★4/12 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者: 4憶99,843,221人・ 死者: 6百181,735人!。国内感染者 47人死亡(累計2万8,786人)・ 4万9773人感染 (累計713万3,852人)!。※コロナワクチンの”接種”励行!▼コロナ渦”脅威”いつ終息?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--☆今日13(水)27℃12℃晴/曇 明日14(木)13℃12℃雨/曇 明後日15(金)16℃9℃曇/雨 ★コロナ渦予防・ワクチン接種励行及びインフルエンザ・花粉症予防対策「手洗い・マスク・3蜜の自粛」!。

f:id:penpensosss:20220413125224j:plain

★台風 15日にかけ局地的な大雨恐れ!。台風1号 14日には「非常に強い」勢力へ 15日にかけて局地的な大雨の恐れ「大型で強い」台風1号は、日本の南を北上し、あす14日(木)には「非常に強い」勢力になる見込み。15日(金)にかけて、本州では広く雨が降り、大雨となる所も。小笠原諸島では、大雨や暴風、高波に警戒を。

f:id:penpensosss:20220413071122j:plain★今年も咲いたで 亡き夫植樹のシダレザクラ満開 住民癒され「天国で喜んでいるはず」!。丹波篠山市満開になった溝畑さん宅のシダレザクラ。4年前に亡くなった夫の保さんが植えた、丹波篠山市宇土で 今年も咲いたでー。丹波篠山市宇土の溝畑文代さん(73)宅のシダレザクラが満開になった。4年前にがんで逝去した夫・保さんが植えたもの。高さが10メートル近い木に、淡いピンク色の花が無数に咲き誇っている。地域住民らは「こんな綺麗な桜、滅多にない」「毎日見ても飽きひん」と言い、癒されている。【写真】見てますか? 15年ほど前、保さんが自宅横の空き地に苗木を植樹。文代さんは「なんで植えてたんか聞いたことないけれど、花が趣味やったんかな」と笑う文代さんは、このシダレザクラが開花するたび、闘病中だった保さんが乗る車椅子を押し、一緒に桜を見に行ったときのことを思い出す。「今年も奇麗に咲いて、皆さんに喜んでもらえている。天国でも喜んでいると思う」と空を見上げた。

f:id:penpensosss:20220413070844j:plain★一般公開の前に開かれた造幣局の「特別観桜会」を楽しむ人たち!。12日午前、大阪市北区 春を彩る風物詩「桜の通り抜け」が13日から始まるのを前に、造幣局大阪市北区)で12日、高齢者や体の不自由な人を招いた「特別観桜会」が開かれた。通り抜けは新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止となっており、訪れた人は色づいた桜並木をゆっくりと散策しながら、3年ぶりの桜のアーチを楽しんでいた。特別観桜会は、高齢者らに混雑を避けて桜を満喫してもらおうと、毎年一般公開に先立って実施。今年は約1500人を招待した。敷地内では南門から北門までの約560メートルにわたり、淡紅色で大輪の花が特徴の「福禄寿」や新たに登場した「暁鐘(ぎょうしょう)」など138品種335本の桜が並んだ。同市北区の自営業、井上幸子さん(74)は「ようやく間近に桜が見られて感激している。ゆっくりと楽しみたい」と笑顔で話した。13~19日の一般公開はすでに定員に達しており、キャンセルがあれば予約可能。問い合わせは造幣局ハローダイヤル(050・5548・8686)。

f:id:penpensosss:20220413070808j:plain★「千本ボタン」あでやかに 西条・法安寺で見頃迎える!。見頃を迎えた法安寺のボタン=2022年4月7日午後0時48分、愛媛県西条市、「千本ボタンの寺」として親しまれている愛媛県西条市小松町の法安寺で、ボタンが見頃を迎えている。今年の開花は、開花が早かった昨年や一昨年より遅く、今週中は花が楽しめそうだという。 境内には直径20センチほどの「京美人」を中心に1千株余りのボタンがあり、毎年4月の開花時期に合わせて公開している。過去2年は例年より2週間ほど早く開花したが、今年は4月に入ってもつぼみが多く、桜が散り始めた6日ごろに一気に咲きそろったという。横手精教(せいきょう)住職(80)は「雨が降り続けると花の色も落ちるので早めに見に来てほしい」と話している。

f:id:penpensosss:20220413071349j:plain

★春の山菜採りシーズン 道警が注意呼びかけ!。日当たりの良い山の斜面で育つギョウジャニンニク=オホーツク地方の山林 春の恵み・山菜採りには危険が常につきまとう。北海道内では例年この時期、山菜採りに伴う遭難事故が相次ぎ、ヒグマに襲われる被害も起きている。8日には今年度初となる山菜採りの遭難事故が札幌市内で起き、道警が注意を呼びかけている。札幌南署によると、事故があったのは南区の硬石山。30代女性がギョウジャニンニクを採りにいく途中、バランスを崩して斜面を約20メートル滑落し、頭などにけがをした。命に別条はなかった。道警によると、道内での山菜採りの遭難者は2017~21年の過去5年間で計443人、このうち38人が死亡した。4~6月に集しており、遭難者は375人、死者は34人にのぼる。目的別では死者のうち15人がギョウジャニンニク、8人がタケノコとなっている。昨年の遭難者は78人で、後続の新潟県秋田県を2倍以上引き離して全国1位だった。道内で山菜採りの体験教室などを開く60代男性によると、ギョウジャニンニクは谷あいなどの日当たりの良い急斜面に生えやすい。「安全な場所に生えているものもあるので、危険な場所に足を踏み入れてはならない」と釘を刺す。また、タケノコ採りでは竹やぶをかき分けて探していると、自分の位置がわからなくなるおそれがある。「ラジオをつけて置き、音が聞こえる範囲で探すとよい」この時期は冬眠明けのヒグマが活動を始めるため、警戒が必要だ。3月31日には札幌市西区の三角山で、ヒグマの巣穴を調査していた男性2人がヒグマに襲われ、けがをした。北海道によると、この事故を含め昨年度のヒグマによる人身被害は、統計を取り始めた1962年度以降で過去最多の計14人にのぼり、4人が死亡した。道警によると、過去5年間で山菜採り中にヒグマに襲われて死傷したのは7人で、うち3人が死亡。昨年4月には厚岸(あっけし)町の山林で山菜採りをしていた男性が死亡している。道警は、ヒグマの出没状況を確認するとともに、複数人で行動し、鈴やラジオで自分の位置をヒグマに知らせるなどの対策をとるよう呼びかける。担当者は入山する際の心得として、「位置情報を特定できることもあるので携帯電話を持ってほしい」と話す。

f:id:penpensosss:20220413073858j:plainf:id:penpensosss:20220413073938j:plain上皇ご夫妻 新たなお住まいに移るため 仮住まい先を離れる!。上皇ご夫妻は、赤坂御用地の新たなお住まいに移るため、東京 港区の仮住まい先を離れ、12日から神奈川県の葉山御用邸に一時滞在されます。上皇ご夫妻は、12日午前10時半すぎ、おととし3月から2年余りを過ごした東京 港区の仮住まい先を車で出発されました。門の前では近くの保育園の園児およそ50人と、港区長や地域の自治会長が見送りに立ち、園児たちが上皇ご夫妻の車に向かって手を振って「ありがとう」「さようなら」などと声をかけると、上皇さまは身を乗り出しながら手を振られ、上皇后さまは笑顔で会釈されていました。ご夫妻は12日から2週間、葉山御用邸に滞在し、4月26日に赤坂御用地の新たなお住まいに移られます。新たなお住まいは、上皇ご夫妻が結婚後30年余りを過ごし天皇陛下秋篠宮さまを育てた建物で、ご夫妻は、秋篠宮ご一家などのお住まいもある、思い出深い赤坂御用地に戻り、新たな生活を始められることになります。仮住まい先で2年余り生活 地域の人たちと交流も 上皇ご夫妻の仮住まい先での生活は2年余りにおよび、その間、地域の人たちとの温かい交流がありました。上皇ご夫妻が、26年余り暮らした皇居のお住まいをあとにして、東京 港区の仮住まい先に移られたのはおととし3月。側近によりますと、ご夫妻は、地域の人たちの温かい歓迎に感謝し、つながりを大切にされてきました。お住まいの敷地内を散策中、近くのマンションのベランダにいる住民から声をかけられ、応じられることもありました。又、近所の保育園の園児からはご夫妻の誕生日やクリスマスなどに手作りのカードや花束が届けられました。一昨年11月に仮住まいの敷地に落ちていたどんぐりを、園児たちが受け取ったことがきっかけだったということで、12日も見送りに訪れていました。上皇ご夫妻はこの2年間、花々に彩られた庭の四季の移ろいを楽しみ、静かで穏やかな日々を規則正しく過ごしたということで、懐かしく思い起こされる生活になったと話されているということです。園児たちが見送りを行った愛星保育園の村岡恵美子園長は「子どもたちは、楽しそうに手を振ってお見送りができました。上皇ご夫妻も、子どもたち一人一人の顔を見られていて、子どもたちもうれしかったと思います。贈り物を受け取ってもらえるとは思っていませんでしたが、職員の方から、お二人がとても喜ばれていたという話を聞いていたので、こうしたつながりを持てたことは本当にありがたいです」と話していました。港区の武井雅昭区長は、上皇ご夫妻の出発の前にご夫妻にあいさつをしました。その時の様子について「感謝の気持ちを込めて、上皇后さまに花束を渡すと、お二人で『きれいですね』と話され、喜んでいただきました。ご夫妻がこの場所で2年間を過ごされたことを、喜びに感じ、誇りに思っていますと伝えると、上皇さまは、私たちに対して『健やかに幸せに過ごすことを願います』と話してくださいました」と話していました。

