4/28 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶11,746,660人・ 死者 6百228,564人!。★国内感染者 39人死亡(累計2万9,525人)・ 4万1,756人感染(累計782万2,395人)!。※コロナワクチン”接種”励行!▼コロナ渦”脅威”いつ終息?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--

☆今日29(金)17℃9℃曇/雨 明日30(土)19℃8℃晴 明後日5/1(日)18℃8℃曇/雨 ★コロナ渦予防・ワクチン接種励行及びインフルエンザ・花粉症予防対策「手洗い・マスク・3蜜の自粛」!。

ゴールデンウィークの天気予報 GW前半に広範囲で雨 後半は晴れて暑い日も!。29日からゴールデンウィーク(GW)が始まります。ウェザーニュースは4月29日(金)~5月8日(日)の天気予報を更新して発表しました。今年の大型連休は前半の三連休に雨の降るところが多くなりますが、中盤の三連休は東日本や西日本で晴れる所が多い予想です。気温は後半ほど高くなる見通しです。天気・気温の傾向 序盤の三連休は低気圧が相次いで日本付近を通過し、短い周期で天気が崩れる予想です。広範囲で雨が降り、太平洋側などで降り方が強まる可能性があるため注意が必要です。連休前の暑さはどこへやら、平年より気温の低くなるところもありそうです。中盤は西日本や東日本は晴れるところが多くなる予想ですが、北日本は寒気の影響を受けてすっきりしません。気温は徐々に高くなり、中盤の三連休後半は暑くなるところが多そうです。GW終盤の土日は再び西日本や東日本を中心に天気が崩れる可能性があります。尚、晴れる日でも天気の変わりやすい山や川などでレジャーを予定をされている場合は、落雷や鉄砲水などに備えて天気予報をよく確認するようにしてください。またこの時期は例年、朝晩と昼間の寒暖差が大きくなります。体調を崩しやすくなるため、お出かけの際は羽織る物を準備しておくことをおすすめします。北日本東北地方では連休初日の4月29日(金)に雨や雪の降るところがあります。山間部では積雪に注意してください。その後5月1日(日)からの数日間は、上空に強い寒気を伴った低気圧の影響でスッキリとしない天気が続き、北日本では雨が降ったり止んだりとなる予想です。気温はGW序盤から中盤にかけては平年並みか平年より低く、肌寒さを感じる日がありそうです。GW終盤にはまた暑さが戻ってきそうです。北海道では道南や札幌市内などでGW期間中に満開の桜を楽しむことができそうです。道央・道北・道東でもGW後半に見頃を迎える所が多そうです。東日本では4月29日(金)頃と5月1日(日)頃に、低気圧の影響で広範囲で雨が降ります。GW中盤は天気が持ち直し、晴れる日が多くなる予想です。GW終盤の土日は湿った空気の影響を受けて曇りや雨になる可能性があります。連休前の高温傾向はいったん落ち着き、GW前半は関東を中心に少し肌寒い日もある予想です。後半は暖かな空気が流れ込みやすくなり、昼間は蒸し暑く感じる日がありそうです。

★大型連休初日 高速道路 午前中から20キロ超の渋滞のところも!。大型連休初日の29日、高速道路は午前中から20キロを超える渋滞となっているところもあります。日本道路交通情報センターによりますと、午前11時現在、▽東名高速道路の下りが、▼神奈川県の海老名ジャンクションを先頭に23キロ、▼愛知県の岡崎インターチェンジ付近で22キロ、▽新名神高速道路の下りが滋賀県草津田上インターチェンジを先頭に21キロの渋滞になっています。大型連休の期間中、高速道路の混雑のピークは、▽下りが来月3日、▽上りが来月4日と5日と見込まれ、場所によっては40キロを超える激しい渋滞も予想されています。

★GW初日、鉄道や空港は混雑 3年ぶり緊急事態宣言なく!。3年ぶりに新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出ていないゴールデンウイークを迎え、にぎわう羽田空港の国内線ターミナル 3年ぶりに新型コロナの緊急事態宣言が出ていないゴールデンウイーク(GW)を迎えた29日、鉄道や空の便は下りのピークとなり、駅や空港は古里や行楽地に向かう人で混雑した。交通機関の予約状況はコロナ禍前に及ばないが、昨年の同時期と比べ大幅に増えた。羽田空港の出発ロビーは29日早朝から大きなバッグを持った子ども連れなどでにぎわった。国内線の出発便は同日、日航全日空ともにほぼ満席。約2年ぶりに、第2ターミナルにある4カ所の保安検査場が全て開いた。震度6強を観測した3月の地震で脱線、運休し、今月14日から全線で運転を再開した東北新幹線は臨時ダイヤで運行した。

★春日部大凧!。29日からゴールデンウイークが始まります。緊急事態宣言やまん延防止等重点措置などの制限がない中で迎える大型連休は3年ぶりとなり、埼玉県内の自治体などは感染対策を徹底した上で恒例行事の準備を進めています。ジャンボこいのぼりの遊泳で知られる加須市民平和祭は規模を縮小し、1日も早いウクライナの平和と安定などを願い、5月3日に3年ぶりに開催されます。当日は午前10時からジャンボこいのぼりの遊泳が行われますが、飲食などの出店や無料シャトルバスの運行、対岸のイベントなどは中止され、会場内は飲食が禁止でゴミ箱も設置されません。一方、「百畳敷きの大凧」として知られる春日部市の「大凧あげ祭り」は子どもたちの健やかな成長を願い、無観客で実施されます。 ことしの大凧に記される文字は「春日部」と「躍進」、小凧は「笑顔」と「感謝」で、大凧の引き手は健康観察を行った関係者のみで行います。また、「大凧あげ祭り」の開催に伴い、5月3日の午後1時から江戸川自転車道は通行禁止となります。

ツツジ1万株が満開 関東屈指の名所、埼玉・越生の五大尊で見頃に 町観光協会、5月初旬まで楽しめそう!。色とりどりのツツジがほぼ満開となった園内=25日、越生町黒岩の五大尊つつじ公園 越生町黒岩の五大尊つつじ公園でツツジの花がほぼ満開となり、訪れた客たちの目を楽しませている。鎌倉時代に造られた5体の明王像を本堂で祭っていたことから、「五大尊」の名が付いた境内を中心に整備した同公園は、約3ヘクタールの園内に十数種類、1万株ほどのツツジを植栽。樹齢350年を超える古木もあり、関東屈指のツツジの名所として知られる。訪れた川越市の会社員斎藤修さん(61)は「遠くから見てもきれいだし、色のコントラストがとてもいいですね」と笑みを浮かべた。 例年開かれていた「五大尊つつじ祭り」は、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、3年連続で中止。越生町観光協会によると、ツツジは5月初旬まで楽しめそうだという。問い合わせは、同協会(電話049・292・1451)へ。

