光客の目を楽しませている。大山千枚田は房総半島のほぼ中央に位置し、3・2ヘクタールに375枚の棚田が階段状に。耕作放棄地の拡大から守るため、2000年から都市部に住む人たちに棚田を貸し出すオーナー制度を導入。ゴールデンウイーク(GW)初日の先月29日、オーナーら約200人が田植えを行った。

★高速SA内に「お風呂あります!」 渋滞の疲れは「風呂で癒やせ!」 サービスエリア内にある名湯がある場所とは!。高速道路を降りずに利用OK!入浴施設があるサービスエリアを紹介 連休も終盤戦となり、観光地で楽しい休暇を終えた帰りのクルマで高速道路は各地大渋滞です。そんな疲れをさっぱりと癒せる、お風呂や温泉などの入浴施設があるサービスエリアがあります。2022年5月現在で営業をしている入浴施設を紹介します。渋滞の疲れも、お風呂に入ってさっぱり解消!? 渋滞の疲れも、お風呂に入ってさっぱり解消!?●静岡県 東名高速道路  EXPASA足柄(足柄SA)最初に紹介するのは、東名高速道路の足柄SAです。東京方面からの下り線は大井松田インターを超え、右ルート左ルートの分岐が合流した先に、また上り線は新東名と東名が合流する御殿場JCTを超えて、御殿場ICの先にあります。とくに連休後半の上り区間は、この足柄SAを過ぎてからが長い渋滞が発生しやすくなるポイントになるので、時間調整で身体を休めるのにも最適です。(上り)レストイン時之栖(金時湯)【営業時間】12時から翌10時まで【料金】(平日:3時間まで)大人680円 小人340円(5歳~小学生)(深夜料金) 別途1000円(23時前に入場した場合、午前2時を過ぎて延長する場合のみ加算される料金)※GW・お盆・年末年始・その他特定日は料金が異なります(下り)足柄浪漫館 あしがら湯【営業時間】10時から翌8時まで【料金】(平日)大人670円 小人330円(5歳~小学生)(休日)大人700円 小人350円(5歳~小学生)(特定日)大人750円 小人370円(5歳~小学生)※特定日は、12/26から1/10、4/26から5/7、8/10から8/20(GW対象)●長野県 中央自動車道 諏訪湖SA 次に紹介するのは、中央自動車道諏訪湖SAです。上りは長野自動車道と中央自動車道が合流する岡谷JCTを過ぎたあとに、下り東京方面からは諏訪ICを過ぎた先にあり、その名の通り諏訪湖のほとりに立地し、明るい時間帯の晴れた日には諏訪湖の美しい絶景をみることができます。(上り)ハイウェイ温泉諏訪湖【営業時間】平日:10時から22時 休日・祝日:9時から22時【料金】大人600円 小人275円(下り)ハイウェイ温泉諏訪湖 【営業時間】10時から21時30分まで【料金】 大人600円 小人275円●滋賀県 名神高速道路 EXPASA多賀 最後は、名神高速道路の多賀SAにあるレストイン多賀内の大浴場です。多賀SAは上りからは湖東三山スマートICを過ぎたあとに、下りは彦根ICの先にあり、表記は下り方面のみにあることになっていますが、多賀SAは上りと下りが遊歩道で繋がっており、上り線からも歩いて行くことができる珍しいサービスエリアになっています。こちらには高速道路を降りずに宿泊可能なホテル「レストイン多賀」があり、こちらの大浴場を宿泊の有無とは関係なく利用することができます。(下り)【南館】レストイン多賀内大浴場【営業時間】12時から翌10時まで【料金】入浴(1時間までの利用)  大人550円 小人250円 入浴&休憩(6時間までの利用) 大人850円 小人400円 又、高速道路のパーキングエリア、サービスエリアなどと連結しており、一般道からだけでなく高速道路を降りずに利用できる「ハイウェイオアシス」にも、伊勢湾岸自動車道刈谷PA刈谷ハイウェイオアシス)など、入浴施設が併設されている場所が各地にあります。GWなどの連休中は特別料金もしくは営業時間が異なっている場合があるので、利用する際には事前確認するのが良いでしょう。

★JR東京駅 中学校の修学旅行で出発式 コロナ影響で3年ぶり!。JR東京駅では7日、新型コロナの影響で中止になっていた中学校の修学旅行の出発式が3年ぶりに行われました。JR東京駅では昭和40年から半世紀以上にわたって、毎年この時期に修学旅行の出発式が行われてきましたが、新型コロナの感染拡大に伴い修学旅行の中止が相次ぐ中、おととしから開催が見送られてきました。7日は関西方面に出発する千葉県内の公立中学校6校が参加して3年ぶりに出発式が開かれました。式では、生徒を代表して野田市立第二中学校の佐々弘恒さんが「京都では文化財の歴史の重さを自分の目で感じたいです。新型コロナの中、修学旅行を実現していただきありがとうございます」とあいさつしました。そして、800人余りの生徒たちが貸し切りの新幹線に乗り込むと、JR東海の駅員などが手を振って見送りました。生徒たちは「修学旅行が中止になった先輩たちの分まで楽しみたいです」とか「京都で清水寺などを見て回るのが楽しみです」などと話していました。JR東海によりますと、今年4月から3か月間の修学旅行による新幹線の予約はおよそ74万席で、新型コロナの感染拡大の影響を受けた去年の同じ時期と比べると18倍余りに増えていて、ほぼ、例年通りに戻っているということです。

