4/18  “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶04,569,964人・ 死者 6百198,235人!。★国内感染者 27人死亡(累計2万9,069人)・ 2万4,258人感染(累計740万7,725人)!。※コロナワクチン”接種”励行!▼コロナ渦”脅威”いつ終息?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--
☆今日19(火)22℃8℃晴/曇 明日20(水)17℃10℃曇 明後日21(木)21℃9℃曇 ★コロナ渦予防・ワクチン接種励行及びインフルエンザ・花粉症予防対策「手洗い・マスク・3蜜の自粛」!。

 茨城県震度5弱 津波なし 今後1週間程度は同程度の地震に注意!。福島県中通り震源とする地震があり、茨城県震度5弱の揺れを観測しました。この地震による津波はありませんでした。気象庁は今後1週間程度は同じ程度の揺れを伴う地震に注意するよう呼びかけています。気象庁によりますと19日午前8時16分ごろ、福島県中通り震源とするマグニチュード5.4の地震がありました。この地震で▼震度5弱の揺れを茨城県城里町で観測しました。又、▼震度4を▽福島県いわき市白河市田村市泉崎村中島村、矢祭町、玉川村、浅川町、古殿町楢葉町大熊町浪江町で、▽茨城県水戸市日立市土浦市常陸太田市北茨城市笠間市ひたちなか市常陸大宮市東海村大子町でした。又、▽宇都宮市や▽栃木県下野市▽埼玉県久喜市でも震度4を観測しました。このほか、▼震度3の揺れを宮城県福島県茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、それに千葉県で観測したほか▼震度2と震度1の揺れを東北と関東甲信越、それに静岡県の広い範囲で観測しました。気象庁の観測によりますと震源地は福島県中通り震源の深さは93キロ。地震の規模を示すマグニチュードは5.4と推定されています。気象庁は「今後1週間程度は最大震度5弱程度の揺れに注意してほしい。揺れの強かった地域では落石や崖崩れの危険性が高まっているため、今後の地震に注意してほしい」と呼びかけています。気象庁によりますと、茨城県震度5弱の揺れを観測したのは先月16日に起きた福島県沖を震源とするマグニチュード7.4の地震以来です。このときは宮城県福島県震度6強を、岩手県山形県で震度5強を観測したほか、茨城県や栃木県、新潟県、それに東北の各地で震度5弱を観測しました。松野官房長官「被害の報告受けていない」松野官房長官閣議のあとの記者会見で「現在のところ、人的被害を含めて特段の被害の報告は受けていない。原子力施設も、現在のところ異常はないと報告を受けている。政府は、地震の発生後、直ちに総理大臣官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置し、被害状況の把握にあたっている」と述べました。そのうえで「今後1週間程度、最大震度5弱程度の地震に注意していただきたい。特に2、3日程度は、規模の大きな地震が発生することが多くあり、引き続き緊張感を持って情報収集に努めたい」と述べました。

★厚さ30cm、遊覧船で氷ガリガリ…阿寒湖で砕氷作業が本格化!。春の観光シーズンを前に、阿寒湖で進む砕氷作業(後方は雄阿寒岳)(15日、釧路市で)国特別天然記念物「阿寒湖のマリモ」が群生する阿寒湖で15日、遊覧船の航路を開くための砕氷作業が本格的に始まった。今季の結氷は薄めだったが、厚いところではまだ30センチほどの氷が張っており、遊覧船「ましゅう丸」(187トン)が、ガリガリと音を立てながら砕いていった。運航する阿寒観光汽船によると、21日からは、砕かれた氷の中を進む「砕氷帯観光遊覧」を予定している。定期運航は5月1日から始めるという。

★県内トップ切り山開き 一関・室根山【岩手】!。室根山頂上から気仙沼湾方面を眺める室根小の児童 一関市の室根、大東、千厩の3町にまたがる室根山(895メートル)の山開きが17日、県内のトップを切って行われ、参加した室根小学校の室根自然愛護少年団や市内の愛好家らが、足元に咲く植物や周辺の景色などをめでながら登山を楽しんだ。同山中腹の蟻塚公園で開かれた開会セレモニーには約200人が参加。山開きを主催する市観光協会室根の小野寺規夫会長が「天候に恵まれ絶好の登山日和となった。昨日の雨による足元のぬかるみに十分気を付けながら登山を楽しんでほしい」などとあいさつ。佐藤善仁市長が祝辞を述べた。開会セレモニーに続き、同市室根町を拠点に活動する室根創作太鼓の会「鼓」が太鼓と笛などで勇壮な演奏を披露した後、関係者によるテープカットを合図に参加者がそれぞれのペースで登山を開始した。同公園内の桜は開花していなかったものの、道中では紫の花を咲かせたカタクリが登山者を楽しませ、8合目の室根神社では関係者が今シーズンの無事故などを願って安全祈願を行った。天候に恵まれたこともあり、山頂では参加者が早地峰山や栗駒山気仙沼湾などの景色を眺めたり、友人らと記念写真を楽しんだりしていた。

★「最高の天気」春スキー爽快/青森・八甲田山系 愛好者、思い思いに!。北八甲田の山々をバックに、南八甲田最高峰の櫛ケ峰山頂を目指すスキー愛好者ら 青森県内各地が好天に恵まれた17日、南八甲田などの雪山で、たくさんの愛好者が春スキーやスノーシューでの山歩きを楽しんだ。 八甲田山系には多くのスキーヤーらが訪れ、思い思いのコースへ。北東北を中心に登山やスキーを楽しんでいる八戸山水会(阿保彰司代表)のメンバー14人は睡蓮沼付近からバックカントリースキースノーシューを履き、北八甲田の山々を背景に、南八甲田最高峰の櫛ケ峰を目指した。メンバーは無線、電波受発信器「ビーコン」など、遭難への備えを万全にして出発。汗ばむほどの日差しを受けながら片道約6キロの道のりを登山計画通り約3時間で踏破した。最後の急斜面を登り切り、標高1516.6メートルの山頂に着くとそれぞれスキーで滑り降り、爽快感を味わっていた。同会最高齢の宮内誠さん(81)=八戸市=も同じペースで到着。ひと滑りの後、「最高の天気に恵まれた。この季節としては雪質も最高だった」と笑顔で語った。
★「一番星」の田植え始まる 茨城・潮来!。田植えが始まった「一番星」=潮来市上戸茨城県潮来市上戸の水田で17日、極わせ品種「一番星」の田植えが始まり、陽光が照らす水田に青々とした苗が規則正しく植えられた。一番星は、県が「あきたこまち」に代わる品種として研究開発したオリジナル品種で、大きな粒と豊かな食味を持ち、冷めてもおいしく食べられる点などが特長だ。同市では、市大規模稲作研究会(橋本勇作会長)が生産に取り組んでおり、この日は内野幸夫さん(71)の約30アールの水田で田植えが行われた。一番星はお盆前の出荷を目指しており、新米を待ちわびる消費者も多い。今年は苗の生育状況などから、例年よりも田植えの時期を遅らせたが、橋本会長は「ここから天候が良くなってくれたら、例年通りの時期に出荷することができる。いち早く、皆さんにおいしいお米をお届けしたい」と話した。

★「白馬ヒトトキノモリ」がグランドオープン、絶景ドッグテラスや乗馬体験も…4月28日!。グランドオープンする「白馬ヒトトキノモリ」岩岳リゾートが運営する「⽩⾺岩岳マウンテンリゾート」は、4⽉28⽇より、2022グリーンシーズンの営業を開始する。唐松沢氷河や北アルプスの山々、白馬村全景を見渡せる標高1100mの高原に、白馬の大自然を五感で味わえる展望エリアとして2021年11月にプレオープンした「白馬ヒトトキノモリ」。雪解けを待ち、芝生が広がるエリア一帯を整備して、4月28日にグランドオープンする。「5線サウスリフト」やMTB(マウンテンバイ)、「Mountaincart(マウンテンカート)」を使った特別体験の先にアクセスできる同エリアは、グランドオープンに合わせて、森の中にはゆっくりと森林浴ができるハンモックやブランコを設置。さらに、鏡面を用いたフォトジェニックエリア、卓球とサッカーを組み合わせたハンガリー発祥の新しいスポーツ「テックボール」やキック式ビリヤードなど各種遊具を点在させ、子どもから大人まで思い思いに楽しめる空間を提供する。同エリア内にあり、“まるで草原に佇む教会のようだ”といわれている三角屋根が特徴的な、ティーラテとスコーンの専門店「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」では、地のものを使った「クロモジチャイ」が新メニューとして登場。「クロモジスコーン」や「ピクニックセット」など、同店でしか味わえない限定メニューもある。又、2020年7月に誕生した大自然の中の絶景キャンプ場「白馬岩岳マウンテンフィールド」が今夏までに「白馬ヒトトキノモリ」内に移転。6区画あるキャンプサイトは、72平米以上の広さを確保しており、ドッグラン付きサイトも用意する。Wi-Fiや電源、ソーラー電力を完備し、快適さと眺望を兼ね備えたキャンプ場としてリニューアルする予定だ。そのほか、エリア内には木の上で冒険感を味わえるツリーハウスや、ススキの草原をかき分けてゴールを目指す巨大迷路など新たなコンテンツが続々と誕生予定だという。さらに今シーズンより、「リード付きの体験乗馬」と「ホーストレッキング(野外騎乗)」の2プランから選べる乗馬アトラクションの提供を順次開始する。スタッフが手綱を引く馬に乗って、往復200mの距離を約15分かけてゆっくりと散歩する「リード付きの体験乗馬」プランは、子供(*1)や初心者でも安心して体験できる。馬上で心地よい揺れを感じながら普段より高い目線で景色を眺めることができ、白馬三山を背景に馬に乗った姿を撮影することもできる。「ホーストレッキング(野外騎乗)」(*2)は、白馬岩岳山頂をフィールドに乗馬体験を満喫できるプラン。乗馬経験を問わず、誰でも体験できるよう、ヨーロッパで高い調教技術を習得したスタッフによる馬場内での約15分の基礎学習の後に外乗コースに出発する。別の馬に乗ったインストラクターが最前列で誘導し、約3kmの距離を45分かけて回る。人だけでは足を踏み入れづらい山道にも入っていくことができ、これまでと違った角度や視点で白馬の大自然と触れ合える。全身を駆け巡る振動やバランス感覚は、エクササイズとしても楽しめるという。このほかにも、浮遊感満載の絶景⼤型ブランコ「ヤッホー!スウィング presented by にゃんこ⼤戦争」や、車体を一新してダイナミックな揺れとスリル感が増した「バギークルーズ」など山頂でのアクティビティも営業する。また、大切なペットとともに過ごせる環境を創造すべく、愛犬のための絶景ドッグテラス「白馬ワン!テンハーバー」や山頂2ヵ所のドッグラン、山頂カフェレストラン「スカイアーク」でのペット専用メニューの提供など、今シーズンもペット、人、環境に優しい取り組みに励んでいくという。ゴールデンウィーク期間中は、地域一体となったイベントを開催する。白馬村観光局主催「GREEN HAKUBA ダイバーシティACT」の一環として、5月2日に岩岳山頂エリアでMr.Moiによる特別公演を予定。力強い歌声が人気のアーティストが幻想的な風景のなか、圧巻の生ライブを披露する。同じく「GREEN HAKUBA」のコンテンツの一つとして、5月2日・6日を「リゾートテレワークDAYs」と設定し、新緑が芽吹く爽やかな季節の白馬でのスローライフ体験を提案する。又4月28日~5月8日の期間中、ペット連れの人を対象に、獣医師が勧めるチキンアレルギー対応ドッグフード「PURELUXE(ピュアラックス)」のサンプリングフードをペット1匹につき1つ提供(※なくなり次第終了)。5月21日~29日には「アルペンアウトドアーズ プレゼンツ『HAKUBA ヤッホー!FESTIVAL 2022』」を開催。絶景ヨガや熱気球体験、山頂特設ステージにて音楽ライブを実施する。■白馬岩岳マウンテンリゾート概要営業期間:4月28日~11月13日営業時間:8時30分~17時00分入場料(ゴンドラ・リフト往復含む):大人2400円、小人1300円、ペット(一頭につき)700円所在地:長野県北安曇郡白馬村大字北城12056駐車場: 600台(無料) ※5月28日・29日はイベント開催につき、1日1000円■「リード付きの体験乗馬」プラン料金:2500円*1 身長100cm以上の人限定。また、安全を鑑み、5歳以下の子供は保護者と2人乗りになる(料金は1人分)■「ホーストレッキング(野外騎乗)」プラン料金:1万5000円*2 「ホーストレッキング(野外騎乗)」の営業期間は、2022年7月~11月初旬を予定■「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」店舗概要営業時間:9時~15時30分(LO)アクセス:白馬岩岳山頂より「5線サウスリフト」で約7分■「アルペンアウトドアーズ プレゼンツ『HAKUBA ヤッホー!FESTIVAL 2022』」概要開催日時:5月21日~29日会場:白馬岩岳マウンテンリゾート金:ゴンドラリフト往復大人2400円、子供1300円イベント内容:ヨガ、熱気球体験、FITNESS FESTIVAL in 白馬、白馬トレイルラン、音楽フェスなど・音楽ライブ開催日時:2022年5月28日・29日料金:ブロック指定 8400円/2日間通し券 1万5000円※ゴンドラリフト往復乗車込み、入場時別途ドリンク代必要※小学生以下は保護者帯同の場合、ライブエリアへの入場は無料。ゴンドラ乗車代は小学生以上有料、未就学児無料。5月28日出演アーティスト:⼤⽯昌良、K、さくらしめじ、⽵本健⼀、藤巻亮太、森恵、ロザリーナ5月29日出演アーティスト:家⼊レオ、ISEKI(ex.キマグレン)、GAKU-MCスキマスイッチ、⽮井⽥ 瞳、wacci駐車場:(音楽ライブ開催日)駐車料金1日1000円/台、7時30分~20時。

