2/25 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者: 4憶31,405,170人 ・死者: 5百928,106人! ★国内感染 278人死亡 (累計2万3,084人)・6万5,663人感染(累計482万6,849人)!。※コロナワクチン”接種”励行!▼コロナ渦”脅威”いつ終息?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--

☆今日26(土)14℃-3℃晴 明日27(日)16℃0℃晴/曇 明後日28(月)15℃2℃曇/晴 ★コロナ渦予防・ワクチン接種励行及びインフルエンザ予防「手洗い・マスク・3蜜の自粛」!。

 f:id:penpensosss:20220226085031j:plain

★【全国の天気】「聞きなれない『融雪洪水』週末注意!」です。

f:id:penpensosss:20220226092234j:plain

★戦争に再突入、重大な歴史的局面に=ボレルEU上級代表!。欧州連合(EU)の外相に当たるボレル外交安全保障上級代表は24日、戦争に再突入し「歴史的に重大な局面」を迎えていると述べた。スペインのテレビ局TVEで「われわれは欧州の入り口で再び現実の戦争に突入した。どこまで続くかは分からない」と指摘。「ロシアのような核保有国が隣国に大規模な侵攻を行い、同時に、介入しようとする者に対して核兵器を使用すると脅している。われわれは歴史的に重大な局面にいる」と語った。ロシアのプーチン大統領は24日、軍によるウクライナでの特別軍事活動を承認。これを受け、ロシア軍は首都キエフや東部などの都市をミサイルで攻撃、国防省ウクライナの防空システムを「制圧」したと表明した。プーチン氏はさらに外部勢力が行動を妨げようとするならすぐに対応し、ウクライナの非軍事化を目指すと表明。「わが国を直接攻撃すれば、敗北と悲惨な結果につながるということを誰も疑うべきではない」とけん制した。但し、プーチン氏は核兵器の使用については言及していない。

f:id:penpensosss:20220226091716j:plain★「戦争反対」「恥を知れ」ロシア国内で抗議デモ、50都市で1700人超拘束!。「戦争反対」とのメッセージを掲げる女性。すぐに警察官に拘束された(田村雄ロシアのプーチン政権がウクライナに侵攻したことへの抗議活動が24日、ロシアの国内各地で行われた。露独立系人権団体の集計によると、治安当局は計約50都市で参加者1700人超を拘束した。ロシア国内でも侵攻に反対する人々がいる一方で、政権はそうした異論を抑え込もうとしている。モスクワの中心地では24日夜、政権に批判的な著名ジャーナリストが抗議を呼びかけた。会場周辺を取り巻く人々は数百人に上り、「戦争反対」「恥を知れ」と叫ぶ若者らがみられた。会場は警察官らによって封鎖され、群衆が立ち止まろうとすると、拘束を警告された。侵攻に抗議するプラカードを掲げる参加者は、すかさず拘束された。知人がウクライナ東部やキエフに住んでいるというクリスチナさん(24)は「人が血を流し、命を落とすような解決方法はどんな理由でも許されない」と涙を流しながら訴えた。過去の反政権デモにも参加していたというニコライ・プチーツィアさん(45)は「戦争に反対しようとする声を力で抑えようとする政権のやり方は、ウクライナへの侵攻と同じだ」と憤った。

f:id:penpensosss:20220226091517j:plain

★“チェルノブイリ原子力発電所 露軍が占拠” ウクライナ首相!。ウクライナのシュミハリ首相は24日、北部にあるチェルノブイリ原子力発電所が戦闘の末、ロシア軍に占拠されたと明らかにしました。AP通信の映像では、所属不明の軍用車両とみられる複数の車両が原子力発電所の敷地内に入り込んでいる様子が確認できます。チェルノブイリ原子力発電所では旧ソビエト時代の1986年、運転中の原子炉で爆発が起こり、史上最悪の事故と言われています。シュミハリ首相は、戦闘による犠牲者はいなかったとしていますが、敷地内にある放射性廃棄物の貯蔵施設の状態は分かっていません。ロシアのプーチン大統領は今月21日の国民向けの演説で、ウクライナソビエト崩壊後に放棄した核兵器を改めて保有するという趣旨の発言をしているとしたうえで「ウクライナ大量破壊兵器を手に入れれば、ヨーロッパやロシアの状況は一変する」と主張していました。ロシアとしては貯蔵されている放射性廃棄物ウクライナ側に渡さないようにするねらいがあるとみられますが、ウクライナの大統領府顧問はロイター通信に対して「ヨーロッパにとって深刻な脅威の1つになった」と述べ、ロシアを非難しています。

f:id:penpensosss:20220226085621j:plain★「孤立無援」ウクライナ137人死亡!。ウクライナは「孤立無援」 大統領。ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー(Volodymyr Zelensky)大統領は25日、ロシア軍の大規模侵攻を前に「われわれは孤立無援で防戦している。共に戦ってくれる者はいないようだ」と述べた。

f:id:penpensosss:20220226090947j:plain★避難する人々!。24日、キエフで、学校の地下室に避難したウクライナの人々。

f:id:penpensosss:20220226091130j:plain

★首都キエフウクライナ人夫婦「避難すべきかどうか…!。24日、ロシアがウクライナに対して軍事侵攻を始めました。ウクライナ側の発表によりますと、ロシア軍による攻撃で、各地でウクライナ軍の兵士など死傷者も出ているということです。首都キエフに住むウクライナ人夫婦に現地の様子について聞きました。オンラインで話しを聞かせてもらったのは、キエフに住むウクライナ人のパウロ・コテンコさんと妻のインナさんです。ロシア軍の侵攻をいつ知りましたか?〈パウロさん〉24日、午前6時ごろ、遠くで何かが爆発する音と、近くを航空機が飛ぶ音で目を覚ましました。その後、ニュースでロシア軍がウクライナに侵攻したことを知りました。〈インナさん〉私たちが聞いた爆発音は、その後のニュースの情報で、ロシア軍のミサイルをウクライナ軍が迎撃したときの音だったようです。国内各地に住む友人からも朝の早い時間帯に「爆発音を聞いた」というメッセージが相次いで寄せられています。ウクライナ南部では、日中の間も、しばらく爆発音が続いていたという声もあり、住んでいる場所によって状況は少し異なるようです。市内の様子はどうですか? 〈パウロさん〉食料の買い出しのために、近くのスーパーに出かけたときに、商店やスーパーの前に市民が行列を作っているのを確認しました。事態がさらに悪化することに備えて、多くの市民が食料などを買いだめしようとしているとみられます。現時点では、パニック状態というほど混乱してはおらず、ひとまず私も食料を購入することができます。〈インナさん〉バスや地下鉄などの公共交通機関は通常通り運行していて、キエフ市内を移動することは可能です。又、銀行やATMも稼働していて、現金を引き出すことも可能です。避難は考えていますか?〈インナさん〉ウクライナの西側に住む家族からは避難した方がいいのではないかと電話がありましたが避難すべきかどうかまだ決められておりません。キエフは車で避難しようとする人たちで道路が渋滞しているという情報もあり、いまは自宅にとどまっている方が安全だと考えています。〈パウロさん〉ただ、戦況が悪化したときのために、水や食料、それに持ち出さなければいけないものをまとめ、いつでも避難できる準備を進めています。今回のロシア軍の侵攻をどうみていますか?〈インナさん〉ウクライナは独立した国であるにも関わらず、ロシアのプーチン大統領は自分の望む方向に歴史を作ろうとしていることを残念に思います。2014年以降、ずっと続いてきたことですが、やっと世界がウクライナをめぐる状況に目を向けるようになりました。今こそ、抗議の声を上げていく時です。〈パウロさん〉戦争は、ウクライナとロシア双方にとって、良い結果をもたらさないと思います。ここまで状況が悪化してしまいましたが、今からでも攻撃をやめてほしいです。夜、心配で寝つけなくなる日々が続いているので、ロシア軍が撤退し、早く平和になってほしいです。