★新緑と純白の花 コントラスト鮮やか 天然記念物ノカイドウ見頃 えびの高原!。小雨の中、かれんな白い花を咲かせるノカイドウ=27日午後1時25分、えびの市のえびの高原。えびの市のえびの高原で、国の天然記念物ノカイドウが見頃を迎えている。淡い紅色のつぼみと純白の花が、高原の新緑と鮮やかなコントラストをつくっている。【写真】白に薄紅色がにじむノカイドウの花 バラ科のノカイドウは、えびの高原にのみ自生。27日は小雨が降る中、えびの高原キャンプ村やつつじケ丘散策路沿いに咲いた花を撮影する人が訪れた。えびのエコミュージアムセンターによると、例年に比べてつぼみは多い。須田淳主任(39)は「天候次第だが、ゴールデンウイーク初めまでは楽しめそう」と話す。

★来年こそは 九尺フジの名所「白毫寺」 GWの受け入れ停止「自宅で楽しんで」/丹波市!。4月29日―5月15日まで参拝者の受け入れを停止する白毫寺の九尺フジ丹波市市島町白毫寺で 丹波市市島町にある九尺フジの名所「白毫寺」(荒樋勝善住職)が、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、花の見物を4月28日までとし、ゴールデンウイークの29日から5月15日、花見客を含む参拝者の受け入れを停止する。5月に予定していた「九尺ふじまつり」も中止する。コロナ禍による受け入れ停止は3年連続。【写真】闇から降る紫の幻想 自宅で花を楽しんでもらおうと、同寺のフェイスブックで開花状況を配信する。 参拝が感染拡大の要因になってはならないとの思い。荒樋住職は「楽しみにしてもらっているのに、本当につらい」と言い、「フジを見て心を癒やしてもらいたいが、参拝者の体を傷つけることになってはならない。来年こそは公開できる状態であってほしい」と話している。

★雪の中から甘い宝石 「雪んこりんご」掘り出し 沼田!。「雪んこりんご」掘り出し 沼田市りんご組合(関口元雄組合長)は27日、同市上発知の玉原高原で、1月から雪の中で貯蔵していたリンゴ約4万個を掘り出した。市内のリンゴ農家が「雪んこりんご」として販売する。4月になっても味落ちない! 春に食べたい群馬産イチゴスイーツ3選 小山のように積もった雪を組合員16人がシャベルなどでかき分けると、鮮やかな赤色のリンゴが現れた。各農家はリンゴの詰まったコンテナ791個が次々と運び出した。 雪の中の温度は0~1度、湿度も一定に保たれ、リンゴの保存に適した環境だという。関口組合長は「今季は降雪が多く、保存状態が良い。もぎたてと同じようなシャキっという食感を楽しんでほしい」と話した。問い合わせは市観光協会(電話0278・25・8555)へ。

★色鮮やか1億輪 ピンクの濃淡、斜面彩る シバザクラ見頃に 三田!。色鮮やかシバザクラのじゅうたん=三田市永沢寺(ドローンで撮三田市永沢寺の観光花園「花のじゅうたん」のシバザクラが見頃を迎えた。濃淡のピンクや白の花が咲く約6千平方メートルの園内は、上空から見ると色鮮やかな迷路のよう。5月上旬の大型連休の時期までは楽しめそうだという。1984年に、山裾の水田だった場所に開園。ピンクが濃い「アトロプルプレア」、淡い「紅笠乙女」、白い「モンブラン」など約60品種1億輪が園内を彩り、起伏に富んだ地形も来場者の目を楽しませる。今年の花期は例年より数日早く、咲き始めが今月10日ごろ。月末には満開を見込んでいる。色鮮やかシバザクラのじゅうたん=三田市永沢寺「今年も咲きぶりは良好で色も鮮やか」と園の関口広司代表(74)。午前8時~午後5時(土日祝日は午後6時まで)。中学生以上600円、小学生300円。未就学児は無料。同園TEL079・566・0446。

★いっぱい食べて大きくな~れ!。与那国馬の「尚」 初の南城市生まれ 南城市玉城のうみかぜホースファームで、与那国馬の子馬「尚」=写真手前=がすくすく成長している。今年2月に生まれ、体重約50キロと誕生時から2~3倍に増えた。母馬の「風海」=同奥=やヨナグニウマ保護活用協会代表の中川美和子さん(54)らに見守られ、ご飯をたっぷり食べてよく眠り、牧場内を元気よく駆け回る。南城市で初めて誕生した与那国馬。市で生誕した尚巴志のように沖縄のシンボルになってほしいとの思いを込め、「尚」と名付けられた。穏やかな与那国馬の性格と同様、明るくて人懐こく、人間の赤ちゃんと同じようによく寝るのも特徴だ。日本在来馬の与那国馬は離島も含めて約100頭が生息。中川さんは「沖縄本島にもかつて生息していた馬で県民の宝。大事にしたい」と話す。年内には市内のユインチホテル南城に移る予定で「人と一緒に生きていくパートナーのような存在になってほしい」と、すやすや眠る尚を見つめた。見学などの問い合わせはうみかぜホースファーム、メールアドレスumikazehf@tapic-okinawa.jp。

