11/6 “コロナ渦!” ★世界の累計感染者: 2憶49,134,481人・ 死者: 5百038,372人!★国内感染者241人(累計172万4,415人)死者2人(累計1万8,322人)!※ロナワクチン”接種”実施!▼コロナコロナ渦の”脅威”はいつ終息するの?。

 ---ようこそ!。小江戸川越・新河岸(高階)パソコン爺の隠れ家へ!。ー--

☆今日11/7(日)19℃10℃曇/晴 明日8(月)20℃12曇/雨 明後日9(火)18℃12℃雨/曇 ★コロナ渦予防及び季節のインフルエンザ予防「手洗い・マスク・自粛」!。

f:id:penpensosss:20211107102749j:plain☆いい湯だな 渋柿だって甘くなる温泉パワー!。

渋抜きのため温泉に漬けられる柿、さつま町の紫尾温泉 7日は二十四節気立冬。暦の上では冬の始まりとされる。鹿児島県内は6日、気圧の谷や湿った空気の影響で天気が崩れ、肌寒くなった。【写真】あおし柿 最高気温が12月上旬並みの15.4度だったさつま町では、紫尾温泉で「あおし柿」作りが最盛期を迎えた。区営大衆浴場横にある専用の湯船には、町内外から持ち込まれた渋柿約200キロが漬けられてぷかぷか。一晩で渋さが抜けて甘くなる。 あおし柿は大衆浴場隣の売店で販売。購入した薩摩川内市の橋口徹さん(72)は「温泉に入り体の底から温まった。いい湯に漬かるからこそ柿もおいしくなるのだろう」と話した。 鹿児島地方気象台によると、7日の県内は晴れや曇り。気温は20度を超え、過ごしやすい。8日以降の本土は前線や寒気の影響で雲が広がりやすくなる見込み。

f:id:penpensosss:20211107071736j:plain☆うわぁー 見上げれば”秋” 国史跡の城跡で紅葉見ごろへ 7日は「立冬」/丹波篠山市!。丹波篠山市北新町にある国史跡・篠山城跡内に鎮座する青山神社の境内で、紅葉が見ごろを迎えようとしている。【写真】モミジをもぐもぐ 燃えるような真っ赤に色づいたモミジ。本数こそ少ないものの樹高が高く、緑に囲まれた城跡の中でひときわ異彩を放っている。親子で訪れていた5歳の男の子は、モミジを下から見上げ、視界いっぱいに広がる”秋”に、「うわぁー」と歓声を上げ、「あっちこっちも真っ赤っか」とはしゃぎながら、地面に落ちているモミジを拾い集めていた 7日は二十四節気の一つ「立冬」。ますます秋が深まり、冬が近づいている。

f:id:penpensosss:20211107071920j:plain☆黄金色のトンネル抜けて 壬生・獨協医大病院のイチョウ並木!。陽光を浴びて黄金色に輝くイチョウ=5日 栃木県壬生町北小林の獨協医大病院のイチョウ並木が色づき、道行く人に秋の深まりを感じさせている。黄金色に輝くイチョウ並木 並木は東西約500メートル。道沿いに植えられた約200本のイチョウが黄金色のトンネルをつくりだしている。東側の木から色づき始め、同大企画広報課によると「今月中旬までは楽しめそう」という。よく晴れた5日は葉に日が差し、金色に輝きを増していた。沿道では通院途中の人々が立ち止まり、「きれいだね」と並木を見上げていた。写真を撮っていた宇都宮市大曽5丁目、自営業前花健(まえはなけん)さん(69)は「ここのイチョウが好きで毎年見に来ている。今年もきれいです」と話した。