f:id:penpensosss:20220226091951j:plain★台湾もロシアへ制裁表明 半導体の輸出を規制か ウクライナ侵攻!。台湾の蔡英文総統=台北市の総統府で 台湾外交部(外務省)は25日、ウクライナに武力侵攻したロシアに対し、国際社会と協調して経済制裁を科すと表明した。台湾メディアは、台湾が世界有数の技術を誇る半導体の輸出規制などが検討対象だと報じている。【破壊された建造物のそばで人々は…ウクライナ現地の様子】外交部は同日の声明で「武力で一方的に現状を変更することに反対する」と強調し、軍事行動の即時停止を求めた。その上で、地域の平和と安定を回復するため「米国や他の国々と緊密に協力し、適切な措置を講じる」とした。

f:id:penpensosss:20220226074937j:plainf:id:penpensosss:20220226075024j:plainf:id:penpensosss:20220226075106j:plainf:id:penpensosss:20220226075136j:plainf:id:penpensosss:20220226075204j:plainf:id:penpensosss:20220226075230j:plainf:id:penpensosss:20220226075254j:plainf:id:penpensosss:20220226075315j:plain

重慶市の仙女山が雪化粧 一面の銀世界に!。女山の雪景色。中国重慶市武隆区の仙女山で22日、一面に雪が降り積もり、絵画のように美しい銀世界が広がった。大勢の観光客が訪れ、雪景色の鑑賞やウインタースポーツを楽しんでいる。現地ではここ数年、豊富な氷雪資源を生かし、氷雪観光やウインタースポーツなど氷雪経済の振興に力を入れ、地域の社会・経済やウインタースポーツの活性化を後押ししている。
f:id:penpensosss:20220226074529j:plain★世界の感染者数・死者数(累計)2月25日 14時時点、感染者: 4憶31,405,170人 死者: 5百928,106人!。★多い国①アメリカ感染者78,798千人死者944千人②イン感染者42,894千人死者513千人③ブラジル感染28,58死者647④フランス感染21,933千人死者134千人⑤英国感染者18,773人死者161千人⑥ロシア感染者15,697死者341人⑦ドイツ感者14,456死者122千人。