f:id:penpensosss:20220413074233j:plain★満開の「一目千本桜」を上空から 宮城 白石川!。宮城県大河原町柴田町にまたがる桜の名所「一目千本桜」が満開となり、上空からは白石川の両岸を桜並木がピンク色に縁取るこの季節ならではの光景が見られました。大河原町柴田町を流れる白石川の両岸8キロにわたって続くおよそ1200本の桜並木は「一目千本桜」と呼ばれ、宮城県を代表する桜の名所となっています。大河原町柴田町では、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、おととしから3年連続で「さくらまつり」の開催を取りやめていますが、ことしはマスクを着用し、密集を避けるなどの対策を取れば花見を楽しむことは問題ないとしています。花は、例年より3日ほど遅く11日に満開となり、花に覆われた並木道をゆっくりと散歩する人や、手こぎボートをこいで川からの眺めを楽しむ人の姿が見られました。又JR東日本では、桜が見頃を迎えている間は大河原駅船岡駅の間を走る電車について、速度を落として運転するということです。一方、上空からは桜並木が白石川の両岸をピンク色に縁取るように咲く様子や、まだ白い雪が残る蔵王連峰の山並みとのコントラストを一望することができました。「一目千本桜」は、今週いっぱい楽しめるということです。

f:id:penpensosss:20220413074446j:plain

★警察犬の「ビビアンくん」が一日警察署長 富山!。春の全国交通安全運動にあわせて富山県警の警察犬「ビビアンくん」が一日警察署長に任命され、子どもたちに事故の防止を呼びかけました。先週から始まった春の全国交通安全運動にあわせて、富山市の富山南警察署は行方不明者の捜索などを行っている警察犬で、ラブラドール・レトリーバーのオスのビビアンくん(6)を11日、一日警察署長に任命しました。渡部高史署長から任命書が渡されるとビビアンくんは、「散歩しながら見守ります」などと書かれた宣言書にはんこの代わりの肉球を押していました。そのあと近くの太田小学校を訪れ、1年生と2年生、およそ50人を対象にした交通安全教室に参加しました。教室では、横断歩道を渡るときは車に注意して渡ることなどを警察官が説明し、ビビアンくんは子どもたちが手をあげて横断歩道を渡る様子を見守りました。富山南警察署の今崎貴史交通課長は「急に飛び出したりせず交通ルールに気をつけて、楽しい学校生活を送ってほしい」と話していました。
f:id:penpensosss:20220413070456j:plain4/12 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者数・死者数)12日感染者: 4憶99,843,221人・ 死者: 6百181,735人!。★多い国①アメリカ感染者80,449千人死者985千人②インド感染者43,036千人死者521千人③ブラジル感染30,161千人死者661千人④フランス感染26,256千人死者140千人⑤ドイツ感者22,878人死者132千人⑥英国感染者21,641千人死者170千人。⑦ロシア感染者17,745千人死者364千人。

f:id:penpensosss:20220413074632j:plain

★“化学兵器使用” 親ロシア派武装勢力は否定 各国で警戒強まる!。ウクライナ軍は、東部の要衝マリウポリでロシア軍が化学兵器を使用したと訴えていましたが、親ロシア派の武装勢力は12日、否定しました。只、欧米の国防当局が、ロシア軍が東部で戦力を強化していると指摘し、化学兵器の使用の可能性も排除できないと各国の間で警戒が強まっています。ロシア国防省は12日、ウクライナ東部のドネツク州とルハンシク州をミサイルで攻撃し、ウクライナ軍の対空ミサイルシステムを破壊したなどと発表しました。又、東部の要衝マリウポリについて、「われわれに包囲された工場に残っていたウクライナ軍の兵士らが夜間、脱出を試みたが、空爆と砲撃で失敗に終わった」と主張し、マリウポリの掌握に向け、包囲を続けているとみられます。東部の戦況についてイギリス国防省は12日、「戦闘は今後2、3週間で激化するだろう」と指摘し、ロシア軍が引き続きドネツクとルハンシク周辺で攻撃を集中させると分析しました。又、アメリカ国防総省の高官も11日、ロシア軍がここ数日間で行ったミサイル攻撃の大半は東部地域に集中していると指摘したうえでロシア軍がドネツクの南西方向で、砲撃を行う部隊を中心に戦力を強化し始めているのが確認できるとしています。更に東部ハルキウ州にあるイジュームの北側にロシア軍の車列が確認できるとしたうえで、東部に展開する部隊に対し、補給や戦力の強化を行うのが目的だという見方を示しました。一方、親ロシア派の武装勢力のバスリン報道官は、11日、最大で4000人のウクライナ兵がいるとしてマリウポリにある製鉄所を掌握するために化学兵器を使用する可能性に言及しました。化学兵器についてウクライナ軍の部隊は11日、SNSに「ロシア軍がマリウポリウクライナ軍の兵士と市民に対し、有毒な物質を使い、複数の人が呼吸困難の症状を示している」などと投稿しました。只、バスリン報道官は12日になって、インターファクス通信に対し、「われわれはマリウポリでいかなる化学兵器も使用していない」と否定しました。アメリカ国防総省のカービー報道官は11日の声明で化学兵器の使用について「現時点では確認できず、引き続き、状況を注視する」としているほか、イギリスのトラス外相もツイッターで、「詳細の確認を急いでいる」と投稿するなど、ロシア軍が東部で戦力を強化するなか、化学兵器の使用の可能性も排除できないと各国の間で警戒が強まっています。

f:id:penpensosss:20220413075121j:plainf:id:penpensosss:20220413074807j:plainf:id:penpensosss:20220413074833j:plainf:id:penpensosss:20220413074846j:plain

ウクライナ軍 “ロシア軍が有毒物質使用” 米「状況を注視」!。ロシア軍がウクライナ東部への攻勢を強める中、東部マリウポリで戦闘を続けるウクライナ軍のアゾフ大隊は11日、SNSに「ロシア軍が有毒な物質を使った」などと投稿しました。アメリカ国防総省の報道官は、「現時点では確認できず、状況を注視する」としています。東部マリウポリで戦闘を続けるウクライナ軍のアゾフ大隊は11日、SNSに「ロシア軍がマリウポリウクライナ軍の兵士と市民に対し有毒な物質を使い、複数の人が呼吸困難の症状を示している」などと投稿しました。これについてアメリカ国防総省のカービー報道官は11日、声明を発表し「われわれはロシア軍がウクライナマリウポリ化学兵器の可能性があるものを使用したとするソーシャルメディア上の報告を承知しているが、現時点では確認できず、引き続き、状況を注視する」としました。そのうえで「これらの報告がもし事実であれば深く懸念すべきことだ」と指摘しました。また、イギリスのトラス外相はツイッターに「われわれは詳細の確認を急いでいる」と投稿しました。化学兵器をめぐって、これまでアメリカのバイデン大統領は、ロシアがウクライナに対して使用した場合には「相応の対応をとる」と述べ、けん制していました。松野官房長官「生物化学兵器の使用は容認されない」松野官房長官は、閣議のあとの記者会見で「マリウポリでロシア軍が化学兵器を使用した可能性があるとの報道を承知しているが、他方で、化学兵器の攻撃は確認されていないとの報道も承知しており、引き続き、現地の情勢を注視していく必要がある」と述べました。その上で「日本政府として、生物化学兵器の使用は、いかなる場所、主体、状況でも容認されない。4月7日のG7=主要7か国の外相声明でも、生物化学兵器のいかなる使用も受け入れられず、深刻な結果をもたらすことになる旨警告しており、引き続き国際社会と連携しながら対応していきたい」と述べました。