f:id:penpensosss:20211107072134j:plainf:id:penpensosss:20211107072144j:plainf:id:penpensosss:20211107072157j:plainf:id:penpensosss:20211107072211j:plain
クロダイの養殖海苔への食害が明らかに 高級部位狙い撃ちで売上げ激減!。
クロダイが海苔を食べ尽くす?。釣り人に最も人気のある魚の一つクロダイ。しかしいま、そのクロダイによる「海苔」への食害が問題になっています。養殖海苔がクロダイの食害に海苔の養殖が非常に盛んな兵庫県の水産技術センターがこのたび、県内の養殖海苔がクロダイによって食害されていることを確認しました。その被害は、養殖初期の高値で取引される柔らかい新芽に集中しており、被害額も大きくなっているといいます。海中のクロダイ 県内ではここ数年、養殖の開始直後に海苔の先が刈られたようになる「バリカン症」が頻発してきました。同センターは2018年12月から今年の2月にかけ、県内3箇所の養殖場にカメラを設置し観察したそうです。すると、冬から初春の日中に、海苔養殖網の下の水深約30cmを撮影したカメラに、多くのチヌの群れが写っているのが確認されたそうです。(『養殖ノリにチヌの食害 兵庫県内で確認 海の栄養不足が影響かな?。海苔の新芽を狙い撃ち 上記の水中カメラでは、海苔の新芽を20匹以上のクロダイが次々に食いちぎっていくところが撮影されていました。他の魚や水鳥による食害もあったものの、その大半はクロダイによるものだったといいます。そして、クロダイによる海苔被害が出ているのは兵庫だけでなく、全国の海苔雨養殖が盛んな県では概ね発生していると見られています。なかには千葉県富津市や香川県のように、クロダイのせいで売上が激減し、廃業に追い込まれる海苔生産者が出ているところもあるといいます。海苔の養 兵庫県は国内養殖海苔の約2割を生産しており、出荷額は約200億円ほどもありますが、クロダイによる被害は生産量の1割ほどにものぼると見られています。近年はクロダイの被害のほか、栄養不足による色落ちなどにも見舞われており、海苔養殖はピンチが続いているのです。クロダイ被害拡大のワケ クロダイは水深の浅い沿岸部に生息し、内湾や汽水域を好む性質を持っています。そのため彼らの生息域と海苔の養殖場は大きく重なります。また他のタイ類と比べると、クロダイは非常に食性が広く、動物性食材から海藻まで好んで食べます。そのため、柔らかくて食べやすく、量も豊富な養殖海苔は彼らの格好の餌となってしまうのです。何でも食べるクロダイ 兵庫県ではこの事実を受けて、地元の釣り愛好家らが、釣り上げたクロダイに調査用発信器を取り付けるための釣り大会を計画しているそうです。クロダイの生態調査を進めていくことで、兵庫県を代表するブランド品である海苔の被害をできるだけ小さくしたいという思いがみんなにあるのです。

f:id:penpensosss:20211107072532j:plain☆冬の味覚の王者「越前がに」漁解禁 まずは雌セイコガニ、次々と水揚げ 福井県越前町!。越前がに漁が解禁され、越前漁港に水揚げされた雌のセイコガニ=11月6日、福井県越前町 冬の味覚の王者、越前がに漁が11月6日午前0時、解禁された。福井県越前町の越前漁港では同日午前9時半ごろから漁船が帰港し、取れたての雌のセイコガニが続々と水揚げされた。ズワイガニを載せた漁船も今後帰港する見込み。19歳の漁師が“初陣” 越前町では5日午後7時ごろから、町漁協所属の底引き網漁船45隻が順次出港。沖で日付が変わる瞬間を待ち、一斉に網を入れた。宝勢丸の島田一彦船長はセイコガニを水揚げし「やや小さいが、量は多かった」と話していた。 初競りは6日午後4時から、町漁協荷さばき所で行われる。