f:id:penpensosss:20220226140125j:plain★ロシア ウクライナに軍事侵攻(26日の動き)ロシアは24日、ウクライナに対する軍事侵攻に踏み切り、ロシア軍とウクライナ軍の戦闘が続いているとみられています!。ロシア、ウクライナアメリカ、そして日本などの動きを随時更新してお伝えします。(日本とウクライナとは7時間、ロシアのモスクワとは6時間の時差があります。ウクライナ大統領「首都を失うわけにはいかない」 ウクライナのゼレンスキー大統領は、25日、声明を発表し、首都キエフへの侵攻が迫っているとして国民に対して改めて抵抗を呼びかけました。ゼレンスキー大統領は25日、国民に向けてビデオで声明を発表し「多くの都市が攻撃を受けている。特にキエフに注目が集まっているが、首都を失うわけにはいかない」と述べ、首都キエフへの侵攻に強い危機感を示しました。ウクライナ南部で貨物船に砲撃か 日本の海運会社の子会社所有 ウクライナ南部の黒海で日本の海運会社が関係する貨物船が砲撃を受けたという情報を受け、国土交通省が確認を進めています。関係者によりますと、砲撃を受けたのはパナマ船籍の貨物船「ナムラ・クイーン」で、愛媛県今治市にある海運会社のパナマの子会社が所有しているということです。船の運航や管理に日本の企業は関係しておらず、フィリピン人の乗組員およそ20人のうち1人が軽傷とみられるということで、国土交通省が被害の詳細について確認を進めています。米バイデン大統領がウクライナのゼレンスキー大統領と電話会談 アメリカのバイデン大統領は25日、ウクライナのゼレンスキー大統領と電話会談しました。会談後のホワイトハウスの声明では「自分たちの国を守るために戦っている、ウクライナの人々の勇敢な行動を称賛した」としたうえで、ウクライナに対する経済や安全保障上の支援を続けるとともに、ほかの国々にも同様の支援を促していることを伝えたとしています。米国防総省ウクライナ側が激しく抵抗」 アメリカ国防総省の高官は25日、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻の状況について、最新の分析結果を明らかにしました。それによりますと、ロシア軍はウクライナの国境周辺に展開する地上部隊のうち、およそ3分の1の戦力をウクライナ国内に投入し、引き続き主に3つの方向から前進しているということです。このうち、ウクライナ北部と国境を接するベラルーシから首都キエフに向かうルートでは、キエフに向かうロシア軍に対し、ウクライナ側がロシアの想定よりも激しく抵抗していると分析しています。そのうえで「ロシア軍はキエフへの前進を引き続き試みているが、彼らが予想していたほど速くは移動できていない」と述べ、キエフへの侵攻がロシア側の想定よりも遅れているという認識を示しました。アメリカ国防総省の高官は、ロシア軍はこれまでのところ、人口が集中する地域を奪えておらず、ウクライナの制空権も確保できていないとしていますが「情勢は急速に変化する可能性がある」と述べ、警戒感を示しています。日本時間9:00前 日米外相会談「侵略は一方的な現状変更の試み」 ウクライナ情勢をめぐって、林外務大臣は、アメリカのブリンケン国務長官と電話で会談し、ロシア軍による侵略は、力による一方的な現状変更の試みで、アジア地域も含めた国際社会全体の秩序にも影響があるという認識で一致し、日米同盟の抑止力と対処力を強化していくことを確認しました。日本時間8:00 ニューヨークでロシアへの抗議デモ アメリカのニューヨークでは25日、前の日に続いて、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻に抗議するデモが行われました。マンハッタンのタイムズスクエアに集まったウクライナ出身の人など数百人は青と黄色の国旗を広げ、「ウクライナのために祈ろう」などと書かれたプラカードを掲げながら「プーチンを止めろ」と声を合わせて訴えました。ニューヨークのカーネギーホールで、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の指揮をする予定だったロシア人指揮者のワレリー・ゲルギエフ氏が、公演開始前日に交代すると発表されました。ゲルギエフ氏はロシアのプーチン大統領の長年の友人とされ、NHKの取材に対し劇場側は、交代の理由について「最近の世界情勢を踏まえたものだ」と説明し、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が影響したとみられています。日本時間7:40ごろ 国連安保理 ロシア拒否権で決議案は否決 ロシアによるウクライナへの軍事侵攻をめぐり、国連の安全保障理事会では、ロシア軍の即時撤退などを求めるアメリカなどが提案した決議案が採決にかけられ、理事国15か国のうち欧米など11か国が賛成しましたが、ロシアが拒否権を行使し決議案は否決されました。ロシア 首都陥落に向け本格作戦か 一方で話し合いに応じる姿勢も プーチン大統領は25日、クレムリン安全保障会議を開催し「ウクライナ軍の兵士に訴える。あなた方の手で権力を奪取しなさい。あなたたちと話す方が、簡単なようだ」と述べ、ウクライナ軍に対して、ゼレンスキー政権を見限り、権力を奪取するよう促しました。又、ウクライナのゼレンスキー大統領がプーチン大統領に会談を求めたのに対し、ロシア大統領府のペスコフ報道官は「ウクライナの中立的な地位について話し合うなら会談する用意がある」と述べ、ウクライナの非軍事化・中立化を条件に隣国のベラルーシウクライナ側と会談する用意があることを明らかにしました。ロシアは軍の部隊をキエフに向けて進めながら、対話の条件として非軍事化の要求を突きつけ、ウクライナのゼレンスキー政権への揺さぶりを強めています。ウクライナ大統領が動画投稿「私たちは皆ここにいる」 ウクライナのゼレンスキー大統領は、大統領府のフェイスブックなどに動画を投稿し、自身がまだウクライナに残っていると強調しました。動画は30秒余りで、ロイター通信によりますと、首都キエフの街なかで撮影されたということで、ゼレンスキー大統領が政府の高官ら4人とともに映っています。いつ撮影されたかは不明ですが、1人がスマートフォンの画面に表示された時間を示す様子も映っています。動画でゼレンスキー大統領は「皆さんこんばんは」と呼びかけたうえで「私たちは皆ここにいる。兵士もここにいるし、市民もここにいる。私たちは独立を守る。ウクライナに栄光あれ」などと語りかけています。国連難民高等弁務官事務所「400万人がウクライナ国外避難も」UNHCR=国連難民高等弁務官事務所は25日、ウクライナでは安全を確保するために避難を始めた人の数が、推計で10万人を超えるとみられると明らかにしました。また、5万人以上がすでに国境を越えて周辺国に逃れたとみられるとしています。UNHCRのマントゥー報道官は25日、スイスのジュネーブで開いた定例の記者会見で「今後、状況がエスカレートすれば、400万人に上る市民がウクライナから国外へ逃れることになるかもしれない」と述べました。UNHCRは近隣の国々に対して、国境を閉ざすことなく避難してきた人たちを受け入れるよう呼びかけています。米国防総省 “ロシア軍激しい抵抗受け首都侵攻に遅れ” アメリカ国防総省の高官は25日、記者団に対し、キエフに向かっているロシア軍がウクライナ側から激しい抵抗にあっていると指摘しました。そのうえで「ロシア軍はキエフへの前進を引き続き試みているが、彼らが予想していたほど速くは移動できていない」と述べ、キエフへの侵攻がロシア側の想定よりも遅れているという認識を示しました。更に人口が集中する地域はいずれもロシア側に奪われておらずウクライナの制空権もまだ制圧されていないとしています。一方、この高官は、ウクライナへの侵攻に展開されているロシア軍の部隊のうち、現在、ウクライナ国内に投入されているのは、全体の3分の1の戦力で、残りの部隊は国境周辺にとどまっているほか、アゾフ海に面した東部ドネツク州のマリウポリの西側では、ロシア軍の数千の部隊が上陸している可能性があると明らかにし「情勢は急速に変化する可能性がある」と述べて、警戒感を示しました。米報道官「ロシアは見せかけで強圧的な外交」 ロシアのプーチン政権が、ウクライナの非軍事化と中立化を条件に話し合いに応じる姿勢を示していることについて、アメリ国務省のプライス報道官は25日、記者会見で「ミサイルや迫撃砲などでウクライナの人たちを狙っている中での提案であり、本物の外交ではなく、見せかけで強圧的な外交だ」と強く批判しました。そのうえで「もしプーチン大統領が外交に真剣に取り組むつもりなら、市民を狙った爆撃をやめ、軍の部隊を撤退させるべきだ」と述べました。EU プーチン大統領とラブロフ外相に制裁決定 EUは25日、ベルギーのブリュッセルで外相会議を開き、24日の緊急の首脳会議で合意したロシアへの追加制裁の詳しい内容について協議しました。会議のあと記者会見したEUの外相にあたるボレル上級代表は、加盟国がロシアのプーチン大統領とラブロフ外相に制裁を科すことで一致したと明らかにしました。EU域内の資産の凍結などの対象になるとみられます。ボレル上級代表は「これは重要な一歩だ。EUがこれまでに制裁を科した世界の国のトップは、シリアのアサド氏とベラルーシのルカシェンコ氏だけだ」と述べ異例の措置だと強調しました。追加制裁ではこのほか、金融の分野や輸出の規制の面でも制裁措置の対象を拡大するとしていて、今後も状況に応じてさらに制裁を強化する方針です。日本時間3:30すぎ “隣国など避難者受け入れ整備” ロイター通信によりますと、ポーランドには、侵攻が始まった24日に、ウクライナから2万9000人が入国し、その半数は攻撃から逃れてきた住民だということです。ポーランド政府は最大で100万人の受け入れに備えるとしています。又、ルーマニアでは24日以降、ウクライナからおよそ1万9000人が入国し、そのうち8000人ほどはブルガリアハンガリーに向かったということです。このほか、スロバキアには24日、およそ3000人がウクライナから入国してきたということで、各国は滞在施設を準備するなど受け入れ体制の整備を進めています。ウクライナは、徴兵の可能性がある18歳から60歳の男性の出国を制限していて、避難民の多くは子どもや女性だということです。日本時間3:00ごろ NATOが記者会見 東欧に部隊派遣へ NATOは25日、オンラインで緊急の首脳会議を開き、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を受けた今後の対応を協議しました。ストルテンベルグ事務総長は会議のあとの記者会見で「NATOの一部の加盟国と接するパートナー国が全面的な侵攻を受けている。ヨーロッパにおいてこの何十年もの間で最も深刻な安全保障上の危機だ」と述べ強い懸念を示しました。NATOは声明でウクライナに近いヨーロッパ東部の防衛態勢を強化することで加盟国が合意したとしたうえで、不測の事態に迅速に対応するため高度な能力を備えた即応部隊を派遣するとしています。部隊の規模や派遣先は具体的には明らかにしていませんが、ロシアがウクライナ国内で軍事侵攻を続ける中、自国の安全保障に不安を強めているヨーロッパ東部の加盟国の求めに応じた形です。英首相 “プーチン大統領とラブロフ外相制裁へ”NATO首脳会議で イギリスのジョンソン首相は、現地時間の25日、NATOの首脳会議で、前日に発表したロシアへの経済制裁に加え、プーチン大統領とラブロフ外相に対し、近く制裁を科す意向を明らかにしました。更に、プーチン政権に対し最大限の痛みを与えるためとして最も厳しい措置の1つとされる、銀行間の国際的な決済ネットワークであるSWIFT=「国際銀行間通信協会」からロシアの銀行を排除する措置を各国で協調して実施する必要があると呼びかけました。首脳会議で、ジョンソン首相は「プーチン大統領が東西冷戦後の秩序をひっくり返そうとしている。その野望はそこにとどまらないだろう」として、今回の侵攻はヨーロッパと大西洋にとっての危機でもあるという考えを示したということです。日本時間未明 エッフェル塔 ウクライナの国旗の色でライトアップ フランス パリでは、現地の25日夜にエッフェル塔ウクライナの国旗の色にライトアップされました。塔の上半分が青色、下半分が黄色に照らされていて、ロイター通信によりますと、パリ市のイダルゴ市長がウクライナの人たちへの連帯を示すために実施を要請したということです。ロシア軍 道路脇の監視カメラ使えないように動かしたか ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が各地で続く中、ウクライナ南部のヘルソン州の道路脇に設置された監視カメラには、南部のクリミアからヘルソンに向かってロシア軍のものとみられる複数の戦車やトラックなどが列を作って進む様子が映されていました。また、監視カメラを使えないようにするためか、兵士たちが監視カメラの角度を下向きに動かしたあと、再び移動を始める様子器を捨てれば交渉の用意がある」と述べ、交戦が続いている間は、話し合う考えはないとの姿勢を示している。も映っています。

