1/2 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者: 2憶89,251,882人 ・死者: 5百440,213人! ★国内感染者 554人(累計173万5,340人)・死者2人(累計1万8,407人)!※コロナワクチンの”接種”励行!▼コロナ渦の”脅威”はいつ終息するの?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--

☆謹賀新年22/1/3(月)9℃-3℃晴 明日4(火)11℃-3℃晴 明後日5(水)7℃-2℃晴/曇 ★コロナ渦予防・接種及びインフルエンザ予防「手洗い・マスク・自粛」!。

f:id:penpensosss:20220103144023j:plainf:id:penpensosss:20220103143954j:plainUターンラッシュ きょうがピーク❕。年末年始をふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュは3日がピークです。新幹線のホームでは例年ほどの混雑ではないものの、久しぶりに帰省した家族連れの姿が見られました。JR各社によりますと、新幹線の上りの自由席の乗車率は、午前中、上越新幹線の一部の列車で100%となったものの、目立った混雑はないということです。午後は、東海道新幹線の上りで指定席がほぼ満席となっているほか東北新幹線などでも混雑が予想されるということです。一方、空の便は各地から羽田や大阪に向かう便の予約率が90%を超えるなど終日、ほぼ満席になっているということです。高速道路は、午前中は激しい渋滞のところはないものの次第に交通量が増えているところがあります。日本道路交通情報センターによりますと、午前11時現在、▽名神高速道路の上り線が滋賀県の蝉丸トンネル付近を先頭に11キロ、▽東京湾アクアラインの下り線が千葉県の木更津金田インターチェンジ付近を先頭に11キロの渋滞になっています。午後は東京などに向かう上り線を中心に渋滞が予想されています。▽東名高速道路では神奈川県の綾瀬スマートインターチェンジ付近を先頭におよそ30キロ、▽東北自動車道では埼玉県の加須インターチェンジ付近を先頭におよそ25キロ、▽関越自動車道が埼玉県の高坂サービスエリア付近を先頭におよそ25キロなどと予想されています。一方、北海道と東北では雪の影響で通行止めとなっている区間があり北陸や長野県でも冬用タイヤの装着が必要となっている区間があります。4日にかけて北日本や東日本の日本海側では雪が降り続く見込みで最新の情報に注意してください。各地に帰省した人たちはJR東京駅の東海道新幹線のホームでは帰省先などから戻る家族連れの姿が見られましたが、午前中は目立った混雑は見られませんでした。愛知県の実家に夫や子どもと帰省したという女性は「久しぶりに帰って楽しかったです。子どもは、生まれたばかりの時に行っただけだったので成長した姿を見せることができておじいちゃん、おばあちゃんも喜んでいました」と話していました。又、広島県の実家に帰省したという男性は「2年ぶりに実家に帰り、親に自分の子どもを見せることができて良かったです」と話していました。3年ぶりに家族で愛知県の祖母の家に行ったという女の子は「おばあちゃんの家に行って絵本を読んでもらいました。楽しかったです」と話していました。

f:id:penpensosss:20220103105618j:plain北日本と東日本の日本海側 雪が降り続く見込み 交通影響に注意!。冬型の気圧配置の影響で、北海道では局地的に吹雪となっています。北日本や東日本の日本海側を中心に4日にかけて雪が降り続く見込みで、交通機関への影響に十分注意してください。気象庁によりますと、冬型の気圧配置が強まっている影響で、北日本と東日本の日本海側を中心に雪が降っています。北海道を中心に雪が強まり、北海道天塩町では、3日午前9時までの6時間に19センチの雪が降りました。午前9時の積雪は北海道留萌市で81センチ、山形県米沢市で63センチ、札幌市で41センチなどとなっています。風も強く、北海道室蘭市では午前9時前に24.6メートルの最大瞬間風速を観測しました。北日本と東日本の日本海側では雪が降り続く見込みで4日朝までの24時間に予想される雪の量はいずれも多いところで北海道で50センチ、東北と新潟県で40センチと予想されています。又、北日本の沿岸部を中心に風も強く、北海道では3日の最大風速は20メートル、最大瞬間風速は35メートルと予想されています。気象庁は、北海道では猛吹雪や吹きだまりによる交通への影響に警戒するとともに東北などでも交通の影響に注意するよう呼びかけています。帰省先などから移動を予定している人は、最新の交通情報に注意して下さい。

f:id:penpensosss:20220103123444j:plain☆大勢の参拝客が初詣に訪れた住吉大社大阪市住吉区で❕。新型コロナウイルスの影響が続く中、迎えた新年。大阪市住吉区住吉大社では2日、例年より人出は少ないものの初詣客が列を作り、コロナ収束などを願って手を合わせていた。2022年の初詣 各地でにぎわい 住吉大社によると、大みそかの夜から元日までの人出は約39万人。三が日で200万人以上を数えたコロナ禍前には遠いが、昨年より2~3割の増加を見込む。境内の露店は昨年に続いて取りやめ、3月末まで破魔矢や熊手を準備して分散参拝を呼び掛けている。同市住之江区から家族で訪れた小学4年、田中賢志郎さん(10)は「サッカーのリフティング20回が目標」と新年の抱負を語り、母真弓さん(37)は「鳥取の夫の実家に2年帰省できていない。コロナの収束と家族の安全を祈ります」と話した。