f:id:penpensosss:20211107072816j:plainf:id:penpensosss:20211107072829j:plainf:id:penpensosss:20211107072842j:plainf:id:penpensosss:20211107072852j:plain大阪城 7日で天守閣再建90年 観光客に記念証明書!。大阪城の現在の天守閣が再建されてから7日で90年になるのに合わせて、天守閣を訪れた観光客に記念の証明書が手渡されています。天守閣は、「大坂夏の陣」や落雷によって江戸時代に2度焼失しましたが、90年前の昭和6年11月7日に3代目となる現在の大阪城天守閣が市民の寄付金によって再建されました。7日で再建から90年になるのに合わせて、天守閣では訪れた観光客に記念の証明書が手渡されています。証明書には漢字で「九十」と赤く記され、天守閣8階の展望台の壁に描かれている鶴の絵があしらわれています。証明書を受け取った大阪 生野区の68歳の男性は「ちょうど90年になると聞いたので、楽しみに訪れました。天守閣は市民の宝なのでこれからも末永く残ってほしい」と話していました。また、兵庫県西宮市から家族と訪れた9歳の男の子は「学校の授業で大阪城を造った豊臣秀吉のことを知って関心を持ったので、1度来てみたいと思っていました」と話していました。記念の証明書は、6日と7日の2日間、天守閣を訪れた人5000人に先着順で配布されます。

f:id:penpensosss:20211107072614p:plain

★世界の累計感染者: 2憶49,134,481人 死者: 5百038,372人★多い国①米国感染者46,435者753千人②インド感染者34,344死者460人③ブラジル感染21,862千人609千人④英国感染者9,241千人死者141千人⑤ロシア感染者8,573千人死者23789千人⑥トルコ感染者8,178千人死者71千人⑦フランス感染者7,019千人死者115千人。

f:id:penpensosss:20211107080322j:plainf:id:penpensosss:20211107080340j:plainNASA 月までの飛行試験用ロケット公開 宇宙飛行士の着陸目指す!。宇宙飛行士の月への着陸を目指すNASAアメリカ航空宇宙局は、月までの飛行試験に使われる宇宙船をロケットに搭載する作業を終え5日、メディアに公開しました。NASAアメリカ航空宇宙局は、国際的な月探査計画「アルテミス計画」でアポロ計画以来となる宇宙飛行士の月への着陸を目指しています。この計画の第一段階として月までの飛行試験に使われる宇宙船をロケットに搭載する作業が終わり5日、メディアに公開しました。フロリダ州ケネディ宇宙センターにある組み立て棟では、新型のロケット「スペース・ローンチ・システム」の打ち上げに向けた準備が行われています。このロケットは全長およそ98メートルで、最大27トンの宇宙船や貨物を月の軌道まで送り込むことができます。ロケットの先端には、宇宙船「オリオン」が搭載されています。オリオンは、最初の飛行では無人で月を周回し、将来の有人飛行に向けたデータを収集することになっています。NASAは「2024年に宇宙飛行士を月に着陸させる」という目標を示していて、先月には、無人での試験飛行を「来年2月にも行う」と発表しています。宇宙開発をめぐっては、中国が独自の宇宙ステーションに宇宙飛行士を滞在させたり、無人の探査機で月の岩石を持ち帰ることに成功したりするなどアメリカを追い上げていて、この「アルテミス計画」が順調に進むのか注目されています。

f:id:penpensosss:20211107073021j:plain★子会社株やジェット機を売却=資金調達加速―中国恒大!。上海にある中国不動産開発大手の中国恒大集団のビル 上海にある中国不動産開発大手の中国恒大集団のビル中国紙・証券時報(電子版)は5日、経営危機に陥っている不動産開発大手・中国恒大集団が傘下のインターネットサービス会社・恒騰網絡集団の株式を売却し、7億1700万香港ドル(約105億円)を調達すると伝えた。恒大は4日にも英電気自動車(EV)関連企業の売却が明らかになるなど、社債のデフォルト(債務不履行)回避に向け、資金調達を加速させている。 一方、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)も5日、恒大がプライベートジェット機2機を計5000万ドル(約57億円)以上で売却したと報じた。同社は保有する4機のうち2機を先月、米投資家に相次いで譲渡。数年前に2億2000万ドル以上で購入した1機も買い手を探しているという。 