f:id:penpensosss:20220226140306j:plain★【速報】ロシア軍 首都キエフに攻撃開始 ウクライナに軍事侵攻!。ウクライナに軍事侵攻しているロシア軍が、首都キエフへの攻撃を開始したとみられる。ウクライナキエフ在住の中村仁さん「2月25日午後10時35分、空襲警報が初めて聞こえました」ウクライナの首都キエフでは、日本時間の26日朝から断続的に爆発音が聞かれ、地元メディアは、ロシア軍が首都キエフ中心への攻撃を開始したと伝えている。又、首都キエフ市内の西で、ロシア軍とウクライナ軍との間で激しい戦闘があったと報じている。ウクライナのゼレンスキー大統領は、ロシア軍が26日にも、首都キエフを攻撃するとの見通しを示し、最も厳しい1日になると警戒を強めていた。ゼレンスキー大統領は、閣僚らとともに自撮りした動画を公開し、「わたしは今もキエフにいる」と語り、ロシア軍から逃げずに戦う姿勢を示している。ロシア軍は、25日に制圧した首都キエフ近郊の空港に空挺(くうてい)部隊を送り込んだほか、クリミア半島から25日、多数の軍用車両がウクライナに進軍するなど、さらに戦力を増強している。ウクライナは、徹底抗戦の構えを示す一方で、ロシアに対して和平交渉を呼びかけているが、ロシア側は、「ウクライナ軍が武器を捨てれば交渉の用意がある」と述べ、交戦が続いている間は、話し合う考えはないとの姿勢を示している。

f:id:penpensosss:20220226193151j:plain★韓国の新規コロナ感染者16万6209人 死者は最多更新!。

韓国の中央防疫対策本部は26日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から16万6209人増え、累計283万1283人になったと発表した。1日当たりの新規感染者数が16万人を上回るのは2日連続。死者は112人で過去最多を更新した。

f:id:penpensosss:20220226193934j:plain

★大リーグ オープン戦 早くても来月8日以降に 労使交渉が難航!。大リーグ機構は25日、選手会との間で難航している労使交渉がまとまらないことを理由に、オープン戦を実施できるのは早くても来月8日以降になると明らかにしました。大リーグは選手会との労使協定が去年12月に失効し、労使に関わるすべての活動が止まる「ロックアウト」と呼ばれる状況が続いていて、今月中旬に始まる予定だった各球団のキャンプも実施できていません。25日にフロリダ州で行われた交渉では、大リーグ機構のマンフレッドコミッショナー選手会のクラーク専務理事が1対1で会談しましたが、主な争点で具体的な進展は見られませんでした。交渉が終わったあと大リーグ機構は、今月26日から来月5日に開始を遅らせているオープン戦について、実施できるのは早くても来月8日以降になると明らかにしました。交渉は26日も行われる予定で、大リーグ機構は28日までに合意できなければ、来月31日に予定されているシーズン開幕を遅らせたうえで、試合数を削減する考えを示しています。交渉が行われた会場には「野球を助けて」と書いたプラカードを掲げるファンの姿もあり「近所に住んでいるがキャンプが始まらないのでさみしい気持ちだ」と話していました。