f:id:penpensosss:20220103125353j:plainf:id:penpensosss:20220103125406j:plain f:id:penpensosss:20220103125340j:plain☆正月の伝統行事「福銭貸し」 “倍返し”で商売繁盛 栃木 日光❕。日光市の寺院で、「福銭貸し」と呼ばれる正月の伝統行事が行われています。世界遺産にも登録されている日光市輪王寺で毎年1月3日に行われる「福銭貸し」は、江戸時代に、寺から商売の種銭を借りて、商売が成功した人が、翌年に倍にして返済したことから生まれたとされる伝統行事です。例年は、山の頂上にある毘沙門天のお堂で行われていましたが、去年から新型コロナウイルスの感染防止のため広い本堂の境内で行われ、3日は、商売を営む人や一般の人も次々に訪れています。訪れた人たちは、窓口に用意された申込書にお金の単位を「円」から「両」に言いかえて、100円だと「百万両」、1000円だと「一千万両」と記入して、福銭を借り受けていました。又、去年借りた福銭を倍額にして返済しつつ、ことしの商売繁盛を願って再び福銭を借りる人の姿も見られました。宇都宮市エステサロンを経営しているという40代の女性は「去年は五千万両お借りして、ことしは少し増やして七千万両お借りしました。福銭は、自分の店のお客に釣り銭としても使って商売繁盛を祈りたいです」と話していました。日光市にある輪王寺の「福銭貸し」は、3日午後5時まで行われるということです。

f:id:penpensosss:20220103074712j:plain

諏訪湖御神渡り」4季ぶり期待大 冷え込み続き広範囲で結氷!。今季初めて広範囲に結氷した諏訪湖。湖面が太陽の光を反射する。未凍結の湖岸はワカサギ釣りでにぎわう=岡谷市の釜口水門で 強い寒気が流れ込んだ影響で21年末から厳しい冷え込みが続いている。2日早朝の諏訪市の最低気温は氷点下10・8度と今季最低を記録。諏訪湖は、薄氷ながら広範囲で結氷した。諏訪湖に出現する割れた氷が筋状にせり上がる「御神渡(おみわた)り」の認定と祭事をつかさどる八剱(やつるぎ)神社(諏訪市小和田)の宮坂清宮司(71)は同日午前、湖面を観察。1日まで波打っていた湖面は「薄氷だがほぼ覆っている。期待できるね」と2018年以来4季ぶりの御神渡りに期待を込めた。宮坂宮司と同神社氏子総代は小寒の5日から毎早朝、御神渡りに向けた観察を始める。

f:id:penpensosss:20220103074349j:plainf:id:penpensosss:20220103074417j:plain

★新春恒例の初泳ぎ ことし一年の健康願う 和歌山 田辺!。今年一年の健康を願って、田辺市で新春恒例の初泳ぎが行われました。田辺市扇ヶ浜海水浴場で行われた初泳ぎは、新しい年を健康に過ごせるようにと、地元の水泳協会が毎年開いています。2日は、地元の人たちなど3歳から74歳までの90人が集まり、入念に準備体操を行ったあと、一斉に海に入りました。海水浴場周辺では、午前10時の時点で、気温が9度ほど、水温はこの時期としてはやや低い11.5度となりました。参加した人たちは、大きな声を上げて水を掛け合ったり、記念写真を取ったりして初泳ぎを楽しんでいました。会場では、新型コロナウイルス対策として、海からあがった後はマスクをつけたり、暖をとるためのたき火の数を増やして密集を避けたりする対策がとられました。滋賀県から来た14歳の女子中学生は「水がとても冷たかったです。ことしは、かぜやコロナなどの病気にかからない年にしたいです」と話していました。又4、田辺市出身で毎年参加しているという40歳の介護職の男性は「コロナに打ち勝って、皆が健康で普通の生活を取り戻せるよう頑張りたいです」と話していました。

f:id:penpensosss:20220103084718j:plainf:id:penpensosss:20220103084745j:plain

☆正月恒例の書き初め「天満書」 京都 北野天満宮❕。学問の神様、菅原道真をまつる京都の北野天満宮で、正月恒例の書き初め「天満書」(てんまがき)が行われています。「天満書」は、京都市上京区北野天満宮で、「書の三聖」としてたたえられる菅原道真にあやかって書の上達を願う、恒例の書き初めです。今年も、去年に続いて新型コロナウイルスの感染対策として、座席を例年のおよそ半分の30席ほどに減らし、時間も15分以内に制限して実施されました。初日の2日は、朝から親子連れなどが訪れ、持参した筆で「正月」や「とら」、「大志」など、新しい年にちなんだ文字を真剣な表情で書き上げていきました。「合格」と書いた大阪・茨木市の中学3年の男子生徒は「ことし、高校受験があるので、絶対に合格したいという思いで書きました。最高の一年にしたいです」と話していました。又、正月にちなんで「まり」と書いた京都市左京区の5歳の女の子は「緊張して書きました。楽しかったです」と話していました。北野天満宮の書き初めは2日は16時までで、4日まで行われています。