f:id:penpensosss:20220413085814j:plain★バイデン大統領 インド首相と会談 ロシアと距離とるよう促す!。アメリカのバイデン大統領は、ウクライナ情勢をめぐってインドのモディ首相とオンラインで会談し、ロシアから原油の輸入を増やすことはインドの利益にならないとして、ロシアと距離をとるよう促しました。バイデン大統領は11日、インドのモディ首相とオンラインで会談し、ロシアによる軍事侵攻が続くウクライナ情勢などについて、およそ1時間にわたって協議しました。今回の軍事侵攻をめぐり、インドは長年の友好国で、武器の最大の供給元であるロシアを直接的に非難せず、ロシアからの原油の輸入についても継続する方針を示し、制裁を強める欧米などとは一線を画しています。会談後、ホワイトハウスのサキ報道官は「バイデン大統領は、ロシアからのエネルギーの輸入の増加はインドの利益にならないということを明確に伝えた」と述べ、インドに対してロシアと距離をとるよう促したとしました。只、ホワイトハウスの高官は記者団に、原油の輸入はそれぞれの国の判断だとして、アメリカとして具体的な要請はしなかったことを明らかにしました。一方、インド側は「両首脳はウクライナ情勢など、地域的および世界的な問題について話し合った」とする声明を発表しました。両国は首脳会談に続いて、ワシントンで外務・防衛の閣僚協議を対面形式で開いていて、アメリカとしては西側諸国と連携してロシアへの制裁を強める中、インドが圧力強化の動きに逆行することを阻止したい考えです。

f:id:penpensosss:20220413085838j:plain★バイデン大統領 来月の訪日検討 就任後 初のアジア訪問へ!。メリカのバイデン大統領は、インドのモディ首相とのオンライン首脳会談の中で、来月下旬の日本訪問を検討していることを明らかにしました。実現すれば、バイデン大統領にとって就任後、初めてのアジア訪問となります。バイデン大統領はこれまで、日本、アメリカ、オーストラリア、インドの4か国でつくる「クアッド」の首脳会合がことし前半に日本で開かれるのに合わせて、日本を訪問したいという意向を表明しています。11日にインドのモディ首相と行ったオンラインでの首脳会談の冒頭、バイデン大統領は「5月24日ごろに日本でお会いできるのを楽しみにしている」と述べ、来月下旬の日本訪問を検討していることを明らかにしました。バイデン大統領は去年1月の就任以降、ヨーロッパは訪問したものの、日本を含むインド太平洋地域は訪れておらず、実現すれば就任後、初めてのアジア訪問となります。日米両政府は、バイデン大統領の訪日とクアッドの首脳会合の早期の実現を目指し調整を続けていますが、クアッドのメンバー国のオーストラリアでは来月21日に総選挙が予定されていて、その結果によっては日程に影響が出るという見方も出ています。ホワイトハウスのサキ報道官は11日の記者会見で「バイデン大統領はどこかの段階でアジアを訪問することを楽しみにしているが、現時点ではこれ以上、詳しいことは言えない」として、具体的な日程への言及は避けました。

f:id:penpensosss:20220413090341j:plain

プーチン大統領「軍が目標達成疑いない ロシアの孤立不可能」!。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻について、プーチン大統領は苦戦が伝えられる中にあって「軍が目標を達成することに疑いはない」と述べました。プーチン大統領は12日、極東のアムール州で建設を進める新しい宇宙基地「ボストーチヌイ」を訪れ、新型ロケットの発射台などを視察しました。現地にはロシアと同盟関係にあるベラルーシのルカシェンコ大統領も招かれ、両首脳はさきほどから会談を行っています。これを前に、プーチン大統領は「宇宙飛行士の日」というロシアの記念日にあわせた行事の中で、軍事侵攻を続けるウクライナ情勢について言及し苦戦が伝えられる中で「軍が目標を達成することに疑いはない」と述べました。又「ウクライナ東部の住民を救うためほかに選択肢はなかった」と改めて、侵攻を正当化したうえで「われわれは孤立するつもりはなく、いまの世界でロシアのような大国を孤立させることは不可能だ」と述べ、欧米などから厳しい制裁を科される中であくまで強気の姿勢を示しました。ルカシェンコ大統領との会談でプーチン大統領ウクライナでの作戦状況を説明するとともに、欧米に対抗するための結束を確認するものとみられます。「ボストーチヌイ」 バイコヌール宇宙基地にかわる拠点に ロシアのプーチン政権は、宇宙開発を重要な国家プロジェクトの1つに位置づけていて、宇宙に向けてロケットなどを打ち上げる新たな拠点として、極東のアムール州に宇宙基地の建設を進めてきました。宇宙基地は、ロシア語で「東」を意味する「ボストーチヌイ」と名付けられ、国営の宇宙開発公社「ロスコスモス」は2016年、この基地から人工衛星を搭載したロケットの打ち上げに初めて成功したと発表しました。「ロスコスモス」は2025年には有人ロケットの打ち上げを行う方針を示していて、ソビエト時代から利用している中央アジアカザフスタンにあるバイコヌール宇宙基地にかわる、宇宙開発の拠点としたい考えです。プーチン大統領がこの宇宙基地を訪れる4月12日は、61年前の1961年、旧ソビエトの宇宙飛行士、ガガーリンが人類初の宇宙飛行に成功した日で、ロシアでは、国民が誇りを抱く特別な記念日として祝われています。プーチン大統領としては、軍事侵攻を続けるウクライナで苦戦が伝えられる上、ロシア国内で反戦を呼びかける声も相次ぐ中、記念日にあわせて、新しい宇宙基地の意義をアピールすることで、国威発揚につなげたい狙いがあるものとみられます。
f:id:penpensosss:20220413090703j:plain★ロシア軍が残した爆弾・死・破壊、帰還目指し不発弾処理 ウクライナ首都!。ロシア軍が撤退したウクライナ首都キーウ(キエフ)近郊で、不発弾の処理が進んでいる。ウクライナ・キーウ(CNN) ロシア軍が撤退したウクライナの首都キーウ(キエフ)の郊外。ウクライナ軍のミコラ・オパナセンコ中佐(34)は地面にかがみ、小型発電機を操作していた。キーウ郊外で見つかったクラスター爆弾の一部「発射」と叫んでボタンを押すと、静まり返っていた一帯に、耳をつんざくような爆発音が鳴り響いた。オパナセンコさんの地雷除去班が爆破処理活動を行ったのは、ロシア軍が今月上旬にキーウ地域から撤退して以来、これで6回目だった。この日処理した不発弾は16発。それぞれ約45キロの重さがあった。日が暮れるまでに処理する砲弾はあと30発残っていた。同地ではこうした部隊が多数活動しており、この10日ほどで合計2.5トンの不発弾を処理したという。「我々全員が生きていれば、全て成功だ」とオパナセンコさんは言う。撤退したロシア軍は、不発状態の砲弾や爆弾に加え、ウクライナ軍の進軍阻止、あるいは自分たちの撤退を守るため、大量の地雷を残していった。地雷や弾薬、破壊された戦車に残る機関銃は、自宅に戻った住民を危険にさらす恐れがある。このためオパナセンコさんらの部隊が村から村へと移動しながら処理活動を続けている。キーウ周辺の町や村では至る所に地雷に注意を呼びかける看板が掲示されている。国家緊急事態局(SES)によれば、不発弾処理班は今後も数カ月にわたり、全土で活動を継続する。SESは6日の記者会見で、「現時点で30万ヘクタール以上を調査する必要がある」と述べ、住民が帰還して生活を取り戻せるよう、軍や警察と連携して全力を尽くすと語った。オパナセンコさんは首都近郊の別の場所で、裏庭で見つかったという爆弾をCNNに示した。爆弾はチューブ形で先端部が赤く、反対側にはヒレのようなものが6枚付いていた。「航空機から投下されたクラスター爆弾の一部だ。1発の爆弾にこんなものが約50発入っている」(オパナセンコさん)「これは人を殺すことを目的とした非常に爆発力の強い破片爆弾だ。人を殺すためだけに設計された」。オパナセンコさんはそう語ると、この爆弾を撤去した。オパナセンコさんの処理班は、首都周辺でこうした爆弾を数発発見しているという。ロシア軍は、ウクライナで民間人を狙ってクラスター爆弾を常用しているとして非難の的になっている。ウクライナの国連人権監視団は今月に入り、ロシア軍が人口密集地で少なくとも24回、クラスター爆弾を使用したという信頼できる情報が入ったと指摘。ミシェル・バチェレ国連人権高等弁務官はスイスのジュネーブで開かれた国連人権理事会で、そうした行為は「戦争犯罪に当たる可能性がある」と述べた。キーウ地域の住民は、新しい現実を受け入れ、打ち砕かれた生活を再建しようとし始めている。地元自治体によると、住民は約3万人が帰還して、一部の商店なども営業を再開、交通量は大幅に増えた。市内の幹線道路にあった軍の検問所は撤去され、公共交通機関も一部が運行を再開している。破壊された戦車などの残がいを含むがれきを道路から撤去する作業も続く。焼け焦げた車には「遺体」と書かれた紙が貼られていた。戦闘の巻き添えになった人たちの遺体を収容する作業は終わりがないように見える。キーウ郊外イルピンの墓地では、埋葬されたばかりの兵士や民間人の墓が何列も並んでいた。軍は次々に遺体を埋葬している。ロシア軍は東部に兵力を集中させているが、戦争はまだ終わっておらず、時間的猶予はない。テティアナ・ブリズニュクさんは夫の同僚に囲まれ、日没前に埋葬された夫を見送った。この日最後の、ウクライナ軍兵士の埋葬だった。夫は別れ際、すぐに戻ると約束した。夫は砲弾によって殺されたと語るブリズニュクさんの目は、泣きはらして真っ赤だった。「彼を誇りに思います。彼は英雄です」「あまりに恐ろしい。21世紀にこんなことがあり得るなんて、誰も思わなかった」とブリズニュクさんは訴え、戦争は「止めなければならない」と言い添えた。キーウ周辺では何百万人もの人が、同じ痛みを感じている。ロシア軍の侵攻が残した死と破壊の様相は、一層鮮明になりつつある。