★「赤坂に上皇さまを連れて戻るのが自身の務め」と願った美智子さま 仙洞御所での生活はじまる!。21年10月、上皇さまと87歳の誕生日を迎える美智子さま© AERA dot. 提供 21年10月、上皇さまと87歳の誕生日を迎える美智子さま「陛下を赤坂に連れてお戻りになるのが、ご自分の務め」上皇后美智子さまは、何度もそう口にし続けていたという。コロナ禍が続く中、外出も控えていた美智子さまだが、電話で知人と話すことはあった。美智子さまと20年以上の親交がある、絵本編集者の末盛千枝子さんもときおり話をする機会があった。「はじめのほうのお声は小さいものの、会話が続くとだんだんとお声に張りが出て元気になられます」 関係者によると、美智子さまのご体調はあまりよくない。「午後になると熱が出るといった症状も続いておられるとも聞いています」そして上皇さまも昨年12月に88歳の米寿を迎えた。体調にお変わりはないとはいえ、昭和天皇の87歳を超え、記録が残る歴代天皇の中で最長寿となった。美智子さまは、上皇さまを思い出の「旧赤坂御所」に連れて戻る――その思いで上皇さまを支え続けてきた、上皇ご夫妻が入居することで名称は、上皇の住まいを意味する「仙洞御所(せんとうごしょ)」に変わる。おふたりが住む建物自体は、ご夫妻が結婚してから30年あまりの歳月を過ごした思い出の住まいだ。結婚した翌1960年に建てられたこの「東宮御所」で、浩宮さま(天皇陛下)と礼宮さま(秋篠宮さま)、紀宮さま黒田清子さん)を育てた。美智子さまは、平成の最後の誕生日となる2018年に公表した文書で、仙洞御所での生活を心待ちにする心情をこうつづっている。「先々には、仙洞御所となる今の東宮御所に移ることになりますが、かつて30年ほど住まったあちらの御所には、入り陽の見える窓を持つ一室があり、若い頃,よくその窓から夕焼けを見ていました。3人の子ども達も皆この御所で育ち,戻りましたらどんなに懐かしく当時を思い起こす事と思います」 ■おでまし直前にあがる雨 そして4月26日。高輪の仙洞仮御所での生活を経て、29年ぶりに上皇ご夫妻は東京・元赤坂の赤坂御用地での生活に戻った。この日は、夕方から天気が崩れた。差した傘がめくれるほどの突風と横殴りの雨で記者の服もびしょびしょにぬれた。沿道で待つ人々も悪天候と葛藤しながら帰還を待っていた。 午後5時前後には、小降りになり、いつのまにか雨はあがっていた。平成の時代も地方公務などに同行していると、上皇さまがお出ましになる直前に雨があがる、といったことは何度かあった。5時20分過ぎ、上皇ご夫妻を乗せた車が赤坂御用地に到着した。沿道からは「キャー」と喜びの悲鳴にも似た歓声があがる。赤坂への帰還に「おかえりなさい」とあたたかな声が飛び交った。上皇さまは笑顔で手を振り、美智子さまは開いた窓の縁に指をかけてほほ笑みながら何度も会釈をした。おふたりを乗せた車は、赤坂御用地の正門にゆっくりと入っていった。上皇ご夫妻の「おかえり」を見届けた人びともほっとした様子で駅に向かって歩き出した。雨のあがった道を歩く人びとの背中を、顔をのぞかせた夕日が照らしていた。

4/28 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶11,746,660人・ 死者 6百228,564人!。★多い国①アメリカ感染者81,189千人死者992千人②インド感染者43,068千人死者523千人③ブラジル感染30,399千人死者663千人④フランス感染27,719千人死者142千人⑤ドイツ感者24,609千人死者135千人⑥英国感染者22,011千人死者174千人。⑦ロシア感染者17,894人死者367千人。

★日豪外相 中国と安全保障協定のソロモン諸島への対応で協議!。中国と南太平洋のソロモン諸島の安全保障協定をめぐり、林外務大臣は、オーストラリアのペイン外相と電話で会談し、太平洋地域の安全保障に影響を及ぼし得るという懸念を共有し、両国の一致した立場をソロモン諸島に伝えていくことを確認しました。中国と南太平洋のソロモン諸島は、今月安全保障に関する協定を結んだと発表し、中国側は社会秩序の維持のほか人道支援や自然災害への対応などで協力していくとしていますこの協定をめぐって林外務大臣は、28日にオーストラリアのペイン外相と電話で会談し、太平洋地域全体の安全保障に影響を及ぼし得るという懸念を共有し、両国の一致した立場をソロモン諸島に伝えていくことを確認しました。そして、ソロモン諸島も含めた太平洋の島しょ国地域で、日豪両国や価値観を共有する同志国との連携を深めていくことも申し合わせました。このほか両外相は、来月日本で開かれる日米豪印の4か国の枠組み、クアッドの首脳会合の機会なども含め、引き続き日豪両国で緊密に協力していくことで一致しました。

★オランダ政府 ウクライナに自軍の超重量級自走砲を供与済みと公表!。155mm砲弾や装薬も一緒に提供 オランダ国防省は2022年4月27日、軍事支援の一環としてPzH2000NL自走榴弾砲ウクライナに供与したことを明らかにしました。ウクライナに引き渡した数は明らかにされていないものの、すでに4月19日に実施済みだとのこと。また砲弾や装薬などもドイツと協力してウクライナに提供しているといいます。発表によると、ウクライナ兵に対するこの自走砲の教育訓練は、隣国ドイツで行われているそうで、準備や訓練にはしばらく時間がかかるとしています。【まるで重戦車】オランダ軍PzH2000自走砲の射撃シーンほかオランダ陸軍のPzH2000NL自走榴弾砲(画像:オランダ国防省)。PzH2000NL自走榴弾砲は、全長11.7m(砲身含む)、車体長7.91m、全幅3.6m、全高3.46mある履帯(いわゆるキャタピラ)駆動の砲塔型自走砲です。重量は55.5tあり、オランダ国防省によると、同国陸軍が保有する各種装備のなかで最も重い兵器だとのこと。 乗員数は5名、出力986馬力のV型8気筒ターボ・ディーゼルにより最高速度62km/hを出すことができます。主武装は52口径155mmりゅう弾砲で最大射程は40km、「エクスカリバー」誘導砲弾を用いた場合、その距離は最大50kmにもなるそうです。尚、今回のウクライナへの供与に関連し、オランダのルッテ首相は4月19日に自身の公式ツイッターで「ウクライナに装甲車両を含む重装備を提供する予定」とコメントしていました。