f:id:penpensosss:20220103075029j:plainf:id:penpensosss:20220103075118j:plain

★豊漁願い出初め式 震災の復旧工事終わる 福島 浪江町 請戸漁港❕。東日本大震災で大きな被害を受けた浪江町の請戸漁港で、漁の安全や豊漁を願う伝統の漁船の出初め式が行われました。福島第一原子力発電所から北におよそ7キロの場所にある浪江町の請戸漁港は、11年前の地震津波で防波堤や護岸などが大きな被害を受けましたが、去年ようやく復旧工事が終わりました。請戸漁港の漁船の出初め式は大正時代から続くとされる新年の伝統行事で、2日朝は地元の漁業者など300人ほどが港に集まり、まず、漁船の前で神社の宮司がおはらいをしました。このあと、漁業者とその家族が乗り込んだ14隻の漁船が、大漁旗をはためかせながら次々に出港していきました。沖では、漁船にお神酒をささげてことし1年の漁の安全や豊漁を願ったということです。福島県沖の漁業をめぐっては、原発事故のあと行われてきた漁の回数などを制限する『試験操業』が去年終わり、徐々に水揚げを増やしていますが、水揚げ量は事故前のおよそ2割にとどまっていて、風評対策が課題となっています。相馬双葉漁協請戸地区の高野一郎代表は「出漁の回数を増やし、希望を持って漁業を行う人が増えるように取り組んでいきたい。地元でとれた魚は新鮮でおいしいので、皆さんに食べてほしい」と話していた。

f:id:penpensosss:20220103084314j:plainf:id:penpensosss:20220103084343j:plain

★新春恒例 「阿波おどり」特別公演始まる 徳島!。新春恒例の「阿波おどり」の特別公演が、2日から市で始まりました。徳島市の「阿波おどり会館」では、帰省や観光のために正月、徳島を訪れた人たちに阿波おどりを楽しんでもらおうと、毎年この時期に、特別公演を行っています。2日は、「有名連」と呼ばれる卓越した技量を持つ踊り手グループの1つ、「ゑびす連」が踊りを披露しました。マウスシールドをつけた踊り手たちが、鐘や笛などの特有のお囃子に合わせて、力強さとしなやかさを織り交ぜた踊りを披露し、虎の被り物を身にまとった踊り手が登場すると、会場は新春らしい華やかな雰囲気に包まれました。公演の途中には、阿波おどりを体験する時間も設けられ、およそ150人の観客は、観客席で踊り手の動きをまねながら、伝統の踊りを楽しんでいました。千葉から家族で帰省した30代の男性は「コロナ禍で阿波踊りを見ていなかったので、家族で来ることができてよかったです」と話していました。又、5歳の息子は「虎がかっこよかったです」と話していました。この特別公演は、3日も同じ会場で午後1時と午後3時の2回行われ、別のグループが踊りを披露するということです。

f:id:penpensosss:20220103085044j:plainf:id:penpensosss:20220103085056j:plainf:id:penpensosss:20220103085111j:plain

☆「仙台初売り」事前に抽せんで購入順番決めるなどコロナ対策も❕。豪華な景品で知られる伝統の「仙台初売り」が行われ、仙台市中心部にある老舗のお茶の販売店では、ことしも事前に抽せんで購入の順番を決めるなど、新型コロナの感染対策が取られ、多くの客でにぎわいました。江戸時代から続く「仙台初売り」は、伊達家の城下町である仙台で、商人の心意気を示そうと豪華な景品をつけたことが始まりとされ、仙台市中心部の商店街では、1月2日に統一して行っています。このうち老舗のお茶の販売店には、午前7時の開店前から、事前に抽せんで決めた順番に従って100人余りが列を作りました。この店では、1万円以上の買い物をすると家電製品など豪華な景品が入った茶箱が先着順にもらえるとあって、例年、1週間ほど前から並ぶ人もいるほどでしたが、去年に続いて、ことしも新型コロナの感染対策として購入者の抽せんを行いました。並んだ人たちは、順番が来ると目当ての品を買い求め、景品が入った木箱を受け取っていました。抽せんで1番となり最も大きい木箱を受け取った、仙台市の42歳の女性は「さい先のよいスタートになりました。健康で楽しい1年になればと思います」と話していました。お茶の井ヶ田仙台中央本店の野本ハルカ店長は「去年と比べ、お客様が初売りを楽しみにしているようで、コロナ前の状況に近いように思います。伝統を引き継ぎながら、新たな形での初売りで新旧織り交ぜた文化を作っていきたい」と話していました。

f:id:penpensosss:20220101085258j:plain★世界の感染者数・死者数(累計)1月2日 14時時点、感染者: 2憶89,251,882人 死者: 5百440,213人、★多い国①米国感染者54,859人死者825千人②インド感染者34,861人死者481千人③ブラジル感染22,295千人死者619千人④英国感染者13,100人死者148千人⑤ロシア感染者10,340千人死者303千人⑥フランス感染9,980千人死者121千人。⑦トルコ感者19,521千人死者82千人。