f:id:penpensosss:20220413090933j:plainf:id:penpensosss:20220413091005j:plain★ロシア人の宿泊拒む記述 行政指導!。ロシア人らの「受け入れ停止」「侵略に反対」…HPで掲載の宿泊施設に行政指導 長浜市の宿泊施設が、ウクライナへの軍事侵攻を続けるロシアと同盟国ベラルーシの人たちの宿泊を拒否する記述を施設のホームページ(HP)に掲載していたことがわかった。県は、正当な理由なく宿泊を拒むことを禁じた旅館業法に抵触する恐れがあるとして、11日付で行政指導を行った。施設は同日、記述を削除した。

f:id:penpensosss:20220413091255j:plain

★元ロシア人F1ドライバーの高級別荘差し押さえ イタリア!。 元フォーミュラワン(F1、F1世界選手権)ドライバーのニキータ・マゼピン。イタリア当局は11日、ロシア人レーシングドライバーニキータ・マゼピン(Nikita Mazepin)と父親のドミトリー(Dmitry Mazepin)氏の関連資産として、伊サルデーニャ(Sardinia)島にある1億ユーロ(約136億円)相当の別荘を差し押さえたと明らかにした。 発表によると、財務警察がサルデーニャ島北東部ポルトチェルボ(Porto Cervo)にある、ロッキー・ラム(Rocky Ram)という名の別荘に凍結命令を出した。 ロシアのウクライナ侵攻を受け、23歳のマゼピンは先月フォーミュラワン(F1、F1世界選手権)に参戦するハース(Haas F1 Team)から解雇された。数日後には、化学大手ウラルカリー(Uralkali)の社外取締役を務める新興財閥(オリガルヒ)の父親と共に、欧州連合EU)によるロシア人の制裁対象者に追加された。 ロシアのウクライナ侵攻以来、イタリアは別荘や豪華ヨットをはじめ、オリガルヒに関連した数億ユーロの資産を差し押さえている。

f:id:penpensosss:20220413091438j:plain

★政府 ロシア追加制裁 アルコール飲料など38品目の輸入禁止へ!。ウクライナ情勢をめぐり、政府は、ロシアに対する追加の制裁措置として、アルコール飲料や木材など合わせて38品目のロシアからの輸入を4月19日から禁止することを決めました。ロシアからのモノの輸入を禁止するのは初めてです。ロシアへの追加の制裁措置としてロシアからの輸入が禁止されるのは合わせて38品目です。具体的には、ウォッカ、ビール、ワインなどのアルコール飲料や、丸太やチップ、それに原木を切って削った単板などの木材のほか、自動車やオートバイとそれらの部品、金属加工機械、ポンプといった、機械類・電気機械が対象となります。輸入禁止は今月19日からで、政府によりますと、ロシアからのモノの輸入を禁止する措置はこれが初めてです。只、今月18日までに輸入の契約を結んでいるものについては、3か月の猶予期間が設けられるほか、個人的な使用が目的の場合は、対象外となっています。ロシアから日本への輸入総額は、天然ガスや石油などエネルギー資源を含め、去年は1兆5000億円ほどで、このうち今回、輸入禁止となる品目が占める割合は、全体の1.1%だということです。ロシア法人の10%以上の株式取得なども許可制にし投資禁止へ 今回の追加制裁では、外国為替法に基づき、ロシアの法人に対し新たに10%以上の株式を取得することや、設備投資などを想定して新たに1年を超える期間の貸し付けを行うことなどを、国による許可制とすることでロシアへの投資を禁止します。ロシアの法人にはあたらない組合や団体などに対しても、日本からの金銭の支払いは禁止されます。こうした措置は、1か月の経過期間を置いたうえで来月12日から実施されるということです。一方で、今回の措置がとられる以前に行われた投資は禁止の対象外となるため、法律を所管する財務省はすでに投資が行われた案件には影響がないと説明しています。

f:id:penpensosss:20220413091619j:plain

★沖縄 尖閣沖 中国海警局の船4隻 日本の領海に一時侵入!。12日午前、尖閣諸島の沖合で中国海警局の船4隻が1時間半余り日本の領海に侵入しました。海上保安本部は再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。第11管区海上保安本部によりますと、日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行していた中国海警局の船4隻が、12日午前9時45分ごろから午前10時すぎまでに相次いで尖閣諸島久場島の沖合から日本の領海に侵入しました。4隻は、1時間半余り領海内を航行し、午前11時40分すぎまでに領海を出たということです。午前11時50分現在、4隻は久場島の北およそ24キロから31キロの領海のすぐ外側にある接続水域を航行しているということで、海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。今年、尖閣諸島の沖合で中国海警局の船が日本の領海に侵入するのが確認されたのは、先月16日以来、6件目です。

    f:id:penpensosss:20220413091811j:plainf:id:penpensosss:20220413091840j:plain金剛山の韓国側資産 北朝鮮がホテルに加えゴルフ場も撤去中!。韓国統一部の当局者は12日、北朝鮮南東部の景勝地金剛山にある韓国側資産に関し記者団から質問を受け、「海金剛ホテルの他にゴルフ場に対しても、北側による撤去の動きを把握している」と答えた。 金剛山地区にあるアナンティのゴルフ場 具体的な撤去状況については回答を控え、「現在、海金剛ホテルの解体作業とゴルフ場の撤去作業が進行中」と繰り返した。この当局者は北朝鮮に対し、「韓国企業の財産権を侵害する一方的な措置を直ちに中断するよう厳重に促す」と述べた。これらの措置に対する説明と、金剛山を巡る問題の解決に向けた協議も求めた。海金剛ホテルは韓国の現代峨山が2000年にオープンさせた。最近撮影された民間の衛星画像から、ホテルの解体作業が相当進んでいることが分かった。ここから約1.8キロ離れたゴルフ場でも撤去作業とみられる様子が映っている。このゴルフ場は韓国のリゾート運営会社アナンティが造成した。用地は現代峨山北朝鮮から賃借した土地を50年間転借した。2008年5月に開業するも、2カ月後に韓国人観光客が北朝鮮兵に射殺される事件が起きて南北協力事業の金剛山観光が中断され、ゴルフ場も閉まったままだ。一方、アナンティ側はこの日、金剛山でのゴルフ場とリゾート運営から撤退し、507億ウォン(約51億4000万円)の損失を計上する方針を明らかにした。\統一部は金剛山にある韓国側資産の撤去問題とあわせ、今月9日に金剛山付近で発生した山林火災による韓国側施設の被害有無についても北朝鮮に問い合わせているが、返答はない。

f:id:penpensosss:20220413092126j:plainf:id:penpensosss:20220413092143j:plainf:id:penpensosss:20220413092155j:plainf:id:penpensosss:20220413092206j:plain

