3/14 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者: 4憶57,949,838人・ 死者: 6百044,143人!。★国内感染者 116人死亡 (累計2万6,290人)・3万2471人感染 (累計581万3,893人)!※コロナワクチンの”接種”励行!▼コロナ渦”脅”はいつ終息?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--

☆今日15(火)23℃6℃晴/曇 明日16(水)21℃6℃晴/曇 明後日17(木)18℃8℃曇/晴 ★コロナ渦予防・ワクチン接種励行及びインフルエンザ・花粉症予防対策「手洗い・マスク・3蜜の自粛」!。

f:id:penpensosss:20220315074140j:plain

★関東地方は春の陽気も、4~5月頃の気温が推移!。日中は半袖で行けますねー。

f:id:penpensosss:20220315074354j:plain★ブサカワです ペンギン?野鳥の「イカル」さえずりは抜群に美しく/丹波篠山市!。ブサカワな印象を受けるものの、さえずりが非常に美しいイカル=丹波篠山市内で 丹波篠山市の桜並木沿いを歩いていると何やら鳥の一団。ずんぐりとした独特のフォルムに、黒頭巾をかぶったかのような顔から突き出た大きく、黄色いくちばし。野鳥「イカル」だ。全長23センチで、灰色と青っぽい黒の体。どこかペンギンのようにも見える。イカルに怒られるかもしれないが、少し「ブサカワ」な見た目とは裏腹に、「キコ、キコ、キー」という澄んだ美しいさえずりには驚かされる。さえずりを人間の言葉に当てはめる「聞きなし」では、「月日星」というものもあることから、「三光鳥」とも呼ばれることがある。同じ聞きなしの「サンコウチョウ」(カササギヒタキ科)は別種。イカルは夏場は山で暮らし、冬場は平地に降りてくる。身近な場所でその姿を見られるのもあと少しとなる。

f:id:penpensosss:20220315074537j:plain☆春色の帯 野辺に「ホトケノザ」開花 花言葉は「調和」/丹波篠山市!。かれんな紫色の花を咲かせる「ホトケノザ」。まるで春色の帯 丹波篠山市内の野辺でシソ科の「ホトケノザ」が、小さく可憐な紫色の花を咲かせている。葉の形が仏の蓮座に見えることが名の由来で、2センチほどの唇のような形をした花をつける。花期は3月から6月にかけてで春の花として知られる。春の七草のひとつに数えられるホトケノザは、「コオニタラビコ」で別物。密集して咲く場所は、まるで道を縁取る春色の帯のよう。近くの住民は、「冬は何もかも枯れてたけど、やっぱり春は色が増えてくるなぁ」とほほ笑んでいた。花言葉は「調和」「輝く心」。

f:id:penpensosss:20220315074818j:plainf:id:penpensosss:20220315074833j:plainf:id:penpensosss:20220315074901j:plain

★「境内にも春が…」世界遺産輪王寺でこも外し 栃木 日光!。世界遺産に登録されている栃木県日光市輪王寺で、冬の間、境内の松に巻かれていた「こも」を取り外す作業が行われました。日光市にある日光山輪王寺の境内には、アカマツクロマツなどおよそ45本の松の木が植えられていて、冬の間、害虫から守るため、10月の二十四節気の「霜降」の日に合わせて、わらで編んだこもを巻いています。日光は冬の冷え込みが厳しいため、輪王寺では、こもを外す作業を「啓ちつ」の1週間から10日後に行う習わしになっています。境内の松の中には樹齢が200年を超えるものもあり、14日は、5人の作業員がこもを固定している縄を切って害虫がいないか確認しながら丁寧に外していました。輪王寺の菅原道信教化部長は「こも外しが終わると境内にも春が来るという感じがします。松は維持するのが大変な樹木ですが、皆さんの目を和ませられるよう管理していきたい」と話していました。

f:id:penpensosss:20220315075032j:plainf:id:penpensosss:20220315075046j:plainf:id:penpensosss:20220315075113j:plain

★いちご狩りの感染対策 グループごとハウス1棟貸し切りで 鳥取!。いちごが旬を迎えた鳥取市の農園では、新型コロナウイルスの感染対策として、グループごとにハウス1棟を貸し切りにする方法でいちご狩りが行われています。鳥取市六反田のいちご農園では、4棟の農業用ハウスで栽培しているいちごが実りの時期を迎え、今月上旬からいちご狩りが始まりました。農園では新型コロナの感染対策として、一度に同じ農業用ハウスに入れるのは1グループに限定しています。14日は鳥取市内から50代の夫婦が訪れ、貸し切りになったハウスの中を思い思いに歩きながら、赤く実ったいちごを摘み取って、その場で味わっていました。旬のいちごを楽しんだ夫婦は「おいしくて、おなかいっぱい食べてしまいました。感染対策はわれわれにとっては安心でき、ありがたいです」と話していました。「苺工房たけうち」の竹内徹代表は「貸し切り状態なのでゆっくり楽しんでいただければうれしいです」と話していました。