f:id:penpensosss:20220103085506j:plainNASA 国際宇宙ステーション運用期間を2030年まで延長の方針!。アメリカやロシア、日本などが運用に関わる国際宇宙ステーションについて、NASAアメリカ航空宇宙局は、再来年、2024年までとなっている運用期間を、2030年まで延長する方針を明らかにしました。2011年に完成した国際宇宙ステーションの運用期間は、当初の予定から延長されて、再来年、2024年までとなっています。これについて、NASAのネルソン長官は先月31日、2030年までさらに延長するバイデン政権の方針を発表しました。ネルソン長官は声明で「より多くの国が宇宙で活動するようになる中、アメリカが宇宙を平和的かつ責任を持って利用するためのルール作りを主導することがこれまで以上に重要になっている」として、アメリカが引き続き運用に関わることが将来の月着陸など宇宙計画の進展につながるとしています。又、NASAは将来、国際宇宙ステーションにかわり、民間企業が建設する宇宙ステーションを利用する意向を示していて、今回の運用期間の延長により、2020年代後半に建設が計画されている民間の宇宙ステーションへの移行が進むとしています。運用期間の延長には今後、アメリカ議会による予算の承認のほか、ともに運用を行うロシアや日本など各国の合意が必要となります。

f:id:penpensosss:20220103085725j:plain

★米 コロラド州で原野火災 3人不明 住宅など1000棟近く焼ける!。アメリカ西部のコロラド州にある原野で火事が発生し、火は、周辺の町にも広がって、3人の行方がわからなくなっているほか、住宅など1000棟近くが焼ける被害が出ました。アメリカ西部コロラド州デンバー近郊で12月30日、原野で火事が発生し、火は、強風にあおられて周辺の町にも広がりました。地元当局によりますと、この火事で、これまでに3人の行方がわからなくなっているほか、住宅など1000棟近くが焼けたということです。又当局は、少なくとも3万人余りに避難指示を出しました。火は、消防の消火活動や積雪によって、ほぼおさまり、避難していた人が1日、自宅に戻って被害の様子を確認していました。このうち、自宅が全焼したという男性は「いまはただ、打ちのめされている。この火事で、あまりにも多くのものを失った」と話していました。地元の警察などは、行方がわからなくなっている人の捜索を急ぐとともに、火が出た原因を調べています。FEMA連邦緊急事態管理庁は1日、声明を発表し、バイデン大統領が今回の火事を大規模災害にあたると宣言し、住宅を失った人が仮設住宅に入ることができるようにするなど、支援を行うことを明らかにしました。

f:id:penpensosss:20220103085944j:plain

★拘束されている報道関係者 世界各地で500人近く 過去最多に!。国際的なジャーナリストの団体は、去年1年間の活動状況をまとめた報告書を発表し、取材活動に関連して拘束されている報道関係者が世界各地で500人近くに上り、これまでで最も多くなったとして強い懸念を示しました。これは、フランスのパリに本部がある国際的なジャーナリストの団体「国境なき記者団」が12月発表した年次報告書で明らかにしたものです。それによりますと、世界各地で取材活動に関連して拘束されている報道関係者は12月1日の時点で488人に上り、1995年に統計をとり始めて以来、最も多くなったということです。国別では、▽中国が127人で5年連続で最も多く、▽次いで、ミャンマーが53人、▽ベトナムが43人、▽ベラルーシが32人などとなっています。このうち、去年2月のクーデターで軍が実権を握ったミャンマーでは、抗議活動の様子を撮影していたフリーランスのカメラマンが拘束されたあとに死亡し、地元メディアは、軍から暴行を受けて死亡した可能性があると伝えています。「国境なき記者団」のクリストフ・ドロワール事務局長は、「世界中で独裁的な権力が強化されている」と強い懸念を示すとともに国際社会は、こうした国家に対する制裁を検討するなど、報道関係者を保護するための行動をとるよう訴えています。

f:id:penpensosss:20220101085324j:plain★【国内感染】新型コロナ 2人死亡 554人感染確認❕。2日はこれまでに全国で554人の感染が発表されています。また、石川県で2人の合わせて2人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め173万4628人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて173万5340人となっています。亡くなった人は国内で感染が確認された人が1万8394人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1万8407人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は2日の新たな感染者数です。▽東京都は38万3241人(84)▽大阪府は20万3917人(57)▽神奈川県は16万9870人(21)▽埼玉県は11万6113人(10)▽愛知県は10万7131人(22)▽千葉県は10万706人(20)▽兵庫県は7万8915人(3)▽福岡県は7万4813人(7)▽北海道は6万1540人(16)▽沖縄県は5万765人(51)▽京都府は3万6227人(15)▽静岡県は2万6904人(3)▽茨城県は2万4493人(2)▽広島県は2万2300人(58)▽岐阜県は1万8942人(1)▽群馬県は1万7403人(8)▽宮城県は1万6292人(1)▽奈良県は1万5680人(8)▽栃木県は1万5643人(10)▽岡山県は1万5560人(2)▽三重県は1万4823人(2)▽熊本県は1万4396人▽滋賀県は1万2526人(11)▽福島県は9529人(6)▽鹿児島県は9123人(1)▽長野県は8979人(17)▽新潟県は8255人(6)▽大分県は8187人▽石川県は8055人(5)▽宮崎県は6139人▽長崎県は6126人(1)▽青森県は5903人(1)▽山口県は5885人(20)▽佐賀県は5875人▽愛媛県は5412人▽和歌山県は5304人▽山梨県は5165人(1)▽富山県は4869人▽香川県は4708人(3)▽高知県は4168人▽山形県は3607人▽岩手県は3492人(1)▽徳島県は3291人▽福井県は3118人(1)▽秋田県は1934人▽島根県は1765人(4)▽鳥取県は1669人です。このほか▽空港などの検疫での感染確認は5697人(75)▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、2日時点で53人(+2)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは、2日時点で、▽国内で感染が確認された人が171万2364人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて171万3023人となっています。又、31日の1日に行われた自主検査を除くPCR検査数などは速報値で3848件でした。※兵庫県で取り下げ ・12月31日 -1人 ・1月1日 -1人。