★モスクワ駐在の日本大使館外交官ら8人追放へ ロシア外務省!。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が続くなか、ロシア外務省は27日、モスクワに駐在する日本大使館の外交官ら8人を追放することを決めたと発表しました。日本に駐在するロシア大使館の外交官などを追放した日本政府の対応への対抗措置だとしています。ロシア外務省は27日、モスクワに駐在する日本大使館の外交官ら8人について追放する措置を決定したと発表しました。ロシア外務省は、日本大使館の関係者を呼び出したうえで追放の処分を通告し、来月10日までにロシアから退去するよう求めたとしています。これに先立って日本政府は今月8日、日本に駐在するロシア大使館の外交官など8人を追放すると発表し、今月20日、外交官らは日本を離れていました。ロシア外務省は「日本の岸田政権は、欧米の仕掛けにのってロシアを積極的に非難し、長年にわたり築かれてきた相互協力関係を壊すという前例のない措置をとった。ロシアとの友好的、建設的な関係を拒否することを選択した日本政府の責任だ」として日本政府の対応への対抗措置だとしています。これを受けて現地の日本大使館は「軍事的な手段に訴え、今回の事態を招いたのはロシア側である。責任は、全面的にロシアにある。日本側に責任を転嫁するかのようなロシア側の主張は断じて受け入れられない」として改めて抗議したことを明らかにしました。ロシア外務省の高官は今月25日、28か国に駐在していたロシア人外交官など合わせておよそ400人がこれまでに追放されたと説明し、ロシア側もモスクワに駐在する各国の外交官などを追放する対抗措置をとっています。

★ドイツ ショルツ首相 きょう来日 岸田首相と会談 連携強化へ!。今年のG7=主要7か国の議長国、ドイツのショルツ首相が28日、日本に到着し、岸田総理大臣と首脳会談を行います。ウクライナへの軍事侵攻を続けるロシア、それに、海洋進出を強める中国への対応をめぐり、日本とともにどのような姿勢を打ち出すかが焦点です。ドイツのショルツ首相は、28日午後、日本に到着し、29日まで滞在する予定です。ショルツ首相の日本訪問は、去年12月の就任後初めてです。ショルツ首相は28日、岸田総理大臣と首脳会談を行い、会談では、今年6月にドイツで開かれるG7サミット=首脳会議に向けてロシアによるウクライナへの軍事侵攻などをめぐる対応について意見を交わし、アジアから唯一、G7に参加する日本と連携を強化したい考えです。ドイツは、メルケル前首相が日本より中国を多く訪れるなど中国との関係を重視する姿勢が目立ちましたが、近年は中国の人権問題や海洋進出などへの警戒感が高まっていて、日本との間で中国への対応についても認識を共有したい考えです。本はショルツ首相のアジアで最初の訪問国で、ドイツ政府は、今回の訪日について「連帯の重要なシグナル」だと強調していて、両国関係の発展にどう弾みをつけるかや、ウクライナへの軍事侵攻を続けるロシア、それに中国に対してどのような姿勢を打ち出すかが焦点です。

★林外相とウクライナの駐日大使 借款一部実施の文書に署名!。外務大臣と、ウクライナのコルスンスキー駐日大使は、日本からウクライナに対する3億ドルの借款の一部を実施に移すための文書に署名しました。ロシアの軍事侵攻を受けるウクライナへの支援として、日本政府は、これまでに3億ドルの借款を行うことを表明しています。このうち1億ドル規模の借款について、林外務大臣ウクライナのコルスンスキー駐日大使は、28日外務省で経済対策の財源などとして実施に移すための文書に署名しました。政府は残りの借款についても、できるかぎり早期の実施に向けて準備を急ぐ方針です。このほか、28日はぜい弱な状況にあるウクライナの保健医療体制を支援するため、内視鏡などの医療機器を提供する文書もとりかわしました。政府としては、引き続き現地のニーズも踏まえながら、さらなる支援の強化を検討する方針です。“前回の動画は技術的な問題 新しい動画でご理解を” ウクライナのコルスンスキー駐日大使は、記者団に対し「前回の動画は、技術的な問題であのような内容となり、私たちからも修正を求めていた。何度も申し上げているが、私たちは日本のすべての支援に感謝していて、新しい動画ができたので、これでご理解いただければと思っている」と述べました。

★岸防衛相 来月3日から訪米 国防長官と会談し日米連携示す考え!。防衛大臣は、来月上旬にアメリカを訪問しオースティン国防長官と会談することを明らかにし、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻のほか、中国や北朝鮮の情勢などについて意見を交わし、日米の連携を示したい考えです。岸防衛大臣は記者団に対し、来月3日から6日までの日程でアメリカのワシントンを訪問し、オースティン国防長官と会談することを明らかにしました。会談では、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻のほか、中国や北朝鮮の情勢、それに、日本政府が年末までに改定する方針の国家安全保障戦略などについて意見を交わすことにしています。又、弾道ミサイル防衛やサイバー分野での日米の協力も確認することにしていて、岸大臣は「日米同盟の抑止力や対処力の強化に向けた具体的な取り組みについて幅広く議論し、日米の強固な連携を国内外に対してしっかり示したい」と述べました。

大谷翔平 今季2勝目&初の猛打賞!。二刀流・大谷、今季2勝目&初の猛打賞と躍動 本拠地初打点も記録【MLBエンゼルス9-5ガーディアンズ(4月27日・日本時間28日/アナハイムエンゼルス大谷翔平投手が「2番・投手」で先発出場し、前回登板に続く勝利で今季2勝目を挙げた。