★3年ぶり「みどりの感謝祭」式典 佳子さまが初めて出席!。森林や花など緑の大切さを呼びかける「みどりの感謝祭」の式典が、秋篠宮ご夫妻の次女の佳子さまも出席されて、東京都内で開かれました。「みどりの感謝祭」は、国や緑化を進める団体などが毎年、開いている催しで、7日、千代田区で開かれた式典には全国各地で緑を育てる活動に取り組む子どもたちなどおよそ120人が参加しました。式典が開かれるのは秋篠宮ご夫妻の長女の小室眞子さんが名誉総裁として出席した令和元年(2019年)以来、3年ぶりで、今回は佳子さまが初めて出席されました。佳子さまは「多くの役割を担う、かけがえのない『みどり』を引き継いでいくためには、私たち一人ひとりが『みどり』の大切さを認識することが大事であると感じています。『みどり』に関わる活動がさらに広がっていきますことを願います」などと述べられました。このあと、市民参加による森林づくりの発展に貢献したとして、林業の池谷キワ子さん(83)に「みどりの文化賞」の表彰状が贈られ、佳子さまは拍手を送られていました。

5/7 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者: 516,758,659人・ 死者: 6,249,619人!。★多い国①アメリカ感染者81,831千人死者997千人②インド感染者43,098千人死者524千人③ブラジル感染30,543千人死者664千人④フランス感染28,108千人死者143千人⑤ドイツ感者25,287人死者136千人⑥英国感染者22,114人死者176千人。⑦ロシア感染者17,951千人死者369千人。

★「1日6人が限界」 イルピンの男性はきょうも感情を殺して穴を掘る!。埋葬される男性の遺体。市内の遺体安置所は遺体でいっぱいだという=2022年4月28日、ウクライナ首都キーウ近郊イルピン、竹花徹朗撮影© 朝日新聞社 埋葬される男性の遺体。市内の遺体安置所は遺体でいっぱいだという=2022年4月28日、ウクライナ首都キーウ近郊イルピン、そこには新しく掘られた墓が、生前の写真とともにいくつも並んでいた。ウクライナの首都キーウ(キエフ)近郊のイルピン。ロシア軍の侵攻により亡くなった人々が連日、市内の共同墓地に埋葬されている。4月28日、ロシア軍の攻撃で亡くなった男性(72)の埋葬が行われていた。「毎日6人分の墓穴を掘ります。まだ、埋葬できない遺体もあるのですが、1日6人が限界です」と墓地で働く作業員の男性は話す。警察によると4月30日までに、イルピンも含めたキーウ州内で、ロシア軍侵攻後に1202人の遺体を収容。それでも各地の遺体安置所は埋葬を待つ遺体でいっぱいになっているという。「戦争前、埋葬は1日に1人か2人で、0人という日もあった。すべての人たちが戦争の影響を受けています。知り合いも埋めました」。男性は感情を殺して作業を続けているという。

EU首脳が来週訪日 岸田首相と会談 被爆地 広島訪問も!。EUヨーロッパ連合は、ミシェル大統領とフォンデアライエン委員長が来週、岸田総理大臣との首脳会談のため日本を訪れ、このうちミシェル大統領は被爆地・広島を訪問すると明らかにしました。EUによりますと、日本とEUの首脳会談は今月12日に行われ、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が続く中、日本とEUが考えや価値観を共有するパートナーだと再確認する重要な機会になるとしています。会談では、ロシアと関係を深める中国への対応や、台湾を含めたインド太平洋地域の情勢のほか、デジタル分野や気候変動対策での協力強化などについても話し合われるということです。EUは近年、人権や法の支配などの価値観を重視した外交を展開していますが、ロシアの軍事侵攻が始まってからその傾向は強まっていて、日本との首脳会談を通して双方の協力関係をさらに深めたい考えです。EU高官によりますと、ミシェル大統領は会談翌日の13日には被爆地・広島の原爆資料館などを訪れ、演説するということです。