f:id:penpensosss:20220103090223j:plainラグビー オーストラリア人選手 コカイン所持の疑いで逮捕❕。ラグビートップリーグに代わる新たなリーグ「リーグワン」のチームに所属するオーストラリア人の選手が、東京・港区でコカインを所持したとして警視庁に逮捕されました。逮捕されたのは、1月7日に開幕するラグビーの新たなリーグ「リーグワン」の「NECグリーンロケッツ東葛」に所属するオーストラリア人選手、ブレイク・ファーガソン容疑者(31)です。捜査関係者によりますと、12月30日、東京・港区でコカインを所持したとして麻薬取締法違反の疑いが持たれています。この日の朝、港区六本木の飲食店で店内にいた男性とトラブルになり、警察署で任意で事情を聴かれた際に所持品の中からコカインが見つかったということです。当時は酒に酔った状態だったということで、警視庁が入手ルートなどを詳しく調べています。ファーガソン容疑者の認否については明らかにしていません。所属チームと日本ラグビー協会「深くおわび」逮捕されたファーガソン選手が所属するラグビーのリーグワン、「NECグリーンロケッツ東葛」はホームページで「多大なるご心配とご迷惑をおかけして深くおわび申し上げます。警察の捜査に全面的に協力するとともに、状況把握に努めております」とコメントしています。た、日本ラグビー協会の森重隆会長は「日本ラグビー界を代表して深くおわび申し上げます。ラグビー界全体での教育と対策が不十分であったことと真摯に受け止め改善に努める所存です。事実が明らかになり次第、厳正に対処いたします。日本ラグビー界全体でのコンプライアンス遵守と指導を徹底してまいります」などとコメントしています。

f:id:penpensosss:20220103090630j:plain

島根県「オミクロン株」14人感染確認 いずれも海外渡航歴なし!。県は2日、新たに14人が新型コロナウイルスの新たな変異ウイルス「オミクロン株」に感染していることが確認されたと発表しました。県によりますとオミクロン株への感染が確認されたのは、いずれも出雲市内に住む14人で症状は軽症か無症状だということです。又14人はいずれも海外への渡航歴はないということです。県内でのオミクロン株の感染確認は合わせて17人となりました。

f:id:penpensosss:20220103090537j:plain

★愛知県「オミクロン株」13人感染確認 うち6人は感染経路不明!。県は、2日、新たに13人がオミクロン株に感染していることが確認されたと発表しました。県内のオミクロン株の感染確認は合わせて22人となりました。県によりますと、オミクロン株への感染が確認されたのは、いずれも県内に住む、10代から70代の男女です。13人全員が海外への渡航歴はなく、このうち6人は感染経路が不明だということです。いずれも症状は軽いということです。県内のオミクロン株の感染確認はこれで22人となりました。又、県内で現在、オミクロン株に感染の疑いがある人は29人でウイルスの詳しい分析を進めています。

f:id:penpensosss:20220103090947j:plain

★千葉県「オミクロン株」海外から入国の4人感染確認!。県は海外から入国した20代から40代の男女4人が新型コロナの変異ウイルスオミクロン株に感染していたことが確認されたと発表しました。オミクロン株への感染が確認されたのは、12月、成田空港に到着した20代から30代の男性3人と40代の女性の合わせて4人です。このうち30代の男性は12月25日にサウジアラビアから入国し、同じ飛行機の中にオミクロン株に感染した疑いがある人がいたことから濃厚接触者とされました。その後、自宅に戻ったあと発熱し、PCR検査で陽性と確認され、ゲノム解析を行った結果、31日、オミクロン株に感染したことが確認されたということです。このほかの男女3人は、12月24日にカザフスタンから入国し、帰国者用のホテルに滞在中、同じ飛行機の中にオミクロン株に感染した疑いがある人がいたことから濃厚接触者として健康観察が行われていました。その後、陽性が確認され、ゲノム解析を行った結果、31日、オミクロン株と確認されたということです。4人はいずれも軽症で、現在は医療機関で入院しているということです。これで県内で確認されたオミクロン株の感染者は9人となりました。

f:id:penpensosss:20220103091153j:plain

★四国初「オミクロン株」高知県で感染確認 帰省中の1人!。県は、香美市に帰省していた20代の女性について新型コロナの新たな変異ウイルス「オミクロン株」に感染していることが確認されたと発表しました。オミクロン株に感染していることが確認されたのは、四国で初めてです。この女性については、高知県が12月31日、オミクロン株に感染している疑いがあると発表しゲノム解析を行っていました。