f:id:penpensosss:20220315085156j:plain

大豆イソフラボンチョウザメの“メス化”に成功…キャビアの量産化はもうすぐ? 課題を近畿大学に聞いたチョウザメの卵として知られる高級食材の“キャビア”。今後、これが量産化できるかもしれない!。近畿大学は3月4日、同大・水産研究所新宮実験場の研究グループが、大豆イソフラボンを用いることで、チョウザメのメス化に日本で初めて成功したと発表した。大豆イソフラボンの一種「ゲニステイン」を投与した実験結果を見る チョウザメは、メスとオスが1:1の割合で生まれるため、養殖におけるキャビアの生産効率の悪さが課題となっている。こうした中、近畿大学水産研究所新宮実験場では、メスの単性養殖のための技術開発を目的として、2021年5月から、大豆イソフラボンを用いたコチョウザメのメス化の研究を行ってきた。ふ化後2カ月のコチョウザメの稚魚で調査 今回の研究で同実験場の稲野俊直准教授の研究グループは、ふ化後2カ月のコチョウザメの稚魚を4つのグループに分け、メス化が可能であるか、調査した。4つのグループのうち、3つのグループには大豆イソフラボンの一種である「ゲニステイン」を含んだ配合飼料を、「ゲニステイン」の含有量に差をつけ、180日間、与え続けて飼育。残りの1つのグループには「女性ホルモン」を含んだ配合飼料を180日間、与え続けて飼育した。(1)ゲニステインの含有量10µg/gのグループ(2)ゲニステインの含有量100µg/gのグループ(3)ゲニステインの含有量1000µg/gのグループ(4)女性ホルモンのグループその後、「ゲニステイン」を含まない一般的な配合飼料で約70日間飼育し、1グループあたり8尾前後を解剖して、生殖腺を調べると同時に、体表粘液検査によって各個体の遺伝的性を特定した。その結果、卵巣を持つ個体の割合は、「ゲニステイン」の含有量が最も多い「含有量1000µg/gの(1グラム中1000マイクログラムのゲニステインを含む餌を与えた)グループ」では、オスの遺伝子を持つ5尾全てで卵巣が確認された。一方、ゲニステインの含有量10µg/g、100µg/gのグループでは、オスの遺伝子を持つ個体から卵巣は確認できなかった。つまり、ゲニステインの含有量1000µg/gのグループだけが、オスの遺伝子を持つコチョウザメを、全てメス化することができたということになる。因に、「女性ホルモンのグループ」では、オスの遺伝子を持つ3尾のうち2尾で卵巣が確認された。大豆イソフラボンを用いたチョウザメのメス化に成功したことを受け、研究チームは、今回の方法が実用化されれば、キャビアの量産化が期待できるとしている。では、実用化し、キャビアの量産を実現するためには、現状、どのような課題があるのか? また、実用化されたら、キャビアの値段はどのぐらいまで下がるのか?近畿大学・水産研究所新宮実験場の稲野俊直准教授に話を聞いた。チョウザメは外見ではオスとメスが判別できない――今回の研究の背景は?チョウザメは天然資源が激減しており、1998年以降、チョウザメ全種がワシントン条約の対象種となり国際取引が規制されています。このため、全世界でチョウザメの養殖が行われるようになりましたが、チョウザメは成熟年齢が高いため、キャビアを生産するまでに長い年月を要します。更に、チョウザメは外見ではオスとメスが判別できないため、養殖現場では3年程度、養殖したチョウザメの腹部を少し切開して、生殖腺を目視して、オスとメスを判別しています。そのため、キャビア生産に利用できないオスのチョウザメも3年以上、養殖することになり、余計にキャビア生産コストが高くなります。キャビアの生産コストを低く抑えるためには、メスの単性養殖が有効と考えられます。国内ではニジマスやアユなどの養殖対象種で、メスの単性養殖の技術が確立されていますが、チョウザメは世界的に見ても、メスの単性養殖は実現されていません。ふ化後の半年間にメスになる刺激を与えるとメス化――大豆イソフラボンの成分「ゲニステイン」というのは、どのような成分?女性ホルモンの「エストロゲン」に似た構造を持つ、天然成分です。「ゲニステイン」は、エストロゲンによく似た分子構造のため、動物の体内のエストロゲン受容体と結合しやすく、エストロゲン受容体が局在する生殖腺などで、エストロゲンを模倣した働きを示すことが知られています。このため、女性ホルモンの働きを補うためのサプリメントとして販売されています。――コチョウザメに「ゲニステイン」を配合した飼料を与えるとメス化した。これはなぜ?私たちは、2018年にシベリアチョウザメに女性ホルモンを半年間、経口投与することでメス化することを突き止めました。多くの魚類は遺伝的な性は、ふ化する前から決まっていますが、形態的性(=表現型としての性)は、ふ化後の生息環境(=飼育環境)などで変化することが知られています。チョウザメも、ふ化後の一定期間はオスでもメスでもない状態があります。シベリアチョウザメの場合は、ふ化後、約半年で性別が決まるようです。この性別が決まっていない、ふ化後の半年の間にメスになる刺激を与えると、メス化すると考えられます。シベリアチョウザメでは女性ホルモンで刺激することでメス化できたので、女性ホルモン(エストロゲン)によく似た「ゲニステイン」を経口投与すれば、チョウザメの体内で女性ホルモンと同様の働きを示して、メス化させると考えられます。今回の実験ではコチョウザメを使っています。オスのメス化が実用化されると3つの効率化――チョウザメのオスのメス化が実用化されると、なぜ、キャビアの生産の効率化が可能になる?3つの効率化が図れます。1つめは、「オスとメスを判別できるまで、オスを飼育する必要がなくなること」です。約3年のオスに対する餌代が減らせます。2つめは、「オスを飼育するスペースを、メスの飼育に利用できること」です。単純に言えば、メスが2倍に増えるということです。3つめは、「オスとメスの判別に要する労力が不要になること」です。近畿大学では遺伝子でオスとメスの判別ができるので、ずいぶん、労力は削減できていますが、一般の養魚場では、切開して目視して縫合するという工程で、オスとメスの判別を行っていますので、非常に労力を要します。1尾のオスとメスの判別に10分要しますので、1日7時間作業しても42尾、1000尾判別するためには167時間(1日7時間で23日)かかります。――実用化するための課題は?実験で使った「ゲニステイン」は試薬です。このため、食用の魚に投与(餌に混ぜて与える)ことは禁止されています。ヒト用のサプリメントとして利用されている「ゲニステイン」を養殖用の配合飼料に混ぜられるように規則(法律)を改正できれば、早期に実用可能かもしれません。日本では養殖対象種として、マイナーなチョウザメのために、国が規則を改正することはないでしょう。「ゲニステイン」は、大豆に含まれる成分ですから、養殖用配合飼料の大豆由来飼料原料の含有量を高めると、今回の実験で与えたような状態の飼料になるはずです。いかにして、大豆由来の飼料原料を「ゲニステイン(大豆イソフラボン)」として、チョウザメの体内に取り込ませるかが課題です。――実用化はいつ頃になりそう? 最近、「ウナギはゲニステインを含む飼料でメス化を実用化した」というニュースを見ました。これが本当なら、チョウザメも、すぐにできそうです。しかし、上記の質問でもお答えしたとおり、実用化の目標は大豆でメス化することですから、まだ数年かかりそうです。更に、メス化しても、キャビアが採れるかどうか、今後、確認が必要です。――実用化されたら、コチョウザメキャビアの値段はどのぐらいまで下がる?成熟の早いコチョウザメでは餌代だけで50%コストダウンできますが、メス化させる餌にどの程度のコストがかかるかによって、変わると思います。――「元々メスのコチョウザメからとれたキャビア」と「元々オスでメス化したコチョウザメキャビア」、キャビアの質(味や大きさなど)に違いはある?まだ分かっていないので、味以前の問題であって、キャビアになるか、確認する必要があります。――リリースには「安全な方法で効率的なキャビア生産をめざす」と書かれている。“安全な方法”というのは、食べても安全という意味?現時点では実験段階であって、食用には適しません。決して危険と言う意味ではありませんが、法律でダメと言われている以上、安全性に疑問符がついていることなのでしょう。大豆イソフラボンを用いたチョウザメのメス化に成功したことを受け、研究チームは、今回の方法が実用化されれば、キャビアの量産化が期待できるとしている。ただ、今回の実験で使った大豆イソフラボンの一種「ゲニステイン」は試薬で、食用の魚に、餌に混ぜて与えることは禁止されているなど、課題は残っている。実用化にはまだ数年かかるということだが、数年後に、チョウザメキャビアが量産化されることを期待したい。

f:id:penpensosss:20220315085533j:plain

★海草のCO2吸収量 約1万1000世帯分か 全国の主要港などで推計!。全国の主な港や周辺に生える海草が1年間に吸収する二酸化炭素の量は、家庭の排出量に換算しておよそ1万1000世帯分に上るという推計がまとまり、国土交通省は、藻場の保全などを後押しする新たな仕組みの導入に向け、検討を急ぐことにしています。国土交通省によりますと、全国125の港やその周辺に生える「アマモ」などの海草が1年間に吸収する二酸化炭素の量は、合わせて4万5000トンと推計されるということです。これは、家庭の排出量に換算して、およそ1万1000世帯分に上るとしています。海草などが吸収する二酸化炭素は「ブルーカーボン」と呼ばれ、森林などによる「グリーンカーボン」と同様、地球温暖化対策として注目されています。このため国土交通省は、藻場などの保全や育成を後押ししようと、取り組みで得た二酸化炭素の吸収量を販売し、購入した企業などがその分の二酸化炭素を削減したと見なせる新たな仕組みの導入に向け、検討を急ぐことにしています。