ウクライナ 軍事侵攻で小麦の輸出困難に 農家の懸念深まる!。世界有数の小麦の産地であるウクライナでは、ロシアによる軍事侵攻で農地が荒らされたり、黒海沿岸の港が封鎖されたりして小麦の輸出が困難となり、農家からは一刻も早い事態の打開を求める声が上がっています。ウクライナは世界有数の小麦の産地で、FAO=国連食糧農業機関によりますと世界第5位の輸出量ですが、ロシアによる軍事侵攻で東部や南部を中心に農地が荒らされたり、黒海沿岸にある貿易の拠点、オデーサの港が封鎖されたりして輸出が困難になっています。こうした事態に首都キーウ近郊の農地で小麦やトウモロコシなどの穀物を中心に生産を行っている農家のバシル・ソローカさんも懸念を深めています。ソローカさんは、およそ130ヘクタールの土地で小麦を栽培し、去年の秋にまいた小麦が20センチほどの背丈に成長しています。然し、今年2月にロシアによる軍事侵攻が始まると、夜間外出禁止令が出て農作業やトラクターの点検などに充てる時間が減ったほか、直接の被害はなかったもののミサイルによる攻撃の音が頻繁に聞こえ、不安な毎日が続いたといいます。ソローカさんは「侵攻が始まった日には航空機が飛んできて爆弾を落とす音も聞こえた。3日目には自宅の近くにヘリコプターが飛んできて、妻がとても怖がっていた。毎日、戦争が続いているので大変だ」と話しました。又、ソローカさんがもっとも懸念しているのは、去年収穫を終えた小麦の多くが出荷できないまま倉庫に保管されていることです。このままだと、今年収穫する小麦を保管する場所も確保できず、小麦が売れないと収入もなくなるため、農業そのものを続けていくことが難しくなるといいます。ソローカさんは「戦争のせいだ。ロシアの軍事侵攻で港が封鎖されているからだ。おなかをすかせた人たちがたくさんいるのに売ることができないでいる」と指摘し、一刻も早い事態の打開を訴えました。一方、ソローカさんは、激しい戦闘が続く東部や南部では農家が置かれた状況は更に深刻だとして「彼らの将来がどうなるかわからない。何も作付けできなければ、どうやって生きていくのか。彼らを支えるために小麦を送りたい」と話していました。ウクライナの小麦の輸出に関連してFAOは6日、港が封鎖されたりインフラが破壊されたりしたことでおよそ2500万トンの穀物が輸出できなくなっていると明らかにしました。又、国連のWFP=世界食糧計画も6日、「世界的な食糧危機を引き起こさないためにウクライナ南部の港の再開を求める」とする緊急声明を出すなど、国際機関も問題の深刻さを指摘しています。

ウクライナへの多額支援急いだ米、支援用に確保した予算「ほぼ尽きた」!。米政府は6日、ウクライナに対し、1億5000万ドル(約195億円)の追加軍事支援を行うと発表した。大砲の一種である榴弾(りゅうだん)砲の砲弾2万5000発などを供与し、ロシア軍が集中的に攻撃するウクライナ東部での戦闘を支援する狙いだ。多額の支援を急いで行ったため、ウクライナ支援用に確保した予算がほぼ尽きたとし、武器供与を続けるため、議会に追加予算を認めることも求めた。米政府はこれまで榴弾砲90門と砲弾18万発超の供与を表明。今回は砲弾に加え、対砲兵レーダー3台と電子妨害装置などを供与する。2月の露軍侵攻後、米政府の支援は計約38億ドルとなった。バイデン大統領は声明で「ウクライナが次の戦局で成功を収めるため、武器・弾薬の供給を絶え間なく続けるという決意を示す必要がある」と強調した。米政府は3月15日に成立した2022会計年度(21年10月~22年9月)予算で、35億ドルをウクライナへの武器供与枠として確保していた。4月に330億ドル(うち軍事支援は200億ドル)の追加を議会に要請しており、バイデン氏は追加予算計上を改めて求めた。一方、ウクライナ政府は米欧の軍事支援を受け、6月中旬以降に反転攻勢に乗り出す姿勢を示している。ウクライナ国営通信によると、ウォロディミル・ゼレンスキー大統領は6日、停戦協議について、「交渉を再開させたければ、ロシアは(侵攻開始日の)2月24日の状態まで軍部隊を撤退させる必要がある」と主張した。また、イリナ・ベレシュチュク副首相は6日、南東部マリウポリのアゾフスタリ製鉄所から民間人50人が退避したことを明らかにした上で、依然として遅れていると指摘した。7日も退避を継続する方針だ。露軍の製鉄所攻撃は収まらず、6日には民間人の退避に使う車両も砲撃され死傷者が出ている。退避が完了するかどうかは不透明な状況だ。