f:id:penpensosss:20220103091219j:plain

★四国で2県目 「オミクロン株」 県で感染確認 市中感染か!。県は県内の20代の男性と、その濃厚接触者で大阪府の20代の女性について、2日、オミクロン株に感染していることが確認されたと発表しました。オミクロン株の感染確認は県内では初めてで、県は年始の会食などの際にも感染対策を徹底するよう呼びかけています。これは県の浜田知事が2日午後、臨時の会見を開いて明らかにしました。この2人は12月末にオミクロン株への感染の疑いが分かり、県がゲノム解析を行っていたもので、感染経路の分からない市中感染とみられるということです。このほかにも県は2日、▽高松市の10代の男性と、その家族で濃厚接触者にあたる▽30代の男性、▽10歳未満の男性の合わせて3人について新たに新型コロナへの感染が確認されたと発表しました。県内では12月27日まで44日連続で新たな感染者の発表がありませんでしたが、この1週間でオミクロン株を含めた感染確認が出ていることから、県は独自に設けた警戒レベルを1段階引き上げ、5段階の中で下から2番目の「感染警戒対策期」とすることを決めました。引き上げは3日からで、浜田知事は「感染再拡大につながらないよう油断せず適切な感染防止対策を徹底して行動していただきたい」と述べ年始の会食などの際にも感染対策を徹底するよう呼びかけました。

f:id:penpensosss:20220103091550j:plain

★神奈川県「オミクロン株」1人感染確認 先月アメリカから帰国!。県は海外から帰国した県内在住の10歳未満の女の子1人がオミクロン株に感染していることが確認されたと発表しました。県内でオミクロン株の感染が確認されたのはこれで合わせて6人となります。オミクロン株の感染が確認されたのは10歳未満の女の子1人です。女の子は、12月24日にアメリカから帰国したあと、自宅で待機していましたが、濃厚接触者として検査したところ、12月28日に新型コロナの感染が確認され、ゲノム解析が行われていました。県内でオミクロン株の感染が確認されたのはこれで合わせて6人となり、県によりますと、市中感染ではないとみられるということです。

f:id:penpensosss:20220103091737j:plain

★東京都 新型コロナ 新たに84人感染確認 先週日曜日より41人増❕。都内の2日の感染確認は84人で、1週間前の日曜日と比べて41人増えました。の週の同じ曜日を上回るのは16日連続です。都は、2日都内で新たに10歳未満から70代までの男女合わせて84人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1週間前の日曜日と比べて41人増えました。前の週の同じ曜日を上回るのは16日連続です。2日までの7日間平均は、66.0人で、前の週の188.0%です。2日、感染が確認された84人のうちワクチンを2回接種していた人は、およそ半数の43人でした。一方、都の基準で集計した2日時点の重症の患者は1日と同じ1人でした。

f:id:penpensosss:20220103091814j:plain

大阪府 新型コロナ 57人感染確認 先週日曜日より20人以上増!。府は2日、新たに57人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。先週の同じ曜日より20人以上多くなっています。これで府内の感染者の累計は20万3917人となりました一方、感染して亡くなった人の発表はありませんでした。

f:id:penpensosss:20220103091851j:plain

広島県 新型コロナ 新たに58人感染確認!。県では2日、新たに58人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表されました。これで県内での感染確認は延べ2万2300人となりました。

f:id:penpensosss:20220103092229j:plain

沖縄県 新型コロナ 新たに51人感染確認!。県は2日、新たに51人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。県内で確認された感染者は、合わせて5万765人になりました。

f:id:penpensosss:20220103092733j:plain

★愛知県 新型コロナ 新たに22人感染確認!。県は2日、県内で新たに22人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。これで、愛知県内での感染確認は、延べ10万7131人になりました。

f:id:penpensosss:20220103092753j:plain

★神奈川県 新型コロナ 新たに21人感染確認!。県では2日、新たに21人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表されました。1週間前の日曜日より15人少なくなりました。死亡した人の発表は、ありませんでした。NHKのまとめでは、これで神奈川県内で発表された感染者は16万9870人となり、このうち1319人が死亡している。

f:id:penpensosss:20220103092817j:plain

山口県 新型コロナ 新たに20人感染確認!。県は2日、新たに20人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。これで、県内での感染確認は延べ5885人となりました。

f:id:penpensosss:20220103103050j:plain f:id:penpensosss:20220103103136j:plain★氷ノ山で遺体発見 遭難の男性か!。兵庫県鳥取県の境にある氷ノ山で昨年末に登山者5人が遭難した事故で、兵庫県警は2日、唯一行方不明となっていた大阪市城東区の男性(66)とみられる遺体を山中で発見したと発表した。遭難事故は昨年12月末に発生。5人は会社の同僚などのキャンプ仲間で、1泊2日のキャンプをするため25日昼に車3台で山に入ったが、25日夜から大雪となり、遭難したとみられる。28日午後に、自力で下山していた4人を兵庫県警のヘリコプターが発見し、救助。男性1人のみが行方不明となり、県警などが捜索を継続していた。