f:id:penpensosss:20220226194658j:plain★世界のスポーツ界が“NO”ロシアじゃ嫌だ!戦争反対で団結 ロシアでの大会次々変更、中止!。世界のスポーツ界が、ロシアのウクライナ侵攻に「ノー」を突きつけた。サッカー界では、元ウクライナ代表FWの“英雄”アンドリー・シェフチェンコ氏(45)をはじめ、ロシア代表選手も侵攻に反対する意思を示した。欧州サッカー連盟UEFA)は5月28日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝の会場をロシアからフランスに変更した。ラグビーの23年ワールドカップ(W杯)予選を兼ねた欧州選手権は27日の試合の延期が決まった。スポーツ界が「戦争反対」で団結を強めている。サッカー界で「ロシア包囲網」ができつつある。シェフチェンコ氏の「国民と私の家族が攻撃にさらされている。どうか私たちの国を支援し、ロシア政府に彼らの侵略と国際法違反を止めるよう呼びかけてください」という訴えに呼応するように、各地で“反戦”へ向けた行動が加速した。バルセロナナポリの選手たちは欧州リーグ(L)の試合前、ピッチに集合。「STOP WAR」の横断幕を掲げた。アタランタウクライナ代表MFマリノフスキーは欧州Lオリンピアコス戦での得点後「NO WAR IN UKRAINE」と書かれたアンダーシャツを披露した。日本代表DF板倉滉所属のドイツ2部シャルケはロシア企業「ガスプロム」社の名前をユニホームから外した。ロシア代表エースでディナモ・モスクワ所属のFWスモロフは自身のインスタグラムに真っ黒な画像をアップ。「戦争はいらない」と記した。UEFAは25日、ロシア国内での大会開催を見直した。5月28日の今季欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝をサンクトペテルブルクからフランスのサンドニに変更すると発表。3月にW杯欧州予選プレーオフでロシアと対戦するポーランド、可能性があるスウェーデンチェコの3協会は連名で「ロシアで試合は考えられない」と開催地変更を要求。国際サッカー連盟FIFA)のインファンティノ会長は「喫緊の課題」と検討に入った。ラグビーではジョージアで27日に開催予定だった23年W杯予選を兼ねた欧州選手権ジョージア-ロシアの延期が決まった。国際スキー連盟(FIS)は、今後ロシアで開催予定のW杯6大会を中止か、代替地開催にすると発表した。月4日には北京パラリンピックが開幕する。国際パラリンピック委員会(IPC)は「ロシアのオリンピック(五輪)休戦協定違反を非難する」と声明を発表。パーソンズ会長はウクライナの会長の反応として「出場希望だが、チームを北京に送るのは大変な挑戦と話していた」と出場できない可能性を示した。暴挙に出たロシアに対し、スポーツ界は断固とした行動を示していく必要がある。

f:id:penpensosss:20220226195720j:plain

プーチン大統領が名誉会長 国際柔道連盟「正常と安定を希望」!。ロシアのプーチン大統領が名誉会長を務めるIJF=国際柔道連盟は25日、ビゼール会長が「東ヨーロッパと世界が正常と安定を取り戻すことを希望する」との声明を発表しました。プーチン大統領は13歳から始めた柔道の有段者で、IJFの名誉会長を務めています。そのIJFは25日、ビゼール会長がホームページで声明を発表しました。声明ではロシアへの直接的な批判は避けながら、「私たちは現在の国際情勢を悲しく思っている。東ヨーロッパと世界が正常と安定を取り戻すことを希望する」と述べています。IJFはまた、ことし5月にロシアのカザンで開かれる予定だった国際大会の中止も発表しました。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻をめぐっては、ほかの国際競技団体も声明を出していて、元棒高跳びのスター選手でウクライナセルゲイ・ブブカ氏が副会長を務める世界陸上競技連盟は、「ロシアの軍事侵略を強く非難する」との声明を発表しています。

f:id:penpensosss:20220226074556j:plain★【国内感染】 278人死亡 6万5,663人感染確認!。25日★世界のスポーツ界が“NO”ロシアじゃ嫌だ!戦争反対で団結 ロシアでの大会次々変更、中止!。世界のスポーツ界が、ロシアのウクライナ侵攻に「ノー」を突きつけた。サッカー界では、元ウクライナ代表FWの“英雄”アンドリー・シェフチェンコ氏(45)をはじめ、ロシア代表選手も侵攻に反対する意思を示した。欧州サッカー連盟UEFA)は5月28日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝の会場をロシアからフランスに変更した。ラグビーの23年ワールドカップ(W杯)予選を兼ねた欧州選手権は27日の試合の延期が決まった。スポーツ界が「戦争反対」で団結を強めている。サッカー界で「ロシア包囲網」ができつつある。シェフチェンコ氏の「国民と私の家族が攻撃にさらされている。どうか私たちの国を支援し、ロシア政府に彼らの侵略と国際法違反を止めるよう呼びかけてください」という訴えに呼応するように、各地で“反戦”へ向けた行動が加速した。バルセロナナポリの選手たちは欧州リーグ(L)の試合前、ピッチに集合。「STOP WAR」の横断幕を掲げた。アタランタウクライナ代表MFマリノフスキーは欧州Lオリンピアコス戦での得点後「NO WAR IN UKRAINE」と書かれたアンダーシャツを披露した。日本代表DF板倉滉所属のドイツ2部シャルケはロシア企業「ガスプロム」社の名前をユニホームから外した。ロシア代表エースでディナモ・モスクワ所属のFWスモロフは自身のインスタグラムに真っ黒な画像をアップ。「戦争はいらない」と記した。UEFAは25日、ロシア国内での大会開催を見直した。5月28日の今季欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝をサンクトペテルブルクからフランスのサンドニに変更すると発表。3月にW杯欧州予選プレーオフでロシアと対戦するポーランド、可能性があるスウェーデンチェコの3協会は連名で「ロシアで試合は考えられない」と開催地変更を要求。国際サッカー連盟FIFA)のインファンティノ会長は「喫緊の課題」と検討に入った。ラグビーではジョージアで27日に開催予定だった23年W杯予選を兼ねた欧州選手権ジョージア-ロシアの延期が決まった。国際スキー連盟(FIS)は、今後ロシアで開催予定のW杯6大会を中止か、代替地開催にすると発表した。月4日には北京パラリンピックが開幕する。国際パラリンピック委員会(IPC)は「ロシアのオリンピック(五輪)休戦協定違反を非難する」と声明を発表。パーソンズ会長はウクライナの会長の反応として「出場希望だが、チームを北京に送るのは大変な挑戦と話していた」と出場できない可能性を示した。暴挙に出たロシアに対し、スポーツ界は断固とした行動を示していく必要がある。は、午後6時15分までに全国で6万5663人の感染が発表されています。又、大阪府で47人、神奈川県で29人、愛知県で28人、東京都で23人、福岡県で20人、千葉県で16人、兵庫県で14人、北海道で12人、静岡県で11人、埼玉県で9人、京都府で8人、奈良県で8人、茨城県で5人、鹿児島県で4人、三重県で3人、宮城県で3人、岡山県で3人、広島県で3人、栃木県で3人、熊本県で3人、高知県で3人、和歌山県で2人、山口県で2人、岐阜県で2人、滋賀県で2人、群馬県で2人、長崎県で2人、長野県で2人、青森県で2人、香川県で2人、大分県で1人、宮崎県で1人、富山県で1人、石川県で1人、秋田県で1人の合わせて278人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め482万6137人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて482万6849人となっています。亡くなった人は、国内で感染が確認された人が2万3071人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて2万3084人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は25日の新たな感染者数です。▽東京都は96万2673人(11125)▽大阪府は62万5452人(8534)▽神奈川県は43万3712人(6724)▽愛知県は30万7859人(4187)▽埼玉県は30万242人(3304)▽千葉県は25万8642人(3933)▽兵庫県は25万927人(3435)▽福岡県は22万4370人(3340)▽北海道は16万5998人(1930)▽京都府は11万9439人(1173)▽沖縄県は9万7798人(753)▽静岡県は8万5024人(1569)▽広島県は7万2253人(640)▽茨城県は6万9306人(1188)▽奈良県は5万2268人(598)▽岐阜県は5万511人(850)▽群馬県は5万7人(775)▽熊本県は4万7085人(615)▽岡山県は4万6911人(617)▽滋賀県は4万6548人(1200)▽栃木県は4万3489人(778)▽三重県は3万9202人(480)▽宮城県は3万8567人(611)▽長野県は3万55人(397)▽鹿児島県は2万9855人(533)▽新潟県は2万8229人(362)▽長崎県は2万5037人(423)▽石川県は2万3280人(282)▽福島県は2万3280人(278)▽大分県は2万2797人(329)▽佐賀県は2万2204人(392)▽和歌山県は2万1770人(314)▽山口県は2万347人(288)▽青森県は2万43人(331)▽宮崎県は1万7912人(265)▽香川県は1万7432人(413)▽富山県は1万6322人(388)▽山梨県は1万6244人244)▽愛媛県は1万6189人(266)▽福井県は1万1721人(293)▽高知県は1万1482人(189)▽山形県は1万1072人(154)▽徳島県は9939人(195)▽岩手県は9752人388)▽秋田県は9003人(267)▽鳥取県は6323人(180)▽島根県は6109人(86)です。このほか、▽空港などの検疫での感染確認は1万1284人(47)、▽中国からのャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、25日時点で1503人(+29)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは、25日時点で、▽国内で感染が確認された人が394万6025人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて394万6684人となっています。又、今月23日の一日に行われた自主検査を除くPCR検査などの数は速報値で4万7639件でした。【過去発表の取り下げ】▽石川県 2/23 ー1人。▽山口県 2/24 ー1人。▽栃木県 2/22 ー1人。▽新潟県 2/22 ー1人。2/23 ー1人。▽千葉県 1/24 ー1人。▽広島県 2/22 ー1人。▽熊本県 2/24 -1人。▽愛知県 2/23 ー1人。 同日発表の死者もー1人。▽兵庫県 2/5 -1人。2/11 -1人。2/12 -1人。2/13 -1人。2/18 -2人。2/19 -1人。2/20 -1人。2/21 ー1人。▽宮城県 2/24 ー1人。▽埼玉県 2/2 ー1人。▽福岡県 2/2 ー1人。2/23 ー1人。2/24 ー1人。・集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。・在日米軍の感染者は含めていません。