f:id:penpensosss:20211107080637j:plainアメリカ 5歳から11歳の子どもへのワクンチ接種始まる!。アメリカでは、5歳から11歳の子どもへの新型コロナウイルスワクチンの接種が始まり、西部ロサンゼルス近郊の小学校では5日、接種会場が設置され、保護者に付き添われた小学生らが接種を受けました。アメリカでは、CDC=疾病対策センターが2日、製薬大手ファイザー新型コロナウイルスワクチンについて、5歳から11歳の子どもへの接種も推奨すると発表しました。これを受けて、態勢が整った地域から接種が始まっています。ロサンゼルス近郊の小学校では5日、接種会場が設置され、保護者に付き添われた小学生らが訪れて、接種を受けていました。接種を終えた9歳の児童は「注射は好きではありませんが、これで自分を新型コロナから守れると思います」と話していました。また、母親は「感染する子どもが増える中、親として接種のよい面と悪い面を考え、よい面が勝ると判断しました」と話していました。ただ、子どもに対するワクチンの接種については慎重な保護者も少なくないのが現状で、ロサンゼルス郡の保健当局の責任者バーバラ・フェラー氏は「ワクチン接種による深刻な健康面の問題は生じていない。子どもに副反応があっても、それは大人が経験したのと同程度の軽いものだ。それよりもワクチンには91%の効果がある」と述べ、理解を求めていく考えを示しました。

f:id:penpensosss:20211107080947j:plain★バイデン米大統領=5日、ワシントン 米下院は5日、上院を通過した1兆ドル(約113兆円)規模のインフラ投資法案の採決を行い、賛成228、反対206で可決した。バイデン大統領の署名を経て成立する!。支持率低下にあえぐバイデン氏にとって、経済分野では1兆9000億ドル規模の新型コロナウイルス追加経済対策法が3月に成立して以来の大きな成果となりそうだ。 法案は民主党と野党共和党超党派の議員が提出し、上院で8月に可決。バイデン氏が看板政策に掲げる成長戦略の実行に不可欠で、民主党は1年後の中間選挙に向けて弾みをつける考えだ。 民主党中間選挙の前哨戦、バージニア州知事選で共和党に敗北。民主党内で危機感が高まっていた。一方、バイデン政権がインフラ投資とともに重視する1兆7500億ドル規模の大型歳出法案は、5日の下院採決が見送られた。法案の細部をめぐって民主党内の中道派と左派の対立が続いており、議会通過のめどが立たない状況だ。民主党下院指導部は11月半ばごろの可決を目指す。 

f:id:penpensosss:20211107081200j:plain★米、「ハバナ症候群」の原因追究に本腰 外交官らに謎の健康被害!。ハバナ症候群」の調査について演説するブリンケン米国務長官=ワシントンで2021年11月5日、AP ブリンケン米国務長官は5日、世界各地の米大使館などで働く外交官らが原因不明の健康被害を訴えている問題で、国務省の対策チームを統括する高官2人を任命したと発表した。被害者は過去5年で200人以上とされる。外国情報機関などによる攻撃の可能性も指摘されており、バイデン政権は調査に本腰を入れている。健康被害は、2016年にキューバの首都ハバナの米大使館で働く職員から初めて報告されたため「ハバナ症候群」と呼ばれている。頭痛や聴覚障害、めまい、吐き気などの症状があるといい、重度の場合は認知や記憶障害が残るケースもあるとされる。 米メディアによると、これまでに中国、ドイツ、オーストリア、ロシア、コロンビアなどの米在外公館職員らにも被害が発生。ハリス副大統領が8月、ベトナムを訪問する際にも複数の同国駐在職員が症状を訴えたため到着が遅れたほか、米中央情報局(CIA)のバーンズ長官が9月にインドを訪れた際も同行職員1人が症状を訴えている。この日、ブリンケン氏は国務省で演説し「何が原因で、誰に責任があるのか全力で追及する。政府全体の緊急の優先事項だ」と強調。詳細は明かさなかったが、「新技術」を現場に導入し、「原因を迅速かつ徹底的に調べることが可能になった」と述べた。米政治メディア「ポリティコ」は10月、米当局から説明を受けた議員らの話として、健康被害の原因が「指向性エネルギー攻撃」だとする新たな証拠が見つかったと報じた。当局は、ロシアなど米国と敵対的な外国政府が攻撃に関与しているとの見方を強めているが、決定的な証拠はないとしている。