   f:id:penpensosss:20220103103437j:plain

東葉高速鉄道 「2022年新春初売会」開催にあわせて補充回数乗車券発売!。発売区間八千代緑が丘駅~北習志野駅 東葉高速鉄道は、2022年1月8日(土)に実施する「東葉高速鉄道 2022年新春初売会」にあわせて、補充回数乗車券の発売会を実施します。発売する補充回数乗車券のイ 東葉高速鉄道2000形電車。補充回数乗車券は1冊2100円で、発売区間八千代緑が丘駅~北習志野駅の大人券のみ。駅名と日付はゴム印での押印となります。購入はひとり1回の会計につき1冊まで。購入した方にはノベルティがプレゼントされます。補充回数乗車券の発売会は「東葉高速鉄道 2022年新春初売会」と同じく同日の午前10時から17時まで八千代緑が丘駅改札外コンコースで行います。なお、2022年新春初売会ではオリジナルグッズ福袋(2種)や東葉高速鉄道「缶バッジ ガチャ」「プラレール 東葉高速鉄道 2000系」などの販売を予定しています。

f:id:penpensosss:20220103103634j:plainf:id:penpensosss:20220103103645j:plainf:id:penpensosss:20220103103658j:plain

竹島研究から見つかった高田屋嘉兵衛の島根寄港!。 島根大学の舩杉力修准教授 兵庫と蝦夷地を結ぶ北前船交易で成功した江戸時代後期の回船業者、高田屋嘉兵衛(1769~1827年)。今回、航海中に長浜浦(現在の島根県浜田市)に10回以上寄港していたことが、地元の回船問屋の「客船帳(きゃくせんちょう)」に記録されていたことが分かった。これまで、同市の外(と)ノ浦(うら)と山形県酒田市の酒田港への寄港は把握されており、客船帳によって寄港が確認された港は3例目。研究者は「浜田藩との深い関わりが推測され、嘉兵衛の回船の動きを知る上で、貴重な発見だ」という。なぜ距離の近い2つの港に寄る必要があったのか。嘉兵衛をめぐる歴史の謎に研究者も注目している 長浜に10回以上 資料は長浜の回船問屋が記していた「諸国御客船帳」のコピーで、寛政2(1790)~大正2(1913)年の年代が入っていた。この回船問屋が顧客にしていたとみられる延べ429隻の船印、帆印、船名、船主や船頭の名前などが記録されている。上方からの船が多かったという。平成初期に浜田市郷土史家が発見し、市浜田郷土資料館が所蔵していた。島根大の舩杉力修(りきのぶ)准教授(歴史地理学)が令和3年9月に調査したところ、寛政2年から約30年間で、兵庫津(現在の神戸市兵庫区)を主な拠点とする高田屋関係の回船が長浜へ入ったことを示す記載が少なくとも11隻あった。高田屋の屋号を示す船印や嘉兵衛の名前が記されていた。高田屋嘉兵衛の船が長浜浦に入津したことを記載した「諸国御客船帳」のコピー。嘉兵衛の名前のほか、嘉兵衛の船であることを示す「山に高」の船印が記されている(島根県浜田市浜田郷土資料館所蔵)© 産経新聞 高田屋嘉兵衛の船が長浜浦に入津したことを記載した「諸国御客船帳」のコピー。嘉兵衛の名前のほか、嘉兵衛の船であることを示す「山に高」の船印が記されている(島根県浜田市浜田郷土資料館所蔵)舩杉准教授は「客船帳とはいわゆる顧客名簿。近世・近代の日本における海上交通の実態を調べる上で、欠くことのできない資料だ」と説明する。この資料には、嘉兵衛やその船が長浜を訪れた年代の記載はないものの、舩杉准教授は「外ノ浦や酒田に残る客船帳などと照らし合わせたところ、船名や船頭の名前が一致しており、嘉兵衛の船が北海道に向かう際に長浜に立ち寄ったことは明らかだ」という。嘉兵衛が雇われ船頭を務めていた回船業者「和泉屋(泉屋)」を示す〇にイ(い)の船印に、船名「萬神丸」、船頭の名は「嘉兵衛」となっている(島根県浜田市浜田郷土資料館所蔵)© 産経新聞 嘉兵衛が雇われ船頭を務めていた回船業者「和泉屋(泉屋)」を示す〇にイ(い)の船印に、船名「萬神丸」、船頭の名は「嘉兵衛」となっている(島根県浜田市浜田郷土資料館所蔵)近くの2港に 浜田には、外ノ浦、瀬戸ケ島、長浜の3つの港がある。中でも、外ノ浦は北前船が上方から蝦夷に向かう「西回り航路」の中継点として栄えた浜田藩最大の貿易港だった。浜田からは和紙や麻の繊維、焼き物といった物産が出荷されていたものの、地理的にも酒田とは異なり平地も少なく、米所ではなかった。世界遺産となった石見銀山島根県大田市)は距離的には近いものの、幕府の直轄領(天領)で、石高約5万石の小規模藩だった浜田藩とは無関係だ。舩杉准教授は「外ノ浦から西に約8キロの長浜というミクロな地域に訪れていたのは、嘉兵衛が浜田藩と経済的に密接な関係にあったことは間違いないだろう」と指摘する。しかし、2港へ訪れていた理由は、現時点では不明だとする。数奇な人生 舩杉准教授が今回の調査に着手したのは、もともと韓国の不法占拠が続く竹島(同県隠岐の島町)関連の研究の一環だった。嘉兵衛の回船の航路が竹島目印に蝦夷地に向かっていたことを突き止めたことがきっかけに、嘉兵衛をめぐる客船帳をたどることにした。嘉兵衛は淡路島の貧農の生まれだったが、身を立てて函館から択捉島付近でサケなどの漁場を開発。その物産を加工して大阪に持ち帰る北前船交易で財を成した後、幕府に逮捕されたロシア船「ディアナ号」のゴローニン艦長の解放のため日露間交渉に尽力した。その没後は、弟に密貿易の疑いが掛けられ、高田屋の財産はすべて没収されるなど、作家の司馬遼太郎が『菜の花の沖』でその数奇な人生を描いたことでも知られ、今でも兵庫津や淡路島などゆかりの地を訪れるファンは絶えない。舩杉准教授は「長浜の港は、今でこそ活気が失われているが、高田屋の足を向けさせる何か理由があったはず。今後はその調査も行いたい」と話している。