★ 麦畑の中の古刹、清涼古寺を訪ねて 河南省漯河市!。3日、裏側から見た清涼古寺。中国河南省漯河(らが)市臨潁(りんえい)県の中心市街地の南にある清涼寺は、唐の高宗(在位649~683年)期の創建と伝えられている。当時は、県城の南に烏江(うこう)の氾濫でできた青瀲(せいれん)湖と呼ばれる湖があり、行脚僧の恵済がその近くに寺を建立し、青瀲寺と名付けたとされる。発音が似ていたことから、人々からは清涼寺と呼ばれるようになった。清の康煕年間に、皇帝が南へ行幸した際に同寺で突然の強風を避けたという逸話から迎風寺に改名された。中原(黄河中・下流域)地域で有名な寺だったが、その後廃れ、近年再建された。2013年に一般公開され、今は清涼古寺と呼ばれている。

   f:id:penpensosss:20220413092558j:plain  f:id:penpensosss:20220413092629j:plainf:id:penpensosss:20220413092701j:plain米原子力空母「リンカーン」が日本海北朝鮮をけん制!。北朝鮮ICBM=大陸間弾道ミサイルミサイル発射や核実験が懸念される中、アメリカ軍の原子力空母が日本海の公海上に入ったことがわかりました。 在韓国アメリカ軍の関係者によりますと、アメリカ海軍の原子力空母「エイブラハム・リンカーン」はすでに日本海の公海上に入っているということです。北朝鮮が15日の故・金日成主席の生誕110年に合わせ、ICBM発射や核実験を強行する懸念があることを受け、アメリカが北朝鮮をけん制した形となります。 韓国の聯合ニュースは「米韓両軍の幹部が空母に搭乗し北朝鮮に強い警告メッセージを発する案が検討されている」と報じています。 北朝鮮が相次ぎ弾道ミサイルを発射したり核実験に踏み切ったりした2017年にもアメリカ軍の空母3隻が日本海に展開し、韓国軍などと合同演習を行ったことがあります。 

f:id:penpensosss:20220413101251j:plainf:id:penpensosss:20220413101309j:plainf:id:penpensosss:20220413101333j:plain

★米政府 上海総領事館の職員などに退避命じる コロナで外出制限!。中国の上海で新型コロナウイルスの感染拡大による厳しい外出制限が続く中、アメリカ政府は上海の総領事館の職員やその家族などに対して、現地からの退避を命じました。中国の上海では、新型コロナウイルスの感染者が11日、無症状の人を中心に2万3342人確認され、10日と比べて減ったものの、依然として一日当たりの新規感染者は2万人を超えています。こうした中、中国にあるアメリカ大使館は、上海の総領事館の職員やその家族について、緊急の業務などがない人は、現地からの退避を命じたと発表しました。命令は、11日付けで「アメリカの市民の安全と安心に勝る優先事項はない」としています。アメリカ大使館は今月9日、上海の総領事館の職員やその家族などが希望すれば退避を認めたことを発表していましたが、その後も感染の拡大が続く中、命令に格上げした形です。中国に駐在するバーンズ大使はこれまでも、中国政府に対し、厳しい外出制限を含む感染対策について繰り返し懸念を表明し、今回の退避命令についてもすでに通知したとしています。中国外務省は、アメリカが希望者の退避を認める措置をとった時点で「中国の感染対策を理由もなく非難している」などと反発しており、今回の措置を受けてさらに反発を強めるとみられます。

f:id:penpensosss:20220413101700j:plain★冒険心を刺激する!スリル満点の絶叫スポット!。今後2-3週間でウクライナ戦闘激化 英ノルウェー シェラーグボルテン岩の割れ目に宙に浮いたように留まる不思議な玉石に冷や汗、ノルウェー シェラーグボルテン。

f:id:penpensosss:20220413101902j:plain

★シャープ 呉柏勲 新CEO “欧米や中国などでの事業展開を加速”!。大手電機メーカー、シャープの新しいCEOに就任した呉柏勲氏が会見し、欧米や中国などでの事業展開を加速していく考えを示しました。台湾出身の呉氏は、2016年、ャープが台湾のホンハイ精密工業の傘下に入って以降、経営に当たっていた戴正呉氏の後任として、4月1日付けでCEOに就任しました。呉CEOは12日、大阪 堺市にある本社で記者会見に臨み「世界は経済危機にひんしていて、円安や新型コロナ、ウクライナ侵攻など厳しい環境に置かれている。一日も止まることなく改革を進めていきたい」と意欲を示しましたそのうえで「シャープを真のグローバル企業に導くことが使命だ」と述べ、欧米や中国、それに東南アジアでの事業展開を加速するため、海外で家電などの商品ラインナップを充実させる考えを示しました。又、呉氏は家電などを通じて健康状態をモニタリングする「デジタルヘルス事業」を新たな分野として注力していく方針を掲げました。シャープは、ブランドとしての認知度を海外での販売に十分結びつけられておらず、こうした課題を克服できるか、呉氏の手腕が問われることになります。

f:id:penpensosss:20220413101915j:plain★ホンダ 2030年までに30車種のEV投入 年間200万台以上生産へ!。自動車メーカーのホンダは、2030年までに世界で30車種のEV=電気自動車を投入し、年間200万台以上を生産するという新たな計画を打ち出しました。年間生産台数のおよそ半分をEVにする規模で、具体的な開発計画を示すことで、電動化を加速させるねらいです。ホンダが12日、発表したEVの新たな戦略では、2030年までに世界で30車種のEVを投入し、年間、200万台以上を生産する計画です。このうち日本では、再来年に軽自動車サイズの商用のEVを100万円台で投入し、その後、一般向けの車も販売します。ホンダは去年、世界で413万台の車を生産していますが、そのおよそ半分をEVにするという規模で、今後10年間でEVや関連するソフトウエアの研究開発などに5兆円を投資し、戦略の強化に乗り出します。又、EVの心臓部となるバッテリーについては、北米では、提携しているGMゼネラル・モーターズから調達するほか、別のメーカーとの合弁会社の設立を検討しています。又、日本では中国系の電池メーカーエンビジョンAESCから調達するとしています。一方、今のEVで主流となっているリチウムイオン電池より航続距離が大きく伸びると期待されている次世代の電池「全固体電池」に430億円を投資し、実証ラインを2024年の春に立ち上げるということです。ホンダは、2040年に販売する新車のすべてをEVやFCV=燃料電池車にする目標を示していますが、具体的な計画を示すことで電動化を加速させるねらいです。今年はトヨタ自動車日産自動車がEV専用の新たなモデルを市場に投入するなど本格的な販売に乗り出す計画で、国内でもEVをめぐる競争が激しくなりそうです。三部社長 “カーボンニュートラル進めていく”記者会見でホンダの三部敏宏社長は「自由な移動の喜びを環境負荷ゼロで達成していくために、私たちが提供するモビリティーや、動力源であるパワーユニットカーボンニュートラルを進めていきたい」と述べました。又三部社長は、会見のあとNHKのインタビューに応じ「日本ではまだまだEVを目にする機会は少なく、世界でも地域差が非常に大きい。ただ、方向性としては徐々に電動化に向かって進んでいくので、地域特性に合わせてEVを展開していくのが我々の戦略だ」と述べました。そして、「2050年にカーボンニュートラルを実現するためには、『2030年に200万台のEV生産』は、必ず達成しなければならない目標だと捉えているので、なんとしてもクリアしたい」と述べました。そのうえで、三部社長は「EVだけでなくモビリティーと名がつくものには将来にわたってホンダというロゴがつき、世界をリードしていくことを目指していきたい」と抱負を語りました。