f:id:penpensosss:20220315090813j:plainf:id:penpensosss:20220315090847j:plain

★徳島 吉野川に全長約1700mの橋完成 地元の小学生が渡る!。徳島市内を流れる吉野川に全長およそ1700メートルの橋が完成し、この橋を含む高速道路が今月21日に開通するのを前に、卒業を控えた地元の小学生が歩いて渡りました。「吉野川サンライズ大橋」は徳島市と県南部の阿南市を結ぶ「徳島南部自動車道」の吉野川をまたぐ区間に架けられました。全長がおよそ1700メートルあり、国内のコンクリート製の道路の橋としては2番目に長い橋です。今月21日にこの橋を含む4.7キロの区間が開通するのを前に、14日、徳島市の小学校を卒業する6年生およそ100人が歩いて渡りました。児童たちは、友達と元気に歩き、徳島県の東の海に目を向けて、兵庫県の淡路島が見えないか探したり、景色を楽しんだりしていました。6年生の女の子は「淡路島とかが見えてきれいでした。もうすぐ卒業なので、最後にクラスのみんなと歩くことができてうれしかったです」と話していました。
f:id:penpensosss:20220315073955j:plain★世界の感染者数・死者数(累計)14日 感染者: 4憶57,949,838人 死者: 6百044,143人!。★多い国①アメリカ感染者79,523千人死967千人②インド感染者42,993千人死者515千人③ブラジル感染29,374人死者655千人④フランス感染22,741千人死者136千人⑤英国感染者19,530千人死者162千人⑥ドイツ感者17,271千人死者125千人。⑦ロシア感染者17,084千人死者353千人。

f:id:penpensosss:20220315091057j:plainf:id:penpensosss:20220315091107j:plain

★“ロシアが中国に軍事物資の支援求める” 米複数メディア!。アメリカの複数のメディアは政府関係者の話として、ウクライナへの軍事侵攻を続けるロシアが、中国に軍事物資の支援を求めていると伝えました。14日には米中両国の高官による会談が予定されていて、アメリカは中国に対し、ロシアへの支援は許さないとの姿勢を明確に示すものとみられます。アメリカの有力紙ワシントン・ポストなど複数のメディアは13日、アメリカ政府関係者の話としてロシアがウクライナへの軍事侵攻を開始して以降、中国に対して軍事物資を提供するよう求めていると伝えました。ロシアがどのような兵器を求めているのかや中国側の反応については明らかにしていませんが、この政府関係者は「ロシアが特定の兵器の不足に直面している」と指摘したということです。アメリカ・ホワイトハウスで安全保障政策を担当するサリバン大統領補佐官は13日、CNNテレビに出演し、「中国がロシアに対してどの程度の物質的、経済的な支援を行うのか注視している」と述べています。サリバン大統領補佐官は、14日にイタリアの首都ローマで中国で外交を統括する楊潔※チ政治局委員と会談する予定で、中国に対し、ロシアへの支援は許さないとの姿勢を明確に示すものとみられます。ウクライナ情勢をめぐって中国は、制裁に反対するなどロシア寄りの姿勢を示す一方で、「緊張がエスカレートし、制御できなくなるのを防ぐことが急務だ」と繰り返し軍事面での支援を行うことには消極的な立場を示しています。※チは竹冠にがんだれの中に虎。磯崎官房副長官「中国に責任ある行動呼びかけが重要」磯崎官房副長官は記者会見で、アメリカのサリバン大統領補佐官が中国の楊政治局委員と会談することについて「国際社会が結束してきぜんと対応することが重要で中国に対しても責任ある行動を呼びかけていくことが重要だ」述べた。

f:id:penpensosss:20220315091558j:plain

ギリシャ首相がトルコ訪問=ウクライナ危機も対話後押し!。ギリシャのミツォタキス首相は13日、トルコの最大都市イスタンブールを訪れ、エルドアン大統領と会談した。ギリシャのメディアによると、ミツォタキス氏は訪問に先立ち、ウクライナ情勢が混迷する中で、隣国トルコとの対話が重要だと訴えた。ミツォタキス氏は、地域を「さらなる地政学的危機」から遠ざけておく必要があると強調した。両国は2020年に東地中海の資源開発をめぐって激しく対立したが、現在は問題解決に向けた高官レベルでの対話を進めている。 

f:id:penpensosss:20220315091656j:plainf:id:penpensosss:20220315091723j:plainf:id:penpensosss:20220315091739j:plain

コンゴ民主共和国の列車脱線事故 死者75人に!。13日、ルアラバ州ルブディ地域の列車脱線事故現場。コンゴ民主共和国の国営鉄道会社は、南東部のルアラバ州で10日夜に起きた貨物列車の脱線事故による死者が75人になったと発表した。報道によると、列車には大勢の人が乗っていた。同州ルブディ地域を走行中に故障し、複数の車両が脱線して谷に転落した。同国は貨物列車に乗客を乗せることを禁止している。

f:id:penpensosss:20220315092104j:plain

★サウジ、12日に81人の死刑執行 過去数十年で最多!。サウジアラビア内務省は、イエメン人7人とシリア人1人を含む81人の死刑囚の死刑を執行したと発表した。1日当たりの執行数としては、過去数十年で最多となった。21年通年の執行件数である67件と、20年の27件を大幅に上回った。同省の声明によると、罪状には武装組織への加入や「常軌を逸脱した信仰」などが含まれた。声明は、殺人罪のほか、「イスラム国(IS)やアルカイダ、フーシ派など外国のテロ組織に忠誠を誓った」罪を挙げた。どのように死刑が執行されたかの説明はない。81人のうち37人はサウジ国籍で、治安当局者に対する殺人未遂や警察署および治安当局の車列を狙った行為が挙げられた。大量の死刑執行を受け、サウジの人権侵害が再び問題視される可能性がある。

f:id:penpensosss:20220315092536j:plain

シェフチェンコ氏が警告「プーチンが止まらなければ他国の番になる」!。ウクライナ代表のエースストライカーで監督も務めたアンドリー・シェフチェンコ氏(45)が母国を侵攻したロシアに関して「W杯除外は正しい」と語ったとイタリア紙コリエレ・デラ・セラが13日に伝えた。「戦争が続く限りはロシアのアスリートは競技に参加できない。私は毎日平和を祈っている」と続けた。現在はロンドン在住だが、実母と妹が首都キエフに残っている。「私も駆けつけたかったが、空港が爆破されて無理だった。空港の近くに住む叔母はずっと地下で生活している」と家族の状況を説明し「私は戦争のことを語り、できる限りのことをして自分の国を守ろうと考えた」と心境を語った。シェフチェンコ氏は「我々はロシア語を学校で話すし、ウクライナでは禁止されてもいない。ロシア国民に対して無差別に反抗しているわけでもない」とロシア国民に敵意を向けていないと説明。その一方で「これは“紛争”ではない。彼らは“特別軍事作戦”という触れ込みにしたいのだろうが襲撃だ」と侵攻を決断したロシア政府を批判した。そして「我々は平和を望んでいるが、降伏は自由と権利を失うことになる。我々はそのために自衛しており、誰も攻撃してはいない」とウクライナ国民の考えを代弁。「今回は我々がひどい目に遭っているが、もしプーチンが止まらなければ明日は他の欧州国家の番になる」と警告した。