★今年の「みどりの学術賞」両陛下も出席され授賞式!。植物や自然保護の研究で功績があった人に贈られる「みどりの学術賞」の授賞式が18日、天皇皇后両陛下も出席されて東京都内で行われました。「みどりの学術賞」の授賞式は、来月4日の「みどりの日」を前に、東京 千代田区で行われ、両陛下も出席されました。今年の受賞者は、日本で最初にシロイヌナズナを研究のモデル植物とし、分子遺伝学の研究手法を確立した龍谷大学龍谷エクステンションセンターの岡田清孝顧問と、さまざまな種類の樹木の共存についての仮説を熱帯林で実証した京都大学大学院の北島薫教授の2人で、岸田総理大臣から表彰を受けました。又、地域の緑化推進活動に貢献した個人と団体も表彰され、両陛下は熱心な様子で受賞者の紹介を聞き、拍手を送られていました。授賞式への出席は上皇さまの退位に伴い、上皇ご夫妻から両陛下が受け継がれたもので、去年に続いて2回目の出席となりました。
★6年に一度の柱祭り 御柱を台車に載せ、境内では担いで 諏訪神社!。御柱を担いで石段を上がる町の人ら=2022年4月17日、鳥取県智頭町智頭地区の諏訪神社 6年に一度催される諏訪神社の「柱祭り」が17日、鳥取県智頭町の智頭地区であった。町内4地区がそれぞれ山で伐採した長さ約8メートルの杉の木を「御柱(おんばしら)」として台車に載せ、「わっしょい」と言いながら引いて歩いた。神社の参道で担ぎ、本殿横の四隅に立てて奉納した。町観光協会によると、毎回、町中を練り歩く時、1本の御柱を百人以上で担ぐが、新型コロナウイルスの感染対策のため、今回は台車に載せて引き、引く人数も1本50人程度に減らした。宮総代の中村正直さん(68)は「何とかやりたいという思いでコロナ対策に取り組み、準備をしてきた。続けることができて良かった」と話した。諏訪神社は長野県の諏訪大社の分霊をまつったのが始まり。周辺は江戸時代、宿場町としてにぎわい、1782(天明2)年に大火に見舞われた。柱祭りは火よけを願い、諏訪大社御柱祭にならって始まったと伝わる。今回で41回目。県の無形民俗文化財に指定されている。

★ヤマモミジを前に旧中山道の友愛、400年の時空超え 参勤交代の宿・法要寺で植樹式!。笑顔の小寺秀仁住職(右)と、寄贈した横山方子さん(左)。中央は光真章さん=埼玉県鴻巣市の法要寺で 加賀百万石の前田家とゆかりのある埼玉県鴻巣市本町の法要寺で17日、金沢市郷土史家、横山方子さん(77)から寄贈されたヤマモミジの植樹式が行われた。12日には同じ石川県珠洲市出身の同市観光大使、光真(みつざね)章さん(74)から珠洲産のキリシマツツジが同寺に贈られており、旧中山道が結んだ友愛が400年の時空を超えてよみがえった。【隈元浩彦】 法要寺は旧中山道鴻巣宿に位置し、江戸時代初期の慶安年間、加賀藩前田家が参勤交代の宿所として利用した。前田家と同じ「梅鉢紋」の寺紋が、両者の深い関係を今に伝える。横山さんは2014年にそうした歴史を知った。石川と鴻巣の関係を「かたち」として何か残せないかと思案して思いついたのが、前田家が作庭した金沢兼六園に自生するヤマモミジの苗だった。2年後に送った苗が成長するのを待ち、6年たったこの日の植樹式になった。植樹の場所は20年ほど前に建てられた鐘楼の前。50人ほどの檀家(だんか)が見守る中、スコップを握った横山さんは「深く根をおろしてくれればうれしいですね」。光真さんが贈った6株のキリシマツツジも鐘楼を囲むように植えられた。光真さんは「5月ともなれば深紅の花珠洲出身者と花見をしたい」と笑った。感慨深げなのが鐘楼を設計した、鴻巣市商工会長で1級建築士の山本明伸さん(69)。「材料の木材について勉強しました。これだと思ったのが、珠洲産のケヤキ。偶然ですが、寺の歴史を思えば必然だったのです」。それが縁の一つになって、キリシマツツジの植樹につながったという。鐘楼を囲むように植栽された木々を眺めながら、小寺秀仁住職(76)は「結界のようでしょう。その中では、聖も俗も分け隔てなく、皆が等しく和合できる」。実は、前田家は当初、格式の高い別の寺に宿泊する予定だったが断られ、困り果てて法要寺に助けを求めた。その逸話を踏まえて言った。「ウクライナの戦火、心が痛みます。敵も味方も同じという怨親(おんしん)平等の心が、今こそ必要なのです」

★沖縄 西表島沖 体長4メートルほどのマンボウ 泳ぐ様子撮影!。沖縄県西表島の沖合で体長4メートルほどの大きな魚「マンボウ」が泳ぐ様子が撮影され、専門家は沖縄で鮮明に撮影されたのは珍しいとしています。撮影したのは、沖縄県石垣市にあるダイビングショップのスタッフの男性で、映像には、体長4メートルほどのマンボウが泳ぐ様子が鮮明に捉えられています。今月12日に沖縄県西表島の西にある無人島のおよそ1キロの沖合で撮影され、撮影時間は17秒ほどです。映像を専門家に確認してもらったところ、映っているのは尾びれのようなひれの形状から「ウシマンボウ」ではないかということです。撮影した浜田亮さんは「お客さんとスタッフ全員でマンボウを見ることができてラッキーだったと思います」と話していました。映像を確認した国立研究開発法人水産研究・教育機構長崎庁舎の下瀬環さんは「沖縄県内では漁業者などによる水揚げの例は数件記録されているが今回のように沖縄の水深の浅い場所で泳いでいる様子を見ることは珍しく、鮮明に撮影できたことはとても貴重ではないかと思う」と話していました。

★新茶の初取り引き 最高値は1キロ200万円近く 過去最高に 静岡!。新茶のシーズンを迎え、静岡市にある市場でことしの初取り引きが行われ、手もみの茶の最高値は1キロ当たり200万円近くと過去最高となりました。初取り引きは静岡市葵区にある静岡茶市場で午前7時すぎから始まり、感染対策のため参加者をコロナ禍前の半分ほどに減らして行われました。「仲立人」がそろばんをはじいて生産者や農協などの売り手と、茶問屋などの買い手に金額を示し、取り引きが成立すると3人が同時に3回手をたたく「手打ち」の音が会場に響きわたっていました。最高値がついたのは、今月8つのJAが合併して誕生した「JAふじ伊豆」から出された手もみ茶「さえみどり」で、1キロ当たり196万8000円と平成31年の最高値を57万円余り上回り、昭和32年に初取り引きが始まって以来、過去最高となりました。静岡茶市場によりますと、今年は気温や降水量が安定して順調に育っているものの、17日の雨で摘み取り量が減ったため、平均単価も1キロ当たり5000円余りと去年より800円ほど高くなっています。生産者の一人、太田昌孝さん(81)は「山間地で安心安全に飲んでもらえるお茶を作っています。納得の値段になってよかったです」と安心した様子でした。

★海岸でごみ拾いの後は、昭和のヒット曲…「ヒーロー」に熱気最高潮!。ごみ拾いに汗を流す参加者たち(16日、藤沢市の片瀬海岸東浜で)藤沢市の片瀬海岸東浜で16日、ごみ拾いの奉仕活動後に昭和のヒット曲を楽しんでもらうイベントが開かれ、約1500人が参加した。「江の島の海をきれいにしたい」と、2005年に設立したNPO法人「海さくら」(東京都目黒区)が「昭和ロックごみ拾い」と題して初めて企画。毎月1回続ける活動の一環で、これまでに174回を数える。参加者は海岸いっぱいに広がると、流れ着いたペットボトルやビニールなどのごみを約1時間にわたって拾った後、「プリンセスプリンセス」のドラマーとして活躍していた富田京子さん、「TUBE」のベーシスト角野秀行さんらが出演するライブを楽しんだ。最後に市内在住の歌手麻倉未稀さんが、昭和のヒット曲「ヒーロー」を披露すると、会場の熱気は最高潮に。麻倉さんは5年ほど前に乳がん手術を受けた経験から、18年に「ピンクリボンふじさわ」を設立しており、ステージ上では検診を受けるようにも呼びかけていた。麻倉さんは「コロナ禍で2度中止となったが、やっと開催できた。環境保全乳がん検診に関心を持ってもらい、歌も楽しんでほしかった」と笑顔だった。
4/18 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者 5憶04,569,964人・ 死者 6百198,235人!。★多い国①アメリカ感染者80,632千人死者988千人②イン

ド感染者43,042千人死者521千人③ブラジル感染30,252千人死者662千人④フランス感染27,042千人死者140千人⑤ドイツ感者23,437人死者132千人⑥英国感染者21,747人死者171千人。⑦ロシア感染者17,811千人死者366千人。