f:id:penpensosss:20220226123754j:plain

★新型コロナ 軽症者用飲み薬 塩野義製薬が承認申請!。大阪に本社がある「塩野義製薬」は新型コロナウイルスの飲み薬の承認を厚生労働省に申請しました。承認されれば、国内の製薬会社が開発した初めての、軽症の段階で使える新型コロナの飲み薬となります。塩野義製薬は、新型コロナの軽症者用の飲み薬について25日、厚生労働省に承認を申請したと発表しました。それによりますと、会社ではオミクロン株の感染が拡大した時期を中心に、12歳以上の軽症から中等症の新型コロナ患者428人に対し、感染確認から5日以内に、一日に1回、5日間投与した治験のデータを分析しました。その結果、薬の投与を3回受けた後では感染性のあるウイルスが検出された人の割合が10%未満となり、偽の薬を服用したグループよりも低くなったということです。新型コロナに感染したときに現れる疲労感や体の痛み、熱っぽさやせきなど、12の症状を合わせて偽の薬を服用したグループと比較すると投与から6日目までに有意な差は出なかったものの、鼻水や鼻づまり、喉の痛み、せき、息切れといった呼吸器の症状について、改善を確認したとしているほか、副作用も軽度だったということです。会社では2000人程度を対象にした最終段階の治験も進めていますが、中間の段階で高い有効性が認められたため、世界に先駆けて日本国内で承認申請を行ったとしています。軽症の段階で使える新型コロナの飲み薬は、海外の製薬会社が開発した「ラゲブリオ」と「パキロビッドパック」が国内でも承認されていますが、塩野義の飲み薬が承認されれば国内の製薬会社としては初めてで3種類目となります。会社によりますと来月末までに100万人分、4月以降は年間で1000万人分以上を生産する予定だということです。塩野義製薬「社会の安心安全の回復へ治療薬開発に注力」新型コロナウイルスの飲み薬の承認を申請した塩野義製薬は、25日の午後、コメントを発表しました。この中では、「一日も早く治療薬を提供できるよう、今回の臨床試験の追加解析データを速やかに審査機関に提出する。また、現在進めている軽症や中等症などの患者を対象にした臨床試験での評価を加速し、結果が得られ次第、国の審査機関に速やかに提出する」としています。そのうえで、「新型コロナウイルス感染症が世界的な脅威として人々の生活に大きな影響を与える中、パンデミックの早期終息による社会の安心・安全の回復に貢献するために、治療薬の開発に引き続き注力して参ります」としています。開発までの経緯 塩野義製薬が、新型コロナウイルスの飲み薬の開発に乗り出すと表明したのは、感染が拡大し始めたおととしの3月でした。当時、別の病気を治すための薬などを転用する動きが出る中、会社では、インフルエンザなど感染症の治療薬での実績があったことなどから、新型コロナウイルス向けの治療薬を目指すことを決めました。去年7月には、健康な成人男性、75人を対象に安全性を確認するため初期段階の臨床試験を開始。更に2か月後の去年9月には、次の段階として、軽症の患者か、無症状の人を対象に一日1回、5日間にわたって薬を投与し、有効性や安全性を確かめる臨床試験に移りました。当初は、昨年末までに厚生労働省に治療薬の承認申請を行うことを目標にしていますが、去年秋ごろから国内で患者数が減少し、臨床試験の対象者を確保するのが難航したことで、申請には至りませんでした。只、年明け以降は感染の急拡大に伴って臨床試験への参加者が増え、申請に必要なデータを集めることができたといういうことです。会社では、国から承認を受けたあとすぐに供給できるよう、すでに飲み薬の生産を始めていて、来月末までに100万人分の製造を目指すとしています。塩野義製薬は、飲み薬と並行してワクチンの開発も進めていて、新型コロナの関連業務に研究員の8割を集中させるなど力を注いできました。このほか国内の製薬会社では、大阪に本社がある「田辺三菱製薬」のカナダにある子会社が開発したワクチンが24日に現地で承認されるなど、欧米の製薬大手に遅れは取ったものの、治療薬やワクチンの実用化に向けた動きが進んでいます。承認申請した飲み薬ってどんな薬?「塩野義製薬」が承認申請した飲み薬は、新型コロナウイルス向けに新たに開発した抗ウイルス薬で、細胞内に侵入したウイルスの増殖を抑える仕組みです。アメリカの製薬大手、ファイザーが開発した飲み薬「パキロビッドパック」と同様に、ウイルスが自身のRNAをコピーして増える準備段階で働く酵素を機能しなくすることでウイルスの増殖を抑えます。会社が、今月7日に発表した12歳から60代までの新型コロナに感染した軽症や中等症、それに無症状の患者、69人を対象にした治験のデータでは、薬の投与を一日1回、3回受けたあとでは、感染性のあるウイルスが検出された人の割合が、薬の用量が多い場合には80%、用量が少ない場合は63%減少したとしています。又、薬を服用したグループでは、ウイルスが陰性になるまでの時間が2日間短く、入院が必要になった人はおらず、副作用も軽度だったとしています。25日に発表された軽症から中等症の428人の患者を対象にした治験の分析でも同様の結果が示されていますが、感染したときに現れる疲労感や体の痛み、熱っぽさやせきなど、12の症状を合わせてどの程度改善されたか、偽の薬を服用したグループと比較すると、投与から6日目までに有意な差は出なかったとしています。一方で、鼻水や鼻づまり、喉の痛み、せき、息切れといった呼吸器の症状については改善を確認したとしています。又オミクロン株に対する有効性については、実験で「高い抗ウイルス活性を確認している」としているほか、今回発表された治験の分析結果では、「オミクロン株流行後の感染者を中心に評価がなされた」としています。新型コロナウイルスの治療に詳しい愛知医科大学の森島恒雄客員教授は、「12歳以上や重症化リスクがない人など、投与の対象が幅広いのが特徴で実用化されれば、薬を飲んで数日たつと職場に復帰できるインフルエンザのようになっていくかもしれない」と話しています。塩野義製薬 「条件付き早期承認制度」の適用を希望 一方、今回、塩野義製薬は、新型コロナの飲み薬の承認申請に際して、「条件付き早期承認制度の適用を希望する」としています。「条件付き早期承認制度」は、患者数が少なく、大規模な治験が難しい病気の薬を想定して作られた仕組みで、治験の途中でも一定の有効性や安全性が確認できれば申請できるようになっています。これまでに、がんや難病などの医薬品がこの制度のもとに承認されていますが、新型コロナの治療薬で適用されれば初めてになります。これについて森島客員教授は、「海外でのコロナの治療薬の開発でも、治験の途中の段階で効果がはっきりすれば、承認申請するということは、普通に行われてきた。ただ、症例数の少なさを補強するため、薬が広く使われた後に、副作用や効果を追跡する調査が必要になる」と指摘しています。