★国内感染者 39人死亡(累計2万9,525人)・ 4万1,756人感染(累計782万2,395人)!。28日全国で4万1756人の感染が発表されています。又、大阪府で7人、埼玉県で5人、神奈川県で5人、東京都で4人、大分県で3人、北海道で2人、和歌山県で2人、岡山県で2人、福岡県で2人、茨城県で2人、千葉県で1人、宮崎県で1人、富山県で1人、愛知県で1人、群馬県で1人の合わせて39人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め782万1683人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて782万2395人となっています。亡くなった人は、国内で感染が確認された人が2万9512人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて2万9525人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は28日の新たな感染者数です。▽東京都は143万1891人(5394)▽大阪府は89万1417人(3046)▽神奈川県は69万7167人(2213)▽埼玉県は50万8337人(2354)▽愛知県は48万1790人(2313)▽千葉県は41万8969人(1778)▽兵庫県は38万2741人(1570)▽福岡県は36万6723人(2376)▽北海道は28万8111人(3159)▽京都府は17万9780人(996)▽沖縄県は15万8524人(1683)▽静岡県は14万5658人(737)▽茨城県は14万2497人(737)▽広島県は12万5139人(1163)▽岐阜県は8万3844人(573)▽群馬県は8万3724人(488)奈良県は8万3018人(287)▽熊本県は8万1366人(603)▽滋賀県は8万322人(330)▽栃木県は8万46人(579)▽岡山県は7万9337人(645)▽宮城県は7万3464人(444)▽三重県は7万683人(462)▽鹿児島県は6万3350人(712)▽長野県は6万1504人(460)▽新潟県は5万9900人(510)▽福島県は5万1179人(463)▽青森県は4万8069人(409)▽長崎県は4万6127人(664)▽佐賀県は4万4144人(389)▽大分県は4万3228人(416)▽石川県は4万2848人(434)▽宮崎県は3万9524人(454)▽香川県は3万8790人(342)山口県は3万6307人(185)▽和歌山県は3万5569人(234)▽愛媛県は3万2905人(291)富山県は3万1865人(132)▽山梨県は2万8558人(139)▽岩手県は2万7119人(308)▽福井県は2万6705人(185)▽秋田県は2万4421人(302)▽山形県は2万2990人(199)▽高知県は2万1177人(193)▽徳島県は1万8702人(88)▽島根県は1万3555人(157)▽鳥取県は1万2120人(97)このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万6306人(63)▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、28日時点で174人(-9)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは、28日時点で、▽国内で感染が確認された人が731万9357人▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて732万16人となっています。又、26日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で8万3399件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

★「春の褒章」秋元康さん 平野歩夢さんら688人 20団体が受章!。長年にわたって、その道一筋に打ち込んできた人や芸術やスポーツの分野で功績のあった人などに贈られる「春の褒章」の受章者が発表され、作詞家の秋元康さんや北京オリンピックスノーボードで日本選手として初めて金メダルを獲得した平野歩夢さんら688人と20の団体が受章することになりました。今年の「春の褒章」を受章するのは▽人命救助活動で功績のあった人や団体に贈られる「紅綬褒章」が6人。▽ボランティア活動で功績のあった人や団体に贈られる「緑綬褒章」が11人と20の団体。▽長年にわたって、その道一筋に打ち込んできた人に贈られる「黄綬褒章」が199人。▽芸術や文化、スポーツ、それに学術研究の分野で功績のあった人に贈られる「紫綬褒章」が21人。▽公共の仕事で顕著な功績があった人に贈られる「藍綬褒章」が451人です。このうち「紅綬褒章」は、おととし、住宅火災で逃げ遅れた男性の救助にあたった大阪府に住む81歳の本多達紀さんらが受章します。又「紫綬褒章」は作詞家として、美空ひばりさんの「川の流れのように」など、人々の共感を呼ぶ多くの作品を生み出し、音楽プロデューサーとしても知られる秋元康さんや人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」などのヒット作で、新たな映像表現の可能性をひらいたアニメーション・映画監督の庵野秀明さんが受章します。又、囲碁棋士として史上初となる2度の七大タイトル独占を成し遂げ、4つの名誉称号を獲得した井山裕太さんや舞台や映画などで、幅広い役柄を魅力的に演じる俳優の岡本健一さんも受章します。さらに、北京オリンピックスノーボードで日本選手として初めて金メダルを獲得したスノーボード平野歩夢さんをはじめ、金メダルを獲得したスキージャンプの小林陵侑さん、スピードスケートの高木美帆さんのほか、北京パラリンピックで金メダルを獲得したアルペンスキーの村岡桃佳さんとクロスカントリースキーの川除大輝さんも受章します「春の褒章」の受章者は、例年、皇居で天皇陛下からおことばを受けることになっていますが、新型コロナウイルスの影響で、おととしと去年に続いて取りやめになりました。アニメーション・映画監督 庵野秀明さん紫綬褒章を受章するアニメーション・映画監督の庵野秀明さんは山口県出身の61歳。学生時代からアニメーションや映画の制作に取り組み、その後、アニメーターとして「風の谷のナウシカ」や「火垂るの墓」などの制作に参加しました。1988年に「トップをねらえ!」で初めて監督を務めたあと、「ふしぎの海のナディア」や「新世紀エヴァンゲリオン」など、テレビアニメや映画を数多く手がけ、中でも「エヴァンゲリオン」シリーズは去年、完結作となる映画が公開され、大きな話題となるなど、幅広い世代から支持される庵野さんの代表作となりました。