★ロシアと同盟のベラルーシで“ウクライナ支援の志願兵が増加”!。ロシア軍と戦うウクライナの部隊と連携するため、ベラルーシから少なくともおよそ500人の志願兵が現地に赴き戦闘に参加していることがNHKの取材で分かりました。ベラルーシは、政権としては同盟国ロシアと連携を深めていますが、一部の市民の間ではロシアへの反発からウクライナを支援する動きが出始めています。ウクライナの精鋭部隊アゾフ大隊は、東部で攻勢を強めるロシア軍と戦闘を続けています。アゾフ大隊と連携する組織がポーランドの首都ワルシャワにあり、その代表パベル・クフタ氏(24)がNHKの取材に応じました。クフタ氏によりますと、ウクライナに軍事侵攻を続けるロシアへの反発からウクライナを支援したいというベラルーシ人の志願兵が増えているということです。クフタ氏は、こうした人たちとSNSで連絡を取り、ポーランドで訓練を行ったうえでウクライナに送っていて、これまでに少なくともおよそ500人がベラルーシ人部隊としてアゾフ大隊と連携し、戦っているということです。みずからもベラルーシ人で、ロシアの後ろ盾を得て強まるルカシェンコ政権の弾圧を逃れるためポーランドに移り住んだというクフタ氏は「ウクライナを助けるのは文明社会の義務だ」と述べ、ロシア軍を撤退させるまでウクライナ側を支援する考えを強調しました。又、クフタ氏は「ロシア人が武器を持つ場所では常に破壊行為が行われ、一般人が殺害される。クレムリンの権力者たちは領土を常に拡大したいという帝国の野望を捨てていない」と述べ、プーチン政権を批判しました。ベラルーシは、政権としては同盟国ロシアと連携を深めていますが、一部の市民の間では、ロシアへの反発からウクライナを支援する動きが出始めています。

★ロシア軍の弱さに青ざめる北朝鮮と中国!。ロシアの戦車の天敵、無人攻撃機「MQ-9」米空軍のサイトより) ロシアの戦車の天敵、無人攻撃機「MQ-9」(2021年9月9日撮影、米空軍のサイトより)21世紀の今日、戦車という兵器はすでに「弱い者いじめ」の道具にしかなっていません。なぜか? 今日の「強者」、つまり高度に情報化された西側の兵器は、AIの指令誘導などで確実にターゲットを落とします。象徴的だったケースとして2020年1月3日に米軍によって暗殺されたイランの特殊部隊を率いた智将・ガセム・ソレイマニ司令官のケースが挙げられます。ソレイマニ暗殺に用いられたのは米空軍の軍事用ドローン「MQ-9リーパー」無人機でした。このドローン、巨大なミサイルを搭載して14時間、疲れを知らず飛び続けることができます。米軍の対戦車ミサイルヘルファイア」など、20世紀後半に開発されたインテリジェントな誘導兵器は、GPSを筆頭に冷戦後に発展した情報システムで命中精度を上げました。こうしたミサイルがMQ-9のような軍事用無人機に搭載されることで、冷戦後第2世代の爆砕精度は格段に上昇。更に2010年代以降の第3次AIブーム、民生では「自動運転車」と喧伝された機械学習技術を吸収して、冷戦後第3世代の「スマート兵器」は、ピンポイント攻撃力をケタ違いに強化した。それを2020年の年頭に見せつけたのが隣国イラクのバクダード国際空港近郊を走行中の自動車をターゲットとしたソレイマニ司令官爆殺であったことは、リアルタイムで本連載にも記しました。これに対して「戦車」にはどのようなイノベーションがあったのか? 実は、ほぼ、何もなかったんですね。後述する通り冷戦中期、1970年代で実質、軍事イノベーションがストップしていた。今回のウクライナ戦争で、露軍のダメダメぶりが世界にはっきり露呈しました。特に戦車を中心とする陸軍力は「世界最強」というロシアのこけおどしが、完全に化けの皮を剝がされた。でもこれ、ロシアだけが弱いということではないと考えるべきなのです。既に「戦車」という兵器が「軍馬」に近づいている。つまり、パレードで昔を懐かしむ退役軍人など、高齢者の目を楽しませる、郷愁の対象に変質しつつあるのです。ナチスの模倣が大好きなプーチン 試みにプーチンが捏造した21世紀ロシア連邦の懐古趣味祝典「5月9日軍事パレード」(https://www.youtube.com/watch?v=0WTngzAyQhA)を見てみましょう。前回稿にも記した「ナチス・ドイツに勝利した日」として祝われる「5月9日」。これは「革命嫌い」のプーチンが11月7日の革命記念日廃止と共に、社会の実力者高齢層に受けるよう演出された、いわば「やくざの盃事」にも似た「クレムリン伝統風イベント」です。上の動画リンク(https://www.youtube.com/watch?v=0WTngzAyQhA)で54分近辺以降、様々な戦車や軍用車両が登場します。然し、多くは「ナチスと戦った時期」の軍備、つまり第2次世界大戦モデルで、いまウクライナに投入しても使いものにはならない「クラシックカー」だそうです。ちなみに1時間25分以降に映るプーチン戦没者慰霊、献花のシーンは、ナチスドイツのニュルンベルク党大会でのヒトラーの慰霊シーンを思わず想起させます。ご興味の方は、党大会を記録したレニ・リーフェンシュタール監督映画「意志の勝利」(https://www.nicovideo.jp/watch/sm2579419)のリンク、12分近辺と比較されると、様々な異同が目に留まることでしょう。プーチンはよほどナチスの手法に引っかかりがあるようです。「ロシア映画」にはエイゼンシュタイン以下、こんなナチスリーフェンシュタール」みたいな偽者と比較にならない真の伝統があるのに。プーチンは大衆プロパガンダの成功先行事例を追いかけたいようです。それが同族嫌悪と独ソ戦の凄惨な記憶をないまぜにして、敵対者に「ネオナチ」のレッテルを貼る。レッテル貼りにとどまらず、無差別殺人、民族浄化からプロパガンダまで、プーチンは徹頭徹尾ナチスの真似ばかりしています。そんなプーチンナチスに追随しないところがありました。「トイレ」です。戦車とトイレの浅からぬ関係 2021年までロシアが配備を進めている戦車「T14アルマータ」https://www.businessinsider.jp/post-34651)は(おそらく)「世界最強」だろう、と喧伝されていました。このT14アルマータ、2015年に発表されたものでした。ただ前年のクリミア略奪併合以降、西側の先端情報部品が入らなくなってしまい、計画が頓挫。現状では量産できていません。いまだ実戦投入されたことのない「幻の最強モデル」という下馬評、当然ながらウクライナ戦争にも投入はされていません。試作品しかないので、作戦配備とか言う話にならないようです。ちなみに「2015年」に発表された「T14」第4世代主力戦車という触れ込み。そしてこの「T14」最大の売りの一つは、なんと「トイレが装備されていること」(https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/03/t14ga.php)だったのです。「大」は無理な兵器内用便事情 実は「戦車」という兵器には、他の米露最新鋭機を含め「便所」は、原則一切装備されていません。戦闘機のコックピットも同様とのこと。戦う上で必要なものが人間工学的に配置されている。そこに「便所」の立ち入る隙間はなかった。見た目にはかっこいいブルーインパルスにもトイレはなく、一度搭乗したら「締まりよく」我慢するしかない。便所は基地にあります。これは西側も同じことで、米軍の主力戦車M1エイブラムズは、1980年に正式採用された戦後「第3世代」主力戦車ですが、これにもトイレはついていません。戦車乗りは多くの時間を、微妙にモジモジしながら戦闘しているわけですね。ナチス時代、ドイツの天才的智将として敵からも称賛された「砂漠のキツネ」エルヴィン・ロンメル(1891-1944)は、戦車部隊の凄まじい高速電撃作戦でフランスを瞬時に落としましたが、彼はトイレに行きたかっただけなのかもしれません。戦車というのは60トンほどもある鉄の塊をディーゼルエンジンで動かす、もともとは1916年に英国で発明された兵器。何しろ重いので、速度は時速40キロほど、燃費は凄まじく悪く、リッター200メートルとか400メートル、2000リッターからの燃料を積んでいても航続距離はせいぜい400~500キロ。補給なしの航続時間は半日程度。でも考えてみてください。長距離トラックの運転でも10時間運転しっぱなしでは参ってしまいます。高速道路で400キロ、パーキングエリアがなかったら・・・。東京から大垣までトイレに行けない状態。皮肉な話ですが、英国で秘密開発中は暗号で「水運搬車(Water Carrige)」つまりWCで聴こえが悪いので「タンク」と呼ばれるようになったのは有名な話。でも戦車自体の中にはトイレ用のポリ「タンク」は持っていなかった。戦隊壊滅の有効な方法として、下剤をばら撒く戦法が可能かもしれません。前線の兵士たちは常にトイレを我慢しながら戦っており、前近代的な装備しか持たないウクライナ戦争のロシア軍は、第2次大戦さながらの非人間的な戦闘環境を強いられているわけです。現在ウクライナ戦争にも主力投入されているロシアの「T72(ウラル)」なども、トイレは配備されていません。1台3人の乗組員は、戦車の中で飲食はできても、用便は原則、不可能。実際には「小」の方は、ペットボトルでも何でも持ち込んで凌ぐ工夫もできるでしょう。しかし、飲食もする狭い空間に3人配備の中で「大便」の余地はない。つまり、戦車の乗員が大便するためには、車内の配備位置を離れ、外に出、野原などで用を足すことになります。こう考えると、まだ実践投入されたことのない「T14」へのトイレ装備は「画期的」です。「大便休憩中」に襲われたら、戦車はひとたまりもありません。ロシア兵はこの環境、いつまでもつ? ちなみに前稿(https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/69717)にも記しましたが、私の父は関東軍に配備された学徒出陣の二等兵ソ連戦車と戦っており、タンクの上蓋を開けて出てきたソ連兵を狙って撃った、と生前話していました。用便のために出てきて、狙撃されたソ連兵も間違いなくいたはずです。ところがそういう「意外な弱点」を放置するのが、全体主義の盲点でもあり、弱点でもあり得たわけです。ちなみに現在のウクライナ戦争の主力戦車「T72」は、なぜ「72」と呼ばれるのか? 答えは1971年に開発されたから。つまり第2次世界大戦後、ブレジネフ書記長体制下のソ連で開発された「第2世代」戦車が今でもロシア軍備の中核としてウクライナ戦争に投入されている。更に戦法がクラシックなのが致命的です。戦車軍団と歩兵中心、ほとんど1940年代ナチスロンメル元帥と変わらない「電撃」戦法を、2022年の今日に至ってもロシア軍は採用している。 よほどナチス~対ナチス戦が好きなのですね。というか独ソ戦以降、ソ連~ロシアはまともな先進国同士の間で戦火を交えたことが実はなかった。フルシチョフ体制下、キューバ危機などの米ソ冷戦が「冷戦」で止まってくれたから今の人類があるわけです。ただし全面戦争がなかった代わりに東西ベルリンの間に壁が作られもし、「冷戦後期」無数の悲劇も生まれてしまいました。過去の戦勝体験を神格化するという「失敗の本質」に、プーチンのみならずゲラシモフ以下のプロ軍人も足元を掬われていた。それが今回、もろに露呈した。ロシア「陸軍最強」の風説は、単なるこけおどしでしかないとばれてしまった。「巡洋艦モスクワ」轟沈が象徴するもの ロシア軍の連戦連敗はまた、北朝鮮にとっては悪夢と映っていることでしょう。兵器の威力という点ではおそらく中国も同じだと思われます。建国以来一貫して兵器をソ連~ロシアに頼る北朝鮮にとって、ウクライナのロ軍敗退は、もし本当に開戦してしまったら、平壌で何が起きるかの近未来地獄絵図と見えるはずで、「火星17」ロケット花火なぞ打ち上げて見せている(https://www.bbc.com/japanese/60871358)。原理的にこの戦争でロシアに勝ち目はないと私は思います。また北朝鮮は仮に本当に戦端が開かれてしまえば「電撃戦」で終わる可能性が高いでしょう。これはあくまで、私の「主観」です。然し、合理的な根拠があります。正味で「冷戦ど真ん中」1970年代の戦車でウクライナに侵攻し、ブチャやキーウ、マリウポリの市民を蹂躙。見せしめに殺した市民の遺体を街路に放置する占領地の恐怖統治など「弱い者いじめ」しかできていません。国連も戦争犯罪摘発に動き始めました。これに対して、ウクライナ軍が米国ほか西側から供与される武器は「冷戦崩壊後第3世代」2010年代のAI制御「ドローン搭載ミサイル」ですから、最初から歯が立つわけがありません。片や1.7トンの対戦車ミサイルを搭載して14時間、不眠不休で飛び続ける「MQ-9リーパー無人機」。対する側は、数時間に1回は「大便休憩」でハッチを開け、持ち場を離れ兵士が無防備にパンツを下ろし野原にしゃがみこまねばならないプレジネフ・モデルの「T72 」ソ連戦車。両者が5~6時間も戦闘を続ければ、生身の兵隊はお腹がゴロゴロ言い始めますし、疲れを知らないAIは一瞬のスキも見逃しません。何が起きるかは火を見るより明らか。その結果は「キーウ近郊」に累々と放置されたままになっている、まる焼けになった無残なソ連戦車残骸を、どなたもご覧になったでしょう。あれです。又焼け焦げた戦車の数の3倍、哀れなロシア兵の若者が命を落としている。こんな必敗状況で、命からがら現地から引き揚げてきたロシア将兵は、一部始終を見、かろうじて生還できたわけで、再出撃の命令を拒否するロシア兵続出との報も聞かれます。旧ソ連軍のミニチュア「チビ太」状態の北朝鮮については言及の必要もないでしょう。さて、そんな中4月14日、ロシア黒海艦隊の旗艦「モスクワ」沈没https://www.asahi.com/articles/ASQ4H2520Q4GUHBI044.html)という象徴的なニュースが飛び込んで来ました。ロシア側は「火災」といい、米~ウクライナ側は対艦ミサイル「ネプチューン」2発で沈めたと主張。どちらが正しいにせよ「モスクワ」が沈んだ事実は間違いありません。この「モスクワ」も1976年竣工、79年進水式の後「アンドロポフ体制」のソ連海軍巡洋艦として83年1月に就役、90年に退役していた典型的な「冷戦期モデル」の軍艦でした。静かに余生を送っていた旧世代巡洋艦プーチンが権力を掌握した2000年に「再就役」し、老骨に鞭打って黒海艦隊のこけおどし武力を象徴していたわけですが、そういう弱点を見落とす米軍ではありませんでした。で一発轟沈。 こんな具合で、プーチンが楽しみにしている(?)5月9日の戦勝記念日に向け、米~西側がバックについたウクライナ軍は、ロシア全人民が戦意を喪失するような「最大級の屈辱的敗戦」を、まだいくつも準備しているでしょう。それが至る所で可能なのは、現ロシア軍備の大半が「ブレジネフ体制下」ソ連で開発されたクラシック・モデルで、こけおどしには使えても「第2次湾岸戦争以降」のAI兵器の前では、ガタイだけ大きな赤ん坊と大差ない場合が多いから。5月9日をロシアの「敗戦記念日」化する米~西側とウクライナの作戦は、着々と準備が進んでいると考えるべきでしょう。推移を見守りたいと思います。