f:id:penpensosss:20220413102323j:plain

大谷翔平 マーリンズ戦で強烈なヒットと今季初盗塁 勝利に貢献!。大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手がマーリンズ戦に指名打者でフル出場し、強烈なヒットと今シーズン初の盗塁を決めて勝利に貢献しました。アメリカンリーグのエンジェルスは、11日、本拠地のエンジェルスタジアムでナショナルリーグとの今シーズン初めての交流戦に臨み、対戦相手のマーリンズと2017年以来、5年ぶりに対戦しました。大谷選手は、開幕戦から定着している1番・指名打者で先発出場し、1回の第1打席にアウトコース高めの速球をセンター前に鋭くはじき返し、2試合連続のヒットで出塁しました。そして、昨シーズン26盗塁の大谷は、持ち味の俊足を生かして二塁へ今シーズン初めての盗塁を決め、このあと後続のバッターのホームランで先制のホームを踏みました。2回の第2打席と5回の第3打席は、アウトコース低めに落ちる変化球を打ち損じて、いずれもサードフライに倒れ、7回の第4打席は低めの変化球を引っ張りましたが、セカンドの定位置に守っていた相手のサードにゴロの打球を処理されて、大谷選手は4打数1安打、盗塁が1つでした。試合は、エンジェルスが6対2で勝ちました。

f:id:penpensosss:20220413102540j:plain

★岸田首相 前の駐日米大使と会談 日米の連携さらに強化で一致!。岸田総理大臣は、アメリカのトランプ前政権で駐日大使を務めたハガティ上院議員と会談し、ウクライナ情勢や中国、北朝鮮への対応で、日米の連携をさらに強化していくことが重要だという認識で一致しました。会談は、12日午前、総理大臣官邸でおよそ20分間行われました。この中で岸田総理大臣は「日米同盟や『自由で開かれたインド太平洋』の実現に向けた協力を強化するため、アメリカ議会からも後押しを得たい」と述べました。これに対しハガティ氏らも、日米同盟がインド太平洋地域と国際社会の平和と繁栄に果たす役割の重要性を強調しました。そして、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻や、中国、北朝鮮への対応で、日米の連携をさらに強化していくことが重要だという認識で一致しました。会談後、ハガティ氏は記者団に対し「来月にはバイデン大統領が訪日する。日米豪印4か国による、いわゆる『クアッド』が焦点となる。われわれの絆の強さに関して大変うれしく思っており、来月の訪日はこの地域の重要性をあらわすものだ」と述べました。
f:id:penpensosss:20220413070529j:plain★国内感染者 47人死亡(累計2万8,786人)・ 4万9773人感染 (累計713万3,852人)!。12日全国で4万9773人の感染が発表されています。又、大阪府で7人、京都府で4人、兵庫県で3人、埼玉県で3人、山口県で3人、愛知県で3人、東京都で3人、神奈川県で3人、福岡県で3人、北海道で2人、千葉県で2人、栃木県で2人、茨城県で2人、和歌山県で1人、大分県で1人、富山県で1人、広島県で1人、群馬県で1人、長野県で1人、青森県で1人の合わせて47人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め713万3140人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて713万3852人となっています。亡くなった人は、国内で感染が確認された人が2万8773人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて2万8786人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は12日の新たな感染者数です。▽東京都は133万8408人(6922)▽大阪府は83万9318人(5051)▽神奈川県は64万7762人(4117)▽埼玉県は46万8970人(2541)▽愛知県は44万4672人(3401)▽千葉県は38万8626人(2279)▽兵庫県は35万5634人(1826)▽福岡県は32万9876人(2321)▽北海道は24万6854人(1905)▽京都府は16万5774人(732)▽沖縄県は13万6279人(1509)▽静岡県は13万3223人(846)▽茨城県は12万8544人(949)▽広島県は10万9265人(908)▽奈良県は7万7821人(346)▽群馬県は7万6088人(593)▽岐阜県は7万4625人(842)▽滋賀県は7万4164人(375)▽熊本県は7万1657人(855)▽栃木県は7万34人(664)▽岡山県は6万9228人(566)▽宮城県は6万4795人(609)▽三重県は6万2478人(506)▽鹿児島県は5万1821人(729)▽長野県は5万1369人(697)▽新潟県は5万743人(517)▽福島県は4万2434人(539)▽青森県は4万1859人(494)▽長崎県は3万8398人(490)▽石川県は3万7835人(175)▽大分県は3万7179人(496)▽佐賀県は3万6652人(612)▽香川県は3万3242人(402)▽山口県は3万2864人(322)▽和歌山県は3万1467人(384)▽宮崎県は3万1363人(571)▽富山県は2万9877人(129)▽愛媛県は2万8301人(449)▽山梨県は2万6086人(286)▽福井県は2万3597人(217)▽岩手県は2万1787人(293)▽秋田県は1万9808人(445)▽山形県は1万9668人(235)▽高知県は1万8733人(184)▽徳島県は1万7288人(117)▽島根県は1万944人(150)▽鳥取県は1万292人(98)です。このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万5265人(79)▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、12日時点で467人(+2)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは、12日時点で、▽国内で感染が確認された人が654万6376人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて654万7035人となっています。又、10日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で3万1694件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。在日米軍の感染者は含めていません。

f:id:penpensosss:20220413102811j:plain

新型コロナウイルス “XE” 国内検疫で初確認 成田到着の女性!。新型コロナウイルスのうち、オミクロン株の複数のタイプが組み合わさった「XE」と呼ばれるウイルスへの感染が、国内の検疫で初めて確認されました。厚生労働省によりますと、感染が確認されたのは先月26日に、アメリカから成田空港に到着した30代の女性です。空港の検疫所で新型コロナウイルスの検査を受けて陽性となり、国立感染症研究所で検体の遺伝子を解析した結果「XE」と確認されたということです。XEはイギリスなどで報告されていますが、国内で感染が確認されたのは初めてです。女性に症状はなく、厚生労働省の求めに応じて検疫の宿泊施設で待機し、入国から9日後に施設を出たということです。「XE」は「第6波」で広がったオミクロン株の「BA.1」と、より感染力が高いとされる「BA.2」が組み合わさったタイプで、イギリスの保健当局の資料では「BA.2」より感染が広がるスピードが12.6%速いと試算されています。厚生労働省の専門家会合の脇田隆字座長は先週「イギリスでも感染が広がっている状況ではなく、重症度との関連についてもよく分かっていない」などとしています。

f:id:penpensosss:20220413103011j:plain

★東京都医師会長「オミクロン株XEに警戒 若い世代3回目接種を」!。新型コロナウイルスのうちオミクロン株の複数のタイプが組み合わさった「XE」と呼ばれるウイルスへの感染が国内の検疫で初めて確認されたことについて、東京都医師会の尾崎会長は会見で、警戒感を示したうえで、「次々とウイルスが置き換わるなかで重要なのは全体の感染者を減らすことだ」と訴えました。東京都医師会の尾崎治夫会長は12日の定例会見でオミクロン株の複数のタイプが組み合わさった「XE」と呼ばれるウイルスへの感染が国内の検疫で初めて確認されたことについて、「今はBA.2への置き換わりが進んでいるが次はXEになるかもしれない」と警戒感を示したうえで、「次々とウイルスが置き換わるなかで重要なのは全体の感染者を減らすことだ」と訴えました。又、都内の感染者数が高止まりしていることについては「BA.2への置き換わりが進んでいることやまん延防止等重点措置が解除されて人の動きが活発になったためではないか。接種率が低い若い世代に3回目のワクチン接種を推進することが一番効果があると思っている」と述べ、特に20代、30代の若い世代に接種を呼びかけました。そのうえで、4月下旬からの大型連休が近づいていることを踏まえ、「ワクチンの3回目接種を終えていない人はいまの時期にワクチン接種をして免疫をつけるようにしてほしい」と話しました。

f:id:penpensosss:20220413103233j:plain★企業物価指数 39年3か月ぶりの高さに 原材料費の価格転嫁拡大!。日銀が発表した、企業の間で取り引きされるモノの価格を示す企業物価指数の3月の速報値は、39年3か月ぶりの高さとなりました。ロシアによるウクライナ侵攻が続く中、企業の間で上昇した原材料費などを価格に転嫁する動きが広がっています。日銀が発表した企業物価指数の3月の速報値は、2015年の平均を100とした水準で112.0となり、1982年12月以来、39年3か月ぶりの高さとなりました。指数は、前の年の同じ月を13か月連続で上回って上昇率は9.5%となり、比較が可能な1981年1月以降で最大の上昇率となった前の月に次ぐ高水準となっています。これは、ロシアによるウクライナ侵攻が続く中、原油供給への懸念から石油製品などが値上がりしたほか、電力価格が上昇していることなどが主な要因です。生活に身近な飲食料品でも109品目中、64%にあたる70品目で値上がりしています。このうち業務用の鶏肉では、ヨーロッパなどでウクライナからの供給懸念が広がり、日本が輸入しているブラジル産の需要が増えて値上がりしているということで、企業の間で原材料費などを価格に転嫁する動きが広がっています。先行きについて日銀は「ウクライナ情勢が引き続き国際商品市況や企業物価に与える影響を注視したい」と話しています。松野官房長官「効果をしっかりと発揮できる対策を」松野官房長官は、午後の記者会見で「背景には原油をはじめとする世界的な原材料価格の高騰があり、足元ではロシアのウクライナ侵略などを受け、原油穀物の国際価格が変動を伴いつつ、高い水準で推移している」と説明しました。そのうえで、物価高への対応について「直面する危機に緊急かつ機動的に対応するべく、与党とも十分連携しながら効果をしっかりと発揮できる対策を今月中に取りまとめていきたい」と述べました。