f:id:penpensosss:20220103104237j:plain

★雪下ろし中 89歳の男性死亡 屋根から転落か 新潟 十日町❕。2日午後、十日町市で自宅の屋根の雪下ろしをしていた80代の男性が転落して死亡し、警察が詳しい状況を調べています。2日午後2時ごろ、十日町市松代の住民から「隣の家の屋根から人が落ちた」という通報が消防にありました。消防や警察が駆けつけたところ、住宅の勝手口付近の踏み固められた雪の上で男性が倒れているのが見つかり、男性は病院に搬送されましたが、約1時間後に死亡が確認されました。警察によりますと、死亡したのはこの家に住む小野島勝海さん(89)で、1人で屋根の雪下ろしをしていて転落したとみられるということです。小野島さんは1人暮らしで、命綱は付けていなかったとみられ警察が詳しい状況を調べています。

f:id:penpensosss:20220103104428j:plain★住宅が全焼 80代夫婦と連絡取れず 埼玉 ふじみ野!。2日未明、ふじみ野市の住宅が全焼する火事があり、この家に住む80代の夫婦と連絡が取れなくなっていて、警察と消防が確認を進めています。警察と消防によりますと、2日午前2時すぎ、ふじみ野市水宮の冨田嘉次郎さん(85)の住宅から火が出ていると、近くの住民から消防に通報がありました。ポンプ車や救急車など合わせて12台が出て消火活動にあたり、火はおよそ3時間後にほぼ消し止められましたが、木造2階建ての冨田さんの住宅が全焼したほか、隣接する建物3棟も焼けました。警察によりますと、火元の住宅には、冨田さんと82歳の妻、それに50歳の長女の合わせて3人が住んでいて、このうち夫婦2人と連絡がとれなくなっているということです。長女は自力で避難して病院に搬送されましたが、意識はあるということです。警察と消防は、夫婦の確認を急ぐとともに、火事の原因を調べることにしています。現場は、東武東上線ふじみ野駅から北東に2キロほど離れた住宅街です。

f:id:penpensosss:20220103104623j:plain

★引退バスをサウナに改造 降車ボタンは「蒸気降ります」、行き先は「ととのう」 28歳女性が出向起業で挑戦❕。サウナ室 自らの力を恃(たの)み、強く生きる。先の見えないパンデミックの経験は私たちの意識を知らず知らずのうちに変えつつある。変容する社会にあって既成の価値観にとらわれない生き方を追い求め、働き方もまた企業や地域の枠をやすやすと飛び越える。私らしく生き生きと、もっと自由に-。兵庫でそんな胎動がある。神姫バス兵庫県姫路市)の入社7年目、松原安理佐(ありさ)さん(28)は昨年5月、自身が代表取締役を務める株式会社「リバース」を立ち上げた。会社を辞めず、外部からの資金調達などで起業する「出向起業」でのチャレンジだ。 事業のアイデアは斬新だ。引退した路線バスを移動式サウナに改造し、今年2月以降、アウトドア施設などに貸し出す。サウナバス、略して「サバス」。車内後部をサウナ室にしつらえた。「面白い組み合わせと思って」バスには本場フィンランドから直輸入のまきストーブを置き、座席やつり革は路線バスの雰囲気そのままに。降車ボタンは、押せば蒸気が発生する「蒸気降りますボタン」に変身するコロナ禍による乗客減に見舞われた同社で、松原さんは活路の一つとしてサウナバスに着目した。社内ベンチャーも視野に事業化を模索する中で、国の補助金が受けられる出向起業の存在を知った。社員は失敗しても企業に戻ることができる。ビジネスマインドを持った幹部の育成に役立つとあって注目度は高まっており、会社も応援を決めた。「いましかない」と起業した松原さんだが、社員は自分一人。事業資金の調達から営業、経理から取材対応までをこなす。目まぐるしい日々だが、しなやかな働き方を手に入れた。外回りで疲れたら、在宅ワークで気分転換。時には自席を残してくれている神姫バス本社で作業することも。会社設立と同時期に結婚式を挙げた夫との時間こそ取りづらいが、「同い年の人が経験できないことをしている」と、めりはりのある仕事のスタイルを楽しんでいる。託児所や展示場、ブティックは-。「売り上げや利益をどうするか常に考えないと」と頭を悩ませつつ、改造バスの構想は尽きない。挑戦は、始まったばかり。