★日本とスイス 首脳会談 国際社会の結束に緊密連携で一致か!。岸田総理大臣は、日本を初めて訪れているスイスのカシス大統領と会談しました。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻で国際秩序が揺らぐ中、国際社会の結束に向けて、両国で緊密に連携して対応していきたいという考えを伝えました。日本とスイスの首脳会談は総理大臣官邸で、18日夕方に行われました。冒頭、岸田総理大臣は「ロシアの侵略がヨーロッパのみならず、アジアを含む国際社会の秩序を揺るがす中、いまほど国際社会の結束が求められている時はない。普遍的価値を共有する重要なパートナーのスイスと緊密に連携して対応していきたい」と述べました。会談の詳しい内容は明らかになっていませんが、両首脳は、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻について、力による一方的な現状変更は認められないという認識を共有したものとみられます。又、永世中立国のスイスは今回、ロシアのプーチン大統領やラブロフ外相の資産凍結など、EUヨーロッパ連合と同様の制裁を行っていることから、ロシアに対する制裁やウクライナへの支援で協調して対応していく方針を確認したものとみられます。更に、日本とスイスはともに、ことし行われる国連安全保障理事会非常任理事国の選挙に立候補していることも踏まえ、国連での連携強化でも一致したものとみられます。

ウクライナから避難の女性 日本語学校に初登校 大阪!。ウクライナへの支援を行う全国の日本語学校でつくるグループが生徒として受け入れたウクライナ人の女性が18日、大阪の学校に初めて登校し、授業を受けました。全国およそ40の日本語学校で作る「ウクライナ学生支援会」は、ウクライナからの避難者を無料で生徒として受け入れる支援を行っていて、これまでに8人を受け入れています。このうち先週、大阪の学校に入学したウクライナ人のユリア・チェピジコさんが18日、初めて登校し、日本語の授業を受けました。チェピジコさんは、午前8時半ごろ登校して校内の施設を案内されたあと、授業では「ドラマとアニメを見ることが好きです」などと日本語で自己紹介していました。この学校ではこれまでに3人の避難者を受け入れていて、周辺の飲食店などから食料を提供したいという申し出があるなど、生活支援については一定のめどがついているということです。一方、厳しい状況での避難を余儀なくされたことなどからメンタルケアの必要性も検討しているということです。清風情報工科学院の平岡憲人校長は「やっと仲間に入れたという気持ちではないかと思います。ちょっとずつ心が落ち着いてきたころに友達もでき、勉強も進むかと思います」と話していました。

堀江謙一さんハワイ沖通過「おおむね順調」太平洋横断に挑戦中!。世界最高齢でヨットによる単独無寄港の太平洋横断に挑戦中の海洋冒険家、堀江謙一さんが、予定よりおよそ1週間早くハワイ沖を通過しました。堀江さんはNHKの電話取材に対し「おおむね順調にトラブルなくきています。航海を楽しんでいます」と話しました。芦屋市在住の堀江謙一さんは60年前、世界で初めてヨットで日本からアメリカ サンフランシスコへの単独の太平洋横断に成功しました。83歳になったことし、当時とは逆のルートで世界最高齢でヨットによる単独無寄港の太平洋横断に挑んでいます。先月末にサンフランシスコを出発した堀江さんは、日本時間の16日午前、予定よりもおよそ1週間早くアメリカ ハワイのオアフ島沖を通過しました。現地で支援者たちが船で堀江さんのヨットに近づいて「順調ですか?」と問いかけると、堀江さんは笑顔で手を振り「ありがとう」と応じていました。又、18日午前、NHKの電話インタビューに応じ「出発当初は船酔いで食欲がない日もあり、ちょっとした嵐にも遭いましたが、順調にトラブルなくきていて、航海を楽しんでいます。皆さんに会えるのを楽しみにしています」と話しました。堀江さんは順調にいけば、6月上旬に兵庫県西宮市に到着する見通しです。

★中国 1月から3月までのGDP伸び率 去年同期比プラス4.8%!。中国の今年1月から3月までのGDP国内総生産の伸び率は、去年の同じ時期と比べてプラス4.8%でした。伸び率は前の3か月を上回りましたが、国内各地で新型コロナウイルスの感染が広がっていて、先行きの不透明感は強まっています。中国の国家統計局が18日発表した、ことし1月から先月までのGDPの伸び率は、物価の変動を除いた実質で、去年の同じ時期と比べてプラス4.8%でした。経済の減速が続く中で、伸び率は、プラス4%だった前の3か月を上回りました。先月にかけての中国経済は、政府の景気対策を受けてインフラ投資が伸びたほか、2月までは個人消費も持ち直しの動きがみられていました。然し、先月に入って各地で新型コロナウイルスの感染が急速に拡大し、徹底して感染を抑え込もうとするゼロコロナ政策のもと、複数の都市で厳しい外出制限が行われました。その影響で工場の操業停止が相次ぎ生産活動が停滞したほか、飲食業の売り上げが大幅なマイナスとなるなど、個人消費も低迷しました。先月下旬から始まった最大の経済都市 上海での外出制限は今も続いていて、今後、その影響がより大きく表れるとみられるほか、ウクライナ情勢を受けたエネルギー価格や原材料価格の国際的な高騰が企業経営を圧迫していて、中国経済の先行きには不透明感が強まっています。

パドレス ダルビッシュ 今季初勝利 大リーグ通算80勝!。大リーグ、パドレスダルビッシュ有投手がブレーブス戦に先発登板し、7回途中まで1失点に抑えて今シーズン初勝利をあげ、大リーグ通算80勝として日本投手で単独2位となりました。ダルビッシュ投手は17日、本拠地のサンディエゴで行われたブレーブス戦に中4日で今シーズン3回目の先発マウンドに上がりました。前回の登板では2回もたず9失点で負け投手となりましたが、この日は速球に力があり、1回はヒット1本を打たれたものの3つのアウトをすべて三振でとり、2回と3回はいずれも3人で抑えました。4回はツーベースを打たれたあとデッドボールを与えてノーアウト一塁二塁のピンチを招きましたが、切れのあるカットボールやスライダーなどで後続を打ち取り、得点を許しませんでした。2点リードの7回に先頭の4番 オズーナ選手にソロホームランを打たれ、このあと2アウト二塁となったところでマウンドを降り、この日は7回途中まで投げてヒット4本で1失点、奪った三振は8つでした。パドレスはリリーフ陣がリードを守って2対1で勝ち、ダルビッシュ投手が、今シーズン大リーグの日本投手で初めて勝ち投手となりました。ダルビッシュ投手は大リーグ通算80勝で、ドジャーズヤンキースで活躍した黒田博樹さんを抜いて日本投手で歴代単独2位となりました。1位はドジャースなどで活躍した野茂英雄さんの123勝です。“チームが勝つチャンスを与えることができてほっとしている。ダルビッシュ投手は試合直後のインタビューで「前回ひどいピッチングをしたので、きょうはしっかりチームが勝つチャンスを与えることができてほっとしている。結果、数字だけを見たらいいピッチングだったと思うが、最後の3イニングぐらいはコントロールがばらついていたので、もうちょっとしっかり投げたいと思った」と自分の投球内容を冷静に振り返りました。7回にソロホームランで1点差に迫られたことについては「あの場面で打たれるのがいちばん、抑えや中継ぎに負担をかけてしまうので、もう少し慎重に投げていければよかった」と話しました。又、日本で応援しているファンへのメッセージを聞かれると「自分なんかを応援してくれたり、頭の片隅で自分のことを考えてくれたりするなんてすごく幸せなことなので、いつもありがとうございます」と笑顔で話しました。