キューバの高級ホテルで爆発 少なくとも22人死亡 ガス漏れか!。カリブ海の国、キューバの首都ハバナにあるホテルで6日、爆発があり、キューバの大統領府は少なくとも22人が死亡、60人以上がけがをしたと明らかにしました。爆発の原因はガス漏れの可能性が高いということです。キューバの首都ハバナ中心部の旧市街にある「ホテルサラトガ」で、6日午前11時ごろ、大きな爆発がありました。キューバの大統領府によりますと、この爆発で周辺の建物なども被害を受けこれまでに子どもや妊婦を含む少なくとも22人が死亡、64人がけがをしたということです。現地からの映像では、爆発の衝撃でホテルの壁が崩れ落ち建物から煙が立ち上る様子が映0し出されています。ホテルはおよそ90年前に営業を始めた高級ホテルの1つで、公式SNSによりますと新型コロナウイルスの影響でおととしから閉鎖していましたが、今月1日に営業を再開することになり、ホテルの関係者が準備をすすめていたということです。現場を訪れたディアスカネル大統領は、爆発の原因はガス漏れの可能性が高いとして、地元の当局が原因の究明をすすめるとともに、がれきの下に取り残された人がいないか捜索を続けるとしています。ハバナにある日本大使館によりますと、これまでに日本人が被害にあったという情報は入っていないということです。

スリランカ 再び「非常事態宣言」 深刻な経済危機でデモ続く!。深刻な経済危機に陥るインド洋の島国スリランカでは政府に対する抗議デモが1か月以上にわたって続いていて、政府が再び全土に非常事態宣言を出すなど混乱が深まっています。スリランカでは物価の上昇や、新型コロナウイルスの感染拡大で観光客が激減するなどして、経済が危機的な状況に陥り、燃料不足で長時間の停電が続いたり、医薬品が不足したりするなど市民生活に大きな混乱が出ています。各地で1か月以上にわたって政府に対する抗議デモが続いていて、6日、議会の近くでデモを行っていた市民に対し、警察が催涙ガスを使って鎮圧を図り、現場は騒然となりました。ラジャパクサ大統領は昨夜、治安を回復するためだとして先月に続いて、令状なしでの逮捕や拘束を可能にする非常事態宣言を全土に出しました。スリランカについて、大手格付け会社は先月、外貨建ての国債が部分的なデフォルト=債務不履行に陥ったと認定し、政府がIMF国際通貨基金に資金支援を求めていますが、協議は長期化するという見方もあり、市民の間からは大統領の辞任を求める声が高まっています。

★国連安保理 軍事侵攻以降初の議長声明採択 ロシア含め全会一致!。ウクライナ情勢をめぐり国連の安全保障理事会は、ロシアによる軍事侵攻以降、初めて議長声明を採択し、平和的な解決策を探るグテーレス事務総長の努力を強く支持すると表明しました。グテーレス事務総長はロシアとウクライナを相次いで訪れるなど仲介外交を進めていて、今後、具体的な成果につながるかが焦点です。国連安保理では6日、ウクライナ情勢をめぐって緊急の会合が開かれ、議長声明が全会一致で採択されました。声明は「安保理は、ウクライナの平和と安全の維持に深い懸念を表明する。平和的な解決策を探るグテーレス事務総長の努力を強く支持する」としています。今年2月にロシアがウクライナへの軍事侵攻を始めて以降、安保理では繰り返し会合が開かれてきましたが、ロシアも含めたメンバーが一致して議長声明を発表したのは初めてです。只、議長声明に法的拘束力はなく、ロシアの名指しも避けた内容となっています。声明をとりまとめたメキシコのデラフエンテ国連大使は、記者団が「ロシアは本当に外交を求めているのか」と質問したのに対し「声明が採択されたことから、少なくともその方向に進む意思を示していると言える。これは最初の一歩だ」と述べました。国連のグテーレス事務総長は先月、ロシアとウクライナを相次いで訪れ、ロシアのプーチン大統領とはウクライナ東部マリウポリの製鉄所から市民を避難させるために国連が関与することで合意し、今週に入り製鉄所や周辺地域からの市民の避難を実現させています。今回の声明で、ロシアも事務総長の取り組みについては支持する立場を示した形で、停戦交渉が停滞する中、仲介外交による成果につながるかが焦点です。グテーレス事務総長「安保理が初めて声を1つにした」これについてグテーレス事務総長は声明を発表し「ウクライナの平和のためにきょう、安保理が初めて声を1つにした」と評価したうえで「私はこれからも命を救い、苦しみを減らし、平和の道を見つけるための努力を惜しまない」と決意を示しました。