f:id:penpensosss:20220315092805j:plain★ロシア軍銃撃でアメリカ人ジャーナリスト死亡 米複数メディア!。アメリカの有力紙、ニューヨーク・タイムズなどはウクライナ当局の話として首都キエフの近郊で取材中だったアメリカ人のジャーナリストがロシア軍に銃撃され死亡したと伝えました。ニューヨーク・タイムズなどアメリカの複数のメディアは13日、ウクライナ当局の話としてウクライナで取材中だったアメリカ人のジャーナリストで映像作家のブレント・ルノーさんがロシア軍に銃撃され死亡したと伝えました。ルノーさんはウクライナの首都キエフの中心部から西に20キロほどの街、イルピンで取材中だったということで、ほかにもけがをしたジャーナリストがいるということですが詳しい状況はわかっていません。ルノーさんは50歳で、過去に、ニューヨーク・タイムズなどアメリカの主要メディアの報道にも貢献したことがあるということです。又、2014年には、兄とともに制作したアメリカ中西部のシカゴの学校についてのドキュメンタリーで、世界の優れたテレビ番組などを表彰する国際的な賞、「ジョージ・フォスター・ピーボディー賞」を受賞したこともあるということです。ニューヨーク・タイムズは「われわれは深く悲しんでいる。ルノーさんは才能のある映像作家だった」とコメントしています。兄のクレイグ・ルノーさんはNHKの取材に対し「彼はロシア兵に殺された。首を銃撃された。防弾チョッキを着ていたが、防げなかった。キエフから避難している人たちを撮影していた。彼は自分が伝えようとしていた人たちのことを気にかけていた。私たちは悲しみにうちひしがれている」とコメントしています。同行のカメラマン 当時の状況を語る 首都キエフの近郊でロシア軍に銃撃され死亡したアメリカ人のジャーナリストに同行していた男性カメラマンが、搬送されたキエフ市内の病院で13日、当時の状況を語りました。カメラマンは「イルピンの橋をわたって、住民が避難するところを撮影する予定だった。私たちが車に乗って、検問所を過ぎたときに銃撃が始まった。ブレント・ルノーさんは首を撃たれた」と当時の状況について説明しています。ユネスコ「決して標的にされてはならない」ウクライナの首都キエフの近郊でアメリカ人のジャーナリストがロシア軍に銃撃され死亡したと伝えられたことについて、ユネスコ=国連教育科学文化機関のアズレ事務局長は13日、「ジャーナリストは紛争中に情報を提供する重要な役割を担っており、決して標的にされてはならない。ジャーナリストとメディアで働く人たちが確実に保護されるよう、国際的な人道基準を尊重するよう求める」という声明を発表しました。又、世界のジャーナリストの権利を守る活動をしている「国境なき記者団」も13日、「深く心を痛めている。この攻撃がどのような状況で行われたのか明らかにするよう求める。ジャーナリストが戦闘の標的にされてはならない」とSNSで非難しました。磯崎官房副長官は記者会見で「報道の自由はいかなる国でも尊重される必要がある。報道が事実だとすればジャーナリストを含む一般市民への攻撃は断じて容認できない」と述べました。また、現地に滞在する日本人はおととい時点で60人あまりだとしたうえで「日本人の生命や身体に被害が及んだという情報には接していない」と述べました。

f:id:penpensosss:20220315102458j:plainf:id:penpensosss:20220315102526j:plain

ポーランド ウクライナからの避難者 167万人あまりに!。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻に伴って隣国のポーランドには、ウクライナ各地から子ども連れの女性や高齢者が避難してきていて、ポーランド内務省によりますと、12日だけでおよそ7万9800人が入国し、避難者の累計は167万人あまりに上っています。この中には、ロシア軍が激しい攻撃を行っている地域や都市から逃れてきた人もいます。南部の都市ミコライフから3日かけて避難してきたという女性は「ミコライフを出るのに2日間かかった。ロシア軍に囲まれていてすごく怖かった」と話していました。又、現地に残っている夫によると、ロシア軍はまだ街なかには侵攻していないものの「学校や病院への攻撃が行われていて、市民の犠牲も出ている。13日朝も同じような攻撃があった」ということです。首都キエフ郊外のブチャから2日前に逃れてきたという女性は「最初の2週間はずっと地下に避難していた。ガスも水も電気もなかった」とした上で「ブチャは、ロシア軍に完全に掌握された状態で破壊が進んでいて、白旗を掲げながら逃げてきた。途中で狙撃される家族もいたが、私たちはなんとか逃れることができた」と話していました。ウクライナ南部のへルソン出身で、一時的に避難していた港湾都市オデッサから逃れてきたという女性は「海上からの射撃音がたまに聞こえたが、街なかでは、激しい攻撃は行われていなかった」と話していました。只、現地に残る家族によると「ヘルソンを統治するのはロシア側に変わってしまった。街なかで狙撃されることもある」ということです。避難者が教会で戦闘終結を祈る ウクライナからの多くの避難者が列車やバスで到着しているポーランド南東部の町、プシェミシルの中心部にあるキリスト教会の教会では13日、日曜日のミサが行われました。ミサでは、ウクライナから避難してきた女性や子どもたちが、地元の人とともに聖書を読み上げるなどして、戦闘の終結を祈っていました。西部のリビウから2人の子どもと一緒に逃れてきたという女性は「ウクライナのことを思って祈りました。早く戦闘が終わり、多くの命が救われてほしいです」と話していました。又、娘とともにウクライナ西部から数日かけて避難してきたという女性は「避難する前は何度もシェルターに隠れました。ウクライナに平和が訪れるよう祈りました」と話していました。

f:id:penpensosss:20220315102844j:plain f:id:penpensosss:20220315102910j:plain★ロシア、飛行禁止区域なければNATO圏攻撃も ウクライナ大統領が警告!。ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー(Volodymyr Zelensky)大統領は14日、北大西洋条約機構NATO)に対し、ウクライナ上空に飛行禁止区域を設定しなければ、NATO加盟国がロシアに攻撃されることになると警告した。字幕:ゼレンスキー大統領「ウクライナ兵1300人が死亡」 ゼレンスキー氏は動画で「ウクライナ上空を飛行禁止区域にしなければ、ロシアのミサイルがNATO圏内に撃ち込まれるのも時間の問題だ」と語った。又「私は昨年、NATO加盟国の指導者に、ロシアに対して厳しい予防的制裁を科さなければ戦争になるとはっきり警告した」と強調。「われわれの考えは正しかった」と述べた。ロシア軍は13日、ポーランドとの国境に近いウクライナ西部リビウ(Lviv)郊外にある軍の訓練施設を空爆。35人が死亡、130人以上が負傷した。ロシア軍はこれまで、ロシア系住民が多い東・南部を中心に攻撃してきたが、ここ数日間は中部でも攻勢を強めている。米国防総省のジョン・カービー(John Kirby)報道官は米ABCニュース(ABC News)に対し、空爆に関しては、ロシア軍は明らかに「標的の範囲を拡大している」との見方を示した。

f:id:penpensosss:20220315103409j:plain

ウクライナ情勢めぐり 林外相 トルコとUAE訪問へ!。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻をめぐり、林外務大臣は今週末からトルコとUAEアラブ首長国連邦を訪問し、政府要人らと会談する方向で調整を進めていて、停戦に向けた外交交渉での連携やエネルギーの安定供給をめぐって意見を交わしたい考えです。政府関係者によりますと、林外務大臣は国会日程などとの折り合いがつけば、今週末からトルコとUAEアラブ首長国連邦を訪問し、両国の政府要人らと会談する方向で調整を進めています。トルコはNATO北大西洋条約機構に加盟する一方、ロシアともつながりが強いとされ、今月10日に行われたロシアとウクライナ両国の外相会談でも仲介役を担いました。林大臣としては、ウクライナ情勢の最新情報を共有するとともに、今後の停戦に向けた外交交渉での連携を図りたい考えです。又、UAEは、中東やアフリカなどの産油国が加盟するOPEC石油輸出国機構とロシアなどとの間の枠組み「OPECプラス」に加わっている一方、今月、国連総会で採択されたロシアの軍事侵攻を非難する決議に賛成していて、エネルギーの安定。

f:id:penpensosss:20220315103522j:plainf:id:penpensosss:20220315103535j:plainf:id:penpensosss:20220315103617j:plain