f:id:penpensosss:20220226123646j:plain

★大雪被害の自治体へ除雪費用を支援 特別交付税繰り上げ決定!。記録的な大雪で被害を受けた自治体の除雪費用を支援するため、総務省は19道県の232市町村に交付する予定の特別交付税の一部を、来月1日に繰り上げて交付することを決めました。特別交付税は、自然災害で被害などがあった自治体に対し、年に2回、国から交付されます。総務省は、記録的な大雪による被害を受けた自治体では、除雪費用などが膨らみ、財政運営に支障が出るおそれがあるとして、来月中旬から下旬に交付する予定だった特別交付税の一部、291億2500万円を、繰り上げて来月1日に交付することを決めました。対象の自治体は、19道県の232市町村で、交付額は、▽北海道が最も多く51億1100万円▽新潟県が39億5800万円▽山形県が29億9000万円▽富山県が26億7800万円▽青森県が26億4700万円、などとなっています。大雪の被害のため特別交付税が繰り上げて交付されるのは2年連続で、対象となる市町村数は、これまでで最も多くなりました。金子総務大臣は記者会見で「2月以降も大雪が続き、まさに災害だという認識に立って対応しなければならない深刻な状況だ。自治体の財政運営に支障が生じないよう適切に対応していく」と述べました。

f:id:penpensosss:20220226121502j:plain

★新潟 糸魚川 雪崩後連絡取れず55歳男性 現場で死亡確認!。23日糸魚川市で発生した雪崩のあと連絡が取れなくなっていた50代の男性が、25日午前、現場の雪の中から見つかり、その場で死亡が確認されました。23日午後、糸魚川市島道で発生した雪崩では山中にある温浴施設とふもとを結ぶ道路の一部が塞がれ、この温浴施設で暮らす能登匡史さん(55)と連絡が取れなくなっていました。消防と警察は、雪崩に巻き込まれた可能性もあるとみて25日も午前8時前から捜索したところ、午前11時40分ごろ現場の雪の中から見つかり、その場で死亡が確認されました。消防によりますと、能登さんは23日午後3時半ごろ、同居する家族に「今から帰る」と電話したあと、連絡が取れなくなり、家族が消防に通報したということです。一方、温浴施設に住む能登さんの家族2人は雪崩によって一時孤立状態となりましたが、24日、県のヘリコプターで救助されています。

f:id:penpensosss:20220226122626j:plain中部国際空港、新滑走路建設に向けて埋め立て開始…完全24時間化へ!。埋め立て工事がはじまった中部空港沖、国土交通省は24日、中部国際空港常滑市)の新滑走路の建設予定地である空港島西側の海域を埋め立てる工事に着手した。埋め立ては2037年頃に完了し、その後に新滑走路(3500メートル)・が建設される見通しだ。この日は、名古屋港の土砂などの埋め立てに向けた護岸工事が始まった。05年の開港以来、関係者が目指してきた空港運用の完全24時間化に向け、大きな前進となる。埋め立て完了前の27年度をメドに現滑走路の東側に2本目(これ3290メートル)を建設する。現滑走路(3500メートル)は最終的には廃止する。により、発着能力は国の基準で、現在の年間13万回の1・5倍にあたる19・5万回まで引き上げることができる。コロナ禍後の航空需要の回復に対応する。