そのほか、2016年に公開され、脚本と総監督を務めた映画「シン・ゴジラ」が日本アカデミー賞の最優秀作品賞に選ばれるなど、ヒット作を数多く生み出しています。受章について庵野さんは「勲章と褒章の区別も曖昧で勲章と言えば1966年の『ロボタンの歌』と『ロボタンマーチ』が真っ先に浮かんでしまう如何しようもないオタクな自分が、この様な名誉をいただいて良いものか戸惑いましたが、他界した両親と祖母が喜ぶかと思い、ありがたくお受けすることにしました。これからもアニメや特撮文化に御恩返し出来る様、面白いアニメや特撮映像作りに携わり、アーカイブ事業を推し進めていこうと思います」などとコメントを発表しました。作詞家 秋元康さん紫綬褒章を受章する作詞家の秋元康さんは東京都出身の63歳。高校生のころから放送作家として活動し、民放の音楽番組「ザ・ベストテン」など、数々の人気番組の構成を手がけました。そのかたわら、1981年には作詞家としてデビューし、優れた観察眼で時代の流れを捉え、美空ひばりさんの「川の流れのように」や小泉今日子さんの「なんてったってアイドル」など時代を彩るヒット曲を世に送り出しました。2005年にはアイドルグループ「AKB48」を立ち上げ、総合プロデューサーとして、さまざまな企画を立案して国内外の幅広い世代からの人気を集め、プロデュースしたほかの姉妹グループを含めて、ミリオンセラーとなる楽曲を数多く生み出しています。受章について秋元さんは「大変、光栄です。放送作家からスタートして、作詞家、プロデューサーと、その時代、その時代をただ夢中で走り抜けて来ました。まさか、褒章の栄誉を賜ることになるとは夢にも思っていませんでした。この仕事を続けて来られたことを幸せに思います」とコメントしています。囲碁 井山裕太さん 紫綬褒章を受章する囲碁井山裕太さんは、大阪 東大阪市出身の32歳。祖父の影響で幼い頃から囲碁を始め、中学1年生、12歳のときにプロになり、その後、数々の最年少記録を塗り替えました。又、囲碁では史上初となる2度の七大タイトル独占を成し遂げ、2018年には、国民栄誉賞を受賞するなど日本を代表する囲碁棋士です。紫綬褒章の受章が決まり、大阪市内で開いた会見で、井山さんは「非常に名誉なことで、光栄なことと感じています」と受章の喜びを語りました。今後については「囲碁は変化が無数にあって、一局として同じ対局はないので奥が深いものです。これだけ夢中になれるものに出会えたのは幸せなことと思っています。新たなことにチャレンジしていく姿勢が、長く戦ううえでは重要だと思っているので、今後も、現状に満足せず、少しでも前を見てやっていけたらと思っています」と抱負を述べました。俳優 岡本健一さん 紫綬褒章を受章する俳優の岡本健一さんは、東京都出身の52歳。1985年に俳優としてデビューしたあと、1988年に結成された4人組ロックバンド「男闘呼組」のメンバーとして、NHK紅白歌合戦に2年連続で出場するなど歌手としても活躍しました。1993年にバンドが活動休止したあとは、舞台や映画などで幅広い役柄を魅力的に演じ、去年、主演を務めた舞台「リチャード二世」で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞するなど、演技力が高く評価されています。2016年には、NHK大河ドラマ真田丸」で、真田幸村とともに豊臣方として徳川方と戦った、戦国武将の毛利勝永役を演じるなど、数多くのテレビドラマにも出演しています。受章について岡本さんは「皆様と喜びを分かち合いたい気持ちです。私だけの受章ではない思いがあふれています。心から感謝いたします。これから先も、そのときでしか感じられない生の時間を大切にして、何色もの世界を彩り、心を豊かにする『作品』を創り上げ、より多くの方々にお届けし続けることを誓います」とコメントしています。スキージャンプ 小林陵侑選手 紫綬褒章を受章するスキージャンプの小林陵侑選手は岩手県出身の25歳。ことし2月の北京オリンピック、スキージャンプの男子ノーマルヒルで金メダル、男子ラージヒルで銀メダルを獲得しました。オリンピックのスキージャンプで日本選手が金メダルを獲得したのは、1998年の長野大会以来となる24年ぶりの快挙でした。小林選手は受章について「とてもうれしく光栄だ。1人でも多くの人にジャンプ競技を知ってもらい、その普及と発展に貢献できるよう頑張りたい」と心境を話しました。また、北京大会を振り返り「北京入りしたときにはどうなるかと思ったが、最終的には、いいパフォーマンスで終われたのでよかった」と話しました。地元、岩手県の人たちに対しては「変わらず、ずっと応援してくれているので励みになる」と感謝の気持ちを話しました。今後に向けて「変わらずビッグジャンプを見せていきたいし、僕ができるのは飛ぶことくらいなので結果で見せていく。またワールドカップ1勝を目指して頑張りたい」と気持ちを新たにしていました。スピードスケート 高木美帆選手 紫綬褒章を受章するスピードスケートの高木美帆選手は北海道出身の27歳。今年2月の北京オリンピックの女子1000メートルは金メダル、女子500メートルと女子1500メートル、それに女子団体パシュートで銀メダルを獲得しました。高木選手は受章について「大変光栄だと感じるとともに、身が引き締まる思いだ。この章に値する行動がとれるように日々精進していきたい」と話しました。又、北京オリンピックを振り返り「すごく長いオリンピックだったが、いろいろな人が最後まで一緒に戦おうとしてくれた。一人ではここまで来られなかったが、歩みを止めなかったから最後まで戦えたんだなという思いがある。最後の1000メートルはやりきったと感じられた」と話していました。パラ アルペンスキー 村岡桃佳選手 紫綬褒章を受章する村岡桃佳選手は埼玉県深谷市出身の25歳。先月行われた北京パラリンピックアルペンスキー女子で金メダル3つと銀メダル1つを獲得しました。村岡選手が紫綬褒章を受章するのはパラリンピックで初めて金メダルを獲得した4年前に続いて2回目です。村岡選手は「誰もがいただけるものではないので、2回目というのはとてもうれしいです。自分の取り組んできたことや努力の結果が認めていただけたので、とても誇らしい気持ちです」と喜びを語りました。又、北京パラリンピックを振り返り「女子にとってはゴールするだけでも難しい難易度の高いコースで、金メダル3つと銀メダル1つを獲得できたことは自分の成長につながりました。全レースでベストを尽くして自分の中でやりきった大会だと自信を持って言えるし、結果がついてきてくれたこともうれしいです」と話していました。去年夏の東京パラリンピック車いす陸上で出場した村岡選手は、次のパラリンピックに向けても、陸上とスキーの二刀流で夏と冬の大会を目指すことにしていて、「二刀流第2章として4年間を歩み始めたいと思っています。自分が速くなること、うまくなることを見据えて取り組んでいきたいです」と意気込んでいました。