f:id:penpensosss:20211107081414j:plain★戦闘続くエチオピア情勢 国連安保理 停戦に向けた対話求める!。政府軍と少数民族の勢力との間で戦闘が続くアフリカ東部のエチオピア情勢について、国連の安全保障理事会は声明を発表し、衝突の拡大に深い懸念を示すとともに、停戦に向けた対話を求めました。エチオピアでは、北部の州政府を担ってきた少数民族ティグレの勢力と政府軍の間で去年11月から戦闘が続き、今月2日にはエチオピア政府が非常事態を宣言して情勢が緊迫しています。エチオピア情勢について国連安保理は5日、声明を取りまとめ、今月の議長国、メキシコの国連大使が発表しました。声明では、衝突の拡大などに深い懸念を示したうえで、永続的な停戦に向けた交渉や平和と安定のためのエチオピア国民による包括的な対話を求めています。又、現地の人道状況の悪化にも強い懸念を表明し、支援物資を届けるための活動に制限をかけないよう求めました。国連では、人道問題を担当するグリフィス事務次長を現地に派遣していて、エチオピアのアビー首相らとの会談を通じて人道状況の改善などを働きかけるとしています。アメリカ大使館 現地アメリカ人に出国を呼びかけ 一方、アメリ国務省のポーター副報道官は5日、「われわれはエチオピアで暴力と戦闘が拡大し、国の統合が危機にひんしていることに非常に強い懸念を抱いている」と述述べました 又チオピアの首都アディスアベバにあるアメリカ大使館は現地の治安状況は極めて不安定だとして、現地のアメリカ人に対し速やかに出国するよう呼びかけています。

f:id:penpensosss:20211107081633j:plain☆「脱炭素社会」実現へ 日本の大手企業経営者ら グループ設立!。「脱炭素社会」の実現に向けた道筋を示そうと、大手企業の経営者らによるグループが設立され、イギリスで開かれている国連の気候変動対策の会議「COP26」の会場でセミナーが開かれました。5日に設立されたグループ「ETIーCGC」は、トヨタ自動車日立製作所三井物産などの経営者や東京大学の藤井輝夫総長が参加しています。COP26の会場では各国の研究者などが見守る中でセミナーが開かれ、設立が発表されました。この中で経団連の会長も務める住友化学の十倉雅和会長は「脱炭素」の実現には技術のイノベーションなどが必要だとしたうえで「達成する道筋は、険しいながらもきっとあるはずだ。さまざまな分野の研究者と検討するのを楽しみにしている」と述べました。このグループは、再生可能エネルギーのコストをどこまで削減できるかや、二酸化炭素を吸収・貯留する技術を確立できる時期などについて科学的に分析し、2050年の「脱炭素社会」に向けた日本にとって最適なシナリオを示すとしています。設立を呼びかけた東京大学の石井菜穂子理事は「2050年は遠いように思えるが、あと10年の間に道を切り開かなければ実現できない。日本の実情を反映した脱炭素への科学的な道筋を提供していきたい」と話していました。