f:id:penpensosss:20220413105734j:plain

★「緑の募金」キャンペーン15日から PRの女性ら岸田首相と面会!。緑化を推進するための「緑の募金」の全国一斉キャンペーンが4月15日から始まるのを前に、活動をPRする女性らが岸田総理大臣と面会しました。「緑の募金」は、森林整備や公園などの緑化に向けて行われているもので、4月15日から1か月間、全国一斉に募金を呼びかけるキャンペーンが実施されます。これを前に、12日午前、活動をPRする「ミス日本みどりの女神」の成田愛純さんらが総理大臣官邸で岸田総理大臣と面会し、募金の際に受け取る「緑の羽根」を贈りました。又「日本さくらの女王」の油原さくらさんが、桜の鉢植えを贈りました。面会のあと、成田さんは「岸田総理大臣からは『カーボンニュートラルの実現に向けて若者が大切になってくる』と言われた。若者の代表として頑張っていきたい」と話していました。

f:id:penpensosss:20220413105928j:plainウクライナ戦争の余波が家計を直撃 値上がり前に備蓄しておきたいものリスト!。主な商品の「値上げスケジュール」 ロシアのウクライナ侵攻による物価上昇で「値上げの嵐」が吹き荒れているが、現在の値上げはまだ序の口。ウクライナ戦争の本格的な余波が直撃するのは6月以降だともいわれている。家庭の負担増は年間4万円以上にのぼるという試算もあるなか、この状況にどう立ち向かえばいいか。経済の専門家に聞いた。どれも急騰している… パスタや食用油、マヨネーズの価格推移 消費者経済総研チーフ・コンサルタントの松田優幸さんが、家計負担増への抗策として挙げるのが「値上げ前の買いだめ」だ。「今回の値上げで、買いだめしそこなった人も諦める必要はありません。現段階でまだ値上げされていない商品も多いので、よく使う食料品や日用品の値上げ動向をチェックして1年分くらいまとめ買いしておけば、値上げショックを抑えられます」戦争余波が迫るが、まだ私たちには抗える術があるのだ。「まず、買いだめの前にルールが必要です」そう指摘するのは、ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんだ。「基本的に買いだめしてよいのは、定番品で、腐らず虫がつかず、かさばらず、賞味期限が長く、嗜好品ではないもの。災害時に備えた備蓄や非常食になるものがおすすめです。事前にいま持っている商品の残量も確認しておきましょう」(丸山さん)実際に「買いだめリスト」に入れるべきものは何か。まず、生活に欠かせない食料品をまとめ買いしておきたい。注目すべきは「小麦」に関連するものだ。原油価格の高騰や物流コストの上昇などを受け、政府は輸入した小麦を製粉会社などに売り渡す価格を4月から17%引き上げた。経済ジャーナリストの荻原博子さんは、こう話す。「売り渡し価格がスーパーなどの売り値に反映されるのは6~7月頃です。なので、うどんやパスタなどの乾麺やカップラーメンといった賞味期限の長い食べ物は、いまのうちにまとめて買っておくべきです」 実際、「日清カップヌードル」や「明星チャルメラ」などインスタントラーメンは、6月1日の出荷分から5~12%の値上げが確定している。ロシアとウクライナの小麦輸出は世界全体の約3割を占めるが、4月の売り渡し価格改定にはウクライナ戦争の影響はまだ反映されていない。今後両国からの供給がストップしたら、世界的な小麦価格の大幅な上昇は待ったなしだ。戦争が長引けば2~3割上乗せ 経済アナリストの森永卓郎さんも「戦争の影響を考えて、麺類はいまのうちに買うべき」と指摘する。「小麦の売り渡し価格は10月に再改定されますが、その価格にはウクライナ戦争の影響が組み込まれるため、大幅に値上げされる可能性が高い。戦争が長引けばさらに2~3割上乗せされる恐れがあるので、麺類は値上げ前に買いだめしておきたい」(森永さん)丸山さんは小麦の高騰がお米に影響することを懸念する。「値上げの続くパンやパスタを避けて、主食をお米にシフトする兆しがみられます。6月以降は品薄まではいかないと思いますが、お米の値上がりが目立つかもしれません」(丸山さん)定番品でいえば、永谷園が「お茶づけ」の希望小売価格を7年ぶりに改定し、6月から5~9%値上げする。また、味の素はうま味調味料の「味の素」や「クノール スープDELI」などを同様に2~13%値上げする。保存の利く定番品は値上げ前にまとめ買いをしておくのがベターだ。大手メーカーが4月に値上げしたマヨネーズやトマトケチャップ、食用油もさらなる価格上昇が見込まれる。「原材料費の高騰や輸送コストの上昇により、これらの商品は今後も継続的に値上げが続いていくはずです。消費期限があるので大量に買いだめするのは難しいですが、現状のストックに1~2個プラスしておけばお得になるでしょう」(丸山さん)ウクライナ戦争の影響をもろに受けるのが水産物だ。「ロシアから直接輸入していたかにはすでに値段が2~3倍に高騰しています。ロシアから直接買えない水産物はチリなど南米などから輸入することになりますが、遠方のため輸送費がかかって割高になる。フィンランド産やノルウェー産のサーモンも空輸の際にロシア上空を飛べないので、輸送コストが価格に上乗せされます」(荻原さん)水産物は買いだめできないが「缶詰」なら可能だ。これから先は水産物の値上がりが確実で、缶詰のさばなどにも影響が出てきます。缶詰類は災害時の非常食にもなるので、いまのうちに備蓄用として購入しておいてもいいでしょう」(丸山さん)4月1日出荷分より、40年以上も10円のままだったスナック菓子「うまい棒」の価格が12円になったことが大きな話題を呼んだ。そんななか、森永製菓も5月末以降、キャラメルやビスケットなどの菓子類を順次、値上げする。またメルシャンは7月からワインや焼酎を3~10%値上げする。お菓子やお酒の愛好家は、好きな銘柄の動向をしっかりチェックしておこう。衣類、紙製品、化粧品 値上げは食料品だけではない。生活経済ジャーナリストの柏木理佳さんが指摘するのは「衣類」と「紙製品」だ。「これまで低価格が売りだったアパレルやファストファッションもさすがに企業努力だけでは値上げ圧力に耐えきれず、販売価格に転嫁し始めるかもしれません。いまのうちに半袖など夏物を買っておくとベターでしょう。又また、マスクやおむつ、トイレットペーパーなどの紙製品は円安と運送コストが加わって夏頃には1~2割ほど値上がりすると予想されます。必要に応じて買いだめしておくと、値上げの影響を最小限に抑えられます」丸山さんは買いだめの1つに「化粧品」を挙げる。「アフターコロナでメイク用品の需要が伸びるなか、ウクライナ戦争による物流の混乱のためヨーロッパからの輸入品の到着が遅れて、海外産のデパートコスメが品薄になっています。特にシャネルやトムフォードといった、もともと人気があるブランドは売り切れ状態が続いています。海外コスメの愛用者は品切れになる前に1~2個ほど余分に購入しておきたい」(丸山さん)値上げに負けない暮らしを目指したい。

f:id:penpensosss:20220413110324j:plain

f:id:penpensosss:20220413110335j:plain

★岸田首相 スタートアップ企業の資金調達へ大胆な支援を強調!。岸田総理大臣は「新しい資本主義実現会議」の会合で、コロナの収束後を見据えた経済システムの再構築に向け、スタートアップ企業の資金調達を支えるための大胆な支援を行っていく考えを強調しました。総理大臣官邸で開かれた「新しい資本主義実現会議」には、岸田総理大臣や山際経済再生担当大臣、それに民間の有識者らが出席し、コロナの収束後を見据えた経済システムの再構築などについて意見を交わしました。この中で岸田総理大臣は「第一にスタートアップの育成だ。官民の役割分担をしたうえで、5か年計画を作成し、実行のための司令塔機能を明確化する」と述べたうえで、スタートアップ企業の資金調達を支えるための大胆な支援を行っていく考えを強調しました。又、海外の大学の誘致を含め、周辺にスタートアップ企業が集積する大学の整備を進めるとともに、優れたアイデアや技術を持つ若い世代の人材に対する支援策を抜本的に拡充する考えを示しました。一方、岸田総理大臣は、企業への投資の判断にあたって人的資本の情報も重視される仕組みが確立するよう、今年夏をめどに指針を策定する考えを明らかにしました。