★観光船遭難 小型船舶の安全対策を検討 有識者委設置へ 国交省!。知床半島の沖合で起きた観光船の遭難事故を受けて、国土交通省は、観光船など小型船舶の安全対策を法的規制も含めて検討するため、28日にも有識者による委員会を設置することになりました。これは、斉藤国土交通大臣閣議のあとの記者会見で明らかにしました。それによりますと、北海道 知床半島の沖合で11人が死亡、15人が行方不明になった観光船の遭難事故を受けて、海上分野の法律などに詳しい有識者による委員会を28日にも設置するとしています。委員会は大型連休明けに初会合を開き、観光船などの小型船舶の安全対策を法的規制も含めて検討するということです。具体的には、事業者に対する安全対策の確認の強化や、天候を踏まえた運航の判断基準などについて議論し、この夏までに結論を得ることにしています。斉藤大臣は「岸田総理大臣の指示を踏まえ、二度とこのような事故を起こさないよう、安全対策を総合的に進めていく」と述べました。そのうえで、観光船の運航会社の社長が27日、事故のあと初めて行った記者会見の内容について「到底、ご家族の皆様に納得いただける説明ではなかった。当事者意識や責任感が欠けていると思う」と述べ、家族に対して丁寧に説明するよう強く求めました。

★日銀 物価見通し大幅引き上げ 大規模金融緩和策を維持!。日銀は今年度、2022年度の物価の見通しについて、エネルギーをはじめとした原材料価格の高騰などを背景に、前の年度と比べてプラス1.9%と、これまでのプラス1.1%から大幅に引き上げました。又、今の大規模な金融緩和策を維持することを決めました。日銀は28日までの2日間、金融政策を決める会合を開いたのに合わせて、最新の経済と物価の見通しをまとめた「展望レポート」を発表しました。それによりますと、今年度、2022年度の生鮮食品を除く消費者物価指数の見通しは、政策委員の中央値でプラス1.9%としました。エネルギーをはじめとした原材料価格の高騰などを背景に、ことし1月に示したプラス1.1%から大幅に引き上げました。日銀はデフレ脱却に向けて、2013年に2%の物価上昇率の実現を目標として掲げ、これを安定的に持続するために大規模な金融緩和を継続するとしてきましたが、今回の見通しで、目標の2%に近づくことになります。只、日銀は原材料価格の高騰を主因とした今の物価上昇は、賃金の上昇や需要の増加を伴っていないことから、家計の実質所得の減少や企業収益の悪化を通じて経済の下押し要因になるとしています。そのうえで、今年度の実質GDP国内総生産の伸び率の見通しを、政策委員の中央値でプラス2.9%と、前回のプラス3.8%から引き下げました。こうした情勢を踏まえ日銀は、▽短期金利をマイナスにし、▽長期金利はゼロ%程度に抑える今の大規模な金融緩和策を維持することを、賛成多数で決めました。又、長期金利の上昇を抑えるため、指定した利回りで一定期間、国債を無制限に買い入れる「連続指値オペ」と呼ばれる措置について、長期金利が明らかに低下している場合などを除き0.25%の利回りで毎日、実施することも決め、金融緩和を続ける姿勢を明確にしました。そして、新型コロナの感染拡大などの影響を注視し、企業の資金繰り支援と金融市場の安定維持に努め、必要があればちゅうちょなく追加の金融緩和に踏み切るとしています。経済と物価 今後の見通しは今回発表された経済と物価の見通しをまとめた「展望レポート」では、今年度・2022年度の実質GDP国内総生産の伸び率について、政策委員の見通しの中央値で2.9%に引き下げました。ロシアのウクライナ侵攻で原材料価格が高騰するなど景気の先行きに不透明感が強まっているとして、前回・1月の3.8%から大幅な引き下げとなりました。又、国内の景気の現状については「一部に弱めの動きもみられるが、基調としては持ち直している」という判断を据え置きました。一方、来年度・2023年度の成長率の見通しは、原材料価格高騰の影響が弱まり所得から支出への前向きの循環が徐々に強まっていくとして、前回のプラス1.1%からプラス1.9%に引き上げたほか、2024年度の成長率はプラス1.1%になるという見通しを示しました。物価の見通しについては、2022年度の生鮮食品を除いた消費者物価指数は、政策委員の見通しの中央値でプラス1.9%と前回のプラス1.1%から大幅に引き上げました。ただ来年度2023年度はプラス1.1%、2024年度もプラス1.1%で、目標とする2%には届かないという見通しを示しています。今の物価上昇について、日銀は原材料価格の高騰が主な要因で、賃金の上昇や需要の増加などを伴ったものではなく、持続的ではないとみているためです。ここのところ円安が急速に進んでいますが、日銀は今後の為替相場の変動や原油などの価格動向は、物価の上振れ、下振れ双方の要因になるとして、注意深く見ていく必要があるとしています。

日立製作所三菱電機 昨年度決算 円安で増収も“厳しい状況”!。海外事業を多く手がけている大手電機メーカー、日立製作所三菱電機の昨年度1年間の決算では、このところの円安が売り上げを押し上げる形となっています。このうち日立製作所は、グループ全体で売り上げが前の年度より17%余り増えて10兆2646億円、最終的な利益は16%余り増えて5834億円で過去最高となりました。このところの円安によって売り上げはおよそ3350億円、押し上げられたとしていて、今年度1年間の業績予想でも2020億円の増収効果を見込んでいます。一方、三菱電機はグループ全体で売り上げが前の年度より6%余り増えて4兆4767億円、最終的な利益は5%余り増えて2034億円でした。企業の間でデジタルや脱炭素の分野の設備投資が増え、関連する事業が好調だったことなどに加え、円安で売り上げが1350億円、押し上げられたとしています。只、原材料価格の上昇によるコストが増えているということで、記者会見で漆間啓社長は「素材価格の高騰が円安の効果を相殺する以上のものがあると考えており、かなり厳しい状況だ。この状況が続くことを踏まえ、今後コストの増加に対しては、お客様とも相談しながら値上げなどもお願いしていく必要があると考えている」と述べました。

山崎製パン 食パンなど値上げへ 7月にことし2回目 小麦高騰で!。パンメーカー最大手の「山崎製パン」は、輸入小麦の価格の高騰などを受け、食パンと菓子パンの一部の製品をことし7月から値上げすることを決めました。製品価格の引き上げはことし2回目となります。発表によりますと山崎製パンは、食パン85品目と菓子パン56品目について、今年7月1日の出荷分から値上げします。値上げ幅は食パンが平均8.7%、菓子パンが平均4.3%で、製品価格の引き上げはことしに入り1月に続いて2回目となります。理由について会社では、主な原材料である輸入小麦の政府から製粉会社などへの売り渡し価格が今月から17%余り引き上げられ、マーガリンや砂糖の価格も高騰していることに加え、電気やガスの料金や物流コストの上昇が続き、企業の努力だけでは上昇分を吸収できなくなったためと説明しています。小麦をめぐっては、大手製粉メーカー各社がことし6月からの業務用小麦粉の値上げをすでに発表していて、小麦粉を使った身近な食品の値上がりが今後も広がることが予想されます。

ANA 2年連続最終赤字 感染拡大や燃料費の高騰が主な要因!。航空大手のANAホールディングスが28日、発表した昨年度、1年間のグループ全体の決算は、最終的な損益が1436億円の赤字となりました。最終赤字は2年連続で、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染拡大や燃料費の高騰が主な要因です。わせて発表した今の業績予想では、需要が持ち直していくことを見込んで最終的な利益の見通しを210億円の黒字としています。 