★ロシア軍とウクライナキエフめぐり攻防続く 停戦交渉は継続!。ウクライナで侵攻を続けるロシア軍は首都キエフの包囲に向けて部隊を進め、ウクライナ軍がロシア軍の補給部隊に反撃をくわえるなど、攻防が続いています。両国は停戦に向けた次の交渉を14日、オンライン形式で行うとしているものの、具体的な成果に結び付くかは、依然、不透明な情勢です。アメリカのシンクタンクによりますと、首都キエフをめぐってロシア軍は北西と西、それに東の3方向から包囲しようと部隊を進め、これに対してウクライナ軍がロシア軍の補給部隊に反撃を加えるなど攻防が続いています。又、ウクライナの公共放送は南部のミコライフへの攻撃で、9人が死亡したほか、北部のチェルニヒウでは夜間の攻撃でアパートなどが被害を受け1人が死亡したと、13日、伝えました。更にウクライナの軍当局は13日、西部のポーランド国境近くにある軍の施設「国際平和維持治安センター」が空爆を受けたことを明らかにし、地元の知事は少なくとも35人が死亡したとしています。避難民の数は増え続け、UNHCR=国連難民高等弁務官事務所のまとめによりますと、ウクライナから国外に避難した人の数は12日時点で269万人を超えました。このうち、およそ6割に当たる165万人余りがポーランドに避難したということです。このほか、ハンガリーに避難した人が24万人余り、スロバキアが19万人余り、モルドバが10万人余り、ルーマニアが8万人余りなどとなっています。又、ロシアに避難した人も10万人余りとなっていて、ロシア語を話すロシア系住民も避難を始めているとみられます。ロシア国内では、軍事侵攻に反対する市民の抗議活動に対してプーチン政権の厳しい取締りが続き、ロシアの人権監視団体によりますと、軍事侵攻が始まった先月24日以降、これまでにロシア国内で抗議デモに参加し、拘束された人は累計で1万4900人以上に上るということです。両国の代表団は停戦に向けた交渉をオンライン形式で続け、ウクライナのポドリャク大統領府顧問と、ロシアのペスコフ大統領報道官は次の交渉は14日、オンライン形式で行うとしています。然し、ウクライナの「中立化」や「非軍事化」を求めるロシア側の姿勢に変わりはないとみられ、ロシア軍の攻勢が強まる中、交渉が具体的な成果に結び付くかどうかは、依然、不透明な情勢です。

f:id:penpensosss:20220315104018j:plain

★ロシアとウクライナ 14日オンライン交渉へ 進展か予断許さず!。ロシア軍が、ウクライナの首都キエフなど各地で攻勢を強める中、両国の代表団による交渉が14日、オンライン形式で行われる予定です。双方から、進展に期待する見方などが示される一方、立場の隔たりは依然大きいとみられ、交渉が進展するかは予断を許さない状況です。ロシア軍は、首都キエフの包囲に向けて3方向から部隊を進めているとみられるほか、ウクライナ西部の軍の施設にもミサイルで攻撃するなど攻勢を強めています。又、アゾフ海に面する東部の要衝マリウポリの掌握に向けて攻撃を強め、ロシアが、一方的に併合する南部のクリミアから東部に向けた地域を支配することで、ロシア側の補給路などを築きたい思惑もあるとみられます。戦況の分析を進めているイギリス国防省は13日、ロシア海軍ウクライナ黒海沿岸を封鎖し、海上貿易から事実上孤立させていると明らかにしました。一方、ロシアとウクライナの政府関係者によりますと、停戦に向けた両国の代表団による交渉がオンライン形式で14日行われる予定です。交渉をめぐっては、ロシア側から進展に期待する見方が示されるとともに、ウクライナ側も作業部会を設置して具体的に進めていると明らかにしたうえで、ロシア側の姿勢に建設的な動きが見られるとしています。ゼレンスキー大統領は13日「代表団の明確な任務は、両国の大統領の会談が実現するよう可能なかぎりのことをすることだ」と述べ、代表団による交渉などを踏まえてプーチン大統領との首脳会談に臨む意欲を示しました。只、ロシアは、ウクライナの「中立化」や「非軍事化」を引き続き要求するなど立場の隔たりは依然大きいとみられ、交渉が進展するかは予断を許さない状況です。

f:id:penpensosss:20220315104210j:plainf:id:penpensosss:20220315104234j:plain

ロシア海軍ウクライナ黒海沿岸を封鎖=英国防省!。13日、英国防省ロシア海軍ウクライナ黒海沿岸を封鎖したと発表した。写真は2月、ボスポラス海峡を通過して黒海に向かうロシア海軍の艦船  英国防省は。戦闘はウクライナ第3の都市オデッサにも接近、市民の脱出加速 同省によると、ロシア海軍ウクライナの標的へのミサイル攻撃を継続している。ロシアは、アゾフ海で実施したような海からの上陸作戦を今後数週間にさらに実施する可能性があるという。

f:id:penpensosss:20220315104531j:plain

★ロシア人の隣国フィンランドへの出国相次ぐ!。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を受け、欧米各国がロシアからの航空便の受け入れを停止する中、ロシア人たちが陸路で、隣国のフィンランドに次々と出国しています。フィンランドの首都、ヘルシンキの中央駅には、ロシア第2の都市サンクトペテルブルクからの長距離列車「アレグロ号」が、1日2回到着しています。この路線を運営する鉄道会社によりますと、今月に入ってからロシア人の利用客が大幅に増え、定員およそ350人の列車はほぼ満席の状況が続いているということです。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が影響しているとみていて、今後、列車を増便する計画だとしています。ロシア人の利用客のうち、デザイン関係の仕事をしているという男性は「出国が難しくなったり、不可能になったりするリスクがあるので、出国を早めた」と話していました。海外で暮らしていて去年12月からロシア国内の家族のもとを訪れていたという男性は「来月まで滞在する予定だったが、さまざまなデジタルサービスが停止し、銀行のカードも使えなくなった。インターネットがつながらなくなると仕事もできなくなるので、出国することにした」と話していました。エネルギー関連のビジネスに携わっているという女性は「欧米による制裁が強化される中、このままではビジネスが成り立たないため、トルコに行って仕事を続けようと考えている」と話していました。一方で、ロシア人の利用客からは、今後世界でロシア人が差別されるのではないかという不安の声が聞かれたほか、ロシア政府による言論統制が強まっている中で、取材を拒む人も目立ちました。