f:id:penpensosss:20211107082147j:plain★初の都市鉄道が開業=着工から10年―ベトナムハノイ!。6日開業し、乗客を乗せてハノイのカットリン駅に到着したベトナム初の都市鉄道© 6日開業し、乗客を乗せてハノイのカットリン駅に到着したベトナム初の都市鉄道【ハノイ時事】ベトナムの首都ハノイで、同国初となる都市鉄道が6日、開業した。市街地のドンダー区カットリンと郊外のハドン区を結ぶ路線で、全長13キロを最高時速80キロで運行。中国の政府開発援助(ODA)資金を活用し、2011年に着工したが、用地収用作業の難航などでたびたび遅れが生じ、運行開始まで約10年かかった。

f:id:penpensosss:20211107082422j:plainf:id:penpensosss:20211107082636j:plain☆子宮頸がん“ワクチン接種でリスク減 若い年代で接種推奨”!。子宮頸がんワクチンを12歳から13歳で接種した女性では、のちに子宮頸がんになるリスクが87%減ったとする大規模ながん登録のデータをもとにした研究結果を、イギリスの研究グループが発表しました。研究グループは、特に若い年代で接種が推奨されるとしています。研究結果は、キングス・カレッジ・ロンドンなどの研究グループが、イギリスの医学雑誌「ランセット」に発表しました。イギリスでは、2008年から子宮頸がんの原因となるウイルスのうち、2つの型に有効なワクチンの接種が始まりました。研究グループで国のがん登録のデータをもとに、当時接種した人たちと、接種していない人たちで、子宮頸がんになるリスクを比較したところ、ワクチンを接種した年齢が▽12歳から13歳だとリスクが87%減少し、▽14歳から16歳では62%、▽16歳から18歳でも34%減少していたということです。また、子宮頸がんになる人を、一昨年の時点で448人減らせたと推定されるとしたほか、子宮頸がんの前の段階になるリスクも、接種した年代ごとに39%から97%減らせたとしています。ワクチンによって、実際に子宮頸がんが減らせることを大規模なデータをもとに示した研究は、去年スウェーデンから出された報告に次ぐものとなります。研究グループは「子宮頸がんは相当の減少が見られている。特に若い年代でメリットが大きく、ワクチンの接種が推奨される」としています。

f:id:penpensosss:20211107073030j:plain
★【国内感染】新型コロナ 2人死亡 241人感染確認!。
6日は、これまでに全国で241人の感染が発表されています。また、滋賀県で1人、神奈川県で1人の合わせて2人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め172万3703人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて172万4415人となっています。亡くなった人は、国内で感染が確認された人が1万8309人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1万8322人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は6日の新たな感染者数です。▽東京都は38万1775人(29)▽大阪府は20万2653人(39)▽神奈川県は16万8964人(14)▽埼玉県は11万5645人(6)▽愛知県は10万6704人(12)▽千葉県は10万347人(10)▽兵庫県は7万8547人(23)▽福岡県は7万4467人(6)▽北海道は6万809人(13)▽沖縄県は5万269人(3)▽京都府は3万5904人(4)▽静岡県は2万6758人(3)▽茨城県は2万4409人(2)▽広島県は2万2097人(6)▽岐阜県は1万8863人(17)▽群馬県は1万6808人(2)▽宮城県は1万6273人(3)▽奈良県は1万5615人▽栃木県は1万5455人(5)▽岡山県は1万5376人(14)▽三重県は1万4806人(2)▽熊本県は1万4394人▽滋賀県は1万2414人(2)▽福島県は9484人▽鹿児島県は9102人▽長野県は8877人(1)▽大分県は8186人▽新潟県は7999人(3)▽石川県は7963人▽宮崎県は6137人▽長崎県は6118人▽青森県は5895人▽佐賀県は5861人(3)▽山口県は5754人(3)▽愛媛県は5401人(5)▽和歌山県は5295人▽山梨県は5155人▽富山県は4867人▽香川県は4700人▽高知県は4166人▽山形県は3551人▽岩手県は3486人▽徳島県は3287人▽福井県は3113人▽秋田県は1909人▽島根県は1728人(2)▽鳥取県は1668人です。このほか、▽空港などの検疫での感染確認は4476人(9)▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、6日時点で100人(-3)となっています。一方、症状が改善して退院した人などは、6日時点で、▽国内で感染が確認された人が170万2009人、▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて170万2668人となっています。また、今月4日に、1日で行われた自主検査を除くPCR検査数などは、速報値で2万8011件でした。(取り下げ)愛知11/3で-1。熊本11/5でー1。・集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが、過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。・在日米軍の感染者は含めていません。