★英地方選 与党・保守党が多数の議席失う パーティー問題影響か!。イギリス各地で行われた地方選挙で、与党・保守党は、新型コロナの規制が続く中、首相官邸でパーティーが開かれていた問題などから、多くの議席を失いました。ジョンソン首相は、厳しい結果だと認める一方、今後も政権を担う意欲を示しました。イギリスのイングランドスコットランド、それにウェールズでは5日、およそ200の自治体の議会の、合わせて7000議席近くを改選する選挙が行われました。公共放送BBCによりますと、開票作業はほぼ終わり、与党・保守党は500近くの議席を失いました。首都ロンドンのウエストミンスターなど、保守党が地盤としてきた複数の選挙区で、野党に主導権を奪われ、背景には新型コロナの規制が続く中、首相官邸でパーティーが行われていた問題などがあると見られています。ジョンソン首相は6日、厳しい結果だったと認める一方で「経済を前進させるため、エネルギーの供給問題などに取り組んでいく」などと述べ、今後も政権を担う意欲を示しました。これに対し、最大野党の労働党自由民主党は大きく議席を増やしましたが、地元メディアは、その勢いは局地的で、次の国政選挙に影響を及ぼすほどではないとしています。又、北アイルランドでは自治議会の選挙が行われ、開票はまだ続いていますが、カトリック系で、アイルランドとの統合を目指すシン・フェイン党が第1党となる見通しが強まっています。シン・フェイン党は、過去に武装闘争を繰り返してきた過激派組織、IRAアイルランド共和軍の政治部門が前身の政党だけに、今後の動きが注目されています。

★一時的な戦闘停止の期限迫る マリウポリ市民避難は不透明!。ロシア軍が完全掌握をねらうウクライナ東部マリウポリでは、製鉄所に取り残されているとみられる大勢の市民を避難させるための一時的な戦闘停止が7日に期限を迎えます。しかし、9日の「戦勝記念日」を前に軍事侵攻の成果をアピールしたいロシア側が攻勢を強めることも予想され、避難が進むかは不透明です。ロシア国防省は7日、空軍が東部ハルキウ州や南部オデーサ州の軍事施設18か所を攻撃したと発表しました。このうちハルキウ州では、ロシアとの国境からおよそ20キロ南の地点で、ウクライナ軍が欧米から提供を受けた軍用機器の集積場所を破壊したと主張しています。一方、イギリス国防省は7日、ウクライナの戦況について、ロシア軍の最新鋭の戦車少なくとも1台が破壊されるなど、ロシア側は精鋭部隊や最新の装備に大きな損害を受けているなどとする分析を公表しました。又、アメリカのシンクタンク「戦争研究所」も6日、ウクライナ軍が第2の都市ハルキウやその周辺の広範囲にわたって反撃に転じ、一部で支配地域を奪還しているとして「今後数日でハルキウ市内を砲撃する射程外にロシア軍を押し出す可能性がある」と分析しています。こうした中、東部の要衝マリウポリについて、ロシア側は、軍が包囲する製鉄所に取り残されているとみられる大勢の市民を避難させるためとして、一時的に戦闘を停止し、「人道回廊」を設置するとしていて、その期限を7日、日本時間の8日午前0時に迎えます。然し、ウクライナのベレシチュク副首相は6日、ロシア軍による妨害で避難に時間がかかっていると批判するなど、避難は難航しているとみられています。ロシアとしては、プーチン大統領が重視する、第2次世界大戦で旧ソビエトナチス・ドイツに勝利した今月9日の「戦勝記念日」を前に、軍事侵攻の成果をアピールしようと、マリウポリの完全掌握をねらって攻勢を強めることも予想され、避難が進むかは不透明です。

北朝鮮 弾道ミサイルの可能性のあるもの発射 すでに落下か!。政府は、北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたと発表しました。海上保安庁は「北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射された」という情報があると、防衛省から連絡を受けたと午後2時11分に発表しました。更に、海上保安庁は「弾道ミサイルの可能性があるものは、すでに落下したとみられる」という情報があると、防衛省から連絡を受けたと午後2時25分に発表しました。航行中の船舶に対し、今後の情報に注意するよう呼びかけています。防衛省北朝鮮から弾道ミサイルの可能性のあるものが発射されたと午後2時15分に発表しました。防衛省は日本への影響がないか情報の収集を進めています。韓国軍の合同参謀本部は、北朝鮮日本海に向けて飛しょう体を発射したと、明らかにしました。韓国軍は、アメリカ軍とともに詳しい情報の収集や分析を急いでいます。北朝鮮 弾道ミサイルなどの発射 ことしに入って毎月 北朝鮮は、今年に入って、毎月、弾道ミサイルなどの発射を繰り返していて、ことし2月と3月には、首都ピョンヤン郊外のスナン(順安)付近からICBM大陸間弾道ミサイル級の弾道ミサイルを相次いで発射しています。このうち、3月24日には、高度が6000キロを超え、これまでで最も高くなり、北朝鮮は、新型の「火星17型」の発射実験に成功したと発表しました。又、4月16日には、東部から日本海に向けて短距離弾道ミサイルとみられる飛しょう体2発を発射し、北朝鮮は「新型戦術誘導兵器」の発射実験を行ったとしています。更に、今月4日には、再びスナン付近から日本海に向けて弾道ミサイル1発を発射し、韓国軍は飛行距離はおよそ470キロ、高度はおよそ780キロだったとしています。政府 緊急参集チームを招集 政府は、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している官邸対策室に関係省庁の担当者をメンバーとする緊急参集チームを招集し、情報の収集と被害の確認などにあたっています。