★フェンシング男子フルーレW杯 飯村一輝が銅 最年少で表彰台に!。フェンシング男子フルーレのワールドカップが17日、セルビアで行われ、大学生の飯村一輝選手が銅メダルを獲得しました。18歳3か月でこの種目のワールドカップの表彰台に立つのは日本選手で最年少です。フェンシング男子フルーレのワールドカップは17日、セルビアベオグラードで行われ、飯村選手は準々決勝でドイツの選手に15対6で勝って準決勝に進みました。準決勝ではイタリアの選手に9対15で敗れましたが、3位となり銅メダルを獲得しました。飯村選手は慶應義塾大学の学生で、日本フェンシング協会によりますと18歳3か月でこの種目のワールドカップの表彰台に立つのはオリンピックの銀メダリスト、太田雄貴さんの18歳7か月を抜いて日本選手で最年少です。飯村選手は「今回の結果で満足はしていませんが、このメダルを自信に変えて引き続き精進していきたい」とコメントしています。

★韓国軍の関係者 “北朝鮮が軍事パレード準備 今月25日実施か”!。韓国軍の関係者は、北朝鮮が首都ピョンヤン郊外に多くの軍用車両などを集結させ、最大で2万人以上が参加する軍事パレードの準備を本格化させていると明らかにし、1週間後、今月25日の朝鮮人民革命軍の創設90年に合わせて実施するのではないかという見方が出ています。韓国軍の関係者が18日、記者団に明らかにしたところによりますと、北朝鮮は、軍事パレードの予行演習が行われる、ピョンヤン郊外のミリム(美林)飛行場に多くの軍用車両などの装備を集結させ、パレードの準備を本格化させているということです。軍事パレードには、最大で2万人以上が参加するとみられ、夜間に航空機を使った訓練も行われているとしています。これに関連して、韓国の通信社、連合ニュースは、ミリム飛行場には、戦車や装甲車のほか、ミサイルの移動式発射台などが集まっていると伝えています。北朝鮮は、18日から韓国で始まったアメリカ軍と韓国軍の合同軍事演習に反発しているほか、1週間後の今月25日が朝鮮人民革命軍の創設90年にあたることから、これに合わせて、ピョンヤン中心部の広場で軍事パレードを実施するのではないかという見方が出ています。正規軍による軍事パレードが行われれば「北極星5」と記された、新型とみられるSLBM=潜水艦発射弾道ミサイルなどが登場した去年1月以来となり、核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮が、どういった最新兵器を公開するのかが焦点になりそうです。

★大リーグ カブス 鈴木誠也 ロッキーズ戦で今季4号ホームラン!。大リーグ、カブス鈴木誠也選手がロッキーズ戦にフル出場し、今シーズン4号のホームランを打ちました。鈴木選手は17日、相手の本拠地コロラド州デンバーで行われたロッキーズ戦に5番・ライトで先発出場しました。2回の第1打席はフルカウントからフォアボールを選び、3回の第2打席はまたもフルカウントからアウトコースいっぱいの変化球に見逃し三振でした。4点リードで迎えた5回の第3打席はワンアウト二塁三塁の場面で勝負を避けられ、敬遠のフォアボールでした。リードが2点となった7回の第4打席は、3球目の150キロ近い速球をとらえてライトに今シーズン4号のソロホームランを打ちました。鈴木選手のホームランは今月12日に2打席連続で打って以来、5試合ぶりです。9回の第5打席は空振りの三振で、この日は3打数1安打1打点フォアボールが2つで、打率は4割ちょうどです。代打で出場した15日は敬遠のフォアボールだったため連続試合ヒットは途切れておらず、開幕から8試合連続ヒットとなりました。試合はカブスが6対4で勝ちました。「打線の流れに乗っていきたい思いでやっている」合ぶりにホームランを打った鈴木選手は「感触はよくはなかった。打線がつながっているのでなんとかその流れに乗っていきたいという思いでやっている。結果がどうこうというよりは、試合に臨むための準備を怠らないようにやっていて、それで今、元気にプレーできていると思う。成績どうこうではなく1年間しっかり、この体の状態を維持していきたい」と話しました。

大谷翔平 7試合連続ヒット 指名打者で5打数1安打1打点!。大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手がレンジャーズ戦に指名打者でフル出場し、ヒット1本を打って連続試合ヒットを「7」に伸ばしました。大谷選手は17日、相手の本拠地テキサス州アーリントンで行われたレンジャーズ戦に1番・指名打者で先発出場しました。1回、この試合の先頭バッターでの第1打席はアウトコースの変化球をセンター方向へはじき返し、二塁のベース近くを守っていたサードへの内野安打となりました。大谷選手は7試合連続のヒットで、このあと三塁まで進み相手キャッチャーのパスボールで先制のホームを踏みました。3回の第2打席と4回の第3打席はいずれもランナーを置いた場面で三振に倒れ、6回の第4打席はインコースの速球にバットが折れてふらふらと上がった内野フライを相手が落とし、ショートのエラーとなりました。3点リードの8回はノーアウト満塁の場面で第5打席に立ち、アウトコース低めの変化球を引っ張ってセカンドゴロで、三塁ランナーがホームにかえって3試合連続で打点をあげました。大谷選手は5打数1安打1打点で、エンジェルスは8対3で勝ち3連勝です。

★学食でウクライナ料理 売り上げの一部 姉妹都市キーウへ 京都!。ロシアによる軍事侵攻が続くウクライナを支援しようと、京都市の学校が食堂でウクライナの料理を販売し売り上げの一部を寄付する支援を始めました。生徒たちの呼びかけで始まり、京都市を通じて姉妹都市のキーウに届けることにしています。京都市右京区の京都先端科学大学附属の中学校と高校では、生徒が学校の食堂の運営会社と連携し、売り上げの一部を寄付する支援を18日から始めました。学校の食堂でランチとして、バター風味のチキンカツレツの定食などウクライナ料理のメニューを作ってもらい、1食当たり370円から500円の売り上げのうち100円を寄付金として集める仕組みです。食堂では、多くの生徒がウクライナ料理のメニューを注文し、会話をしない「黙食」で味わっていました。学校では食堂のほか、校内の売店でもチキンカツレツを販売して、今月22日まで寄付を集め、姉妹都市でもあるウクライナの首都キーウに京都市を通じて寄付金を届けることにしています。企画したメンバーの中学3年生の田渕華莉さんは「ウクライナのニュースを見て心が苦しくなり、自分にできることを考えて寄付を思いつきました。少しでもウクライナの役に立ってほしいです」と話していました。

★沈没したロシア巡洋艦「モスクワ」、乗員27人が行方不明の報道!。セバストポリの港に停泊するロシアの黒海艦隊の旗艦、ミサイル巡洋艦モスクワ。ロシア国防省は13日、モスクワで弾薬が爆発して火災が発生して損傷したが、乗組員全員は避難したと発表した=AP© 朝日新聞社 2008年9月、セバストポリの港に停泊するロシアの黒海艦隊の旗艦、ミサイル巡洋艦モスクワ。ロシア国防省は13日、モスクワで弾薬が爆発して火災が発生して損傷したが、乗組員全員は避難したと発表した…旧ソ連圏の独立系ニュースサイト「ラジオ・スバボーダ」は17日、ウクライナ侵攻の作戦中に沈没したロシアのミサイル巡洋艦「モスクワ」の乗組員の妻の話として、27人が行方不明になっていると伝えた。ロシア国防省は14日、モスクワが沈没したと発表したが、乗組員約500人は退避したとしていた。ロシア側は沈没の原因を火災による弾薬の爆発と主張しているが、米国やウクライナは、ウクライナの2発の対艦ミサイルが命中したとしている。

★停電10時間超 スリランカ経済危機の実態!。30度近い熱帯夜でも扇風機は動かない。真っ暗な職場で明かりはスマホのライトだけ。5日並んでもガソリンが買えないー。これがエネルギー危機と経済の大混乱に陥る国・スリランカで起きている現実だ。現地での取材で見えたのは、自分が暮らす国を「沈む船」と呼ぶほど追い詰められた市民の暮らしだった。
★国内感染者 27人死亡(累計2万9,069人)・ 2万4258人感染(累計740万7,725人)!。18日全国で2万4258人の感染が発表されています。又、北海道で5人、東京都で3人、千葉県で2人、宮城県で2人、愛知県で2人、兵庫県で1人、埼玉県で1人、大分県で1人、山口県で1人、山梨県で1人、岩手県で1人、島根県で1人、広島県で1人、栃木県で1人、沖縄県で1人、福岡県で1人、茨城県で1人、高知県で1人の合わせて27人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め740万7013人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて740万7725人となっています。亡くなった人は、国内で感染が確認された人が2万9056人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて2万9069人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は18日の新たな感染者数です。▽東京都は137万7465人(3479)▽大阪府は85万9741人(951)▽神奈川県は66万9840人(2609)▽埼玉県は48万5713人(1511)▽愛知県は45万8680人(786)▽千葉県は40万1594人(1030)▽兵庫県は36万7141人(757)▽福岡県は34万3909人(1406)▽北海道は26万1275人(1766)▽京都府は17万1183人(438)▽沖縄県は14万4220人(575)▽静岡県は13万8160人(362)▽茨城県は13万4937人(845)▽広島県は11万5589人(614)奈良県は8万399人(245)▽群馬県は7万8780人(218)▽岐阜県は7万7961人(326)▽滋賀県は7万6774人(193)▽熊本県は7万5300人(328)▽栃木県は7万3422人(356)▽岡山県は7万3271人(337)▽宮城県は6万7845人(219)▽三重県は6万5982人(335)▽長野県は5万5791人(325)▽鹿児島県は5万5542人(340)▽新潟県は5万4977人(446)▽福島県は4万5771人(316)▽青森県は4万4133人(153)▽長崎県は4万782人(202)▽石川県は3万9724人(208)▽佐賀県は3万9363人(373)▽大分県は3万9284人(193)▽香川県は3万5355人(144)▽宮崎県は3万4931人(295)▽山口県は3万4176人(119)▽和歌山県は3万3183人(197)▽富山県は3万609人(41)▽愛媛県は2万9976人(125)▽山梨県は2万7043人(70)▽福井県は2万4777人(125)▽岩手県は2万3836人(188)▽秋田県は2万1610人(182)▽山形県は2万900人(130)▽高知県は1万9594人(77)▽徳島県は1万7871人(49)▽島根県は1万1787人(106)▽鳥取県は1万941人(74)です。このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万5703人(94)▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、18日時点で222人(+3)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは18日時点で、▽国内で感染が確認された人が682万9906人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて683万565人となっています。又、今月14日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で7万785件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが、過去の原稿はさかのぼって修正しないため、累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

★G7 来年の日本での開催地 “6月末までに決めたい” 官房長官!。来年、日本で開催される見込みのG7サミット=主要7か国首脳会議について松野官房長官は、今年6月末までに開催地を決めたいという考えを重ねて発した。