JR西日本グループ 昨年度1年間の需要戻らず2年連続赤字!。JR西日本の昨年度1年間のグループ全体の決算は、新型コロナによる利用客の低迷が続いて最終的な損益が1131億円の赤字となり、赤字幅は前の年度に次ぐ過去2番目の大きさになりました。一方、今年度は需要が回復し、黒字に転換する見通しだとしています。JR西日本が28日発表した先月末までの1年間のグループ全体の決算は、売り上げが12.1%増え1兆311億円となったものの、最終的な損益は1131億円の赤字となりました。通期の決算が最終赤字となるのは2年連続で、赤字幅は過去最大だった前の年度の2332億円に次ぐ過去2番目の大きさになっています。JR西日本はコロナ禍による鉄道需要の低迷が続く中、先月、過去最大規模のダイヤ改正を行ったほか、保線作業の機械化や「みどりの窓口」の統廃合による人員の削減など経営の効率化を進めた一方、新幹線を含む鉄道需要がコロナ前の54.6%にとどまったことが要因だとしています。来年3月までの1年間の業績については、鉄道需要は依然としてコロナ前の90%までしか回復しないと見込んでいますが、需要を着実に取り込むことで最終的な利益は585億円の黒字に転換すると予想しています。JR西日本の中西豊常務は会見で「依然厳しい経営環境でコロナの感染状況などは先行き不透明な部分もあるが、鉄道を安全に運行する使命を果たしながら、黒字化に向けた新たな取り組みを進めたい」と話していました。

★「坊っちゃん」ゆかりの温泉街 乗用車なぜ線路に進入?。松山市伊予鉄道道後温泉駅。ホームにいたのは、車だった。まるで線路の上を走っているよう。関係者によると、26日午後7時30分ごろ、男性が運転する普通乗用車が、駅に進入。電車が一時、運転を見合わせた。駅の事故に駆けつけたロードサービス。警察などと協力し、慎重に車を引き出した。なぜ、駅に入ってしまったのか。道後温泉駅に止まるのは、路面電車。車は、線路と交差している道路から進入したとみられている。けが人はいなかったが、一部の区間で、およそ2時間にわたり、電車32本が運休したという。

中央アルプス空木岳(うつぎだけ)で遭難の男性 けさ発見も死亡確認 登山道から滑落か!。中央アルプス 空木岳(遠景)駒ヶ根市中央アルプス空木岳(うつぎだけ・標高2864m)で、単独登山の男性が遭難。けさ見つかりましたが、死亡が確認されました。亡くなったのは長崎市の男性(68)です。警察によると、男性は23日から26日までの予定で空木岳に一人で入山。予定日になっても下山しなかったため、家族が警察に連絡しました。けさ、捜索していた長野県警のヘリコプターが沢沿いで倒れている男性を見つけ、死亡が確認されました。発見されたのは登山道から100m以上下がった場所で、警察は男性が登山道から滑落したとみています。

★山梨 道志村 女児行方不明 美咲さんの運動靴か 捜索で発見!。今月23日、山梨県道志村の山中で人の頭の骨の一部が見つかり、警察が周辺を捜索したところ、3年前に近くのキャンプ場で行方が分からなくなった千葉県成田市の小倉美咲さん(9)が履いていたとみられる運動靴が見つかったことが警察への取材でわかりました。色やメーカーが一致しているということです。警察は確認を進めるとともに周辺を詳しく調べています。

ウエイトリフティング 全日本 女子49キロ級 鈴木梨羅 初優勝!。ウエイトリフティング全日本選手権愛媛県で開幕し、パリオリンピックで日本勢の活躍が期待される女子49キロ級で去年の世界選手権銀メダリスト、鈴木梨羅選手が初優勝を果たしました。ウエイトリフティング全日本選手権愛媛県新居浜市で開幕しました。28日に行われた女子49キロ級は、オリンピックで2つのメダルを獲得し第一人者として長年女子をけん引してきた三宅宏実さんが出場していた階級です。三宅さんが東京オリンピックを最後に現役を引退したため、2年後のパリオリンピックでは三宅さんのあとに続く選手たちの活躍が期待されています。このうち去年12月の世界選手権で銀メダルを獲得した23歳の鈴木選手は、バーベルを一気に頭上に挙げる前半の「スナッチ」で、3回目に大会新記録となる81キロを成功させて1位で後半に進みました。バーベルをいったん肩まで持ち上げたあと、頭の上に挙げる「ジャーク」でも最後の3回目で106キロを成功させ、合計でも大会新記録となる187キロをマークしてこの階級での初優勝を果たしました。又、去年の世界選手権で銅メダルを獲得した25歳の高橋いぶき選手は、ジャークの3回目の試技で自身が持つ日本記録を更新する113キロに挑戦しましたが失敗し、合計182キロで2位となり、3連覇はなりませんでした。鈴木梨羅選手“パリオリンピックではメダルを” 女子49キロ級で初優勝した鈴木梨羅選手は「すごく緊張した試合だったが、初優勝できて本当にうれしく思う。パリオリンピックで実施される階級が決まり、49キロ級も行われるので、覚悟を持って戦っていかないといけないという気持ちで絶対に勝つぞと思って臨んだ」と心境を話しました。身長1メートル46センチの鈴木選手は、中学時代に剣道をしていて「剣道は背が低いと不利で負けてしまうことが多く、悔しい思いをしていた」と当時を振り返りました。入学した高校にたまたまウエイトリフティング部があり「階級制というのと、高校から始める人が多いので全国大会に出場したりメダルを取れたりする可能性があると勧められた」と競技を始めたきっかけを話しました。49キロ級はウエイトリフティング女子の第一人者、三宅宏実さんが出場していた階級で、三宅さんのあとに続く活躍が期待されていることについては「三宅さんは私が競技を始めたころから最前線で戦っていた。あこがれの存在で超えたい目標なので、三宅さんの記録を超えて日本を引っ張っていきたいと思っている。今回の記録は世界でメダルを取れる重量ではないので、今をスタート地点だと思ってどんどん記録を上げていって、パリオリンピックではメダルをしっかり取れるように頑張りたい」と決意を話していました。

★競泳 日本選手権 池江璃花子が優勝 50mバタ 大会第1日!。競泳の日本選手権が横浜市都筑区横浜国際プールで開幕しました。大会初日の28日は、午前中から予選のレースが行われ、午後4時すぎからは男子400メートル個人メドレーなど男女合わせて7種目で決勝が行われます。