北朝鮮弾道ミサイル SLBMと推定 EEZ外に落下か 岸防衛相!。防衛大臣は、記者団に対し、北朝鮮が発射した弾道ミサイルは、SLBM=潜水艦発射弾道ミサイルと推定され、日本のEEZ排他的経済水域の外側に落下したとみられることを明らかにしました。北朝鮮 今月中にも核実験実施の準備整う可能性 又、早ければ今月中にも、北朝鮮が核実験を実施するための準備が整う可能性があると分析していることを明らかにしました。

★原因不明の肝炎 米で子供5人死亡!。謎の急性肝炎、米国で子ども5人死亡 CDCが調査 米疾病対策センター(CDC)は6日、原因不明の急性肝炎を発症した子ども109人について調査しており、うち5人が死亡したと発表した。

★メドベージェフ、ヘルニア手術から復帰へ ジュネーブOPに出場!。男子テニスのダニール・メドベージェフ。ヘルニアの手術を受けた男子テニス世界ランキング2位のダニール・メドベージェフ(Daniil Medvedev)が、全仏オープン(French Open 2022)開幕1週間前のジュネーブ・オープン(Gonet Geneva Open 2022)で復帰することが、6日に発表された。 メドベージェフは準々決勝で敗れた4月のマイアミ・オープン(Miami Open 2022)後に手術を受け、クレーコートシーズンの序盤戦を欠場している。 当初は最大2か月の離脱になると話し、5月22日開幕の全仏出場も危ぶまれていたが、同15〜21日に開催されるジュネーブ・オープンの主催者はメドベージェフにワイルドカード(主催者推薦)を与えたことをツイッターTwitter)で発表。これに対してメドベージェフも「復帰間近」とツイートした。メドベージェフは4月下旬に投稿した動画でトレーニングの再開を報告し、3日前にもクレーコートでの練習動画を公開していた。

ダルビッシュ3勝目 7回2失点の好投 大リーグ パドレス!。大リーグ、パドレスダルビッシュ有投手がマーリンズ戦に先発登板し、7回2失点の好投で3勝目をあげました。前回の登板で2勝目をあげたダルビッシュ投手は6日、本拠地サンディエゴで行われたマーリンズ戦に先発登板しました。1回に1点の先制点をもらったダルビッシュ投手は変化球を軸にしたピッチングでマーリンズ打線を5回まで0点に抑えました。チームが2点を追加した直後の6回、2番バッターにツーランホームランを打たれて1点差に迫られましたが、後続を打ち取りました。ダルビッシュ投手は今シーズン最も長い7回を投げてフォアボールなしで、ヒット5本、奪った三振は3つ、2失点の内容で勝ち投手の権利を持ってマウンドを降りました。試合はそのままパドレスが3対2で逃げきりました。ダルビッシュ投手は3勝目をあげて今シーズンの成績を3勝1敗、防御率は4.05としました。

大谷翔平 登板翌日にDHでフル出場 先制点となる打点をマーク!。大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手はピッチャーとして登板した翌日6日のナショナルズ戦に指名打者でフル出場し、ノーヒットでしたが先制点となる打点をマークしました。大谷選手は5日の試合で今シーズン最も長い7回を投げて11個の三振を奪う好投で3勝目をあげ、バッターとしても2安打1打点と活躍しました。翌日の6日は、本拠地のカリフォルニア州アナハイムナショナルリーグナショナルズとの交流戦に3番・指名打者で先発出場しました。大谷選手は1回の第1打席、ノーアウト二塁三塁の場面で高めの変化球を打ってセカンドゴロでしたが、この間に三塁ランナーがかえって先制点となり、打点をマークしました。3回の第2打席は空振り三振、5回の第3打席はリードが3点に広がった直後のワンアウト二塁三塁、一塁が空いている場面で、相手ピッチャーに申告敬遠されて塁に出ました。然し、続くバッターが打ち取られ追加点につながりませんでした。そして8回の第4打席は、初球を打ってショートゴロでした。大谷選手は3打数でヒットはありませんでしたが、1打点で2試合連続で打点をマークしました。試合は、エンジェルスが3対0で勝って連勝を「3」に伸ばしました。
★国内感染者27人死亡(累計2万9,805人)・3万9327人感染(累計806万9,054人)7日全国39,327人の感染!。埼玉県で6人、東京都で6人、神奈川県で3人、大阪府で2人、広島県で2人、佐賀県で1人、兵庫県で1人、千葉県で1人、宮崎県で1人、山口県で1人、愛知県で1人、静岡県で1人、高知県で1人の合わせて27人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め806万8342人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて806万9054人となっています。亡くなった人は国内で感染が確認された人が2万9792人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて2万9805人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は7日の新たな感染者数です。▽東京都は145万9374人(3809)▽大阪府は91万87人(4192)▽神奈川県は71万2411人(1661)▽埼玉県は51万9725人(1398)▽愛知県は49万4439人(2659)▽千葉県は42万7229人(1049)▽兵庫県は39万2222人(1650)▽福岡県は38万1538人(2209)▽北海道は30万6641人(2112)▽京都府は18万4937人(884)▽沖縄県は17万1362人(2375)▽静岡県は15万165人(796)▽茨城県は14万6983人(348)▽広島県は13万1810人(964)▽岐阜県は8万7203人(766)▽群馬県は8万6717人(501)▽熊本県は8万5069人(736)▽奈良県は8万4717人(141)▽岡山県は8万3393人(688)▽栃木県は8万3228人(638)▽滋賀県は8万2478人(345)▽宮城県は7万6410人(538)▽三重県は7万3113人(390)▽鹿児島県は6万8496人(928)▽長野県は6万4440人(537)▽新潟県は6万2822人(431)▽福島県は5万4249人(499)▽青森県は5万503人(356)▽長崎県は4万9260人(578)▽佐賀県は4万6604人(495)▽大分県は4万5966人(466)▽石川県は4万5336人(272)▽宮崎県は4万2387人(464)▽香川県は4万813人(403)▽山口県は3万7846人(277)▽和歌山県は3万7170人(273)▽愛媛県は3万4626人(353)▽富山県は3万2798人(184)▽山梨県は2万9560人(167)岩手県は2万9032人(270)▽福井県は2万8484人(235)▽秋田県は2万6383人(329)▽山形県は2万4165人(201)▽高知県は2万2593人(291)▽徳島県は1万9218人(109)▽島根県は1万4466人(138)▽鳥取県は1万2775人(134)です。このほか、▽空港などの検疫での感染確認は16926人(88)▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、7日時点で165人(-5)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは、7日時点で、▽国内で感染が確認された人が767万8842人クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて767万9501人となっています。又、今月5日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で2万5742件でした。