★この夏も暑くなりそう… 熱中症対策 この時期大切なこと!。この夏も高温が予想され、暑くなりそうです。また暑い夏がやってきます。でも夏はまだ先のこと…そう考えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし熱中症を防ぐため、本格的に暑くなる前のこの時期からできる、重要なことがあるんです。それが「暑熱順化(しょねつじゅんか)」ご存じでしょうか?■「暑熱順化」とは… 熱中症のメカニズムに詳しい帝京大学医学部附属病院 高度救命救急センターの三宅康史センター長によりますと、人間の体は体温が上がると皮膚血管を広げて血流量を増やし体の表面から熱を逃がすほか、汗による気化熱で体温を下げます。しかしこうした能力は1年中同じわけではなく、2週間ほどかけて徐々に暑さに慣れることで高まっていくということです。これを「暑熱順化」といいます。■「暑熱順化」できていないと… 熱中症リスク高に 特に急に気温が上がる時期は「暑熱順化」がまだできていないため熱が逃げにくく、汗がうまくかけずに熱中症になるリスクが高くなるといいます。三宅センター長によりますと▽急に暑くなった日やその翌日は外で働く人やスポーツをする子どもたちは運動で体に熱が生じるため熱中症になりやすく▽それ以降も暑い日が続くと夜も気温が高くなりはじめ、外出する機会の少ないお年寄りや持病がある人の発症が目立ち始めるということです。■消防隊員「暑熱順化」機能高める訓練 千葉 千葉市内では真夏でも重装備で活動しなければならない消防隊員の「暑熱順化」の機能を高めるため毎年この時期から訓練をしていて、千葉市花見川消防署で18日、実演してもらいました。訓練1. 防火服 ヘルメット 手袋付けランニング 消防隊員はまず防火服やヘルメット、それに手袋を付けた状態で敷地内をランニングします。訓練2. ボンベ背負い総重量20キロで階段を上り下り これだけでも重さは10キロほどありますが、水分補給をしたあとはさらに負荷をかけるためボンベを背負います。装備の総重量は20キロになり、この状態で6階建ての訓練用の建物の階段を全速力で上り下りしました。2~3往復すると隊員からはしたたり落ちるほど汗が噴き出していました。千葉市消防局では真夏の活動中に熱中症になる隊員がいるため4年前からこの訓練を市内の消防署に取り入れているということです。訓練は毎回1時間くらいで少なくとも1週間に1回程度、真夏にかけて続けていくということです。訓練に参加した隊員は「真夏の消火活動では炎の熱もあり暑さで頭が痛くなる時もあります。訓練はサウナで服を着ながら運動するくらいの暑さです」とか「ことし初めてなので疲れました。自分の体を暑さに慣れさせていきたい」などと話していました。花見川消防署の中村暢 警防係長は「過酷な環境下でも活動できるよう『暑熱順化』訓練を取り入れて真夏の活動に耐えられるようにしたい」と話しています。もちろんこれは消防隊員の訓練ですので、一般の人は無理の無い範囲でお願いします。■「暑熱順化」 何をする?今年はコロナ禍の3度目の夏となりますが、外出をしていないことによる影響も大きいということで意識的な「暑熱順化」が重要だといいます。では具体的にどうすればよいのでしょうか?1. 三宅センター長 “散歩・入浴で汗をかく”三宅センター長によりますと、気温が高くなりはじめ、やや暑いなと感じるくらいの日に▽外で30分ほど散歩をしたり▽家でも週に2回程度はしっかりとお湯につかって入浴するなど少しずつ汗をかいておくと「暑熱順化」が進むということです。2. 日本気象協会がまとめる「暑熱順化」のポイント又日本気象協会熱中症になる人を減らすため、専門家の監修でウェブサイトを公開し「暑熱順化」のポイントを詳しくまとめています。<屋外>ウォーキング30分・ジョギング15分・サイクリングも ▽屋外なら一駅分よけいに歩くことや、できるだけ階段を使うなど意識して少し汗をかくことが大事だとしています。目安としてウォーキングは30分、ジョギングなら15分。頻度は週5日程度が望ましいとしています。通勤や買い物の際のサイクリングも取り入れやすく、30分を目安に週3回程度が望ましいということです。<屋内>ストレッチ・入浴で汗をかく ▽屋内ならストレッチを一日30分程度、週5回から毎日程度が望ましいということです。室内の温度には注意が必要です。また二日に1回を目安に湯船に入って意識的に汗をかくこともあげています。いずれの数字もあくまで目安で、その日の体調や気温に応じて無理のない範囲で行い水分や塩分を補給してほしいとしています。■「暑熱順化」 いつから行う?又地域ごとに暑熱順化を始める時期の目安にしてもらうため、気象データや過去の熱中症のデータなどをもとに「暑熱順化前線」を独自に算出しています。今月6日の発表では▽沖縄は4月中旬とすでに開始時期に入っていて▽九州でも4月下旬と、もうまもなく▽大阪では5月上旬▽東京は5月中旬が目安としています。日本気象協会は気象データを見ながら夏までにもう一度、暑熱順化前線を更新することにしていて「暑熱順化には数日から2週間ほどかかるため、情報を参考に早めに取り組んでほしい」と呼びかけています。また数日暑さから遠ざかると効果は弱まってしまうため、その点にも意識しておいてほしいとしています。■専門家「気温が上がる前に汗をかいて備えて」気象庁の予報では今週は全国的に暖かい空気が流れ込みやすく、後半は気温がかなり高くなる見込みです。三宅センター長は「最近では4月でも夏日となるような日が増えていて、そうした日にはまだ体が暑熱純化できていないので暑い間はあまり無理せず、気温が上がる前や涼しい日に外で体を動かして汗をかいて備えていくことが安全だと思う」と指摘しています。

★美味しいアジフライを求めて走る旅 横須賀市『海鮮道楽 えん』で人気の海鮮丼といただく味のハーモニー?。バイク好きのご主人のお店で、海鮮丼とアジフライを堪能 ここのところ仕事が立て込んでいる筆者ですが、忙しくても腹は減る、ということでホンダ「CT110」に乗って横須賀市の中心部に向かいました。京急横須賀中央駅」からバイクで約5分。三崎街道の脇道に少し入った場所にある「海鮮道楽 えん」。駐車場のスペースは車2台分© バイクのニュース 提供 京急横須賀中央駅」からバイクで約5分。三崎街道の脇道に少し入った場所にある「海鮮道楽 えん」。駐車場のスペースは車2台分京急横須賀中央駅」からバイクで約5分。三崎街道の脇道に少し入った場所にある「海鮮道楽 えん」。駐車場のスペースは車2台分 横須賀と言えば、米軍基地があって「どぶ板通り」でハンバーガー、というのも捨て難く、1968年から米軍基地前で営業している「HONEY BEE」が筆者的に好みです。店の雰囲気はアメリカのダイナーそのもの、ハンバーガーやタコスは抜群に美味しいお店です。TV番組などでも時々紹介される「横須賀ネイビーバーガー」が流行るずっと前からその味を楽しんでいました。もちろん、本日はハンバーガーではなくアジフライが目的なのでスルーします。京急横須賀中央駅」前を通り、三崎街道を南下して5分ほど走って裏通りに入ると、目的のお店「海鮮道楽 えん」に到着しました。こちらはご家族で経営されているお店で、ご主人はカワサキ「Z1000」と「Z125」に乗っているそうです。つい先日、サーキット秋ヶ瀬で開催された「ライダーズカフェ対抗6時間耐久レース」(4月6日開催)には、ご主人だけでなく娘さんも出場し、12位になったそうです。休日にはバイクで来るお客さんも多いお店です。彩りも鮮やかな「海鮮丼」には、三崎直送のマグロを始め、カンパチ、海老、いくら、しらすと、季節限定の桜海老が盛り付けられる© バイクのニュース 提供 彩りも鮮やかな「海鮮丼」には、三崎直送のマグロを始め、カンパチ、海老、いくら、しらすと、季節限定の桜海老が盛り付けられる彩りも鮮やかな「海鮮丼」には、三崎直送のマグロを始め、カンパチ、海老、いくら、しらすと、季節限定の桜海老が盛り付けられる オススメを訊くと、やはり三崎が近いこともあって直送のマグロが自慢とのこと。という訳で、今回は久しぶりに誘惑に負けて浮気です。「アジフライ定食」(935円)ではなく、「海鮮丼」(1485円)をお願いしてしまいました。もちろん単品で「アジフライ」(715円)をお願いすることは忘れていません。料理を待つ間に店内を見ていると、壁にはたくさんのメニューやオリジナルTシャツが貼ってあります。ふとショーケースのようなスペースを見ると、不思議な炊飯器? ヘルメット? を発見。見せてもらうと、炊飯器のように蓋やらスイッチ、シャモジまで着いたヘルメットではないですか。自作されたのかと思ったら市販されているそうです。そんな「炊飯器ヘルメット」を見ている間に「海鮮丼」と「アジフライ」がやってきました。見た目からして美味しそうな海鮮丼には、マグロ、カンパチ、海老、いくら、しらすに、今が旬の桜海老とかなり豪華。桜海老は、6月までのシーズンに入荷した時だけとのことです。まずはマグロより好きなカンパチからいただきます。このお店には九州ではポピュラーな「あまくちさしみ醤油」があるではないですか! カンパチにこの醤油は、筆者的にベストマッチなのです。マグロには普通の醤油でいただきます。どちらも鮮度が良く、とても美味しいです。綺麗に三角に揚げられたアジフライの普通サイズが2枚。揚げたてサクサクで美味。定食にはご飯、みそ汁、小鉢、漬物が付く、綺麗に三角に揚げられたアジフライの普通サイズが2枚。揚げたてサクサクで美味。定食にはご飯、みそ汁、小鉢、漬物が付く綺麗に三角に揚げられたアジフライの普通サイズが2枚。揚げたてサクサクで美味。定食にはご飯、みそ汁、小鉢、漬物が付く ここで「アジフライ」に移ります。普通サイズのアジフライが2枚とキャベツ、ポテトサラダがお皿に盛られています。「アジフライ定食」にはご飯とみそ汁、マグロの角煮の小鉢と漬物がセットになります。アジフライはサクサクに揚がった衣の歯応えが良く、身は柔らかめ。「海鮮丼」が酢飯ではなく普通のご飯なので、アジフライにも合います。海鮮丼が思った以上にボリュームがあり、食べ終える頃にはお腹いっぱいになってしまいました。黒板に書かれた「当店自慢のおすすめ!!」を見ると、マグロ生ハムやブリステーキなど、魅力的なメニューがいろいろあり、また来たくなるお店でした。ご馳走様でした! お店を出て三崎街道を戻り、市街地から海に出ます。今回の立ち寄りポイントは「三笠公園」です。ここには1902年に竣工され、日露戦争では旗艦となった「戦艦三笠」が記念館として保存され、艦内を見学することもできます。「戦艦三笠」は、イギリスの「ヴィクトリー」、アメリカの「コンスティチューション」と共に、どの艦も侵略ではなく自国の防衛に活躍した艦で、世界三大記念艦と呼ばれています。

北陸自動車道 SAに巨大な恐竜モニュメント設置 福井!。福井県北陸自動車道のサービスエリアに全長10メートルの巨大な恐竜のモニュメントを設置しました。モニュメントは、福井県で化石が発掘された大型の草食恐竜「フクイティタン」で、南越前町にある北陸自動車道 南条サービスエリアに設置されました。18日は、記念の式典が開かれ、杉本知事や地元の関係者などがテープカットを行いました。モニュメントは全長10メートル、高さ6メートルと、発見された化石から推定される大きさを再現しています。センサーで人の動きに反応して首を動かしたり、鼻息を出したりする仕掛けもあり、18日は、式典に呼ばれた地元の保育所の園児が恐竜の鼻の前に餌に見立てた葉っぱをかざしたりして反応を楽しんでいました。福井県ブランド課恐竜戦略室の斉藤輝幸室長は「関西・中京圏の玄関口であるサービスエリアに設置することで、恐竜王国・福井をPRしていきたい」と話していました。