f:id:penpensosss:20220315104713j:plainチェチェン独裁者、ウクライナ入り ロシア軍に同行、降伏促す!。ロシア南部チェチェン共和国のカディロフ首長=2019年8月、モスクワ郊外(AFP時事)ロシア南部チェチェン共和国の独裁者カディロフ首長は14日、通信アプリ「テレグラム」を通じ、自身がロシア軍と共にウクライナ入りしたと明らかにした。【図解】地図で見るウクライナ情勢 ロシア軍が侵攻初期に制圧した首都キエフ近郊の飛行場にいるというが、主張が正しいかどうかは確認されていない。カディロフ氏はアプリに、軍服姿で兵士らとテーブルを囲む様子の動画を投稿。「キエフナチスどもよ。われわれは先日、おまえたちまで約20キロの地点にいたが、今はさらに近づいている」と書き込むとともに、降伏しなければ「おまえたちは終わりだ」と警告した。 カディロフ氏の部隊は、チェチェンで数多くの人権侵害に携わったとして、国際的に非難されている。 

f:id:penpensosss:20220315105014j:plainf:id:penpensosss:20220315105034j:plainf:id:penpensosss:20220315105045j:plain

★元ロシア総領事 軍事侵攻 一刻も早い沈静化願う!。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻について、大阪にあるロシアの領事館でかつて総領事を務めた元外交官がNHKのインタビューに応じ、ロシア政府の立場へ理解を示しつつも「人間の生命より貴重なことはなく、戦争は最も悪いことだ」と述べ交渉による事態の一刻も早い沈静化を願っていました。インタビューに応じたのは元外交官のイワン・プロホロフさん(66)です。ソビエト連邦時代の1977年から日本を中心に世界各地の大使館などで勤務し、2005年から6年間は在大阪ロシア領事館の総領事を務めました。いまは妻の加代子さんとともに大阪・枚方市で国際交流団体を運営しています。インタビューでプロホロフさんは「ウクライナはロシアの懐で、NATOの東側への拡大はロシアに対する明らかな脅威だ」と述べ、ロシア政府の立場に一定の理解を示しました。一方で、両国の軍人やウクライナの市民など多数の命が奪われていることについて「人間の生命より貴重なことはなく戦争は最も悪いことだ。なるべく早くこの特別な軍事作戦が終わってほしい」と述べ、武力ではなく交渉による事態の一刻も早い沈静化を願っていました。又、40年近くにわたる外交官としてのキャリアのうちおよそ20年を日本で過ごしていた経験から、今後の日ロ関係や互いの市民感情の悪化を強く懸念していて「関係悪化は外交官としてではなく人間として寂しい。一般市民は国、国籍を問わずみんな仲よく暮らしてほしい」と話していました。元総領事の妻“こういう時だからこそ交流を絶やしてはならない” プロホロフさんの妻の加代子さんは、10年以上にわたって国際交流団体を運営していて、ロシア領事館を中心に各国の外交官による講演会を日本の高校で開催するなど、国際理解を促す活動をしています。2月末にロシアによるウクライナへの軍事侵攻が始まってから、加代子さんは日本に住むロシア人に対する差別的な発言や日本とロシアの市民感情が冷え込むことを心配していて「こういう時だからこそロシアとの交流を絶やしてはならない。歴史の突破口になるような仲介をしていくことを絶対に今しなければいけない」と話していました。

f:id:penpensosss:20220315105637j:plainf:id:penpensosss:20220315105702j:plain

北朝鮮ミサイル発射 米 中国側に北朝鮮の対話再開促すよう要請!。北朝鮮ICBM大陸間弾道ミサイル級のミサイルを相次いで発射したことを受けて、アメリカ政府で北朝鮮問題を担当する高官が、中国政府の特別代表と電話で会談し、中国に対して、北朝鮮に対話の再開を促すよう求めました。アメリ国務省は13日、アメリカ政府で北朝鮮問題を担当するソン・キム特別代表が10日、中国政府で朝鮮半島問題を担当する劉暁明特別代表と電話で会談したと発表しました。会談では、キム特別代表が、先月27日と今月5日に北朝鮮が相次いでICBM大陸間弾道ミサイル級のミサイルを発射したことについて「北朝鮮が非合法な大量破壊兵器と、弾道ミサイルの開発を進めていることを表している」と指摘し、中国に対し、北朝鮮のミサイル発射を非難するよう求めました。又、キム特別代表は、朝鮮半島の非核化に向けて、アメリカが引き続き北朝鮮との外交に前向きだと強調し、中国に対して、北朝鮮に対話の再開を促すよう求めました。一方、中国外務省の発表によりますと、劉特別代表は「アメリカ側が誠意と柔軟性を示し、北朝鮮の正当かつ合理的な関心に応え、魅力的な対話の形を示すことで、情勢のエスカレートを防ぐ努力をするよう望む」と応じたということです。アメリカのバイデン政権は、北朝鮮に繰り返し対話を呼びかけていて、後ろ盾となっている中国の協力も得て、事態打開を図りたい考えです。

f:id:penpensosss:20220315110017j:plain

★中国 オミクロン株感染拡大 長春深センで外出制限も!。中国では、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染が拡大していて、1日の新規感染者が3000人を超えました。東北部の吉林省長春や南部の広東省深センで、市民の外出を厳しく制限するなど、各地で対策が強化されています。中国の保健当局は、新型コロナウイルスに市中感染した人が、12日の1日で、無症状の人を含めて3122人確認されたと、13日発表しました。1日の感染者が3000人を超えたのは、内陸部の湖北省武漢で感染が拡大した2020年2月以来です。このうち、東北部の吉林省では、今月1日から感染が拡大し、12日までの感染者の累計が3500人を超え、地元の保健当局は主に変異株のオミクロン株によるものだとしています。中心都市の長春では、11日からおよそ900万人の全市民に対し外出を厳しく制限する措置が取られています。又、IT企業などが集まる、人口およそ1700万の南部・広東省深センでも、14日から1週間、大部分の企業に対し、活動を停止するか、リモートワークに移行するよう指示するとともに、市民の外出も制限するとしています。中国では、感染を徹底的に抑え込む「ゼロコロナ」政策が取られていますが、オミクロン株の感染が拡大していることを受けて、各地で対策が強化されています。

f:id:penpensosss:20220315110200j:plain

スキークロスW杯 須貝龍 自己最高に並ぶ2位で通算2回目表彰台!。スキーフリースタイル、スキークロスのワールドカップが13日、オーストリアで行われ、北京オリンピック代表の須貝龍選手が自己最高に並ぶ2位に入りました。スキーフリースタイルのスキークロスは、カーブや起伏に富んだコースを複数の選手で滑り順位を競います。ワールドカップは13日にオーストリアで行われ、日本からは北京大会代表の須貝選手が出場しました。須貝選手は4人ずつ滑って上位2人が勝ち上がる、決勝トーナメントの1回戦と準々決勝を1位で通過し、準決勝は安定感のある滑りで2位で決勝に進みました。決勝では力強く滑りきって、自己最高に並ぶ2位でフィニッシュしました。須貝選手は去年3月以来となる通算2回目の表彰台です。