f:id:penpensosss:20211107081901j:plain★新型コロナ 新規感染者数 ことしに入って最も少ない水準続く!。新型コロナウイルスの新規感染者数を1週間平均で比較すると、多くの都道府県で減少が続き、全国の感染者数もことしに入って最も少ない水準が続いています。NHKは各地の自治体で発表された感染者数を元に、1週間平均での新規感染者数の傾向について前の週と比較してまとめました。全国全国では、ことし8月末から新規感染者数が減少に転じ、▽先月7日までの1週間は前の週に比べて0.55倍、▽先月14日は0.61倍、▽先月21日は0.62倍、▽先月28日は0.67倍、▽4日まででは0.80倍と10週連続で減少しています。1日当たりの新規感染者数はおよそ212人と、ことしに入って最も少ない水準となっています。又、新規感染者数は31の都道府県で減少傾向が続く一方、千葉県や岐阜県など16の県では低い水準ではあるものの、下げ止まる傾向が見られています。1都3県東京都は▽先月21日までの1週間は前の週の0.56倍、▽先月28日は0.59倍、▽4日まででは0.75倍と11週連続で減少していて、1日当たりの新規感染者数はおよそ19人となっています。直近1週間の人口10万人当たりの感染者数は0.97人で、ことしに入って最も少ない水準となっています。神奈川県は▽先月21日までの1週間は前の週の0.49倍、▽先月28日は0.49倍、▽4日まででは0.73倍と10週連続で減少していて、1日当たりの新規感染者数はおよそ10人となっています。埼玉県は▽先月21日までの1週間は前の週の0.55倍、▽先月28日は0.66倍、▽4日まででは0.75倍と11週連続で減少していて、1日当たりの新規感染者数はおよそ9人となっています。千葉県は▽先月21日までの1週間は前の週の0.45倍、▽先月28日は0.52倍と9週連続で減少していましたが、▽4日まででは1.24倍となっていて、1日当たりの新規感染者数はおよそ9人となっています。沖縄県 北海道沖縄県は▽先月21日までの1週間は前の週の0.92倍、▽先月28日は0.55倍、▽4日まででは0.56倍と11週連続で減少していて、1日当たりの新規感染者数はおよそ6人となっています。直近1週間の人口10万人当たりの感染者数は3.10人で「第5波」のピークだった8月中旬の100分の1以下にまで減少しています。北海道は▽先月21日までの1週間は前の週の0.86倍、▽先月28日は0.48倍、▽4日まででは0.92倍で、1日当たりの新規感染者数はおよそ9人となっています。関西大阪府は▽先月21日までの1週間は前の週の0.56倍、▽先月28日は0.77倍、▽4日まででは0.78倍と9週連続で減少していて、1日当たりの新規感染者数はおよそ37人となっています。京都府は▽先月21日までの1週間は前の週の0.41倍、▽先月28日は1.02倍、▽4日まででは0.60倍で、1日当たりの新規感染者数はおよそ4人となっています。兵庫県は▽先月21日までの1週間は前の週の0.62倍、▽先月28日は0.98倍、▽4日まででは0.64倍と10週連続で減少していて、1日当たりの新規感染者数はおよそ15人となっています。中部愛知県は▽先月21日までの1週間は前の週の0.69倍、▽先月28日は0.96倍、▽4日まででは0.55倍と9週連続で減少していて、1日当たりの新規感染者数はおよそ13人となっています。岐阜県は▽先月21日までの1週間は前の週の0.45倍、先月28日は0.89倍と9週連続で減少していましたが、▽4日まででは1.53倍で、1日当たりの新規感染者数はおよそ10人となっています。三重県は▽先月21日までの1週間は前の週の0.60倍、▽先月28日は0.79倍と9週連続で減少していましたが、▽4日まででは1.04倍となっていて、1日当たりの新規感染者数はおよそ3人となっています。専門家「低くなった感染者数をどれだけ維持できるか」新型コロナウイルス対策にあたる政府の分科会のメンバーで、東邦大学の舘田一博教授は現在の感染状況について「緊急事態宣言が解除されたあとも非常にいい形で減少が見られている。感染者数の増加が1週間、2週間続く状況が見られてきたら、リバウンドのリスクが高まっているということで注意していかなければいけないが、いまはまだ下げ止まりのような状態が続いていると考えてよいと思う。この低くなった感染者数をどれだけ維持できるかが大事になる」と話しています。そのうえで、ワクチン接種が進んだ国でも感染者の増加が見られることを踏まえて、舘田教授は「ワクチン接種から時間がたって感染防御効果が下がり、ブレイクスルー感染や一定の人での重症化が見られている。また、ワクチンを接種したことと、感染状況が落ち着いてきたことで、気持ちが緩み、マスクをつけないで食事をして騒いでしまうなど、基本的な感染対策が取りにくくなっている状況があると思う。日本ではまだ、感染状況が落ち着いているが、市中にウイルスは潜んでいると考えられるので、基本的な感染対策はもうしばらく続けなければいけない」と指摘しました。一方、初期の段階の患者の治療に使える飲み薬が初めて、イギリスで承認されたことについては「非常に期待される薬の1つだ。ワクチンが出てきて検査も充実してきている。そしてさらに飲み薬が出てくると、まさにインフルエンザの診療と同じようなことが新型コロナでもできるようになってくる。この薬に続くような薬の開発が続いているが、予防と診断と治療がそろって、落ち着いた形で対応できる状況が見えてくるのではないか」と話しています。