石原慎太郎さん 葉山の海に散骨へ 長男の伸晃氏がツイート!。石原慎太郎さん前衆院議員の石原伸晃氏が17日、ツイッターを更新。2月に死去した父親の石原慎太郎さんの散骨を明かした。慎太郎さんは東京都知事を13年半務め、また闘病中でも執筆活動を続け、作家として活躍していた。自叙伝的写真集「私の海」(幻冬舎)では「我が骨は必ず海に散らせ」と遺言を明かしていた。石原氏は「父の遺言どおり これから葉山の海へ 散骨して参ります」とツイート。神奈川県の葉山町は慎太郎さんのゆかりの地。弟の裕次郎さんの名前を持つ〝裕次郎灯台〟もある。石原氏は「#海上散骨式」というハッシュタグを付けており、海の上からの散骨となるようだ。このツイートには「大好きな葉山の海で眠られるんですね」「今度葉山に行こう」「ご冥福をお祈りします」と追悼の書き込みが集まっていた。

JR東日本も地方路線の収支公表を検討 路線の存廃など議論へ!。地方鉄道の在り方を議論する国の検討会で、JR西日本が今月、赤字の地方路線について線区ごとの収支を初めて公表したのに続いて、JR東日本も管内路線の収支の公表を検討する考えを示しました。鉄道事業者側が厳しい経営事情を示したうえで、路線を維持すべきか、廃線やバスなどへの転換を図るべきか、議論していく見通しです。18日の検討会には、国土交通省鉄道事業者の幹部や有識者などおよそ20人が出席し、今後、議論すべき論点を整理しました。この中で、出席者からは地方の赤字路線についてこれまで議論を避けてきたとして「今回議論しなければ鉄道が大変なことになる」、「路線をこのまますべて残すことは次の世代に無責任になる」などといった意見が出されました。又、18日の検討会では、JR西日本が今月、赤字の地方路線について線区ごとの収支を初めて公表したことを念頭に、JR東日本の幹部が「収支を出すと一気にインパクトが出てくる。建設的な議論の材料として提供できれば、公表の検討はしていきたい」と述べ、管内路線の収支の公表を検討する考えを示しました。そのうえで、出席者からは鉄道事業者側が厳しい経営事情を示したうえで沿線自治体側からも地域での鉄道の必要性について丁寧に意見を聞き取り、路線を維持すべきか、廃線やバスなどへの転換を図るべきか、議論していくべきだという意見が出されました。座長を務める東京女子大学の竹内健蔵教授は「鉄道やそれ以外も含めて最善の方策を選び、地域の足をしっかり確保していけるよう議論を深めていきたい」と話していました。国土交通省の検討会は、今年7月をめどに方向性を取りまとめるとしています。JR西日本の収支公表 沿線自治体からさまざまな反応 JR西日本は今月11日、1キロ当たり一日に平均何人を運んだかを示す「輸送密度」が2000人に満たない近畿・中国・北陸の30の地方路線について、線区ごとの収支の状況を初めて公表しました。これに対し沿線の自治体からは、JRの厳しい経営事情に理解を示す一方、廃線を視野に入れた公表ではないかと批判するなど、さまざまな反応が出ています。岡山県の伊原木知事は「収益の高い“ドル箱路線”で利用者が少ない路線を補填(ほてん)していると聞いていたが、採算がとれるギリギリの数字よりもはるかに低い数字だと感じた」と述べ、JRの経営は厳しさを増しているという認識を示しました。一方、広島県の湯崎知事は「株主に対する責任があるという話もあるが、それを追求していけば、極論を言えば赤字路線はすべて廃止すべきということになる。どういった基準で考えていくのかが不明確だ」などと批判しています。会社は、具体的な収支を公表することで、沿線自治体などと課題を共有したいとしていて、バス路線への転換なども含めて今後の在り方についての議論を加速させたいとしています。JR東日本 首都圏でも郊外路線では厳しい収支も JR東日本はこれまで、路線ごとの収支は公表していませんが、運行する首都圏の路線では、利用者が多い山手線や埼京線などだけでなく、通学・通勤以外は利用者が少なく、収支が厳しいとみられる郊外の路線も抱えています。このうち、JR八高線は、1キロ当たり一日平均何人の利用客が乗っているかを示す「輸送密度」が、都内の八王子駅の近くが2万人以上に上る一方、埼玉県日高市高麗川駅より北の群馬県高崎市に向かう60キロの区間では、10分の1以下のおよそ1600人になります。国鉄時代に「適切な措置を講じたとしても収支の均衡が困難」と判断された状況は今も変わらず、JR東日本は、将来にわたって路線を維持していくためには、日々のコストを下げることが必要だとしています。八高線を利用している68歳の男性は「高齢者は病院や買い物に行く時に必要になるので、1時間に1本でも2時間でも1本でもあったほうがよいとみんな言っています。ないと困る路線です」と話していました。又、20歳の大学生は「本数が多くないため、他の路線で通学路を組んでいるので、新潟にスキーに行く時など半年に1回ぐらいしか使いません。地元としては、たまに使うのであればありがたく、なかったらさみしいという存在だと思います」と話していました。首都圏郊外のJR路線 新システム導入でコスト抑える取り組みも 利用者の少ない首都圏郊外のJRの路線では、新たなシステムを導入して人手やコストを抑えて路線を維持していこうという取り組みも始まっています。JR八高線は、埼玉県から群馬県にかけての60キロの区間が首都圏のJRの路線の中でも特に利用者が少なく、路線を維持していくためには人手やコストを抑えることが課題となっています。特に踏切の遮断機の上げ下げや列車の速度制御に使われてきた沿線のケーブルやセンサーなどの設備は、現場での定期的な点検や修理などが必要なため、人手やコストの面で大きな負担となっていました。そこで、JR東日本人工衛星によって列車の位置を把握し、情報を携帯電話会社の無線通信網で指令室に伝えて踏切の操作や列車の制御を行うシステムの導入を検討しています。このシステムはケーブルやセンサーなどを必要とせず、踏切などの維持管理コストを3分の1ほど削減できるほか将来的には人員も減らせる見込みだということで、JRは再来年度以降の導入を目指しています。全国の地方鉄道では利用が少ない一方でコストがかさんで採算が取れない赤字路線が数多くあり、廃線となるケースも出ていて新たなシステムの導入は人手やコストをかけずに路線を維持する試みとして注目されます。新システムとは 全国のほとんどの鉄道は、列車の位置を沿線に設置したセンサーで感知して安全を確保する仕組みで運行しています。この仕組みは数十年以上、変わらなかったことから、新しいシステムの導入は鉄道の歴史の中で、大きな転換点となる可能性があります。新しいシステムではこのセンサーを無くし、人工衛星で上空から複数の列車の位置や速度を把握し続け、その情報を携帯電話会社の無線網で1秒ごとに指令室に送ります。指令室では、踏切を動作させるほか、列車に危険が発生じた場合、自動で非常ブレーキを作動させるということです。現在、安全性に関する試験が繰り返されていて、運行本数が少ない一方で、日常的な沿線の点検や人員の確保が負担になっている地方路線を中心に、JR東日本の在来線の3分の1で導入が検討されているということです。JR東日本電気ネットワーク部の斎藤祐樹担当部長は「人口減少が進む中では、列車の運行を維持するために、設備をスリムにして、コストがかからないシステムを作っていかなければならない」と話しています。

★北京パラ3冠村岡桃佳選手 地元で凱旋パレード/埼玉県!。3月の北京パラリンピックで3つの金メダルと銀メダル1つを獲得した村岡桃佳選手の凱旋パレードが、地元・深谷市で行われました。村岡選手はJR深谷駅から深谷市役所までのおよそ440メートルを、母校・正智深谷高校チアリーディング部の先導で、オープンカーでパレードしました。 沿道にはおよそ4500人が駆けつけ、村岡選手は、笑顔で手を振るなどして集まった人たちからの声援に応えていました。パレードのあと行われた報告会では、深谷市の小島進市長が市のスポーツ栄誉賞を贈りました。

★新型コロナ ワクチン3回接種終了は48.2% 20・30代は3割下回る!。国内で新型コロナウイルスのワクチンを3回接種した人は全人口の半数近い48.2%となりました。政府が18日公表した最新の状況によりますと、国内で新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種を受けた人は6106万1041人で全人口の48.2%となりました。3回目の接種率を年代別でみると70代以上では80%を超え、60代では70%を超えました。一方、20代は26.9%、30代では29.5%と3割を下回っています。又、40代は38.3%50代では56.8%でした。又、ワクチンを1回接種した人は合わせて1億292万8875人で全人口の81.3%、2回目の接種を終えた人は1億112万8009人で全人口の79.9%です。このうち、5歳から11歳の子どもを対象にした接種で1回目を受けた人は76万492人で全体の10.3%、2回目の接種を受けた人は34万2832人で全体の4.6%です。実際はこれ以上に接種が進んでいる可能性があり、今後、増加することがあります。全人口にはワクチン接種の対象年齢に満たない子どもも含みます。

★3月 首都圏の新築マンション 平均価格6518万円 3か月連続上昇!。先月、首都圏で発売された新築マンションの平均価格は6518万円と去年の同じ月を3%上回り、3か月連続の上昇となりました。調査会社「不動産経済研究所」によりますと、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県で先月発売された新築マンションの1戸当たりの価格の平均は6518万円で、去年の同じ月より188万円、率にして3%上昇しました。地域別の平均価格は、▽東京23区が7947万円で去年の同じ月より1.5%、▽神奈川県は5564万円で0.2%、それぞれ下回りましたが、▽埼玉県は5961万円と21.4%上回りました。調査会社によりますと、先月は埼玉県内の人気エリアである川越、川口、浦和でマンションの発売が相次ぎ、全体の平均価格を押し上げたということです。昨年度の平均価格はバブル期上回り過去最高に又、2021年度に発売された首都圏の新築マンションの平均価格は6360万円と前の年より6.1%上昇し、バブル景気だった1990年度を上回って過去最高となりました。調査会社は「人件費の上昇を背景に新築マンションの平均価格は高い水準が続いている。コンクリートなどマンションの部材の価格上昇に加えて円安も進んでいて、長期的にも販売価格は上がる可能性が高くなっている」と話しています。

★岸田首相 “食料自給率の向上や農業の国際競争力強化を”!。岸田総理大臣は17日、石川県を訪れて地元の住民と車座で意見を交わし、ウクライナ情勢に伴う食材価格の高騰などが続く中、食料自給率の一層の向上や農業の国際的な競争力の強化に取り組んでいく考えを示しました。岸田総理大臣は17日、石川県輪島市を訪れ、地域の活性化をめぐって地元のJAや酒造会社に勤める人、それにレストランの経営者らと意見を交わしました。この中で岸田総理大臣は「ウクライナ情勢に伴い、世界中で食料不足と食材の価格高騰が続いており、日本の農業に関して言えば、自給率を上げなければならない。そして、農業の国際的な競争力強化などにしっかりと取り組んでいきたい」と述べました。又移住を促進するため、空き家の積極的な活用に向けた支援を求められたのに対し、岸田総理大臣は「空き家をどう活用するかは、地方で共通の課題となっていると思う。所有者不明の土地や不動産の扱いを国として、しっかり整理しなければならない」と述べました。