★「一緒にされたくない」道内の観光船、安全最優先で運航…利用者に丁寧な説明も!。仲間の観光船と連絡を取りながら船を操縦する長谷川船長(6日、羅臼町沖で)床半島沖で乗客乗員26人が乗った観光船「KAZU I(カズワン)」が沈没した事故を受け、北海道内各地の観光船では装備の緊急点検などで安全を再確認するとともに、利用者の質問に対して丁寧な説明を心がける動きが進んでいる。「きょうは(同業者の)観光船4隻が出て、クジラやシャチを探します」知床半島東側の羅臼町の観光船「エバーグリーン38」(19トン、定員80人)は6日、約30人の観光客を乗せて羅臼港を午後1時過ぎに出航。船長の長谷川雄紀さん(29)は、複数の船が互いに安全を確認しながら航行していることを乗客に伝えた。知床半島斜里町側での事故発生後、この観光船の運航会社「知床ネイチャークルーズ」には、予約客からキャンセルや運航に関する100件を超える問い合わせが相次いだ。同社ではホームページで「今まで以上に安全への意識を持って運航致します」と掲載するなど安全性を強調している。羅臼町の観光船は、シャチやマッコウクジラなどのホエールウォッチングをメインにしている。事故を受けて町内の「知床羅臼観光船協議会」(6事業者)はすぐに対策に乗り出した。長谷川正人会長(60)は「安全点検を行うとともに、複数の観光船が出航することとし、今回、お互いの船舶電話番号を確認した。羅臼漁協や漁船とも無線で連絡できるようにした。安全には万全を期している」と語った。道内外から人気が高い小樽市の観光名所などを船で巡る「龍宮クルーズ」では知床半島沖での事故を受けて、心配した客が乗船時に安全対策を質問するケースが増えたという。運航会社「北欧産業」(小樽市)の担当者は、「天候状況などを丁寧に説明し、お客にもしっかり知ってもらうことで、安心して楽しんでほしい」と話しており、地元の同業他社とも安全意識を徹底していきたいとした。室蘭沖での「イルカウォッチング」や工場夜景、地球岬の景観を巡るクルーズを行う観覧船運営会社「スターマリン」(室蘭市)は、室蘭海上保安部などによる4月26日の緊急点検で「安全運航に問題なし」と評価されたが、大型連休中のキャンセルが相次いだという。同社は波の高さ1メートル、風速10メートル以上で運航中止。カズワンが遭難した日は、同社の安全基準に照らして休業した。「前日に必ず複数の天気予報で検討するなど、運航前点検は徹底している」と同社の伊藤京香社長(26)は話し、「判断が甘かったと思う」と指摘した。福島町の名所「青の洞窟」などを巡る小型船を運航する「矢越クルーズ」(知内町)の代表で、船長も務める村田優(すぐる)さん(40)は「大型連休後の予約が少なく、今後が心配だ」と打ち明ける。村田さんは事故発生後の先月下旬、観光客から「船には絶対乗らないでね、と家族にくぎを刺された」と言われたといい、「うちは安全最優先でやっているのに、一緒にされたくない」と話した。