f:id:penpensosss:20220315110326j:plainf:id:penpensosss:20220315110347j:plain☆バドミントン 女子ダブルス “フクヒロペア” 全英OPで復帰へ!。バドミントン女子ダブルスの廣田彩花選手が、東京オリンピック前に負った右ひざのじん帯断裂の大けがから回復し、今月、イギリスで行われる全英オープンで、福島由紀選手とのペアで競技に復帰することになりました。バドミントン女子ダブルスで、当時の世界ランキング1位として、去年夏の東京オリンピックに出場した、福島選手と廣田選手のフクヒロペアは、大会直前に廣田選手が右ひざのじん帯を断裂する大けがをしたこともあって、ベスト8で敗退しました。廣田選手は、大会後の去年8月にじん帯を再建する手術を受け、リハビリを続けてきましたが、ことしに入ってペアとして本格的な練習ができるまで回復し、福島選手とのペアで、今月行われる全英オープンで競技に復帰することになりました。廣田選手は、イギリスに出発する前の今月12日にNHKの取材に応じ「手術をして、リハビリをして、また試合ができるという喜びや楽しみが大きいです。結果よりも、今の自分がどういうプレーができるか確認したいし、そこからまた新たな課題が見つかる大会にできればと思う」と話しました。又、福島選手は「廣田選手の復帰戦なので、正直どうなるのかなという思いもあるが、楽しみな気持ちのほうが強い。廣田選手は、あまり無理をせず、調整しながら自分でコントロールしながらやってほしい。勝ちにこだわりすぎず、落ち着いて試合をしたい」と話しました。バドミントンの全英オープンは、今月16日にイギリスのバーミンガムで開幕します。

f:id:penpensosss:20220315074032j:plain★国内感染者 116人死亡 (累計2万人)・3万2,471人感染 (累計500万人)!。全国で3万2471人の感染が発表されています。又、東京都で17人、福岡県で10人、大阪府で9人、千葉県で8人、埼玉県で8人、神奈川県で8人、愛知県で7人、京都府で6人、兵庫県で6人、北海道で5人、茨城県で4人、大分県で3人、岐阜県で3人、熊本県で3人、山口県で2人、滋賀県で2人、長野県で2人、香川県で2人、高知県で2人、佐賀県で1人、和歌山県で1人、宮崎県で1人、富山県で1人、岡山県で1人、愛媛県で1人、静岡県で1人、鳥取県で1人、鹿児島県で1人の合わせて116人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め581万3181人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で合わせて581万3893人となっています。亡くなった人は、国内で感染が確認された人が2万6277人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて2万6290人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は14日の新たな感染者数です。▽東京都は112万7194(4836)▽大阪府は73万1169人(1467)▽神奈川県は53万1867人(4205)▽愛知県は37万1607人(1318)▽埼玉県は37万289人(3055)▽千葉県は31万4583人(2324)▽兵庫県は30万1692人(1129)▽福岡県は26万8644人(1690)▽北海道は19万6094人(1042)▽京都府は14万1040人(622)▽沖縄県は10万9569人(262)▽静岡県は10万5705人(569)▽茨城県は9万2975人(1258)▽広島県は8万3708人(515)▽奈良県は6万6502人(565)▽群馬県は6万94人(278)▽岐阜県は6万89人(359)▽滋賀県は5万9602人(546)▽熊本県は5万7258人(421)▽岡山県は5万5987人(289)▽栃木県は5万3146人(314)▽宮城県は4万9084人(269)▽三重県は4万8267人(289)▽鹿児島県は3万6240人(203)▽長野県は3万5977人(260)▽新潟県は3万4664人(369)▽長崎県は3万470人(134)▽石川県は3万255人(334)▽福島県は2万9388人(232)▽青森県は2万7942人(350)▽大分県は2万7826人(184)▽佐賀県は2万7611人(283)▽和歌山県は2万5573人(158)▽山口県は2万5072人(159)▽香川県は2万4049人(230)▽富山県は2万3527人(183)▽宮崎県は2万1579人(135)▽愛媛県は2万695人(155)▽山梨県は1万9878人(145)▽福井県は1万7975人(408)▽山形県は1万4620人(136)▽高知県は1万4600人(121)▽岩手県は1万4335人(174)▽徳島県は1万4008人133)▽秋田県は1万2407人(100)▽鳥取県は7985人(92)▽島根県は7762人(77)このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万2405人(94)▽中国からのチャーター機で帰国した人と、国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、14日時点で1175人となっています。一方、症状が改善して退院した人などは、13日時点で、▽国内で感染が確認された人が516万7777人▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて516万8436人となっています。3月10日の一日に行われた自主検査を除く、PCR検査などの数は7万5925件でした。集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが、過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。・在日米軍の感染者は含めていません。

f:id:penpensosss:20220315110710j:plain

★新型コロナ ワクチン3回目接種受けた人 全人口の30%超に!。府が14日公表した最新の状況によりますと、国内で新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を受けた人は3806万7071人で、全人口の30.1%となり、30%を超えました。3回目を接種日別に見ると、一日の接種回数がこれまでで最も多いのは先月26日の110万7848回でした。実際はこれ以上に接種が進んでいる可能性があり、今後、増加することがあります。又、ワクチンを1回接種した人は合わせて1億195万49人で、全人口の80.5%、2回目の接種を終えた人は1億42万4330人で全人口の79.3%です。このうち、今月から本格的に始まった5歳から11歳の子どもの接種で、1回目の接種を受けた人は6万553人となっています。全人口にはワクチン接種の対象年齢に満たない子どもも含みます。

f:id:penpensosss:20220315110847j:plainf:id:penpensosss:20220315110859j:plain★小麦の国際価格上昇 クラフトビール工場も先行き懸念 茨城!。ウクライナ情勢の緊迫化などの影響で小麦の国際価格が上昇する中、輸入した小麦を使っている大洗町クラフトビールの工場も先行きを懸念しています。茨城県大洗町にあるクラフトビールの工場では、原料の1つとして輸入した小麦を使っています。工場によりますと、小麦の仕入れ先からは世界的なコンテナ不足などによる物流コストの上昇によって、値上げを通知されているということです。こうした中、ウクライナ情勢の緊迫化でロシアやウクライナからの供給不安が広がり、国際価格が押し上げられていることが追い打ちとなって、この工場では、さらに仕入れ価格が上がってしまうのではないかと懸念しています。この工場は去年秋にオープンしましたが、新型コロナの感染拡大による観光客の減少で厳しい状況が続いていて、小麦の仕入れ価格の高騰が深刻化した場合は商品の値上げも検討せざるをえないということです。代表の風間智さんは「原材料高への不安が続いています。国際情勢と新型コロナが早く落ち着くことを願っています」と話していました。

f:id:penpensosss:20220315111053j:plain

春闘電機連合」ベア相当賃上げ 月額1500円以上を最低水準に!。今年の春闘は16日が集中回答日です。電機メーカーの労働組合でつくる「電機連合」は「ベースアップ」に相当する賃上げについて去年を上回る月額1500円以上を最低の水準とする方針を決め、大詰めの交渉を続けています。産業別労働組合電機連合」は、ことしの春闘定期昇給分を確保したうえで基本給を引き上げるベースアップに相当する分として月額3000円を求めています。これに対し、経営側は「中長期的な人への投資を継続することが重要だという点で一致した。ただ、ウクライナ情勢や部材価格の高騰などのリスクがある中、賃金や賞与は各社で議論することだが、慎重に判断せざるをえない」としています。こうした中「電機連合」は主要な12社の交渉で月額1500円以上を組合側として受け入れられる最低の水準とする方針を決めました。去年の最低水準を500円上回っています。「電機連合」の神保政史中央執行委員長は「大手企業の労使がしっかりと賃上げを行い、機運を作り上げることが重要だ。労働組合のない職場や非正規雇用の人の賃上げにも波及させる必要がある」と話していました。今年の春闘は、16日、最大の山場である集中回答日を迎え、賃上げの動きがどこまで広がるのかが注目されます。