f:id:penpensosss:20220226121646j:plainトヨタ5m超えミニバン「シエナ」が話題!? でもスタイリッシュデザインは日本減少 ハコ型ばかりで「エスティマ復活は?」!。日本ではスタイリッシュなミニバンはなぜ減少しているのか 日本で安定した人気を誇るミニバン。コンパクト・ミドル・ラージとボディサイズ毎に細分化されています。又、デザインでは大きく背の低いタイプと背の高い通称「ハコ型」の2ふたつが存在しますが、最近ではハコ型が主流となっているようです。全長5m級トヨタシエナ」がカッコいい! 新幹線デザインのスタイリッシュさを見る(49枚)なぜ背の低いスタイリッシュなミニバンは減りつつあるのでしょうか。日本に2台! 日本のナンバープレートが装着されたトヨタシエナ」が凄かった!© くるまのニュース 提供 日本に2台! 日本のナンバープレートが装着されたトヨタシエナ」が凄かった!日本に2台! 日本のナンバープレートが装着されたトヨタシエナ」が凄かった!かつてのミニバンでは、トヨタイプサム/ウィッシュ/アイシスエスティマ」、ホンダ「ストリーム/エリシオン/オデッセイ」、日産「プレサージュラフェスタ」など全高が低くスタイリッシュなデザインのミニバンが多く存在しましたが最近では背の低いミニバンは減少傾向にあります。一方でハコ型ミニバンは、各社の現行ラインナップでも多く存在します。トヨタでは「ノア/ヴォクシー」「アルファードヴェルファイア」、ホンダ「フリード」「ステップワゴン」、日産「セレナ/エルグランド」などが挙げられます。そうしたなかで、東南アジアでは背が低くヒンジ式ミニバンが主流で、北米ではスタイリッシュなトヨタシエナ」やホンダ「オデッセイ(日本仕様とベースが異なる)」などが一定数の人気を誇っています。なぜ日本では背の高いハコ型ミニバンの人気が高いのでしょうか。とある自動車メーカーの担当者は次のように説明しています。「近年の日本市場では、室内の快適性、積載性など広い室内空間ならび使い勝手を求める傾向があります。その代表例として、軽自動車では全長1700mm以上の『スーパーハイトワゴン』と呼ばれるジャンルが人気なことです。又、ハコ型ミニバンの多くはスライドドアを採用しています。従来の背の低いミニバンでもスライドドアは採用していますが、開閉時の乗り降りのしやすさやなどから開口部が大きいほうが良いという流れになっています。一方で海外ではデザインを第一に考えるユーザーが多く、『デザイン>使い勝手』という部分で日本と異なっていると考えられます。実際にシエナのチーフエンジニアは次のように説明しています。「米国でシエナは、これまで『サッカーマム(子どもを習い事に通わせる母親)』向けのクルマとしても認知されていました。又先代シエナなどを購入された米国のお客さまからは『1にスタイル、2に燃費』という声が挙がっていました。そうしたことから、現行の4代目シエナでは、もっとスタイリッシュでカッコいいデザインを目指して開発しました。又、かつて国産ミニバンの黎明期に登場したエスティマは、初代が「天才玉子」という当時の常識を覆したモデルとして国産ミニバン市場をけん引していました。然し、2019年には生産終了となったことで、長きにわたる歴史に幕を下ろしたのです。 エスティマについて、トヨタの販売店スタッフは次のように話しています。「近年のミニバンを検討されるお客さまは、室内空間、使い勝手を重視するほか、デザインでは、アルファードやノア&ヴォクシーのような迫力感のあるデザインを求められています。そのため、背が低くスタイリッシュなエスティマの販売は最近では多くなかったこともあり生産終了となったと思われます」又、スタイリッシュなミニバンに代わって近年はSUVが台頭してきたことも影響しています。2列/3列の違いなどはありますが、スタイリッシュなデザインかつある程度の積載量、そして走破性などを持つSUVはジャンルとしても定着しており、多人数乗車かつ使い勝手のハコ型ミニバンと、スタイリッシュなSUVという棲み分けがユーザーのなかで出来ているのかもしれません。初代シエナは、1997年に北米市場で発売。4代目の現行シエナは2020年末販売され、米国生産をカナダ、メキシコ、台湾、韓国に輸出。中国では地場生産して展開をしています 4代目シエナ、それまでガソリンエンジンを搭載していましたが、4代目シエナからは全車ハイブリッドになっています。ボディサイズ(XSE)は、全長5184mm×全幅1993mm×全高1770mm×ホイールベース3060mmで、アルファード(S“C パッケージ”)の全長4950mm×1850mm×全高1950mm、ホイールベース3000mmよりも大きなミニバンです。 インテリアもスタイリッシュな印象を受ける「シエナ」インテリアもスタイリッシュな印象を受ける「シエナ」日本市場には導入されていないシエナですが、2021年に神奈川県や岐阜県で展示されていました。この展示目的についてトヨタは「シエナのようなSUVライクでスタイリッシュなミニバンについて、日本国内でのお客さまのニーズを調査するため展示をおこないました」と説明しており、あくまでも参考展示だったようです。 シエナに関しては度々「日本導入」を期待するこえがあります。トヨタシエナの日本導入は「無い」と話すものの、スタイリッシュなミニバンに対する反響には好感触だったといいます。

f:id:penpensosss:20220226123110j:plain

★男逮捕、知人と家族ぐるみ40年の付き合いだったのに…知人の母親から1千万円以上盗む「借りたお金です」!。カードで現金を引き出し盗む、容疑の男を逮捕=所沢署は24日までに、横領と窃盗の疑いで、住所不定、無職の男(60)を逮捕、送検した。逮捕、送検容疑は2017年12月~19年11月26日、所沢市の90代女性から生活費の引き出し依頼を受けてキャッシュカードを預かり、複数回にわたって東京都内などの現金自動預払機(ATM)で現金計1036万円を引き出して盗んだ疑い。同署によると、男は女性の長男の知人で、家族ぐるみの付き合いが約40年にわたってあった。女性は1人暮らしで、近くにあった金融機関が統廃合でなくなったため、男にキャッシュカードを預けて生活費の引き出しを頼んでいたという。19年11月26日に女性が次男の妻に出金を依頼し、通帳を記帳したところ、身に覚えのない引き出しがあり発覚した。金は男が経営していた会社の資金繰りや生活費に充てたという。男は「カードを預かってお金を引き出したことは間違いない!。お金は被害者から借りたお金です」と容疑を一部否認しているという。

f:id:penpensosss:20220226114254j:plain f:id:penpensosss:20220226114306j:plain圏央道でトラックなど7台が事故 埼玉・入間市!。25日正午過ぎ、入間市圏央道でトラックと乗用車7台が関係する事故があり、3人が軽傷を負いました。警察や消防によりますと、25日午後0時半ごろ、圏央道の外回り・入間インターチェンジ付近で、トラック3台と乗用車4台のあわせて7台が関係する多重事故がありました。この事故で、50代くらいの男性運転手3人が腰や背中に痛みを訴えて手当てを受けていますが、いずれも軽傷だということです。当時、先頭の乗用車の後ろにトラックが3台、そのさらに後ろに乗用車が3台走っていて、玉突き事故が起きたとみられ、警察は、事故の経緯などを詳しく調べています。