f:id:penpensosss:20220413110622j:plainf:id:penpensosss:20220413110634j:plainf:id:penpensosss:20220413110611j:plain近鉄 観光用特急列車「あをによし」29日の運行開始を前に公開!。阪、奈良、それに京都を結ぶ近鉄の新たな観光用の特急列車「あをによし」が今月29日から運行を始めるのを前に、報道関係者向けに試乗会が開かれました。近鉄の新たな観光用の特急列車は、奈良の枕ことばにちなんで「あをによし」と名付けられ、新型コロナの収束後を見据えて、京都や大阪を訪れた観光客を奈良にまで呼び込もうと今月29日から運行が始まります。12日は、大阪難波駅から京都駅を結ぶ区間で、報道関係者向けに試乗会が行われました。車両は、車内で軽食を楽しめる「スナックカー」の愛称で親しまれ、去年2月に引退した特急車両を改造したもので、座席数は84席となっています。又、車体の色は古くから高貴な色とされてきた紫がベースで、車内の壁や天井などには奈良の正倉院の宝物をモチーフにした天平文様があしらわれています。車窓からは、奈良の平城宮跡や京都の東寺など、歴史ある町並みを楽しむことができます。近畿日本鉄道 営業企画部の小林昭夫課長は「日本全国から海外の方まで利用してもらい、多くの人に奈良を感じてもらうきっかけにしてほしい」と話していました。特急列車「あをによし」は全席指定席で、運賃は大阪難波駅と京都駅の区間で片道、大人1960円、子ども990円となっています。

f:id:penpensosss:20220413110932j:plainf:id:penpensosss:20220413110958j:plain

★大手デパート3社 1年間の決算改善 うち2社は最終損益が黒字に!。今年2月までの1年間の決算は、新型コロナの影響で大規模な休業を余儀なくされた前の年の反動などから売り上げが伸び、3社のうち2社で最終的な損益が黒字に転換しました。大手デパート3社が12日までに発表したことし2月までの1年間の決算は、売り上げに当たる総額売上高や営業収益が前の年に比べ、▽大丸松坂屋百貨店を運営するJ.フロント リテイリングが13%、▽高島屋がグループ全体で11%、▽そごう・西武が3%、いずれも増加しました。これは、新型コロナの影響で前の年に大規模な休業を余儀なくされた反動で、外出を控える動きが和らいだことや時計や宝飾品をはじめ、高額品の販売が好調だったことが主な要因です。この結果、最終的な損益は、▽高島屋が53億円の黒字、▽J.フロントが43億円の黒字となり、前の年の赤字から一転して、2年ぶりに黒字を確保しました。ただ、感染拡大前の3年前の水準には届かず、依然、厳しい状況が続いています。又、そごう・西武は88億円の赤字で、前の年より改善したものの3年連続の最終赤字となりました。J.フロント リテイリングの好本達也社長は「去年は売り上げが回復基調にあったが、第6波でブレーキがかかっている。感染者数は高止まりしているものの、今年度は感染拡大前の水準に業績を戻せるよう強固な経営基盤を築きたい」と述べました。

f:id:penpensosss:20220413111259j:plainf:id:penpensosss:20220413111321j:plain

★「イオン」決算 2年ぶり黒字確保も感染拡大前の水準に届かず!。流通大手「イオン」のことし2月までの1年間の決算は、最終的な損益で2年ぶりに黒字を確保しましたが、当初見込んでいた新型コロナ感染拡大前の水準には回復せず、依然、影響が残る形となりました。イオンが8日発表したことし2月までの1年間のグループ全体の決算は、売り上げに当たる営業収益が8兆7159億円で、前の年より1.3%増え、過去最高となりました。又、最終的な利益は65億円で、700億円余りの赤字だった前の年から一転して2年ぶりに黒字を確保しました。これは、長引くコロナ禍で食品の販売が伸びるなど、主力の総合スーパーの損益が改善したことに加え、調剤薬局を併設したドラッグストアの出店が加速し、キャッシュレス決済の普及でクレジットカードの利用が増えるなど、金融事業が大幅な増益となったことが主な要因です。只、コロナ禍で国内外の商業施設が営業時間の短縮を余儀なくされ、専門店の売り上げが伸び悩んだことなどから、最終的な黒字額は、当初、見込んでいた感染拡大前の水準の200億円から300億円には届かず、依然、影響が残る形となりました。イオンの吉田昭夫社長はオンラインの会見で「感染が収束しなかったことで外出を控える動きが続き、苦戦した1年だった。今期は、来店客も戻ってくると思うので、品ぞろえや広告を充実させたい」と述べました。

f:id:penpensosss:20220413111452j:plain★銀座のカプセルタワー 解体始まる!。銀座の「中銀カプセルタワービル」=12日 日本を代表する建築家黒川紀章さんの傑作として知られる集合住宅「中銀カプセルタワービル」(東京・銀座)の解体工事が12日始まった。完成から半世紀が経過し老朽化が進んでいた。建物や都市の「新陳代謝」を提唱した黒川さんらの建築理論「メタボリズム」の象徴。箱状の住宅用「カプセル」を計140個組み合わせ、25年ごとに交換する構想だったが実現しなかった。解体工事は年内に完了予定で、カプセルの一部は宿泊施設への転用など再利用が検討されている。ビルは1972年完成。昨年春、解体・建て替えを計画する不動産会社への売却が決定し、住民退去後に着工した。

f:id:penpensosss:20220413111636j:plain

★アサリ漁 約2カ月ぶり再開 「熊本モデル」で偽装防止!。一連の産地偽装問題で出荷が停止されていた熊本県産のアサリの漁が、およそ2カ月ぶりに再開された。12日午前9時ごろ、熊本・八代市の大島漁港では、この日を待ちわびた漁師3人が船に乗り込み、漁場に向けて出発した。一連の産地偽装問題では、熊本県が漁連に対して県産アサリの出荷停止を要請していたが、偽装の防止対策「熊本モデル」が整ったとして、12日からアサリ漁が再開された。漁師たちは腰まで海に漬かり、ジョレンと呼ばれる金属製のかごを取り付けた道具を使ってアサリを取っていった。かごには大きなアサリがびっしり入っていて、これらの熊本県産のアサリは、早ければ14日には、県が認証する「モデル販売協力店」の店頭に並ぶ。

f:id:penpensosss:20220413111756j:plainf:id:penpensosss:20220413111815j:plain

★滋賀の高級コロッケに連日注文が殺到「近江牛をここまで使うか!」「これはもう違う食べ物」!。守山市水保町の精肉店「お肉のおかだ」が1月から販売を始めた「贅沢(ぜいたく)の極(きわみ)コロッケ」が人気を集めている。最上級の近江牛60グラムを大胆に巻き付けた“肉肉しい”一品でサイズも160グラムと食べ応え十分。コロッケで700円は高価に感じるが「これはもうコロッケとは違う食べ物」などと客からの評価も上々で連日注文が入る盛況ぶりだ。最高級の近江牛を巻いた「贅沢の極コロッケ」。700円と高価だが連日注文が入るという(守山市水保町・お肉のおかだ)最高級の近江牛を巻いた「贅沢の極コロッケ」。700円と高価だが連日注文が入るという(滋賀県守山市水保町・お肉のおかだ)今回のコロッケは、創業者の父から長女の西川展世さん(48)が事業継承したのをきっかけに生まれた。原材料費が高騰する中、父の時代から販売していた国産黒毛和牛を巻いたコロッケを「思い切って最上級のものにしよう」と、A5等級の近江牛に格上げ。値段も規格外だが「原価ぎりぎり。食べて納得してもらえると思う」と確かな手応えを得たという。スライスしたウデ肉とモモ肉を偏らないよう巻くなど時間と手間がかかるが、一般家庭に身近な総菜を通して「地域の特産品の近江牛を手軽に食べてほしい」との思いがある。衣を付けてじっくりと8分間揚げて出来上がったコロッケは、近江牛特有のうま味と脂の甘みが口いっぱいに広がり、一個だけでも食卓の主役に躍り出る。