★“オフィスでマイボトルの利用促進を” 異業種5社が実験始める!。プラスチックごみの削減を目指す動きが広がる中、オフィスで排出されるペットボトルや紙コップのごみを減らそうと、異業種5社が連携して職場でのマイボトルの利用を促す実験を始めました。実験は、オフィスビルを運営する不動産会社や電機メーカー、それに飲料メーカーなど業種が異なる5社が参加して18日から始めました。会場となる不動産会社本社の7階のフロアでは、中心にコーヒーマシンを設置し、このフロアで働くおよそ300人の従業員にステンレス製のボトルを配ります。マイボトルの普及の課題とされている、洗う手間を減らそうと、電機メーカーが提供したマイボトル専用の洗浄機も設置しています。実験が始まると、従業員たちは早速マシンに自分のボトルを置いて、好みの飲み物を入れていました。不動産会社によりますと、このフロアでは、ごみとなるペットボトルは推計で年間およそ1万8000本、紙コップは年間およそ3万8000個に上るということです。およそ1か月間の実験でどの程度マイボトルが使われ、ごみの削減につながるかを検証することにしています。東京建物の阿部里紗子主任は「まずは社員の環境に対する意識がどう変わるか注目し、今後は自社のオフィスビルに入居している企業にも提案することで、ごみの削減につなげたい」と話していました。

★「巨大魚GT釣るためなら死んでもいい」世界遺産・小笠原の木切ったか 男性ら書類!。世界遺産小笠原諸島の母島の特別保護地区で、釣り場に向かう道を作るために木などを切ったとして、ペンション従業員の男性らが書類送検されました。小笠原村の男性(28)2人は去年、小笠原国立公園の特別保護地区内でなたなどを使って、小笠原固有のオガサワラビロウという木などを切った自然公園法違反の疑いが持たれています。警視庁によりますと、2人は釣り仲間で、GTと呼ばれる巨大魚の「ロウニンアジ」を釣れる場所を探していて、農道から海岸に向かう道を作るために、木を切るなどしたということです。男性らは「GTを釣るために生きている」「この夢を達成するためなら死んでもいいと思った」などと供述し、容疑を認めています。現地の男性ガイドが発見し、事件は発覚しました

★激しい黒煙と炎 東名浜名湖SAでトレーラー火災 車両を切り離そうとした女性運転手が両手にやけど(静岡県)!。4月18日朝、浜松市東名高速浜名湖サービスエリアで、トレーラーの一部を焼く火事がありました。運転をしていた女性がやけどをし病院に運ばれました。激しく立ちのぼる黒煙と炎。タイヤ周辺から出火したのがわかります。これは火災発生直後、近くにいた男性が撮影した映像です。18日午前6時すぎ、浜松市北区東名高速上り線浜名湖サービスエリアの駐車場で「車が燃えている」と通報がありました。火は、レーラーの一部を焼き、およそ2時間後に消しとめられました。このトラックを運転していた岡崎市の45歳の女性が、両手にやけどをして、病院に運ばれました。

★「貯水槽から人の手が」住民が発見110番通報 性別不明の遺体みつかる 千葉市!。午前9時ごろ、千葉市稲毛区のマンションで、住人から「裏の貯水槽から手が見える」と110番通通報があった。警察官が駆けつけたところ、貯水槽の中に人が沈んでいて、その場で死亡が確認された。マンションの貯水槽から人の手が・・・。性別や身元などは分かっていないが、衣服を身につけていて、靴も履いていたという。ケガをしているかどうも確認中。この貯水槽は、マンションの居住者用で、縦5メートル、横10メートル、高さ3~4メートル。調べによると、貯水槽の上の部分に、一部、穴があいていたという。警察は、事件・事故の両面で調べを進めている。

佐賀空港の南の有明海に小型航空機が不時着か!。佐賀広域消防局によりますと、18日午後4時50分ごろ「小型の航空機が佐賀空港の南に不時着した」という連絡が警察から入り、有明海に小型機が不時着した可能性があるとみて、現場の確認を急いでいるということです。又佐賀県は、警察などの情報を受けて情報連絡室を設置し、情報収集を行っているということです。国土交通省によりますと、有明海に不時着したとみられるのは、熊本県にある「阿蘇場外離着陸場」を出発した小型機で、3人が乗っているとみられるということです。19日、1名重症(病院入院)・2名死亡。

 ★体長約2メートルのニシキヘビが逃げ出す 警察が捜索 岡山 倉敷!。倉敷市でペットとして飼育されていた体長およそ2メートルのニシキヘビが逃げ出し、警察が18日朝からヘビの行方を捜索しています。17日午後4時前、倉敷市福田町のアパートに住む男性からペットとして飼っているヘビが逃げ出したと警察に届け出がありました。警察によりますと、ヘビはニシキヘビの一種の「ボールパイソン」で、体長およそ2メートル、重さがおよそ2キロで、茶色と黒色のまだら模様があるということです。3日前の今月15日、友人に預けていたヘビを車で運んでいた飼い主の男性が自宅アパートの駐車場でヘビがいなくなっていることに気づいたということです。警察は17日、ヘビの捜索を行いましたが発見できず、18日午前7時すぎから改めて10人態勢で捜索を始め、棒を使って草むらの中や用水路の周辺を探したほか、パトカーで巡回するなどして登校する子どもたちを見守っていました。近くに住む70代の女性は、「子どもたちには、ヘビを見つけても触らないように呼びかけました。早く見つかってほしいです」と話していました。警察によりますと「ボールパイソン」は飼育の許可は必要なく毒はありませんが、急に触るとかみついたり巻き付いたりするおそれがあるということで、ヘビを見つけたら無理に近づかずすぐに通報してほしいと呼びかけています。19日駐車場の車から発見され
★この夏も暑くなりそう… 熱中症対策 今の時期大切なこと!。
この夏も高温が予想され、暑くなりそうです。また暑い夏がやってきます。でも夏はまだ先のこと…そう考えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし熱中症を防ぐため、本格的に暑くなる前のこの時期からできる、重要なことがあるんです。それが「暑熱順化(しょねつじゅんか)」ご存じでしょうか?■「暑熱順化」とは… 熱中症のメカニズムに詳しい帝京大学医学部附属病院 高度救命救急センターの三宅康史センター長によりますと、人間の体は体温が上がると皮膚血管を広げて血流量を増やし体の表面から熱を逃がすほか、汗による気化熱で体温を下げます。しかしこうした能力は1年中同じわけではなく、2週間ほどかけて徐々に暑さに慣れることで高まっていくということです。これを「暑熱順化」といいます。■「暑熱順化」できていないと… 熱中症リスク高に 特に急に気温が上がる時期は「暑熱順化」がまだできていないため熱が逃げにくく、汗がうまくかけずに熱中症になるリスクが高くなるといいます。三宅センター長によりますと▽急に暑くなった日やその翌日は外で働く人やスポーツをする子どもたちは運動で体に熱が生じるため熱中症になりやすく▽それ以降も暑い日が続くと夜も気温が高くなりはじめ、外出する機会の少ないお年寄りや持病がある人の発症が目立ち始めるということです。■消防隊員「暑熱順化」機能高める訓練 千葉 千葉市内では真夏でも重装備で活動しなければならない消防隊員の「暑熱順化」の機能を高めるため毎年この時期から訓練をしていて、千葉市花見川消防署で18日、実演してもらいました。訓練1. 防火服 ヘルメット 手袋付けランニング 消防隊員はまず防火服やヘルメット、それに手袋を付けた状態で敷地内をランニングします。訓練2. ボンベ背負い総重量20キロで階段を上り下り これだけでも重さは10キロほどありますが、水分補給をしたあとはさらに負荷をかけるためボンベを背負います。装備の総重量は20キロになり、この状態で6階建ての訓練用の建物の階段を全速力で上り下りしました。2~3往復すると隊員からはしたたり落ちるほど汗が噴き出していました。千葉市消防局では真夏の活動中に熱中症になる隊員がいるため4年前からこの訓練を市内の消防署に取り入れているということです。訓練は毎回1時間くらいで少なくとも1週間に1回程度、真夏にかけて続けていくということです。訓練に参加した隊員は「真夏の消火活動では炎の熱もあり暑さで頭が痛くなる時もあります。訓練はサウナで服を着ながら運動するくらいの暑さです」とか「ことし初めてなので疲れました。自分の体を暑さに慣れさせていきたい」などと話していました。花見川消防署の中村暢 警防係長は「過酷な環境下でも活動できるよう『暑熱順化』訓練を取り入れて真夏の活動に耐えられるようにしたい」と話しています。もちろんこれは消防隊員の訓練ですので、一般の人は無理の無い範囲でお願いします。■「暑熱順化」 何をする?今年はコロナ禍の3度目の夏となりますが、外出をしていないことによる影響も大きいということで意識的な「暑熱順化」が重要だといいます。では具体的にどうすればよいのでしょうか?1. 三宅センター長 “散歩・入浴で汗をかく”三宅センター長によりますと、気温が高くなりはじめ、やや暑いなと感じるくらいの日に▽外で30分ほど散歩をしたり▽家でも週に2回程度はしっかりとお湯につかって入浴するなど少しずつ汗をかいておくと「暑熱順化」が進むということです。2. 日本気象協会がまとめる「暑熱順化」のポイント又日本気象協会熱中症になる人を減らすため、専門家の監修でウェブサイトを公開し「暑熱順化」のポイントを詳しくまとめています。<屋外>ウォーキング30分・ジョギング15分・サイクリングも ▽屋外なら一駅分よけいに歩くことや、できるだけ階段を使うなど意識して少し汗をかくことが大事だとしています。目安としてウォーキングは30分、ジョギングなら15分。頻度は週5日程度が望ましいとしています。通勤や買い物の際のサイクリングも取り入れやすく、30分を目安に週3回程度が望ましいということです。<屋内>ストレッチ・入浴で汗をかく ▽屋内ならストレッチを一日30分程度、週5回から毎日程度が望ましいということです。室内の温度には注意が必要です。また二日に1回を目安に湯船に入って意識的に汗をかくこともあげています。いずれの数字もあくまで目安で、その日の体調や気温に応じて無理のない範囲で行い水分や塩分を補給してほしいとしています。■「暑熱順化」 いつから行う?又地域ごとに暑熱順化を始める時期の目安にしてもらうため、気象データや過去の熱中症のデータなどをもとに「暑熱順化前線」を独自に算出しています。今月6日の発表では▽沖縄は4月中旬とすでに開始時期に入っていて▽九州でも4月下旬と、もうまもなく▽大阪では5月上旬▽東京は5月中旬が目安としています。日本気象協会は気象データを見ながら夏までにもう一度、暑熱順化前線を更新することにしていて「暑熱順化には数日から2週間ほどかかるため、情報を参考に早めに取り組んでほしい」と呼びかけています。また数日暑さから遠ざかると効果は弱まってしまうため、その点にも意識しておいてほしいとしています。■専門家「気温が上がる前に汗をかいて備えて」気象庁の予報では今週は全国的に暖かい空気が流れ込みやすく、後半は気温がかなり高くなる見込みです。三宅センター長は「最近では4月でも夏日となるような日が増えていて、そうした日にはまだ体が暑熱純化できていないので暑い間はあまり無理せず、気温が上がる前や涼しい日に外で体を動かして汗をかいて備えていくことが安全だと思う」と指摘しています。