f:id:penpensosss:20211107082904j:plain★東京都 新型コロナ 29人感染確認 30人下回るのは10日連続!。都は6日、都内で新たに29人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。都は6日、都内で新たに10歳未満から80代までの男女合わせて29人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。都内の1日の感染確認が50人を下回るのは21日連続、30人を下回るのは10日連続です。1週間前の土曜日よりは6人増えました。又、6日までの7日間平均は20.3人です。6日感染が確認された29人のうち17人は感染経路がわかっていないということです。一方、都の基準で集計した6日時点の重症の患者は、5日と同じ12人でした。また6日は死亡した人の発表はありませんでした。

f:id:penpensosss:20211107082940j:plainf:id:penpensosss:20211107082950j:plain

プロ野球 DeNA 1位指名 市立和歌山高 小園健太投手と仮契約!。プロ野球DeNAからドラフト1位で指名された市立和歌山高校の小園健太投手が球団と仮契約を結び「初心を忘れず今の気持ちを大事にして頑張りたい」と意気込みを語りました。小園投手は最速152キロのストレートと多彩な変化球を持ち味とする本格派の右ピッチャーで、先月のドラフト会議でDeNAから1位で指名されました。小園投手は6日、和歌山市内のホテルで球団と入団交渉を行い、会場に姿をみせた三浦大輔監督から「元気にしていたか」と声をかけられました。交渉の結果、いずれも推定で、契約金1億円に年俸1320万円で仮契約を結びました。このあと小園投手は「身が引き締まる思いです。高校野球と違って野球が仕事になるので、初心を忘れず今の気持ちを大事にして頑張っていきたい」と意気込みを語りました。一方、三浦監督は「1日でも早く横浜スタジアムのマウンドに立ってもらいたい。ベイスターズを背負って立つ投手になってほしい」と活躍を期待していました。