f:id:penpensosss:20220315111225j:plainf:id:penpensosss:20220315111246j:plain

★利用広がる電動キックボード 反射板設置義務など基準まとまる!。利用が広がる一方、事故も相次いでいる電動キックボードについて、国は最高速度を制限する装置のほか、方向指示器や反射板の設置を義務づけるなど、安全の確保に必要な機能の基準を取りまとめました。電動キックボードなどの新たな小型の乗り物について、国土交通省は安全確保に必要な機能の基準の検討を進めていて、14日開かれた検討会で基準の骨子がまとまりました。電動キックボードについては、警察庁が最高速度の基準として示している時速20キロを超えて走行することがないよう「スピードリミッター」と呼ばれる速度を制限する装置の設置を義務づけます。又、前照灯や方向指示器、夜間に後続車両に車体を認識させるための反射板の設置なども義務づけられます。このほか、警察庁が最高速度を時速6キロまで制御できる場合などは、歩道の通行を例外的に認める方針であることから、前と後ろにライトを設置し、色と点滅により速度の設定を歩行者などが認識できるよう求めています。検討会では基準に適合する車体が市場に流通するよう、国が認定した民間団体が機能を確認する制度を設ける方向性もまとまり、国土交通省は今後、制度の仕組みについて検討を進めることにしています。

f:id:penpensosss:20220315111445j:plain★クレーン載せた台船沈没、油が海に流出 東京 有明!。14日朝、有明でクレーンを載せた台船が沈没し、油が流出しました。海上保安庁によりますと、14日午前7時半頃、江東区有明で工事関係者から「クレーン台船が沈んでいて油も出ている」と通報がありました。海上保安庁の職員が現場に駆けつけたところ、東京ビッグサイトの東側の海域で台船が沈没し、載せていたクレーンも傾いたほか、幅50メートル、長さ300メートルほどの範囲で油が流出していたということです。現場にはオイルフェンスがはられ、油の除去作業が行われています。クレーン台船は、防潮堤の工事を請け負っていた会社のもので、原因は調査中としています。

f:id:penpensosss:20220315111609j:plainf:id:penpensosss:20220315111621j:plain

★ロシア産たらこ高騰 一部販売中止も 北海道 釧路の水産会社!。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が続く中、ロシア産の魚介類を扱っている北海道釧路市の水産加工会社では、原料が確保できず、一部の商品で販売を中止せざるをえないなど影響が出ています。釧路市に加工場がある水産加工会社は、味付けたらこやホッケの切り身などの加工品を製造販売しています。会社の主力商品は、味付けたらこで、原料となるスケソウダラの卵は、ほぼロシアから輸入しています。会社によりますと、先月下旬、仕入れ先から軍事侵攻後、今後の原料確保の懸念から価格が高騰しているとして、100グラム当たり70円ほど値上げすると説明を受けたということです。会社は、値上げを避けるため、主力商品の製造・販売を中止することを決めました。いまある在庫は、130グラム入りの味付けたらこが500個ほどで、すべて予約や取り置きで埋まっているということです。今後、会社は、原料の仕入れ先を替えて加工品を製造販売する予定ですが、半年分しか確保できるめどがたっておらず、需要が高まる年末まで販売を続けられるのか見通しが立っていません。又、去年暮れからは原油高による資材の高騰も著しく、原料の確保や価格高騰などに不安を募らせています。「カネイチ丸橋」の橋川征知店長は「たらこ商品は、売り上げの大半を占めていたため、大打撃です。一日でも早くこの状況がおさまってくれることを願ってやみません」と話していました。

f:id:penpensosss:20220315111849j:plainf:id:penpensosss:20220315111902j:plain

★仙台の山あいで雪崩 国道48号線通行止め 気象台が注意呼びかけ!。宮城県山形県をつなぐ国道48号線は、14日未明に仙台市の山あいで発生した雪崩の影響で通行止めとなっています。気温が高くなっていることから、気象台は積雪の多い傾斜地ではしばらく雪崩に注意するよう呼びかけています。14日午前1時半ごろ、国道48号線の仙台市青葉区作並で雪崩が発生し、山形県東根市関山地内までの間のおよそ15キロが通行止めとなっています。仙台河川国道事務所によりますと、道路脇の山の斜面の雪が崩れ落ち、長さおよそ10メートルわたって2つの車線をふさいでいるということです。けが人や巻き込まれた車はないということです。現場では、ショベルカーなどで雪を取り除いていますが、通行止めの解除の見通しはたっていないということで、仙台河川国道事務所は別の道をう回するよう呼びかけています。14日の宮城県内は南から暖かい空気が流れ込んでいる影響で、午前11時までの最高気温が白石市で15.8度、丸森町で15度、仙台市の作並で13.5度などと、西部を中心に4月中旬から下旬並みの気温となっています。気温の上昇で雪どけがすすむおそれがあるとして、仙台管区気象台宮城県西部に雪崩注意報を出し、積雪の多い傾斜地では、しばらく、雪崩に注意するよう呼びかけています。

f:id:penpensosss:20220315112116j:plain

★石川県知事選 元文部科学相馳浩氏が初当選!。保守分裂の構図となった石川県知事選挙は、元文部科学大臣馳浩氏が、初めての当選を果たしました。石川県では、28年ぶりに知事が交代することになります。石川県知事選挙の開票結果です。▼馳浩、無所属、新。当選。19万6432票。▼山野之義、無所属、新。18万8450票。▼山田修路、無所属、新。17万2381票。▼飯森博子、無所属、新。1万5331票。▼岡野晴夫、無所属、新。3011票。日本維新の会が推薦し、自民党県連が支持した馳氏が、元金沢市長の山野氏や元参議院議員の山田氏らを破って初めての当選を果たしました。馳氏は60歳。高校の教員やプロレスラーを経て、平成7年の参議院選挙で初当選した後、平成12年から衆議院議員を7期務めました。この間、文部科学大臣自民党の広報本部長などを歴任しました。今回の選挙で自民党県連は、馳氏と山田氏の2人を「支持」した上で、自主投票とすることを決めましたが、県連に所属する地方議員の支援は、馳氏と山田氏、それに山野氏の間で割れ、「保守分裂」の激しい選挙戦となりました。石川県では、谷本正憲知事が現職の知事としては全国でもっとも長い、7期目を務めていて、28年ぶりに知事が交代することになります。今回の選挙の投票率は61.82%で、前回・4年前の選挙に比べ、22ポイントあまり高くなりました。馳浩氏「県民の皆さんの思い 1つにする政策を実行」石川県知事選挙で初めての当選を果たした馳浩氏は、「現場のコロナ対策をやらなければいけないということや、北陸新幹線敦賀までの開業の大きなチャンスを控えて、あらゆる課題についての訴えを総合的に評価してもらったと思っている。三つどもえの選挙戦で生まれた溝を修復するのも私たちの知恵であり、県民の皆さんの思いを1つにする政策を実行していきたい」と述べました。