★商業施設でトイレに行き、3歳長女は殺害された…一時は家族全員で命を絶とうと考えたと語る父親!。講演で自らの思いを語る清水さん 犯罪被害者遺族の思いを聞き、命の大切さを学ぶ集会が6日、佐賀県みやき町立北茂安中(伊東幸一郎校長、257人)で開かれた。11年前に事件で長女(当時3歳)の命を奪われた熊本市の清水誠一郎さん(51)が講演し、犯罪のない社会の実現への願いを語った。清水さんは2011年3月、同市の商業施設でトイレに1人で行った長女の心(ここ)ちゃんを大学生の男に殺害された。集会は県警や町教育委員会などが主催し、清水さんと妻の真夕さん(49)が来校。体育館での講演を町立中原中と三根中にも同時配信した。演壇に立った清水さんは、事件を振り返りながら、一時は残された家族全員で命を絶とうと考えたことや、最愛の娘を守れなかったという自責の念に苦しみ続けている心境を明かした。一方で、被害者支援の取り組みに支えられたことにも触れ、「近くに苦しんでいる人がいたら、手を差し伸べてほしい」と語った。 心ちゃんは悲劇に見舞われなければ中学3年になっていた。清水さんは同世代の生徒たちに向かい、「大きくなった娘の姿は見られないが、皆さんの力で犯罪のない未来を作ってもらいたい」と呼びかけた。講演を聴き、いずれも3年で生徒会長(14)は「自分や周りの一つ一つの命を守れるようになりたい」、副会長(14)は「周りの人と支え合いながら、笑顔で毎日を過ごしたい」と話した。

上高地のキャンプ場にテント張ったまま…愛知県の74歳男性が行方不明 登山に行ったか 県警ヘリで捜索も見つからず!。松本市上高地を訪れていた愛知県の70代男性がキャンプ場にテントを張ったままま、行方不明になっていて、警察が捜索しています。行方不明になっているのは、愛知県西尾市の74歳の男性です。男性は5月2日に上高地を訪れ、5日に帰宅予定でしたが戻ってこなかったため、6日午後7時半ごろ警察に家族から通報がありました。警察によりますと、男性は2日から5日まで上高地のキャンプ場に宿泊予定でテントを張ったまま行方がわからなくなっているということです。テント内の状況や家族の話などから、登山に行ったとみられています。携帯電話はつながらないということです。上高地北アルプスの玄関口で警察は7日午前、県警ヘリで捜索しましたが手がかりは見つからず、午後、地上からキャンプ場周辺などを捜索する予定です。上高地北アルプスの玄関口で、県道が通行止めになる11月まで多くの登山者や観光客が行き交います。

★大山で男性会社員2人が遭難 自力で下山しけがなど無し 鳥取県!。6日午後6時50分ごろ、鳥取県の大山で登山をしていた会社員の2人が帰ってこないと家族から警察に通報がありました。2人は7日の朝、自力で下山、けがも無いということです。遭難したのは、鳥取県内に住む会社員の男性2人です。警察によりますと、この2人を含む3人の登山グループは、6日午前11時ごろから大山登山を開始。途中1人は用事のため下山しましたが、残る2人はそのまま登山を続けました。そして、午後2時ごろから下山を始めましたが道に迷い、暗くなり始めたことから、そのまま山で夜を過ごすことにしたということです。この時、携帯電話はつながらない状態でした。2人は、夜明けとともに下山を始め、木谷登山口で警察の捜索隊により発見されました。2人に衰弱やけがは無いということです。大型連休中、全国でも登山中に道に迷う事案が複数発生していて、警察では、登山の際は一層の注意を図って欲しいとしています。

★東京 墨田 小学生の「わんぱく相撲」 感染対策して開催!。墨田区で小学生の「わんぱく相撲」が感染対策をとって開かれ、子どもたちが元気いっぱいの取組で会場を沸かしました。両国の国技館がある墨田区では、およそ40年前から小学生の相撲大会「わんぱく相撲」が開かれ、ことしは感染状況が落ち着きつつあるとして参加者を去年のおよそ倍の250人まで増やしました。感染対策のため、参加する子どもたちは医師の立ち会いのもと抗原検査を受けて陰性と確認してから会場に入りました。密を避けるため学年ごとの入れ替え制で行われ、取組のときだけマスクを外すことも認められました。子どもたちは土俵に見立てたマットのうえで力強く押したり土俵際に追いやられても粘ったりと、元気いっぱいの姿を見せていました。参加した小学1年生の男の子は「押す相撲がおもしろかった。きょうは楽しかったです」と話していました。「わんぱく相撲」大会会長の小嶋和樹さんは「わんぱく相撲は新型コロナウイルスの影響でおととしは中止、去年は延期して秋に実施、ことしはやっと通常の5月に実施できました。これからは何でも中止するのではなく、どうやったらできるか対策をとりながら実施することが大切だと思います」と話していました。